5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

50代の星空曼陀羅け

1 :たもさん ◆j56sPdpW9o :04/08/20 20:52 ID:gGYSsWP4
地獄絵巻
不平不満を垂れてみよ
申してみよ


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 20:55 ID:gGYSsWP4
占星術やりますが

アンタ地獄に堕ちるわよ

3 :愚痴:04/08/20 20:57 ID:ljhxFPwk
あの。閻魔様。

どうして私を美人なところに配置してくれなかったので
せうか?
そうすれば人生。ばら色。ばら色・桜色だったのに。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 20:58 ID:5fO7cUZd
夏休みがあと十日なんて・・。
「夏休みの友」まだやってないのに。
絵日記なんてダイキライダ。
工作なんてイヤだ。

5 :愚痴、愚痴:04/08/20 21:02 ID:ljhxFPwk
あと もうひとつ。どうして金持ちにしてくれんかったんかい?

ああー。お金持ちになりたいよー。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 21:05 ID:I2C9Vm7/
おいらは 金髪がよかったなー

7 :たもさん ◆j56sPdpW9o :04/08/20 21:38 ID:gGYSsWP4
みなさん、普通に答えましょうか?
毒舌身の上相談風に。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 21:40 ID:gGYSsWP4
一風呂入ってから答えるぞー。

9 :たもさん:04/08/20 22:33 ID:gGYSsWP4
風呂からあがってみればあるわあるわのレスの嵐。一個一個丁寧に答えよう。

まずは>>3
整形しろ。切に整形をお薦めします。

10 :たもさん:04/08/20 22:39 ID:gGYSsWP4
>>4
テメーは10日も夏休みがあってそれかい。見込みねーな。
夏休みの友ってんだったら、友を大事に扱えってんだ。なにとぼけたことぬかしてやがる。
また、工作がいやだなんて言ってるやつは工作員にでもなるしかねーやなあ、おい

11 :たもさん:04/08/20 22:41 ID:gGYSsWP4
>>5はね、整形すりゃ、運気が向いてきて金持ちになるよ、まず整形だ。

12 :たもさん:04/08/20 22:45 ID:gGYSsWP4
>>6はね、贅沢な悩みだよ、ばかやろー。
金髪だ?どーせなら白髪染めでも買ってきて紫にしちまえ。

13 :たもさん:04/08/20 22:47 ID:gGYSsWP4
まだまだ物足りねえな。
50代の悩みなんてこんなもんかい?
なんでも聞いてみなあほんだら君。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 23:47 ID:5fO7cUZd
>>10は「夏休みの友」を知らないか。
こやつ日本人ではないな。
いつ日本にやってきたんだ オイ。
それで日本人の相談に乗るとは身の程をしれや。 プッ


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 04:23 ID:QwSfcZUu
極道辻説法風に罵倒しまくりますのでご了承ください。


16 :たもさん:04/08/21 04:26 ID:QwSfcZUu
>>14
プッとはまた寒い記号をつかうね。
素人はこれだから困るんだ。なんでも聞いてみな。

17 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:50 ID:hP4rUcTN

ああっと。
皆さんこれはイケませんです。

たもさんはですね。
トリップ◆j56sPdpW9o を。
遠山桜のごとく見せびらかしてスレ立てしたワケなんです。

にもかかわらず。

あろうことか。

皆さんは軽やかにスルーしちゃったりなんかして。
これはもう取り返しがつきませんです。

18 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:51 ID:hP4rUcTN

やる気満々でスレ立てしたたもさんが。
ほらご覧なさい。
もう四日間も音沙汰無しではアリませんか。

これは無言の怒りなんです。

それまでにも伏線が御座いましたでしょう。

─風呂からあがってみればあるわあるわのレスの嵐。

─まだまだ物足りねえな。

─なんでも聞いてみな。

こんなにもたもさんが訴えかけていたというのに。
皆さんは申し訳程度の書き込みを総数にして5レス。

いいですか。

たった5レスをくれてやっただけなんです。

19 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:51 ID:hP4rUcTN

皆さんあまりにも薄情ではアリませんか。

皆さんはもうお忘れになったのですか。

─たけし◆j56sPdpW9o
─との◆j56sPdpW9o
─たもさん◆j56sPdpW9o

何も思い出せませんか。

そうですか。

それならハナシは早いです。

それではもう何もなかったことにしてですね。
このスレは大納言スレにしましょうか。
いやいや乗っ取ったのではアリませんよ。

皆さんが忘れただけなのです。
「忘却」とは皆さんの内に「存在しない」と同義なのです。

そうだろが。え。

20 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:52 ID:hP4rUcTN


それではたもさんが。
御機嫌をナオして下さるまで。
ちょいとばかり場ツナギでもしておくか。

うはは。



21 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:52 ID:hP4rUcTN

「謎のスレ連続殺人事件」

◆名探偵大納言の偉大なる推理◆


─先生大変です。

なんだ。

─殺人事件です。

よっ。待ってました。

─しかも連続殺人です。

一粒で二度おいしい。

─ガイシャは二人。
─1人は「よっこらしょ・・・っと」
─もう1人が「(^・^)fjkf」です。

検屍したのか。

─それがです。
─遺体が消えて無くなってまして。
─死亡日さえ調べようがありません。

22 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:53 ID:hP4rUcTN

安心したまえワトソン君。
いいモノを見せてやるとしよう。ほれ。

【五十板投稿数】
・8/19…475
・8/20…625
・8/21…443
・8/22…214
・8/23…647
・8/24…282

─突出して多い日がありますね。

そうだワトソン君。
いかにも不自然だろう。

─これはもしかして。

そうだ。
二人はこの日に殺害されたのだ。

─しかしそんなことが可能でしょうか。
─確か二人とも五百数十レスだったかと。

単独犯なら実行不可能だ。

─なるほど犯人は複数ですか。
─一体誰がこんなことを。

23 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:53 ID:hP4rUcTN

まあまあ待ちたまえワトソン君。
犯人像を絞っていくにはまず動機だ。

─そうでした。

「よっこらしょ・・・っと」を殺害してメリットのある人物とは誰だね?

─大納言の新スレを望む人物。

そうだワトソン君。
それが誰だか判るかね?

─判りますとも。
─しかし犯人は複数なのでは?

そこだよワトソン君。
これは「愉快犯」でもあるのだ。

─と言いますと?


24 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:54 ID:hP4rUcTN

まずは8/20に一方のガイシャをツツキ始めた。

─初めはまだ殺意がなかったと。

ところが二人で殴り三人で蹴るうちに。

─これは面白い。これなら殺せそうだと。

夢中で袋叩きにする犯人グループがふと我に返ったときには。

─南無阿弥陀仏。

第一の殺人で調子付いた犯人グループは。

─さらに8/23に第二の犯行へとナダレ込むわけですね。

そうだ。
おそらくこのときは最初から殺意を持っていただろう。

─何しろ人海戦術殺人ですからね。

始めたのがたとえ1人であったとしても。

─続々と狂気。いや凶器を持って集結してくるワケですからね。

凶器は何だか判るかね?

25 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 15:54 ID:hP4rUcTN

─それはもうアレしかないでしょう。

そうだ。言ってみたまえ。

─雑談。

そうだ。
二人のホトケさんは。
犯人グループが容赦なく繰り出す雑談凶器に。
ナブリ殺しにされたのだ。

─そして最期は。

命取り合戦へと突入し。
心の蔵を射止めた者は高笑いを響かせたのだ。

─おお。なんと残酷な。
─早速と指名手配をしなければ。

いや。その必要はあるまい。

─と言いますと。

ほれ。そこにもう犯人どもが自首しに来ておる。


【↓以下。犯人の自首コーナー↓】


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 16:11 ID:tk9uBRWT
現場を精査してきました。
8/20のある時間帯はレスがとぎれてます。
これは犯人が我々に仕掛けたトリック・・・・

-少年探偵団団長 小林少年-


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 17:05 ID:iswQ3xD6
だいちゃん
読んでて疲れた・・・
  

                 ごめんね

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 17:18 ID:zDx+iA2h
かわいそうに。

いいから読んだとこ全部わすれてね。台チャンの事も
忘れていいわよ。

29 :アナバナナ ◆IhdpBaNANA :04/08/25 17:36 ID:oFO7cevf

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < 艶罪
|⊂i   i⊃
|  i   i
\_ヽ_,ゝ
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < 巨大化した彼らの動き回る様を!
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 18:14 ID:IcDjUs4O

      偉大なる推理家名探偵大納言殿

犯人は殺人現場に戻る習性があると言いますから、

スレのナブリ殺し犯人が戻れるスレを作る必要がありますね。

 \ /
.../●●
┏(^じ^)┛  <見よ 強大化した殺スレ笑団の動きまわる様を
|..(i   .i)    
|..(i   .i)     
\_ヽ_,ゝ    
  U"U

31 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 18:30 ID:hP4rUcTN

>>26

ぼ。ぼ。勃起等は少年童貞団!

うむ。
現場捜査ご苦労であった。

つまり一旦暴行は中断されるも。
再び凶行を開始した者がいたと。

「執念深い者」を洗い出さねば。

32 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 18:30 ID:hP4rUcTN

>>27

このレスを読んだ私も疲れました。


33 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 18:30 ID:hP4rUcTN

>>28

忘却とは。
人間に与えられた最も優れた防衛術である。

─アルフォンソ・ダイナゴーナ─


34 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 18:31 ID:hP4rUcTN

>>29

艶やかなる罪は。
罪を憎まず人を憎むに至る。

─ロッソ・ビアンカ・ダナゴ─


35 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 18:32 ID:hP4rUcTN

>>30

すでに犯人どもは。
このスレに集結してきていると見た。

コテ名を出しているアナバナナは無実。

あとの名無し諸君は。
どうして名を出していないのだ?

それは。

犯人であるからに他ならない。


必要なものまでをも隠す者こそが犯人なのだ。

36 :もも:04/08/25 18:56 ID:fPfyc9pr
おや なんと虎まめちゃん。
お久しぶりでございますねエー。
まあ 快調に飛ばして、油もたっぷりお舐めになって。

(=^・^=)

37 :名無しちゃん@腹いっぺー:04/08/25 19:05 ID:YKd+UCCH

 \ /
.../●●   
/.^(,,゚Д゚)^ <大爺サマお帰りなさいませ 道中ご無事でなによりです
|..(i   .i)
|..(i   .i)  
\_ヽ__,ゝ
  U"U


38 :もっこり右聞:04/08/25 19:08 ID:vKVFsTIj
現場の傍の祠の賽銭箱に次の犯行予告が、

「霜月」

さて、何のことやら・・・・


39 :もも:04/08/25 19:17 ID:fPfyc9pr
はて?

犯人とは私のことでござんしょかね?
メリット。うひひー。すっきりいたしやした。

それでなんですか?
虎まめちゃんは感謝してる?
こういうお話でございますかねー?

それともえらくお怒りになってる?

(=^・^=)

40 :もも:04/08/25 19:19 ID:fPfyc9pr
偉大なる大納言様。

過去のことはさらりと忘れて
新しいスレに期待をかけて、明るく行きたいで
ございますねー。

(=^・^=)

41 :もも:04/08/25 19:21 ID:fPfyc9pr
お帰りなさい!!

虎まめちゃん。あんまり出かけちゃいやだ。
だって、淋しいもん!!

(=^・^=)

42 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 19:48 ID:hP4rUcTN

>>36 >>37

「名乗らない者こそが犯人である」

こう書いた途端に突然名乗りをあげるのも。
これまた誠に以て怪しい行動である。

この者たちは。
容疑者としてリストに加える。

43 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 19:48 ID:hP4rUcTN

>>38

霜月と言えば「霜月粥」

陰暦11月23〜24日の大師講に炊く粥であるが。
これには小豆・団子などが入っているワケだが。

つまりが大納言スレを指すと。

さらにこれは「追出し粥」との別名を持つことから。

大納言スレを雑談軍団のナダレ込みによって乗っ取り。
大納言を追い出すという犯行声明であろう。

44 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 19:48 ID:hP4rUcTN

>>39-40

もも様におかれましては。
多数お抱えになっておられる自スレをも顧みず。
せっせと他スレの終焉に御尽力なさっておられて。
半ば諦めにも似た余裕が感じられるので御座います。

45 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 19:49 ID:hP4rUcTN

>>41

休業宣言の舌の根も乾かぬ内に。
けろりと再開する朝令暮改魂を。
私も是非見習いたいと思います。

46 :もも:04/08/25 20:01 ID:fPfyc9pr
>>45

何とでもおっしゃってくださいませ。
少し40代への参加で、リフレッシュしようと思いましたが
バナナたんに見つかってしまい、休むのはあきらめました。

それにしても探偵ばななの嗅覚は凄いものでございます。
ももは参りました。

(=^・^=)

47 :もも:04/08/25 21:02 ID:fPfyc9pr
>>45追加

人には夫々、その人のペースがあります。
私はどうもその辺のことに疎いようです。

虎まめちゃんには、虎まめちゃんの考えが
あり、そのペースがありますね。

しばらくは私は大納言のレスをじっくり読ませて
頂くことにいたしましょう!!

(=^・^=)


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 21:05 ID:g0spv0WQ
f殺人事件、主犯格は「うらら」と「もも」と判明しています。
次標的スレは「千一」の予定ですが今一乗りが悪いんです。

柳のしたにドジョウは3匹いないようです。

ももちゃん、こんばんわ。
50年以上充電されたんですから、もう、充電は十分だったわけですか?
で、その顔文字は使われるこうゆうことですか?
で、その顔文字は何故書かれるの?
で、詰まりはなくなったのですか?

49 :もも:04/08/25 21:12 ID:fPfyc9pr
>>48

いや。いやなことは切り捨てました。
顔文字は最初は面白半分でした。
今はたんなる習慣です。

ないほうが良いでしょうか?
そのほうがよければそうします。

50 :もも:04/08/25 21:16 ID:fPfyc9pr
実はさ
   

51 :名無しちゃん@腹いっぺー:04/08/25 21:19 ID:YKd+UCCH

それはももちゃんが決めればいいことさー

52 :もも:04/08/25 21:21 ID:fPfyc9pr
>>50

手違いです。実は昨日娘と話していて、それまで気が付かなかった
事を指摘されました。それまで ある点について、どうしても
理解できなかったことがあったのですが、娘と話して
ああそうなのかと理解しました。

それが>>47を書いた理由です。

人には夫々ペースがあります。
私は個性が強く、自分流に考えて流れに
乗ってきたつもりですが、みんながみんな
そうではないです。

だからしばらくは自スレに書く以外ROMします。

               

53 :もも:04/08/25 21:24 ID:fPfyc9pr
>>51

有難う。
少し考えましょう!!

54 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 22:46 ID:hP4rUcTN

>>47,52

浮沈のハゲしいももさんには。
「エレベーターもも」の称号を授けましょう。

しかしこれで満足してはイケません。

目指すべきは。
表で上って裏では下っているアレです。

はい。ピンときましたか。

一応言いますよ。

目指すべきは。
「エスカレーターもも」なワケです。

ははは。

55 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 22:46 ID:hP4rUcTN

>>48

皆様只今テロリスト様より。
犯行声明が発表されました。

当該スレの異常な伸びを察知されましたら。
それはテロリスト御一行様がそこに集結している証拠。

つまりが皆様におかれましては。
これ以上ない安心の上で。
2ちゃんに興じることができると。

こういうことです。

56 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/25 22:47 ID:hP4rUcTN

甘口のレスが続きましたので。
そろそろたもさんの。
辛口の辻説法が映える時期が到来しました。

バッサリと斬り放ったあとには。
見たこともないような切口が露わになっているはず。

これを「斬新」と。
こう云うワケです皆さん。


57 :アナバナナ ◆IhdpBaNANA :04/08/26 18:31 ID:qGLGF4iP

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < 俺は探偵してるつもりはないのだけれどね
|⊂i   i⊃
|  i   i   誰もが気がついても言わないことを言ってるだけ
\_ヽ_,ゝ
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < 巨大化した彼らの動き回る様を!
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

58 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/26 21:49 ID:B2b0Lywg

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < 俺は童貞してるつもりはないのだけれどね
|⊂i   i⊃
|  i   i   誰もが血がついてもヤラないことをヤってるだけ
\_ヽ_,ゝ
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < 巨大化したちんこの動き回る様を!
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

59 :もも:04/08/26 21:52 ID:rPDYZPv6
えっ。>>57

誰もが気が付いていたのか!!
どじなももは、そこんとこ ちーとも気がつかなんだ。

60 :もも:04/08/26 21:54 ID:rPDYZPv6
>>58

またまた 危ない発言を!!!
お元気でんな。

(=^・^=)

61 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/26 22:05 ID:B2b0Lywg

>>59-60

自スレ不出宣言の舌の根も乾かぬ内に。
けろりと外出する朝令暮改魂を。
私も是非見習いたいと思います。




62 :たもさん ◆j56sPdpW9o :04/08/26 22:18 ID:d6nYPhc5
やい。
たもさんだよ、なんでも聞いてみな。


63 :たもさん ◆j56sPdpW9o :04/08/26 22:21 ID:d6nYPhc5
やいのやいの。
ばったばったと斬りまくるぜ、おい。
はったはったとはったりまくるぜ、なあ

64 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/26 22:22 ID:B2b0Lywg

皆さんたもさんが。
御機嫌を取りナオして。
意気揚々と凱旋されてオリます。

どうぞ無理難題をふっカケて下さい。

65 :たもさん:04/08/26 22:27 ID:d6nYPhc5
中途半端に自己顕示欲出しちまったもんだからね、大納言翁がみつけやがってね。困っているんだよ俺も。
50代以上はガキのように罵倒なんかされたくねえんだろうな。え。

気付いてくれや

66 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/26 22:34 ID:B2b0Lywg

というたもさんの挑発言語群が。
虚しく曼荼羅の星空に吸い込まれていくのを。
私は便所の小窓から確かに見たのでした。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 22:47 ID:d6nYPhc5
はい。すいません。

ここいらの空はどんよりと鈍く輝いています。
駆け抜けるはずの帚星役の黒子もよる年波には抗えず、落ち葉マークに代わっています。
願わくば六問銭をいただいて渡しに鞍替えします。

68 :僧都 ◆j56sPdpW9o :04/08/26 22:53 ID:d6nYPhc5
三途夜話も受け付けます。

抹香臭い話しとお経の一つもあげることくらいか。

69 :たもさん:04/08/26 22:55 ID:d6nYPhc5
たも出し

70 :たもさん:04/08/26 23:01 ID:d6nYPhc5
おめえらはそうやってしぬまで戯れ言をくりかえしておれ。
止まらない念仏、壊れたレコード針、ブレーキの壊れたダンプカー それはスタン・ハンセンだがね。
そういえば、ハンセン病のスレ、ひでえスレがたっていたね。
ああいうの、俺ゆるさない。

71 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 01:50 ID:trAtxEg8

繰り返しだループだリピートだ。

こーれこれこれ。
人生なんてモノはこれ。
繰り返しの繰り返しなワケだ。

世の多くの凡人どもは。
悠久の時というモノを把握できないがタメに。
ちまちまと勝手な区切りをツケては。
それを延々と繰り返してるワケだ。

一年でさえもとらえられずに一ヶ月。
一ヶ月さえも我慢できずに一週間。
まだまだ区切るぞ一日一時間一分一秒。

ようしこれで掴んだぞ。
さあてここへ行動をブチ込むか。
ちょちょいのちょいで行動様式完成。
繰り返すぞ繰り返すぞ繰り返すぞ。

72 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 01:50 ID:trAtxEg8

始めたモノには終わりがあるぞ。
さてひとつ終わったぞ。さあ次だ。
はい次はい次はいはいはい。

さあさあ今日のループは終わったぞ。
明日もループだわっはっは。
なになに進歩がないだとう?
馬鹿野郎。

繰り返してるからこそ。
ちまちました違いに気づくんじゃないか。
これを進歩と言わずして何と言う。

ほーれほれほれ。
やれ今度はうまくいったぞ大成功。
それ今年の夏は暑いぞ寒いぞしょっぱいぞ。
これ今日びの若いモンは何たらかんたら甘塩鱈。

どうだ馬鹿野郎。
日々是進歩のカタマリじゃないか。
これもひとえに繰り返し。
繰り返し様のお陰で御座います。
あーこりゃこりゃ。

73 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 01:51 ID:trAtxEg8

いいかそこらの馬鹿野郎。

人は自分の器に応じた区切りで以て。
あらゆるモノを切り刻んでは。
ワカったような気になっているのだ。

そこに刃を入れた途端に。
繰り返しの繰り返しが始まるワケだ。

てめえのショボくれたモノサシで。
一体何が掴めるというのだ小肛門野郎。

真実を言うぞ。
いいかよく聞け大腸菌。

繰り返してません。

トロいヤツだなまた言うぞ。

繰り返してません。
繰り返してません。
繰り返してません。

時はありのままに流れているのです。

それが繰り返して見えるのは。
ひとえにてめえのショボくれスケール感の妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ妄想だ。

74 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 01:52 ID:trAtxEg8

ま。ざっとこんな具合ですかたもさん。


75 : :04/08/27 02:48 ID:fodyviJS
大納言さん軍歌歌わないの?

76 :僧都:04/08/27 05:48 ID:wH05uMDl
軍歌Vs声明 辛気

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 05:49 ID:wH05uMDl
ハメハメハーハメハメハーハメハメハメハメハー

78 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 07:05 ID:trAtxEg8

>>75

これはこれは空欄さん。
それが同一人物かどうかはわかりませんが。
各地で見かけてました。

しかし突然「軍歌」など持ち出されて。
どうかしたのですか空欄さん。

79 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 07:06 ID:trAtxEg8

>>76-77

僧都さんは。
せっせと辻斬りに勤しんでおられて。
ひん剥きごっこを楽しんでおられますね。え。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 08:01 ID:uAEmk3yS
終電が過ぎてしまって困っていた。
「あぁ、どうしよう」そんなことを何度も呟いていた。
ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。
その男は俺と目が合うと驚いた表情をして俺にこう言った。
「お前さん、この前の・・・」
俺は考えた。見覚えがない人間にそんなこと言われても。
10秒間の沈黙があった。何故か俺はただならぬ危機感を感じていた。
「お前さん、この前の」
男が再びその言葉を口にしたとき、俺は気づいてしまった。
俺はその場を駆け出した。必死に走った。
もう大丈夫だろうと思って後ろを振り向くと男の姿はなかった。

俺は呟いた。
「あぁ、どうしよう」

数日後、俺がその男に殺されたのは言うまでもない。

※4〜9行目と最後の行をよく読み返せば・・・

81 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 16:56 ID:trAtxEg8

>>80

これは所謂「ループもの」ですか。

こう思って読んでみたワケですが。
イマイチよくわかりませんでした。

有り難い解説をお願いします。え。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 17:15 ID:MJHpZl3O
ブラックユーモアーのたぐいでしょうか。
未来現在過去のループてな感じで読ませていただきました。

83 :アナバナナ ◆IhdpBaNANA :04/08/27 19:16 ID:Cy8mWIE5

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < タイムマシンは机の引きだし
|⊂i   i⊃
|  i   i
\_ヽ_,ゝ
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < 巨大化した彼らの動き回る様を!
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

84 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 19:19 ID:trAtxEg8

そういえば思い出したぞ。

おれは「タイムマシン」の作り方を知っていたのだった。

ははは。
どうだ。偉大だろう。

ま。教えてほしいと言うのなら。
教えてヤってもいいがな。

うはは。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 20:34 ID:MJHpZl3O
上記嘘スレ行きじゃないですか?え?

86 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/27 21:54 ID:trAtxEg8

では言いますよ。いいですか。

「光速以上のスピードが出るマシンをつくる」

以上です。



これは一言で済むワケだが。

「ではどうして光速を超えると時間を超えるのか」

これを説明するとなると。
これは大変面倒なハナシになるワケだ。

ですから解説は致しません。

87 :一杯:04/08/27 22:43 ID:FKtUk8Qm

で、結局光を越えることは出来ないので、

タイムマシンは出来ませんでしたとさ



88 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/28 00:49 ID:n9bl+QVX

光超え
 ↓
天城越え
 ↓


89 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/28 00:49 ID:n9bl+QVX

隠しきれない妄想が。
いつしかスレッドに滲みついた。
誰かに叩かれるくらいなら。
あなたを殺していいですか。

煽られて罵詈雑言。
名無し湧き常連の滝。
舞い上がり揺れ墜ちる。
スレの向こうであなたみんな笑う。

ガイドラインはもういいの。
スルースルーされる削除依頼。
あなたが消したい煽りスレ。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 00:52 ID:X8GLPWXC
虎まめちゃん。

もう寝たほうがいいよ。
私ももう寝る。

お休み!!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 07:16 ID:X8GLPWXC
虎まめちゃん!!

おはようー。
少しだけどんよりの朝だよ。
元気良く、さあ 今日も行こうか!!

92 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/28 09:27 ID:n9bl+QVX

>>90-91

おはようからおやすみまでライオン。

おやすみからおはようまで虎まめちゃん。

93 :うざら ◆UzararBA9w :04/08/28 13:01 ID:9HkbRebK
質量あるものは光の速度を持つ事が出来ない。
しかし、新たな素粒子も見つかりました。
何千年後未来には新たな物質で作られれば質量がなくなり、
光速を得られる夢の機械タイムマシンができるかもしれません。

削除依頼出される煽りスレがあるんですか。
ヘー、私の目には映らない故に存在しないスレが見えるんだ。

こんにちわ
外を見れば台風はどこ?という上天気。キリキリ肌が焼けていっています。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 14:23 ID:X8GLPWXC
おーや。ライオンは今は何処かな?
しっかりと働いているかな?

頑張ってねー!!

95 :僧都:04/08/28 14:32 ID:ggaGzNMV
ゆりかごから墓場まで僧都です。
おぎゃーからおくやみまで

今日も涅槃経あげちゃうぞ、えへ

すいません。罵倒キャラの趣旨をわかっていただけない人に罵倒すると
大変めんどくさいことになります。
しばらくは僧都でおとなしくいかせてもらいます。
僧都でした

96 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/28 17:02 ID:n9bl+QVX

>>93

星空曼荼羅け。

タイムマシンはなくとも。
星の輝きは何百何千年前の光。

我々が過去を直接見ることができる唯一の機会です。


「非道いスレを消し去りたい」という方がいらして。
その思いは理解できるものの。
それが勢い余ってまた別の問題を生み出している矛盾。

これを石川さゆりさんに歌って戴きました。


97 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/28 17:03 ID:n9bl+QVX

>>94

─元気良く、さあ 今日も行こうか!!
─頑張ってねー!!

そのシンプルな元気さが。
逆に人の生気を衰えさせます。

言葉に意味を載っければ。
それがそのまま相手に搬入されるワケではありません。

以上。ももさんへの無駄な指導オワリ。


98 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/28 17:04 ID:n9bl+QVX

>>95

まったくその通りです僧都さん。

つまり「暗黙の了解」がないワケです。

我々が「罵倒ごっこ」に興じるスタンスというものは。
「人間暴き=本質の追究」です。

ところが多くの人々というのは。
「相手そのものへの攻撃=自己保身」なワケで。

これはもう根本的に質を異にするモノです。

つまり「方法」は似通ってはいても。
その「目的」とするところがまったく違うと。

こういうことです。


しかしそれで良いのです。


99 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/08/28 17:04 ID:n9bl+QVX

互いに罵倒ごっこが成立していれば。
互いに価値あるものを見出すことができます。

しかしたとえ成立していなくても。
いや成立していないからこそ。
相手の本質が露呈してくるワケで。
こちらとしては狙いにありつけるワケです。

一方相手の方も。
「うはは。勝ったぞ。どうだ蛆虫」的なお門違いな満足。
これが得られていますので。

要するにそれぞれの器に応じたものが。
それぞれにもたらされていると。

こういうワケです。


─罵倒ごっこ推進委員会 名誉会長大納言─

100 :もも:04/08/28 17:14 ID:X8GLPWXC
>>97

へそ曲がり!!
まったく 君のお臍はまっすぐに付いていないんだろう?
私は単純だから、ほめ言葉はそのままに。
励ましもそのままに。実に嬉しく拝聴いたします。

人と人との出会いはそれで良いんじゃないかな?
考えなければいけないことも、あるけれど必要なところに
その余力は回せば・・・・

頭の中身も薄いのか、複雑には考えません。
そういう私の性格はすぐに分かるようです。
その人の人柄が掴めれば、友達は本音で語ってきます。

必要なのはどういう自分か持つことだと思う。
自分を持つのは大事です。

(=^・^=)

101 :僧都:04/08/28 18:14 ID:OSMaw/Cf
へそ曲がりで100ゲット。
天然パワーの成せるわざ、イオン

大納言さん、またあのフォルテ下のイントロを聴かせてください。

102 :もも:04/08/29 22:50 ID:UlLIYkUy
>>101

誤解ですよ。天然ではありません。
苦労から学習したものですよ。

私はそんなに暢気ものではありません。
一つ一つの涙の粒の結晶と言って言いぐらい
苦労の数は多いです。

簡単に人を判断してはいけません。

(=^・^=)

103 :うざら ◆UzararBA9w :04/08/30 17:15 ID:NdXPYZPw
ももさんの言葉は苦労人の言葉、そうおもいます。
ももさんの2ちゃんねる50才以上板に書かれている言葉が
天然パワーの言葉なんです、そう、思います。

と、感じるまま。

お誕生会をしました。
総勢10人ほど・・・・
 
 ハッピバースディーおじいちゃん〜♪

そう、80代の父の誕生日です。やります、毎年。 _| ̄|○

104 :もも ◆KEiA2PcJ2Q :04/08/30 21:13 ID:kNvM+3eX
>>103

有難うございます。
素敵な多くの人の、素敵さをたくさん感じられるようなら
苦労した甲斐もありました。

やっとこの年になって、本音で語れる友達が出来ました。
2ちゃんねるでも、そうありたいと思っています。

つくりものではなく、いつも本物を持ち続けたいと!!

80歳のお父さんの誕生日のお祝いが出来るのは
良いですね。

私の中の父はいつまでも年をとりません。
時折故郷に帰り、父母の墓参りをすることにしています。

(=^・^=)

105 :うざら ◆UzararBA9w :04/08/31 12:21 ID:GjNsxvwn
私の両親は健在ですが、苦手な人たちなんです。
何故苦手かっというと「私が」「僕が」と常に思う人たちだからです。

例えば掲示板でこんな経験をしたことがあります。
A・B・Cさんがいるとします。
AはBを煽りました。
Cは煽られたBさんをフォローしました。
Bさんは当然Cさんに感謝します。

でも、Cさんの良さを引き出したのはAさんがいたからです。
だから、BさんはA,、Cどちらの人にも感謝したいです。

両親はAさんの存在を無視するような人たちかなぁ、とか思ったりして。

苦労されたのも、苦労する相手がいて始めて苦労できる訳ですが、
私はできる限り苦労したくない、と、思っているんですよ。

106 :もも ◆KEiA2PcJ2Q :04/08/31 19:56 ID:VppqRwHs
>>105

うざらさん。
私も出来ることなら、苦労したくはありませんでした。
苦労しないで済めば、それに越したことはないです。

試練というものは、自分で選べるものではないですから
それにぶつかったら頑張って乗り越えていくしかありません。

いろいろ考えないことにしています。
この辺がやっぱり天然かな?

親に対してはいろいろ批判します。
私も母の存命中は、いろいろ批判しました。
でも亡くなってみると、やっぱり母なりに一生懸命
だったんだなと思いました。

人と比較しても仕方ないです。
自分は自分なりにかな?

(=^・^=)

107 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/01 07:57 ID:Ez2t53t/
試練って凄い言葉
人生の試練・・・試練ってどんなときに使ったんでしょう。

人と比較できるのは、えーと、
身長体重?

108 :もも ◆KEiA2PcJ2Q :04/09/01 09:12 ID:gLt9wN7X
>>107

試練。うーん。これは自分だけではなく、いろいろ自分を
取り巻く周りの状況とかが、重なって自分に降りかかって
来る事のような気がします。

正確にはこれでいいのかどうかは分かりませんが・・・

私の場合について言えばそうでした。
自分の問題ではなくても、どうしても自分に降りかかる
ことってあります。たとえば結婚した相手に致命的な
問題があるとか・・・

私の苦しみはこの辺です。
申し訳ありません。これ以上は・・・

胸中お察しください。

ただこういう致命的なことは、あちこちにあることでは
ありません。
人の幸せは、いろんなところにあります。
みんなそれぞれ見えないところに問題を抱えていると思います。

(=^・^=)


109 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/01 13:26 ID:sIocDeCF
でね、でね、思わない、ももちゃん。
試練とか、苦労って、それを背負える人に来るんだってネ。

つまり、選ばれた人なのよ、ももちゃんって。

先日のんきに歩いていたら、
70がらみの奥さんと、その知人とおぼしき男の人が話してたの。

「アンタ、まぁ、この年まで生きてるんだから色々合ったわよ」
「そうだなぁー」

戦争を行かないまでも経験したであろう方々、
どんな「色々」があったんでしょう。

110 :一杯:04/09/01 13:55 ID:8ZmK8kpP

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 戦争だぞ〜戦いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \ ぶーぶーぶー /
      //三/|三|\              タリー
      ∪  ∪     (\_/)タリー    タリー   嫌だよ〜戦争反対〜
                (  ´Д)    タリー  タリー
                /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
               (_(__つ⊂(´Д`⊂⌒`つ(´Д` )_人__) ))


111 :もも ◆KEiA2PcJ2Q :04/09/01 18:10 ID:gLt9wN7X
>>109

うざらさん。優しいお言葉有難う。
選ばれた人か・・・・
それは定かではないけれど、生きている限り自分の
生活はキープしなければいけないとは思います。

どういう生活でも、明るく前向きに生きたいです。
根本的な悩みがなくなったわけではありませんが
どうしようもないことなら、自分の可能な範囲で
カバーしやっていくしかありません。

有難いのは、いい友達に恵まれたことです。
心から話せる友達の有難さはいつも感じています。

時にはトラブルことも、あるけれど大事にしていきます。

2ちゃんねるでも同様です。
これからもよろしく!!

(=^・^=)

112 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/01 19:56 ID:0b4OWXK0

(\_/)ノ⌒ヽ、
(´Д` )_人__) )) ←こりゃ私だ!


一期一会大切に感じる50過ぎ。よろしく〜

113 :佐藤一郎 ◆Kyq6tPsFIE :04/09/01 21:59 ID:emZdyCNu
もも早く来てくれ
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1094042484/l50

114 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/02 08:38 ID:0BciX2Kf
で、ももさんは40代に行かれたってこと?

 一応、おはよう〜

115 :アナバナナ ◆IhdpBaNANA :04/09/03 21:39 ID:a1N+azwl

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < 前を向いて後ろに歩くのだ
|⊂i   i⊃
|  i   i
\_ヽ_,ゝ     ウンコを踏むぜ きっと
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < 巨大化した彼らの動き回る様を!
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

116 :僧都:04/09/03 23:43 ID:YIHBb7ew
おもしろいですが
どんな流れなんでしょうか?
山の守り神さまが入るなとおっしゃってるもんで。

117 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/04 08:18 ID:S1Kv4SOG
どちらで山神さまは言われてんですか?
で、どうしてそのように言われるんですか?
僧都ご存知なら教えてください。

それにしても、佐藤氏は何故ここにアドレスを貼られたんですか?
ももさんのスレに貼られれば宜しいのに。
非常に不愉快です。

アナバナナさん、
こちらは犬の散歩に行かれる方が増えました。
2〜3年前は犬の排斥物が落ちていましたが、
最近は見かけません。

ですから、そのウンコは犬ではありませんよ。

118 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/04 08:19 ID:S1Kv4SOG
僧都→僧都さん  失礼しました

119 :^じ^:04/09/04 10:24 ID:Oh2xo0op
こちらでは、犬の糞だらけで、
常識を持ち合わせた人が少ないです。

120 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/04 18:56 ID:rUXSCUgC
僧都さんからの返事はないです。頂けるんでしょうか。

へなちゃんとこは道はアスファルトでしょ。
後の始末はそのされた家々でされるんでしょうか。
こちらは、毎日玄関先の道で散歩犬がおしっこをされて、
怒り心頭の方がいました。

動物を飼うのも大変です。

121 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/04 18:56 ID:rUXSCUgC
やっぱり、ここでは書かないほうがいいでしょうか。

122 :一杯:04/09/04 20:00 ID:FLeAR340

ググッテ見たら 曼荼羅
曼荼羅とはサンスクリット語のマンダラを音写したもので、
「壇」「円輪(輪円)具足」「聚集」などと漢訳されます。古代インドでは、
神を祀るために築かれた土の祭壇のことをマンダラと呼んでいたことから「壇」と訳され、
これが密教に取り入れられ発展したものが現在の曼荼羅です。「円輪(輪円)具足」とは、
車輪が車軸やスポークなどの部品(円輪)が完全に揃って(具足)はじめて機能を果たすという意味から、
また「聚集」とは、諸仏の集合体であるという意味からきています。
・・と書いてあるが、よう解らんわ??

ttp://butsuzo.cside.com/buddha/html/bmandara.html

曼陀羅と同じ?


123 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/11 16:53:01 ID:PQXr1XUK

http://www.sra.co.jp/people/aoki/Buddhism/Pictures/Mandala04.gif

京都の曼荼羅でイメージ検索しました。

で、ここに書いていいのかな

124 :僧都:04/09/11 21:04:08 ID:RlG4OIPq
僧都でございます。
ご無沙汰しております。
スレが横たわっておりましたか。苦しゅうて苦しいて。

125 :僧都:04/09/11 21:13:57 ID:RlG4OIPq
きょうはあの911だそうですね。
あれから人間はどうなったんでしよう。

滅想受定
ウーム
シャンティ
シャンティ
シャンティ


126 :僧都:04/09/11 21:23:44 ID:RlG4OIPq
>>123
うざら様。
ここに書いていいとははたしてなんのことやら。
僧都です

>>122
一杯様大変勉強になりました。とはいえ殆ど意味がわかりませんでした。
僧都です



127 :僧都:04/09/11 21:29:16 ID:RlG4OIPq
うざら様というかたはあの私も知っている陽うららさんですか?


128 :僧都:04/09/11 21:32:56 ID:RlG4OIPq
何人もの人が不思議はっけんを見ている

129 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/12 15:12:32 ID:gp3on8SY
そです。
うざらは陽うららなんですが、僧都さんはどちらさんかわかりません。

スレの横たわりで、思うのは眠り弁天。
その弁天様の周りを男根が祭られているお寺さんをみたことがあります。

一体何故それが祭られているのか、これまた、わかんないことです。

不思議はっけんってことで。

130 :僧都:04/09/13 01:56:22 ID:fERokKoz
僧都が思うにですね、弁財天はたしか梵語ではサラスワティというはずなんですね。敬称かもしれませんが。
その名の通り財の神さまで、即ちお金持ちになれるげんかつぎがあり
私も弁天さまのポストカードを貰いまして飾ってあるわけですが一向にだめであります。
さて絵の中では琵琶も持っておりまして音楽の女神さまでもあります。
天上の音楽でありましょう。
即ち女性の美徳をすべて備え持った云わば永遠の女性像であるわけです。
ニルバーナに入った弁天さまの魅力に男性のシンボルである男根が群がり、またさらに
安産や子宝を願う神さまでありましょう。
という説明はどうでしょう。すいません。
僧都です

131 :僧都:04/09/13 02:01:51 ID:fERokKoz
それも大切ですが、なぜこう陰毛がそこここに落ちているんでしようか。
不思議です

そんなところにっていうところから陰毛が発見された場合は嬉しくもありまた、神の実在を確認するわけであります。
すいません。
僧都です

132 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/13 07:25:44 ID:xP4+OtUa
こんなところに陰毛が。

ケーキセットの中とか、
愛用の整髪料の中、開いた新聞に、車のダッシュボード。

いいえ、神の実在を実感するようなところだから、
もっともっと摩訶不思議な場所です。

それは・・・・・・・PCをプリントアウトして、
そこに画面にはない陰毛が印刷されている。

えええ???何故!と思うでしょうか。
すいません。貧相な発想しか浮かびません。
僧都さん。

133 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/13 07:39:16 ID:xP4+OtUa
ニルバーナ 
涅槃、煩悩を克服して悟りの境地に達した状態.解脱
とありました。

エクスタシーに達した女性を慈しむ
自分の分身を孕む女性を愛(いつく)しむ
そして、神秘としかいえぬ子を産む女性を守って欲しいと願う

単純な明け透けな、そして、素敵な表現なんでしょうか。
僧都さん

134 :s:04/09/13 07:53:37 ID:XBsZJDYp
おはようございますぅ〜〜。
いや〜〜ん朝から陰毛だなんて〜〜〜♪

陰毛、陰毛、陰毛。
それってプリンター内部に入っていません?
一応中を開いてみては?

陰毛に禿げしく反応してしまいました(w

135 :僧都:04/09/13 09:23:55 ID:fERokKoz
朝から陰毛で健康になりました僧都です。
朝一番の香酢で健康にやずや

朝口にした醤油は陰毛から出来ているかもしれません。化学の先生は髪の毛から醤油が作れると言ってました。
中国で髪の毛醤油疑惑が浮上しました。
旨味のもとのアミノ酸が主成分であるからだそうで。
髪の毛がよければ下の毛もよいでしょう。
すいません。
僧都です

136 :僧都:04/09/13 09:28:49 ID:fERokKoz
印刷物に印刷されてしまった悲劇。

100枚とか印刷してしまったらどうしますか?
女の先生がこれやったときはなんともいえず妄想が進みます。

137 :僧都:04/09/13 09:37:40 ID:fERokKoz
どうか私の伝奇噺でも聞いてください。
中途になっていました、四国遍です。
徳島か香川の公園で遊んでいた時のはなしです。
先程から気になっていたのですが小高い丘の上にストーンヘンジのような石碑みたいなものが目に映るのです。
興味にまかせ石段を登ってみると

138 :僧都:04/09/13 09:46:43 ID:fERokKoz
そこには女神社と書いてありました。
さほど広くはなく、また建物があるわけでなく石が置いてあるだけなんですが
サーッとそこだけ静けさと靄のようなものが支配しておりましてなんともいえない感じなんです。
そして不思議なことにその一面だけしっとりと濡れているのです。
真っ直ぐな枯れ草がちょこちょことまたすみれ色の小さな花がちょこちょこと無機質に咲いていて


139 :僧都:04/09/13 09:57:29 ID:fERokKoz
まるで天国のようです。
私は不思議な心持ちと淫靡な気持ちになり、たまらず足下の土を掘っていました。
砂というよりは岩盤が細かく砕けたような質で掘っても掘っても濡れています。
なんと罰当たりなことをしているんでしょうか、そうしているうちにセックスをしているような気持ちになっていました。
泉でも湧いてくるのじゃないかと思いましたが
掘っても掘っても呑み込まれていくようで女性の神秘を思いしらされました。


140 :僧都:04/09/13 10:05:53 ID:fERokKoz
またその近くには石でできた手水鉢のようなものがあり、これも女性器をシンボライズされているのがわかります。

中には水そのものはないが砂利が入っており、水を感じることができました。
またもや砂利を掘ってみると、中心には小さな毛虫がいて飛び上がりそうになりました。
それはさっき公園で私の友人が「お前の奥さんだ」と言って、指差したのと同じものだったからです


141 :僧都:04/09/13 10:17:15 ID:fERokKoz
私はなぜか毛虫に恐怖症を持っておりましたが受け入れなくてはいけないと思いました。
もう一つ不思議だったのは入り口入って右側の角に石碑のような石ではなく普通の石がぽつんと置いてあるのです
いえ置いてあるというよりも元々ここにあってのちにここに神社を作ったのじゃないかと思ったのです。
不自然なくらい自然に置いてあるからです。
30センチほどの小さな石なんですが、捨てようとすればすぐに捨てられるほどの石なのに。
むしろその整った人工的な空間にぽつんとあるのです。

142 :僧都:04/09/13 10:25:20 ID:fERokKoz
先程から背中に視線を感じたので見るとその石があったのです。
石もまたてかてかと濡れていてそのシミのようなものが、はっきりと女性なんですね。
なるほどこの女性が呼んでいたのかと納得しました。
きっとこの石が最初にあったのでしょう。
私は天国の娼婦街で呼び止められた
そんな感じでありました。

143 :僧都:04/09/13 10:31:32 ID:fERokKoz
こんな罰当たりなことをした話しです。

土を掘ったとき陰毛が出てきたら面白かったのですが。

しかしその後讃岐うどんを喰っているときに陰毛が…


うそです

144 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/13 12:46:19 ID:xP4+OtUa
どこまでが嘘で、どこまでが本当かわかりませんが。

女性を評するに「濡れ」るってあるよね。
私はこの濡れるで思うのは単純に「濡れ手に粟」
ぐらいしか思わないわけです。

僧都さんのご友人は、まことに変な人。
なぜ、嫌いな毛虫を僧都さんの嫁さんにしたてたんでしょう。

他にも色々昆虫がいたでしょうに。

>私は天国の娼婦街で呼び止められた

こんなに美しい言葉で締めくくられる。
そんな感じです、僧都さん。

145 :一杯:04/09/13 13:36:06 ID:oCkDuyiB
たけしとうららの漫才面白うございました。
奇想天外な発想と話の無秩序に感心しました。
これからも我々を楽しませて下さい。

濡れ手に栗か・・・男に金棒か

146 :アナバナナ ◆IhdpBaNANA :04/09/13 18:32:50 ID:t0OqBZv4

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < 濡れてるからといって慢心してはならぬ
|⊂i   i⊃
|  i   i
\_ヽ_,ゝ
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < 巨大化した彼らの動き回る様を!
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

147 :僧都:04/09/13 19:18:28 ID:fERokKoz
一応、最後の陰毛のくだり以外はホントの話しなんですが私の知覚にも問題があるでしやう。
しかし「嘘かほんとかわからない」とか奇想天外というのは私にとって賛辞であります。
僧都です

148 :僧都:04/09/13 19:28:28 ID:fERokKoz
濡れ手に粟とは、労せずして手にはいるといった意味かと思いますが
僧都が想像しますに粟とはゴマよりももっと小さな実ですよね
濡れた手で稲やその他の茎をかき分けると黙っていても勝手に手にツブツブがくっついてくる様かと思うわけです。
つまり蜜を吸いに花に群がった蜂の体に花粉がつき意図せず植物の生殖に加担している
こういう自然の摂理ではないでしゃうか。
いやはは

149 :僧都:04/09/13 19:30:30 ID:fERokKoz
きっと粟は生命力が強いものではないですか。

150 :僧都:04/09/13 19:34:57 ID:fERokKoz
アナバナナさんはぺぺとかご存知ですか。
濡れぬなら塗ってしまおうペペローション

151 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/13 20:16:33 ID:xP4+OtUa

超真面目に受け答えてますが。
どこがどう面白いのかわかんないです。

僧都さんが腰を丸め掘ります。
砂地よりも少し荒い土を爪を痛めながら?
いや、土は優しく僧都さんを受け入れているでしょう。

爪の中に湿る土。手の平には冷たい感触の湿った土。
そんな想像をしてみました。
僧都さん

152 :アナバナナ ◆IhdpBaNANA :04/09/13 20:19:28 ID:t0OqBZv4

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < >>150 知らんかったけど
|⊂i   i⊃
|  i   i    ああゆうローションの主な成分は何だろ?
\_ヽ_,ゝ
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < 巨大化した彼らの動き回る様を!
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

153 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/13 20:21:46 ID:xP4+OtUa
>>148
この考えには及びも付かなかったです。

濡れ手に粟、僧都さんがいわれると本当かもと思わされてしまいます。
でも、濡れ手に粟が付くのは人間の所作。

花に群がる昆虫達が植物の生殖に加担しているのとは別・・・
あ、でも、所詮は人間も地球を住処にする生物。

手も蜜を求める昆虫も同じかもしれません。

154 :一杯:04/09/13 20:22:06 ID:J/TgUEgZ

(゚ペ) (゚ペ) omoroi

155 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/13 20:23:38 ID:xP4+OtUa
ああゆうローション・・・
そうゆうローション・・・
そんなローション・・・   何だろ?

156 :僧都:04/09/14 01:13:23 ID:M5a3r3Lu
陽うざらさん
勿論人間が粟の生殖に加担していると言ってるわけじゃありません。
しかし粟のほうで放っておかないのです。
米は濡れ手にくっついてきません。粟は繁殖力が強いのではないかというわけです。
あわよくば(!)どこにでもくっつこうとする逞しさ。
つまり栄養もたっぷりじゃないかという自説であります。

157 :僧都:04/09/14 01:16:34 ID:M5a3r3Lu
どこが面白いか。

私の力点はその、女神社と書かれた一角だけが濡れていたという不思議はっけんであります。

晴れた日の、誰かが水をまいたわけでもないのにです。

158 :僧都:04/09/14 01:20:11 ID:M5a3r3Lu
話しの無秩序さは喋りたいことが沢山でてくるからで

あまり家にいることのない私はケータイからのカチコミが多くなってしまうので簡略化してしまうのです

159 :僧都:04/09/14 01:22:33 ID:M5a3r3Lu
ローションの主成分はサラダ油です。

100パーセント植物性です
粟…

160 :僧都:04/09/14 01:26:14 ID:M5a3r3Lu
>>154
うまいこと考えましたね。
そういう顔文字だったら見られるのですが

161 :僧都:04/09/14 01:26:53 ID:M5a3r3Lu
ところで1のたもさんはどこに行ったのでしょうか。

162 :一杯:04/09/14 01:29:04 ID:rQ51lX6f
あの〜私、よく見ると粟とは書いてないんですが・・・意味深

163 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/14 08:25:03 ID:rJbi3hOH
栗さんって・・・・ガックシマーク   それが「意味深」ですか。

164 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/14 08:31:02 ID:rJbi3hOH

小学校のとき砂場遊びが好きでした。
山をつくりトンネル掘りが一番好きでしたが、
休み時間は少なく、なかなkトンネルは貫通しませんでした。

時間の短い休み時間はひたすら下に掘る。
掘り下げたものを、どちらがたくさん掘り下げる事ができたか、
そんな単純な遊び。

前日が雨のとき砂場は掘るほどに水が湧きました。
その濁った水がまるで大切なもののように、
もっと出るように掘り進むのでした。

165 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/14 08:35:45 ID:rJbi3hOH

理屈がわかる砂場の水です。
僧都さんの体験されたそれに及びも付かないのです。

粟の逞しさ。わかりました。

そういえば、粟って鳥のエサですよね。
草木の種を食べる鳥も植物を広める手助けをしてますが、
あの鳥の胃を通過した種こそよく根付く。

これも不思議です。

166 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/14 08:39:38 ID:rJbi3hOH
話の無秩序、どんな風に広がっていくか楽しみです。
もっと、話してください。

四国では他にどんなことが目に写ったのでしょう。
何を思われたのでしょう。

167 :一杯:04/09/15 15:29:24 ID:/uMUm7AL

支離滅裂になったら、迷ってしまうよ
でも、お話を聞きましょう。

四国ではきっとうどんのお話でしょうか?

168 :僧都:04/09/16 21:32:40 ID:gjYHq0CQ
疲れ眼のです
僧都です

169 :僧都:04/09/16 21:33:44 ID:gjYHq0CQ
随分と下がっていましたか。

170 :僧都:04/09/16 21:38:01 ID:gjYHq0CQ
165うずらさん
さすが慧眼です。
無垢なるものへの恩寵なんですけど
やり過ごしてしまうこと多々。
気づき尚且つとらわれないいいですね

171 :僧都:04/09/16 21:42:37 ID:gjYHq0CQ
167一杯さん
迷うのはよいことです。一番鈍い光を目指せとのことです。

この後は大した話もないのです実のところ。

172 :僧都:04/09/16 21:58:17 ID:gjYHq0CQ
そのご夜の高松で炉端焼き屋みたいなところに入ります。
店のにーちゃんが「おもろそうなのきたでー。オッケー」といいました。
おまえのほうがおもろいわっ。
なにせその人たこ焼きやさんも着てないやうなでかいタコのプリントTシャツ着てねじり鉢巻なんですからイカシテいるでしょ
もう一人のにーちゃんはなぜか西洋風のコックコートきてるんですから
なんでもありですわ

173 :うざら ◆UzararBA9w :04/09/17 11:43:45 ID:e9QQyw+x
朝から色んなところへ書きこんでいたんです。

それぞれのスレに喜哀楽をかんじようと思えば感じるわけです。
ところが、「怒」がないんですよ。

「怒」は負の感情ではなく、エネルギーを要する感情ですよね。
見聞広い僧都さん、「怒」はありませんか。

174 :うずら ◆UzararBA9w :04/09/17 11:50:16 ID:e9QQyw+x
あ、そういえば、

私は「うざら」で「うずら」ではないですが、
しかし、あの、小粒で思わぬほど堅い殻をもつ「うずら」も又、いい名前ですね。

 で、ここでは「うずら」にします。

お目が良ろしくないようで、私もそうです。
若いときの使い方はできません。

このjaneというブラウザも書き込み欄が小さくて、
打ち間違いに気が付きにくいです。


        2ちゃんねる管理人!
  50才以上板作ったんなら、年長者が使いやすいブラウザも考案しろ!ナンテね。

175 :^じ^:04/09/17 12:29:19 ID:iZlsNUkP
>174
書き込み欄は ほっぺたを引っ張ってやると 大きくなりますよ

ついでに 最大化も 最小化も できます



入力文字なら 確かに小さいですね 

176 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/10/15 00:41:48 ID:oT30ghvM

たけし誘致狼煙上げ。



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 10:09:25 ID:n0jgGHFM

たけしさんの隔離ってなんでしょう。
病気とか不始末をしでかしたとか色々思うけど、
こりゃー、普通に考えてイルカの超音波を聞いちゃったかしら。

でも、たけしさんの超音波は掲示板には通用しないんだから、
書けるでしょうに。50にもなって落ち着かない人。

178 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/10/31 23:51:57 ID:skJqftYU

二週間前に上げた狼煙がやっと今。

たけしさんの鼻腔をくすぐったようでアリます。

いつまで滞在されるのですか。え。


179 :(e_e):04/11/01 01:54:11 ID:fLuMzC9Q

ビザが切れるまで・・かな

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 21:22:49 ID:WUek51uf
切れたんでしょうかね。

白夜に狂う人間を描いたものを見たことがあったような。
やっぱおかしくなるんだろうか。
体内時計はどう変化するんだろう。

厚いカーテンで仕切られた人工的な夜はどうだったんだろうか。
等つらつら書いてみた。

181 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 00:48:05 ID:x/p/gTtj

さて静まりかえった五十板で。


182 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 00:48:49 ID:x/p/gTtj

まずは珈琲を淹れて。


183 :妖精:04/12/15 00:50:06 ID:uCEhbtxH

はは あいかわらずサイフォンオヤジですかい?

184 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 00:54:36 ID:x/p/gTtj

珈琲が湧くより先に。

妖精(大納言ファン)さんが湧いてきて。


185 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 00:55:36 ID:x/p/gTtj

萎えそうになる気持ちを奮い立たせながら。


186 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 00:56:35 ID:x/p/gTtj

記憶の糸をたぐっていくと聞こえてくるのは。


187 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 00:57:19 ID:x/p/gTtj


滝の音。




188 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 00:58:32 ID:x/p/gTtj

ここは山頂に近い山小屋。


189 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:00:19 ID:x/p/gTtj

遙か下方から聞こえてくる。

あれは確かに滝の音だ。


190 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:02:22 ID:x/p/gTtj

かすかな音。

風向きによっては聞こえなくなる。

が。

こんな遠くまで聞こえてくるとは。
相当大きな滝であることは間違いないだろう。



191 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:04:58 ID:x/p/gTtj

そんな大きな滝であるならば。

地図に載っているはずである。



192 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:11:03 ID:x/p/gTtj

しかしどこにも載っていないのだ。


我々はこの名も無ければ存在さえも知られていない滝。

これを発見せんがために。
今年もまたここにやって来たのだ。

一年越しの計画が今。
再び訪れたこの山小屋から始まろうとしている。


193 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:16:04 ID:x/p/gTtj

おおよその場所は見当をつけてある。

滝の音が聞こえてくるのは南斜面。

しかもある程度の大きさを持った谷であろう。

そうだとするとここだ。

この谷しかない。


194 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:18:25 ID:x/p/gTtj

しかしこの谷の何処にあるかは。
いくら地図を睨んでいても見えて来ない。


あとは実際に歩きながら。

音を頼りに進路をとっていくしかないのだ。


195 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:26:09 ID:x/p/gTtj

音を頼りに滝探し。


こう聞けばなるほど風流ではあるが。

道も無ければ。
得体も知れない谷底に降下していくのは。

やや不気味でさえあるというのが本音である。


196 :妖精:04/12/15 01:28:52 ID:uCEhbtxH

滝の音は たえてひさしく なにぬねの

  目に来て 歯に来て  遂、耳に来た

とうとう耳にきちゃったね、大納言。
その音は、サイフォンのぼこぼこボコボコボコ

197 :妖精:04/12/15 01:30:09 ID:uCEhbtxH

萎えた?

198 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:30:54 ID:x/p/gTtj

突然妖精さんが現れたのもこれ。

やや不気味でアリました十分に。


199 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 01:38:00 ID:x/p/gTtj

さて萎えたところでもう寝るか。

明日は松本いよいよセンチメンタル滝探しだ。

山の朝は早い。


ああやはり聞こえる。

静まりかえった夜は。
ことにはっきり聞こえるのだ。

力強い音。

ざあああああともごおおおおおおともつかぬ音が。
絶え間なく絶え間なく絶え間な。




200 :旅丘:04/12/15 01:39:48 ID:mKlK187c

200  (^ー^)

201 :妖精:04/12/15 01:47:00 ID:uCEhbtxH

不気味といえば、不気味。

しばらく前に大納言のカキコんだ単語と同じものを諏訪湖畔で見つけた。
そして、明日は松本とな。

この神聖な中部山岳地帯を犯さないでください

ざあああ とも  ごおおお ともつかぬ音
そうです
ぼこぼこぼこボコボコ

そろそろボコボコが下へ降りてきて、できあがりでしょう
コーヒー飲んで、静かにおやすみください。

202 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 11:43:38 ID:x/p/gTtj

昨夜は不気味な夢にうなされてよく眠れなかった。

「200」とだけつぶやく顔。
そう妙にニヤついた顔面だけが宙に浮いていたり。

諏訪湖に無理矢理関連ヅケられて。
危うく中部山岳地帯に犯サレそうになったり。

何か本日のトレッキングも悪い予感がするが。
いやいや悪夢はさっさと忘れて出発だ出発。


203 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:08:04 ID:x/p/gTtj

まずはここら辺の最高峰である旅丘岳に向かう。

谷へ降下していくのに。
なんで山のてっぺんへ向かうのか。

これが解せない方もいると思うが。
それはこういうことである。


204 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:08:51 ID:x/p/gTtj

谷底へ降りて行くには。
大きく二つのルートが考えられる。

ひとつは谷筋ルート。
もうひとつは尾根筋ルート。



205 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:09:27 ID:x/p/gTtj

谷筋ルートとは要するに。
山の凹んだ部分を辿って行くワケで。

一見こちらの方が理にかなっているように思えるが。

そうではない。


206 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:09:53 ID:x/p/gTtj

谷は恐ろしい所だ。

谷を上って行くのは「沢登り」と呼ばれて。
趣のあるものとされているが。

「谷下り」は御法度とされている。

それは何故か。


207 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:10:35 ID:x/p/gTtj

一度掲示板上で体験してみましょう。

はいあなたは今。山のてっぺんに居ます。

さあここが谷ですね凹んでいます。
ここを下へ下へと下って行きましょうか。

おっとちなみに。
あなたの両サイドに見えている斜面。
その一番上の稜線が「尾根」にあたります。

今はまだこの谷と尾根との高低差。
これが小さいですね。

駆け上がろうと思えば駆け上がれるくらいの高さです。
しかも斜面も緩やかです。


208 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:11:28 ID:x/p/gTtj

さあどんどん下って行って下さいおっと。

地面がちょっと湿って来ましたね。
心配いりませんもっと増えて来ますから。ははは。
こんなもんじゃないです。

もっと下りましょうもっと。


209 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:12:02 ID:x/p/gTtj

はいもう足元にちょろちょろ水が流れて来ましたね。

なかなか風流です。

おっと小さな滝があるようです。
ほれ。あそこで水が不自然に途絶えてます。


はい高さにして1メートルくらいの。
可愛らしい滝ですね。

あなたは難なく滝をクリアします。

もっと下りまょうもっともっと。


210 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:12:49 ID:x/p/gTtj

谷川の水量が増してきました。

しかも岩がごろごろ転がっていて。

なかなか前に進めません。

何やら不気味な轟音が聞こえてきましたよ。

うはは。

滝です滝。

だんだんスケールがデカくなってくるのです。


211 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:14:19 ID:x/p/gTtj

いいですか。

谷下りの恐ろしさは正にこれです。

何もかもがだんだんとデカくなってくるワケです。

水量もどんどん増してきます。
岩もだんだんデカくなってきます。
滝のスケールもばんばん大きくなってきます。


そしてそれらを避けようとして尾根に目を向ければ。

はい尾根はもうあなたの遙か上方にあるワケで。
しかも両サイドの斜面は切り立った崖になっていて。

今更どこにも逃げられないのです。

ははは。


212 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:15:06 ID:x/p/gTtj

「人生山あり谷あり」と言いますがこれ。

「尾根あり谷あり」と言った方がいいと思うワケで。

いやはは。


213 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:15:37 ID:x/p/gTtj

さて「谷下りの恐ろしさ」を体験してモラった後は。

もう一方の「尾根」の有り難さがよく判ると思います。


214 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:16:04 ID:x/p/gTtj

まず「水」とは無縁です。
岩もなければ滝もアリません。

さらに見晴らしも良くて。
辺り一帯の地形も捉えやすいワケで。

そして山の凸部を辿って行くので。
ルートが分かり易く山中でも迷いにくいワケです。


215 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:17:10 ID:x/p/gTtj

確かに高低差はアリます。

アップダウンを避けようとすれば。
山の腹の部分を「平行移動」すればいいワケですが。

これは思ったより大変で。

ルートが取りにくいので。
ヘタをすると谷に迷い込んでしまったりするワケで。

多少のアップダウンはあるとも。
大人しく尾根筋を歩いた方が。
時間的にも体力的にもずっと有利なワケです。


216 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 13:17:38 ID:x/p/gTtj

さて有り難い解説が終わったところで。

さっさと旅丘岳に向かうぞ。


217 :妖精:04/12/15 17:45:39 ID:uCEhbtxH

尾根をお進みください。 カミナリ・ビーム!! おへそを大切に。


218 :アナバナナ ◆IhdpBaNANA :04/12/15 18:36:50 ID:C+6qGKJS

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < くれお
|⊂i   i⊃
|  i   i
\_ヽ_,ゝ
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < アッハッハ
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

219 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 19:14:26 ID:x/p/gTtj

    @
  / /
./ / I
| (,,゚Д゚)  < ぱとら。
|⊂i   i⊃
|  i   i
\_ヽ_,ゝ
  U"U

  ┌┐
./ ./.i 
|. (,゚Д゚)  < っしゅ。
|⊂i  i⊃
\.ヽ__ゝ
 .U U

220 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 19:15:37 ID:x/p/gTtj

谷んの関係。

尾根がいします。



221 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/15 19:19:10 ID:x/p/gTtj

尾根えさんの谷間。


222 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:10:43 ID:8Hthwelm

真夜中のライブトーク。


223 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:11:39 ID:8Hthwelm

これが私のマイブームでして。


224 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:15:59 ID:8Hthwelm

こうやって波音を聞きながら。


225 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:19:23 ID:8Hthwelm

眼下に広がる大海原の。


226 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:19:59 ID:8Hthwelm

その下の。


227 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:20:31 ID:8Hthwelm

そのまた下の。


228 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:21:47 ID:8Hthwelm

ちと上に。


229 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:28:00 ID:8Hthwelm

これは何ですかその。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:30:36 ID:Qw5YWpgm
竜宮城でもあるのの?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:35:31 ID:Qw5YWpgm
その続きは!なんなの!とちゅうでやめないでください

232 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:41:24 ID:8Hthwelm

よし釣れた!


233 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:42:04 ID:8Hthwelm

これだから夜釣りはヤメられません。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:42:35 ID:Qw5YWpgm

眼下に広がる大海原

釣りでしたか・・・

235 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:43:08 ID:8Hthwelm

これは何ですかその。

深海魚ですか。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:43:46 ID:Qw5YWpgm
雑魚でしょうねぇ

237 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 01:47:16 ID:8Hthwelm

釣られてもまだシャベくるというのが。

この辺の魚の特徴でして。

これは何ですかその。


238 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:16:13 ID:8Hthwelm

いや皆さんまだその。

このコーナーの遊び方というものを。
イマイチ把握しておられないようですので。

有り難い解説を施しておきますが。


239 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:18:37 ID:8Hthwelm

ま。私がある物語を語っていくワケですが。

皆さんのレスをそのストーリーの中にこれ。
生かしたり殺したりしながら。ははは。

物語を進行していこうと。

こういうシステムなワケです。


240 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:20:16 ID:8Hthwelm

あーいやいや。
別に無理にストーリーに乗ってくれなくて結構です。

いやむしろストーリーとあまり関係ない内容の方がこれ。
面白い展開になるかもしれません。


241 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:20:47 ID:8Hthwelm

ま。要するに何でもいいワケです。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 02:21:13 ID:Qw5YWpgm
この時間帯では難しいのではないですか
今夜は 配役さんも いないようですし・・

243 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:23:13 ID:8Hthwelm

あーそれから書き込みは。

即座にストーリーに反映サレるとは限りません。

いつかどこかで何らかのカタチで。と。



244 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:24:19 ID:8Hthwelm

物語は私が飽きるまで続きます。

つまりが飽きたらオワリです。ははは。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 02:25:01 ID:Qw5YWpgm
楽しみにしています^^

246 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:28:01 ID:8Hthwelm

>>242
はいはいそうですその通りです。

ま。軌道に乗るまではテキトーにやっていきますし。

そもそも軌道などというモノはないのかもしれません。

ははは。


247 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:29:36 ID:8Hthwelm

さて釣り上げた深海魚とお喋りしていたワケだが。

そろそろ山小屋に戻らねばならない。


248 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:30:34 ID:8Hthwelm

ちょっとそこら辺の流しのヘリを掴まえるとするか。

へいヘリコプター!


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 02:32:51 ID:Qw5YWpgm
海に 山にと 
縦横無尽に駆け巡り お忙しいようですね
そういえば 海彦 山彦 というお話がありました

あまりご無理をなさいませぬように ではおやすみなさいまし



250 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 02:33:20 ID:8Hthwelm

おっともう深夜料金になるのか。

ま。それは仕方がないだろう。

そうだこの深海魚。

これで勘弁してモラうとしよう。

あ。すみません。あそこの。
はいそうです旅丘岳のはいはい。
山小屋までひとっ飛びしてくれませんかね。


251 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:11:06 ID:8Hthwelm

旅丘岳は花の山。

毎日毎日きっちりと一種類ずつ花が咲いては。
その解説の看板が立てられている。

しかしそこには。
恐ろしい魔物が棲んでいるという。

ここで御機嫌を損ねては。
折角の計画が台無しになってしまう。

何かお土産を持参していった方がいいだろう。


252 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:13:23 ID:8Hthwelm

おっと。山小屋ヘリポートが見えてきた。

操縦士さんすみませんあそこで。
はいお願いします。

あっと。それからこの。
煮ても焼いても喰えない深海魚。

あ。要りませんか。
ま。そう言うだろうと思ってましたが。


253 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:22:35 ID:8Hthwelm

さて各種準備も整った。

いよいよ出発するか。

旅丘岳までは曲がりなりにも。
道らしきモノがついている。

ざっと1時間の行程と言ったところだろう。

夜明け前には着けるはずだ。


254 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:23:41 ID:8Hthwelm

さてここら辺が頂上だろう。

何やらド派手なオレンジ色の花が咲いている。

これが本日の花ですか。

どれどれ立て看板の解説を読んでみるか。
なになに「極楽鳥花」というのか。

そう言えばこの花はカタチが鳥に見えないことも。おおっ。

見ましたか今の。



255 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:24:18 ID:8Hthwelm

花が鳥にナリました。

ええだからその。

花の部分がですね。今この目の前で。
なんと次々に鳥になっては飛び立っているワケで。

実況しますと。えーと。
現在数十羽ほどのオレンジの鳥の群れが。

あっと。向こうの方へ飛んで行きます。
ま。追ってみることにしましょうか。

ああっ。これは。何ですか。


256 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:26:26 ID:8Hthwelm

突然スフィンクスのような石像が現れました。

そのスフィンクスの台座の上に。
先程の鳥たちが一列に並んで。

ラジオ体操を踊っています。


おっと。閉じられていたスフィンクスの両眼が。
今。かっと見開かれました。

これはどう考えてもヤバい状況なのではないでしょうか皆さん。


257 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:29:37 ID:8Hthwelm

これは何ですかその。

道行く旅人に謎解きを吹っ掛けては捕って喰らう魔物ですか。

「その通り。さて問題です」

おお。やはりそうだったのか。ははは。

「お庭の背景にウエルカムとはこれ如何に?」

お答えします魔物様。
それは「飢える噛む」かと存じます。


258 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:31:02 ID:8Hthwelm

「ほほう。では私の正体は何か?」

日産セフィーロの謳い文句かと存じます。

「してその心は?」

「くうねるあそぶ」→「くうぬるあさがお」かと。

「それを知った者は生かしてはおけぬさて喰らうぞ喰らうぞ」



259 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:31:41 ID:8Hthwelm

ままま待って下さいお代官様。
こんなものをお持ちしましたですさあどうぞ。
ガーデンシクラメンにて御座います。

魔物様の血走った眼のごとく。
鮮やかな紅にて見事で御座います。

あ。これで。勘弁してモラえますか。

いやはは。


260 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:32:34 ID:8Hthwelm

しかしこれ。
ここ単体で読んでも意味不明かと思ワレますが。

升スレッドとリンクさせた関係上。
こんな運びになってしまいましたが。

かと言って升スレを読んだトコロで。
内容がよく判るといったモノでもないワケで。



261 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/16 21:33:13 ID:8Hthwelm

とにかく面倒に巻き込まれないウチに。

さっさと旅丘岳を後にすることにしよう。

いやはは。


262 :◆KUUnew4ZZs :04/12/16 21:46:35 ID:q4i7a5Tx
旅丘岳を後にしたのはいいけれど、とんだ所に不時着なさって。
どこに行っても、大納言の三文字を見る羽目になるとは・・・トホホ

 マボタンカ ソンナニ スキナノ? (`m´)



263 :◆KUUnew4ZZs :04/12/16 22:01:13 ID:q4i7a5Tx
マボタンカ  ×     マボタンガ  ○

直しに来たついでに・・・・・・でも、思わぬところでお名前を拝見して
嬉しかったですよ・・・・・と、こちらの方も直しておこう。



264 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/17 22:57:29 ID:+pVHZdzN

最近は各地が静まり返っていますが。

皆さんお亡くなりになったのですか。


265 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/17 22:59:01 ID:+pVHZdzN

さてそれでは各地に刺激を与えに行くとするか。え。


266 ::04/12/17 22:59:28 ID:U6rgtPoE
毎日 投稿数をみているけど
どこに200以上ものログが 書き込まれてるんだろね
不思議

267 ::04/12/17 23:00:02 ID:U6rgtPoE
どこいくの  おせーて

268 ::04/12/17 23:03:10 ID:U6rgtPoE
ヲ〜〜イどこいったのだ〜〜

269 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/17 23:23:16 ID:+pVHZdzN

いやいや本当に。
200レスが一体どこにあるのか不思議で。


270 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/17 23:26:10 ID:+pVHZdzN

>>262
私も四文字を見てびっくりしました。


271 :◆KUUnew4ZZs :04/12/18 01:10:30 ID:G9n0M8nv
>>270
とっくに去られたかと思いましたのに、まだ・・・・・・

長逗留になるのですか?  え。

272 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 13:29:59 ID:7jH7XMRc

やあやあみなさん、ごきげんいかが。(棒読み)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  


273 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 13:31:48 ID:7jH7XMRc

ひとりの人に、招待を受けて来たょ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  



274 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 13:32:59 ID:7jH7XMRc

で、大旦那の、お話のつづきは、まだですか。
てか、僧都さんて、どこへいっちゃったの。
たけしさんだったの。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  


275 :|∀◎) :04/12/18 13:33:29 ID:lHimP2R8
ニマニマ・・・

276 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 13:36:19 ID:7jH7XMRc

>>275さん。
でも、もう来ないょ。
大旦那のお話が、はじまらないかぎり。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 15:52:13 ID:mAEqCZgw
大納言さんは各地に刺激を与えられて頓挫しちゃったんでしょうか。

たけしさんは自分で立てたスレを忘れちゃいましたか。
年が年ですからマジ心配←いや、冗談・・・・・カナ?

黄昏氏はどうされました?
激しい運動でPC開ける体力なくしちゃいましたか。←いや、冗談・・・・・カナ?

年とともに涙もろくなる人もいれば、口が悪くなる人もいるわけで、
このアク口を塞ぐためにお三方さまレスをお願いしたいところです。

278 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:15:03 ID:BcWq4pay

しかし一年前は平和だったのだ。

我々「Dyna山遊会」は趣味で山歩きをする者のサークルだ。

メンバーもいつの間にか二十名を数えるほどになり。
厳寒期を除いて大体月に一度はフィールドに出掛けていた。

いや過去形で語るのはまだ早いのかもしれないが。
あの一件があってからというもの。
既にサークルとしての活動は停止しているのだ。


あれはちょうど一年前のことだった。

我々の迷走はあるひとつの伝説から始まることになる。

279 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:15:35 ID:BcWq4pay

一年前──

「皆さん山小屋が見えましたよ」
「いやあ。やっと着いたやっと着いた」

旅丘山荘は有人の山小屋。
女主人が一人で切り盛りしている。

食事の提供はなく。
寝場所と飲料水とトイレのサービスを受ける。

しかしそれでもこの山中では。
大変有り難くそしてまた快適なことであるのだ。

280 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:16:05 ID:BcWq4pay

主人によると今夜の客は我々だけであるらしい。

何でも今日は特別の日であるとかで。
毎年この日に泊まった登山客にはこの話をしていると言う。

簡単な夕食を済ませた我々に。
主人は「今夜は特別なので」と言いつつ珈琲を出してくれながら。
おもむろにその口を開いた。


ランタンを中心にして車座になった我々の目に。
主人の彫りの深い顔がひときわ不気味に浮かび上がった。

281 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:17:14 ID:BcWq4pay

─耳を澄ませてみて下さい。

─ほら何か音が聞こえるでしょう。

─あれは滝の音。

なるほど今まで気づかなかったが。
言われてみればそう聞こえる。
しかしそれがどうした。
別に珍しいことでもあるまい。

─絶え間なく流れる滝の音。

─それは一日たりとも止むことはありません。

─でも今夜は違うのです。

えっと。
それは一体どういうことだ。
おい早く続きをシャベらんか。

そう言ったきり黙り込む主人。

我々の耳はいやが応にも滝の音に集中する。

282 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:17:39 ID:BcWq4pay

ざーーーーーーーーーーーーー。

何の変化もないではないか。
もう何分も聞いているのでこれ。
耳の感覚がマヒしてきて。
鳴っているのかどうかさえ怪しくなってきた。

ざーーーーーーーーーーーーー。


そろそろ集中力も途絶えてきたその時。


静寂。






283 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:18:09 ID:BcWq4pay

いや空白と言った方がいい。

今まで当たり前に聞こえていたものが途絶えたその後。


それは正に。


空白の時。




284 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:18:40 ID:BcWq4pay

我々は石のように動けない。

そっと主人の顔を盗み見る。

彼女はランタンに目を据えたまま話し始める気配もない。

息苦しい時間が流れる。


とその時。再び空白が満たされた。

ざーーーーーーーーーーーーー。



285 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:19:17 ID:BcWq4pay

─もう終わったようです。


何が終わったのだ。
今のは一体何だったのだ。え。
これは登山客へのアトラクションではないのか。

年に一度などと言ってはいるが。
実は毎晩こんなことをヤラかしては。
来る客来る客をびっくりさせているだけだろうが。

おいさっさとタネ明かしをしろ。

─お付き合いありがとうございました。

え。もう終わりなのか。

─皆さん明日もお早いでしょうから。

なななんだと。

─ごゆっくりお休みに。

こらこらこら。

─なってください。

ん。

286 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:19:58 ID:BcWq4pay

ん。

あれは夢だったのか?

昨夜は車座になったところまでは覚えているが。
シュラフに潜り込んだという記憶がない。

そもそもあの主人の話。

あれからして既に夢の中だったのでは。
おっと。誰かに訊けばいいんだった。ははは。

と思った途端に皆がむくむく起き出してきた。
それぞれが口々に喋り出す。

「あ。大納言さんおはようさんです」
「いやいや昨夜はなかなか楽しかったですな」
「しかしあれは何ですかその」
「いやあ皆さんこれは放っておけませんよ」
「それでは来年はひとつ財宝探しと洒落込みますか」
「ははははは」

何だ何だ何だ何だ。
おい財宝探しとは何なのだ。え。
一体いつの間にそんなハナシになっているのだ。

287 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 21:21:03 ID:BcWq4pay

「ま。冗談はこれくらいにして」
「朝食の準備にかかりますか」

おいおいおいおい。
おーい。どうなっているんだこれは。

世界の中心で哀を叫ぶぞ。

わからん。

何が何だかちっともわから。

いや待てよそう言えば。

おぼろげながら脳裡をかすめたものがある。

いやあれは何だったのだ。
これを思い出せば何かがスッキリしそうなのだが。

糸口を掴めれば芋づる式に思い出せそうなのだが。
朝食の準備やらのごちゃごちゃに紛れてそれも見失ってしまった。


288 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 22:09:26 ID:7jH7XMRc

それは、まるで、
配役一家が見る夢のようなお話だね!

                 ~( ´_ゝ`)~     
                 ヽ   へ、/⌒)          
                     〉 /^/@ニ)'
                  〈 〈/ ,/
                 ._/@二)
                 `ー―'"


289 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 22:13:01 ID:7jH7XMRc

・・・というわけで、>>275さん。
このお話の続きが、楽しみなので、
ひとくぎりつくまでは、配役一家も愛読者の一人として
ROMさせていただきまする。
     
     ~( ^_ゝ^|l|)~  
     /     ヽ      
     し、__X__,ノJ

(おはなしを、見当違いな方向に持ってくのは、また今度ね)


290 ::04/12/18 22:18:38 ID:lHimP2R8

そうね エビタン
インターセプター扱いされるだけだしね
それにしましても ですね
だらりだらだらと 大長編を書いてもらえないものでしょうかね
毎日ちびりちびりとウンコの小出しじゃぁ たまりませんですね



291 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 22:21:38 ID:7jH7XMRc

せさんは、ほんとにイラチだなあ。
     
     ~( ^_ゝ^|l|)~  
     /     ヽ      
     し、__X__,ノJ

短編なのに、連載系だからこそ想像の楽しみもあれば、
飛び込みの余地もあるわけだ。




292 ::04/12/18 22:27:04 ID:lHimP2R8
そういえば 連載きらいだわ(◎◎)
息もつかず読みきりたい

293 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 22:35:35 ID:7jH7XMRc

せさんは、このスレ見ないようにすれば?
お話の区切りが付いたら、配役一家がお知らせするょ。
     
     ~( ^_ゝ^|l|)~  
     /     ヽ      
     し、__X__,ノJ

いやはは。


294 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 22:39:46 ID:BcWq4pay

いやはは。


295 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 22:41:45 ID:BcWq4pay

実は私の脳内では既に「配役」は決まっているのですが。

まだそこまでストーリーが追いついてませんで。

もうちょっとすれば。
聖子さんやら配役一家さんも登場してくる予定です。

うはは。

296 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/18 22:44:50 ID:7jH7XMRc

>>295 やたー!!大旦那。しかも、

配役一家の脳内にも、
すでに盛り込みたいストーリーは出来上がっているのさ!

       ∩ _, ,_
     ⊂⌒~( ゚∀゚ )~ <ドーン!
      `ヽm6 ⊂ノ


297 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/18 22:49:39 ID:BcWq4pay

はいはい確かに「完成形」を書き込んだ方が。
もちろん完成度も高くはナリますが。

今回はだらだらと続けながら。
ここら辺の書き込みを取り込んでいこうと。

こういう魂胆でアリますので。

聖子さんに於かれましては。
小出しにイライラしながらの日々をお過ごしになって下さい。


298 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 01:03:17 ID:eTWQ4FaH

>>296
おお。この完全無欠のストーリーの牙城に。

オリジナルストーリーをモチ込む魂胆とは。

まったく素晴らしい心構えでアリます。え。


299 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 01:05:02 ID:eTWQ4FaH

300げとが来る悪寒。


300 :聖子:04/12/19 01:05:46 ID:MAdkuqqU


301 :聖子:04/12/19 01:06:26 ID:MAdkuqqU
どきどき(◎◎)・・・ ヤタ ザマミロ

302 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 01:06:47 ID:eTWQ4FaH

あ〜あ。

しいらないっと。

え。


303 :聖子:04/12/19 01:07:40 ID:MAdkuqqU
わいのわいの (^0^) しーらないっと

304 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/19 01:09:21 ID:gaTal8mV

いいよ。
ゾロ目のほうが、価値があるのさ!

       ∩ _, ,_
     ⊂⌒~( ゚∀゚ )~ <ドーン!
      `ヽm6 ⊂ノ



305 :  ^じ^  :04/12/19 01:10:35 ID:UK415Oe6

音声チャットで 偉大な先生に くっちゃべってもらおう会

306 :聖子:04/12/19 01:14:09 ID:MAdkuqqU
>304 フン

ところで ゴミ箱行きって どうしてそうなるの? 
あんなの初めてみた
理由は?

307 :聖子:04/12/19 01:16:02 ID:MAdkuqqU
アリ 間違えた
ここで雑談ぞろぞろ並べると 怒られないか?
といいつつ またレスするという


308 :  ^じ^  :04/12/19 01:18:08 ID:UK415Oe6

消すには惜しい
でも書けない所に・・・どうせなら 該当板に移転できなかったのかねー

ところで 2chに個人専用板はありますか?

309 :  ^じ^  :04/12/19 01:19:04 ID:UK415Oe6

大納言に煽られて涙した件と間違えてた
 ↑に移動しましょ

310 :たもさん:04/12/19 09:07:46 ID:sK4ItteT
やあ、たもさんだよ☆
何でも聞いてみな

311 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:34:17 ID:eTWQ4FaH

さて山際がシルエットで浮かび上がってきた。

そろそろ夜明けだ。

旅丘岳を後にして尾根を下っていく。

ここからは道こそついていないが。
なだらかな雑木林になっているので軽快に歩ける。


自ずと思考は一年前の今日に向かっていく。


312 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:35:10 ID:eTWQ4FaH

あの夜のことをもう一度整理してみる。

なぜか私だけに記憶の欠落があったらしい。


後で皆に聞いた話を総合すると。
どうやら皆は滝の音が再び聞こえ始めた後。
女主人からとある「伝説」を聞かされたらしい。

そのとき私はどうしていたかと言うと。
別に居眠りをするワケでもなく皆と同じように聞いていたようだ。

いや。実は「記憶の欠落」のことについては。
皆には内緒にしてあったのだ。

ま。言えない訳というものがあったからだが。
それはまあ今は置いておこう。

とにかく私は。
同じく話を聞いていたことになっている。

313 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:35:46 ID:eTWQ4FaH

困ったことに。
皆で「伝説」の話をするのはいいのだが。
何しろ私は知らないのである。

話に加わろうとするのだが。
つい余計なことを言ってバレはしまいかという心配が先に立って。
うまく話題に乗っていくことができない。

そのうち皆から。

「今日は大人しいですがどこか具合でも悪いのですか」

こんなことまで言われるに至って。
内心どきりとしたものだった。


それでも適当に話を合わせている内に。
何とかその「伝説」のアウトラインを掴むことができたのだが。

そこには私にとって驚くべき内容が含まれていたのだった。

314 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:36:33 ID:eTWQ4FaH

■2003年12月。

トレッキングから帰った我々は。
早くも一年後の「滝探し」の計画を立て始めていた。

しかしそれは遊びのようなものであって。
誰も本当に「宝」があるなどとは思ってもいなかった。

それがある人物との出会いをきっかけに。
事態は急激に真実味を帯びてくることになる。


それは忘年会の二次会の席であった。

315 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:37:33 ID:eTWQ4FaH

■スナック「ごんべ」──

「いやあ。ごんべさんがメンバーのお陰で我々は飲み会の場所にも困りましぇーん」

「うひひー。あら嬉しいポイさん大好きちゅう」

「いえーい。ちゅうちゅうちゅうちゅうごんべのちゅう」

「うひー。うひひひひひひ」


地獄である。


スナックごんべは我々の貸し切り状態であったが。
こんな喧噪の中。独りだけ止まり木でグラスを舐めている女が居た。

ことさら孤独感にヒタっているかのような背中には。
「ナルシズム只今発散中」という張り紙がしてあった。

彼女は我々遊山会のメンバーではない。
もちろん見るのも初めてである。

ポイとごんべの聞くに堪えないデュエットが終わる。

頃合いを見計らったかのようにナル女が立ち上がった。

316 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:38:15 ID:eTWQ4FaH

ごんべママはお会計の合図だと思ったのか。
握っていたマイクをポイに投げツケ駆け寄ろうとする。

しかしナル女はそれを右手で制して全員を眺め回すと。
突然我々にこう問いかけた。

「どうしてドライヤーを使わないで自然乾燥させているかご存知ですか?」

呆気にとられた我々は何も言えないままナル女に釘付けになる。

「私の自慢のナチュラルウエーヴが」

いやだからその。

「ドライヤーによって不自然に乱れる様は」

そんなことは誰も。

「まことにせつないのでございます」

聞いてないんですが。

317 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:38:50 ID:eTWQ4FaH

一気に座がシラケ切っていく中。
へなさんが取りなすように口を開く。

「まま。皆さん。これも何かの縁ですから御一緒に飲みま」

しかしナル女はそれを左手で制してまたもや全員を眺め回すと。
再び我々にこう問いかけた。


「どうして滝の音が鳴り止むのかご存知ですか?」




318 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:39:17 ID:eTWQ4FaH

■2004年1月。

我々は今。その門の前に立って。
ナル女の豪邸を目の当たりにしている。

あんな話はとても信じられるものではなかったが。
このヨーロッパの宮殿のような邸宅を見た途端。
もしかしたらという気になってきたのは言うまでもない。

ここからあの中央にそびえ立つ御殿に辿り着くだけでも一苦労しそうだ。


我々は目と目で頷き合いながら。
しずしずと門扉のチャイムを探していると突然。

メルセデスのリムジンが音もなく姿を現したかと思うと。
憲兵ルックのドライバーが降り立ち後席のドアを開いてお辞儀をした。

「ようこそ妖精城へ。お姫様がお待ちです」


319 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:39:50 ID:eTWQ4FaH

お姫様と聞いて一体どんな格好で現れるのか不安であったが。
ナル女妖精は意外とフツーの出で立ちであった。

地下室への階段を下りて行きながら妖精は話し続ける。

「ほんとは迎賓館でお食事でもと思ったのですが」

そういや左手に見えてたあれが迎賓館とやらか。

「皆さんそんなことより早くご覧になりたいでしょうから」

はいはいその通りですお姫様。

「さあこの部屋にありましてよ」


黄金のうんこをする裸像がここにあるのか。ここに。


320 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:40:30 ID:eTWQ4FaH

おお。何だこれは。

まるで人間そのものではないか。

違うと言えば全身が黄金に輝いているだけで。
後はまったくハダカの人間そのものだ。

しかもこれ。
野グソをしているかのごとく。
下品に股を広げてしゃがんでいる裸像なのだ。

ま。これ。オヤジだからいいですけどね。
これがもし娘の瑠衣。いやいやそんなことは。

「じゃ早速始めましょうか」

我々の視線は自ずとその裸像の股間に向けられる。

「皆さん後ろからご覧になった方が」

そうだ。ここからではちんこや金玉が視界を遮っている。
同じ見るならうんこ。いや黄金が出てくるその瞬間を見たい。


突然その裸像が言葉を喋った。

「やあたもさんだよ。何でも訊いてみな」

ナル女妖精がそれに応える。

「黄金のうんこはどこにありますか」

321 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:41:41 ID:eTWQ4FaH

するとたもさんの尻の間から。
ひときわ瑞々しい輝きをした黄金がむりむりむりっと。

おお。なんと美しいのだ。

そのまま大理石の上に落ちていく黄金うんこ一本。


おお。また来るのか。むりむりっと。

二本目が一本目に重なるようにして着陸する。

ほかほかの黄金はまばゆいばかりの光を放っている。


おっと。まだ来るか。ぷりっと。

見事な黄金うんこの三連発。

いやこれは重量にしてどれくらい。
いや金額にしてどれほどになるのか。

最後のぷりっだけでもこれ。
数十万円にはなるだろう。

だとすれば最初のむりむりむりっとしたのはこれ数百万。

322 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:42:33 ID:eTWQ4FaH

「日によって違いますが平均しますと」

いくらだ。

「800万円くらいでしょうか」

はっぴゃくまんえん。

つつ月にするといくらだ。
えーとはっさんにじゅうしで。

二億四千万ですか。


駄目だ。皆の目が逝ってしまっている。

うひひーのごんべさんはともかく。
白鹿さんまでもが尋常の目ツキではなくなっている。

これはマズい。完全にヤバい。

323 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:43:17 ID:eTWQ4FaH

そうあの時から。

すべてが狂い始めたのだ。

遊山会の活動は黄金裸像の探し当てのみに傾倒していった。

「皆で山分けしても一人当たり月一千万は下りませんな」
「てもあの特別の日だけなんでしょう。そこに近寄れるのは」
「取って喰われるのは勘弁勘弁」
「その日までは滝の場所の特定ですか」
「いやそれを知っている者が一人いるはずだろう」



そう。私は知っている。

滝の在処もそこに潜む化け物のことも。

そして黄金裸像の正体が人身御供であることも。


324 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:43:48 ID:eTWQ4FaH

一年前のあの山小屋での夜。
私はある夢を見たのだ。

最初は只の悪夢としか思っていなかった。

しかし皆から漏れ聞いた「伝説」と重ね合わせていくと。
いちいち符号が合っていくのだ。

女主人から語られた伝説は。
いかにもファンタスティックなものであったようだが。

違うのだ。

そんな生やさしいものではない。


黄金裸像を手に入れるためには。
大きな犠牲を払わなければならない。

これは皆に警告すべきであるのは判っている。

しかし黄金うんこの猛者と化した連中に。
こんな忠告など受け容れる余地はなさそうだ。

ヘタをすると進んで人身御供を担ぎ出しかねない勢いだ。

325 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/19 15:44:14 ID:eTWQ4FaH

しかしこの生け贄となるのは一体誰なのか。

それにはもう一度あの悪夢と対峙する必要がある。


丁度いい。この辺で休憩をとるとするか。

おっと。一応身を隠しておいた方が良さそうだ。
連中がいつここを通るか知れたもんでない。

この茂みの中へ。よっこらしょっと。

さてここで例の夢を反芻してみるとするか。


瞼を閉じると即あのシーンが始まった。

今までに何度も再生しては分析を加えた光景。


巨岩が光り始めた。

そして現れる一人の老婆──



326 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/19 22:59:02 ID:gaTal8mV

大旦那。
遅ればせながら、配役一家は、ここまで読んだ。
さっきまで、かけなかったの。

                 ~( ´_ゝ`)~     
                 ヽ   へ、/⌒)          
                     〉 /^/@ニ)'
                  〈 〈/ ,/
                 ._/@二)
                 `ー―'"

「そして現れる一人の老婆──」この配役如何により、
50板は、荒れ模様になるでしょう。(お天気速報)


327 :たもさん:04/12/20 00:19:36 ID:q6kE4laK
一体なぬの話しをしとるですか、翁は?
一時は自分は本当にたけしだと思い込むほどアディクトしてましたが今ではこのようなスレがあることも忘れておりもした。
翁、ざっと読みましたがなかなかのスカトロジー文学ですね。
スカトロジーもナルシシズムの一形態でありましょう。
極めて小児的自己愛であります。それがいい。

328 :僧都:04/12/20 00:39:20 ID:q6kE4laK
どこかに「飢える噛む」書いてありましたが
まさか大納言翁はあの焼き肉屋の看板を見たことがあるんでしょうか。
私はいつも青梅街道の高円寺から荻窪方面に向かっている時に黄色の看板に赤字で「飢える噛む」と書いた看板を見つけるとほくそ笑んでしまいます。
恐らくは韓国の方が経営してらっしゃるのだろうが韓国の方のネーミングセンスは凄いですよね。
焼き肉屋としてものすごく生々しく、いまから肉喰らうぞという意気込みが恐ろしいまでに伝わってきます。
他の焼き肉屋では長家のような入り口狭く奥行きが広い店のキャッチフレーズで「入り口も味も奥があります」とか書いてあってわかりズラ。
そして去年私の暮らしている界隈の住宅地に小さな焼き肉屋発見。看板には「飢える噛む」と。
ここにもかい!

大納言翁どーいう不思議ですか。

329 :たけし:04/12/20 01:07:07 ID:q6kE4laK
中国の何とか寺いうところで観光客用に墨絵やら掛け軸なんかがズラとならんでいる中にふと目があった絵があったんですよ。呼んでいるんです。
掛け軸なんて飾る趣味はないんですが、ちと趣を感じまして買うてました。
中国人の値引きの下手な芝居に乗ってやったんです。一萬はしなかったと思います。
絵柄はただの鯉ですよ、易経の陰陽図にも模してあるんでしゃうか。
型紙を置いてかいたやうなチープなもんです。洋壁に飾ってやろうと思いました。
その後別の場所やデパートに行っては同じものが2千円や3千円で売っている、同行の人は口々に「ほら騙された」という。
何を言うか、この人は全然分かっとらん。
全く同じなのに全然違うんですな。
台紙との調和も違いますし、実に型紙を使ったこの絵自体違うのですね。
私が見れば違いが分かるのです。

その後同行の人は誰かに伝え聞いたらしい「あそこの寺では有名な僧が書いているんだってね」
私にはそんなこともどうでもいいことなんだ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 01:30:11 ID:q6kE4laK
オレ夏のアスファルトでいいや
夏のアスファルトなら毎日香みたいな線香のにおいでもいいや

社会を構成するひまわりの種の中の一つだから
ざうぉーる


331 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/20 10:45:00 ID:Xvs+jg80

>>328
これは周到に準備サレた罠だったのです僧都さん。

青梅街道の焼肉店の看板も。
僧都さんの塒界隈の焼肉店の看板も。

すべては織り込み済みだったのです僧都さん。

世の中にはパッケージを創る人間と。
パッケージを解く人間がいるのです。

僧都さんもまた。
私の創ったパッケージを解いていたに過ぎません。

意味を直接相手の心に植えツケることはできません。

しかし各種の材料を仕込んだパッケージは。
それを踏んだ者が自ずと自分の意味をその心に生成していくのです。

パッケージはそれとは判らない形で。
至る所で今も踏みツケられるのを待ち構えているのです。

332 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/20 10:45:48 ID:Xvs+jg80

>>329
たけしさんがその掛け軸に呼ばれ。
塒の洋壁に結びツケたその時点で。

すべての絵が完成したワケです。


完結したのです。


未完成や未完を。
何か素晴らしい可能性の宝庫のように崇め。

完成や完結を。
向上心や発展性の墓場のように貶める。

「完成してしまったら終わり」だと。

正に完成というものを最後に据えた考えです。

そうではなくて。

完成を最初に据えたのが。
このたけしさんの地獄図絵だったワケです。

333 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/20 10:46:13 ID:Xvs+jg80

ま。山上の天守閣から。
ふんだんに見下ろして語って明日春と。


334 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/20 10:46:44 ID:Xvs+jg80

>>326
オビキ出して長々と語らせることに成功しました。え。


たけしさんは抽象度の高い空間に。
具体が散らばっている世界がお好きで。

その具体と抽象の狭間に生きておられます。


335 :名無し ◆UMEEAUQidU :04/12/20 15:32:36 ID:ZHwP7XQg

大納言さん、うめぼしスレではお世話になりました。

どうやらクソスレすぎて消されてしまったようです。

どうも嫌われているようなので書き込みは慎もうと思います。

336 :◆YUME/yZwVk :04/12/20 21:09:01 ID:NHzvDSPm
ここはブログか?


337 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/21 23:29:10 ID:SnKiLUF3

>>335
いえいえ粘着はコテハンの勲章です。え。


338 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/21 23:29:36 ID:SnKiLUF3

>>336
夢さんの常駐スレに。
トラックバックの張りツケお願いします。


339 :ごんべ ◆KP6FCO8mGc :04/12/22 08:11:33 ID:nF3nRsL7
おはよん!!

私の大事な小豆ちゃん!!
うふふ。元気でいるかしらん!!

さぞかしや 私が居なくて淋しいことでしょう。
思い切って、今年一杯お休みして、新年から
心機一転出直します。

待っててね・・・。

340 :名無し ◆UMEEAUQidU :04/12/22 08:32:47 ID:CZVuOatt

大納言さん

私も名無しながらコテハンを名乗ってよろしいのでしょうか。
大納言さんに認めていただけるとは感動ものです。ありがとうございます。
やたらとちょっかいを出される問題児ですが今後もよろしくおねがいします。

ごんべさん

お初です。新年からよろしくおねがいします。

341 :ごんべ ◆KP6FCO8mGc :04/12/22 08:48:11 ID:nF3nRsL7
>>340

なんだか 元気がありませんねぇ・・。
少しぐらいの失敗なんか、吹き飛ばして楽しく
行きましょう!!


342 :聖子:04/12/22 18:26:22 ID:R+zxcL5L

      d
       (◎◎) ごんべ 予告編の巻でした



343 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/22 23:22:00 ID:xt4FpWhC

ああ。ごんべさんがオデマシになっている。



とりあえず風呂いくぞ風呂。


344 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/23 00:19:52 ID:YGni4SW1

さて重い腰を上げるとするか。


345 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/23 00:20:34 ID:YGni4SW1

>>339
淋しいとかそういう気持ちの問題ではなくて。

これはシステム上の問題でして。

ごんべさんは貴重な貶めドコロなワケで。
話がどんなに展開していようがこれ。
ごんべさんに帰着させるとキレイにオチがつくワケです。

ま。ですからこれ。
実際にごんべさんが居なくてもいいワケで。

今となってはもう。
「ごんべ」というイメージダウンキャラクターさえあれば。

人々はいつでもどこでも誰とでも。
その数々のスカタンをネタに楽しむことがデキると。

こういうシステムです。


しかし最近はごんべさんも。
これと言った事件を引き起こすワケでもなく。
少々話題性に乏しい感じがしますので。

来年は五十板がひっくり返るくらいの大事件を起こして戴いて。
トラブルメーカーの名に恥じない一斉総巻き込みイベントを。
どかんと派手にブチカマして戴けますよう。
ひとつよろしくお願いしてオキます。

346 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/23 00:32:33 ID:YGni4SW1

>>340
いやいや人間の語りというものはこれ。

その分量割合などにはまったく関係なく。
直感的なイメージによって形成サレているようで。

たとえば私などが「基地外」と言ったところでこれ。
誰も何も思わないワケですが。

うめぼしさんがこれ。
「基地外」などというフレーズを口にしますと。

なぜかどきりとしたりするワケで。
そこには既にある一定のイメージが出来上がっていると。


不思議なもので。
人はその少ない方に敏感に反応するワケで。

9の罵詈雑言に1のやさしさ。
9のやさしさに1の罵詈雑言。

どちらの場合もこれ。
1の方がぐんと際立って見えてしまうワケで。

それを巧みに利用しているのが私なワケです。

うははは。

347 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/23 00:43:43 ID:YGni4SW1

>>341
ごんべさんの励ましは。

その意に反して人をヘコますという禁断のアイテムで。

マニアの間では垂涎の的となってオリます。


348 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/23 00:44:21 ID:YGni4SW1

>>342
「私を忘れないで」とばかりに。

頃合いを見計らって投下サレるごんべ書き込み。

次回は来年などと言ってはいますが。
きっちり年内にまた投下サレてくる模様。


349 :大納言 ◆DYNA.53IRM :04/12/23 00:47:46 ID:YGni4SW1

ま。このようにですね。

ごんべひとつで。
いくらでもオチがツケらけるワケで。

大変便利なキャラ仕様となってオリます。



350 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/23 01:11:46 ID:BLHpIAbF

>>339 ほらね。
配役一家が見るとき、ごんべさんはいっつもコンナ調子。

351 :名無し ◆UMEEAUQidU :04/12/23 07:25:21 ID:MRZQd6kK

皆さんおはようございます

今日も寒いですが頑張りましょう。年末年始は忙しいのです。
お年玉などあげたりすると自分の小遣いがなくなるので家で待機です。

352 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/23 11:51:39 ID:yb11T6cV

お正月、
うめぼし父者がいくら家に待避してようとも。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  


353 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/23 11:52:22 ID:yb11T6cV

配役一家は、おとしだまをもらいに参上するょ。
ふふふのふ・・・と。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  


354 :名無し ◆UMEEAUQidU :04/12/24 19:17:12 ID:GXxLqB8l

配役一家さん

私は子供のころかくれんぼが得意でしたから
例え配役一家さんが来ても隠れちゃいますよ。

355 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/25 23:44:30 ID:4ejwDsYn
>>354

配役一家もね、かくれんぼは得意。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  


356 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/25 23:46:07 ID:4ejwDsYn

でも、こどものころは、ころあいを見計らって、
ワザと見つかるようにしてた。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  


357 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/25 23:47:37 ID:4ejwDsYn

だって、だって一度。
隠れたまま、忘れられたことがあるんだもの。

みんなはのんきに給食たべてた。

配役一家は、泣きながら、先生が来るまで
意地になって隠れてたんだ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  



358 :配役:パパ以外の主なヾ~(゚д゚)~ノ 一家 ◆WR9G6K6T/. :04/12/25 23:49:22 ID:4ejwDsYn
>>325

で、大旦那。
「そして現れる一人の老婆──」この続きは、一体どうなるの。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   〃∩      カタカタ...
   ⊂⌒~('A`)~      
     `ヽ_っ_/ ̄ ̄ ̄/ ζ 
         \/___/ 旦  



359 :名無し ◆UMEEAUQidU :04/12/27 12:57:46 ID:+BL9nAu1

配役一家さん

かくれんぼの達人の苦しみを知っている人に久しぶりに会いました。嬉しいです。
忘れ去られることはよくありました。今のちびっ子にはわからない痛みでしょうね。

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)