5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供の頃、家が貧乏でトラウマとなった人 パート4

1 :大人の名無しさん:04/09/01 23:02 ID:OphktNJz
家がボロくて狭くて、友達を恥ずかしくて家に呼べなかった人。
みんなが持ってるおもちゃや文房具や服やスポーツ用品などを買って
もらえなかった人。テレビが家に1台しかなく、友達が見てる番組が
見られなくて学校で話題についていけなかった人。ステレオすらなく
友達がレコードを買っているのをうらやましく見てた人。

そんな子供時代に貧乏でつらい思いをした人のためのスレパート2です。
パート1はこちら。
http://dodo.isa-geek.org/Log/Kandou1/Kodomonokoro.html
パート2
http://dodo.isa-geek.org/Log/Kandou1/Kodomonokoro2.html

そんな子供時代に貧乏でつらい思いをした人のためのスレパート4です
昔をふりかえって現在の生活を見つめ直すのもいいかと。。。




2 :2ゲット!:04/09/01 23:30 ID:sKHYv7S2
みんなは色鉛筆24色なのに僕は12色、しかもみんな短い
みんなはかっこいい両面とかの筆箱なのに、僕は父が使っていたという木の箱
みんなは白い体育着なのに、僕は兄のお下がりの黄ばんだ体育着
みんなは駄菓子屋でお菓子買っても、僕だけ我慢
みんなはレゴとか持っていても、僕は幼稚園からの積み木
みんなは野球のユニホーム着ていても、僕は白のランニングシャツ
みんなはカセットレコーダー持っていても、僕は小さなトランジスタラジオ
みんなはかっこいいジャンパーなのに、僕はお下がりで穴の開いたジャンパー

ということで貧乏な生活だった。自転車も買ってもらえず一生懸命走っていたよ。


3 :大人の名無しさん:04/09/05 14:31 ID:Qijgqo2E
なんかアレだな 
親が病気とかで仕方なく貧乏と
親がギャンブルとかで馬鹿親貧乏と
親が金あるのにケチでしみったれ貧乏と

みんな育ち方(ゆがみかた?)が違う気がする


4 :大人の名無しさん:04/09/05 14:39 ID:1U+5Ydij
子供の頃、おもちゃとか買って貰えなかった反動で
社会人になってから
やたら衝動買いするようになったなぁ


5 :大人の名無しさん:04/09/05 15:04 ID:zsgGfZkX
>>3
3者の合わせ技wもありますからね。
私は前スレの996ですが、父親は病気でのんだくれ。
兄はグレました。
母が父に暴力を振るわれている時、子供の私は何もできなかった。
20代の時は、「今の私だったら父の前に立ちはだかる
事もできるのに、何であの時は何もできなかったんだろう」
と考えては涙していましたが、
「あの時は子供の私にできる精一杯の抵抗をしてたじゃない」
と寝たきりの父の爪を切りながら思えるようになった30代。
私の場合は時間が薬だったようです。

6 :大人の名無しさん:04/09/05 17:38 ID:XAqWJryF
1さん乙です。

親は1950年代生まれ。
両親共、戦後の復興期に貧乏子沢山の家で育ったせいか、
子供に掛かるお金を無視して、少ない自分の給料を
ガツガツ食い散らかしてた感じ。
自分の事しか見えていない&自分の分を確保するので必死。

私も友達と出かけるとき、友達の自転車の横を一生懸命走ってた口です。

7 :大人の名無しさん:04/09/06 19:48 ID:wrq05lSt
父親が外で他の女性と暮らしていた頃。

家には砂糖もなかった。
小学校の焼いも大会でさつまいもが用意できず(高いから)ジャガイモを持たされた。
夕食が朝の残りの味噌汁とご飯ときゅうりスライスだけだった日も珍しくなかった。
今思えば、子供にそんなものしか食べさせられない母のほうが何倍も辛かったと思う。
母は小学校の子供を2人抱え、入院中の実母を抱え、身を粉にして働いていた。

父と母が和解して、収入も世間並みになったけれど。

母と買い物に行って「これを買ってあげようか」と言われても
「お金が勿体無いからいいよ」と断ってしまう。その分貯金しなよ、と思う。
お金を使うのが怖い。
自分のものは使い古しでもみすぼらしくない程度なら十分だし
飲み物も水道水で全然オッケー。
他人にお金を使わせるのも苦手。
義母の買い物に付き合って、これ買ってあげると言われたりすると、ほんと辛い。
絶対断る。
これもトラウマなんかいな。

8 :大人の名無しさん:04/09/07 08:04 ID:+z3O0S9A
>>5
寝たきりになったなら今までの仕返しでもしてやればいいじゃん。
そうやって己の行いを悔い改めさせるのも必要。

9 :大人の名無しさん:04/09/07 09:25 ID:pB91joJ1
>8
私も父にうらみありました。
でも父はぼけちゃった。ぼけて可愛い性格になっちまった。
昔はすげー嫌な奴だったのに。

昔のことをぶちぶち言っても全部忘れてるし、かわいい顔でニコニコされると
怒りのぶつけ場所がなくてつらいです。
本当にずるい男だった、もう死んだけど。ムカツク!

10 :大人の名無しさん:04/09/07 10:36 ID:11JLMovX
小さい頃、家がボロ家でよく男子にからかわれた。
でも、自分で言うのもなんだけど、勉強もスポーツも出来たし、
明るく振舞ってたから蹴っ飛ばしたりして終わってた。
(内心はボロ家〜って言われるのが一番はずかしかったけど)
靴や靴下が穴開いても、なかなか買ってもらえないのも恥ずかしかった。
母親が糸で繕ってくれるんだけど、それがまた見られたくなくて・・・。
今、自分に子供が出来て、必要以上に靴や靴下を買ってる自分にきずく。
子供に惨めな思いはさせたくないが、一方で当たり前と思って欲しくは無い。
子供には小さい頃の話を時々しながら育ててます・・・。



11 ::04/09/07 11:49 ID:v+kcCK7t
>>8
父にお昼を食べさせていた時、
これまでの恨みと慣れない介護の苛立ちで
無理やり口にスパゲティを押し込んだ事がありました。
ものすごくむせて、口の周りやパジャマがケチャップだらけ
になっているのに、それでも必死で口を開けている
父を見た時、「私何やってるんだろう」と
情けなくなりました。もはや顔にたかったハエも
自分では払えない父に感情をぶつけてどうするんだと。
それからもう、恨むのをやめました。
今やっているビジネスも、この介護体験がヒントになっているし
悪いことばかりではなかったと思います。



12 :大人の名無しさん:04/09/07 23:36 ID:uj3SQfxy
>>10
>今、自分に子供が出来て、必要以上に靴や靴下を買ってる自分にきずく。

私もです。靴下や下着、洋服、文房具・・・
元旦那が父と同じようにDVで働かない人だったので辛抱に辛抱重ねたけど離婚。
母子家庭なんで今も貧乏なんですが娘が「お母さん、私は貧乏でも平気だよ」
この言葉すごくきついです。。
娘には不憫な思いさせたくない。絶対。

13 :大人の名無しさん:04/09/08 10:07 ID:RmyqM7wp
6年生の時に、恐れていた事態が現実のものになった。

「クラスの名簿で俺だけ電話番号が空欄」

連絡網では、1人だけ女子の流れのほうに入っていた。
電話がないから近所の子が家まで直接伝えに来るようになっていたんだが、
その「近所の子」が女子だったため。

14 :大人の名無しさん:04/09/08 19:15 ID:FZwaohz2
いい子供に恵まれて幸せじゃん。12がんばれ

15 :大人の名無しさん:04/09/08 20:17 ID:mkLkfDhz
電話(呼)というのもあった。今は無いだろうな。

16 :12:04/09/09 01:27 ID:7fHd6CM8
>>13
思い出した。電話ないのも辛かったよね。
中2の時班長やってて
九州なのに記録的な大雪が降り休校。もちろん連絡網が回せなかった…
副班長は憧れの男子だったから余計恥ずかしかったし氏にたくなった。

>>14
親ばかですが(汗 良い子なのでよけい辛いんです。
もっとお母さんに不満ぶつけてもいいんだよーって。
娘には幸せな将来が待ってますようにと毎日祈ってます。

17 :大人の名無しさん:04/09/09 02:17 ID:iAcgZCKF
>>15
自分の次のやつがその(呼)で、いつも面倒くさかったよ。
家がこのまえの台風が来たら吹っ飛んじゃうようなトタン屋根の小さな家だった。
でも仲良く遊んでいた。家が近いから自転車も二人乗りで後ろに乗せてあげた。
(彼は自転車も持っていなかった) 冬はうすっぺらい着古したカーディガンを
いつも着ていて、ジャンパーみたいな上着もっていなくてかなりかわいそうだった。
でも彼はとても明るくて人気者だった。だから自分も彼のことを学校で家が貧乏だ…
みたいな話を一切しなかった。


18 :大人の名無しさん:04/09/09 11:39 ID:lazuP7zC
両親は共働きで無駄遣いをしない生活 当然たまる 父は病気で50代で亡くなってしまったけど実家は増改築して立派なお屋敷になってる

19 :大人の名無しさん:04/09/10 19:40:14 ID:Jbm0xDYs
銀河鉄道999で体がまだらに光るのは貧乏で、全体が光るのは金持ちという回があった。
鉄郎がまだらな方をかばって、嫌な金持ちをやっつけるの。
当然まだらな方に感情移入しちゃって、読むたび泣けた。
この前、実家で久々に読んで妻にばれないように涙ぐんだ。

20 :大人の名無しさん:04/09/12 02:05:45 ID:f1uH7ICe
風呂のある家が羨ましかったな。風呂行ったの2日おきだよ。体臭かっただろうな。

21 :大人の名無しさん:04/09/12 10:55:36 ID:gmzRMtKC
>>17
僕も実際まったく同じでした。小学校の5年や6年の頃は特に生活が厳しかったのか
何も買ってもらえませんでした。洋服はすべて誰かのお下がり。乗るのに恥ずかしい
小さい自転車しかなくて、実際乗らなかった。体育着も穴が開いて黄ばんでいた。
鉛筆とノートだけは買ってもらったけれど、ノートもすごく小さな字で端からびっちり
書いていた。朝食なし(子供の頃にこれは信じられないですね)。休みに遊びに行った
こともなし。もちろんおもちゃも買ってもらえず。
とにかく日常の生活ですごく欲しかったものが、自転車。そして冬に着るジャンパー。
真冬の冷たい風の中で友達の自転車を追いかけて、長袖シャツ1枚で一生懸命走った
思い出が忘れられません。


22 :21:04/09/12 11:11:53 ID:gmzRMtKC
21の続きです。

あとかなりつらかったのが、風呂屋に行った時。
冬は湯冷めするから、みんな帰りは暖かそうなジャンパーとかを着る。
僕はいつも同じ長袖シャツだけ。番頭のおばさんに「上着忘れているよ」って
何回か注意されたよ。脱衣かごに脱ぎ捨てられている他人のジャンパーを
持って行こうかなって何度も考えたことある。

23 :大人の名無しさん:04/09/12 14:54:59 ID:UHRNyB4x
>>22
オヤジさんの上着とかなかったの?

24 :大人の名無しさん:04/09/12 15:44:17 ID:fdqLOYI1
前のスレで751=754を書いたものです。
昨日、2年ぶりに弟から電話があり色々話ました。

弟から見て私はとてもダサく見えたらしいです。
彼は両親にベッタリだった為、DQNまっしぐらになってしまいました。
高校入学してから、4月に誕生日を迎えたのですぐに免許を取りバイクで通学。
見つかって停学したのに改めることも無かった。車の免許を取った日からは
私が給料で貯めて買った通勤用の中古の軽自動車を「ポンコツ」と言いながら
勝手に乗り回して見事廃車にしてくれました。謝ってもくれないし反省の色も無い。
私は泣きながら・・・したくもないローンで車を買いました。
車の鍵を叔父に預けていたのですが、たまたま叔父がいなくて祖母に預けたんです。
弟はそれを見たようで口八丁で鍵を取り上げると
私の車で友達と遊びに行き・・・見事、事故を起こしました。




25 :24:04/09/12 16:02:20 ID:fdqLOYI1
当時、高校生という理由だけで許されないこともあると
本人はこの事故で悟ったようで(助手席の友人が怪我したらしい)
それからは弟は別人になってしまいました。

電話越しで車の件については一切触れないつもりだったのですが、
弟から「本当にゴメンな。」と、言われたときに思わず泣いてしまいました。
「もう誰にも迷惑掛けなければいいよ。」
それしか言い返せないかった。出来ればしたくなかったけど、許すしかないです。

弟には子供が二人いますが、カミさんと義母さんが世話しているから
私たちの母が入る隙間が無いらしい。弟はかなりホッとしているとの事。
「たまに帰って来いと言いたいけど、いいこと無いから帰らなくていいよ。」
と、笑いながら話が終わりました。

26 :24:04/09/12 16:25:40 ID:fdqLOYI1
弟はどうやら旦那が送ってくれた梨のお礼が言いたかったそうです。
偶然にも旦那が休日出勤だったので、やむを得ず私とダラダラとお話・・・
「本当に美味しかった!本当ありがとう。」
と、何度も言われてこっちが恐縮してしまいました。

私もリストラに遭い最近転職したんですが、失業期間は精神的にとても苦しかったです。
貧乏のトラウマばかりよぎって((((;ω;))))ガクガク・・・
旦那に慰められるし、トラウマから解放されたい。

27 :大人の名無しさん:04/09/13 00:14:40 ID:v55IuHm8
うちも貧乏でした。
小学校の時、洋服は全部 誰かのお古でした。
冬にはジャンバーなどありません。
女の子なのにいつも薄汚れたからし色のカーディガンでした。
そんな時、私の弟が冬でも 今で言うタンクトップを着て過ごして
学校で「がんばり屋で感心だ」と 校長先生から表彰されました。
私は、弟もジャンバーがなく やむを得ずがんばったことを知ってました。
次の年 私も雪の降る日以外は半そでで通しました。
雪の日は からし色のカーディガンです。
最近、小学校の時の同級生にあって 小学校の時の写真を見てて
「そうそう、あんたいつもこのカーディガン着てたね〜、覚えてるよ・・・」

私だって 好きでそれを着てたんじゃないよ・・・って悲しくなりました。


28 :MIO:04/09/13 02:26:40 ID:8tfuThw8
>>27
すごく気持ち分かります。女子なのにいつも同じカーディガン着たくないよね。
私の場合はやっぱ2つ上の兄のお下がりばっかで、それも着古したものばかり。
いつも3枚のシャツやブラウスを交代で着ていました。毛玉だらけのセーターが1枚。
でもホントに寒くなると兄のお下がりジャンパーでした。
それも兄が3年くらい着たもので、兄が中学に行って着なくなったから廻ってきたもの。
あるだけいいじゃないと思うかもしれませんが、水色のそのジャンパーはホントに見事に
しみだらけで、特の袖口とかは黒くなっていました。そりゃしょうがないよ男の子が着ていたら
と思いましたが、洗濯すればそこそこの汚れは落ちるのにとも思いました。
ポケットの入れ口もほつれているし、ポケットの中も穴が開いていました。
前身頃も食べこぼしや絵の具の汚れがいっぱいついている水色のジャンパーを、4年生の女子が
着ていくのも哀れでしたが、それでもそれしかなくて我慢しました。
翌年もその翌年も、そう6年で卒業するまでお世話になりました。兄弟で6年間着たんですね。
クラスの男子に「おまえその汚いジャンパーしか持っていないのか」と言われて、寂しかったな。
明日はジャンパー着るのやめようと思ったけど、翌朝寒くて結局着ていきました。
6年の時はクラスの仲のよい女子3人が、赤と白のツートンカラーのスタジャンを買ってもらって
着始めて、私にも買ってもらいなよと言いました。よほど母親に頼もうかなと思ったけれど、
疲れて仕事から帰ってきてピリピリしている母親に言えるはずもなく、兄貴のジャンパー着続けました。

中学行ったら制服あるし、男子と女子で違うから兄貴のお下がりを着なくてすむだけいいなと思いました。
女子にとって洋服のことはすごいコンプレックスですよね。

29 :大人の名無しさん:04/09/13 02:44:53 ID:T1a338zP
類似すれ
ドケチな親に育てられた思い出
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kechi2/1088120251/

30 :大人の名無しさん:04/09/13 02:51:31 ID:vQjYd89/
家もだいたいここに書いてあるような生活だったけど、あんまり気にしたことないなぁ。
昔はお下がりとか普通だったんじゃない?

31 :大人の名無しさん:04/09/13 16:17:31 ID:BTqafWC4
>>28
私もスタジャンが欲しかったなー。
早く、制服が着られる中学生になりたかったよ。
で、中学生になってからは、休日に友達と遊ぶことはほとんどなかったな。
着ていく服がなかったからね。
みんなが貧乏ならいいけど、自分ちだけ貧乏だとつらいよね。

32 :大人の名無しさん:04/09/13 22:59:08 ID:63XmAFQt
>>19
遅いレスですが…。
鉄郎君が貧しい惑星の食堂でオムレツを注文し、食べようと
フォークを刺したら中が空洞で小さくしぼんじゃった、という
エピソードを覚えています。
彼がそのオムレツを「なんだこれ、ガッカリ」と床に投げ捨てた時、
貧しい母子家庭で育った主人公も銀河鉄道999の豪勢な食事に
慣れるとこんなことするのか、と凄くショックだった。
というか、そのシーン見たときは驚いて飛び上がりそうになった。

33 :大人の名無しさん:04/09/13 23:47:48 ID:LNvVv+kp
>>31
31さんはからし色のカーディガンのを着ていた方ですか?
そうでなければ、どんな服で通学していたのか教えてください。
中学で持っていた私服はどんなのですか?

34 :大人の名無しさん:04/09/14 01:07:48 ID:q28jlcdC
>30
たしかに昔はお下がりは普通だったと思う。
でもトラウマになるお下がりって徹底的に着古したモノが回ってくるんだよね。
貧乏でそれしかなくて上が着潰したモノを下に回す。
今も子供服のお下がりをもらうけど
使用感はあるけどどれもシミや汚れは殆ど無くてキレイ。
人にあげるから汚れたものは出さないというのもあるんだろうけど
多分枚数あるから傷む前にサイズ小さくなるんだろうな。

35 :大人の名無しさん:04/09/14 01:31:07 ID:YsHkQsEd
いいじゃない、子供の頃に「お金が無い」ことの意味をわかってると
結婚する時に相手の収入にきちんと着眼してその後は安泰、ってなりそうで。
私は「お金がある」というありがたさを全く意識しないで育ったから、相手の収入に
まったくこだわらず結婚してしまってすっかり負け組み。
父は普通のサラリーマンだったけど、最近聞いたら私の旦那の倍以上の収入があり、
現在の年金もだんなの収入以上。
娘の私が子供も産めず、一生借家暮らしかもしれないのに、年の半分以上は旅行に行って
生活費より旅行代が上回ってる生活を両親はしています。
女性の場合、実家なんて何の関係も無い。嫁ぎ先で決まります。

36 :大人の名無しさん:04/09/14 02:36:26 ID:MEEM8PBZ
家が貧乏でおやつはいつもサツマイモを揚げたものだった。
友達がポテトチップスを食べているのをみてうらやましーと
思った。

37 :大人の名無しさん:04/09/14 09:29:08 ID:qJC78vkr
>>36
今にしてみれば、ポテチなんかよりサツマイモを揚げた
おやつの方が、栄養価も良くて手間がかかっていて
親の思いがこもっていて贅沢なのにね。
子供の時には辛いだけなんだよね。

38 :大人の名無しさん:04/09/14 10:05:19 ID:4jCOSnng
さつまいもチップス ウマー

39 :大人の名無しさん:04/09/14 12:11:07 ID:1/Y1AdkO
>>35
あんた本塁打級の嫌な女だな。

40 :大人の名無しさん:04/09/14 12:53:55 ID:4jCOSnng
>>39
いんや 真実だよ。
「愛があれば貧乏も平気よ!」などという戯けたことをわめく女に限って
苦労知らずのお嬢様で
結婚するまで茶碗ひとつ洗ったことも無いような馬鹿ばかりだからね。

嫌な女なんじゃなくて
気づくのが遅すぎる女、というだけの話。
女はみんな気づいてる。だからこそ男の価値を収入や社会的地位においているんだよ。


41 :大人の名無しさん:04/09/14 14:38:57 ID:yduDZqNm
そう、しかも両親は「清貧」をモットーにしていて決して悪趣味な贅沢をしなかったから
「お金がある」ということをまったく実感しない生活でした。
中高、大学時代もお小遣いは人より少な目。
ただ「その気になれば困らない充分な備え」があったということです。
贅沢三昧の家だったら「お金があるってこういうことなのね!!」とも思えたんでしょうけど。

42 :40:04/09/14 14:48:30 ID:4jCOSnng
世間的にみてかなりの富豪の家(堤家とか服部家とか)でも無い限り
自分の実家(生まれ育った家)が世間的にみて金持ちかどうかなど
少なくとも30過ぎてもっと視野が広がらないと理解はできないと思うよ。

俺は自分ちが貧乏と思ったことはなかったけど
20代後半から30代にかけて某大企業に出向してたときに
その企業体に正社員として勤務している人間がいかに豊かで
たっぷりと贅沢に自由きままに育ってきたかを 嫌というほど実感したよ。
(つまり自称中流下の自分の家族との差)
でも連中は自分らのことを ごく普通中流と思っていたからね。


43 :40:04/09/14 14:59:53 ID:4jCOSnng
ごく普通の連中の生活ぶり

中学からは普通に私立 高校も私立 兄弟もみんな中学から私立
(小学校から私立じゃないところが普通にやや近いところが味噌)
当然小学校4年から進学塾通い 夜遅くなった日はタクシー
幼稚園にあがる前から冬には家族でスキー旅行
(軽く計算して一回30万以上)
夏にも家族旅行 (こちらも30万以上)
母親は専業主婦
実家は23区内に一戸建て
子供の頃から自室がある 自室にはクーラー付
大学入学のお祝いに車を買ってもらう。
大学時代はクラブ活動に夢中、バイトで学費捻出などありえない。
子供のころからピアノを習う。一度は音大に行こうか悩んだことがある。
大学時代からお茶とお花とお料理を習う。
 行きたくないのに親から無理に習わされる。当然月謝は親がもつ。
親族に医者と弁護士がいる。
今60過ぎた父親は定年後もどこかの会社の顧問
おやから小遣をもらうことはあっても自分が生活援助することは無い。





44 :40:04/09/14 15:01:31 ID:4jCOSnng
43に書いたことは 悪趣味な贅沢ではないし、
一つ一つは小さいけどね
それでも生活に相当な余裕がないと出来ないこと、ではあるよ。


45 :大人の名無しさん:04/09/14 15:14:54 ID:KvlZHRu7
うちはお風呂はあったけど、父親によって「風呂は水曜日と土曜日のみ」と
決められてた。夏場でも、体育があった日でもそう。
それが普通だと思ってた。普通はお風呂には毎日入るって事を知らなかった・・・・orz
臭いって自分じゃ気付かないんだよね。臭かったろうなあー。頭フケだらけだったし。
高校生になって自主的に無理やり毎日入ったけど、イヤミ言われたり嫌がらせされた。

うちのダンナも貧乏で育ったけど、お風呂だけは毎日入れたって言ってた。
この事を話したらすごく驚かれたよ・・・・・。

あとお約束、服や教材(絵の具セットや書道の道具)は姉兄のお下がり。
中学の制服もお下がり。学年でお下がりは私だけ。恥ずかしかった・・・・。
それでも同じ服を毎日着て学校へ行ってた小学生の頃よりは少しはマシだけど。



46 :35、41   :04/09/14 17:41:51 ID:yduDZqNm
>>40
うちは母の実家が戦前「高利貸し」をしていて、それこそ「悪趣味な贅沢」三昧。
父親は京都から宮大工を呼んで2年間住まわせ、自分の家の庭に「金閣寺」や「富士山」の模造品、
太鼓橋のかかった池を造らせ、二号さん(お妾さん)の娘と母を同じ学校に通わせるような
人だったそうです。結局株で大失敗をして、全て売り払うハメになるのですが・・・。
そういった諸々を含め、お金を扱う家業を母は恥じていて「お金」に関する話題をひどく嫌っていたし、
「贅沢」を嫌ったのもこことは逆のケースのトラウマだったんでしょうね。

47 :大人の名無しさん:04/09/14 19:21:45 ID:nKwcHt2R
>女はみんな気づいてる。だからこそ男の価値を収入や社会的地位においているんだよ。
貧乏がイヤだったらテメエで稼げよ、クソ女!!

48 :大人の名無しさん:04/09/14 19:48:58 ID:oopxpYa1
私の友人でもお嬢さんがいた。
父親は上場企業の重役、小さい頃は海外で生活してた。
3人姉妹で、皆4大卒。
彼女は短大が良かったのに、母親が自分が短大で遊べなかったから
娘達は4大に行くように・・・ってムリに勧められたらしい。
彼女の姉妹の一人が高卒の男と結婚したい!って言ってきた時に、
彼女の父は「いいヤツならいいんじゃないか?」
って言ったらしいが、彼女の母は猛反対。
当時は親父さん意外!って思ったけど、女の人のほうがこだわるの
今は分かる気がする。


49 :大人の名無しさん:04/09/14 20:47:36 ID:dsqWE73a
小学生の頃、ウインドブレーカーが流行った。

周りのみんなは、adidas物で腕に三本線があった。
オレはかーちゃんに、買ってくれと懇願した。

買ってきてくれた、ウインドブレーカー。
しかし、よくみると

abidas......。

そして腕には
4本線が......。

.........。

かーちゃんに怒ったよ。
こんなの着ていけない!って。

そしたら、かーちゃん
あら、線が多い方が偉いのよ!
だって。

北風はそのインチキブレーカーでも凌げたが
周りの冷やかしで、おれの心はブルーになった。

けど、かーちゃんありがとな。


50 :大人の名無しさん:04/09/14 21:05:07 ID:FX5fKyAp
生活に困ったことはないが家がボロかった。仕方ないよな。

それにしても日本豊かになったよな。
電化製品は安いし
中古ならセルシオでも買えるしな。

51 :大人の名無しさん:04/09/14 21:34:16 ID:AK7kcHN/
まぁアレだね、金持ち話も貧乏話も大した事ないな。
これが40代板や50代板だったら、そんなん普通じゃんって言われそう。

52 :大人の名無しさん:04/09/14 22:12:51 ID:qJC78vkr
時代背景が違うでしょ。
皆が豊かでなかった時代とはさ。

53 :大人の名無しさん:04/09/14 22:44:26 ID:4lYvHgYb
健康保険証には色があるのが当たり前で
白い保険証(健保組合がある勤め先)が珍しい学校だった。
貧乏は貧乏を呼ぶのだとつくづく。
貧乏スパイラル脱出して生活レベルのあまりの違いに驚いた。

54 :大人の名無しさん:04/09/15 01:45:41 ID:8F2i29C1
いいスレだ・・・俺もカキコしたいが涙でキーが打てん

55 :大人の名無しさん:04/09/15 01:55:51 ID:acYXY1qI
>>45
週2は確かにきっついけど、1日おきなんて人はザラだったよ。
生理の時は、コソーリシャワーしてたけど。。。

56 :アディドス君:04/09/15 02:13:36 ID:b4cjzYHj
>>49 abidosさんへ
小学校のときにみんなが着ていたアディダスのウインドブレーカーが欲しくて
やっと買ってもらった。一番ポピュラーな紺色のものだった。
嬉しくてすぐ次の日に学校に着ていった。自慢げに着ているとやっぱりadidasを
着ていた友達が、俺のを指差して「なんか、これヘンだぞ!ニセモノじゃないの」
と騒ぎ始めた。
「そんなことないよ」と防戦したが、紺色の色合いが本物に比べて薄い。
左袖にトレードマークの白い3本線が入っているが、真ん中だけ異様に太い。
(本物はどれも同じ太さ) 最後にその友だちが指差したのが胸元のロゴで、
「だってadidasじゃなくてadidos(アディドス)だもん!」で敗北決定。
母親をあれほど恨んだことはなかった。



57 :大人の名無しさん:04/09/15 11:04:51 ID:g4tawYjo
ウインドブレーカーなんて買ってもらわなかった世
仲間内では俺だけだったけど
別に必要ないし、期にもしなかったよ

58 :大人の名無しさん:04/09/15 13:43:14 ID:4N7EXQLu
>>33
遅レスです…。
31ですが、からし色のカーディガンの方とは別人です。

小学生の頃。
27さんや28さん程くたびれたお下がりはなかったけど、兄のお下がりは着てました。
で、やはり枚数がなかったです。
友達に「洋服とか興味ないんだねーw」と言われるような格好してました。
でも、お下がりもそれ程いたんではいなかったから、「貧乏」というより「ダサい」って思われてたかな。

中学生の頃。
制服通学で私服があまり必要じゃなくなったから、ますます服は買ってもらえなかったです。
当時は袖ぐりが大きくてダブダブしたような服が流行ってたけど、そういうのは持ってなくて。
トレーナーの袖ぐりや裾を伸ばそうと引っ張ったりしたなあ。もちろん徒労でしたが。
下はジーパンとデニム地のキュロットをはいてました。デニムなら通年はいててもおかしくないから。
友達に休日出かけようと誘われても、
「留守番しなきゃいけなくなったからごめんね」と嘘をついて断ったり。
また、ある日。母親が
「たまには友達と遊びに行ったら?」と言ったけど、
まさか、服がダサいから友達と遊びたくないとは答えられなかったり。

高校生の頃。
買って貰った服はないです。お年玉+月五千円のお小遣いがあったけど、
それくらいのお金じゃ服はそろえられないよね。
買っても、1980円のジーパンとか靴レベルのものでした。
たまに買うだけだからセンスもイマイチだったよ…。

でも、ここのスレを読むと私は苦労してないほうかな。

59 :大人の名無しさん:04/09/15 14:06:05 ID:g4tawYjo
>>47
女の収入って男の60%もないんだよ。
男の収入に注目して当たり前
当たり前のことかいただけで 何興奮して怒ってるの?

直ぐ怒りの沸点に達するひとは一生安月給で嫁の来てもないよーw


60 :大人の名無しさん:04/09/15 14:30:58 ID:5OXwh7vf
>>58
悪いけど、苦労してないほう、どころか
あなたの存在自体がスレ違いかもね。
月・五千円もお小遣いもらっておいてそれくらいのお金って…。
煽り?

うちが一番ひどい時は
一ヶ月・家族四人の食費があなたの小遣い以下だったよ。
朝食は一袋10円で売ってた薄いパンの耳一枚。
(パン屋でスライスした時に出る端切れ。売らずに捨てているパン屋もある。)
牛乳なんて贅沢品は飲めず、
インスタントコーヒーを一つまみカップに入れお湯を注いで飲む。
(当時はコーヒーは子供の体に悪いから、薄い方がいいんだよって言われてた。)
給食費は母子家庭で免除(190円くらい払ってたかな?)、残さず食べる。
夕飯は茶碗に軽く一膳を四人で分け、オカズはないから調味料をつけて食べる。
そんな日がしばらく続いた。

体育の授業についていくのがものすごくしんどかった。
運動神経が悪すぎる&なまけ心と思っていたけど
あとから貧血がひどいと判明した。栄養不良だったと思う。

61 :大人の名無しさん:04/09/15 14:53:23 ID:FPamjZxT
別に貧乏自慢してるわけじゃないんだからいいんじゃない?
やっぱり貧乏は性格歪ませるね

62 :大人の名無しさん:04/09/15 15:06:09 ID:ExzVXw/U
>>60
いやモチツケ、自分は>58さんじゃないけど、月5千円の小遣いが
高いか安いかは場合によるよ。
年代もそうだけど、そのお小遣いの中に学校の教材や昼食代・交通費などを
どの程度負担するかとかによるし。
自分は高校の頃お小遣いは週イチで2千円貰ってた。
その中に教材・お昼代(お弁当作ってくれなかった)・交通費・被服費など込み。
高校は遠かったので、お金貯めて定期券買うんだけど万単位だった。
お昼は200円くらいで菓子パン買ってた。当然服なんて買ってもらえなかったし。
さすがに学費と修学旅行費は出してくれたけど。
よく「週2千円? いいなー」なんて言われてたけど、お弁当作ってくれて、定期券も
教材費もお洋服もコンスタントに買ってもらえる皆の方が羨ましかったよ・・・・。

>60さんも大変だったね・・・うちは食事は少しはましだったけど、貧乏でも
父親が特に子供にお金をかけたくなかったらしく、かなり惨めな学校生活だった。
それでも親父は毎晩浴びるように酒飲んで刺身食ってる・・・・。
貧乏で子供が恥ずかしい思いをしてるのに自分の晩酌はやめられないらしい。




63 :大人の名無しさん:04/09/15 15:45:21 ID:rKgrj0Kk
>>58だけ読んだら貧乏じゃない人でも持ってる悩みだと思うが。

64 :大人の名無しさん:04/09/15 17:19:15 ID:I38Ou+79
>>62
うちも貧乏なのに、父は毎晩晩酌とパチンコしてたよ。
母はぼろい家には必要でもない高い家具と洋服(自分の分のみ)、そして宗教のお布施してた。

今両親は、父はお酒のせいで糖尿でうん○ダダ漏れ。
母はぼろぼろのジャージ。
私は子供のころなにもお金を掛けてもらっていなかったから、
両親の今の生活は、私にやっていたことのつけが回ってきたんだと思ってる。

65 :大人の名無しさん:04/09/15 18:45:28 ID:szJBINTU
皆さん子供の頃は痩せてました?
今はどうですか?

粗食のせいで体格が良くないとか60さんのように健康不良とかなかったですか?


66 :大人の名無しさん:04/09/15 19:12:28 ID:4N7EXQLu
>>60
うおっ、ごめんなさいごめんなさい。
お小遣いには、駐輪場代2500円や参考書代なども含まれてたけど、恵まれてるよね。
(昼食はお弁当持参で定期代は別途支給)

ただ、私のまわりには服買ってもらわない子とかいなかったし、
学校帰りにマックや喫茶店に寄ったり、お菓子買ったり。
なんていうか、その中では私は最下層だったもので…

67 :大人の名無しさん:04/09/15 20:05:53 ID:4N7EXQLu
つづき

>>33さんも 私のレスが気に障ったらごめんなさいね。
>33 = >60 だったら重複だけども。

68 :大人の名無しさん:04/09/15 21:20:55 ID:3u1JtkYB
>>65
おれやせてたー
覚えてるのが、小学1年ころかな?
身長100cmもなくって、体重12kgだった
今もすげー痩せてるし、身長低いまんまだし
食わないとマジ今後に影響するぞ

69 :大人の名無しさん:04/09/15 21:49:30 ID:Dj3a1bSc
高校生になったらバイト始めたから子遣いなんぞ貰わなくても平気だったけどな。


70 :大人の名無しさん:04/09/16 22:35:53 ID:SjRAH2iK
中3で進学先を決めるとき親に
「ウチはお金が無いからお前を大学(含む国立)へ進学させる余裕はないから
工業高校へ行ってくれ」と言われた時、チトショックだった。
まぁ高専に受かって、その分の金は出してくれたけど

71 :大人の名無しさん:04/09/16 22:53:39 ID:yIKbS/Rq
貧乏過ぎて、テレクラでセックルシテ、小遣い貰った

72 :大人の名無しさん:04/09/17 01:26:08 ID:F9Pjby/e
今は服が安くていいね。あの頃の自分をユニクロに
転送させてあげたくなるよ。(マジで

73 :大人の名無しさん:04/09/17 02:39:04 ID:hfSNcJfH
穴の開いたタイツとファスナーの壊れたジャンパーがとてもイヤだった。
どちらも北風が脅威だったな。

74 :大人の名無しさん:04/09/17 12:56:59 ID:zkOffklk
小2の学芸会で、しみがいっぱい付いた安物の
ふたサイズは小さいぱんつ丸見えのワンピース着せられた。
すごいいやだったなぁ。恥ずかしかった。

75 :大人の名無しさん:04/09/17 13:26:13 ID:eQZdadE7
ウチもそうとうなもんだったよ〜。
まず母親が6歳のとき病気で亡くなってから、父親が酒に走って
ろくすっぽ働かなかった。5.5畳のせまくて暗い部屋に父子3人(妹アリ)
となりの部屋に住んでたおじいちゃんに食わせてもらってたようなもん。
学校の給食が命綱だったね。休んでもクラスの子がパンを持ってきて
くれるんよ。給食費も当然払えないから、「まだ持ってきてないの
あなただけよ」って言われるのがつらかった・・・遠足のときもやさしい
先生が弁当のない私に「いなりずし」を買ってくれました。
音楽のとき先生に「あなた、頭がくさいわよ!ちゃんと洗ってるの?!」
って言われた事は今でもトラウマ・・・家にテレビで見るようなすごい
やくざちっくな人が来て(スキンヘッド、顔に傷、指ナシ、ストライプの
スーツ)父親が隠れ、「お父さんが払えないんなら、かわりにあんたに
払ってもらおうかのぅ!!」とスゴまれたこともありました。
私は少女期ぐれまくりましたが、今は普通のOLしてます。子供も
いません。自分の好きなように生きてます。
父親は15のときにガス管くわえて死にました。発見したのが6歳下の
妹だったので、私なんかよりもっとトラウマになったと思います。
今でもしょっちゅう、あの少女時代の汚かった家を夢でみます。

76 :大人の名無しさん:04/09/17 14:30:06 ID:4GY9LnyD
絵に描いたような ヨシエ 並の貧乏ですね(涙

お父さん酷いひとだけど一応育ててくれたんだよね。
男手で女の子二人育てるって大変だったと思うよ。
お隣にいいおじいちゃんがいてよかったですね。
おじいちゃん見てられなかったんだろうね。


77 :大人の名無しさん:04/09/18 11:47:21 ID:7/0OjQOv
高校に上がる直前に家業が倒産したせいで、高校時代はずっと食うにも困ってたよ。
その時は、他人に弁当見せるのがイヤでイヤで仕方なかったな。
ご飯にフリカケ、玉子焼き、たまにソーセージ、っていう
超ワンパターンの弁当を持って行かされてね。

その弁当を友達に見られるのがイヤで、弁当をフタで隠して食べたり、
「学食行って来るから」って言って、お金に余裕のあるフリして、
トイレにずっと潜んでたりね(当然、弁当は食わずw)、
とにかく貧乏を隠すのに必死だったね。

Michael Mcdonald の "What a Fool Believes" を聴いてたら、あの頃を思い出しちゃったよ。

78 :大人の名無しさん:04/09/18 12:13:32 ID:N8/9UHWU
うちも高校生の時に実家倒産→親戚に預けられ
ってパターンなんだが、幸いな事に喰うには困らなかった。

トラウマになったのは、お金に対する不安感が拭えない。
仕事していても、毎月決まった金額の貯金が出来ていても、
漠然とした焦燥感にかられる。
どうしようもない。

79 :大人の名無しさん:04/09/18 13:23:43 ID:6CyFH27e
一般に父親のいない家の子が貧乏だったりする
パターンが多いですよね、でもうちの場合は逆でした。

父がいた頃は、給料からアパートの家賃収入(母親の不動産)に至るまで、
父が自分の小遣いと父方の親兄弟にみーんな出してやってたものだから
母と私達子供は貧乏のどん底でした。
文句でも言おうものなら父は母に手を挙げていた、だから怖かった。
朝ごはんなんか食べて学校に行った記憶がなかったし、お昼の給食費は
母方の親戚が払ってくれていた。離婚しろと周囲に言われていた
みたいだけど、母は子供達が大人になるまではと我慢していた模様。
ところが私が中学に入ってじきに、父が女を作って出て行った。
それからですね、我が家に笑顔とまともな食事が出てきだしたのは。
母は無我夢中になって働き始め、副収入と相まってまともな生活に。
私は短大まで行かせて貰い、きょうだい三人とも自立。
父には感謝の気持ちなんて微塵ももってない。母は現在、休みを見つけては
きままに温泉旅行などをしています。






80 :大人の名無しさん:04/09/18 13:57:36 ID:15OK2T7V
>>79
お父さんが年を取って女に捨てられて、お金も無くて
79に援助を求めてきたらイヤだね。
「父親として子供に会いたい。」なんて言ってきても騙されないで!

実子には扶養義務があるけど、「いろいろ葛藤があって援助できない。」と
援助を断る事は出来るみたいよ。
実際にそうやって断ってる人がいるから、頑張って。

81 :大人の名無しさん:04/09/19 00:39:41 ID:wLJ1A9Nz
冬でもシャツ1枚と半ズボンだった。きっと生活に余裕がなかったから。
たとえお下がりでも暖かいセーターやジャンパーが欲しかった。
いくら汚れていても子供だったら構わない。冬の半ズボンは貧しく見えるよ。

82 :大人の名無しさん:04/09/19 02:48:38 ID:x3icRQqW
>>81
俺も一緒。
しかも俺北海道w

今思うと信じられない。

83 :大人の名無しさん:04/09/19 09:17:19 ID:FfzCRW4f
>>82
北海道の子供でも半ズボンで冬の間過ごしちゃうのですか?
で、ジャンパーとかダウンとかも着ないで過ごしちゃうのですか?
信じられまへん。
ちなみにうちは群馬。北風が冷たいところでした。

84 :大人の名無しさん:04/09/19 12:14:28 ID:FfzCRW4f
冬でも半ズボンだったけれどタイツを履いていた。その白いタイツは膝が真っ黒になっていて、穴が開いてもそのままはいていた。
上はジャンパーとか着たけど、ファスナー金具が壊れたジャンパーがあって、ファスナーが上がらなかった。だからすごく寒かった。

85 :大人の名無しさん:04/09/19 18:35:32 ID:PmvKZ2wE
そういえば、小学校の学芸会のときに「乞食」の役の子がいて、何を着せようかという話になった。
そうしたら誰かが僕のジャンパーを指して、汚くて乞食っぽいからあれ着ろよと言いだした。
みんなも賛成して結局僕のジャンパーが乞食の洋服になった。
練習の時も乞食衣装貸してと言われると、僕はジャンパー脱いで渡した。
なんか複雑な気分だった。本番の時は親も見に来たけど、まさか自分の洋服が乞食衣装になっているとは母親に言えなかった。

86 :ボルシチョフ ◆RmNH.4SGLY :04/09/19 20:29:46 ID:/SouoTMz
酷い同級生だな。

87 :85:04/09/19 22:46:50 ID:PmvKZ2wE
確かにそのジャンパーはグレー色で黒いしみがたくさんあって、両袖口のゴム編みも切れていた。
でも買ってもらってずっと大事に毎日着ていたから、すごくお気に入りの服でした。
いくら寒い日でもそのジャンパー着ればへいちゃらだったし、まだまだ裏山でスキーやる時も
スキーウエアなんてなかったから、いつもそのジャンパーを着ていた。
乞食も役の子が、学芸会が終わって最後に返してくれる時に、
「このジャンパーって見かけ汚ないけれど、意外と暖かいんだよな」って言ってくれた。
それがすごく嬉しかった。親に新しいの欲しいとも言わなかった。
だから翌年も(6年生)ずっと俺はそのジャンパーを着続けた。
卒業アルバムにもそのジャンパーを着た姿で写っているんです。

88 :大人の名無しさん:04/09/20 04:15:31 ID:mQCfcUrd
小学生のとき、クラス会の劇でシンデレラやったけど、虐められてるときのシンデレラの服は
私の普段着(ボロ服)をそのまま使った……。
爆笑されたけど、開き直って頑張った。関西人なんで、とりあえず笑い取れればいいやと
子供なりに満足した。自虐ネタだね。

89 :大人の名無しさん:04/09/20 06:47:01 ID:gW5hvgJ9
>>85
>>88
教師がその状況を許すのがすごいなぁー
小中学校は教師がなんとなくボンボン臭いヤツらばかり
だったから感覚が違うのかな?

90 :大人の名無しさん:04/09/20 08:21:18 ID:3vE2Haei
ほんと、教師側が酷いね。アカ教師以下だな。

91 :大人の名無しさん:04/09/20 08:55:14 ID:Z19EuYpG
家が小さかった。一戸建てだけど1階建て。風呂と洗面所はなし。トイレは隣の家と共同で外。
玄関から入るとすぐキッチンとダイニングになっていて、あと6畳くらいの部屋1つだけ。
両親と自分と妹で住んでいた。友達が遊びに来ると、「うわっ狭い」と言われて、親とかが
すぐ横にいるのが窮屈ですぐ帰っちゃっていた。まあおもちゃも少なくてつまんない家だったが。
会社の社宅みたいなところらしい。中学2年の時に引っ越してまともになった。

92 :大人の名無しさん:04/09/20 11:33:06 ID:gbHHk5sc
庭でキャッチボールができる家がうらやましかった。庭がなくても貧乏ではないが。

93 :大人の名無しさん:04/09/20 15:56:03 ID:mQCfcUrd
>>92
キャッチボールしたら、裏の墓地にボールが入ってしまう狭い庭の家だった。ガクブル。
湿気が多くて、コケがいつも生えてたっけ。引っ越す前の家。
地続きのお寺さんがその土地を買ってくれたけど、いまだに家は残っていて、倉庫になってるみたい。
ちょっと悲しい。早く取り壊してほしい。実家に帰って通るたびに嫌な気分になる。

94 :大人の名無しさん:04/09/21 11:35:55 ID:KHbiipIc
当然のごとく、ぼっとん便所だったよ!
しかもアパートの2階だったから、超怖い!!
下向いてうんこなんてできないよ!「ひゅゅゅゅ〜〜〜〜」
ってうんこ落ちていくんだよ!!はねかえりはないけどさぁ・・・
うじが下から上がってくんだよ。ぞろぞろと・・・
よほどのトラウマなのか、今でもよく夢に出るよ・・・

95 :大人の名無しさん:04/09/21 12:57:26 ID:pJO2WMmz
>>94
うちもボットン便所だった。
農家の築百年ぐらいの一戸建てで、トイレは外にあって夜怖かったよ。
ボットン便所ってすごく臭うんだよね。特に夏。
恥ずかしくて友達呼べなかったよ。
(トイレだけじゃなく、家もボロボロだったんで)

96 :大人の名無しさん:04/09/21 16:06:18 ID:lPjOE0A7
>>78
わかるそれ(涙
幸福でも焦燥感が消えない。
いつまた転げおちるんじゃないかと不安にかられて仕方がない。

97 :大人の名無しさん:04/09/21 17:10:14 ID:7NyC0/T4
うちは家が借家で古く玄関入るといきなり居間なので友達が来たときは
必ず親に顔を見られるしくみだったよ。階段もはしごみたいに急で
はずかしくて女の人は呼べなかった。

小学校の頃は卒業旅行で月謝と別に積み立てみたいのがあったが
前の晩親が借金の事でケンカしてるの聞いて風邪をひいたことにして
休んだよ・・もちろん金は返ってきた。。

あまりにも貧しかったので兄と新聞配達してたしね・・配達は朝早いから
よかったが集金の時は友達がいて恥ずかしかったなぁ〜

98 :大人の名無しさん:04/09/21 18:03:39 ID:fEe5YVnY
学校で物がなくなると、かならず私が疑われたな〜。
そんなことしないっつうのに。

99 :大人の名無しさん:04/09/21 21:15:21 ID:jEkC4hzW
友達呼べないって辛いよね。
ボットンだから、あそこには絶対遊びに行けないって言われたこともあるよ。
庭のある一戸建てだったら、もっと交友関係広がったと思う。
やたら、腰の低い自分が形成されてしまったのも、これが原因だと、最近思う。

100 :大人の名無しさん:04/09/22 09:00:05 ID:cWBBoXlf
昔はけっこう多かったんだよ。ぼっとん便所。
たまにくるバキュームカーのおっちゃんは大変な
仕事をしてたんだなぁ・・今は清潔な洋式便所。
うんこするたびに幸せ感じてます。

101 :大人の名無しさん:04/09/22 09:31:13 ID:OoPosmue
おっちゃん、給料よかったんだよ。

息子がデキがよくて大学行ったから
(俺がガキの頃の話だから大学進学は珍しかった)
給料の高いこの仕事に転職した、って行ってた小父さんが居たよ。

102 :大人の名無しさん:04/09/23 02:06:54 ID:PKjDbB0P
私はギャンブルはやらないけどトラウマかな
思い出せないんだけど何かに必要なお金で親がパチンコに行こうとして
私がなんでそんなことするの?って泣いて止めたら
「これを元手にお金を増やす」的なことを言われて子供心にあきれた

上の方に書いてあったけど私もお金が無いと焦燥感に駆られる
高校を卒業してからホステスをしてるけど親に10万単位でお金を貸してくれと
何回も言われた… 貸しても良いけど悲しくなるし不安になる
返ってこないんじゃ…とかじゃなく漠然的に…




103 :大人の名無しさん:04/09/23 02:25:27 ID:x78T3Phm
今でもぼっとん便所ですが、何か?

104 :大人の名無しさん:04/09/23 02:28:42 ID:jDmLDiH4
皆さんすごいですね
映画「誰も知らない」が、懐かしいって人もいるんでしょうか。
そういった皆さんが今パソコンでネットやってるのは本当に良かった
けど、この間2年位前。家の近くで火事がありそこで子供が死んだんですけど
その家は子供二人と寝たきりのおばあちゃんで住んでいて、ずっと一ヶ月5000円で
小学校3年のお兄ちゃんが切り盛りしていたそうな
知りませんでした
知ってたら絶対助けたと思う
今の時代にそんな人がいるなんて思わなかったし。

105 :大人の名無しさん:04/09/23 02:32:17 ID:jDmLDiH4
テレビでも放送されてたけど
なんか近所の自分が悪いやつみたい
ご飯は朝ごはんのみで米と味噌汁
元気がでないから学校にも行ってなかったって
そういう人を助けたいと思うけど
どうしたらいいの?
皆さんはどこかに助けられる組織があるとか知っていますか?
調べている人たちだけでもいいです。

106 :大人の名無しさん:04/09/23 05:13:43 ID:qUzxeAhe
>>105
通常は民生委員や保健センター。
国の補助が嫌だという場合は教会などの宗教関係。
ただ、本人の生活態度が悪いってことなら自業自得と相手にされないが。

助けたいというあなたはいい人だと思うが
相手がその善意を「哀れみ」だと受け取ったら
どちらにとっても悲劇だよ。

他人と比較しない限り自分が憐憫の対象だなんて気付かないものだから。
(無意識に気付かないようにしてるというか・・・)

107 :大人の名無しさん:04/09/23 21:15:52 ID:JXDDBjeV
小学校の時に遠足や修学旅行などの学校行事のときに必ず風邪引くヤツがいたけど
もしかすると欠席して返金になるのを狙っていたからなのかなあ。
そんなに貧乏そうな子じゃなかったけれど。

108 :大人の名無しさん:04/09/23 21:44:02 ID:RhWyztA9
>>107
お金以外にもいろいろ理由はあると思うよ。
例えばおねしょとか。
うちの子供がおねしょ治らなくて、そうなりそう。


109 :大人の名無しさん:04/09/23 21:51:02 ID:7ezf1RL/
消防の時、母親が破れた靴下をつくろってた。これ普通か?

110 :大人の名無しさん:04/09/23 22:06:10 ID:uZ4NJXvI
>>109
ココでは普通。

111 :大人の名無しさん:04/09/23 22:07:49 ID:1Vq2tKoe
小学生のとき担任の先生が「みんながどんな環境で勉強をしているか、今度の家庭訪問ではみんなの勉強部屋を見させてもらう」と言い出した。
当時、借家住まいだったオレは勉強部屋どころか部屋のスペースの関係で勉強机さえなかった。

112 :大人の名無しさん:04/09/23 23:46:59 ID:ppadGdYT
5年生か6年生の頃だったか?もしかしたら中学になってからだったか定かではないけど、家庭科の授業で「自分の家の間取り図を書く」というのがありました。
うちは当時6畳2間。
すごく恥ずかしかった。



113 :大人の名無しさん:04/09/23 23:55:31 ID:eSmDiX6b
アパート?でもワカルヨ

114 :大人の名無しさん:04/09/24 00:11:07 ID:rbNT4mGu
そんな貧しい暮らししてる人がいるって
気づかない。
例えばニューヨークならいそうなのに
日本にはいないような気がするのはなぜだろう


115 :大人の名無しさん:04/09/24 01:21:48 ID:AgsXLkO9
http://members.goo.ne.jp/home/yamayamakon/main

116 :大人の名無しさん:04/09/24 01:55:49 ID:kZJXPNaB
友人で、家が貧乏で苦労した人がいる。
彼女の両親は離婚をし、お互いが再婚をして子供が出来ていたため
友人は一人空中に浮いた形になってしまい、施設にはいった。
その後、遠縁にあたる老人が気の毒がってひきとってくれた。
彼女は血縁関係のない老人と二人で生活をしていた。
オジイさんはいい人だったけど貧乏な上に身体が弱かった。
彼女は学業の傍らバイト三昧。
生活は非常に貧しくて、ほんと見ていて気の毒なほどだった。
でもその後、彼女は良い人に出会い結婚。
今は一戸建ての家に住み、子供にも恵まれ幸せ一杯みたいですよ。

117 :大人の名無しさん:04/09/24 08:24:13 ID:7Qck9TQ0
その友人の人生を、ちゃんと解ってくれてるあなたが居る事が
彼女にとってはすばらしい事だと思う。
大部分の人は、他人に曝け出せないところからトラウマに発展するから・・。

118 :大人の名無しさん:04/09/24 08:48:44 ID:t3n1TuVT
おはよーございます。子供の頃ヨシエ並みの生活してました。
ところで、話は変わるんですが・・・私毎朝犬の散歩で近所の
割とおおきい公園にいくんですよ。で、3週間くらいまえから
ある場所の決まったベンチに、15〜16歳の男の子と50すぎ?
くらいの女の人が座ってたんです。まぁ親子かな〜ってカンジ。
で、別に最初は何とも思わなかったんですが、1週間目くらいから
気づいたんです。服が毎日同じなんです。しかも段々と薄汚れていく。
二人はただじーっと座ってる。言葉を交わす様子もなく・・・
ペットボトルに公園の水のみ場の水を入れてるのも見ました。
これはひょとして・・・親子ホームレス?

119 :大人の名無しさん:04/09/24 08:51:37 ID:t3n1TuVT
続きです。
とにかく、気になってしょうがない。
聞けば、夕方もいるらしい・・・子供の頃
怒貧乏だった私としては、何とかしてあげたいが
どうやって・・・?みたいな・・・
最近はラジオ体操に参加してます。

120 :大人の名無しさん:04/09/24 08:56:58 ID:msrnLOfi
みんなもう思い出なんだよね
いまわりっぱに家庭を持って不自由の無い生活を........

121 :大人の名無しさん:04/09/24 13:36:39 ID:s8kY2ZxT
>>119
なにげにベンチのとなりに腰掛けて
話を聞いてみたらいかがでしょう?
行政でできることもあるから 
内容によっては民生いいんを紹介するとか
そういう方面で手助けできると思う。

122 :大人の名無しさん:04/09/24 16:08:47 ID:42yOhWmI
スレ違いの話になって恐縮だが、
俺がコンビニに入って水買ってレジで会計してたら、外人がおにぎり3個抱えて出口に向かって歩いていった。
外に出たら猛ダッシュで走り去る外人が見えた。
見た目は普通の体格のいい外人だった。臭いはしたが。ホームレスなりたてっぽい感じ。
貧乏だった頃を猛烈に思い出して、その外人を捜して自転車で追いかけたが、追いつけず。
普通のホームレスには施しもしないのに、なんで外人だからって追いかけたのか今でも判らん。

123 :大人の名無しさん:04/09/24 17:09:53 ID:ij1MgFNi
親が無理して私立に入れてくれたんだけど、
着てるものとか持ち物とか、よくいじめられたな。
一番執拗だった奴は二人とも弁護士の倅だった。

124 :ボルシチョフ ◆RmNH.4SGLY :04/09/24 19:24:18 ID:ImBgdjIy
いじめた方はへとも思ってないだろう。

125 :大人の名無しさん:04/09/25 01:16:28 ID:rVupuJOp
無理して私立へ…っていう人いるけど何故わざわざそこへ入るんだろう?
学びたい分野がそこしかないから?それとも親の見得?
私立の中には得体の知れない貧乏人を入れないため
わざと入学金や授業料高くしてるところあるし
場違いと言われても仕方がない

126 :大人の名無しさん:04/09/25 02:42:01 ID:bnzpc0tB
小さな時から、家が貧乏だってことはなんとなくわかってました。
駄菓子すら滅多に買えなくて、たまにお小遣いとしてもらうのは弟と合わせて100円。
それでもたまのお小遣いが嬉しくて、弟と良く話し合って何を買うか選んでた。

でも、それも良い時期だったんだと後でわかった。
家に食料がなくて、人の家に貰いに行くようになった時に。
平日は学校の給食でなんとか凌げるけど、学校が無い時期は本当に空腹なのがあたり前だった。
私が長女だったからなのか、貰いに行く役目になっていた。
夜になって暗い道を歩いて近所の家に行って、何度も家に戻りたいって思いながらも
弟や妹のことを考えると戻れなくて、手を振るわせながらチャイムを押した。
何度か行ってる家だと、時には迷惑そうな顔をされて、親の文句みたいのを聴かされながら
準備してくれる食事を待つ時間が私にはとても辛かった。
あの頃はそれがどういう気持ちなのか言葉に出来なかったけど、
今ならわかる。惨めだった。

待つ間聞えてくるその家の子供の声。胸が締めつけられた。
どうしてうちは……って思いながらも、なぜ貧乏なのかわかっていて
仕方ないんだって自分に言い聞かせていたあの時間。


127 :大人の名無しさん:04/09/25 02:44:46 ID:bnzpc0tB
あの頃の体験は、兄弟それぞれが妙なトラウマになっているようで
不思議と、全員違う風にトラウマとして現れている。

私は暗い道が嫌い。苦しくなる。それは近所の家を尋ねて回ったあの時間を思い出すから。
怖くて、逃げ出したくって。歩くごとに暗闇に連れていかれそうな気になる。

でも、良い面もあるのかなって今は思えるようになりました。
自分が家庭を持って、子供が生まれて。
この子達には絶対にあんな体験はさせたくないって思ってます。
だから、頑張れる。仕事も何もかも。しんどくても「頑張れば、子供達は食べるのに困らない」って思える。

そういう意味では貴方に感謝しているよ。
いらない子って言われたこともあるし、賭け事で作った借金とりに追われて親戚の家を
泊まり歩いた時期もあったし、今でも許せないって思うことあるんだけど。
きっともう二度と会わないだろうと思うけど、心のどこかで貴方に感謝してるよ。お父さん。



128 :大人の名無しさん:04/09/25 08:40:56 ID:2wv4t7gY
>>126
>>127
(つω・。)
漏れの家も貧乏だったけどとりあえずは
米だけは腹一杯食えたから親に感謝だなぁ
たまには温泉にでも連れた行こうかな・・・・

129 :大人の名無しさん:04/09/25 16:07:31 ID:8c5U3BbB
>128
「米だけ」って・・・、
うちは夕飯がマジで米だけ(おかかのおにぎりだけ)、とかあったけど、
そのレベルなんだろうな?

130 :大人の名無しさん:04/09/26 00:50:06 ID:XnEMNbG4
おかずが醤油だと哀しい・・・・

131 :大人の名無しさん:04/09/26 03:21:21 ID:bWNxB17O
喜国雅彦の4コマ漫画の貧乏父子親子ものであったなぁ。
醤油ご飯や、息子が学校に持っていく絵の具が醤油というのが・・。

「ヨシエさん並み」という言葉が過去レスからチョコチョコ出てくるのですが
由来はなんですか?最初は漫画「被虐の詩」のユキエの事かと勘違いしてた。

132 :大人の名無しさん:04/09/26 10:09:23 ID:b96stN5E
>127
暗い道のほうがよかったかもよ。
だって明るい道だとぼろいもの着ているのが分かっちゃう。

133 :大人の名無しさん:04/09/26 14:03:48 ID:o+WChNL+
>>130
確かに子供の頃は、ごはんに塩ふっただけとか、醤油かけただけってことありましたね。

134 :大人の名無しさん:04/09/26 14:33:58 ID:JLunH3+v
家に油がなくて、マルシンハンバーグ焼いて油を調達した人がある。
(小学生のとき、食事は自分が作っていた)

135 :大人の名無しさん:04/09/26 17:32:36 ID:PPhWmhag
>>129
晩飯のおかずがキンピラゴボウのみとかありましたよ。
卵かけご飯だけの夕食とかも。

貧乏以外の原因に母親が驚くほど料理が出来ない人間だってのもありますが。

136 :大人の名無しさん:04/09/26 23:12:50 ID:9DyMLeCO
できればレスからそのことがあった年代、もしくは年齢を入れてくれると有難いんだけど。
自分は30代後半なんだけどレスを読んでいて、これは昭和50年代では貧乏というほどの
ものではないような気がするというのもあるんで。
現代のように皆がそこそこの生活をしている中での貧乏と、まだまだほんとに貧しい人がいたころと貧乏と思える基準も違いがあるのでは。


137 :大人の名無しさん:04/09/27 09:14:00 ID:4uokWNt2
131タン、ヨシエじゃなくて、ユキエだったな〜!!
あはは間違えてた。まさに「自虐の詩」のことです。
あれ読んで、私はおお泣きしてしまいましたよ。
昔の自分と重なって・・・ちなみに現在38才。
貯金はないが借金もない。好きなことして生きてる
今はホント幸せ。

138 :大人の名無しさん:04/09/27 23:11:49 ID:rSEQXUWB
いいスレだ

ファミコン全盛時代にファミコン買ってもらえなかったし、テレビは14インチ
のがあったんだが酔っぱらい親父が独占していてほとんど見られなかった。
ジャンプも読めなかった。今みたいに立ち読みOKな本屋が無かった。。。
だからクラスのヤツと共通の話題が全くなかった。    




139 :大人の名無しさん:04/09/28 09:45:16 ID:9fG0otwm
6才下の妹がいるんですが、小さいときに親戚に里子に出され
妹が中学のとき会った。そのころ私はやっとシンナー中毒から
抜けてぼちぼちマジメに・・なんつー頃。ダイエーで服買って
あげて、少し姉気分を味わいました。そんな妹とはもう20年近く
会ってない。どこかで幸せに暮らしてくれてるといいです。

140 :ボルシチョフ ◆RmNH.4SGLY :04/09/28 22:13:05 ID:rUsaZJle
”それは秘密です”って番組の最後で離れ離れの肉親と再会!っていう感じだね。

141 :大人の名無しさん:04/09/28 23:35:07 ID:bOSQvbb4
”それは秘密です” を見てよく泣いていたが、やらせもあったということで冷めました。

142 :大人の名無しさん:04/09/28 23:47:01 ID:I0pwbnpO
6歳の時親父がいなくなって、間もなくお袋もオレ残してどこか行っちゃって
親戚に預けられたんだけど、そりゃもうホントに寂しい思いしたよ。
親父もお袋もどこかにいっちゃったとは聞かされていたけど、お母さんが自分を残して
いなくなるわけ無い、きっと何か事情があるんだと思ってた。捨てられたなんて全く
思ってなかった。だからテレビで、孤児院に預けられた子供の所に母親が電車に乗って
会いに来る場面を見てから、おれのお母さんも電車で迎えに来るんじゃないかって、
よく駅に行って何時間も、電車から降りてくる人たちの中にお母さんの姿を探すなんて
ことを、2年生頃までやってた。
親戚も生活は楽じゃなかったから、オレは厄介物扱いで、ちょっとしたことですぐに怒鳴られたり、
叩かれたりでいつもびくびくしてたよ。着る物は叔母さんがどこかから調達してきた古着だけ。
破れたらツギをあてて着るのが当たり前。
3年生くらいからツギ当てだって自分でやらされたし。ご飯お替わりなんて言ったことなかった。
おやつももらったことないし、遠足の弁当もおにぎりと漬物だけ。
貧乏そうな奴はたまにいたけど、オレみたいな惨めなやつ、見たこと無かったね。
思い出しただけでも泣けてくるよ。そんな少年期が色んな面でトラウマになってるけど
人並みの生活が出来るようになった今、貧乏生活してたことは笑って話せるようになった。
でも母親に捨てられたことだけはいまだに深い傷になっていて、思い出すと落ち込むなあ。
貧乏でも一生懸命育ててくれた親には感謝しろよ。
長文すまん。みんなの書き込み見てたら自分のこと色々思い出しちゃったよ。

143 :大人の名無しさん:04/09/29 00:56:54 ID:gWq/QR2j
うっうううぅ〜
涙がとまらんよ〜

144 :大人の名無しさん:04/09/29 01:04:10 ID:mOnPb7Q5
142がちゃんと立派な大人になってよかった
142の母ちゃんに見せつけてやりたいよ

145 :大人の名無しさん:04/09/29 01:39:16 ID:p0MKBZIq
>>142
何もできないけど
心の中で142と小さな142をギュッと抱きしめたよ
ほんとに頑張ってきたんだね

146 :大人の名無しさん:04/09/29 02:25:03 ID:Crp61DXD
自分も142とほぼ同じ環境で育った。
5歳で母親が男と逃げていろんなところたらいまわし。
一緒に友達と遊んでても「ご飯よ」って言われて皆が帰った後は
もちろん誰も来ないからひとりで遊んでた。
「ご飯おかわり」とか「食卓をわいわい囲む」に憧れたな。
大人になったらって今まで頑張ってネタにできるくらいになってたのに。

この春30年ぶりに「戸籍の附表」とやらで母親が居所を勝手に探して
面倒を見てくれと連絡してきてからは情けなくなってウツになってるが。

貧乏でも愛情がある貧乏体験ならよかったのに。


147 :大人の名無しさん:04/09/29 08:59:41 ID:gkSYiJuQ
146の母親は勝手すぎる!!なにが面倒みてくれ〜だ!!
みる必要なし!逝ってよ〜〜〜〜し!!!

148 :大人の名無しさん:04/09/29 16:27:28 ID:wD786lMJ
みんな立派に育って偉いなあ。何とか妻と仲良くやっていこうと誓ったよ。

149 :大人の名無しさん:04/09/29 16:44:58 ID:Six4fU/z
>>147
それでも面倒見ちゃうのが人間って奴なんだよね(涙
自分もそれに近いもんがあるから判るよ。
人間って割り切れないモンなんですよ
146さんが気の毒だ(涙

150 :大人の名無しさん:04/09/29 17:42:46 ID:KvwreD4k
今まで元気で頑張ってきたのに、このスレみつけたらトラウマが出来たよ…

151 :大人の名無しさん :04/09/29 20:09:05 ID:p7fpKcPb
世の中結構あるらしいね。
男作って逃げたり、男をとっかえひっかえ家に連れ込んだりしておいて、
ババアになってから男に相手にされなくなって生活出来なくなると
どこからか尋ねて来て
「私はお前の母親なんだよ〜、面倒見てよ〜」と泣き付いてくるってのが。
でも「自分のしたことを考えてみれ!恥を知れ!お前なんか知らん!」
と放り出せるかっていうと、それが出来ないものなんだそうだ。
身近に近い例があるんだけど当人がそんなこと言ってたな。

152 :大人の名無しさん:04/09/29 23:10:58 ID:kzaPtgGL
142です。
>>151
実際そうだと思うよ。心の中をほじくり返すと恨みつらみや、悲しい経験が積もり積もっていて
心の中はぐちゃぐちゃなんだけど子供の頃会いたくて会いたくて仕方なかったお母さんが現れたら、
うせろとはとても言えないんだな、これが。
146の
>情けなくなってウツになってるが
ってところが、オレの感覚とは違うんで、送ってきた人生や環境がまた違う人なんだろうなと思うけど、
小さい頃の母親に対する記憶があまりいいものじゃないとそんなふうに思うのかなとも思う。
オレの場合、実際は捨てられたものの、記憶にあるお母さんは大好きなお母さんだったから
恨みつらみがあっても、情けないとか、ウツだとかいう感覚とは違うのかも。
でも146は自分の心の中にやけになってる部分もあって、ホントは会ってみたくてもそれを隠すような
書き方しているだけかもしれないし、そういう心理も良く分かる。でも、まだ会ってないなら
会うだけは会ったほうが、後悔が残らないように思う。事情も知らない人にどうしろとはいえないけどね。



153 :大人の名無しさん:04/09/29 23:11:49 ID:kzaPtgGL
引き続き142です。
実はオレ、年末に子供が生まれるんだよ。もううれしくてね。かみさんがデカイ腹さすりながら、
優しそうに笑みを浮かべて腹の中の子供に話し掛けている姿を思い浮かべると、仕事中でも
つい顔がにやけちゃうんだよね。会社にいてもかみさんの顔見たいし、腹の中の子供に話し
掛けたいしで、早く家に帰りたくてしょうがない時もある。昔、せめて支えあう兄弟がいたらなと
いつも思ってたんで、最低3人は子供を作ろうと思う。だから生まれたらすぐ次を仕込むぞって、
かみさんにも言ってる。子供が生まれたらクリスマスもスゲー楽しみ−!! 家族でご馳走囲んだり、
子供の枕もとにプレゼントをそっと置いてやるの想像するだけで、顔がヘラヘラ状態よ。 
家庭は持てたし、子供もできるので、次の夢は家。今のアパートに家族5人はとても暮らせないので、
10年後の40才までに家族皆で暮らす家を建てること。今は家族のためにがんばるぞーって感じだね。
ここの人たち優しいから、自分の今の幸せを聞いて欲しいって気持ちになってついバカ書いちゃったぞ。
顔知ってる人じゃ恥ずかしくて、こんな話しできないしね。

最後に、今何の苦労も無い人は、家族に囲まれて毎日ごく当たり前に飯食って、親に小ごと
言われたり、兄弟げんかしたり、会社や学校行ってる平凡な生活がどれだけ幸せかって事を
少しでも理解して欲しいなと思う。
今苦労している人は、腐らずに前向きに明るく生きて欲しい。オレもやけくそな時期がずいぶん
長くて、同情や優しさを受け入れるもの自分が惨めでいやだったけど、人のやさしさは素直に受け入れて、
人に対しても優しく生きて欲しい。 オレもあることがきっかけで、人は本当に優しいんだって事が
分かって、前向きに明るく生きるように意識が変わってからずいぶんと人生開けてきたし。

また長文書いちゃって失礼しました。これでホントに終わりです。



154 :大人の名無しさん:04/09/29 23:26:49 ID:W0IrZHnz
>>153
いい話だった。
そんな気持ちになれる出会いがあった142さんが
素直に羨ましい。
家族の為に頑張ってください。
いいパパになれそうですね。

155 :大人の名無しさん:04/09/30 00:15:31 ID:Z82b9asR
142
おめー嫁さんと生まれてくる子供に寂しい思いさせるんじゃねーぞ(TДT)

156 :大人の名無しさん:04/09/30 00:19:34 ID:6gfUjtXp
>>153
子供生まれたら是非ここに報告してくれ。
あんたならいい親父になれるよ。

糞。泣けてきた。2chでこんないい話聞けるとは。

157 :大人の名無しさん:04/09/30 00:37:02 ID:A+IbKZDL
153さん よかったですね〜
絶対、幸せになれると思います!!



158 :大人の名無しさん:04/09/30 00:47:06 ID:UI04bb0t
>>153
お子さんができるのは結構だけど、せめて間はあけて。
育ててるのは女なんだから。腹ボテを10ヶ月も
やってるんだし。昼間はあなた、いないんでそ?
年齢が離れてる方が、兄弟仲はいいと思うよ。

159 :大人の名無しさん:04/09/30 01:45:37 ID:M3SlJz+3
基本的に男性の方が優しいのでしょうか‥‥?

160 :146:04/09/30 02:04:48 ID:tGvRdZ2F
>>153=142いい話ありがとう!あなたみたいになりたい。
>>159の言う通り男性のほうがやさしいのかも。
自分は女で、母親に棄てられた感覚が強く、
またその母親にどうやら容姿が似てるらしくて
「ふしだらな女の子供はどうせふしだら」と言われ続けて育った。
家庭を知らないから、両親がいる設定のおままごとが苦手だったけど
現実の家事全般を小さいときから自分でこなしてた。
どうしても自分にもパートナーにも厳しくなってしまうので
未だに籍入れず、当然子供も母親の遺伝子を残すのが怖くていない。
さらに、そこに駄目押しのような連絡がきたので今はちょっとパニック・・・。

でも142みたいに生きたいね。しみじみ希望が持てたよありがとう。

161 :大人の名無しさん:04/09/30 09:17:30 ID:d9oV2NGO
146タン、アナタもか・・私にはわかるよ。
当然子供も母親の遺伝子を残すのが怖くていない。
私の場合は父親だけど・・・。
借金まみれ、アル中、さんざん他人に迷惑かけたあげく、
ガス管くわえて死にやがった・・・。
まぁだから今は146タンのように「面倒みてくれー」
はナイわけだが・・・。私ならどうするか・・?
考えてモンモン・・わからないぃぃ・・・

162 :大人の名無しさん:04/09/30 22:10:29 ID:euBzSJZY
男性の方が優しいっていうか
やっぱり家庭をもつとか子供を持つということに関して
男と女じゃ捉え方が違うのかな。

男はいい奥さんもらえばいい家庭を
もう一度体験できるチャンスになると思うけど
女の方はいい旦那さん(いい彼氏)見つけても
家庭ってものの中では自分にかかってくる比重が
大きいの分かっているから
いろいろ思うところがあるかもしれない。

自分がそうなんだけど。
全然夢がもてないし、家庭をつくることに自信がない。
好きな人ほど躊躇する。
相手の重荷になりたくないとかネガティブになってしまう…。

ここでご結婚されている方は
自分の子供時代の苦労話とか背景とか
どんな風に相手に伝えましたか?黙っていますか?

163 :大人の名無しさん:04/10/01 21:37:50 ID:Sc0kMirX
>>162
幸い自分の夫は察しがいいというか気配りが服着て歩いているような人なので
こちらがぽつぽつ話すことにも突っ込まないで聞いてくれるので助かる。
けどそんな夫にもやはりどうしても辛くて話せないエピソードがあります。
自分が辛い、というより、一生懸命汗水流し働いてきた親に申し訳ない、
という感じ。ギャンブルとか親の過ちでさせられた苦労じゃないからね。
その手のことは夫にもたぶん一生話さないと思う。

164 :162:04/10/01 22:49:42 ID:KoLkFbaB
>>163
スレ違いなのにレスありがとうございました。
優しい旦那様ですね。

スレ違いな書き込みしてしまって皆様すみませんでした。
子供のころいろいろあっても今頑張って、
幸せを手に入れている人がいるんだなと思ったら
…つい、よけいな質問をしてしまいました。
失礼致しました。m(__)m

165 :大人の名無しさん:04/10/02 02:46:19 ID:2oLhcLgP
なんてあたたかいスレだ

166 :大人の名無しさん:04/10/02 16:36:34 ID:dJ0Ad4CA
また142です。
みんな、ありがと。みんなの励まし、本当にうれしいよ。
あと、オレの書いた事に対して、男の方が優しいとか、男は家庭や子供を持つことに捉え方が
違うとかって、思ってもみなかったコメントだった。はっきり言って自分の場合、全然話がちがうんで、
頼まれもしないのに、また出てきたよ。
オレの経験を話す事が少しでも>>160や他の人たちの役に立てればと思って、また書かせてらう。
>>160は自分が一番よくわかっていると思うけど、幸せは欲しいけど、それをつかむために
踏み出せないでいるよね。
籍を入れるとか、子供をもつとかいう事だけじゃなく、他の色んな面でそうなんだと思う。
実際、今のままじゃ籍を入れてみてもダメだと思うし、子供も作らないほうが良いと思う。
パートナーに厳しくなってしまうとか、恐くて子供が持てないとか、まさに昔のオレと
同じでほっとけなくてね。それを乗り越えて、幸せを手にして欲しい。
(続く)


167 :大人の名無しさん:04/10/02 16:37:01 ID:dJ0Ad4CA
>>153で、あることがきっかけで人生が変わったって書いたけど、もうちょっと言うと
見返りを期待しない愛情ってものがあるってことを、教えてくれた人がいたんだよ。
親身になって世話してくれた人を裏切るひどい事をして姿を消したんだけど
次にその人の前に現れたとき、その人はオレの行為を責めるどころか、本当に
心配してくれていて、オレが無事でいた事を、涙を流して心から喜んでくれたんだよ。
血も繋がっていない赤の他人のオレをこんなに思ってくれていたのかって、驚きと感動と
申し訳なさとで、もう頭の中がクラクラしたよ。
(続く)


168 :大人の名無しさん:04/10/02 16:37:25 ID:dJ0Ad4CA

その体験をきっかけに少しづつ世界の見え方が違ってきたし、次第に自分も人を
愛したり、人に何かをしてあげる事に見返りを期待しなくなってきた。御礼なんか
言われなくても平気。裏切られても全然平気。最初から期待してないからね。
そうなってから、今のかみさんと出会って付き合うようになったら、相手の裏切りなんて
ありえないのが、何も聞かなくても分かってる状態になってたんだよ。見返りを求めないで
人を愛したら、同じように無償の愛で愛してもらえたっていうのかな。
幸せな家庭を持つことに憧れて無理やり結婚したわけでも、クリスマスに憧れて
子供作ったわけじゃないんだよ。自分が変わったら、信頼して愛せる人が出来て、
ごく自然な流れとして結婚しただけなんだよ。そして気が付いたら、あれれ、昔憧れてた
ものが手に入ってるよ、ってだけなんだよ。
以前は、子供を見ても可愛いとも思わなかったし、人の親になる自信も無かったから、
家庭に憧れがあっても結婚なんてするのかなーと思ってたんだけど、結婚する事にも、
親になる事にもまったく不安を感じなくなっていた。つまり、いつのまにか幸せを拒絶しない
人間になっていたってこと。
(続く)


169 :大人の名無しさん:04/10/02 16:37:54 ID:dJ0Ad4CA
もう一つ大事な事は、自分を許してもらった経験から、人も許せるようになったこと。
人間ってそんな強い人ばかりじゃない、皆それぞれだって事を受け入れられるようになってきた。
自分の子供が弱い人間でも、普通は励ましこそすれ、見捨てたりしないだろ?
自分の子供が嘘ついても、叱って、次の日は忘れちゃうだろ。でも彼や彼女じゃゆるせない。
赤の他人じゃ許せない。親だったら情けない、不甲斐ない。それが普通なんだけどね、
でも許せる人もたくさんいる事がわかってきたんだよ。人は本当に優しいんだって事が
分かったって書いたのはその事。
まあ実際は子供すら見捨てる人間もたくさんいるんだけど、そういう弱い人もいると。自分を
捨てた親も弱い人間だったんだろうなと。そんな感じで徐々に許せる気持ちを持てるように
はなってきたんだな。
イエス・キリストの罪人を許したまえってのもそういうことなんじゃないかな? オレはホテルに
置いてあった聖書を見ても、字こそ読めるが何を言いたいのか、何が書いてあるのかさっぱり
わからなかったほど低学歴なんで、どういう事情でキリストがそう言ったのか知らない。
でも許すって、そんなことじゃないかと思ってる。
(続く)


170 :大人の名無しさん:04/10/02 16:38:14 ID:dJ0Ad4CA
相手を許すって事が、思うようにならない事をいやいや認めたり、自分の不幸な体験を忘れようと
するための、逃避的な敗者の選択だと思ったら大間違い。幸福を手に入れるための賢者の選択なんだよ。
かみさんは普通の家庭で何不自由なく育ったけど、オレは貧乏育ちの上、行儀も知らない。
色んな面で価値観が違っていて、ちょっとした事が気に食わないってことが、お互いによくある。
以前は彼女が出来ても、オイ、それ気に入らん、オレがこんなに愛してやってんだからお前は
オレの言う事に従え、直せ! 逆に何か言われても、細かい事いうな、ほっとけ、オレは
これでいいんだ。 で、当然長くは続かない。
でも今はかみさんとそんな事があってもすぐにどちらかが譲っておしまい。それも日常の許すって事。
それが大事。それでウチはとっても円満。
貸した金は大金になるほど、なかなか返ってこないけど、愛情の見返りは求めないほうが
かなりの確率で返ってくるんだよ。ホントにオレの実感として。
実際もがいても、もがいても手に入れられなかった幸せが、簡単に手に入ったもんね。
愛情は無償で与え、与えられるもの。そしてお互い許しあう事が大事。
前に「人のやさしさは素直に受け入れて、人に対してもやさしく生きて欲しい」って簡単に書いたけど、
そういう意味。
(続く)


171 :大人の名無しさん:04/10/02 16:38:47 ID:dJ0Ad4CA
>さらに、そこに駄目押しのような連絡がきたので・・・
ってところは事情が分からんけど、憎悪や苛立ちで対処するんじゃなくて、見返りを求めず、
愛情と許す気持ちで対処するように努力してみなよ。あと、苦しくても眉間にしわ寄せて
生きるんじゃなくて、前向きに明るく生きてみなよ。そしたらきっと人生変わるよ。
なんかどっかの教祖様の有難すぎて、普通の人には実行不可能な理想論に聞こえるかもしれないけど、
ボロ着てすねてひねくれてたオレが変われたんだよ。
今の状態は環境のせい、生い立ちのせいもあるけど、過去は過去。今の自分はいつでも変えられるし、
未来は自分が変われば変わる事を知って欲しい。山にこもったり、出家して厳しい修行しろって
わけじゃない。ごく普通の生活の中で、愛は見返りを求めず惜しみなく与えて、許す事。それだけ。
>>160がオレの書き込み見て希望が持てたって言ってくれてうれしいけど、
オレが幸せになれたのは結局男女の考え方の違いだ、女性の私には無理だなんて思って
欲しくなかったんで、真意を分かって欲しくて書かせてもらった。真意を理解してくれた上で
自分も幸せになれると思ってくれて、勇気をもって幸せに向かって踏み出してくれたら、オレに
とってもこんなうれしい事はないよ。

迷惑承知の長文失礼しました。
これでホントにホントに最後です。


172 :大人の名無しさん:04/10/02 22:34:45 ID:CXqplv/S
>>166以下ありがとう。
すごくよく分かる。本当に出会いが大切だって事が。
いじけて、自分や他人を傷つけて生きていくか、
途中でそれとは違う方向にいけるのか、は、
出会いにかかっていると思う。
頭や理屈でどんなにわかってもこればっかりは駄目だよね。

特に子供の犯罪の報道を見ているとそれを痛感する。
たった一人でもコレ、という人に出会えるか否かで
人生は変わるよね。

私は今の所、コレといった特別な人には出会えてないけど、
普通の人たちの普通の力のすごさ、
何の変哲もない普通のことの素晴らしさに気づいて
自分もこの人々の間で許されているんだって
ちょっと気づいて少しだけラクになれたことがある。

173 :大人の名無しさん:04/10/03 00:16:27 ID:dqfs9nQp
>>142
泣けました。
あなたは素晴らしい人ですね。
流石に幸せになるだけのことはある。
あなたの言葉、かみしめます(´Д⊂グスン

174 :大人の名無しさん:04/10/03 00:53:14 ID:rsnhT8N4
最近、生活保護を受けてる家庭が増えてるんだってね。
修学旅行なんかはもちろん、文房具さえ買えないっていう。
今の社会で自分が貧しいんだって事を知った子供たちは
強く生きていけるのだろうか。

>>142
月並みだが、頑張れ

175 :160:04/10/03 05:45:54 ID:d6AiWrnj
>>166-171=142ありがとう本当にもっともっと幸せになってください。
人との出会いは大切ですよね。
信頼できる人・・・気のゆるせる仲間達に出会った途端、顎関節症の症状が。
「まるで勝負師の奥歯」と医者に言われるくらい
今まで歯を食いしばって生きてきたんだなと苦笑い。

いろんなところ(施設とか)をたらいまわしにされたせいで聖書もかじりました。
しかし「赦す」という行為は「怒り」よりもエネルギーが要りました。
30年ぶりに連絡してきた相手に「産んでくれてありがとう」とだけは伝えました。
ただ会うことだけは、きっぱり断りました。

私はまだ同情と愛情の区別がつかないのでまだまだですね。
自分に関心を持ってくれること自体ありがたいと思わなきゃいけないのに。

そういえば、はじめてもらった成績表に「物事の損得にこだわる」ってあったっけ。

176 :大人の名無しさん:04/10/04 12:56:41 ID:1OIQOHx+
【薄幸】貧乏な家の女の子【要保護?】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1094704425/

177 :大人の名無しさん:04/10/06 00:57:32 ID:Brt4U+Ww
142さん、本をだしてください!
過去は忘れたいかもしれませんが、あなたの人生を聞いて
励まされる人がたくさんいると思いますよ!!



178 :大人の名無しさん:04/10/06 01:47:40 ID:+atMC7pS
子供に自分見たく貧乏な思いさせたくないけど、今の俺も十分貧乏なので
子供産みたくない・・・。

179 :大人の名無しさん:04/10/06 11:22:38 ID:cjMJmLIi
それが常識

180 :大人の名無しさん:04/10/06 19:23:08 ID:lrWkp6FW
父親の年収は1000万以上だったが、金遣いが荒いのと借金が多くて
実質200万で生活してた。
毎月カード会社からの請求書が5通ほど来てた。あれが来るといつも両親は喧嘩してた。
それでもエリートの妻であるプライドからか?母は働かなかった。

小学校の頃は近所のお金持ちからお下がりのいい服をたくさん貰った。
だけど、中学生になってからは誰もくれなくなった。
私は家に適当にあった母の服や、小さくなった小学生時代の服を着て塾に行った。
DQNな男子や意地悪な女子達は一斉に私の服を見て笑った。
何でみんなバイトもしていないのにいい服をたくさん持ってるのだろう?
が疑問だった。





181 :大人の名無しさん:04/10/07 15:08:51 ID:DMvJQs1C
塾に行ってたなんて、お金持ち・・・。

182 :大人の名無しさん:04/10/08 08:34:16 ID:0fkmZVHP
だよね、塾行ってたなんて金持ちじゃん。
私なんてクラスのほとんどがやってたそろばんすら
行ってなかったよ。とゆーかそろばんそのものを
持ってなかったもん。習字道具とかさ・・・
ノートも1冊で全教科使うんだよ。中学1年までは
クラスの中でも3番以内の成績だったけど、2年になる
前に、何もかもがアホらしくなって、勉強やめた。
テストも白紙で出したり。ド貧乏ってゆうだけなら
いじめの対象になるかもしんないけど、ド貧乏アンド
ヤンキーになれば、いじめられることもなくなった。

183 :大人の名無しさん:04/10/08 08:44:51 ID:N1WCvAk+
肉じゃが の肉が鶏肉だった

184 :大人の名無しさん:04/10/08 09:48:21 ID:5/raOeai
>>182
そんでもって今は?
予定通りガテン系?
方向転換して堅気?

185 :大人の名無しさん:04/10/08 09:59:58 ID:DTtNrl1a
鳥の方が美味しいじゃん

186 :大人の名無しさん:04/10/08 10:25:42 ID:5/raOeai
いや、肉じゃがは脂身のついた豚肉じゃなきゃダメ
脂がまろやかさと香ばしさを生み出す

187 :大人の名無しさん:04/10/08 10:46:36 ID:hjAqPMFf
塾に行っていた=お金持ち
というより親が何に価値を持っていたかが
反映されているんじゃないかな。
派手に車を買い換えているのに実際は火の車で借金だらけとか。

自分は塾に行かされてたけど、その先生は母の友達で
塾の費用はかなり減額されていた。
そして、母の中ではどんなに汚い格好でも
週に二回しか風呂に入れなくても
食事はご飯に醤油&マヨネーズつけて食べるだけでも
勉強ができる子供(を育てている自分)が一番、だった。

そういう面で親戚とか近所に見栄を張りたかったんだろうけど
自分は女の子だったから、塾より
あとほんの少しでも小奇麗な格好をして
友達と遊べる楽しい子供時代の方がよっぽど良かった。

すっかり勉強嫌いになって大学なんて行く気にはならなかった。
(お金もなかったけど、奨学金やバイトなど無理してまで
行こうというモチベーションは皆無。)

188 :大人の名無しさん:04/10/08 12:01:58 ID:H/49d06X
家も俺が小学校に入る前くらいまで何かの事務所の奥に
そこの管理人と言うことで住まわしてもらってた。

その頃は中身無しのケチャップライスをしょっちゅう食べてた
覚えがあるな。(お袋の家からの仕送りで米だけは有ったらしい)

オヤジがあまり稼ぎが良くなかった上にかなりの道楽者だったらしくて
お袋はかなり苦労したみたいだ。
その後オヤジは堅い職業に転職し、道楽(ほとんどギャンブル)も
何故かあまりしなくなった。
それからは貧乏暮らしとは無縁の生活になったけどチキンライスや
オムレツなんかはいまだにあまり食べる気がしない。



189 :大人の名無しさん:04/10/08 13:47:46 ID:0fkmZVHP
182です〜。予定通りガテン系?
・・・あははは〜今は完璧カタギです。
20代の頃は水系、お湯系、風系・・でしたがね。
今はOLやってます。事務所に一人の事が多いんで
2ちゃん見れるのよ。


190 :大人の名無しさん:04/10/09 00:42:04 ID:gVp9FusT
>>187
あぁウチと同じだ。
クーラーはもちろん、テレビも電子レンジもなかったけど、
習字とスイミングと進学塾と英語の個人指導に通わされてた。

学校では友達との会話についていけなくて、
仲が良い(と自分では思っていた)友達がみんなで映画に行った時も
誘ってもらえなくて、寂しかった。
洋服の流行りなんてのも、何一つ知らず、
2つ上の従姉の服を、一年中(靴下まで)着せられていたよ。

母は二言目には、
「あんたが馬鹿なことすれば、世間はすぐに、
『あの家はお父さんがいないから』って言うんだからね!」
追い詰められて、不登校→なんとか高校卒業したものの浪人→そのままプー、で
今に至ります。

191 :大人の名無しさん:04/10/09 03:32:18 ID:IhB6qvxG
小3の時、父親がやっていた店が潰れ本格的な貧乏が始まった。
その頃のことと言うと、悲しいことしか覚えていない。
引っ越すことになり飼っていた犬を保健所で殺した。
そのことを学校から帰ってきた俺は母親から聞き、寝床で泣いてた。
父親は汲み取りの仕事をすると言って社宅の部屋の掃除までしたが、
祖父に猛反対され、結局そこには3日もいなかった。
その頃の両親は喧嘩ばかり。父親が投げて割れた急須を、泣きながら
拾っていた母親の姿をよく覚えている。

すき焼の肉は豚、これ当然。俺が高3の時、初めてすき焼に牛肉が入ってた。
それを見た2つ下の弟は「お母さん、何か肉が赤いよ!」と気味悪がっていた。
そのことを思い出すと今でも切なくなる。ちなみに弟は家畜の飼料を扱う会社に
就職し、その関係からか正月には必ずいい牛肉を持って里帰りしてくるw

しかし今は両親も仲が良く、二人で旅行などにも行っている。
振り返ってみると、貧乏で良かったと思うこともある。お金なんて
そんなにいらない生活習慣が身についてるし、何より「よそはよそ、
ウチはウチ」という考えを叩き込まれたので、人と違うことをしてても
気にならない。


192 :大人の名無しさん:04/10/09 03:44:44 ID:rD1tcF2c
親が工事現場の事務所解体時にコインクーラーもらって家につけてた。
お金を入れないと動かない仕組が当たり前のウチだったので
夏休み友達の家に行って普通にクーラーに電源が入るのに驚いた。
今でも汗をかく=健康にいいと思い込む自分が哀しく
この猛夏で二回しかクーラー(それも除湿のみ!)使わなかった・・・。

貧乏で計算高く、図書館で本読む子供だったので成績は良く
塾に進学校に合格するから名前を広告に載せてもいいと取引をもちかけ
タダで夏期講習に行ったが慣れないクーラーでお腹を壊し3日で辞めた。
だがその後も好成績ならその塾の名前を出すことを条件に
無料で模擬試験を受けさせてもらった。

「バーター」ということばを中学時代から実践してたおかげで
逞しい今があるがクーラーをつけるのに小銭を確認するクセが抜けない。

ドケチ板に行くべき?

193 :大人の名無しさん:04/10/09 03:53:17 ID:dVhXcMlN
俺も187みたいなパターンだよ。
貧乏なくせに親がWで見栄っ張りで・・・。
家中の金をほかの兄弟そっちのけで
長男である俺の学力UPのためにつぎ込んで、
成績落ちれば殴られで・・・・・
尻たたかれて目ん玉グルグル状態で勉強したけど、
高校1年でとうとう息切れ。
「大学って・・・・もう4年も机にすわりたくない〜」でやる気プッツリ。

194 :187:04/10/09 05:25:47 ID:4mkt+Or8
>>193
いまだに親は気付いてないけど間違った子育てしちゃったんだよね。
でもそれが当時の親の精一杯。
お金もなければ精神的な余裕もない。
当時の子供だった自分には将来のことを考える頭もなかった。

親が見栄っ張りだと、第三者からのアドバイスも入る余地なし。
親の口癖は「自分に恥をかかすな、自分はこんなにしてやってるんだ、
できが悪いのはおまえの責任だ」
自分は孤立していて情報不足で進学のこともどんな高校があるのかも
全くわからず、はじめから行っていい高校が決まってた。
どんなに頑張っても、ケチョンケチョンに馬鹿にされた。
心の中は反発心で一杯。「勉強なんかするもんか」
自分も高校入学決まったら一切勉強しなくなった。

今思えばもっと勉強しておけばもう少しいい人生、いい給料
だったかもしれないけど、気付いた時にはもう大人。
済んだ事だから仕方ないけどね。
もう一度勉強するなんて絶対イヤだし。w

195 :大人の名無しさん:04/10/09 07:03:21 ID:vaMVQdsw
トラウマってほど深刻じゃないけど、
子供の頃、母が家計簿つけながらため息付いてるの見てきたせいか、
正真正銘のケチに成長した。
ババンと奮発することができないし、賭け事もできないし、貯金は溜め込みたいし。
何に使うって予定もないけど、財テクに興味あるっていうか、
兎に角、お金を溜め込まないといけないような気分の日々。

196 :ボルシチョフ ◆RmNH.4SGLY :04/10/09 07:36:29 ID:JSk8uFiD
儲けさせてやろう。今すぐ、原油の先物取引で空売りに投資しなさい。
大もうけできるから。

197 :大人の名無しさん:04/10/09 23:01:34 ID:dVhXcMlN
殺す気か!

198 :大人の名無しさん:04/10/10 00:16:12 ID:+jzkoxuZ
>>192誘導しちゃる。
ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/kechi2/1088120251/l50

199 :大人の名無しさん:04/10/12 03:32:05 ID:StNtG6Nt
>>188さんのレスを読んで懐かしく思い出しました。

貧乏な子供時代、たまにしか食べられなかった
ケチャップご飯はうまかった。

ご飯をケチャップと塩コショウで炒める。
あればマーガリンかバターで風味付け。
貧乏の度合いがマシになるにつれ
ウインナーが入ったり仕上げにチーズを加えていった。

ずいぶん食べてないな…。お袋の味。
というかお子様ランチか。w

200 :大人の名無しさん:04/10/18 21:00:41 ID:fVIDOsZQ
200get

201 :大人の名無しさん:04/10/20 21:10:25 ID:RE4mbmSm
何か大人になっても、人目を異常に気にする被害妄想気味です。
これは死ぬまで続くのかな。屈託がない人に心底憧れます。

202 :大人の名無しさん:04/10/20 21:22:42 ID:rRHtE+JD
>201
変れる
というか発症しないように環境作ればいいんだよ
たとえ悪いけどHIV感染してるけど発症してない患者のような・・

203 :大人の名無しさん:04/10/21 01:01:21 ID:YzcLrGUM
小さい頃に両親が離婚。
父親に引き取られたけどギャンブルで借金こさえて行方不明。
面倒みてくれた祖母が亡くなってからは父方のおば夫婦の所で居候生活。
家事や子守りを手伝わなきゃならなくて友達と遊べないのが辛かったなぁ。
あとテスト前でも勉強させてもらえない。
(家事をやった後は電気が勿体無いと嫌味を言われるので寝るしかなかった)
朝早起きして必死に覚えたよ。そんなでも結構成績良かったんだよね。
(おかげで貧乏でもいじめられずに済んでた)
勉強は集中力だなーとあの頃学んだなぁ。
今、衝動買いなんかいっぱいしちゃうのは
その頃洋服や物なんか全然買ってもらえなかった反動なのかなぁ(w

204 :大人の名無しさん:04/10/21 12:23:58 ID:pjPNiAOT
私も貧乏子沢山家の娘でした。  父親の稼ぎが少なくて両親はお金の事でよくケンカ
していた。  大学への進学費用なんて無いから近所の県立高校卒で就職しました。
しかし、女だから何とかなりました。 自分の収入で自分の容姿に磨きをかけ良い
男性をゲットすればいいのですから。 現在は3高の旦那と可愛い2人の子供に囲まれて
幸せな生活しています。 お金に困った事は1度もありません。
妹が2人いるのですが、2人の妹も「姉に習え」で、3高旦那と幸せな生活してます。
これが、もし男だったら・・・ きっと高卒定収入で貧乏スパイラル状態になっていた
事でしょう。 女の人生は旦那次第なんですから。   


205 :大人の名無しさん:04/10/21 14:02:12 ID:W/hchyTD
なんだか針と糸が見える

206 :大人の名無しさん:04/10/21 23:22:26 ID:xkwZLXHU
自分でもわかってるんだけどな・・・
子供の頃に貧乏したおかげで、成人した今でもお金を使うのが怖い。
どうしても治らない・・・
世間並みの収入で、それなりの生活はできるはずなのに、とにかく出費が怖い。
旅行にさそわれても、理由を作って断る。
買うものは、必需品か超安物ばかり。
数千円の無駄遣いなんて怖くてできない。
いまだにケータイも持っていない。
どうしても治らない・・・
こんなトラウマを植えつけた親を恨んでもしょうがないのか?


207 :大人の名無しさん:04/10/21 23:34:20 ID:/yE5bQPf
うーーん
お得な性格に見えるのだが
本音を言えば
「なんだそれ、よかったじゃねーか親に感謝しろよオイ」
なんだが

208 :206:04/10/22 00:15:25 ID:fOfKXoXD
>>207
簡単に言わんでくれよ
いまどき誰でも享受できる、ささやかな人生の楽しみすらできないんだよ
飲みに誘われても、出費が怖いから、断ってしまう。
(数時間でにあんな金額を使うなんて・・・)
友達づきあいが悪いやつ、と思われてしまう。
車なんてとても買えないから、行動範囲がすごく狭い。
レストランなんてもったいない!コンビニ弁当
雑誌もマンガも買えないから、話題が貧困。
金を使うことが、まさに脅迫観念なんだよ
豊かな人生経験が得られない。
トラウマは、気持ちや根性では回避できない。
すごく損だよ

社会人になって数年たってから、
やっと数百円ぐらいの無駄遣いができるようになったけどね
コンビニでチョコレート買うとか

あ、ちなみにパソコンは会社のノートPCを自宅でも使ってる。
ADSL加入には、数ヶ月悩んだよ。我ながらよく決断したな。


209 :大人の名無しさん:04/10/22 00:17:44 ID:McjB0FyD
分かるよ、俺も一万円以上の買い物は1時間店内で悩みまくるよ

210 :大人の名無しさん:04/10/22 00:20:43 ID:Zijw+2rr
>>206
よくわかるよ
お金を使う、ってことは自分の命を削る、みたいな感覚がするんだよね
ここで使い方を間違えたら終わりだ、みたいな

本一冊買うにも、この本は本当に役に立つのか、価格に見合う何かを与えてくれるのか、
とか考えて三ヶ月位過ぎちゃうんだよね

211 :大人の名無しさん:04/10/22 00:21:30 ID:Zijw+2rr
>>209
お前は違う

212 :大人の名無しさん:04/10/22 00:22:10 ID:Zijw+2rr
1万円の買い物なら三ヶ月悩め

213 :大人の名無しさん:04/10/22 00:33:14 ID:r18HgSjO
時間の無駄。

214 :大人の名無しさん:04/10/22 01:56:44 ID:pP2Hux4J
悩みぬいてやっと買うからまた
一度買ったものがなかなか捨てられない。
染み付いた貧乏は抜けないな・・・。
占有しているスペース代を考えるんだけど
なぜか「もったいない」と。

215 :大人の名無しさん:04/10/22 10:21:18 ID:pVRJwxAB
>>204
旦那が気の毒。ネタと思うけど。(普通、金持ちの家は女の家庭環境調べるから)
貧乏育ちの女ってあさましいよな・・・・・


216 :大人の名無しさん:04/10/22 12:40:35 ID:vtJjv1Ua
204の旦那は自分の努力で高収入になったのであって、
家柄のいい金持ちではないんじゃないのかな。
まぁ、どれだけあがいても自分の育ちの悪さは消せないわけで。
でも今が幸せならいいのでは。

217 :大人の名無しさん:04/10/22 14:03:54 ID:HRBTKCK0
性格は育ちよりも遺伝子っていうね。

218 :大人の名無しさん:04/10/22 16:09:08 ID:kWHdiGha
いくらなんでも三高目当てで結婚って卑しいな。

219 :大人の名無しさん:04/10/22 16:47:27 ID:pinP4qkC
どんな基準で結婚してもお互い納得してるなら
他人がとやかく言っても・・・。

>>217
どこでそんなこと言ってるのか知らないけど
それは間違い。

220 :大人の名無しさん:04/10/22 18:34:45 ID:HRBTKCK0
性格は生まれだよ。
子供が多い親ならわかる。
子のキャラが自分が与えたものではないことが。
ユーモアのセンスとか信仰の対象は環境に依存するらしいね。
信心深さ自体は遺伝みたいだけど。

221 :大人の名無しさん:04/10/22 19:56:17 ID:TssF3NN5
遺伝(遺伝子)て言葉を簡単に使う人は
遺伝(遺伝子)の意味をどう考えているのか疑問なわけだが。
DNAに組み込まれていると考えているのかい?

222 :大人の名無しさん:04/10/23 10:42:46 ID:eUOgeJzi
パソコンはどこまで使い倒すのが適切なのか分かりません。
貧乏性ゆえ、何年くらいで機種を見直せばいいのでしょうか。
一大決心をして購入した今のノートパソコンはWindowsMeなので
まだまだいいと思うのですが。

本当にパソコン買うときは悩んで罪悪感にまみれました。
買ってよかったですけど。

223 :大人の名無しさん:04/10/23 11:39:31 ID:G74T32Kp
俺もMeだよ、あと2年は使いたおすよ

224 :大人の名無しさん:04/10/23 13:43:34 ID:6+xFx+OL
>>221
双子実験ってしってる?

225 :大人の名無しさん:04/10/23 20:20:37 ID:V12CD3OL
性格は環境。決して遺伝ではない。

それを検証してるのがこのスレだろ?
タイトル声に出して読んでから過去レス読み返せ。

226 :大人の名無しさん:04/10/23 22:50:20 ID:6+xFx+OL
そんな検証してるのはお前だけ。

227 :大人の名無しさん:04/10/23 23:08:43 ID:dClKejCn
ID:6+xFx+OL
ID:6+xFx+OL
ID:6+xFx+OL

228 :大人の名無しさん:04/10/24 15:56:16 ID:GgyD4KeW
>>222-223
割れ使えよ

229 :大人の名無しさん:04/10/25 10:44:13 ID:3Bn30Eep
貧乏育ちにMEは辛いと思う。生まれながらに本当に運が悪い人達だよ。

230 :大人の名無しさん:04/10/25 16:49:08 ID:HIm5xpsT
幼少期貧乏だったせいで初めて買ったPCが捨てられず
ThinkPad535KF8を換装してOS98で動かすので
いっぱいいっぱいの自分はどうしたら・・・?
Meすらうらやましい。

231 :大人の名無しさん:04/10/26 00:30:22 ID:ib8+FzIi
>>228
割れって?素人に教えて

232 :大人の名無しさん:04/10/27 15:53:43 ID:GI4JnU+X
>231に釣られて
割れ=Warez


233 :大人の名無しさん:04/10/27 22:06:16 ID:Zazz2qnC
幼少時の貧乏は確かにトラウマなんだけど、
身に染みついた節約のおかげでお金が貯まるし、
堅実な生活ぶりで姑には可愛がられるし、悪い事ばかりじゃない。

結婚して8年、ようやくWindows95を買い替えました。




234 :大人の名無しさん:04/10/27 22:11:30 ID:Zazz2qnC
育った家が貧乏だったおかげで結婚したら生活レベルがすごく
上がってしまった。普通は下がって御小遣いが減った、ストレス
溜まるっていうじゃない。
子供の時外食なんて2回しか記憶にないし、服はお古。家も古くて
狭くて。
結婚したら小奇麗なマンションで嬉しくてさ。

235 :大人の名無しさん:04/10/27 22:54:47 ID:6LrM8zLg
Warezをググってみると

>>228
違法コピーじゃないですか、イクナイです
貧乏が虎馬になっててもお天道様に顔向け出来ないような事しちゃダメです

236 :大人の名無しさん:04/10/28 08:21:12 ID:tjMAQG10
私は親に経済的負担をかけたくないという気持ちが染み付いてる

裕福に育った夫は結婚時(新居の家具、引越し費用)も新築時(土地、頭金)も
あたりまえのように援助を受けている。子供や自分の持ち物もばんばん親に買ってもらい、
自動車の保険料、税金、固定資産税まで払ってもらってる。

親は親、自分は自分で自立を目指してきた自分は本当に損だなと思った。


237 :大人の名無しさん:04/10/28 18:54:49 ID:f06Fq3Er
そのダンナ・・
世の中なめとったら
痛い目見るで

238 :大人の名無しさん:04/10/28 20:56:30 ID:x7OHZUB5
>>236
私の周囲にも当たり前のように親から援助してもらってる人が多いよ。
もう結婚もしていい年してるのにね。
私も子供の頃から自分のものは自分でなんとかしてきたのでそういう者から
したらびっくりだけど、でもきっとそれが普通なんだろうなと思う。
この年になってから羨ましくも思ったり。

239 :大人の名無しさん:04/10/28 21:57:47 ID:eHBKQQOn
親が子どもり豊かなのが常ってのは今が最後だね
団塊Jr.は結婚してても貯金無しなんてのが多いし
彼らの老後は結構壮絶になると思う


240 :大人の名無しさん:04/10/28 22:22:25 ID:QxC+qoPs
親が兼業でいつも忙しく、生活はとてもつつましかった。
うちは貧乏だからしょうがないやと思ってた。
豊かな暮らしをしてる親戚が羨ましかった。
 
大人になって、かつて豊かだった親戚はかつかつの生活に。
子供たちの送金に頼っての生活。
かたや自分の親は2人分の年金で子供や孫に援助も。
穏やかな生活。





241 :大人の名無しさん:04/10/29 03:13:23 ID:MWH5O6KQ
>>240
アリとキリギリス。
でも最近のアリは働き過ぎで過労死して
キリギリスが遺産を頂戴するらしい。

242 :大人の名無しさん:04/10/29 10:37:32 ID:uYelrISO
貧乏そだちでMEはなぜ辛いの?
私もそうだけど 運悪いの?

243 :大人の名無しさん:04/10/29 16:03:14 ID:mDleQnL8
ほら Meはうるさいザマスよ、とか、Meは死んでお詫びするザマス!とか

イヤミがよく言うでしょ。だからじゃない?

あのさ、自分のもの買うより、人にプレゼントしたり、奢ってあげるのって
精神的に楽だよね
自分のもの買うときは「ここでこの金の使い方間違ったら終わりだ、とか、
この品物にはいったいどれだけの価値があって、いったいどれくらいの確率で
満足というか効用をもたらしてくれるのだろぅ・・・」とか延々と考えたりしない?

その点、人に対して何かしてあげるときは、その人の喜ぶ顔思い浮かべてれば何でもいいんだよね
他人がどう感じるかなんて、いくら突き詰めたところでコレ!っていうのはないんだから。


んでさ Meは糞OSっていうのは常識じゃん


244 :大人の名無しさん:04/10/29 19:10:18 ID:msDrmCuL
98を使っていますか何か


245 :大人の名無しさん:04/10/29 19:33:15 ID:O2prJ1D4
子供に援助をせがむ親と
子供に援助し続ける親。

この違いは大きい。
前者の場合、自分の親ならまだあきらめられるが、
配偶者の親だとなかなかつらいものがある。

自分だったらよほどの理由が無い限り、絶対に許せない。



246 :大人の名無しさん:04/10/29 19:54:53 ID:VXFYcBIz
自分の物で5千円から3万円の中途半端な値段の物がなかなか買えない。
それ以下だと「ま、いいか。この値段なら」と気を使わずに使えるし
それ以上だと「大切に使うから」と勢いで買える。
本質が貧乏性なんだろうな。


247 :大人の名無しさん:04/10/29 20:47:42 ID:VRV2ZibZ
うちはお米が買えなくていつもうっすーいお粥だったよ。
戦時中みたいなね。
いちばんびっくりしたのは遠足のときお弁当がレタス1枚+目玉焼き1個のみだった。
ごはんもナシだよ。
フタ開けた瞬間にすぐ閉めたけど他の子に背を向けて急いで食べたっけ。

248 :大人の名無しさん:04/10/29 22:10:08 ID:yo+f+5i9
>>247
同じ経験ある。小さいウインナー(タコにしてある)三個だけだった。
でもそれを持たせてくれるのが精一杯だったんだよね。
親の気持ちを思っても、当時の子供だった自分を思ってもせつね〜。グス
涙出るよ。

249 :大人の名無しさん:04/10/29 22:13:57 ID:mDleQnL8
さすがにそれはない>>247-248
でも大学はいったんだろ? 漏れも新聞配達していったぞ
もし、高卒なら死ね

250 :大人の名無しさん:04/10/29 22:25:17 ID:+VU+Hvy5
中卒の俺はどうしたらいいんだ

251 :大人の名無しさん:04/10/29 22:31:20 ID:XUxUbbX+
結婚するまで 晩飯のおかずが二品以上あるのが世の中の普通と知りませんでした 卓の真ん中に一品あるだけでした。そのせいで嫁と意見があいません 贅沢に感じてしまいます…

252 :大人の名無しさん:04/10/30 00:23:24 ID:R4Z7949A
>>249
248だが高卒だ。
専門学校には二年いったけど学歴には入らないよね。
地元の大学の推薦も決まってたけど、下に二人兄弟がいて
進学時期が重なり出費がかさむし、大学にいかなければ
っていう気持ちもなかったから行くのは止めた。
バイトに家事その他自分がきりもりしてたから
これ以上仕事が増えるのはやだなっていうのもあった。
行ったほうが良かったこともあるだろうけどね(給料とか)。
高卒なら死ねって物騒だね。
そのセリフ言えるのは快感?

253 :大人の名無しさん:04/10/30 18:24:16 ID:8CalOEfp
249は心に闇を抱えてるんだよ。

254 :大人の名無しさん:04/10/31 10:35:59 ID:oBJFSthB
>>247
家、焼きそばデシタ・・・
普段はおにぎり(おかず無し)で、ちょっと愚痴ったら・・・
当然、具無しなんですけど、タッパー一杯の焼きそばが・・・
平成になってからの弁当デシタ。
当時中学生だった自分は口にしてはならない愚痴を口にしたのだと(以下略

亀レスですが
>>242
Meは歴代最悪と言われるほど評判が悪く、
実用性は1つ前のwin98の方が良いくらいです・・・(^^ゞ
実際Me仕様のPCが店頭に並んでいた期間も短いのですが、
「自宅でも気軽にインターネット」みたいな時期に丁度出回ってたので
購入された方は多いと思います。
余計なお世話ですが、79800円のノートPCが買える昨今、
出来るなら買い替えを検討するのも良いかと思われます。
(と言うか、Meから買い換えるなら8万円くらいの感動はアリます)

255 :大人の名無しさん:04/10/31 10:53:34 ID:3kNtJqqg
小6のころ、親が「子供にいい教育を受けさせたい、それには東京でないと」
と、千葉がから東京のド真ん中(高輪)に引っ越した。
当然いいマンションを買えるわけはなく、ぼろっぼろのマンションとは
名ばかりの傾きかけた建物。
同級生には億ションにすんでる子もいるし、大きなお寺の子もいるしで、
すごい馬鹿にされまくった。
今は結婚して、きれいなマンションに住んでるけど、里帰りはしたくない。
嫌な思い出がよみがえるから。

256 :大人の名無しさん:04/10/31 11:20:37 ID:/lmfXhsz
いや、っていうか Meからぅpグレードすればいいだけだべさ
パソコソ買い換えるなんて勿体無い

>>254
それがさ、79800円とは言え、まだまだパソコソに手が出せない世帯は沢山あるよ
いったいどれほどの利益と効用をもたらすかわからない未知の商品に79800円なんて
だせない世帯がほとんど。
どーも3万円台までが限界みたいだよ

漏れもパソデビューは電器屋開店の目玉商品49800円のノートだよ
みんなのパソデビューのパソはいくらだった?

257 :大人の名無しさん:04/10/31 13:17:17 ID:oBJFSthB
254です。

>>256
で、す、よ、ねー(^^ゞ
今は皆様、少々のゆとりアリ(の場合もアリ)かと思いレスしてしまいました。

仮にお持ちのPCがデスクトップでしたら、
3万円台でも買い替えは可能ですが。。。
ちなみに、Me仕様のパソコンは空きDiskが2Gあれば
win2000へのアップグレードが可能ですが、3万円PCを買う方が得です。
XPへのアップグレードは「不可能」と応えたほうが妥当なほど、その恩恵がありません。
いっそ、win98へのダウングレードが最安で効率的ですね・・・

以上、スレ違いでした。申し訳ありませんm(_ _)m

258 :大人の名無しさん:04/10/31 13:21:48 ID:oBJFSthB
ついでに、
自分は30マン時代です。
もちろんデスクトップで…(ノ_ _)ノ

259 :大人の名無しさん:04/10/31 15:17:24 ID:/lmfXhsz
>>257
いや別にそんなつもりでは・・・
それに漏れは最新のパソを6月に買ったばかりで。。。

いやね、自分の住んでる地域をみるとそうなんだわ
3万円台のパソコンでさえ「うわぁー! たかーい」って感じてる人がほとんどじゃないかなぁ
できれば一万円以内で欲しいような雰囲気さえ漂ってたりする。。。


260 :大人の名無しさん:04/11/02 00:37:24 ID:L/ZUcw2o
Meって具体的になにが悪いの?
すぐフリーズするとか?

261 :大人の名無しさん:04/11/02 15:20:54 ID:FKBxzcHP
んだ

262 :大人の名無しさん:04/11/02 16:50:01 ID:XrQLvWX9
ごしゅじんさま、いままで、とてもたのしかたです。
よく歩りーずしておこられたけど、やくにたたないで、ごめんなさい。
ごしゅじんさまが、いれるよていの、えくすぴーは、あたしのいもおとです。
いもおとだけど、」あたしみたいに、やくたたずではありません。
すなおなこで、でふらぐも、とくいです。
すたいるもいいから、ほんとはちょと、くやしいです。
いもおとを、かわいがてもらえると、おねえさんとして、うれしいです。
いままでつかってくれて、ありがとおゴザいました。
あたしは、もう、きえちゃうけれど¥、
さいごに、おねがいがあります。きいてくれると、うれしいです。
ごしゅじんさまの、もっている、えむいーのディすく、すてないでください。
あたしが、はいっています。いまのあたしじゃ、ないけど、あたしです。
ときどきみたり、さわったり。、してくれるとうれしいです。
ごしゅじんさまにあえて、えむいはしあわs


263 :大人の名無しさん:04/11/02 22:36:40 ID:roFuLUj3
>>249
偉そうに言ってても、喪麻衣の大学って三流だろ。

264 :大人の名無しさん:04/11/03 03:11:29 ID:rZPBq00r
「チキンライス」って歌詞で
外食してもきつねうどんしか
注文してこなかった自分を思い出した。
・・・貧乏トラウマ。

265 :大人の名無しさん:04/11/03 03:29:53 ID:HxJ5o5sD
大人になるまで、ウナギ食べたことなかった。
土用の丑の日も、アナゴだった。
大人になって、アナゴが嫌になった。
焼肉屋も行ったことなかった。
肉にいろんな種類あるの知らなかった。
(ロースとか、部分部分の名前。。。レバーは知ってたが。。。)
バーベキューやキャンプ、行ったことなかった。
一家団欒の行事なんて、記憶にない。
一人っ子だが、ロクに服もなかった。
大人になって、普通に生活してても、なんだか躊躇してしまう事が、度々・・・。

266 :大人の名無しさん:04/11/03 06:05:46 ID:svwX9e/9
今初めてこのスレを知った。
>>1-5 まで読んで息苦しくなった。
先は読めない。
やっぱりトラウマになってたようだ。

267 :大人の名無しさん:04/11/03 16:54:11 ID:gSypNrDw
あのさ、家が貧乏でも親が普通程度の頭があったら、子供は乗り切れるよね、

最悪なのは貧乏と知恵の足らない親が重なった時。

みんな今は普通の生活営んでるなら、貧乏でも親は比較的まともだったんじゃない?

268 :大人の名無しさん:04/11/03 17:44:27 ID:1l5KZkrk
子供の頃は普通だったと思うけど、中学生くらいから貧乏になったようだ。
自分で働けるようになって好きなもの買えるよいうになってすごくうれしかった。


269 :大人の名無しさん:04/11/03 19:12:12 ID:69Q5EcMj
>267
そうかもな。
親が真性DQNだったら、子供もパソコン買うまでいかないかもw

270 :大人の名無しさん:04/11/03 23:34:40 ID:ya14RDKL
反面教師ということばがある。
友達を通じて「こんな世界があるんだ」と
世間相場を学び、貧乏スパイラルを脱した。
親に染まらなくてつくづくよかった。

271 :大人の名無しさん:04/11/07 01:34:43 ID:5nm0DbX1
裕福なお友達の家に行って気付いたこと。

パン祭りの白い皿がない。
モロゾフのプリンのガラスカップがない。

272 :大人の名無しさん:04/11/09 00:20:59 ID:Vg89k5FR
先日、職場の同僚が持ってきた弁当広げて
「あれ、おかずがねーよ。」と言ったあと、「ま、いいか。ご飯忘れておかず入れだけ持って
来るより、ご飯だけの方が腹にたまるし」と言って、フリカケだけかかったご飯だけを、
何事も無かったようにバクバク食ってる姿を見て、うらやましく思った。
高校時代、ふりかけだけの弁当を、いつも友達のいないところに行って一人で食って
た俺には、とてもあんな風には振舞えないよ。

273 :大人の名無しさん:04/11/11 20:15:19 ID:VeYGOQOr
ちょっとスレ違いかもしれないけど、いくら貧乏がトラウマになって
お金遣えないからって・・・
浪費する必要なんかないけど、人並の暮らしはしたほうがいいよ。
今の時代に生きてる恩恵を受けたほうがいいよ。
環境汚染や様々なストレスなど要らない嫌なものも被ってるんだから
良いものや楽しいものも手に入れないとね。
だって人間いつ死んじゃうかわからないよ。
平均寿命の80歳まで生きられる人ばかりじゃない。
平均寿命も短くなるらしいし、いつまで元気に動き回れるかわからない。
両親が早死にしてしまった私は、そう思う。
どうせ数十年で死んじゃうんだから、人並程度には楽しもう。

274 :大人の名無しさん:04/11/11 20:20:58 ID:euvLx29f
>271
モロゾフのカップは、
本当の貧乏人のうちにはない。
我が家@年収300万子供二人でケーキを食べるのは、
誕生日だけです。


275 :大人の名無しさん:04/11/11 20:58:30 ID:mJK33CZt
うちも300万だけど、子供いないから
ケーキいつでも食える。

276 :大人の名無しさん:04/11/13 00:57:16 ID:8PABQJdW
めったに食べないのでモロゾフのカップは記念で置いてる。
パン祭の白い皿もある。
でも貧乏人なのでネスカフェの「続く幸せ」は集められない・・・。

277 :大人の名無しさん:04/11/14 20:57:52 ID:dViavoue
>>267
おいらはその二行目。
今はそこそこ金もあって仕事もうまくいってっけどときどき親がたかりに来る…

278 :大人の名無しさん:04/11/17 21:39:35 ID:DwZIBIHT
俺の親は自営業だったんだが、長年経営は苦しかった。
そして俺が大学受験の年に倒産した。
で、俺はアルバイトして、その金で大学入試を受ける事は受けたんだが、その時トイレットペーパーをガメて来てしまった。
反省してる。もう十年以上昔の事だけど。

ちなみに今でもテレビ向けのネタさえあれば「銭形金太郎」に出られるほど金がない。

279 :大人の名無しさん:04/11/18 02:26:50 ID:Yc7WVJU6
>>278
そんなのは恥じることではない!
大学は受験料でボロい儲け方してんだから
トイレットペーパー1個くらいは頂いても当然だ!
(十分すぎるほど代価を支払っているぞ)

『今となってはいい思い出』くらいの気持ちで
笑い飛ばせ!

280 :大人の名無しさん:04/11/18 08:48:08 ID:UE6A6m2J
>>279

>トイレットペーパー1個くらいは頂いても当然だ!
でも278自身は一個とは書いていないよな
一個ではなく、実際はかばんに詰めれるだけ詰めて15〜20ぐらい盗んでいたら・・・。
それでも、君は当然だと思うのか。



281 :278:04/11/18 21:30:42 ID:g4HLHvfH
>>279.280
たしか2つだったと思う。まだ、いい思いで、とは感じられない。苦い思い出だ。
今やってる事がうまくいって、経済的に余裕ができれば、その時にようやくいい思い出になるのだろう。

282 :大人の名無しさん:04/11/19 00:47:33 ID:R40ChUY7
窃盗をいい思い出に変える278に凶あれ

283 :279:04/11/19 02:19:16 ID:hHiET1uI
>>282
そりゃ、窃盗をよい行為とは言えないよ、言えないけどさ…、

まだ17歳の、受験の為に大学に来た高校生が、自分ちの窮状を考えて
思わずトイレットペーパーに手を出してしまうことの不憫さ。

それを思ったら、とても彼を責める気にはなれない。少なくとも私は。

284 :大人の名無しさん:04/11/19 19:27:17 ID:kVGZ9TFj
トイレットペーパーくらいでこちゃこちゃ言うなよ。
どんな温室育ちだよ。

285 :大人の名無しさん:04/11/20 05:05:31 ID:EoCNfskP
>>278
その大学には結局入学したの?卒業したなら寄付でもすれば?
縁が無かったのなら、経済的に余裕が出来たとき
何かの形で世の中に贖罪すればいいじゃないか。
苦い思い出は自分の手でちゃんと消せよ。
「今やってること」うまくいくといいな。
>>284
自分ちは本当に貧乏だったけど犯罪はしなかった。
心根まで貧乏になりたくなかったから。
他人のモノを盗むのはれっきとした犯罪だ。
モノやカネのありがたみを知らないやつほど
すぐ他人からかっぱらえばいいと考える。
温室育ちはどっちだ?

286 :大人の名無しさん:04/11/20 09:19:05 ID:5srTbWOy
だからこちゃこちゃ言うなって。
貧乏だの金のありがたみだの、
俺には言うな。釈迦に説法だぜ。
昔の多少の反省付きビキマンなんぞ笑ってろ。

287 :278:04/11/20 12:48:19 ID:xspCnNLi
>285
大学には入学しなかった。
入試には合格したか入学金が払えなかったんで。
入学して、即休学して、1年間バイトして金貯めて、それを元にして大学生活をスタートさせようと思っていたのだが、
大学からは、入学金を支払わないうちはまだここの学生じゃないから休学もくそもない、というような事を言われた。
こうして、あえなく挫折したわけだ。

>286 ビギマンの意味がわからん。説明してくれ。

288 :大人の名無しさん:04/11/20 14:13:22 ID:nvUG7uOj
>>287
ずいぶん前だけど東大で入学金が払えない子に
職員が立て替えたってニュースを思い出した
実は払えないというのは嘘だったという後のおまけつき・・・

289 :大人の名無しさん:04/11/20 15:59:17 ID:5srTbWOy
ビキマン=万引き、って意味。通じなかったかw
そもそもトイレットペーパーとったくらいのことを
万引きと修辞するのも大げさだがね。

290 :大人の名無しさん:04/11/23 00:50:48 ID:eP+pKW2c
父親がペケで貧乏だった。
夜にビールとつまみをコンビニに買いに行くと罪悪感で泣けてしまう。
そしてこのスレをネタにビールを飲むのだよ同志よ。。

291 :大人の名無しさん:04/11/24 19:42:41 ID:ChySve3L
うちの親父は、頭はよかったそうだが、家業を継ぐために上の学校に行かせてもらえなかったらしく、
学歴コンプレックスがあったらしい。
そのため、おだてに弱くて損してた。

ある仕事を受注して、それをやってる最中に、他の人からおだてられて仕事を頼まれると、
今やってる仕事をほっぽり出して、後から来た仕事の方へ行っていたらしい。
で、だんだん仕事の注文が来なくなって、ついに倒産した。

倒産した後、働きに出る時も、見栄が邪魔して有利な就職口を逃してたよ。
今までの経験が生かせる会社は同業だから知り合いがいる。
自分が店を潰した後では、その人達に会いたくないから、単なる土木作業員になったよ。
当然給料もずっと安い。

はぁー、ばかだなぁ。
ホント、いい反面教師だよ。

292 :大人の名無しさん:04/11/25 17:49:09 ID:hrHIAv/z
誇りがあるけんこらえるんじゃ。

293 :大人の名無しさん:04/12/02 01:30:06 ID:1UeR1aJp
親の個人的な
糞みたいな
プライドという名の見栄のおかげで
子供はいい迷惑だがな。

294 :大人の名無しさん:04/12/02 23:50:33 ID:rsQNNxTq
うおっ!久々にこのスレ覗いたら、全くスレに関係ないことで腹が立ってきたぞ!
大学の受験料め〜〜〜!

295 :大人の名無しさん:04/12/03 06:24:11 ID:1+eMV+xh
>>291
ウチの場合とよく似てるな。
ウチの親父は逆に学歴があったんだが、その事をハナにかけて
先代から付き合いがあった取引相手を次々と切っていった。
結果は>>291のところと同じく倒産。
住む家まで無くなった。
その後もプライドからか、生活保護も受けず、内職しかしない
月収8万の超ダメ親父になった。
おかげさまで、俺は親父の足元にもおよばない超低学歴となった。

今じゃ、嫁も学歴も将来も無く必死で生きてる、俺のわずかな稼ぎに
頼って生活している。

いつも怒った顔で、無口で、病気で、いまだに偉そうなことを言う、
痴呆気味のこの老人が、家族にかけた迷惑に気づきもせずに
いずれマターリと死んでゆくのかと思うとやりきれない。

※あぁ、ここ、もっと軽めの事を言い合うスレだったね。
軽くなくてスマン。

296 :大人の名無しさん:04/12/03 07:31:55 ID:kmxlI1Vs
>>291
そういう人間は嫌いじゃないが、
自分の親父がそうだと、迷惑だよな。
うちのおやじも似たタイプだ。

297 :大人の名無しさん:04/12/03 14:59:14 ID:SAvKyxmB
社会人になって初めて食べたものも多かったなぁ〜
特に
しゃぶしゃぶ
松茸土瓶蒸し
河豚刺し
この3品は食べ方も知らなかったから、他の人の食べ方を見てから
マネして食べてた。w

298 :大人の名無しさん:04/12/03 15:11:36 ID:oxcWko9Q
漏れの親父は甲斐性なしで、働いているすがたをほとんどみたことがない。

夕飯を愛人の家に食べにいってたりしたので、いまかんがえるといわゆるヒモだったのだろう。
そのくせ、プライドだけは高く高卒の人間や肉体労働の人間を小馬鹿にしていた。

当然、漏れはほとんどこづかいをもらったことがない。
高校のときの卒業旅行(ディズニーランド)は金がなくていけなかった。
しかも、当時ディズニーランドにいったことがなかったので「2000円くらいでいいの?」
とトンチンカンな金銭感覚が友達にばれてしまい赤面したものだ。

大学に入り、授業料免除に加えて奨学金(月々10万ちょっと)をもらうようになり一気に金銭感覚が麻痺。
毎晩のように飲み歩き、お水系にもはまってしまった。

去年なんとか結婚したが、借金はないといいはっていたのに奨学金の返済が2百万ほどのこっていた。
今もカミサンには頭があがりません。

299 :大人の名無しさん:04/12/05 12:24:42 ID:d3j2adV2
>>297
うひゃ〜。私も私も!
それプラス初めてステーキを食べた日は正装したよ。ファミレスなのに。
3万円の腕時計を羨望の眼差しで見てた時もあった。
いつもウィンドウ越しに見てるだけ。
でも、あの頃は何でも手に入る今より色んな事に感動してた。
その気持ちは失いたくないな〜。

300 :まだ甘いかな:04/12/05 12:39:09 ID:9ym5XLkD
子供の頃テレビがなかった・・・友達との話題がなかった


301 :大人の名無しさん:04/12/05 12:59:39 ID:d3j2adV2
>>300
そんなことないよ。辛かったね。

302 :大人の名無しさん:04/12/05 14:47:16 ID:hxoHHJqv
今の日産ヂーゼル本社の脇にあった飯場で、プレハブに何世帯かで同居してました。
兄と土管とか原っぱとかで遊んでましたが、兄が小学校にあがると、犬だけが友達でした。
犬とプレハブの階段で兄の帰りをまっていました。とても寂しかったです。
いつも優しくしてくれた食堂のおばさんにもらったスプーンを、
独立するまで大事に使ってました。
あの頃は、今では考えられないくらい田舎で、
最寄り駅まで砂利道を何十分もかけて歩いていました。

303 :291:04/12/05 16:13:21 ID:SodBLmH8
>>295
うちの親父もいつも不機嫌だったよ。
俺たち子供には何も言わないけど、お袋に当たってた。
自分の人生が失敗に終わり、もう取り返しがつかない事でイラついてるのはわかるんだけどな。

俺も人生が失敗に終わるかもしれないけど、ああならないようにしよう。

304 :大人の名無しさん:04/12/06 10:33:21 ID:LvaoCVhH
>>297
そのみっつともまだ食べたことないよ・・・
いや、しゃぶしゃぶはそれらしきもの食べたかな
でも多分、それ風、なヤツだったと思うし・・・

305 :大人の名無しさん:04/12/06 10:51:31 ID:vcKycVg4
>299
>でも、あの頃は何でも手に入る今より色んな事に感動してた。
>その気持ちは失いたくないな〜。

お前も良いことを言えるようになったな、父さん嬉しいぞ!

306 :299:04/12/06 23:46:34 ID:cue/MnRJ
誰が父さんだww

307 :大人の名無しさん:04/12/07 01:13:26 ID:zddS3fur
私も父親がほとんど働かなかったので、すごい貧乏だった。私は父親を憎んでいたので、結婚にも男にも興味がなく、田舎を捨てて銀座のクラブで働き、金にしか興味のない人間になってしまった。おまけに携帯からなんだけど、改行の仕方がわからない。

308 :大人の名無しさん:04/12/07 03:40:08 ID:U3yhiKeu
父親が不倫したことで母親が荒れた。一時別居した。結局「子供のため」という
ことで元の鞘に戻ったが、子供としてはどうして別れなかったのだろうと心底思う。

309 :大人の名無しさん:04/12/07 03:41:44 ID:U3yhiKeu
ほんと、親を反面教師にしないといけないんですけれどもね。不機嫌な親を見ていると
自分もそうなってしまいそうで、子供が作れない。(未婚です)

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 04:46:20 ID:RD1MiNX7
あん?

311 :大人の名無しさん:04/12/08 00:03:39 ID:mZPS164M
俺はこのスレを見てると妙に和む。


312 :大人の名無しさん:04/12/09 01:23:37 ID:KEZLCBOe
嗚呼、貧しくも懐かしき子供時代かな…。

313 :大人の名無しさん:04/12/13 16:49:20 ID:YacwelvP
トラウマじゃないけど、和みつながりで

30年ぐらい前かな、インスタントラーメンのサンポー軒を30袋買うと、
ラーメンどんぶりがもらえるキャンペーン?があった。
うちの親父はお調子者だったから近所の店でそれをケースで買って、どんぶりをもらってきていた。
貧乏だからってんじゃなくて、ケース買いをして店の人にいい格好をしたかったのと、
俺達、子供が喜ぶから。
今考えると、すげぇ恥ずかしいんだけど、当時の俺は新しいどんぶりが嬉しかったから。

今でもそのどんぶり達は現役で実家にある。縁の模様が薄くなってかすれてるけど。
何でも鑑定団に出してみようかな。

314 :大人の名無しさん:04/12/13 17:13:18 ID:3zbje6/m
お年玉の額を水増し報告してたな・・・
でもクリスマスはチキン丸焼きが出ていた

315 :大人の名無しさん:04/12/13 17:22:23 ID:3O2vgset
うちはそれまで普通だったけど、高校くらいから貧乏になった。
真面目で勤勉な父が、毎日会社から帰宅して洗面所で顔を洗いながら
「死にたい」と漏らす姿は、胸が痛むのと同時にとても嫌だった。

私が結婚した頃、当時のことを父が話してくれた。
「長年勤めてた会社の上司から別の会社の話が持ち上がり、信頼できる
 事業内容だったので夢を抱いて一緒に転職。
 しかしその職場先で、上司と自分は人間関係のトラブルに巻き込まれ
 生き地獄のような毎日。一家を養うために踏みとどまろうと思ったが、
 どうしても我慢できずに退職。新しい職を探すも、なかなか希望の職種には
 つけず営業する毎日。本当なら最初の会社に残ればよかったけれど、
 ああいう話が来たら上を目指していきたいと考えていたから・・・。
 留学したいと言ってたオマエに留学もさせてやれなくてすまなかった」と。
私は、勿論「べつにいいよ〜w」といった。
そこまで苦労して家族を養ってくれた父に何も言うことはない。

316 :大人の名無しさん:04/12/13 23:22:08 ID:qin1PNWv
私は、あんまり貧乏をしたことないけど貧乏性です。
お店行って外食するときも一番安いものを注文するし、服もバーゲンで。
貧乏を生かしてやりくり上手になるのはイイコトだと思います。物の有り難味や
労働の価値もわかるし、人に優しくなれたり。
でも、自分が貧乏だったから子供に好きなものを買い与えるのは子供を駄目に
すると思います。可愛い子には苦労させなきゃ

317 :大人の名無しさん:04/12/13 23:36:36 ID:S16eIjUS
ウチの弟一家、
子供4人にそれぞれゲームボーイ1機ずつ買ってやってるんだが、
これって今時は普通なの?
聞いたときは「なんだそりゃ〜?1機を兄弟で回しあえよ」
と思った俺は子無しなんだが・・・・。

318 :大人の名無しさん:04/12/14 09:31:10 ID:QaLzJFOr
夏休みの旅行に行けないのは地方に親戚が居ないから行かないと母に言われて育ちました。
お年玉は母親からしかもらえませんでした。1人っ子なのに中古の自転車と服でした。ひろしみたいだな。。。

319 :大人の名無しさん:04/12/14 14:14:45 ID:4p+VL/IW
今だから笑って言えるけど家はシャレにならん貧乏で本当にサラ金が金返せって貼り紙していく様な家で夜逃げも何回かした。ご飯食べれなくてジャガイモばっかり食べてたからいまだにイモ嫌い。

320 :大人の名無しさん:04/12/14 14:51:43 ID:UooAwx+f
貧乏か、嫌な言葉ですね。なかなか離れてくれないし…

うちは私が中学上がる前父が共同事業の人が負債を出して借金の保証人になったため
3千万以上の借金を背負う事になった!当時にしたら普通にスゴイ額。
その後父は失業、2年近くも働けないで家に居る生活。収入は当然ない。
母も必死で稼いでいたが育ち盛りの私と弟と4人十分に暮らす金額を稼ぐのは相当厳しい。
財布に千円しかなく親子4人2週間どう乗り切るか涙ぐんでいた事も知っている。
そんな母の姿を観てた私は物質的な我侭など言う事もできずなんでも我慢するようになった。
友人が仲良く遊びに良く話をしていても用事があるからと断り続け。
買い食いのお菓子も皆が食べてても自分は買ってあげられないから遠慮。
その内そういうこともあってかプチイジメに遭って大事な部活の道具を棄てられたり…
失くしても本当の事も言えず、代わりの物を買ってもらうことも出来ない。
部活にもだんだん行かなくなり、毎日一生懸命笑うことだけ努力していました。
とにかく前向きに考えて自分より不幸な人はまだ一杯居るって言い聞かせて
その人たちの幸せを祈るまでしてた相等にピュアだった自分、今ではアホかと思うくらいだ!

お陰さまでいつでも笑ってツライ顔は周りに見せないようになったけど。
これが反って気に入らないって文句も言われる事もある。
普段から基本的な物質欲は少なく化粧品や派手な服には目も行かない。
貧乏にはかなり耐性が出来てるようで今でも何が来ても動じなさそうです。

ただ、あまり嬉しい事が重なると返って怖い。
自分が常にポジティブ思考で居たため、どん底生活には強いけど?
幸せと思った瞬間、その状態が不安になってしまう。
そう、底辺に居る時はもう落ちる心配が無くて強気で頑張れるんだけど
頂点に居る時は落ちていくだけって感じがして素直に喜べない…

つまり、私の貧乏のトラウマの結果は幸せ恐怖症?


321 :大人の名無しさん:04/12/14 21:49:44 ID:CJk1Memy
>>320
なんか気に入った。
結婚しよう!


322 :大人の名無しさん:04/12/14 22:04:01 ID:vn0QJWGS
>>321

>>320は 幸 せ 恐 怖 症 なんだってばw

323 :大人の名無しさん:04/12/15 00:25:42 ID:d7gfwP/W
うちもかなりの貧乏でした。
5人兄弟、母子家庭、もちろん生活保護世帯。
母が自分投資してしまい子供達には何も買い与えなくなったので。
靴も満足に買ってもらえず私の足は外反母趾。
お風呂は1日おき、ご飯のおかずは大体梅干。
お小遣いはもらったことがない。で、万引き→捕まるの繰り返し。
服も買ってもらえないのでそれも万引き。家で着るとバレるので出先で着替え。
万引きしなくなって喝アゲ。
高校は私立には行かせられないと滑り止めなしの公立一本。合格したから良かったけど。
バイト始めたら「家に金入れろ!」と言われ、断るとその日から私のご飯がない。
(今なら虐待ですよね)
お弁当も自分で作ってましたが、玉子焼き&ソーセージ。
友達のお弁当がうらやましかった。
学費、定期代までくれなくなり自分で出して行ってました。
4大進学したくて相談しても「そんなお金はない」の一言。
就職して自立、19歳の時現だんなと出会い21歳で結婚しました。
今、2児の母ですが子供達にはそんな事させたくない。
普段から「お金はない」と言ってますが、イベントの時は出し惜しみなく使います。

母とはやっぱり逢いません。死んでも線香もあげたくない。


324 :大人の名無しさん:04/12/15 01:12:07 ID:fw+ecr88
こりゃまた絵に描いたようなビンボーさんだが今は幸せそうでなによりだ
後は母親や他の兄弟にパラサイトされないように用心しなくちゃな

ただ万引きとカツアゲだけは反省しろよ、子供たちに言えないだろ>323

325 :大人の名無しさん:04/12/17 19:05:33 ID:EEk9rTqV
>>320
おお、うちも借金は3000万円だったよ!踏み倒したけどね。

だいたい高校の頃から小遣いはもらえなくなって、服なんかも買ってもらえなくなったけど、
奨学金をもらって、それで学費を払って、残りで必要なものを買う生活だった。もちろん足りなかったけど。
でも今は、兄弟には特にトラウマのようなものは残ってないな。普通のサラリーマンになって、普通に浪費してる。

>幸せと思った瞬間、その状態が不安になってしまう

幸せに慣れてなくて、そうなったら、それを失いたくないと思うあまりに不安になるんだろうけど、
慣れの問題なんじゃないの?
幸せな状態が長く続いたら、それが普通になる時が来ると思うよ。

それとも、幸せに慣れてしまって、今持っている強さを失う事が不安なのかな?

326 :大人の名無しさん:04/12/18 18:47:18 ID:nBrtZcxU
プチ貧乏だった。
ピアノにも塾にも行かせてもらえなかった。
進路もうまく選べなかった。

今考えたらものすごい貧乏ではなかったと思う。
ただ両親が教育に無関心すぎたかもしれない。

ダンナの実家は金持ちで、大学のときの親からのお年玉が10万円だったと。
ちなみに小学校のときは1万らしい。
なのに性格がみみっちいのか、最近まで掃除機も贅沢だからと買ってくれなかった。
家中安いもんばかり。

子供の頃の我が家と似通ってきた。ダンナの実家はセンスいいのに。


327 :大人の名無しさん:04/12/19 16:53:50 ID:obcV/989
小学生までは家族4人で同じ部屋に寝てた。
親戚の家を間借りして6畳一間に住んでたからね。
ごはんのおかずだって、
長芋のすりおろしがメインのおかずだったりw
さつま芋の煮たのがそうだったりもした。
それプラス家でつけてた白菜やきゅうり、なすのおしんこ。
良くてもカレーとかね。
お小遣いはもらってなかったの。
必要な物がある時だけ、その使い道を説明して親が納得したらもらえた。

今はマンションのローンこそあるものの人並みの暮らしが出来てるんだけど、
自分の子どもたちにはお小遣いあまりあげてないの。
中学生に2500円で小学生(高学年)に1000円。
平均よりちょっと少ないから文句言われる。
親に文句を言える我が子たちを見ながら、
あんたたちは幸せだよ・・・と思ったりする。
値上げはしてあげないw
高校生になったら5000円にしてあげるつもりだけど、これも少ないほうよね。
その範囲でやりくり出来なければ長期の休みの時にバイトして稼げばいいのよ。
少なめのお金でやりくり出来るようになってほしいんだよね。
子どもたちは可愛いけど贅沢させたくないの。

328 :大人の名無しさん:04/12/19 23:14:29 ID:HK/nFmL8
なんとなく貧乏なのに気づいていた小さい頃(3つくらい)、
水道の蛇口が閉まらなくてポタポタ落ちる水がもったいなくて泣いた記憶がある。

329 :大人の名無しさん:04/12/20 00:20:38 ID:QECif+h3
みんな今は幸せなの?
昔の貧乏がバネになってる?

330 :大人の名無しさん:04/12/21 23:21:07 ID:QiSz6lBl
反動で浪費に走って自己嫌悪。。。

331 :大人の名無しさん:04/12/22 12:15:43 ID:A1pqshru
>323です。
今年MS買いました。
クリスマスツリーは180センチ。
子供にはブランド物はそんなに着せないけど、それなりの物を。

やっぱり貧乏がバネになってるかな?



332 :大人の名無しさん:04/12/23 00:37:29 ID:n1v6+ZUA
大金持ちになる人って、案外子供の頃すっごい貧乏。
シャネルも貧乏だったらしい。
やっぱりハングリー精神が強いのかも。

333 :大人の名無しさん:04/12/26 09:21:16 ID:QtszYRlL
でもやっぱり大多数の中流以下には、
親の金がスライドするしないで
違ってくると思うよ。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)