5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【昔メイン】ワープロ専用機専用スレッド【今は倉庫】

1 :ナイコンさん :03/06/01 23:59
ワープロ専用機について語るスレです。
ワープロ専用機の思い出
あっと思う、マイナー機、マイナーオプション
粗大ゴミに捨ててあったワープロ
さあ、おまいら語ってくれ。

2 :ナイコンさん:03/06/02 00:08
――--、..,
:::::::,-‐、,‐、ヽ.
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、     
/. ` ' ● ' ニ 、   
ニ __l___ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
/ ̄ _  | i   < >1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。 
|( ̄`'  )/ / ,..  \_____________
`ー---―' / '(__ ) 
====( i)==::::/  


3 :ナイコンさん:03/06/02 15:15
CASIOの何とか(WDかな)8000(最初の英字思い出せない)、
珍しいプリンター本体分離型で、バッテリー内蔵で持ち運びOK!
本体だけだと、ちょっと厚めのA4ノートという感じ。
シリアルポートと通信プログラムが付いて、こいつとモデム持参で
旅先からよくパソ通した。2年前に起動確認したが、今は倉庫入り。
CASIOは大概の機種にRS232Cポートがついており、ある意味
某メーカーのように、何万もする専用モデムユニット買わなくて済
む分、パソ通には最適であったと思う。
もちろんワープロでも当時では充分な機能が備わっていたと思う。
けど、自信は無い

4 :ナイコンさん:03/06/02 20:01
ブラザーの初代ピコワードほしかった。99800円だっけ?


5 :ナイコンさん:03/06/03 18:28
むかしむかし、まだ、PCが漢字を満足に扱えなかった時代。
家庭用の小型ワープロと言えば液晶が一行分しかないときがあったんじゃ。
しかも一行は20桁分くらいしかなく、それはそれはとてつもない根気と
記憶力を強いられる代物じゃったぁ。
レイアウトを確認するには、タダでさえ小さい液晶の一角に、40×16
ドット程のレイアウト枠が出現して、嫌でも入力エリアを圧迫したうえに、
そのレイアウト枠は1文字を1ドットで表現するという言語道断極悪非道
のみづらさであったのじゃ。
なんど作っても満足の行く文章が作れずに腹を立てたワシは、2階の階段
からくだんのワープロを突き落とし、成敗してやったのじゃぁ。
めでたしめでたし。
ちなみに、そのワープロは早川電気とやらの、書斎・・・・いや書院とか
いったかのぅ。昔の事じゃから型番は忘れてしまったのぉ。
なんでも家庭用ポータブルワープロのはしりだったとかなかったとか。

6 :ナイコンさん:03/06/05 23:54
初代ピコワードかあ。
昭和58年の晴海でやっていたビジネスショウで触ったことが
ある。電子タイプライタみたいな外観だったけど、学生だったオレには
10万は高すぎた。

7 :ナイコンさん :03/06/07 11:21
漏れんちには、ワープロ機が2台転がっているが使っていない.
それもHDD付きのオアシスとインターネット接続可能な文豪がある。(画面はもちろんカラー液晶)
でもパソコン全盛の今としては、使い道がない。

8 :ナイコンさん:03/06/07 14:38
うちの親父も母も未だにWordや一太郎を使わずにワープロ専用機(12年前に買っ
たルポがあぼーんした後に俺がハードオフで1000円で買ってきたルポを使って
いるよ。
ネットはPCでやるくせに・・・

9 :老猿 ◆gG2PDturbo :03/06/07 15:51
うちの会社では2、3台現役で使われてますよ。
キャノワードと書院だったと思います。

10 :ナイコンさん:03/06/07 23:31
文豪mini5は、制御キー(コントロールキー)まで98キーボードと
同じ位置にあって、ダイヤモンドカーソルまで使えた
あれはなかなかヨカッタ。個人的には。

11 :3:03/06/08 06:06
そうだよなぁ、一般的な専用機っていうと文豪とか書院とか
OASYSとかキャノワード、ルポ・・・
所詮CASIOは二流だった訳だが同額だと機能がちょっと
上だったんだんだよ〜〜。
結局、ずっとCASIO使ってたなぁ。

12 :ナイコンさん:03/06/08 06:27
Hで上手いアイコラを発見っ!(*´Д`*)ハァハァ
このコラ上手すぎ!でもワレメはまずいだろ。(*´Д`*)ハァハァ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

13 :ナイコンさん:03/06/08 10:28
80年代、カシオは「デジタルはカシオ」なんてCM流して
ワープロやPC、電子機器を”激安価格”で売っていた
MSXパソコンでは19,800円なんていうのもあった

14 :ナイコンさん:03/06/11 13:25
>>7
オアシスほしい・・・

15 :ナイコンさん:03/06/11 15:04
オアシスの24ドット時代のフォントが好きだった。
あの、毛筆体みたいな明朝体がいい。

16 :ナイコンさん:03/06/11 17:12
オアシスライトがある。バッテリーがしんでるうえに
電源アダプターを紛失しており、面倒くさいので放置。
だけど、まる文字とか面白いフォントが入ってるし、
ウチの家族は、よほど使いやすかったらしく、未だに
あれは良かったと言っている。
液晶にバックライトは付いていないし、10行程度しか
表示できないから私にはそれほどとは思えないが・・・


17 :ナイコンさん:03/06/12 02:18
喪前らの機種はまだまだだな。俺のは当たらし目(?)だけど、
SANYOだぜw サンワードとか言うヤシ。NS5とかいう機種名だったかな。
アレを親戚からもらってからコンピューター関連が大好きになった。
今でもお礼として押入れで補完してある。死ぬまで補完だw


18 :ナイコンさん:03/06/12 11:53
ブラザーの日本人ワープロはいかがでしょうか。


19 :ナイコンさん:03/06/12 20:10
>>18
ピコワード初代機を使っていたよ。ワープロというよりタイプライタだったな。

20 :_:03/06/12 20:49
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz06.html

21 :16:03/06/12 22:49
ブラザーは、タイプライターそのものがあったというよりまだ手元にある。
今のブラインドタッチの基礎になっている。
そういえば、大昔、会社にブラザーのテレタイプがあってびっくりした。
そのころはすでにFAXもワープロ(EPSON KX−1)があった。
それでも、そのころ所有していたMZ−1500より、KX−1の文書
作成のしやすさに感激していたものだ。今となってはあの単語単位の
変換にはがまんが出来ないと思う。
あっ・・・でもKX−1はパソコンか、スレ違いスマン。

22 :ナイコンさん:03/06/12 23:53
ワープロって、昔の「PC」でくくっていいのかな?
同じ時代を生きた道具には違いないが…

ワープロ専用機について
ttp://that.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1008253555/


23 :ナイコンさん:03/06/13 14:43
>>22
いいんじゃないの?
NECの奴なんてCP/MやMS-DOS立ち上げてノートPC代わりに使ってる人もいたし。
俺も8086-8MHzのOASYSでマルチプラン使ってたし。鬼のように遅かったけど(w

パナソニックの奴もエディタ専用プリンタ内蔵軽量ノートとして使えたみたいだし。


24 :ナイコンさん:03/06/13 19:45
逆にワープロのままでも表計算や通信が充実してたのがあったし、
エンドユーザーから見れば、どちらも似たようなものだったかも
などといってみるテスト

漏れの勤め先に今でもいっぱいいるよ?、ワープロと表計算しか
使えない香具師・・・・・・



25 :山崎 渉:03/07/15 11:08

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

26 :なまえをいれてください:03/07/22 13:17
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

27 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 05:05
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

28 :ナイコンさん:03/08/05 02:44
ワードパル。操作のすべてが独特。

29 :ナイコンさん:03/08/07 15:32
シャープのザウルスの手書き入力、
ペン書院の技術がこんな所に・・・・・
と、モノクロザウルスをハードオフで
仕入れてきて気が付き、ちょっと嬉し
く思った今日この頃。

30 :gothic4567 ◆rh5xNybbZ. :03/08/13 01:03
NEC文豪miniのオプションで、
PWP-CA3とかいうカタログにも出ていない
RS−232Cリバースケーブルを発注したことがある。

自宅のパソコン通信ホストマシンに、直接繋いで
ログインしていただけなんですが。

31 :ナイコンさん:03/08/13 01:54
初めてのワープロは和光デンキで買った
文豪mini3E。
液晶は一行のみで、edlinな気分。
漢字ROMも第一水準のみ。
外字登録で「彗」や「曼」なんて字を作って使ってた。
ドット打つのは楽しかったな。

32 :ナイコンさん:03/08/13 03:57
>>23
パナソニックのU1−S50使ってたよ。
ちょっと厚めのノートPCくらいのサイズなのに、
ちゃんとプリンタまで内蔵していて、すごく便利だった。
ゲームもあったしな。
当時勤めていた会社の副社長だったかも愛用していて
ゲームの貸し借りで盛り上がった覚えがある。
操作が一太郎そっくりだったんで、
会社の一太郎と行ったり来たりしていた俺にはすごく楽だった。


33 :ナイコンさん:03/08/13 04:00
http://www.medianetjapan.com/2/17/entertainment/ptanshi/ptan0.htm

34 :山崎 渉:03/08/15 22:44
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

35 :ナイコンさん:03/08/21 09:19
ワープロ専用機について
http://that.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1008253555/l50
盛り上がっています。

36 :河豚 ◆8VRySYATiY :03/09/21 07:29
赤く塗って角を付ければ三倍速モードに突入だ!!

37 :ナイコンさん:03/11/05 18:31
記憶の間違いか、昔文豪mini7の系列で
HD付きのモノがあったような無かったような。

38 :ナイコンさん:03/11/19 18:02
たった今、数年間眠っていた文豪JX5300ASを起こしました。懐かしいモノクロ画面。
これに「通信」て機能があるんだが、LANカードは使用可能なのか?
LANが使えれば、漏れの部屋からインターネット出来るんだが・・・。

39 :ナイコンさん:03/11/20 23:31
age


40 :ナイコンさん:03/11/21 18:23

 うちに最初にきたワープロもそんな感じだった。
 確かCASIOの機種。
 キーボード配列が五十音で激しく萎えだったなぁ。。>>5


41 :ナイコンさん:03/11/22 09:48
SANYOの使ったことある人居る?
漏れ消防時代に死ぬほど愛用してた。今も押入れにはあるが、、、

42 :ナイコンさん:03/11/22 13:13
俺は富士通

43 :ナイコンさん:03/11/22 13:16
>>41
使ってたYO!
SANYOをデスクトップ>ラップトップと
2代にわたって使い続けてたよ!
機能的にはよかったと思うんだけどマイナーだよね・・・
あとフォントが特殊な感じで見たら一発でわかるという。

44 :ナイコンさん:03/11/23 00:55
>>43
キタ━(゚∀゚)━!
漏れの機種はワープロ博士だったんだが、(NS5とか言ったっけな)
パソコンに移行してからフォーマットが特殊であった事を知って落胆。
大したものが作ってなかったけどね。せいぜい住所録だったし、今ではもう手打ちでやり直したし。

45 :43:03/11/30 14:57
おいらはサンワードでした。機種は不明・・・。
サンワードはMS-DOS変換機能があったと思うので
それでパソコンとやり取りしてた。
結構多機能でよいワープロだったよ・・・

46 :ナイコンさん:03/12/11 16:25
松下FS-4600F、なぜかTV画面で編集するワープロじゃった
でもFDDが新でこのところ使ってないのぅ...

47 :ナイコンさん:03/12/12 16:01
EPSONのWORD BANK NOTE2を愛用していた。
専用内蔵モデムでパソ通もした。隠れ機能満載で楽しかった。
後に、オアシスポケット2に乗り換えた。
今は、リナザウ。


48 :ナイコンさん:03/12/14 14:13
>>46
「ワープロ・パソコン」(MSX)だね。

49 :ナイコンさん:04/01/14 08:37
どうしても言いたかった。
「はときいん」


50 :ナイコンさん:04/01/29 04:57
みおのょっ

51 :ナイコンさん:04/01/29 19:10
親指シフトキーボードって絶滅した?

52 :ナイコンさん:04/01/29 21:08
文豪mini5Gならまだある。使ってないけど。
こいつを使って山川の世界史を丸写しして、ブラインドタッチと世界史が得意になったな。

使い勝手は一太郎のVer3くらい?FDシークが遅くて参った。
OSはCP/Mだったような。

53 :ナイコンさん:04/01/30 17:47
>>51
してない。

54 :ナイコンさん:04/02/01 12:06
>>51
PS/2用はまだ売っているよ
http://www.saccess.co.jp/

55 :ナイコンさん:04/02/01 12:34
USB用もある。

56 :ナイコンさん:04/02/01 18:34
>>52
罫線が機能キー1+矢印で書く、機能キー2+矢印で消去で
便利だったが。
それはそうと、MINI7はDOSだった様な気がする。

57 :ナイコンさん:04/02/01 19:49
>>56
52だが、確かに罫線機能は便利だった。Wordを始めて使ったとき、
あまりの罫線の使い勝手の悪さにイライラしたものです。

でもインクリボンをやたら消費するので実はあまり使わなかった。(w

親指シフトをPCで使いたいなら、
ttp://nicola.sunicom.co.jp/index.html
が定番かな?


58 :ナイコンさん:04/02/02 02:01
うちのサンワード(三洋)SWP340だったかな?
MS-DOS変換機能がない奴だった。
他の奴の後継機種を借りて、カッタンコットンと半日かけて
200かそこらのファイルを変換したことを覚えている
合計1MBもなかった。2DD二枚弱の変換に半日かかった。

59 :ナイコンさん:04/02/03 13:33
キャノワード4100 いまだ現役でがんがってる。

FDドライブ2個のうち1個脂肪。
複写用紙や厚紙を使うことが多いので、
プリンタは、CDDP-02 のドットプリンタ。

インクリボン売ってるところがあったら教えてチョ

60 :52:04/02/03 15:48
>>57
確かにガンガンリボンを使うから感熱紙を使っていた。
ところが感熱紙を暫くおいておくと、黒くなるので
それをコピーして保存しなければならなかった。

61 :U1-PRO:04/02/04 10:49
漢字カタカナ一括変換はいいとして、「バーコード入力」を実際に使いこなした人はいるのか?


62 :ナイコンさん:04/02/04 16:23
「・」がローマ字打ちではなかなかだせなくて、「・」だけ
「句点番号:0106」で出してた俺

63 :ナイコンさん:04/02/05 16:53
>>59
キャノワード4000でがんばっています。
同じくFDドライブが死んでいるのですが、代替部品が入手できないので
修理不可と言われました。
多少金がかかってもいいから修理したいです。

64 :ナイコンさん:04/02/11 17:45
先日オークションでRUPO JW-01Vを入手しました。ちょっとした文章を
書くのには実に良いです。Wordを動かそうとすると、サーバー起こして
レーザープリンターとハブの電源入れると、、、大げさになりますから。

65 :ナイコンさん:04/02/14 04:01
オアポケって使ってる人居ないんですか?

66 :ナイコンさん:04/02/15 00:14
>>65
ポケ3の親指、今も使っているけど、何か?

67 :ナイコンさん:04/02/15 12:28
おれも使ってるけど、何か?

68 :ナイコンさん:04/02/19 00:43
俺は使ったことないんだが、
パソコン通信機能付きワープロ、って、使い心地どうだったん?


69 :ナイコンさん:04/02/20 10:49
CASIOのWD-8000っていうバッテリー内臓のプリンター分離型持ってたけど、
重宝したよ。通信機能も悪くは無かったというか、おれは使いやすかったな。

CASIOの機械は全機種モデム内蔵型じゃなくてRS-232C端子がついている
タイプだったんでクロスケーブルでパソコンともつなげられたし、
他メーカーの専用モデムしか使えない機械が多い中、CASIOの機械を割と
積極的に使ってた。


70 :ナイコンさん:04/03/02 20:22
すまん、上のかきこしたあとで、昔まったく同じことを書いたことに気づいた。
気づいたが、恥ずかしくてなかなかこられなかった。正直スマンカッタ。
ところで、ペン書院、勤め先で要らないっていうので拾ってきたのだが、これ
に付くモデムは専用オプションの2400bpsのもの・・・
ペン書院の文章の生産性って結構高いけど、モデムが2400のなら、むしろ
カシオの232Cのほうが使いでがあるっていうものだ・・・と取り繕ってみる。


71 :ナイコンさん:04/03/03 23:10
>>70
一応書院にも別売りで232Cでの接続用インターフェイスがあったんだが…何しろ純正のモデムは
2400で4万円と恐ろしく高かったし(w

72 :70:04/03/04 20:13
>>71
別売りっていうのがちょっと痛いかな。
よそのメーカーも概ね専用モデムか232Cのインターフェースが
別売りというケースが多かったような気がしますが・・・・
惜しいかなカシオは文章作成能力は凡庸すぎ、本当は書院とか
ルポあたり使いたかったんだけど、持ち運び通信もしたかったので、
漏れの中では、ポケットモデムと組み合わせても断然安いカシオに
軍配が上がったんですな。
って、文章作成能力は2の次で、通信にしか目が言っていなかった
当時の漏れって・・・・・


73 :ナイコンさん:04/03/07 01:55
パソコン通信機能つきとして一番最強だったのは文豪か?
当時からC&C(コンピュータ&コミュニケーション)を標榜する
NECだけあって昭和の時代からモデム内蔵モデルなんてのも存在したし。


74 :ナイコンさん:04/03/07 07:06
>>73
富士通

75 :ナイコンさん:04/03/07 14:07
>>58=>>62だけどサンヨーSWP340には別売カードでRS-232C使えた
・ごく簡単にプロトコル設定画面があった
・通信してる間もいちおう内蔵仮名漢字変換も使えた
・汎用のDB25Pinシリアルポートで9600bpsまでだせた

しかし、ダムターミナルでしかなく、保存とかバイナリー送受ができなかった。
フロッピーにオフラインで書き溜めたテキストの送信もできなかったのが痛い

この別売カード(PCカード風のROMカード)は他に毛筆書体も買ったが
断然通信ソフトのが遊べたな。アマチュア無線のTNCとつないで使う程度には
これで十分だった

76 :ナイコンさん:04/03/08 16:08
誰だニュー速に立てたのw

ワープロ専用機って便利だよね
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1078729335/l50

77 :◆cplnFO9T0I :04/03/18 20:09
なんとなく一台ほしくなってきたな。

78 :ナイコンさん:04/03/25 08:11
家電板ワープロスレが落ちた模様

79 :ナイコンさん:04/03/25 10:31
質問です。
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g17751732
これって付属フロッピーがないと追加フォントが使えないだけで、
フツーに使用する分には本体だけで問題なかったよね?
ムカシ使ってて使いやすかったので買おうかと思うんだけど。

80 :ナイコンさん:04/03/25 11:01
>>78
落ちてないよ。

81 :ナイコンさん:04/03/27 02:32
現在、Panaword5Sを持っている方が、
もしいましたらメールいただけないでしょうか。。

82 :ナイコンさん:04/03/27 02:53
ワープロとして未だMSXを使っている俺は猛者

83 :ナイコンさん:04/03/27 04:26
結局MS-DOSのフロッピーにプレーンテキストに変換して、渡せるかどうか
が運命を分けた気がする。
それできなかったワープロを買った奴は後から困ったんじゃないかな

84 :ナイコンさん:04/03/27 05:34
>>83
3,5インチFDDの付いた大抵の機種は、何らかの方法で出来たでしょ。
後期は標準で機能が付いてたし、かなり古い機種でもパソコン側で
変換できた。フリーの変換ソフトだって有ったし。
でもメーカーや雑誌はそういうことをあまり表に出さなかったね。

85 :ナイコンさん:04/03/27 13:22
いや、最終的にできないというとんでもない機種もあった。
ナショナルの初期の奴は凶悪だったな。他にもあるかもしれない。
>>82はその点クリアされているな。>>58あたりがギリギリの線か。
以後はなんとか各機種内蔵だったり、ツールがあったり。

86 :ナイコンさん:04/03/27 15:21
データを他の環境に持ち出せる機能を内蔵することは
ワープロメーカーにしてみれば自己否定につながるわけで、
過渡期には微妙な問題だったんだろうな。

87 :ナイコンさん:04/03/28 12:10
文字体系としてJISの規定はあって、ワープロ各社は絵文字なんかをローカルに
拡張したりはしたけれど、基本は2水ということで、そこは互換性があったわけだから
それをテキストファイルとして何らかの媒体で持ち出せる、ということは論理的に
考ええることなのだけれど。
結局XMLなどが必要とされた根本、書式情報がローカルに妙な形で保存されてて
自分で作ったものもキリダシできないようになってしまっているということでしょうね
限られたメモリを有効に使うということで、よほどチマチマと
通信機能がついたものも、ワープロ側で作成したファイルをシリアルポートに流すとか
落としてきたファイルをワープロのリッチな書式に編集→印刷というようなことは
できる機種は少なかったと思います

88 :ナイコンさん:04/03/28 13:06
>>85
>いや、最終的にできないというとんでもない機種もあった。
だから大抵の機種と書いてあると思うのだが・・・

89 :ナイコンさん:04/03/29 01:49
ソニーのプロデュース1000だったと思う。
カルクが強かった。
買ったきっかけはパソコンに自信がなかったから。
パソコンをはじめてからカルクの操作が同じなのにがっかりした。
最初からパソコンにしておけばと。
消費税が導入された頃で、訪問先での車の見積もりに重宝した。
値引き交渉なし、商品説明なし、アフターサービスなしのなんとかいう店の
最新価格情報をよく電話で聞いていた。
何という店やったかな。

90 :ナイコンさん:04/03/29 02:33
>>89
5 つのノーのステップ?

91 :ナイコンさん:04/03/31 14:01
あ、SONYのProduceが挙がってる。
漏れは、PJ-100を使っていた。
ttp://www.sony.co.jp/Fun/capsule/html/computer/produce/product01.html#3
印刷しないときは、プリンター不要だったので、便利だった。
FDは2インチだったんだよね。


92 :ナイコンさん:04/04/03 14:33
ソニーは何やら2インチたら3インチたら、3.5インチディスケットよりも
小さい誰も見向きもしないフロッピーをちょこまか開発してたねえ
フロッピーは結局大きさは3.5インチで終わった。
容量も1.44MBで収束した。
でもなぜか2DDディスケットのが所謂日本語ワープロ機の中ではスタンダードだった

93 :ナイコンさん:04/04/03 14:49
Rupo使ってたけど、あのモトヤ明朝はをかしだったなぁ・・・

94 :ナイコンさん:04/04/03 15:22
3.5インチFDはSONYが自社の英文ワープロに搭載してアメリカで発表した規格。
今のものとメディアはほぼ同じだがフォーマットは全く違っていて、
当初は他社へのOEMもほとんどなく、詳細な仕様公開などもしていなかった。

3インチFDは松下と日立が共同で3.5インチに対抗して作った規格で
当時の5インチFDと同じフォーマットを採用していた。
こちらは当初から規格の詳細な仕様が公開されたため
国内では一時期は採用メーカーも少なくはなかった。

しかし、SONYは3インチFDの発表後に3.5インチFDの規格化を急速に進め
先行発表したアメリカのメーカーで広く採用されることに成功し、
結果的に3.5インチFDが天下を取ることとなった。

ビデオのベータの話題を出すまでもなく
SONYが提唱した規格でまとも生き残ったのは意外と少ないから
3.5インチFDはSONYが作った、と自慢したくなるのもわからないでもない。

95 :ナイコンさん:04/04/03 19:00
SONYが図に乗って普及しようとした2インチは結局ダメでしたな。PJ100
ワープロは2インチを積んだノートパソコンの元祖とも言える。私はPJ100
からインターネットにFTPしていたよ。

96 :ナイコンさん:04/04/03 19:30
>>95
dosでも動いたんですか?

97 :ナイコンさん:04/04/03 19:50
3.5インチFDが普及した理由は
国際的に見ればIBMに採用されたことが大きいが、
国内においてはワープロで普及したのが大きな要素なのは間違いないね。

98 :ナイコンさん:04/04/03 21:08
俺は3.5インチ初めて触ったのDX-7だったな。
それまではPC-88ユーザだったので5インチ専門。
その後キャノワード勝って3.5インチに慣れた。

99 :ナイコンさん:04/04/03 22:44
3.5インチの流れ
ソニー:米国発売のワープロ、名前失念1980か81年だったと思う
ソニー:SMC-70オプションのFDDユニット 1981年(米国と日本)1DD
アップル:1984年、マッキントッシュで採用(400KBだったか?)
富士通:1984年?FM77採用
1985〜1989年頃、国内あいついで98U(2DD)、MSX(2DD)、ワープロ専用機、98ES、98nでの採用
IBM:1987年、PS/2で3.5インチ採用

100 :ナイコンさん:04/04/04 09:24
自画自賛するSONYを貼ってみる。
規格戦争をまともに生き残ったのはこれとCDくらいなんだよね。
ttp://www.sony.co.jp/Fun/SH/2-13/h1.html

101 :ナイコンさん:04/04/05 04:07
AMIGAのFDDは2DDのもので880KBの容量があった(1985年)
5インチDOSディスケット(360KB)も読めた。
後に1.6MBの2HDディスケットも搭載してた。
MacintoshのFDDは、>>99が述べたとおり最初400KBで
後に800KB→1.44MBと独自規格のまま推移した。
1.44MBドライブ搭載の時に、DOSの720KBと1.44MBをサポートしたが
何が違うといって、Macのフロッピーは線速度一定型のものだったこと。
DOSを始めとするほとんどのディスクフォーマットは角速度一定型。

ワープロ専用機に話を戻すと、最晩年にはフロッピーより容量の大きい
ディスケットドライブを搭載したものも散見されたが、ついぞPCMCIAの
フラッシュATAカードやCFカードなんかは現れなかったな。
今ちょろちょろっと電子辞書にMMCか何かのドライブがつき始めたが・・

102 :ナイコンさん:04/04/05 04:08
このスレでコンバートスター愛用者はどのぐらいいる?

103 :ナイコンさん:04/04/05 13:20
>>102
リッチテキストなら使っているが

104 :ナイコンさん:04/04/19 23:06
オアシスの「カルク」を使ったことあります。
あまりに遅くてイライラしまくりでした。

105 :ナイコンさん:04/04/21 09:28
>>104
表計算ね〜
エクセルと比べると死にそうなくらい遅いよね

106 :ナイコンさん:04/04/21 10:48
>>104
OASYS30シリーズでMS-DOSを走らせてマルチプランを使うのに比べれば
遥かに速いので色々工夫して使ってたよ。
扱えるデーター量は結構多かったんで実用性はあったね。

107 :ナイコンさん:04/04/21 11:36
確かナショナルのワープロはLotus123が搭載されたモデルがあったな

108 :ナイコンさん:04/04/28 21:40
>>107
東芝にもあったな。

109 :ナイコンさん:04/04/28 23:35
>>107
一太郎も動けばよかったのにw。

110 :ナイコンさん:04/04/30 21:41
Lotus123はヒューレットパッカードの95LX、100LX、200LXのシリーズにも
搭載されてたね。

111 :ナイコンさん:04/05/08 00:20
>>101
1990年頃のシャープ書院WD−A800とWD−1800にはフロッピーディスク以外に
ICメモリカードが使用可だった。どんな規格かはさっぱりわからないけど(^^;

サンヨーのES’100なんていうワープロにも2インチFDが採用されてますたね。
しかもこいつは重量が2.1kgで薄くて持ち運び楽そうだった。

112 :ナイコンさん:04/05/08 18:05
>>101
NECの最後の方のにPCMCIAのスロットついてた。
ウチにある50MAのカード型モデム用のスロット付いてる。
ただしメモリーカードは認識できない。
後継の55MAはフラッシュメモリーも読み書きできたはず。

113 :ナイコンさん:04/05/10 05:11
OASYSはPCMCIAのメモリカード(SRAMカード)が使えた。
オアシスポケットと文書のやり取り出来たし、30シリーズや
OASYS/VシリーズのMS-DOS上でも使えた。

114 :ナイコンさん:04/05/12 10:29
今更ながらNECのARDATAを外で使おうと思い立ち、FLASH ATAメモリを購入。
これでいちいちFDドライブを繋がなくてもPCとデータのやりとりができる。

でも、内蔵のメモリと比べると、PCカードへの読み書きは遅いなぁ。

115 :ナイコンさん:04/05/21 09:59
うしてけせsage

116 :ナイコンさん:04/06/03 16:06
ほしゅ

117 :ナイコンさん:04/07/27 03:01
昔の雑誌見てたら、リコーキューバックス(CUVAX)MJ550なんていうのが出てた。
薄さ12mm、重量1kgだそうだ、297×210×12(mm)だって。A4サイズ?
薄くていい感じ・・・・でも、表示10文字×2行・・・・・・う〜ん・・・・


118 :ナイコンさん:04/08/11 03:46
オアシスポケットをTVCMで初めて見たときは,友達といっしょに驚嘆しました。

かなりほしかったワープロでした。

119 :ナイコンさん:04/08/11 04:17
SonyのPRODUCE使ってた。
漢字の半角文字の使える不思議な機種だった。
98と文書交換できるように98用外付け2.5inchドライブなんかも買った。
普通のFDと比べ物にならないほどアクセスが速かった。

SEGAのMEGA DRIVEが2.5inchFDDを採用すると聞いて何故か親近感が湧いた。

ちなみにうちには花博会場で買ったキヤノンのビデオフロッピーカメラがある。
2.5inchは流行らなかったが素晴らしいメディアだったと思う

120 :ナイコンさん:04/08/12 11:36
当時の専用機って半角漢字使えるの結構ありましたね。
表なんか作ってて、枠内の文字数が苦しくなると苦肉の策で支障のない
単語を半角にしたりした。でも、実際印字してみるとつぶれてて読めな
かったり・・・・(w



121 :ナイコンさん:04/08/17 14:22
あぁ…ワープロ…何もかも懐かしい…

初めて触ったワープロは、2行表示の奴だった。
カシオの…何といったかな?

次が、パナソニックのU1P505…
当時としても、たいした機能は無かったが、日常的に使わない物だったので
簡単でよかったよ。それに、A3プリンターが付いてたのが、とても便利だった。

それから、カラー書院に移行したが、機能が多すぎて、使いづらかったな…
半年で、PCに移行してしまったが…

でも、ワープロとして考えると、専用機の方が、PCより使いやすかった。
もう昔の話になってしまった…

122 :ナイコンさん:04/08/17 16:06
開店花火 シジミ寮カバチョ

酷い。何処にでもあるような人情話を2004年になって見せられるとは
思わなかった。ラッパ屋やカクスコが極めたこのスタイルをコピーして
何が面白いのだろうか?いや、コピーと言ってしまっては両劇団に失礼だ、
劣化コピーが正しいだろう。何にしても脚本の内容が薄い。恐らく
複数人による執筆を1人が纏め上げたと思われ脚本は、時々支離滅裂になり
人情芝居で無理矢理展開する。冷静に脚本だけを手に取れば読み物としての
弱さが路程してしまうだろう。演出はダラダラと長く、もはやミエミエの
技法しか期待出来ない。まぁこの手のコテコテ感が好きだという変わり者も
いるかも知れないが、子供だって想像のつく展開に開始15分で飽きてくる。
出演している役者達もまるで演出の操り人形かのように個性がない。どうやら
作家=演出というスタイルが災いしているらしく、完全にワンマンと化した
空間がとても耐えられない。同じ人間の量産、性別の違い以外には変化のない
気味の悪い人間模様が垣間見える。制作側のスタイルにも疑問がある、
学生劇団のノリのような粗悪な観客管理、スタッフワークの悪さが露呈していた。
価格は2800円と中堅劇団の価格だったが、個人的には1000円くらいで
良いと思う。観客の中にも「前評判よりも面白くなかった」という声は多かった。
集客ばかりを宣伝文句にしているが、肝心の内容が伴わない劇団。
出演者を増やせば動員など何とでもなる。それよりも劇団としての
個性が殺されている現状に気が付いているだろうか?

123 :ナイコンさん:04/08/17 22:06
8月24日放送予定
プロジェクトXアンコール
「運命の最終テスト」
〜ワープロ・日本語に挑んだ若者たち〜



 日本語。48字のひらがなと5万もの漢字がおりなす世界に冠たる美しい言葉。
しかし戦後、日本語はその複雑さゆえ、経済復興の足かせとなった。

 昭和40年代、高度成長期の日本は企業間の取引が増大。
サラリーマン達は契約書の作成に追われていた。
欧米の企業は26文字のアルファベットを駆使、
誰もがタイプライターで契約書を作った。
一方、日本では数少ない和文タイピストに依頼するしかなかった。
誤字があれば、また打ち直し。公の文書を作るコストは、欧米の3倍と言われた。

 「誰もが使える日本語ワードプロセッサー、ワープロを作ろう」
立ち上がったのは、東芝の若き技術者と、どん底にあえいだ工場の男達。
ひらがなを漢字に変換する、不可能と言われた技術に挑んだ。
しかし、日本語の壁が立ちはだかった。





124 :ナイコンさん:04/08/17 22:08
 同音異義語、同じ発音の言葉を機械は区別できない。「
貴社の記者は汽車で帰社する」 どうやったら正しく変換できるのか。
また、変換するのに20秒以上かかる言葉もあった。
そして突然、商品化を決定する事業部長から開発中止命令が下った。

 絶体絶命に陥ったプロジェクトは、
一度限りのワープロの性能テストに全てをかけた。
リーダーの森は、機械の操作を一人の女性に託した。タイピストではなく、
総務の事務員。「素人でも使えなければ意味が無い」大ばくちに出た。

 累計3千万台を売り上げ、国民的商品となったワープロの執念の開発物語を描く。

http://www.nhk.or.jp/projectx/yokoku/yokoku.html

125 :ナイコンさん:04/08/17 22:19
test

126 :ナイコンさん:04/08/17 23:03
庭には二羽鶏が居る
これを一発変換できるワープロは昔は無かったな

127 :ナイコンさん:04/08/18 19:36
カシオのPX-9とかいうワープロ専用機を持ってる。
買ってから10年以上経ってるけどちゃんと動いとる。

128 :ナイコンさん:04/08/18 20:21
初めてのワープロ専用機はシャープの書院
液晶の一行(!)表示で価格は12万円だったよ
もうどうにもならん
そろそろ捨てるか

129 :ナイコンさん:04/08/19 12:02
>>128 
 ↓
>>5  かな?
 

130 :ナイコンさん:04/08/27 01:54
うちはOASYS Lite まだ2台とってある。一台は部品取り用。
親指シフトのチュートリアルが実によくできてて、もったいなくて捨てられない。
子供が大きくなったらコイツをあてがって鍛えてやろうと思ってる。

そういえば、当時草の根BBSのアクセスにも使ってたよ。
初めてBBSに繋がったときはものすごく感動した。

とにかくコイツに出会ったおかげで、今日までずっと親指シフト一筋。
Macintoshでも使いたくて親指シフトキーボードを自作したり。
良くも悪くも漏れの人生に大きな影響を与えたワープロだった。

131 :ナイコンさん:04/08/31 21:48
いまプロジェクトXでワープロ開発の事やっとるよ。
ここに出てる元・東芝の人、パソコンサンデーに出てたような気がする。

132 :ナイコンさん:04/08/31 22:20
>>131
見た。
学習機能や入力中変換機能とかが最初っからあったのには驚きだった。
機械の右下に入ってた、でかくて黒い漬物石はハードディスクか?

133 :ナイコンさん:04/08/31 23:23
>>131
見た。
しかし、以前何かの番組で見た事あるような・・・
資料映像とかもそのまま使ってるし・・・

プロジェクトXは毎週見てるけど、たまにそういう事がある。

134 :ナイコンさん:04/08/31 23:28
ってか今日のプロジェクトXそのものがアンコール放送だったのですが・・・

135 :ナイコンさん:04/09/01 08:51
ここでは「文作くん」とか言ってはいけない?

136 :ナイコンさん:04/09/01 14:56
>>134
レーザーメスを題材にした時も他局でやった資料映像使いまわし

137 :ナイコンさん:04/09/02 09:14
デジカメ(カシオメイン)の時とかぶってたな・・・

138 :ナイコンさん:04/09/02 13:46

OASYS30LXUのCM、よく山瀬まみがやってたなあ。

139 :ナイコンさん:04/09/02 20:03
「ふたりのキカイ」。
文豪ミニ

140 :ナイコンさん:04/09/02 21:25
「二人の奇怪」。
豊後海に

141 :ナイコンさん:04/09/02 22:00
「ふたなりのキカイ」。

142 :ナイコンさん:04/09/02 23:54
文豪mini5のCP/Mって付属フロッピーなしでも使えるのかな?
ハードオフに100円前後で叩き売られているので試しに買ってみようかとおもうんだけど。

143 :ナイコンさん:04/09/03 01:22
うちにあった、東芝の「ポータブル」巨大ワープロ1号機は
漢字変換の度に、いちいち5インチのディスクを読みに行ったよな。
フロッピーを入れないと起動しないし・・・
こんな未完成な製品に50万も出すなんて・・・
印刷もウィーン!ガリガリガリガリガリガリガリ!と
恐ろしくうるさくて、印刷リボンもすぐに手に入らなくなった。

小学校の頃、夏休みの自由研究のために
今なら、3分もあれば打ち込める文章量を二日かけて打ち込んでたよ。

144 :ナイコンさん:04/09/03 10:05
いい話だ……( ´∀`)

145 :ナイコンさん:04/09/03 17:23
>>143
ワープロ打ち自体が自由研究として通用した時代かも

146 :ナイコンさん:04/09/03 22:23
>>142
mini5Hシリーズ以前ならフロッピなしでも
CP/Mが立ち上がると思われ

147 :ナイコンさん:04/09/03 22:58
>>143
もっと後期のPC用ワープロだって
PC-9801一式4,50万出してソフトも
辞書もFDで印刷はドットインパクト
だったからなあ

148 :ナイコンさん:04/09/04 17:29
>>146どうやるの? (mini5 RX)

149 :146:04/09/05 21:09
RXは随分最近の機種ですね、
ソフト無しじゃ厳しいのでは?

自分の持つmini5H(昭和62年)の場合、
確か拡張1+拡張2+電源入だったと思われ。

150 :ナイコンさん:04/09/09 20:52
>>149補助FDが必要ですかね。どうもです

151 :ナイコンさん:04/09/09 21:33
俺の家では2.5インチフロッピー搭載したワープロが現役だぞ。
画面が5ラインくらいしかない液晶のやつ。年賀状もソレダ!

152 :ナイコンさん:04/09/10 08:38
おいおい・・・
無理させんなよ

153 :ナイコンさん:04/09/13 18:54:59
パナソニックのスララを工房時代愛用していた。
そいつで「ワープロ検定3級」を取得した。

高校のパソコンは古かった。何せ古かった。
バージョンの高いフロッピー(一太郎だったか)をぶち込んだら、
しゅわしゅわと煙が上がってあぼーんしたヤツ。
スペースキーを勢い良く押したら二度と上がってこなかったヤツもあった。
そんなパソコンで、放課後こっそりエロゲーをしてみたが、
肝心の濡れ場でヒロインの喘ぎ声がオッサンのような声にしかならず、チンコが萎えた。


今のところに勤める時、履歴書に「ワープロ検定2級」と書くのが何だか恥かしかった。


154 :kei:04/09/16 16:31:03
>>142
>>146

mini5E , 5G , 5GX , 5H , 5HA , 5HG , 5HS にて CP/M が起動できる。

ちなみに起動方法は 5E の場合だが、(PCW誌1986.11月号より参照)
・シフト+拡張+電源オン --- 現設定状態にて CP/M 起動
・無変換+変換+電源オン --- 内臓RAMディスクをドライブA:としてCP/Mを起動
・シフト+制御+電源オン --- 内臓ディスクドライブをカレントドライブとしてCP/Mを起動
・シフト+中止+電源オン --- システムを初期化した後にワープロを起動

試してミソ


155 :kei:04/09/16 17:04:40
>>154

訂正
----------------------------------------------------------
・シフト+拡張1+電源オン --- 現設定状態にて CP/M 起動
(この方法なら、FD は不要)
----------------------------------------------------------

可能機種として
mini5HC も追加 --- 但し、RAMが多機種より著しく少ない・・・

mini5HL だと CP/M 上で縮小漢字表示(いわゆる縦圧縮)が切替えで可能 (^_^)v


156 ::04/09/16 17:50:20
うんちっち。 うんちっち。 

157 :ナイコンさん:04/09/18 14:37:26
>>154-155RXではどうやるんでしょうか先生

158 :kei:04/09/18 17:31:24
>>157
残念ながら、mini5RX については知りません m(__)m

この前、あげた以外で知っている起動情報は以下の通り。
取りあえず、全部試してみて (^^ゞ

( mini5GX にて )
・シフト+拡張1+電源オン --- 32KB RAMディスクをA:,内蔵ドライブをD:とするTPA 20.5KBのCP/M
・無変換+変換+電源オン --- 0トラック1セクターの512バイトを 1000:0000 へロードし、実行
・拡張1+制御+電源オン --- ROMから 1000:セグメントRAM上に展開される 60.5K CP/M
・シフト+制御+電源オン --- 同上 ファイル中の TEST.COM を自動実行
・シフト+中止+電源オン --- ワークエリアを初期化し、ワープロを起動
・拡張1+拡張2+電源オン --- MS-DOS形式の .COMファイルを自動実行

( 機種未確認 )
・変換+制御+電源オン --- デモデータ作成モード
・変換+拡張1+電源オン --- デモ実行モード
・印刷+拡張1+電源オン --- デモ用画面印刷モード
               (イメージスキャナが必要?、5Hでは外されていてループする)


159 :探してます:04/09/28 14:06:54
シャープの761という機種が壊れまして。で、最新式の中古を探しています。
シャープのvp3かcp2を考えているのですが。感熱紙が使えれば良し。できれば
文字や写真を読みこめれば年賀状に幅が出るかもと考えています。いろいろ教え
てください。他メーカーの機種でも良いです。


160 :kei:04/09/28 19:29:53
>>159

ヤフオク なり 検索すれば中古の品は見つかると思う。
中古なので実物を見ないと心配と言うならば、自分の活動できる範囲で探していただくしかない。

だけど、なぜ、ワープロ専用機にこだわられるのか。
既に生産中止されたのに、探し回る意味は如何なるものか?
今後も壊れたら次々と探し回られるのかな??

パソコンのワープロソフトなら出来る事の幅はやる気次第でいくらでも広げられます。
過去に打ち込んだファイルの利用ならば、コンバートソフトを使えばいいんだし。


161 :ナイコンさん:04/09/28 20:57:04
>>160
ワープロ専用機使う人はエミュでは満足しない人と同じだな
ワープロソフトはエミュなんだよ

162 :kei:04/09/29 10:44:40
>>161

確かにエミュです。

でも、
仕事で使う場合、エミュでもいいから効率化と先の事(将来)を考える。
趣味にしても、便利さと将来性は考えると思うんだが?
実際、「文字や写真を読み込めれば年賀状に幅が出る」と言われているんだし。

FM-Towns・X68000・PC-9801・MSX etc にこだわるのとは何処か違うと思うけど。


163 :探してます:04/09/30 14:33:22
>>160
感熱紙と黒リボンが主なので。いまだに感熱紙が使えるのが良いのです。今年に
なって感熱紙を700枚ほど使ってます。内、500枚ほどは訂正で没になってます。
パソコンも持ってますが、インクジェットより感熱紙が安くて良いと考えてます。
シャープの761は、逆さに立てかけておくとしばらく使えます。時間がたつと、
キーボードからの文字入力が出来なくなります。理由はわかりません。キーボード
が使えなくても、シフトキーを押しての機能とペン入力は出来るんですが。


164 :kei:04/09/30 22:43:15
>>163

没をまぬがれたものは、その後、どの様に扱われるのでしょう?
回覧?・保存?

多分、コピーして、閲覧に耐える用紙に移されるのかな?
年賀状は先にあげられた枚数には含まれるのでしょうか?

1枚あたり(A4サイズ)のコスト(概算)からすると、確かに安い。
・白黒レーザー : トナー代3円/枚+用紙代5円
・感熱紙    : 用紙代5円
・インクジェット: インク代10円+用紙代5円

だけど、自己のスキルをアップさせる気持ちを持って、色んな事が出来るようになれば楽しい筈。
中古がある今はまだ何とかなるかも知れないけど、機械は寿命で無くなっていくんだし。

ただ私も、高齢者で新しい事が身につかない人や、障害者で巧緻性の低い方の時には、中古のワープロを探しましたが。

----------------------

キーボードの入力不良は、著しくホコリが溜まっている所為かも知れない。
パソコンのキーボードなら裏返しにし、パンパンと叩いて、ホコリを取り除くのだが。
一時的にはエアーダスターなどのスプレーを使うと有効かも?

過去に、飲み物やお菓子をキーボードにこぼしていませんか?


165 :探してます:04/10/02 17:03:24
>>164
没でないのは、コピーして文書にします。インク代が一枚10円なら意外と安い
ですね。古いプリンターだとインク代100円とかになるのではないでしょうか。
早く使いきらないと乾いて使えなくなったりして割高です。
週末に一度分解して掃除をしてみます。うまくいけば直るかもしれませんので。

166 :kei:04/10/02 23:25:28
>>165

治れば良いですね。キーボードに原因があるなら、治る可能性は高いと思います。

フロッピードライブが壊れたりすると、他のマシンから移植の必要が出て大変です。
中古でジャンク品を探した時、同系機種は同じところが壊れている事が多くて(^_^;)


167 :kei@ p295bb8.fukint01.ap.so-net.ne.jp:04/10/03 22:41:21
>>165

ちょっと連絡したい事があります。
よろしければメール下さい。


168 :探してます:04/10/04 18:55:11
>>166
分解したところ、フラットケーブルがきちっとささってなく
接触不良を起こしていただけでした。当分使えそうです。
どうもお騒がせしました。

169 :kei@ p295bb8.fukint01.ap.so-net.ne.jp:04/10/04 23:39:57
>>168

おおっ。完治
良かったですね。

ところで、OASYS LX-3500CT(JIS)が手元にあるんですが・・・
(感動品、マニュアル・システムFD着き、友人が捨てると言うのでもらったのですが(^_^;))


170 :探してます:04/10/05 17:50:19
>>169
いろいろと心遣いをいただき、おそれいります。
12年ものですが当分使えそうですので、761で頑張ってみます。
LX-3500CTは、まだ新しい方ではないでしょうか。ヤフオクでは
12,500円のが出てました。親指シフトでしょうか、慣れた人は
中古で探すので、まだまだ需要がある機種のようです。

171 :kei@ p295bb8.fukint01.ap.so-net.ne.jp:04/10/05 21:03:22
>>170
残念ながら LX-3500CT は JISキーボードです。
(カラー液晶、カラー印刷:Ewタイプインクリボン使用、タッチペン操作可能)
(リッチテキストコンバータの専用オプションソフト付き、マニュアルもあり)

ヤフオクについては、システム利用料徴収となってから、落札専門となってます。
出品者に必要な登録手続きもとっていません。

商売する気もないので、大事にしていただける方に、無料でお渡ししようと、連絡した次第です。


172 :探してます :04/10/06 19:35:33
>>171
おぉ、うれしいような、申し訳ないような、、、。
自宅に帰ったら、メールさせていただきます。


173 :ナイコンさん:04/10/07 11:01:18
データを保存するメディアもワープロ専用機時代から大きくかわったね
昔は専用フォーマットのフロッピーディスケット
途中から次第にMS-DOSテキストへのコンバートを何がしか実現して
最晩年にはZIPか何かの高密度ディスク搭載てのはあった
でも、今や256MBで三千円ちょいのUSBメモリーとかCD-Rが主流


174 :ナイコンさん:04/10/07 11:02:41
ま、フロッピーディスケットは当分なくならないけどな

175 :kei@ p295bb8.fukint01.ap.so-net.ne.jp:04/10/07 13:23:25
>>142

ハードオフで叩き売られてた文豪ミニ5は、誰か買ったのかな?

CP/M と言わず MS-DOS も動かしてみては?
ttp://keinsweb.zive.net/~keins/mini5/index.html
必要な情報があれば、古雑誌の内容を提供しますよ。

ちなみに 5HL が手元に有ったりする (^_^;)


176 :ナイコンさん:04/10/07 23:45:54
>>173
USBメモリーは主流ではないス

177 :kei@ p295bb8.fukint01.ap.so-net.ne.jp:04/10/08 10:48:38
>>173

ワープロ用の記録媒体では、IC Memory card なんてあったな。
1MBで1万円以上

USBメモリーは1GBで1万円 (^_^;)


178 :ナイコンさん:04/10/08 22:36:17
>>173
スーパーディスク搭載機種なんてあったね。

179 :6V6GT:04/10/13 20:05:59
このスレがあるとは知らず、初めて書き込みます。
以下、長くなりますので、お気に召さない方、どうぞ読みとばして下さい。

初めて使った専用機は、沖電気のレターメイト85という機種でした。
どこが凄いかというと、キーボードが無い!(文字入力は80p四方位の文字盤から
専用圧力ペンを使って、突っついて入力する)。
更に、ディスプレイが無い!(文字入力をすると、1秒位の後にプラテン(印刷用
紙を巻き付けた筒)が半回転し、上から、今入力した文字が見えるようになる)。

FDは外付けの5吋2Dで、320KBでした。
一旦書式設定してしまうと。後に変更出来ない(例えば、1行40字詰め20行と
いう設定をしてしまうと、40字ごとに改行マークが入ってしまうため、変更する
場合は改行マークを削除し、必要な所に改行マークを挿入しなければなりませんで
した。

プリンタは、秒間25文字片方向印字のインパクトタイプ。リボンはカセットに入
ってなく、オープンリールを巻き付けてのセットでした。

その後、新機種(レターメイト150)に入れ替えた時、粗大ゴミに出してしまいましたが、今思えば、保
存しておけば良かったなあ、と思います。
沖のフォント(24ドット)はかなり形よく、書類配布先に好評でした。


180 :刑務所の星 ◆zhB56x0otM :04/10/13 21:04:52
>>179
>>以下、長くなりますので、お気に召さない方、どうぞ読みとばして下さい。
とんでもございません。

いわゆるタブレット入力というやつですね。
その後タブレット入力はシャープが変換機能をつけて掻っ攫っていったみたいですが。

余談ですが、ソフトウェアの書院はとっくにディスコンです。



181 :ナイコンさん:04/11/11 20:32:19
サンヨーサンワードswp-340のフロッピーをドス変換する方法ありますでしょうか?
既にswp本体は死んでいます。

182 :ナイコンさん:04/11/12 04:14:44
コンバータがあれば買ってくるとか、なければ自分で作るとか、人を雇って作ってもらうとか。

183 :kei@ p29475b.fukint01.ap.so-net.ne.jp:04/11/12 10:10:30
アンテナハウスのリッチテキストコンバータなら可能との事
ワープロの新しい機種ではないだろうから、最新版でなく旧版でも可能でしょう。

ttp://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2004/2004lstfr1.htm

ちなみに手元の2002版でも可能との事

オークションで2004パーソナル版が出てます。これでも可能です。
但し、3モードのフロッピードライブが必要


184 :ナイコンさん:04/11/12 19:02:27
以前PC-9801用で三洋にも対応したフリーのコンバートソフトがあったのだが今もあるのかなあ

185 :ナイコンさん:04/11/13 10:56:59
>>184
まだベクターに行けばあったはず。

186 :ナイコンさん:04/11/16 05:55:23
ありがとうございました。
RTCだと3モードのドライブが必要なのですね

187 :ナイコンさん:04/11/17 02:48:11
>>102

コンバートスター愛用者です。
キャノワード←→MS-DOSのやりとりに使ってました。
今はEXCEL→DOSテキストの変換に重宝してます。
さらに,キャノワードの文書ディスクは現在仮想FDとして保存
していて,万一必要なときは何かの文書に変換するか,文書ディ
スクにかき戻してキャノワードJforWindowsで使うつもりです。


188 :kei@ p29475b.fukint01.ap.so-net.ne.jp:04/11/17 13:57:30
>>186
コンバットスターでもサンヨーサンワードswp-340」に対応してますね。

フロッピードライブについては、次のサイトを参照。
ttp://wakouji.hp.infoseek.co.jp/ugoke2/pcsub36.htm


189 :ナイコンさん:04/11/29 00:04:34
http://www.yomiuri.co.jp/net/feature/20040823fe01.htm
ちと古い記事だが、昨日の日刊ゲンダイにも似たような記事が出てた。
デジカメ業界が需要飽和状態でまもなくメーカ淘汰の時代を迎えるって予測。

これってかつてのワープロ業界?を彷彿させる。
なんでこんなメーカが?ってところまでワープロ出してたからなぁ。

190 :ナイコンさん:04/11/29 00:20:06
>>189
雰囲気ワープロより電卓競争の時みたいだよ。


191 :ナイコンさん:04/11/30 01:12:37
CEで
薄型ノート位の大きさのものを作ったら以外に
ワープしか使えないと言う人が一番使いやすいような気がする。
OSがROMと言う物でが一番のアピールホイントだとと思う。



192 :ナイコンさん:04/12/03 00:58:45
あ、サンヨーSWP-340うちにもありました! そしてファイル変換しました

うちの場合
・知人にもう少し後の世代のサンヨー製ワープロがあった
・借りてきてフロッピー変換
・1ファイルごとにコットンコットンと読み込ませ、MS-DOSのフロッピーに
 コットンコットンと書き込む。これをえんえんと続ける
・ファイル名が日本語だったりしたら面倒(MS-DOSは元々8.3形式の英数)
・あまりにファイル変換が面倒なので、しまいにどれが既にできたファイルか
 忘れてしまった。ファイル名は紙にメモしといて作業しよう

当時の自分のパソコンはMacintoshで、SWP-340とMacとのやりとりで
ほとほと苦労しました。

中古屋でサンヨーのワープロがあればそれ買ってきてコンバート用に
使うという手があります

あと、フロッピーからコンバートする以外に、スキャナで取り込む
という手もあります。

193 :ナイコンさん:04/12/16 10:56:38
VectorのMS-DOSソフトのダウンロードの頁
ttp://www.vector.co.jp/vpack/filearea/dos/writing/wp/conv/index.html

サンヨーのSWP-340なら2DDだから
http://www.vector.co.jp/soft/dos/writing/se007773.html
NEC PC-9800シリーズさえあればこれが使えそうですね

今のIBMPCのフロッピードライブはドライブの性能の一部しか使ってないが
NEC PC-9800シリーズはフロッピードライブの標準がNECだったせいもあり
ワープロコンバーターが作りやすかったらしい


194 :ナイコンさん:04/12/24 16:08:40
10年前使ってたオアシスには「異体字」というキーがあって、
たとえば「斉」を「斎」に簡単に変更できた記憶があるが、
あれは便利だったなあ。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)