5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〜〜〜医者・病院でされた仕打ち〜〜〜

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 11:07
あるでしょ?お互いに暴露しましょうよ?
 
僕は膀胱炎だったとき泌尿器科へ行った。
「この薬が効かなかったら次回は尿管に管を通して膀胱を洗いますから」と言われ、
恐ろしさのあまり薬は嫌いだが、めずらしく真面目に処方薬を飲んだ。
しかし、いつまでたっても治らない。
残尿感に痛み、頻尿、と症状が消えないのだ。
調度その時期花粉の飛び交う時期で耳鼻科に行った。
とりあえず耳鼻科の先生に
「今、膀胱炎でこんな薬飲んでます。」と薬を見せた。
「え?これ、ただの風邪薬よ?こっちの薬の方が効くとおもうわ」と
大腸菌の抗生物質を渡された。
昼食後その薬を飲んだらすぐに症状が消え、治ったのだ。
膀胱炎の時は泌尿器科より耳鼻科へ行け!!




2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 11:56
私は妊娠中、胆のうポリープが発見されたんだが
最初は癌の疑いもあるって言われたんだよ。
で、症状がどうしたとか治療をどうするとか
詳しいことをまだ何も説明しないうちから
しかも詳しい検査もまだしていないうちから、その医者(内科医)に

「妊娠を継続しますか?」

って言われたよ。癌かもって言われたことより
ちゃんと説明されないうちから中絶するかどうかを
聞かれたのがカナーリショックですた。
結局癌ではなく、無事出産してポリープも摘出しました。

一応2げと。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 12:26
父を看取ったとき、

もう、危篤状態というのに意識はハッキリしていて、物を話し掛けると
イエス・ノーの意思表示は充分最後までできていた。
医者が今夜が山と告げた夜をやっと越した翌朝
回診にきて、父の寝ている枕もとで「ずいぶん持ちますが今日一杯です」
と堂々と告げた。
聞こえてるよ、何てこと云うんだ。
苦しそうな父の前で抗議もできず、悔し涙が出たよ。

4 ::03/11/05 12:46
>>2
無事のご出産なによりです。
検査もせずに自分の感だけで中絶を勧めるとは・・
その医者はまだ生きてるのか?子供を連れて「あの時の子がこんなに大きく元気に育ってます」って
言いに行け!!
>>3
話にならんな
そんな事いいに回診にきたのか?バカバカしい!!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 17:06
精神科で、ずいぶん神経質ですね、と言われた
そんなことは分かっているのだが、
精神科においてでさえ神経質なおれって、いったい

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 19:37
精神科に何しに行ったの?どこか具合悪いの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 20:56
肝臓ガン患者に酢酸を2倍も注入し死亡!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 09:09
手足がしびれ、呼吸がしにくなったり、倦怠感・不安感を感じるようになった。
先生は自律神経失調症とし、薬を出した
でも、全然治りませんでした。
病院を変えるとそこでは鬱病と診断されました。で、
抗ウツ剤を飲まされ続けました。
それでも、治りません。再度、病院を変えてみました。
そこはあらゆる検査をしてくれました。結果は
インシュリンの過剰分泌による低血糖と黄体ホルモンの分泌低下
でした。
ホルモン剤を飲み、症状が出始めたら飴をなめると症状は消えます。
鬱病でも自律神経でもなかった。バカバカしい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 09:56
術後の検査で下肢造影剤検査をしたんだけどねぇ。
あれって、腰から下のつま先まで写るんだよねぇ。

医師曰く、「アナタ自慰のやりすぎです!コレが曲がってるでしょ」と、
我ひっこみ事案気味な1モツを指して言いやがった。
きっと医局でもその話題で盛り上がってたんだろうな。



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 08:13
>>9
禿ワラ
間違いなく医局で盛り上がってるよ
教授にまで報告されてんじゃない?!!!!!!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:12
私の祖母は大腸がんでかなり苦しんで死にました。
モルヒネ投与ばかりで、最後はモルヒネ漬けのままねむるように…

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:47
>>9
サウザーハケーン

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 13:14
あげ


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 19:16
>>11
おまえが末期癌で痛くて痛くてどうしようもなくても
鎮痛剤投与しないで我慢するのか?と小一時間(ry

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 20:09
>>9
エッ、曲がってるんですか?

16 ::03/11/11 20:24
>>15
俗説じゃないの?
>>9
どうなん?

17 :16:03/11/11 20:25
スンマソン
曲がってるヤツは確かにいるわ。

18 :名無しさん@お腹すいた。:03/11/12 01:21
これは実話なんで、病院名載せます。
一年ほど前東京に住んでた時、我慢出来ない胸の痛みにおそわれた
病院は知名度が一番と“東京大学付属病院”に4ヶ月通院。
その間「胃カメラ」のんだり、超音波検査やったり、いろいろしたが
定期的に出る痛みは治まらない。
 最後に先生の言葉「胃のピロロ菌かもしれませんね、長い目で見て治療しましょう」

こんな大病院でも原因が解らないとは・・不安を抱えながら福島に転勤になった、
ある夜痛みに耐えきれず救急病院にいったところ、レントゲンを取って先生が一言
「あんたこれ胆石だよ、よく今まで我慢したね」
石取ってアッサリ直りました、東京大学付属病院に通ってた4ヶ月は
いったい何だったんだろう。 
痛み我慢して飲んでた薬は全部胃薬ですよ、バカにしてる。
メールでこのことを送ったんだけど返事もきません、“東京大学付属病院”
名前だけのヤブですか、皆さんも気を付けましょう。

19 :志村 けん ◆CIA.o0H0rs :03/11/12 08:17
チンチン(尿道)に管入れられますた、イタアイーン!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 10:39
>>18
最近の病院はなかなか信用できませんね。
直らなかったりおかしいなと思ったときには別の病院に行くことも
大切だと勉強になりましたね。メールの返事がこないのは命に別状ないから
いいじゃない程度にしか思ってないのでは。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 12:37
幼子の目の前で、机を叩いてキレられた。
あのヤブ医者、たぶん一生忘れられない。
内容はというと、
子供の皮膚炎で、アレルギー療法の薬漬け人生を宣告されそうになったので、こんな幼いうちから
薬漬けなんてかわいそうと思い、取り合えず塗り薬などで様子を見たいと言ったら、なんと
「あんたに何が解かる!!!」と突然キレテ、机をバンッ!!!
びびった〜〜〜
子供はびっくりして泣き出す始末。
幼児の目の前でキレル医者なんて、あれでも医者?
子供のトラウマを心配したよ。
看護婦さんは無言で固まってた。
たぶんいつもキレやすい医者なのかも。

結局、皮膚は回復して、あれから薬漬け人生にしてなくて良かった〜と胸をなでおろしてます。
だけど、あんなキレル医者が患者を扱ってると思うと怖い・・・

はあ・・・、始めて告白して、なんかすっきりしました。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 12:42
>>21
キレル医者も多いし、いばっている医者もおおい。
わたしの医者の選定はとにかくやさしい人。
うでは二の次。(どうせ医者も人間だから名医でも
失敗はあります)
いやな医者がいたら、すぐ病院変えます。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 12:52
医者との相性もあると思います。
どんなに名医でも、相性が悪ければ
とんだ目に合う事も有り得ます。
他人には命の恩人でも、自分には死神であったりします。

今は患者側が選択出来るのですから、
病院を変えるなり、主治医を指名したりすればいいのです。



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 18:58
>>18
>石取ってアッサリ直りました

これだから素人は困る(プ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 19:03
>>22
キレル患者も多いし、いばっている患者もおおい。
医師からは患者の来院は拒めない。
うでは二の次。(どうせ医者も人間だから名医でも
失敗はあります)
でも、いやな患者が来ても、医師は病院を移れない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 19:11
>>18
大学病院なんて有る意味実験場であり研修の場だからね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 19:38
いい先生だと思ったら、2度目の入院のとき
「今度はもうだめかと思ったよ」とおれにポロリ・・・
ガマンしたが、他にいい病院もなく3度目で亡くなったが
配慮のない対応に今更ながら、頭にきている
いい医者、いい病院をどこかで公開してるかな?
逆に悪い医者、病院を特に公に公開してほしい!


28 :アナ番 ◆ANABAN7HNo :03/11/14 19:43
俺は包茎手術が失敗して、仮性包茎のままだよ( -д-)、ペッ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 00:18
>>27
文章の意味がワケワカメ
国語の勉強をしましょう

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 01:20
最近の病院って骨折の手術を患者に見せるのか?
手術台の横にモニタ置かれたぞ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 10:32
>>18
胆石がすぐに発見できないなんてそうとう馬鹿な医者に違いない。
通院費や検査代返してもらったほうがいいよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 10:33
>>28
子供いるんじゃなかった?

33 :大人の名無しさん:03/11/15 10:49
ダメ医者、馬鹿医者は指名制で廃業させる法律を作った方がいいか?
命に関わる問題なのでね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 10:59
>>32
火星でも子供できるよ

>>33
外出ならスマソ
最近話題の塩化カリウム投与で子供を死なせた事故(とは言いたくないが)
あの医者半年前にも訴えられて賠償金払ったばかりだったらしいね、
リピーターを野放しにシルなっ!! といいたいよ。

前立腺の手術を内視鏡でやって殺した医者も
酷い奴だったらしいよ、リアルで罹った患者がどっかに書き込みしてた。
最悪なオトコだったらしい。
人間性欠如医者野放しにしるなっ!!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 10:59
>>18>>24>>31

診断に苦悩した胆石をあっさり取るって、どういうことよ?
どんなオペしたんだ?


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 20:32
レントゲンに写っていりゃ、あとはエコーまたはCTで確認するだけ。
どんなって、普通胆石は胆摘だろう。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 21:21
>レントゲンに写っていりゃ、あとはエコーまたはCTで確認するだけ。

こんな素人でもわかる診断法でも
確認できずに胃炎扱いする医者も馬鹿だわな(w


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 23:43
つーか、馬鹿医者はどんな病も発見できないの!逆に名医はどんな些細な病でも
発見するの。
名指しで廃業にさせるのは賛成だよ。だってその医者は向いてないんだよ
自分で「俺は医者だ〜」っていばってるかもしんないけど患者から認められない
医者なんて医者とは言わない。

生まれつきの医者っているもんだよ。
患者の顔色みたり手を触ったりしただけで直感的に「この病気かも?」って
感じるっていうよ。
実際そんな名医の話を身近で知ってる。やっぱいつも満員。
こういう患者から認められた医者こそが医者なんだよ。

誤診する医者ってだいたい決ってるだろ?

大学病院は本当に手荒で実験台だよ。
でも、身近な医者じゃ設備が無い。設備さえあれば大学病院には
絶対行きたくない。実際手術の終わった後に「新しい機械が入ったんでそれで
手術さしてもらったよ。役に立つ機械だった。」と医者に言われた時は
許せなかった。もし、その機械がいまいちなものだったら手術は失敗していたわけだ
勝手に実験台にされ賭けをされたわけだ。
まっ、そんな賭けに負ける体ではないがな。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 05:35
いいスレなので保守。
医者は権力者。お医者さんからすれば反論もあろうが、患者はまな板の上の鯉。
どんな立場も評価されなければ腐敗する。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 17:55
自慢になるが、30代の頃と去年、態度の悪い医者をグーで殴ったことがある。
間違いはしょうがないが30代の頃のは私の言うこと聞いてりゃいいというんで殴った。
去年は質問したら細かいことなんて聞くんじゃないと言ったんで殴った。
なんで客がおとなしいんだ日本は。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 18:00
>>36-37
単純X線に写る結石のほうが、めずらしい。
これだから素人は困るんだよ。

42 :夜間QQ外来はDQN患者で盛況:03/11/16 18:06
夜間救急外来:患者に言いたい!
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/941/941009131.html
夜間救急外来:患者に言いたい! Part2
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/976/976892966.html
夜間救患外来:患者に一言:Part3
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/995/995803271.html

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 19:48
この手の擦れでは大抵そうなんだけど、患者さん側の勘違いが半分以上だなぁ。
確かにひどい医者もいるけどね。

>>40
問題患者が手を出してくれると病院側はラッキー。
問答無用で強制退院させられるから。
治療は中断するし、自分にとっていいことはないよ。

44 :大人の名無しさん:03/11/16 20:03
医者は信頼したら終わりだね。まずは、制度改革から必要なんだけど、今回の衆議院
選挙で自民勝ったから、また数年遅れるね。
国民の民度の低さが、全ての問題に帰ってきている事に馬鹿な人達早くきずいてよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 20:08
小泉は反医師会、親製薬会社だよ。

まあ、医療費が増えることには変わりないけどね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 21:23
>>40
まさに>>43の言うとおりです。
医者をそのへんの飲み屋と同列に思っていませんか。
飲み屋が態度悪かったら殴っていいかもしれないけど
医者は特別だってこと40代で解かりませんか。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 21:26
殴りはしないが・・・
患者を馬鹿にする医者はたしかにいるね。
俺は親が年寄りだからよくわかる。
親の話を聞くといいように馬鹿にされてるみたい。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 21:49
医者は特別・・・
そうですね、ただその特別という意味を履き違えないで欲しい。
人の命を預かる、人の体にメスを入れたり、投薬したりする特別な職業
である、という事ですよね。勘違いするなよ、頼むよっていう思いを謙虚に
受け止めて欲しい。患者は医者を信用したいんですから。
たぶん医療関係者だろうと思いますが、患者は何にも知らねーな
という態度はどうでしょう?患者の中に馬鹿な奴がいることも事実でしょう、
どこにでも馬鹿で非常識な奴はいますからね。
しかしカウンターパンチを繰り出すように>>42のような貼り付けをするのは
おかしいでしょう?何が言いたいのですか?このスレでは意味がない。
患者も医者も「相手の評価」に耐えて答えなくてはいけないと思う。
このスレは患者側からの評価なんです。だから反論されるのは歓迎ですが
おまえらの方が馬鹿でしょ?という類のものはお断りです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 22:18
医者は出身大学名を出せ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 22:28

なんでもうちょっと我慢できなかったのですか?

どうしてこんなになるまで我慢してたの?

 両方言えるから医者って卑怯。

51 :「18」:03/11/16 23:40
「18」です。
一発で診断してもらったのは、福島の救急病院です。
手術は新潟の病院、胆嚢摘出。
ビー玉(大)が4個詰まっており、ここの先生は「なんで判らなかったんだろう」
て、首傾げてました。

誤診や診療ミスの記事を人ごとと思っていた自分ですが、
名前だけの権威に踊らされた自分がバカだったと良い勉強になりました。

名前を挙げた病院の先生、カルテも残っているはずなんで
何か反論ありませんか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 00:03
T字帯を3ヵ月付けた事。。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 00:06
大腸内視鏡検査を受けたぞ。初めて見る腸内はきれいなものだった!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 00:51
まー胃薬くらいでよかったよ
大して副作用もないしね。

俺の母親は意味もないまま抗生物質を一年半も
慈恵第三病院から処方されていた。
(症状が膀胱炎そのものだったわけだが、過敏性膀胱炎だったのだとおもう。 
 膀胱炎=抗生物質 という思い込みがあったらしい。
 でも細菌性じゃないことぐらい簡単にわかるだろ)                   

知恵遅れ医者としか思えない

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 02:45
叔父の見舞いで病院に行ったとき、病室前で殺菌させられたから
「MRSAですか?」と訊いたら
「あなた、医療関係者ですか」と言われたことがある。
いまどきMRSAなんて誰でも知ってるって。
自分たちを特別視してないか?>医者

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 02:57
骨折した時装具屋さんが全裸に石膏マッサ〜ジを施した

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 03:02
腰椎椎間板ヘルニアの術後、1週間で車椅子でトイレに行かされた
激痛で気を失いそうになった
よその病院では、2週間はベッドから動かさないときいた
泣いた

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 09:06
十数年前会社の健康診断で、営業所の皆で医師会館へ。
医者、私を診て
「何かスポーツやってますね。ズバリ、水泳!」
いえ何もやってません、って何度も応えたのに、
「いいや、あなたはバタフライやってるね!」

・・・確かにわたしゃ肩幅広い健康体だけどさ、違うって
言ってるのに。
それを、壁っつーかついたて隔てて、男女営業所員が
みんな聞いてて、笑ってた。
否定してるのに、大きい声であえて種目まで決め付けた
あのデリカシーのない医者、今頃不幸になってるといいな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 18:44
誰か>>46(=>>43)の大馬鹿者に何か言ってやれよ。
どうせこいつ医者なんだろ。
おいらは>>40の言い分を支持するよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 20:00
どんな職業であろうと顧客(ユーザ)の勘違いには苦労する。
そんな意味では>>43氏の書いた通り。ところが一般社会ではそんな
勘違いをさせたお前にも責任がある、と社内で言われ、メーカであれば
クレームを生んだ人間と烙印が押される。そこが「先生」と呼ばれる方達と
俺らの違い。

「センセイと呼ばれるほど偉くなく、センセイと言われるほどバカでなく」

狭い経験では医者は非常識人間が多い。病状説明は勿論普段の何気ない説明も
うまく出来ない。周りが翻訳しながら聞いてる。本人は自分が賢いおつもり
なんだろう。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 20:03
ま、46を医者と思いたくないですね。これが医者なら日本の医者は実にレベルが低い。。

>>58の話は凄い笑わしてもらった。ごめんなさい。

医者を殴ったって人の話も凄いね。どんな医者か見てないから分らないけど
おそらく固定観念の強い「こういう症状はこの病気!」などと決め付けてる香具師に
違いない。

でも、大学病院もイヤだけど救急病院もイヤだね〜
いろんな大学病院からインターンがやってきてて大学病院ごとに派閥があって診療について
病院内で大喧嘩してた。お互い過信した診察のやり方を相手に押し付けてたに違いない。

胆石がX線に写らないってどんな古いレントゲン?最近は神経まで写るのに…

つーか、もう、マンコッ



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 23:04
でも医者を殴ったら速攻で障害の診断書作られて、警察に呼ばれて
カルテがあるから逃げても住所認定だし、看護婦も見て目撃者いるし逃げられないよ。

警察に呼ばれて、殴った理由が医者の言い草が気に入らなかったからで通用するの? 傷害罪にならない?
前科持ちになるんだよ。
んで高い保証請求されて、刑事告訴されて警察にお泊りで医師会で話題になって
DQN患者認定されて・・・その後はどうなるのだろう?


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 23:17
>>62
すごい想像力だねw
でもその医者の評判も確実に下がるね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 23:19
>>63
いや想像ではなく現実的にそうならざる得ないのではと思っただけで。

殴られて黙っていてくれるかな。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 23:23
>>64 
表沙汰にされてもいい事なのかどうかはわかるんじゃない?
医者が患者に殴られたっていうのはみっともない事だし
医者同士なら同情されるかもしれないけど、普通よっぽど何かあったんだ
ろうねってみんな思うだろうからね。もちろん殴る事は肯定しないけどね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 23:36
>>表沙汰にされてもいい事なのかどうかはわかるんじゃない?
言い方が気に食わないぐらいで殴られれば、普通沙汰にするんじゃないの?

評判が下がるのは言い方が気に入らないって医者を殴った方でしょう。
怖くて誰も口聞かなくなすね。

>>医者が患者に殴られたっていうのはみっともない事だし
暴力や肉体的な強さを売りにしてる商売じゃないから関係ないでしょ。

どっちにしろ表沙汰になった時点で>>62
のコースですか?


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 23:46
>>66
言い方が気に入らないとは誰が言ったのですか?
>>40さんの事だったら態度が悪いという表現でしたね。
もちろん態度が悪いとはどういう事か詳細に触れられていませんが
わたしが書いたのは表沙汰にされてみっともないかどうか、その殴られた
医者自身がその状況により判断できる事でしょうという意味ですよ。
医者が全然悪くなければそりゃ訴えるかもしれませんね。

それに基本的にステータスの高いとされる医者が患者に殴られた!
と聞けば、世間は何かあったと考えると思いますよ。
患者が世間的に話題になる事はあまりない。その患者自体が所属する
世界において変な奴と思われている事はあるかもしれないが、第三者が
そんな事忖度するかね?
言っておくけど、私は暴力を肯定しているわけではないよ。さっきも書いた
けどね。
それに
>暴力や肉体的な強さを売りにしてる商売じゃないから関係ないでしょ。
意味不明です。肉体のバトルの勝ち負けを論じているわけではありませんから。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:04
実は私、傷害の前持ちでして、酒場の酔った上での喧嘩だったんですけど、
結構大変だったので・・・その時もその後も・・それで傷害は結構みなさんが思っているより
表沙汰にされると大変ですよ、とこい言いたかった訳で。
頃したい医者ならいるんだけどね。実際。
それで
>>40
>>私の言うこと聞いてりゃいいというんで殴った。
>>問したら細かいことなんて聞くんじゃないと言ったんで殴った
この程度で殴っていたら、表沙汰にされたらエライことになりますよ。

恥というのは被害者ではなく加害者がもつものでしょう。普通。
俺は加害者だけど持たなかっけどね。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:10
それから貴方は極めて卑怯な方ですよね
>>言っておくけど、私は暴力を肯定しているわけではないよ。
こんな逃げ口上を用意しながら、
>>ステータスの高いとされる医者が患者に殴られた!
>>と聞けば、世間は何かあったと考えると思いますよ。
>>表沙汰にされてもいい事なのかどうかはわかるんじゃない?
こういう書き込みは暗に殴っても大丈夫っていってるようなモンじゃないの。
俺はアンタみたいのが一番嫌いだね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:14
刑法上の事ならそうでしょうね。
でも態度や言葉というのは、実際殴られるより相手を傷つける事が
あるのはご存知だと思います。ここでの話は医者という特別な指名を
帯びた存在が、不安に怯える患者という弱者に対してぞんざいであって良いのか?
という事でしょう。何度も言いますが、私は暴力を肯定しません。
訴えるなら訴えればいいんです。エライ事になるのは想像できますよ。
ただもし医者が有するそのステータスや崇高な使命に準じない態度であった
場合、評判の悪化という罰を負ってもしかるべきであると考えます。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:15
>>69
言ってる意味がさっぱりわかりません。
私はあなたみたいな馬鹿が一番嫌いです。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:17
まぁまぁ、もうその辺にしとき。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:21
この程度のことがわからないのはアンタが馬鹿なんでしょ。

まぁ今流行りの「バカの壁」ってことでしょうね。

壁がある以上は無駄ですね。

>>72
今日はこのヘンにしといたるわ。。。ナンチテ


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:24
>>73
この程度って?
「バカの壁のバカ」って知ってる?
自分だけはバカでないって勘違いしているバカの事だ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:24
前半3行はバカの71のことな。

>>今日はこのヘンにしといたるわ。。。ナンチテ
こっちは俺のゆーもうあだぞ。

76 :71:03/11/18 00:27
>>73
74は私じゃありませんよ。
さっきのは言い過ぎましたが、どうしてわたしが暴力を肯定しているのか
やはり納得は出来ません。
わたしが上手く表現できなかったのかもしれませんが・・・


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:27
知ってるよ、読んだもの。
TVのインタビューも見たよ。

でも一般の人は俺が使った意味で本買ったろ。それとも>>74こそは自分だけは
バカじゃないと思ってるバカなのか。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 00:44
どっちもバカ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 09:04
>>78
1行レスしか出来ないオマエが馬鹿では1番だろ。
反論できないような、内容のある日本語書いてみろ。

出来っこないと思うけど。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 09:37
>>69
何そんなにムキになってんの?
べつに君が殴られたわけじゃないんだから(笑

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 12:04
昨日は少し興奮した。
俺はカッとなるんだよ。
んで10代、20代の頃は殴り合い。

今は随分治ったと思っていたんだけど、この間嫁に俺最近怒ってないよなって
聞いたら「あなた〇○で怒鳴ってたでしょ」と言われた。

反省だな。

まぁ結論としては、態度の悪い医者が逝ってヨシってことだ。
抗議して反省させるか、医者変えるかだ。
でも殴るなら覚悟はいるぞ、と。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 17:26
最近は2ちゃんもマターリスレの方が増えてきて興奮するスレって減ってきたし
楽しくていいじゃん。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 19:12
普通に考えて、医者が殴られたときに、詳細を知らずに患者に同情する人は
少ないでしょう。世間にも時々そのような事件は起きますが、大方は逆恨みの
扱いを受けます。腹に据えかねると感じる事も多いでしょうが、基本的には
暴力を振るったら負けですね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 19:54
>>61
インターンなんて、30年以上も前に廃止になった制度だ。
これだから素人は困る。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 20:48
>>84
君は財前?里見?
医者ですか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 22:05
私ではないが
母に対して非常に理不尽な扱いをした医者がいた(市立病院内科)
なんでも別な科の医者から治療方針についてなんか連絡がはいったのを、
(年が年なのであちこちの科―耳鼻科・皮膚科・眼科・整形―にもかかっている)
その若い内科医が「ババア、チクりやがった」ったと思い込んだらしく
「文句があるなら手術するかあ!!」と怒鳴りつけたということだった。

私はその医者の「手術=痛い目にあわせる」、という発想にまず驚いた。
手術するかどうかは純粋に医学的に判断するものであって、
ウザイババアを痛めつけるためにするものではないはず。
チクリババア(これについても勝手な誤解でしかないのだが)をウザイと思うなら
「嫌ならほかの医者に行け!」とでも怒鳴ったというならまだ判るがね。

母の前の患者と一戦交えた直後でイラついていたらしいが、他人に
そのイライラをあたりつけるとは一人の大人としても恥ずべきことだ。
医者は同世代の普通の勤め人などと比較しても非常に子供っぽいとおもう。

母はもうそこの病院の内科にいくのはやめたが、
その医者はその後しばらくして首になった、とその看護婦が教えてくれたそうだ。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 17:22
相手が医者だろうと何だろうと
ポカンと殴った程度では警察行ってもせいぜい事情聞かれて
「まあ穏便にしましょうや」でオシマイ。
被害経験者(自分は医者ではない)が言うんだから間違いない。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 20:49
手術=痛い目に合わすという考え方をするなどまったくの馬鹿としか思えない。
手術は治癒を目的とするものであって痛い目に合わすものでもなければおしおきでもない。
本当に子供っぽい医者は多い。
それに、自分が勉強した科以外に関して無知すぎる。
とくに神経科や脳外科は鼻が高いだけで何もしらないし馬鹿ばっかり

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 22:33
●○絶対秘密主義のキャッシング●○

 どんなに大手のキャッシング会社でも
 お金を借りた事が周囲の人に分かって
 しまい、気まずい経験をした事も多いのでは。
・当社は独自のシステムで絶対に返済が終わるまで
 周囲の人には利用実績は分かりませんので安心です。

 アルバイト・主婦・失業中の方も50万まで大丈夫。
 金利も安心の年率19%
    http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 23:19
内科医だからって「脛骨」と「ひ骨」の区別くらいはつけるべきじゃ内科医?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 19:16
プ

92 :  商     店     :03/11/20 21:06
山田くーん、>>90さんの座布団全部持っていきなさーい。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 21:11
↑ この古い定型ギャグもかなり得点低いと思うがw

94 :41:03/11/20 23:01
>>61
>胆石がX線に写らないってどんな古いレントゲン?最近は神経まで写るのに…

それはCTだろが、ゴルァ。

俺は単純X線と言ったのだが、何か?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 15:08
そんな亀レス引っ張り出して・・・ 場の読めない人ですね

>>41で「これだから素人は困る」なんていう
痛いレスをしてることを鑑みれば
きっと医療従事者(特に医者)なんでしょうから

>本当に子供っぽい医者は多い。
>それに、自分が勉強した科以外に関して無知すぎる。

と、直ぐ上のこれについて反応すればいいのに(w



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 15:24
市川リハビリテーション病院のリハビリ科の先生には、泣かされた。
「一生このままでしょう。老人施設を探して入所した方がいい。」
45歳でクモ膜下で倒れた主人にたいすることば。ふんだ!少し
麻痺は残っているけど、仕事の復帰しましたよ。よくも、自信満々
にうそをいってくれましたね。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 15:52
北区の泌尿器の医者、人のモノを「小さいですねえ」としみじみ言うなよ!
オマケに「お若い頃から?」
バーカ!加齢によって何が小さくなるっていう医学的データでもあるんかい!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 23:13
最近は医療ミスが非常に多いようです。
中でも1番馬鹿丸出しだったのが某大学病院の難聴患者への
左右の耳を間違えた切開手術。
右と左も分らないのに・・・・医学とはなんぞや?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 23:15
>>97さん  実際はお小さいのですか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 23:51
私の伯父の奥さんは
蜘蛛膜下出血の左右を間違えて(右側出血だったのに左側を切開してしまった)
ごく軽い出血だったのに痴呆になってしまったよ。

20年間痴呆と寝たきり状態を続けて先年73でなくなりました。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 02:56
>>97
漏れも経験あり!
麻酔かけられて尚且つ手術の緊張感の中、普段の半分だぜ〜
管入れる時看護婦さんこまった顔してたな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 02:57
性感染症の診察ってどんなの?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/11/22 10:22
もう日本の医者は信用出来ないな。

デカイ病気になったら、マジで外国の病院を探した方がいいんじゃないか?
そうなるとやっぱアメリカ? ヨーロッパのどっかか? アジアでもシンガポールとかなら日本よりはマシ?

詳しい人いないですか。ほんと知りたい。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 10:24
目の手術中に執刀医と助手2名が学内(大学病院)の人事や他の先生の人格について
ず〜〜と話をしていた。簡単な手術なんだろうからいいんだけど、それに成功した
から感謝してるけど、みんな聞こえてるぞ〜w 
文句じゃないんだけど、あーいう時って少し患者をリラックスさせてくれると
いいと思った。こっちは怖い(顔の一部を除いて神経は覚醒しているので)
思いをしているので、話し掛けてくれたり、ギャグを飛ばすなり(これはこれで
怖いかw)してくれれば有難いと思った。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 13:07
>>104
40歳代で白内障ですか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 14:38
私ね、蓄膿があったんです。で、手術という事で局所麻酔を進められたのですが、
耳の横から物凄い長い注射針で鼻に目掛けて注射を打つと聞いて、怖いので
全身麻酔にしたんです。まぁ、どこも異常は無いのでいいよと医者も言ってくれました。
で、手術が始まると、ゾロゾロと学生が沢山入ってきて、私は眠りについたのです。
で、数分後「○○さ〜〜〜〜ん!!」と私を呼ぶ声。
目が覚めてみたけどかなり鼻の奥をえぐられたのか頭がガンガンしました。
でも、それよりも何よりもどうしてこんなに寒いのか?と目を体にやると
全裸なんですよね。何にも着せられてないんです。
普通手術が終わったら手術着くらいはおらして欲しいですよね。
当時私は24歳。超スタイルバツグンだった頃の話なんです。
あの学生たち10人位にもみられたんですよ。あそこも!!
術後、何故全裸だったのか聞いてみたら「君、何回か心臓が止まったんだよね〜」
と言われた。でも全裸で10人の男に見られたくらいならそのまま殺して欲しかった。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 14:41
>>97
レスがないのですがお小さいのです?ポークビッツ並の男根も問題なのですが、
馬くらいの巨根ってのもかなり困り物ですよ。とにかく痛くて裂けますからね。迷惑です。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 15:45
>>106
心臓マッサージで胸部辺りは触られるであろうが、あそこまでは
触られていないと思うが?(苦笑
それに、何故あそこまで触られたと思ったのかも不思議だな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 18:13
>>108
そんなにあそこを触りたいのですか?見られたと書いただけですが??

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 18:24
>>109
見られただけと思っているのはあなただけかもね(w

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 19:09
このスレッドは、かなり引いて見る必要がありそうですね。
医師と患者の関係がこじれるきっかけのほとんどは、誤解によるものです。
勿論それはインフォームドコンセントの足りない医者の責任でもあります。
しかし、医学的な勘違いをしたままの書き込みは、弊害以外の何ものでもありません。
例えば、1を例にとって見ましょう。この説明をそのまま真に受ければ、
とんでもない泌尿器科だと言わざるを得ません。
ところがよく見ると、いたるところに不正確な認識が垣間見て取れるのです。
果たしてこの文章をそのまま信用していいものなのか、という情報しかないのです。

>>「この薬が効かなかったら次回は尿管に管を通して膀胱を洗いますから」と言われ、
おそらく、尿管ではなく尿道でしょう。この文においてはさほど重要な意味を持ちませんが、
このような単純な誤解が、大きなデマにつながる危険は充分あります。

>>「え?これ、ただの風邪薬よ?こっちの薬の方が効くとおもうわ」と
大腸菌の抗生物質を渡された。
耳鼻科の先生がおっしゃる、ただの風邪薬とはいったい何なのでしょう?
泌尿器科の医師が膀胱炎の時に、いわゆる一般で言う総合感冒薬を処方するとは思えません。
おそらく何らかの抗生物質だったのではないでしょうか?
それから大腸菌の抗生物質と言われるものはありません。
大腸菌群によく効く抗生物質は何種類かあります。
抗生物質はその種類によって、よく効く菌と効かない菌があります。
薬を替えて治ったと言う事なら、最初の薬が合わなかったのかも知れません。
いずれにしても、この情報源だけで、膀胱炎の時は泌尿器科より耳鼻科へ行け!!
と言うには、話が飛躍しすぎですね。
話のネタとして楽しむのなら文句は言いませんが。




112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 19:27
>>111
是非、引いて(客観的に)見て下さいw 当然です。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 22:42
>>111
この人は冗談で言ってることも本気にしているのか
はたまた私たちに理解できないとでも思っているんですかねえ
思い上がりもはなはだしいですねえ。

一般人を馬鹿にしすぎていませんか?



114 :1:03/11/22 23:50
俺さ〜泌尿器科に行って治らなくて耳鼻科で薬もらってすぐ治ったっつー
事実を伝えたいわけだな。確かに内容は素人かもしれんが・・
でもさ〜
医者の板でも患者をこれでもかってほど馬鹿にしてるスレあるんだろ?
患者側が書くスレがあったっていいのではないのか?
お前はさ〜医者板で死ぬほど患者の文句書いておけばいいだろ?

それにお前が心ある医者であるならばそれでいいじゃないか?
他の医者もみんな心ある医者とは限らんだろ?
そら、患者かてアホな香具師もおるやろなぁ?でもおれはそれはそれで
フ〜ンくらいにしか思わんよ。

お前さ〜ここのレスの中にもきちんと治してもらった医者には感謝してるっていうカキコも
あるんだしな、まぁ、そんなに必死になるなや(笑


115 :1:03/11/23 00:00
確かに膀胱炎で泌尿器科より耳鼻科へっつーのは飛躍しすぎか?
それともどこどこの泌尿器科に行かず、○○耳鼻咽喉科へ行け!と
実名出して書いた方が良かったか?

でもな、こんな話もあるぞ。
膝が痛くて針行ったり整形外科行ったりしてなかなか直らなかったおばちゃんが
調度風邪ひいて内科の先生に「膝いたいんです」言うたらしい
そしたら「肝臓やね!」言われて肝臓の治療を受けたらしい。
そしたら治ったんだな。これがまた!物凄い身近な話
これも膝が痛くなったら内科へ行け!と言いたいわな。(笑



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 00:15
俺も医者嫌いでこのスレ読んでたけど、>>114,>>115を読んで、
1はかなり精神の歪んだクレーマーって感じを受けた。

なんか医者に少し同情した。


117 :ヒデヨシ:03/11/23 01:25
>116
そうかな?そんなにゆがんでいるようにも見えないですよ。あなたそう見えますか?
医師にそれほど高邁なことを望んでいるわけじゃない。
当たり前の社会人同士として当たり前の対応を要求しているだけですよ。
患者を無機物扱いしたり、自分を一段高いものとして患者を低く扱うような
失礼な対応をしなければ決して責めたりしません。

私は 一部の医者がするようなとんでもなく失礼な対応を
(いきなり汚い言葉で怒鳴りつけるような)
医者以外の人からされたことはありませんし、また私も他人にしたことはないです。
普通ではお目にかかれないような社会性が低い人が医者は時々います。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 01:43
>>117
禿同です。
ていうか、>>116は医者でしょ?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 01:47
つーか、マンコ

120 :医者:03/11/23 02:47
最初に名乗って
「お座りください」というように
してます

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 03:53
>>116
あなたはやり方が稚拙だし卑劣です。 精神科へ逝け。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 06:12
私は20代の頃、口内炎が凄くて何度も何度も内科や大学病院に通ったのですが薬のみで
大丈夫ですよ、なんてきかされて、そのうち治ると信じてました。たいしたことではないと思い
そんなこんなで、1年くらい、ある日お風呂に入ったら目の中に湯気が入ったような
内側から曇ったような症状が出て次の日、先輩にもっと大きい病院にいったほうがといいと言われ
都内の眼科で見てもらいました。そしたら、眼底出血、眼科の先生に、もう少し遅かったら
失明してたよ、口内炎が出たときに病院に行かなかったのって聞かれ
内科や某大学病院に行ってみてもらいました。そうですか、そしたら検査してもらいましょう
で、結果(死亡率60パーセント)難病に指定されている病気が発覚、目の中の浮遊物が(見える中心に、
全体の10パーセント位)
このままだんだん見えなくなっていくのかなと、おもいつつ10年で、
目は治りました。今は、半年に、1回ぐらい検診程度です。あのまま内科と某大学病院に、いってたらぞーとします。
ちなみに今は元気です。命の恩人の先輩と眼科の先生に感謝です。
病気はちょとした事から、大病に結びつくんですね、風邪は万病の素なんて
昔の人はよく言ったものですね、皆さんも早期発見早期治療に心掛けましょう。
病院もある程度行って治らなかったら、視野を広げる事をお勧めします。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 10:39
>122さん、大事にいたらずによかったですね。
私は医者にかかる時はあらかじめ質問事項を頭にいれてから
いくようにしてます。
横柄な医者とはその都度ケンカになりますが・・・。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 11:47
つーか
1の言うように>>その薬を飲んだらすぐに症状が消え、治ったのだ。
こんなにすぐ抗生物質なんてあるの?
その時効いたのは前の医者からもらった奴が効いてきたんじゃないの?
おふくろが膀胱炎になった時はかなり飲んでたよ。
医者に聞いたら効くまで最低でも3日は掛かるっていわれたけど。結局10日位飲んだのかな。


125 :116:03/11/23 11:49
>>118
しがない営業マンですが何か?
>>1みたいな口調の方に先日までクレーム付けられて本部にまで上げられて死ぬ思いをしました。結局、常習クレーマー様と分かり、お引き取り願いました。

>>117
俺の言いたいことがみんな書いてあるな!
>>121
周りの人からヒステリックだと言われませんか?


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 11:53
膀胱炎なら抗生物質ですぐ治りますが?

127 :1:03/11/23 12:22
>>124
治ったんだから仕方ねーだろ?なんで俺につっかかってくんの?
抗生物質にもイロイロあるだろ?本当の菌に命中した抗生物質飲んだから
すぐに治ったんじゃないのか?
泌尿器科が出した風邪薬だがセフゾンだな。おれはそれが風邪薬かどうかは
知らん。

128 ::03/11/23 12:47
>>116
ストレスは上手に解消した方がいいね。
>>121さんはヒステリックには見えませんが?

それにしても何故そんなに泌尿器科をかばうのかわからん。
別に耳鼻科も医者なんだからそれでいいではないか?

そこの耳鼻科だが・・
オーリングって何か俺にはよくわからんけど左手の上に真っ黒の薬をのせられて
右手の親指と人差し指をオーの字にしてそのオーの部分を強い力で他の人に
引っ張って貰う。それでもそのオーにした部分がはずれなければ効く。
すぐに外れたら効かないと判断するらしい。色んな薬を乗せられ唯一指が外れなかったのが
その大腸菌に効く薬だった。セフゾンはすぐに指が外れた。

>>122さんの口内炎の話でももし最初の医者がもっと丁寧に診察やら検査やら
してくれてたらこんな怖い思いはせずに済んだわけだな

多くの人間がこういう経験をしているわけだ。
同じ病院で病状が長引く時は3つ以上の病院に逝けとはよく言われているよな

違う科にも思い切って行って見るのがいいだろう。

10日も飲まないと治らない抗生物質はダメだな。結局は自分の治癒力で治しているんだろう。
10日間苦しいではないか?(ゲラプッ



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 13:04
つーか、メコ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 13:09
診察代・治療費・薬代等、全て実費支払いにしたらどうだろうか?

それこそ競争が激しくなり、ヤブ医者と認定された病院は潰れるのみ。
医者ももっと勉強するようになり、本当に治したい患者としては良いこと
尽くめでは無かろうか?

保険は掛けたい奴が民間に掛け金を払えばOKということで。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 13:16
私には116さんがヒステリーに見えますが。
周りからヒステリックだと言われたことはありませんが、
口がたつ,とは言われます。

ところで、そのヒステリックな,エキセントリックなのは
更年期ですか?ストレスですか?
心療内科に行かれてはどうでしょうか。男の更年期も大変らしいですよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 13:47
>>131
>1さんの書き方から推測するに、「ネナベ」ではないかと思っていたりするのですが。
剰りにもわざとらしく男っぽく表現している感がありありと解ります。
しかしながら節々に女性独特の書き方が混じっていたりもします。

>男の更年期も大変らしいですよ。
まんま女性の更年期だったら大笑いですな(w

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 13:59
>>132
可哀想な人だね。あんた。

134 :131ですが:03/11/23 14:15
>132さん、文章がよく訳ワカンないんですが・・?
1さんが「ネナベ」なのか116さんが「ネナベ」なのか
どちらの方を指して仰ってるのですか?

ちなみに131のレスは125へのレスです。
でもって、116さんはお坊ちゃまだと思いましたが・・。
お嬢ちゃまなんですか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 14:32
学生の頃、飲み屋のガラスに手つっこんで友達が医者につれてってくれた。
切った箇所を縫うことになったわけなのだが、手術の準備中に友達が酔った勢いで
看護婦の尻をなでちまった。
その仕返しかわからんが、麻酔なしで縫われたぞ。
俺も酔ってたからそんなに痛くなかったけど。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 14:36

わっはっは。
それは災難でしたな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 14:46
ありゃ?リンク間違いですな スマソ

私が言いたかったのは>1さんがネナベではないかと言うことです。
要するに>1の内容自体がネタではないかと考えていただけです。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 15:49
そうでもないでしょ
膀胱炎の症状は本当にきついからね
なったことのある人間ならわかるよ、一週間で数キロはやせちゃうくらい。

でもっていい抗生物質を処方できない医者にかかるとだらだら長引いて
ちっとも直らないしね。
その医者はそんなかんじだったんでしょ

私もめまいで医者に行ったらトラベル民わたされたことあるし(w



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 16:21
それほどひどいことでもないですが
3人目のお産の時同時にといっても10分間隔で6人出産があったんです。
そりゃいくら大きい病院でも大変だったのはわかりますよ。
6時間くらい経った頃恐る恐る聞いてみました。
「うちの子になにかあったんでしょうか?」
だって感動的な親子の対面がまだだったんです。省略されてしまいました。
挙句、3日後退院してくれませんか。お産が一番軽かったのあなたですから。
病室が満室で次の人が産気づいたんですって。
泣く泣く退院しました。3人目だからこそゆっくりしたかったのに。
3日目で子育て復帰はつらかったな

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 17:01
>>135
酔っ払いに麻酔は無駄。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 22:36
>>127
セフゾンを見て
>「え?これ、ただの風邪薬よ?

と言った耳鼻科医も逝ってよしだな。

142 :計量士:03/11/23 22:57
背負損ってなによ?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 23:13
>>139
まあ、安産だったと言う事で。

144 :ゾン太:03/11/23 23:14
>>142
ちゃんと膀胱炎にも適用がある。
http://www.fukumi.co.jp/mm/1122.htm
http://www.kodomo-iin.com/kusuri/kusuri-box/naihuku-se05.html

145 :111:03/11/23 23:50
どうですか?ほんの少し検証してみるだけで、善と悪の関連が揺らぎ始めていませんか?
もしかすると藪医者は泌尿器科のほうではなくて、
抗生物質をただの風邪薬と言い放った耳鼻科のほうかもしれませんよ。
1さんは、治ったという結果でものを言っています。
しかしそう言い切るからには、耳鼻科で処方された薬の種類や、
1さん自身の尿の培養結果まで検証しなければわからない事なのです。

科学的証明のないオーリングテストを診療の目玉にしている医者と聞くと
なおさら警戒せざるを得ないですね。

医学的知識を持たないまま、治った治らないの結果論だけに絞って、
病院や医者の良し悪しまで論ずる事は、大変怖いことなのです。
素人だからわからないと言うのは逃げです。
少なくとも医者や病院の治療方針までを批判するのであれば、
それなりの知識と根拠になる確証を持って望むべきではないですか?






146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 03:59
>>145
>医学的知識を持たないまま、治った治らないの結果論だけに絞って、
>病院や医者の良し悪しまで論ずる事は、大変怖いことなのです。
>素人だからわからないと言うのは逃げです。
>少なくとも医者や病院の治療方針までを批判するのであれば、
>それなりの知識と根拠になる確証を持って望むべきではないですか?

こんな事、殆どの人がわかっていると思いますよ。
ってさ、このスレの趣旨わかっていますか?
私は患者が医者・病院に対して不信に思った事を書くスレですよね。
こういう場ですから中には「それは違うだろ?」っていうのもあるでしょうけど
貴方のように話を医学的知識に集約させてしまうのは「それは違うだろ?」
と思います。それに医学的知識の欠如なら貴方が111で書いていたように医者側の
インフォームドコンセントの欠如はどうなるのでしょうか?
ぶっちゃけいうと貴方の書き込みは、みんなが「ここが不安だね」「こうであってくれ
ればいいのにね」「態度が悪いよね」って話をしているところへ
「医学的知識もないのに・・・」と言われているみたいなんだよね。 ハァ?ですよ。
知識の欠如が原因ならその個所をご指摘いただければそれでいいのです。
医学的知識の欠如による誤解が全てですか?もう一度スレを読んでください。
むしろ聞きたいんですが、医者としてこれらの書き込みから感じたのは
患者側の「医学的知識の欠如」だけですか?

147 :146:03/11/24 04:01
私は患者が医者・病院に対して不信に思った事を書くスレですよね。→ ×

患者が医者・病院に対して不信に思った事を書くスレですよね。→ ○
ごめんちゃい

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 05:32
私は歯医者が大好き。
全然知らない人に口の奥の方まで見られて、
手が口にあたってて、それだけで感じてしまうの。
それだけでびっしょりになっちゃう。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 11:55
びっしょり より ぐっしょり の方がよさ毛だよ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 11:57
>>146

このようは真正面からの問題提起にはまず反応しないのが
医者つーいきものですね。
このスレでも反応してるのは重箱の隅をつつくようなくだらないことばかり
自分の頭の悪さが露呈するのが怖いんでしょう(w

151 :薬剤師:03/11/24 23:30
>>145
セフゾンどこにでも置いてる薬ですねー
やっぱ膀胱炎ではわざわざ泌尿器科に行かなくてもいいんですよ。
耳鼻科でも歯医者でも内科でもセフゾン置いてる病院ならそれでいいってことでしょ?


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:43
でわ
なんで最初の泌尿器科はそんな基本中の基本の抗生物質を
処方しなかったんでしょうね

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:56
土日祝に開けてくれてる医者って有り難いんだけどさー
薬がゾロ品ばっかなんだよねー
すぐに頓服処方にしたがるしー


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 00:08
大学病院の麻酔科って麻薬まわしてる香具師おおいよな

5ねん程前某大学病院の麻酔科の○○が麻薬取締法違反で捕まって病院首になってたけど
今でも医局内では続いてる。
教授が回してきたりもする

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 09:15
性マリアンナ?


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 11:51
家族が入院している某日赤のト○ダ婦長が大嫌い。
顔をあわせるとイヤミばっかり言われてる。
だから病院の投書箱に投書したら大人しくなったけどさ。
病人をかかえた家族の気持ちを逆なですることばかりよく言えるよなぁと。




157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 14:44
手術前に突然生理になり、どうしよう?と看護婦に尋ねた。
「手術中は裸ですからタンポン入れてください。」
「えっ?私、タンポンしたことないし、持ってないです」
と言ったら、そそくさと歩いて出て行き、タンポンを持ってきた。
「はい、入れてきてください。」
「どうも有難うございます。」といってトイレに行った。
帰ってくるとまだその看護婦がいた
「それ、病院からの支給ではないのよね!私のなの!お金払ってよ!500円でいいからっ」
と言われ、
「1個だけなのにそんな高いのですか?」
「取りに言った時間私はほかの仕事ができなかったし、それくらい払いなさい!」
そして払ったんですが、、、、
どうしても腑に落ちません。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 14:55
マジ?

159 :157:03/11/25 15:34
マジです。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 15:37
マンガみたいな話だなぁ。

161 :141:03/11/25 21:11
>>151-152
はぁ?

セフゾンを処方したのは最初の泌尿器科で、
それを「ただの風邪薬」と言い放ったのがDQN耳鼻科医ですが、何か?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:02
セフゾンって喉痛の時や鼻炎の時に飲むじゃん?
その耳鼻科の先生はDQNじゃないと思う。実際風邪の時にも処方される訳だし
泌尿器科ならそれなりの設備もあるんだからその時点で
きちんと処置すればいいと思うの。
膀胱洗うとか、きちんと菌を調べて総合抗生物質みたいなの渡してないで
その菌にあった薬をだしてあげた方がいいんじゃないの?
最近の医者はすぐに何にでも効く抗生物質を出したがるって新聞にも書いてた。
でも、それをしすぎると肝心な時に薬がきかなくなるんでしょ?
こわいよ〜
患者はモルモットなんだね 実験台かなんかだと思ってんじゃないの?



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 23:44
体験しないとこんな話は思いつかないと思われ<<157

164 :「18」です。:03/11/26 04:11
最近ここの板、お医者さんがいっぱい集まって「1」さん叩きに走ってるけでど
実名まで上げている漏れには反論してくれないんですか?

そこの先生、何か言って〜〜。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 08:01
ここの医者の反論読むと、とにかく言い方がヘタ!
患者の気持ちを汲みつつ説得することができないっていうのがよ〜くわかるよね。
1さんの言うことが医学的に間違ってたとしてたら
そのことを反感を買わずに伝える手立てなんていくらでもあると思うけどねぇ。
医学部はコミュニケーション学ぶ授業を必修にしたほうがいいかも。
それに、ヘンな誤解が蔓延することを心配しているようだけど
それって一般人を見下してるよね。
普通の人はここ読んでも、「心配なときは何軒か医者をまわってみたほうがいいな」
くらいに思うだけで、ヘンな知識で誤解なんかしないと思うよ。
「自分は専門的なことはわからない」くらいの謙虚さは持ってるのよ一般人は。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 09:48
と、同時に大昔の人のように
先生様の時代でもない、ってことだね

医学の専門知識こそ医師にはかなわないけど
患者自身の 一般教養や学歴の高さは医師とそう変わらないレベルにあることを
先生様たちもよく理解しておくのが良いぞ


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 11:01
15年前、耳鼻科の医者に出された薬の名前聞いたら怒られた
「あんたは、そんなこと知らなくていい!」だって・・。
カチン!ときたので「飲むのは私で貴方じゃないでしょ、患者の
私が薬の名前聞いても説明できないほどバカなのか!」で待合室でケンカ
出された薬は投捨てて「医者を選ぶのは私の権利、こんな薬いらん!」
と即違う病院にいきました。
5年ぐらいしたらそこの病院潰れてなくなってた。w

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:15
私の兄って透析してるんですよね。で、みんな週に2〜3回透析しに病院へ行くわけですから
当然薬の知識もついてくるらしい。
ある時に「先生風邪ひいたよ。腹も下してるし・・」と患者が言って
「では○○と○○の薬を出しますからね」と医者が言った。
「先生!その薬は俺には効かないんだよ!△△と▲▲の薬がいいんですけど?」
と医者を指示する患者。
仕方無しに医者はその薬を出してくれるらしいけど、痛み止めでもこの人にはこれは
効くけどこの人にはこれは効かないとかってありますもんね。
これからは自分に合う薬を自分で知っておく必要がありますね。と、兄の話を聞いて思いました。

>>165さん
>医学部はコミュニケーション学ぶ授業を必修にしたほうがいいかも
禿同ですね
医者が受けるべき授業の内容は
1、患者は神である
2、患者無しでは食っていけない
3、君らは奴隷であるため患者を馬鹿にしてはいけない
4、患者が入ってきたら三つ指をついて「宜しくお願い申し上げます」という
5、診察に入る前には「では、御免くださいませ。」という
6、診察終了後も三つ指をついて挨拶をする。「又のお越しをお待ち申し上げております。」と…


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 14:56
医者が変な意識を身に着けちゃったのは
保険医療制度のせいだ、ぴょん。
お金払うのが患者じゃなくて保険組合つー無機物だから
反り返るだけ反り返ってしまった。

つーことで改革案は
医療は全て実費とする。ただし、年間30万を限度(所得によるが)に
個人で還付申請を行う。
医療内容によっては(あまりに意味のない薬や治療)申請を却下する。
だらだらと無意味に長引く治療などは医者にリターンするので
医者は必死で治療にあたるようになる。
腕がよく安い医者には患者殺到、
下手っぴいで威張りたくる医者にはぺんぺん草が生える
これ当たり前の論理也

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 16:18
薬の専門知識がある薬剤師だって
薬局で客に対して威張ったりはしないね
それは客だから
医者も同じになればいい

客、つー意識がしっかりすれば普通になるよ
近所の病院も経営者である副院長は腰が低いから
(雇われ医者の方が威張ってる、客が減るから直ぐクビになるけど)

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 20:21
私は医者を尊敬してますよ。ていうか尊敬したい。
ただ、そうでない奴もたくさんいるって事。
それに対して警鐘を鳴らす事も必要。なんたって「生命」の職業なんだもの。

お医者さん。頑張って。

172 :1:03/11/26 20:48
俺があの時に通った泌尿器科は(総合病院)はとっくに潰れてマンソンが建ってまつ



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 20:57
医者の高飛車ぶりってほんとに見苦しいよー
本人たちは周りからそう思われてるって知ってるのかな?
大学病院で手術して一応お礼を渡した。普通「いえ、こういうのは受け取れませんので」
だとか「気持ちだけで結構です」って言わない?
母が入院したその病院はすぐにポケットに入れて「どうも」と言って
当たり前のような顔して去っていきました。
ああいう態度って恥ずかしくないの?

174 :医者です:03/11/26 21:00
医者って言うな!お医者さまと言え  素人のくせに

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 21:20
>>169さんの意見にはある意味賛成ですが薬代や診察料が低くないと困る。
この前、症状を医者に伝えて「貴方はうちより婦人科に行った方がいいね」と
言われただけで800円も取られた。薬も出てないのに。。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 22:19
その考え方はだめですよ
薬もらわないと孫したみたいな気になっちゃだめです。

あなたは症状を伝えて専門家としての判断から治療方針の
コンサルタントをしてもらったんですからね。
そのコンサルタントができるかどうか、それは医師免許保持者だけなんです。
あとは自分で勉強して自分で判断するしかないです。

日本人は知恵にお金をを出すことを無駄と思ってるのがナサケナイでつ




177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 09:55
私も頼りにしてる小児科の先生にアドバイスを貰いたいとき、それだけだと診療報酬が
少ないのが気になって躊躇う事がある。同じ人に診療室以外で会って、雑談混じりに
同じ助言もらえたりするのもビミョー。でも彼女の助言に報酬があることは自然と思う。
私は176の意見に基本的に反対しないけど、コンサルタントというには、医師の多くには
コミュニケーション能力を鍛える事からしなおして欲しい。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 14:15
それは確かにそうですね
コンサルタントの基本は相手の話を聞くことですから。

医者にその資質がないのに診療報酬だけは一著前に取るから
むかつくんだ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:08
18年前の話ですがある大学病院の教授と不倫してました。
3年間楽しかったし、幸せでした。一生忘れません。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:38
>日本人は知恵にお金をを出すことを無駄と思ってるのがナサケナイ

人間に向かって平気でこういう事いう奴って馬鹿としかおもえない
大きなお世話

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 09:41
↑177の人は、きっと面と向かってはそんな事いわないと思う。
ネットは基本的には陰口だってことを肝に銘じておこうと思ってる。
心の憂さの捨て所。現実世界へのアプローチをする手がかり、足がかりとして
ここが役に立てばラッキー。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 23:04
旦那のいとことその父親(義理叔父)の話しですが、
まず父親の方から…
肝炎になり入院した。数日後に植物人間になった。理由は院内感染で良くないものに
感染したと医者は言う。それから3年。寝たきりだった。そして息を引き取った。
1年後父親の死がきっかけでその娘(旦那のいとこ)は少しショックのあまり拒食症になってしまった
同じ病院に入院し数日後、植物人間となった。
原因は当然院内感染だと医者はいう。
いまも彼女は植物人間ですが、こんな事が普通立て続けに起こるのでしょうか?
ほかに院内感染しているものなどいなかった訳ですし・・・どう思います?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 23:48
導尿の時、なかなか入らなくて尿道が傷ついた。。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 00:13
なんの菌に感染したのかわかんねーよ
感染すると植物人間になるほどの菌なんでしょ?
それ聞いてないの?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 09:22
母が入院したときに、その病院で高校の頃つきあっていた女性が医者をしているのを発見した。
まだ苗字が変わってないから40過ぎても未婚なんだなと思ったのと同時に
最後はひどい振り方をしたのを思い出した。
その後、母は亡くなったんだけど…まさかね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 11:04
>>185
これは完全なる殺人ではないでしょうか?
40過ぎても毒女ってのは頭おかしいですからね。
なにかを投与されたとか、、、、ありえるよ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 13:07
>>185-186
高校時代の失恋をそこまで引きずる奴はいないぞ(w
思い上がりすぎだ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 15:07
>>182
>数日後に植物人間になった。
>数日後、植物人間となった。

まず、「植物人間」というのは米国のSF映画のタイトル名ね。
医学的には「植物状態」という。
そして、「その状態が3ケ月以上経過したもの」をいう。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 15:40
光合成するの?
水だけで育つの?
秋になるとなんか実はなるの?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 16:46
素朴な感想だけど。
町医者にたまに行くけど、医者で威張っているのも確かにいる。
でも丁寧に状況、状態を説明してくれる医者も結構いる。
今は競争もあるから比較的若い医者ほど患者とのコミュニケーションを
意識しているのかも?と思う。(あくまで俺の経験上ですが)
ただこれも俺のたまたまの経験上の話だけど、受付の態度はかなり悪い。
若い女性の例が多いけれど、ツンとして冷たく、初めての事でもろくに
説明してくれない。診察券をどうしたらいいのか困ってる風のおばあちゃんが
ウロウロしていても知らん顔だ。しょうがないから俺が入れて置く場所を教えた
くらいだ。暇そうに自分の爪を気にしているくらいなら患者を気にして欲しい。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 18:54
受付の態度は確かに悪いよねー
全然気が利かないし・・

植物人間とか状態だとか・・・差別用語っぽくない?もう少しマシな言い方ないのかな?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 19:46
>>191
植物人間ってのは医学用語ではない。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 20:50
じゃぁ何っていうの?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 20:51
血糖値が下がってきたかも・・・しんどい・・クラクラするし・・ヒヤヒヤしてきた

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 20:55
インシュリンを打て 飴玉をなめろ チョコレート食べれ

196 :ダイエット中:03/11/29 21:06
裏山

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 21:25
私の場合、食べてすぐにインシュリンが過剰分泌するんよね
その時に血糖値が下がるの
3回検査して3回とも同じ症状。
でも医者は「貴方のすい臓は働きがいいってだけで治療のしようがないんです。」
っていうので、ずっと我慢してるの。
とくにガンや異物は映らなかった。けど、毎日毎日こんなのってまるで拷問。
一思いに死にたい

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 21:32
インシュリンがいっぱい出て血糖値がさがるんだけど、
時間が経つと正常に戻ってくるの。ややこしいでしょ?
自分でもどうしていいかわからない。

199 :196:03/11/29 21:38
私は食べるとチョー眠くなって爆睡してしまいます
だから朝・昼のご飯はほとんど食べられない
夕飯のみで生きてるんですが
197さんも一食でなんとかならないのですか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 21:45
食べるとチョー眠くなるの?それ糖尿ですかね?
一食ねぇ…耐えられるだろうか?
お腹が空いたり、運動したり、緊張した後も発作が起きるから・・
いつも飴を持ってるのは確か。あの発作時に飴食べなかったらどうなるのかなって
よく思う。
今は調子いいわ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 22:18
>>200 結果は同じかもしれないが、医者は変えてみたか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 22:31
この発作のせいでバスに乗るのも電車に乗るのもタクシーも怖い。
唯一動ける手段は自転車なんだけど、近くに病院がないの
不便なところでさ。。
でも、1人の先生は「すい臓の働きが良すぎる」という
もう1人の先生は「貴方のすい臓は弱ってるから運動をして鍛えるといい」という
どっちが正しいのかな?
それに後者の先生は発作が起きたら飴を食べなさい。という。
前者の先生は「じっとして気を楽にして横たわってたら貴方の場合すぐに
正常値に戻るから、飴をなめたら又血糖値が下がるから舐めては駄目」という。
どっちが本当かな?
もうどうでもいいわ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 22:34
あきらめんの早すぎ。
大変な事態なんだから、もっと他の医者に相談したら?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 22:40
>>193

すぐ上のレス>>188も読まないのかと小一時間

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 07:03
植物人間も状態もおなじでしょ〜?
人間を植物と言って欲しくないよ なんかこう・・もっと渋い名前でさ〜


206 :医者だけど:03/11/30 13:52
>>202
インシュリンの過剰分泌は、膵臓からとは限らないようです。
異所性(膵臓以外)にインシュリンを分泌する腫瘍が存在する場合もあります。ヘリカルCTや、ラジオアイソトープで探すのがよいかもしれません。
低血糖は、炭水化物や糖分と一緒にタンパク質を食べると多少いいかも。
高血糖を抑える薬が(ベイ寸など)低血糖に有効な場合もあるようでつ。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 15:48
●○絶対秘密主義のキャッシング●○

 どんなに大手のキャッシング会社でも
 お金を借りた事が周囲の人に分かって
 しまい、気まずい経験をした事も多いのでは。
・当社は独自のシステムで絶対に返済が終わるまで
 周囲の人には利用実績は分かりませんので安心です。

 アルバイト・主婦・失業中の方も50万まで大丈夫。
 金利も安心の年率19%
    http://www.online-webcashing.com/
携帯用 http://www.online-webcashing.com/i/


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 19:13
>>206
お医者さんのこういうアドバイス大歓迎でつ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 20:28
>>206
今ご飯食べたので1時間後にはしんどくなるでしょう・・
腫瘍があるのかな?>ヘリカルCTや、ラジオアイソトープ なんのこっちゃ?
薬もあるんですか?
初めて言われました。4つの病院に行って4つとも貴方に合う薬は無い・・
と言われたので・・
>>206さんの病院に行きたいものです。
でも、私の病気はこれだけじゃないの。
めまい、耳鳴り、冷え、倦怠感、不安感、緊張感、呼吸がしにくくなる。などなど
もうとにかく毎日生き地獄。
何科に行くべきかも分からない。
内科の先生に相談したら「う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん」
と言ってた。黄体ホルモンの分泌量もかなり少ない。動いてる時はいいけど止まった時に
緊張したりもするから何とかホルモンってやつも多く出てるかも?何だったかな?
とにかく相談する先生による
「精神科でストレスの検査をすべき」とか「心療内科をお薦め」とか「君は婦人科」
などなど・・・
先生は何科を薦めますか?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 00:44
その症状っていつから始まったのですか?
子供のころからですか?

なんか読んでると更年期障害の一種のようにも思えたりするんですよ
中年すぎからはじまったのなら
それもひとつ考えてみたらいかがでしょう?

女性ホルモン補充療法で楽になる、とか聞いたことあります。
私はまだ辛い症状とか実感してないんですが(44歳)、
症状がひどいようならその治療を受けてみようって思ってます;。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 00:46
あ、すんません
210はただの小母さんです 医者でわありません
臨床検査技師の受験資格だけもってます(もう全部忘れたけど)w

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/01 20:01
>>210さん
ご心配有難うございます。症状は25からですよ(泣 でも、耳鳴りは高校生から・・・・

わたしもやっぱホルモンかな〜とも思うんですけどね…
黄体ホルモンの補給にワイルドヤムっていうサプリメントがあるでしょ?
婦人科で討つホルモン剤は疑似ホルモンであって乳がんになりやすくなるとか…
で、そのワイルドヤムを販売してる人にであったんですよ。
そしたらその方も低血糖があって、耳鳴りめまい、貧血気味などなど症状がそっくり
で、その人はそれを飲んで良くなったらしいけど、私の場合は生理が止まってしまって
おかしくなったので止めました。今は正常ですが…

まぁ、病気なんて殆どが血液の循環が悪いのが問題なんですよ。きっと。
毒素が自分の最も弱い部位に溜まりそこから悪くなっていく。
私の母も「あんたは運動が足りないのよ!」とか「体を鍛えないさい!」とか
言ってる。確かに動いた方が調子が良くなってるかも。
体の冷えも動いて笑ってって過していたら治ってくるし。
やはり病は気からなんでしょかね?(笑 気持ちがワクワクルンルンしてれば血液循環は
良くなるし。気が沈めば顔は青くなるし・・

私の暗いスレになっちゃったよ。スマソ

あっ、臨床検査の資格ですか?すご〜〜〜い。
あったまいいんですね(^。^)

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 11:41
あたまいくないです〜。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 12:01

医者で「原因はストレス」だとか「介護者の責任」だとか
「歳だから(痴呆症状)そんなもの」と言う人いるよね〜。
ますます介護者のストレスがたまるんですけどお〜。


お世辞でも毎日大変ですね。位のこといえんのか!!


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 12:20
→"満点くん"http://55100.com
→新聞にも載ってたあのサイト!!関西の交通取締り情報を皆でレポートし"お知らせし合う"サイトだよ!!
→地域や、取締り種別の希望条件を登録しておくと、新しい取締り情報が入る度に携帯電話へメール配信されるよ!!
→ご利用は無料、皆で交通事故「0」を目指しましょう!!


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 14:38
腫瘍が出来てがんセンターに行った父は何の検査もしないうちから
年だからねえ、もし悪性でも寿命だね、と言われたそうだ。
そりゃ80過ぎてるけどさあ・・・

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 18:14
>>216
80過ぎてもガンにならない人もいるわけで・・・
検査ぐらいしろって!



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 00:26
80過ぎて下手に手術なんてすると返ってしんじゃうよ。
しななくても大手術で麻酔かけるとぼけるし
起きあがれるようになるまで2週間くらいねてると立てなくなるし・・・
なにもしないのが一番いいと思う、医者の言い分に賛成。

でもまあ、言い方だよね。なにも本人にそんな言い方しなくてもねえ・・・

80すぎるとみんなだいたい癌の一戸くらい持ってるもんだ、って
きいたことあります。
でもぜんぜん進行しないからほっておいてもあまり問題ないんだって。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 09:16
>>218 おっしゃるとおりだと思います。
医者は間違ったことを言ってるのではないのね。
ただ、自分の体を案じて癌センターまで行ってしまう老人への
ある種嘲りの匂いを感じる物言いだったということです。
自分も実は医療関係の職場にいるので、患者への本音を聞くことは多いです。
ストレスの多い現場で、陰口がガス抜きとして許されるとしても、せめて内省して、
リアル社会への対応を模索するくらいの誠意は示せよ、と。
散々既出ですが、横柄な医師は多いです。
私達周囲のものが持ち上げてしまう事にも責任はあるんですけどね。
ふざけんな、自分の白衣くらい自分でたため、と思いながら、
はいやっておきまーす、なんて言ってしまう。


220 :206:03/12/03 12:15
一応、腫瘍の検査もした方が良いということです。
インシュリンの過剰分泌が食後に起こる場合には、薬があります。
食事→高血糖→反応性の低血糖となるのであれば、途中の高血糖を抑えると低血糖は起こらないはずなので、ボグリボースなどが適応と考えられています。
内分泌内科のある病院を紹介してもらうと良いでしょう。
残念ながら、私の所はつぶクリなので検査機器はありません。

221 :みががまギルー:03/12/03 12:16
>>218
沖縄のおばあの話だからどこでもあてはまるわけではないけれど、
近所のおばぁが90になったとき、どうも最近お腹の具合が悪いと通院を始めた。
微熱もあるので色々検査すると、どうも盲腸らしい。
手術するかどうか年齢を考慮に入れると難しい判断だったらしく、
私自身おばぁが盲腸で入院したと聞いたときは、もう、あえないだろうと観念した。

で、二週間したら元気で退院してきて
「自分が耳が遠いと思って、大きな声で話し掛けるのがうるさかった」
と感想を述べた。そうそう、おばあは90過ぎても耳が聞こえる。
その後も元気で皆を笑わせています。

そんな例だってあるんだよ。

222 :218:03/12/03 13:32
盲腸とガンの手術を一緒にはできないよ
盲腸なら腰椎麻酔でいいし、手術時間も30分。
216氏のお父様がなんのガンだかわからないけど
数時間以上かかるような全身麻酔の大手術だと術後が本当に怖いです。

アナウンサーの逸見さんはまだ若かったから果敢に挑戦して
ものすごく苦しんでなくなりました。
手術なんてしなければ苦しまずにすんだものを・・・・

私自身もしなくてもいい手術をして、今(手術そのものの)後遺症に
悩んでいるので
なにがなんでも 治療・手術 な風潮はどうかと思っています。

223 :みががまギルー:03/12/03 15:54
>盲腸とガンの手術を一緒にはできないよ
確かにそうです。ごめんなさい。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 20:15
全身麻酔を受けた事あるけど、全身麻酔って本当に何の傷みも感じないし
何の記憶も無い。あのまま死ねたら・・・思ったくらい

日本は、安楽死をあまり認めていないようだけど、
あまりにも苦しい病にかかり、精神の苦痛とともに生きなければならない人は
自己判断で安楽死を許されるといいのに・・・と思う。
そしたら、死の恐怖などこの世から消えるだろう。

以前、まだ5歳くらいの女の子が腎不全で人工透析をするテレビをみた。
2日に1回のペースであの太い注射で透析をするのだけど
家を出るかまえから女の子は泣き喚いていた。
2日に1回あのような苦痛と共に生きるのだろうか?まだ5歳だよ(;_;)
移植と言えども拒絶反応がひどく薬漬け。結局早死にかもしくは
又、透析となるのだ・・・ムゴイ

225 :入姫 ◆HIME/lFswo :03/12/03 21:28
癌の告知って本人しかわからん苦痛らしいよ

手術するかどうかなんて本人が決めたらいい
その後どうなるか、それも含めて本人が決めるべき


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 21:48
もちろん本人が全て自分の意思で決めるのが一番

ただ、今の医師は全てを患者に告げない。いい事しか言わない。
逸見さんのときも
悪いことはなにも言わずに手術した、と問題になったよね。
スキルス癌は手術しても絶対に治らない、過去、手術で直った人は居ない
手術で4キロ内臓を取り去ると、たとえ一万分の一の確率で
癌が取りきれたたとしても
考えられる後遺症はこれこれこうです・・・・・

こようなことを医師は告げ、そして決断させたのだろうか?

227 :入姫 ◆HIME/lFswo :03/12/03 22:42
>手術で4キロ内臓を取り去ると
   ↑
医者から言われなくてもかなり体に悪い影響が出るって分かりそうなもんだな〜
4キロって…

私は逸見さんの手術の話を詳しくは知らないけど
そこまで転移してたら諦めるしかないなぁ〜(内臓4キロ)

その医者はなんで手術したのかな?状態悪くなって自分の評判落とすの分からんかった
んやろか?
イイ事しか告げないってことは自分の腕に自信があって世に宣伝したかったからでしょう?

その医者かなりプ〜ッて感じ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 22:50
>>225
癌告知やってる病院のほうが多いよ。最近では
国立がんセンターでは、告知は当然
病院を選ぶ時代だよ
感告知しないと、後で色々あるんだよ
少し勉強しようね


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 22:52
追加
本人と家族にだよ。本人だけの告知ってのは少ないよ


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 22:57
それに、最近は医療過誤とかで訴えられるから
事前に必ず「危険性」を言ってる
手術しないと、必ず死ぬけど、手術すれば何%は助かるとか
術後の生存率は何パーセントとか色々・・・・
だまって手術する病院のほうが少ないけど(必ず言わないと保証問題)
まぁ、結局は死ぬんだけど・・・


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 23:20
苦しむだけ苦しんで地獄を見て一年生きるのと
のんきに暮らして死の2週間前までほとんど自覚症状が無い半年間なら
私は半年コースにしますよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/03 23:31
スキルスでも手術すれば治癒もありえます。
全身転移していたら無理です。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 00:12
その場合は無理に臓器切除なんてしないで
開いて直ぐ閉じる、とかのほうが後々楽じゃないんですかね?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 12:11
更年期の症状だと思い婦人科にいった。
「まあ、その歳だとそろそろでしょうね。」と言われた。
だから受診したんですけど・・・・・
今は、ホルモン補充療法とかあるんじゃ?
寝込むほどでもないけど毎日つらいんですけど・・・・・
建物は凄く立派な開業医でした。
結局言葉だけにお金払ってきた。あんたそれでも医者?なの

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 14:55
辛いからなんとかしたいんです
ホルモン療法とかどうですか?
少々乳ガンとかのリスクが高くなってもやりたいんですが
こちらではやってらっしゃらないのですか?
どこかやってる所、ご存じないですか?
ご存知でしたら紹介状書いていただけませんか?

ここまで言ってみたらどうなんだろう???
仏頂面になるようなら2ちゃんねるで晒し挙げてやろうぜ!!


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 15:02
個人の開業医で、併設してる自宅がものすごく豪華だったりすると
それだけで何となく不信感を覚えてしまう。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 21:45
自宅の居間にホルマリン漬けの男の左足が飾ってあった医者の
話もあるよ。

ひどいことしたよなあ、大部前の話だけど・・・

238 :2年前の話です:03/12/05 23:26
あまりにもかゆくて産婦人科に行きました
菌を検査してもらったけっか‘クラジミア‘と診断されました。
「性病ですよ!貴女の性生活はふしだらそうですね」デヘヘヘ
と言われ、すごく不愉快でした。でも当然ですが相手は主人だけです。
「じゃぁ、貴女のご主人が菌をつれてきたんでyそうなぁ〜」デヘヘヘ
私は物凄くショックでした。主人が浮気?考えたくない。でも、もしそうであったなら
お別れしよう。そう思いこの事を主人に告げました。
主人は「俺はそんな事してない!俺も検査する」
そういって検査してくれました。結果は白だったんです。
他産婦人科で私も検査しなおしてみました
すると結果は「カンジダですね」だった。
こんな離婚問題になるような発言ゆるせません。ヤブ医者死ね!
でも、腹立つから「誤診じゃない!お金返してよ!訴えるわよ!」と言ったら

詫び料をくれた。LUCKY

評判の悪い産婦人科で有名なんだけど1番近いから行っただけ。失敗でした。 

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 01:47
その程度の護身でよかった
私もカンジタにトリコモナス用の座薬処方されて
こんときゃ死ぬほど苦しかった。
心臓の鼓動と同機して、ズキンズキンとマムコに鈍痛が走ったよ。
痒いなんて通り越してた。まいったまいったです。

産婦人科で藪なんて、恐ろしいよ。
勘弁してくれ、藪医者は産科だけはやめとくれ。
お腹の子供殺されたり、一生石女にされたり
あげく自分も殺されたり、     
これは怖いよ、ほんと。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 13:29
誤解があるといけませんのでカンジタは
ストレスなどで抵抗力が落ちたときに発症するごく一般てきなものでつ。
性的接触で移る他のものとは異なります。念のため。



241 :238:03/12/06 13:44
ここの産婦人科のオサーンは酒飲みながら診察してて診察中に
オサーンの口から出る息はアルコール臭い。
胃酸を混じってる。かなりヤバイ。。

>>240
だれがどういう誤解をするのですか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:26
デパスを4年毎日飲み続けています。




243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 00:30
最近医者が殴られる事件が激増しているそうだ。
対応が悪いのはある意味仕方ないな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 08:14
対応が悪いのは→対応が悪いからOR対応が悪いので

乱視がひどくなり眼科に行った。その日以来目がかゆくなり「結膜炎」になってまつ
消毒ちゃんとしとんか?ゴルァ!!

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 21:21
→"満点くん"http://55100.com
→新聞にも載ってたあのサイト!!関西の交通取締り情報を皆でレポートし"お知らせし合う"サイトだよ!!
→地域や、取締り種別の希望条件を登録しておくと、新しい取締り情報が入る度に携帯電話へメール配信されるよ!!
→ご利用は無料、皆で交通事故「0」を目指しましょう!!


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/09 21:22
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.curio-city.com/curio-buzoo/users/blacklist/index.html?buzoo=1031858
【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
◆呪屋本舗◆
●怨念波動・怨念呪殺術代行!!!
●憎き相手を奈落の底へ!!!


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 20:33
ご飯食べたあと寒くなるんですよね〜

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 10:51
>>247 病院行った?いいところ見つかった?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 22:08
★☆★ ご融資・年内ラストチャンス ★☆★

年内最後のラストチャンス・キャンペーンです。
審査基準を大きく拡大して、条件の厳しい方
にも、50万までの限界融資を実行します。
お利息もキャンペーン中は1週間無利息。

http://www.sanyo-cash.com/
携帯用 http://www.sanyo-cash.com/i/
本当に年内最後のビックチャンスですので、この機会に是非。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 13:24
宣伝ウザイ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 13:34
僕自身の大学1回の時の話しですが
足に力が入らず立てなかったり、たたいても痛みを感じなかったり
そんな日々が何日か続き母親に病院に連れて行かれた

医者はキンジストロフィと診断した
僕の命は二十歳迄と告げてきた。

今、僕は48 どこも異常なし 某建設会社の営業
いたって健康。

明らかなる誤診

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 16:05
私は悪性リンパ腫といわれたことがあるけど
面倒だからほっといたら、治っちゃったらしく
10年たってもピンピン

253 :ある当直医の一日:03/12/18 04:28
こんにちは。今年、この病院に赴任しました内科の医師です。
ここでは公立病院の当直のシステム、どんな一日を送っているかを
皆さんにご紹介したいと思います。
この病院は、病院内に泊まっている本当直が一名と、各科の自宅待機
当直よりなっております。どの科の患者が来院しても、まず病院在中
の当直が患者をみてその後、各科の医者に連絡を取り診てもらうとい
うシステムです。各科の待機当直は、病棟の急変の患者も診ることに
なっております。 
また、たとえば本当直が内科の場合はその先生は内科の待機当直も兼
ねています。 
では、本当直がどんな一日なのかを、お話しましょう。

254 :ある当直医の一日:03/12/18 04:29
某月何日(日曜日)朝8時30分当直開始。
9時頃より、ポケベルが鳴り、救急外来へ。風邪、頭痛、腹痛、
小児の発熱等来院患者切れ目なし・・・・自分で処置できる範囲
の人は自分で診て帰します。鎌で指を切った人、犬に指をかまれ
た人なども来院し、これは一人で両方の患者を診る事は難しく
整形外科の先生に来ていただき受傷部汚染のある方の処置を
お願いし、私もこの病院に来て初めて、外科の先生に教わりながら、
創部の縫絞を行いました。


255 :ある当直医の一日:03/12/18 04:30
10時ごろに救急車にて、胸痛発作の人が搬送されてきました。
胸痛はかなり強いようで全身に冷汗あり、背中の痛みも訴えて
おりました。私は、内科なので、内科の患者さんに関しては
私が救急外来を診ながら、対応しなければなりません。
心電図上、心筋梗塞を疑わせる所見あり、必要な処置を行い
ましたが、胸背部痛収まらず、嘔吐もしており、麻薬の筋注
を行い、大動脈瘤破裂の鑑別のため造影CTを緊急で行いました。
結局、心筋梗塞にて入院としましたが、上記の診断治療を
行う間にも、救急外来の患者は増える一方で15人から20人待って
いただいている状態でした

256 :ある当直医の一日:03/12/18 04:31
昼ごはんも食べる時間なく、交通外傷、柔道の試合時に背中から落ち
脳震盪を起こした人、喘息、蜂刺され、蕁麻疹、鼻血、中耳炎など、
救急車、来院ともに切れ目なく、患者が捌ききれないため、整形外科、
耳鼻科、眼科、神経内科、小児科等各科待機当直の先生に手伝って
いただき、気がついたら夜の12時を過ぎていました。
(後でほかの先生にお聞きしたらそこまで患者が来るのは珍しいとの事でしたが・・・)
そこでやっと、本日の昼食?夕食?を食べました。

257 :ある当直医の一日:03/12/18 04:32
この後、夜間は少し減るかな?と思っていましたが、
やはり30分置き、1時間おきに患者が1人、2人やってきて、
午前2時から3時半、6時から7時半くらいまでしか寝ることはできませんでした。
外来の患者を診ている間にも、病棟で突然呼吸状態が悪化した人、
昼間に入院させた人が発作を起こしたりして病棟にも呼ばれました。

258 :ある当直医の一日:03/12/18 04:33
夜間に来る患者さんは、風邪による発熱や、施設で具合が悪くなった人などで、
多くは2,3日前から具合が悪かったのに面倒くさいから病院の外来を受診しなかった
という方が多いので、病棟と救急外来を行き来しながら、せめて
具合が悪くなったときに、日中医者が沢山いるときに受診
していただければなあと、思ったりもしました。

259 :ある当直医の一日:03/12/18 04:34
翌日は月曜日で、通常業務です。私は、月曜日は外来なので、9時より
引き続き外来診療を行います。大体、予約で30人から40人の患者を診察し、
昼になったときは眠くて、ふらふらでした。しかし寝るまもなく、
午後からは15から20人いる入院患者の診察を行い、緊急で心エコー等の
検査を行ったりします。もちろん、午後は外来がないので、
午後に来院してきた患者や、救急車できた人の対応も
同僚の先生方と分担しながら行いました。午後3時を超えると
意識が朦朧としてきて、それでも何とか業務をこなし、家に帰りました。

260 :ある当直医の一日:03/12/18 04:35
ご存知のように看護師とは違い、医師は勤務を時間で区切っておらず、
当直の翌日も普通に業務をこなしております。外科の先生であれば
翌日にそのまま手術を行ったりもします。それは、待機当直も、
本当直も同じです。待機当直の先生でも、夜間自分の科の患者が急変したり、
緊急で入院があった場合には、寝られないこともあります。

261 :ある当直医の一日:03/12/18 04:36
すべての業務をスムーズにするために、各診療所の先生方、
各施設の方々に置かれましても、状態が悪くなってきた患者は、
日中人手のあるときに受診するようにご指導いただければと存じます。
よろしくお願いします・・・
 勉強にはなりますが、あたまも体もボロボロな当直の一日でした。


262 :ある当直医の一日:03/12/18 04:37
*今回の一日は、私が経験した当直の中で、一番忙しい当直でした。
もちろんもう少し余裕のある当直もありますが、基本的には夜寝られず忙しいです。
最悪の条件が重なるとこんな当直になってしまうんです
・・・・・疲れたなあ・・・・・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 21:47
お疲れさん

264 :入姫 ◆HIME/lFswo :03/12/18 21:59
病院で当直って怖いな〜幽霊とか歩いてるんやろ?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/18 22:14
入院中の出来事
二人部屋、
同室の人は今日流産して緊急に手術したひと
向かいの部屋は昨日卵巣がんで死んだ人(今は空き室)
私は2週間前に(同じ病院の別階で)父が死んだばかり という状態で

ラップがすごくうるさい、バシバシバシバシ 寝られたもんじゃない
同室の人がトイレに行ったときに おもいきり
「うるさいぞーーーーー、寝られないぞーーーーー、静かにしろーーーーー」と
怒鳴ったらぴたりと収まった。
誰の霊だったのかな?


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 23:24
保守

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 13:53
胸がチクチク乳房から脇にかけて痛みがあり、
病院に行くと
乳ガンの疑いと診断されました
結果悪性と診断され、おっぱいを切ると言われ・・
切り落とすくらいなら死んでやると思い
断わり、いま、10年経ちますが元気です。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 13:55
あ!それは更年期ですね。10年経っても、まだあがりませんが。?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 13:56
更年期?どういうことですか?
10年前から更年期って事ですか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 14:09
ただの神経痛でしょ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 15:05
>269
誤診だったこと理解できないでつか
ものわすれ外来いきましょう。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 17:06
神経痛でオパーイがいたくなるの?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 10:38
神経痛は神経があればどこでもなるやろ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 14:06
病院=医療系なんて負け組だよ。
保険財政悪化で儲からないだろうし
5年後には医者のホームレスがボチボチ出始めるっていうじゃん♪

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 12:13
既に医者の夜逃げは知ってます。開業医の先生でしたが…

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 16:38
友達が医学部に入った時、コイツは将来どれほどの金持ちになるんだろう、と思った。
それから時代がドンドン変り、35の時開業した。
開業披露に呼ばれたけど、ストレスで人相が変っていた。
借金は3億5千万あったそうだ。
評判も良かったようで、5年間、朝の8時から昼休みもとらず夜の9時過ぎまで働き続けた。
休日は学会で専門医の単位をとったりしてたり、保険請求の事務もやったりしていた
らしい。
41の時、心筋梗塞で突然死。
億単位の借金を残して芯だ。
1番の負け組みだった、と今では思う。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 17:16
>276
それは事実ですね。
私の場合は4億4千万借りて、まだ3億残っている。まだ生きているが。
元金減らない。何処へも行けない。旅行も酒飲みにも時間的に行けない。
表面上は収入はあっても、税金の支払い、銀行への返済で可処分所得は結構少ない。
可処分所得は少なく使う時間もない。私は2度とこんな仕事はしたくない。
感謝される時はうれしいが、それだけが慰め。割に合わない。
子供には継がせない方針で別のことを目指してやらせている。
私の代が終われば、町に土地寄付して、公園にでもしたいね。
それでもう良いと思っている今日この頃。

負け組とは思っていない。勝ち組ではないと思うが。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 17:17
タレントの高橋良明クンが担ぎこまれた
脳神経外科病院はあの事件後夜逃げすました
病院は廃屋となっており高橋君(どっちのだw)の霊がでます

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 11:10
まぁ、借金のある間は銀行と国民の預金を借りて生活しているわけですからしっかり
国民の為に働いて返してください。死ぬな!よ!
全部返せ!!

億単位の借金を貸す銀行も銀行だ!馬鹿か!
日本の国って間違ってるよな。
そこまでの負債を抱えた人間の精神状態がどうなるか考えた事あるのかね?
借金は1000万までにすべきだよな

実際家を購入すると主は病気になるとか、亡くなるとかいう事が世間一般に多い訳だが
やはり借金による精神的苦痛によるストレスから自分の最も弱い部分がやられ
死に至ったり、病にかかったりするのではないだろうか?

そもそも日本の土地は高すぎなんだよ。
ただの土だぞ。
それが1坪250万だとか・・おかしくないか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 11:38
北海道は1坪100円

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 12:23
俺はもう生きて医者にかかることはないと思います。
死亡診断書だけは頼みます。て自分で頼むわけではないが・・

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 12:40
死ぬ前24時間以内に医者に掛かっていないと
司法解剖しないと診断書かけないよ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 23:46
医者妻は鼻が高くって自分が金持ちと思ってるので大ッ嫌い
すぐ自慢するし・・馬鹿じゃん

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 23:52
>>282
それは死亡診断書じゃなくて死体検案書だろ。
司法解剖されるのは事件性がある場合で、自治体によって差はあるが、通常は単なる検死で終わる。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 23:54
>>283
貧乏な医者もいるが?
金持ちぶってるのは代々開業医やってる香具師だけだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 21:31
>>285
勤務医の奥も、「旦那はステータス」なんて言ってるよ
お金に不自由なく余裕があってフーン フフーンだってさ〜



287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 16:40
■□■お年玉・キャッシング祭 開催中■□■

・10万円までのご融資は、7日間無利息。
・30万円までのご融資は、10日間無利息。
・50万円までのご融資は、14日間無利息。

金利は法定金利内融資・支払い方法は月一回。
http://www.life-a.com/
携帯用 http://www.life-a.com/i/


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 20:48
患者の話だけ聞いて藥出すだけの内科医は必要無いと思う
薬剤師で十分

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 20:54
>>286
「旦那」なんて言葉を使う勤務医妻なんていないと思うわ。
あなたのレヴェルで語らないでね。

290 :ソープ ◆rVdZUmEII2 :04/01/04 21:22
20年位前
尿道結石の疑いで夜入院。(痛みはすぐ処置で治まりました)
吐きまくりだったのでおなかの中はからっぽでした。
その時
<<明日、朝一番で造影剤での検査しますから朝食なしで待っててください》との医者の支指示。
次の日、なぜか朝食が届いたので看護婦さんに
<<これこれしかじか・・》と説明すると
<<終わったら食べていいですよ》と、枕元においていってくれました。
それからが悲劇の始まりでした・・・。
11時になっても誰も呼びに来てくれません。
そのうち、昼食が届いたのです。
<<あら?これ、どうしたの?>>と、問われた私は
朝の返事の繰り返ししかありませんでした。
昨夜からからっぽのおなかはもう限界。
朝食は下げられましたが昼食はさすが、かわいそうに思った看護婦さんが
<<終わったら、食べてね・・・。先生に言ってあげるから・・>>
と、いいつつ置いていってくれましたが
待てど暮らせどお迎えは来ません。
状況説明もありません。
やっとお迎えが来たのは2時半近くなった頃でした。
限界を通りこしていたわたしは
食事の恨みと、あまりに情けない病院の連携に腹が立っていて
検査の内容は覚えてはおりません。
極めつけは検査から戻ってくると看護婦さんが
<<もうすぐ、夕食だから下げますね・・>>と、昼食すら下げられてしまったこと。
食い物の恨みはホント恐ろしい。
それに加えて
あまりの病院の応対の悪さ。
初めての入院でしたがどこも、そんなンなんでしょうか?

悲しくて悲しくて友人がお見舞いにもって来てくれたカステラを
涙、涙で、友人に訴えながら食べた悔しい思い出がよみがえって来たので
おもわず、書いてしまいました。


291 :ソープ ◆rVdZUmEII2 :04/01/04 21:43
同じ病院に13年くらい前、息子が入院した時のこと。(脳神経外科)

いやな思いしかしていない病院だったのですが
よんどころない事情でこの病院に救急で入院したのですが
2泊3日目の、午前中看護婦さん曰く
<<午後の先生の回診で今日退院できますよ》
と言われました。
ところが、まてどくらせど午後の回診が来ません。
来たのは夕食がでて(病院早いですよね)終わってからのこと。
退院のことを言いますと
《申し訳なかったね・・。うだうだ〜 >>
と、今日はもう1日泊まっていってください、ですと・・・。
なんだか、もうあきれちゃいましたよ。
いろいろあったようですが
退院の言葉を聞いたこちらは、そのつもりで居るじゃないですか。
あまりに当時は(今も?!)いろいろいわれていた病院だったので
自分の事をも含めて、言葉が出ませんでした。
しうち、というか、たいした大事ではありませんが
恨み節、ということで・・・・。




292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 20:10
>>286
鬼女板にはいっぱいいますよ??
覗きに行けば?DQNの集まりだから(笑

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 23:57
鬼女板チョーオモロイっすよ。

レベル的にもかなり高いと思う。少なくとも30板よりは高いなw

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 00:58
>293
あんた何者?


295 :293:04/01/07 08:09
いやだから
鬼女板にも30板にもここにも来てるんだよ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 15:35
耳の下が痛いので中耳炎かリンパが腫れているんだろうと思い耳鼻科に行きました。
すると、「君、これ・・顎がずれてるよ。歯医者行った?」
「2年前に親知らず抜きました。そういえばあの時から変かも?」
「それですよ。歯医者に行くと必要以上に口を開けるから顎が弱い人は
 ズレたり、はずれたりします。」
といわれた。
歯医者では治療後に顎の検査して欲しい

297 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/15 16:25
胃が痛くて病院に行ったら
「どうしてそこが胃だと思うの!その後ろに腸もあるんだよ!」と強く言われ
でも痛いんですと訴えると「痛いか痛くないかは俺が決める!」と。
二度といかねーヨ!!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 21:03
>「痛いか痛くないかは俺が決める!」と。

医者が言ったのでしょうか?馬鹿ですね。(ププッ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 23:28
胃が痛い、つー言い方はしないほうがいい

(指差して)ここら辺がイタイ、腹が痛い、 というべきでしょう

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 08:00
300
moraimasu


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 10:26
医者は客商売であるって意識がないやつがいるからなー。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:14
開業医と勤務医ってどっちが儲かるの?

潰れそうな開業医は土日祝を休まなければいいんだよ
土日祝こそリーマンやOLが来られる日でもあるのに
なんで休むのかな?
本当に人の役に立つ仕事がしたいと思っているんでしょうか??

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:19
>>302当地区ではほかに先駆けてそれをやって爆発的に大きくなった
開業医がおります。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:14
開業医は自分は商売してるっていう意識なさすぎ

普通の商売人なら、出す店の前の人通りや客筋を考えて
ニーズ探ったり、ニッチついたりするの当たり前なのにねー
あと投資と回収のバランスやら人件費やら、従業員教育やら
こんなあたり前のことが普通にできてない。
結論 (ほとんどの)医者はバカ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:15
ただし、俺の親が行ってる駅前の目医者は別

看護婦は年頃のカワイコちゃんばかりだし、医者も含めて愛想よし
従業員の教育もいい。名医と評判だ
(実情は知らんが、そういう情報が流れる程度の宣伝してる)
待合室はいつも人であふれている。
あの医者の年収はかるく数億いってるな。


306 :入姫 ◆HIME/lFswo :04/01/17 15:05
医者ってピンキリだよね〜
開業の目医者はいいかもしれないけど、あのコンタクトレンズ屋にいる
目医者って終わってると思う。
外科手術のできる目医者が1番凄いと思う

>>303
うちの近所にも土日も開けてる内科があるけど、働き盛りのオサーンで
満員。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:06
で?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:40
鬼女板の医者妻ってキモすぎ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:23
耳鼻科で鼻から長〜い麺が出てきた男の子がいたなー

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:23
》305
たぶん、それは俺♪

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 20:58
》305←これなにかな?<<305これと違うかな?(プッ


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:50
■□■お年玉・キャッシング祭 開催中■□■

・10万円までのご融資は、7日間無利息。
・30万円までのご融資は、10日間無利息。
・50万円までのご融資は、14日間無利息。

金利は法定金利内融資・支払い方法は月一回。
http://www.life-a.com/
携帯から http://www.life-a.com/i/


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 14:13
低血糖があると言って病院行ったら、本当に発作が起きるかどうか、2日間入院して貰って
絶食してもらうと言われた。
これって、物凄い検査と思いませんか?
速攻断わりましたよ。
発作が起きるまで御飯抜きなんておかしいわ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 21:12
>>313
病院変えるべき

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 09:15
咳が出るので病院に行った
風邪だとおもうんです。と言ったら
お前は医者じゃない!患者!!と医者から怒鳴られた。
ムカツク

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 10:39
病名を言ったらだめだよ
熱があって咳が出ます。熱は今朝測ったら38.5でした

とかそんな言い方するもんだ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 09:51
ほら
医者って馬鹿だ
すぐムキニなる所が子供っぽい

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 21:40
医者って病気した事あるのかなって思いますよ。
病気知らず、苦しみ知らずの医者は患者を本当には助けられない

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 22:16
2ヶ月前に糖尿病って診断されて、食事療法開始。
運動もして、7`痩せた。でも薬も飲んでないのに、低血糖の
症状も出るし変だと思っていた。
先日、血液検査をしたらすべて正常値!
「あれー?じゃあ、前の検査の時はすごく疲れが出てたんだね。
糖尿病じゃないや。」って。
そりゃあダイエットもできたけどさ・・・w

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:43
そりゃ
治ったんだよ
良かったね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:00
医者に「今日ぼくは何したらいいんですか?」って聞かれたことあります。
だから・・・うちのババは呆けてますって前から言ってるでしょう。
「適当にあしらって帰して下さい。」って答えました。電話ですよ。もちろん。
徘徊でその先生のところへ勝手にいってしまうんです。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 19:00
鬱病かな、と思って、近所の神経内科に行った。
医者に「あんた何しに来たんだ?」と言われ、腹が立って、
二度と行かなかった。気がつくと、鬱だと
思っていた症状が消えていた。
あの医者、名医なのかも。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 22:59
>>322
ある意味、名医かも(w
しかしながら、調子悪くて弱ってるとき
医者からひたすら突っ込まれると
なんか限り無く落ち込んでしまうな。
精神的なものが身体化することもあるんだし
治療同盟という意味でも、もっとやさしくしてほいいなぁ


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:12
突き放さないと解らない人って居るでしょう。
逆説的表現・・・そんな物もあるのでは。

325 :ふぁ〜:04/02/24 00:22
>>322
私も近所の心療内科で言われたよ。
もっと優しく「君はここに来る必要のない人です」だったから仕打ちではないけど。

私がされた仕打ちは・・・
イタイケな女子高生の頃。めっずらしい病の私は
某大学病院の放射線科にて、医者が私の身体を触診する中、
研修医のお兄様方が私を囲みながらメモメモされますた。
・・・・下半身ハダカですた・・・
今思い出すだけでも泣けてくる。・゚・(ノД`)ノ・゚・。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 21:49
>>325
そりゃ、トラウマになっちゃうねぇ・・・

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:04
今の私なら
ハアハアです

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 22:13
大勢の若者が私のむき出しの下腹部を
食い入るように見つめ、おもちゃにして、もてあそび・・・
(;´Д`)ハァハァ


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:57
ある日お尻の穴が無性に痒くなり
我慢できずに勤務先近くの病院へ
痔か?と不安なわたしは、医者の言うままに、診察の姿勢をとらされました
つまり、背中を向けて、横寝をし、自分の膝を抱くように
すると医者が何も言わず、いきなり肛門に指を突っ込み、ぐりぐりとかき回し始めました
「そんな、処女なのに・・・、売春婦の様な扱い・・・(><)」
「あ、先生、痛いです」
「お、すみません、中には異常がないですね、少し荒れているようです
 最近使われました?」
最初は意味がわからず、「・・・・いいえ」と言ってたのですが
(肛門を使うって・・・・・まさか?)
医者に肛門を使ってると、疑われたわたしって

42才、サラリーマンの冬の午後の話でした。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:06
>>329
書き出しからワラタ。>>・・無性に痒くなり我慢できずに・・・
私、学生時代に医療事務のバイトしてましたが、
肛門科の先生がいて、患者の診察はさぞかし大変だろうな、と思ってましたが、
患者さんの方が大変なんだよね。

原田宗典のエッセイで読んだ話ですが、
肛門からソフトボールが出てきた患者がいたそうです。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 09:38
笑った!
やはり「使ってる人」はよく肛門科にお世話になるんでしょうかね。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 16:25
42才、サラリーマンの冬の午後の話でした。
バカボンのパパのようですな
白いテラスで午後三時 お紅茶をいただきながら
コウモンに・・・



333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:45
中学のときカカトがえらい痛むので医者に行ったら
「ヒビが入ってます」とギブスされて松葉杖まで持たされた
約一ヶ月後ギブスをとって電気治療に移行 
それでも痛みは消えず結局別の医者に行った
「いわゆる成長痛ですね 運動控えてほっときゃ治ります」
力が抜けてしまった そしてやり場のない怒りが・・・

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:04
夫が胃痛がするので胃カメラを飲むことになった。
細胞まで採取した後
「細胞診断の結果が出たらもう一度胃カメラを
飲んでみましょう」と言われたが、
説明を聞いても何のためかわからず、
ひょっとして悪い病気だからどのみち
もう一度飲まなくてはならなくなるのかとぶるった。
しかし医師はそういう意味ではないと否定した。
先週結果が出たのだが、軽い胃炎だった。
その時再度胃カメラを飲むという件を尋ねたら、
「は?それは必要ないでしょう」で終わった。
同じ医師なんだが、いったい何なの?・・・_| ̄|○

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:00
肛門を使うってアナルSEXをしているってことかしらん?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:52
その可能性アルナ・・・ってスレ違いだって!!

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:31
俺の友人歯科医なんだけどスンゲー変態
ヤバイクラブにも入ってるし、アブイ発言も多い
患者で美人がきた時は自分が患者を冒してるところを
想像しながら治療して
治療後にたまらずに抜きにいくそうだ
変態変態

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 01:13
そんなの別にかまわないよお
抜きたかったらどんどん抜いとくれ

麻酔かけて本当に犯すとか
治療を装ってチン子銜えさせるとかは困るけどw

339 :ジェシィ☆彡 ◆JessyXHOns :04/03/13 05:15
麻酔かけて犯してビデオとりしてた美容整形のアホ委員長がいたねキモッ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 07:31
膀胱炎で泌尿器科に逝ったら
「不潔なえっちしたんでしょ?」って言われた!!!!
不潔なえっちってなんなんだよぉ!?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 10:04
それはドクハラです。
告訴してやれ!!

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 14:31
めまいがして内科に暫く通院した。
体力が落ちてバランスが崩れたとき症状が出やすいといわれ
毎日点滴やら注射された。
一向に良くならずその点問いただした。
すると念のため耳鼻科を受診しろといわれた。
早く言えよ。耳鼻科に行ったら2日で直った。
注射はなんだったんだよ。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:17
ビタミン剤とツッカー

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 23:31
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| どんな病気でご入院で?
\             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ | 白血病だってよゴラァ。大げさな、
               | そんなもんUD治療薬使えば直ぐ治るっての
               \_ _____________
     ∧_∧         V  ∧_∧
   _( ・∀・)_       _ (゚Д゚ )_   こんな風に言える時代が早くやって来ますように
  /| |(     ) |∧     /| |(| つつ)|∧
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-、   .||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-、   あなたのPCの空き時間貸して下さい。
 ||\   '  ,  `  ゙ヽ、 .||\   '  ,  `  ゙ヽ、
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|| ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

《 がん白血病治療薬開発プロジェクト http://ud-team2ch.net:8080/  》
       《 40代板チーム@40+にて参加者募集中 》

345 :40代医師:04/03/14 22:21
>>329
無知な医者かもしれませんね、この医者は。
肛門の掻痒感(かゆみ)のほとんどは、肛門周囲の皮膚の炎症です。
つまり肛門の外の問題です。原因のほとんどは便汁の脱出です。
肝心なのは便汁の脱出が起こった原因です。
最も多いのは肛門に糞便が残っている場合。ほとんどの人は自覚しますが、
中にはわからない場合もあります。他に加齢による肛門括約筋の弛緩、機械的圧迫による脱出(自転車乗車など)、
直腸肛門の病変(痔ろう、直腸がんなど)があります。
われわれにとって絶対に見落としてならないのは、直腸がんです。
直腸がんは指一本でわかるといわれており、その意味も込めて指診をしたのでしょう。
しかし一言も断らずに、いきなり指を入れたのは無礼極まりない。
「一言くらい断れよ」と言ってもよかったですよ。
>>334
「細胞診断の結果が出たらもう一度胃カメラを\飲んでみましょう」
ではなく、「細胞検査の結果によってはもう一度カメラ・・」といいたかったのでしょう。
カメラの肉眼所見や細胞採取のときの印象が、悪性も否定できないものであったのかもしれません。
ただし患者さんに混乱を招くような表現をしたこの医者に非があるのは間違いない。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 14:45
大腸がんが指1本で分かるのですか?
私はゲリと便秘を繰り返していて、
ご飯を食べると強烈な腹痛(下痢の痛さ)に襲われるのですが
出ないのです。こんな日が4日くらい続いています。
大腸がんの症状ってどんなものがあるのでしょうか?


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 00:02
>>346
末期ですね

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 00:14
けつのアナに指突っ込んでみれば
癌に触れます>大腸がんじゃなくて直腸がん

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 06:37
指を突っ込まれたときに
「…あへ」
なんて言ってしまいそうで困るな。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 12:10
どのくらい突っ込むんですか?
中指1本くらい?
素手でつっこむのでしょうか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 12:21
素手です。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 12:31
サックはめないと指が臭くなりますよ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 12:37
サックが臭っさ!!

354 :40代医師 :04/03/16 12:47
>>346
指一本、と言うのは直腸がんに対してです。>>348さんがおっしゃってますが、
肛門から挿入した指が届く範囲です。指先で直腸内の硬い腫りゅうを触れ、しかも出血性であれば
それを強く疑います。逆に申せば直腸がんの主たる自覚症状は出血です。排便時に出血があれば痔疾患ももちろんありますが、
直腸がんもありえますので、不安ならためらわずに受信してください。
>>346さんのような下痢と便秘を繰り返すがんもあります。
特に便秘が続いて便が細くなったら要注意です。大腸がんが潜んでいる可能性があります。
大腸粘膜に発生した癌が大きくなると、その内腔の大部分を占めてしまいます。
そうするとそこを通過する便塊が細くならざるを得ないのです。
不安を抱いたら検査を受けましょう。大腸がんの検査はバリウムかカメラを
肛門から挿入するやり方で、胃に比べるとちょっとややこしいですががんばりましょう。
私自身、もう二回もうけています。
>>350
やはり利き手の人差し指です。一番敏感でしょ?
潤滑剤を塗ってからです。患者さんには口をあけて楽に呼吸をしていただいています。
ほんの30秒くらいですが、気持ちいいものではないと思います。
素手ではありません。お互いの感染を意識しなければ。つめ先で粘膜を損傷する可能性もありますし。
使い捨てグローブをつけています。また直腸指診用の指嚢も売ってます。

355 :40代医師:04/03/16 12:54
上記で「受信」は「受診」の間違いです。

また指一本で判る、は直腸がん全体に対してでなく、
指一本でわかる癌が直腸がんにある。と御理解ください。
指一本では判らない、届かない直腸がんもございます。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 13:00
>>354=40代医師様
>>334です。どうもありがとうございました。
やっとあの医師の言っていたことが納得できました。
あの時の説明には
「二回目を飲むかどうかは「ご主人の『選択』しだい」
などということばも付け加わっていたので、
不安も重なって当方も余計に混乱していたのだと思います。
今冷静になって考えたら、40代医師さんの言われるのが、
しろうととしても常識的な線ですね。今度からはそれなりに
意味を受け取れるようにできると思います。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 13:12
国語力の低下だね。w

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 13:14
40代と50代の中年夫婦の当方よりは、
かなり若いお医者さんだったし、幸い二度目もなかったので、
今は夫婦で、時代が時代だし、仕方ないか〜と(W

359 :どう思います?:04/03/16 14:37
★誠成公倫って知ってます?Part.8★

485 :名無しさん@3周年 :04/03/16 12:03
ある信者の男と恋愛関係になったんです。
で、ご縁の反応を取ろうと思って「この方とのご縁はどうでしょうか?」
と質問しました。
受付け様が目を通し、信者同士は一緒に反応を取らなくてはならないのです。
と言われ、追い返されました。
1週間後「信者では無いのですがこの方とのご縁はどうですか?」と
尋ねました
受付けで確認され、予約日に反応をもらいました
「どうしてこんな人と結婚したいのです?両親に反抗してるからこんな人に
心が惹かれるのですよ!このご縁は駄目です」と言われました。
その晩彼に電話して彼にこの事を話したら「じゃあ2人で反応とってみようよ」と
言われ、数日後2人で質問をしました。
「どうぞ。いいご縁ですよ。」と返ってきました。
彼は大喜びでしたが、私は会場に対して不信感が沸々と・・・

でも、彼に押されて結婚しました。
2人の子供に恵まれ幸せですが、最初の反応を信じ切って別れていたら
今の幸せはなかったんだろうと思うとゾッとします。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 15:41
ヲヲ
本物のお医者さんの登場だあああ
肛門科のお医者さんってマニアックで好きだあああ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 16:14
そういえばいつの間にか医者が年下になってるよね〜

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 19:36
あんまり若いと、こいつ大丈夫か?とついつい
見つめてしまう・・・誤解させてごめんね、おねーさんはあなたの
手元が危なっかしくて大口開けてられないのよ。。

363 :40代医師:04/03/16 19:44
40代での癌はいまや全く珍しくありません。
何か気になる症状があれば、なるべく早くに受診しましょう。
日本人の胃がん罹病率が高いのは有名ですが、大腸がんの増加も著しいです。
皮肉なことに胃がんに比べると、出血以外には症状を認めにくいのです。
ですから便通異常や何らかの腹部症状を自覚すれば、早めに受診しましょう。
検診は便潜血で行いますが、「偽陽性」「偽陰性」も多く、その効果は一定したものではないと思います。

ちなみに私は消化器の医者ではなく救命救急です。過去にはがん治療等にも携わったことがあります。
職場検診で胃カメラと注腸検査(肛門からバリウム)は毎年受けています。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 19:48
で、今は平和な時間なのね?w

365 :のりこ:04/03/16 22:04
膀胱か、子宮か、直腸か大腸か分かりませんがヒリヒリした感覚を
覚える事がありますの。でも、この部分って膀胱なら泌尿器科、子宮なら
産婦人科、大腸、直腸なら肛門科になるではありませんか?
どこに行けばいいのかわかりませんのよ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:11
救急究明のお医者さんは
一日3時間以上寝ていないようなものすごく忙しいイメージあるんですが
2ちゃんにもこれるんですね。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:36
のりこさん、それは動物病院にいってください。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:37
>>367
ワロタ

369 :のりこ:04/03/17 01:01
>>367
>>368
なんだと!ゴルァ!!

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 01:32
>>369
いやいや、普通の病院に行ってください。
動物病院は保険が効きませんからね。

371 :40代医師:04/03/17 08:22
また一日の始まりですね。がんばりましょう。
>>365
性器や肛門がある部分を会陰部といいますが、同部のひりひり感とは痛痒いのでしょうか?
もしそうなら、まず考えねばならないのは膀胱尿道炎です。女性は男性に比べて尿道が短く外陰部も凹型ですから、
どうしても感染しやすいです。くさい尿や血尿があれば診断は容易ですが、そうは行かないのが現実です。
また帯下はありますか?別に汚くなくても膣炎の可能性もあります。ここも感染しやすいところです。
直腸、肛門の可能性は伺う限りは低いと思います。自信を持ってはいえませんが、肛門からの出血には留意しておりてください。
返事らしくて申し訳ないですが、考える順序としては、尿道膀胱、膣子宮、肛門直腸かな?と思われます。

>>366
忙しいときは殺人的ですが、ヒマな時はめちゃくちゃ暇です。
でも神経が高ぶって寝られないこともあり、結局は睡眠不足になったりします。
何年もやっているのに緊張するなんて恥ずかしい限りです。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 10:47
>>40代医師さん

ご苦労さまです。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 11:12
40代医師さん、教えてくだされ。
膣の奥に「びらん」?があるってどういう事?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 11:43
健康相談スレにしちゃったら、40代医師さんに気の毒だよ。

375 :40代医師:04/03/17 12:01
いえ、いまから一休み・・。
>>371
自分が書いたスレ。「返事らしくて申し訳ない」はおかしいので、
「返事らしくなくて申し訳ない・・」に変更いたします。

>>373さま
膣の奥にびらん。ですが、膣も奥も御存知ですね。では「びらん」で行き詰まっているのでしょうか?
学生時代にびらんを「糜爛」と書かずに「美乱」と試験問題に書いた者がいました。
教授が笑って、「俺の試験はポルノか」とか言ってましたが・・。
びらんは粘膜の病変を意味します。専門的には潰瘍よりも浅くて軽症でありますが、
膣に関してそこまで検査しているかどうかはわかりません。
何かしらの原因があって、膣粘膜が剥げ落ちている状態である、
そう思っていただいて矛盾はないと思います。



376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 12:04
糜爛・・・日本語ソフトがなけりゃ、一生書けそうにない漢字だな。

40代医師殿、夜勤明けで継続して勤務ですか?
お疲れ様です。

377 :365:04/03/17 14:03
ヒリヒリするだけで痒みはないです。
排便した後にヒリヒリするんです。
織物は生理前はでますが・・・
とにかく3つも病院に回ってられないので放置します。
わざわざお返事有難う御座いました。

わたし、診察の後に有難う御座いました。と必ずいうんだけど
それをすごく嬉しそうにする医者がいる。
さも、最初は可愛い先生だな〜と思っていたんだけど、
通院してる最中に「君は僕の病院に来たから症状がよくなっていってるんだから、
よそには行かないように。」と言って来た。
ちょっとビビッタ<鼻炎

378 :のり子:04/03/17 20:09
アナルLOVEでございますわ〜〜〜〜

379 :糜爛とは:04/03/17 21:33
ちつの奥にもびらびらがある、ということじゃないのか?
隠微な字面に萌え〜

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 21:34
美酒 「糜爛」 芳醇なかほり・・・


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 10:32
話長くなるけど
俺はアナルセークスが大好きである 普通のセークスよっかキモチイイからだ
今までの彼女には全てぶっこんできた まあ、多少嫌がってたヤツ
もいたが殆どが5回以上入れると自分から求めてきやがる
そうなったらコッチのもんだ しかしながらアナールとはワギナと違って
すぐガバガバになっちまう だからガバガバになったらすぐ女を
取り替える まあだいたい半年にいっぺんのペースかな?
そんなこんなで最近付き合った彼女なんだがなんと穴がないのである
最初やたらベットインを拒むからおかしいと思ったけどどうやらそう
ゆう奇病らしい 先天性なんちゃらとかいってたけど忘れちまった
腰のあたりにヘンなチューブがあってそっから排泄物をだしている
らしいんだけどアタッチメントだから普段はわからないんだよな〜
昔、アイドルは肛門がないとかって誰かがいってたけど案外ホント
かもしれんね
そんな話はどうでもいいんだけどアナルセークスのできない女なんてクリープ
のないコーヒーみたいなもんだから捨てようと思ったら「私がヘンな体
だから捨てるのね」って言われた まさかアナル好きっていえないから
「そうだよ」て答えてしまった 次の日彼女は自分の部屋で首を吊って
氏んでいた 俺は自分を戒めるために今後一切アナルをせめないって誓ったよ
話聞いてくれてアリガトウ


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 08:51
アホじゃ

383 :のりこ:04/03/19 20:02
ちつの奥にもビラビラがあるんですの?
ビラビラだらけで気持ち悪いですわ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 09:25
★☆★web・キャッシング スタートキャンペーン★☆★

ホームページによるお申し込みを始めました。これを記念して
融資基準大拡大キャンペーンを実施中。
・当社では、審査・ご連絡時に貴方のご指定番号にしか連絡
いたしませんので、ご融資後のクレームがまったく無く、再融資率
が抜群に高い会社です。
・登録 都1ですが、短期高利・紹介屋では絶対ありません。
http://www.daily333.com/
携帯から  http://www.daily333.com/i/


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 23:34
抗ガン剤の必要以上の投与で亡くなった女の子の話し聞きました?1週間に
1回でいいのに毎日投与してて女の子が「こんなに苦しいなら早く死にたい」と
いいながら亡くなったとか。
やはり医者は殺人鬼ですね

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 00:49
誠成公倫の御反応についてどう思われます?
法主様の御反応って何でしょうね?
そんなもので進学や結婚を決めて
精神ノイローゼになる人も多いそうです
気をつけましょう

殺人鬼はまだいいです。
ここは生き地獄が味わえる宗教だとか・・・

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 01:14
>>385
10日間で10mg(1日1mgということ、単位適当)とか書いてあったのを 
10mgを10日間投与、と勘違いしたのだそうです。
それで7日目に死んだ。 副作用のひどさに普通の医者なら
初日〜3日目くらいに気づいて、本を読み直すとか、他人に聞くとかするそうです。
しかもその子 癌というのさえ誤診だったとのこと。

骨の髄まで藪医者ですね。 
損害賠償と医師免許の剥奪それに実刑が必要な医者だと思うです

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 15:55
>>387
ま、書き方も紛らわしいわな

この前、新しい機械導入してそのままマニュアル読みながら手術して
後日その患者が亡くなったっちゅうTVやってましたわ
怖い世の中ですな〜

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 16:17
近所の開業医さんで、一家のかかりつけだった
お医者さんはすごかったぞ。
とくにどこも悪いわけでもない年寄りが、
愚痴聞いてもらいたさ半分で行くと、
「ばあさん(じいさん)、八十も近くなったら
誰でもどこかしら痛くなるんだ」
「最期は一緒。あんたも俺も死ぬのよ」
などと行って追い返していた。
しかし見立ては確かで、年寄りにも抜群の人気があった。
あれは街の名医だったかもな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 19:34
採血したあと、しっかり止血してくれてなかったようで
血がダラダラ・・・ショックでした。(涙。。

猫だからって、粗末に扱うなんて・・私には大事な家族なのよ!
「無神経にもほどがある!」と文句言って他の病院に変えました。
保険も効かないんだから人間以上に丁寧にしてよね!!!

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:31
>>388
人間太りやすい奴がいたり太れない奴がいたり
エベレストに無酸素で登れる奴が居たり、地上をあるくだけでも
息が絶え絶えになる奴がいたり、42キロを2時間ちょっとで走る奴がいたり
同じ塩加減の味噌汁を塩辛いと感じる奴も甘い、と感じる奴がいる。それが個人差ってもんだ。

抗がん剤の要な劇薬を体重あたりの標準投与量の投与しても
副作用もさまざま、あまり副作用がひどいときは投与量を減らしたり、
あるいはクスリを変更したり、そういうのが医者のさじ加減って奴じゃないのか?
そんな当たり前のことができなくてどうするんだ? 
機械的に投与して「いや、この量でいいはずだ」といってどんどん投与して
健康な中学生をたった7日間で殺してしまう、こういう奴はただの馬鹿だ。
でもどこの会社にもいるな、こういうマニュアル人間。
書いてあることしかできない馬鹿

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 16:28
■□■ご融資は安全・確実な当社で■□■

ご融資を受けるなら、東京都貸金業協会加盟
の当社で。安全・確実です。
利用限度額は50万円・支払いは毎月1回
利息は大手さんとまったく同じです。
都の2番は信用と長年の実績です。
借入れ件数多めの方・主婦・フリーターOK
http://www.meiro.org/
携帯から http://www.meiro.org/i/


393 :40代医師:04/04/04 00:30
>>385,387
この事件については詳しく知りませんが、患者さんは16歳くらいの女性でしたね。
抗がん剤の過剰投与にて死亡したなら、明らかに医療ミスですね。
たしか担当医は若い医者であったように思えます。そのようなミスが起こらないようにダブルチェック、トリプルチェック
がなされるように診療局の構成がされているはずなのですが、いくつかの誤りや怠慢が引き起こしたものと思います。
一人のひとつだけのミスではココまで大きくならないようになっていると思いますから。

癌と言うのが誤診であったのは真実でしょうか?
これでミスだと病院にとって致命的と思いますが・・・。
また診断はこの若い担当医には無理でしょう。
もっとベテラン医師が何人かで行うのが普通です。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 15:47
司法解剖して誤診であったことは事実と認定されています。
この裁判は誤診を争っているわけではなくて
あくまでも抗がん剤の過剰投与を問うているのです。

医療現場で誤診はありえるのはわかるのですが
この場合の誤診も非常にお粗末な誤診
(つまり通常考えて癌と判断するのはおかしいというレベルの誤診)だったそうですよ。

この若い医師だけの問題ではないんでしょうね、病院全体が腐っているのかも

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 10:42
ヘルニア持ちです。
手術もしました。何とか快方へ向かってくれればと思い、良いと聞いた事を
やってきました。
その旨を伝えた某医師の返答がこれです。
「何を考えているんだ。コロコロと医者を替えるな。私も治してやろうって
思えないだろ!!」
「前の医者が治せないのを、何故、治せる?仕事の引き継ぎでもそうだろ?
お前が出来ない事を後任に任せるのか?」
無茶苦茶ですわ。。。
また、バリウムを飲む為、薬を飲まなかったら、こう言われました。
「何故、医師が折角出した薬を飲まない!治す気持ちが無いのか!!」
呆れました。
過去最高の罵倒を受けました。
1年前聞いた某産業医の院長の台詞です。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 11:28
ヘルニアで思い出した。某市に引っ越した直後、歩くと脚腰が痛くなる症状に襲われた。
何だろう、と思って近所の整形外科に行くと、
「ヘルニアです。痛くて歩けないでしょう」と院長。
おお、まさにその通り!!と診断に従いブロック注射を打って、定期的に
電気療法をすることになった。ところが、何カ月たってもいっこうに直らない。
いつ行っても、判で押したように電気を流すだけ。

セカンドオピニオンを、と思って口コミで評判のカイロプラクティックに言ったら、
「あんた、こりゃ、脊柱管狭窄症だわ。ブロック注射はよくないよ」
結局そのカイロプラクティックに通ってるうちに、症状が消えた。

後で聞いたら、最初の整形外科は悪徳医で評判だったとのこと。私は
引っ越したばかりでそんなこと知らなかった。
そこで思ったのは、そこで受けた電気療法、あれって保険の点数が
高くて医者が儲かるのかな、なんてね。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 11:41
>>395
まだそういうものの言い方をするお医者さんているんだね。
以前に専門学校でアルバイトをしていた時、
お医者さんも何人か講師できていて、年度末には
ご苦労さん会と称して飲み会をしていた。
その席でいつも、一番年配の開業医さんは最後には
「最近は患者のほうがこざかしい知恵つけて、
あれこれ文句いうからうるせえんだよな。
ど素人は黙って医者の言うことを聞いてりゃいいんだって。
なあ、○○先生、△△先生」
と若いお医者さんに同意を求めていた。
若いお医者さんのほうは無言で苦笑。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 12:07
産婦人科の診察台って一応下半身のところは
カーテンで仕切られている。恥ずかしいけど、
先生とは診察中は顔を合わせずにすむものなのに
内診が終わった途端、ガーッとカーテンを開けて
大股開きの私に、説明を始めた。
いくらオバサンだからってそれはないよなー。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 12:22
>>396さんへ
セカンドオピニオンを、と思って口コミで評判のカイロプラクティックに言ったら、
「あんた、こりゃ、脊柱管狭窄症だわ。ブロック注射はよくないよ」
結局そのカイロプラクティックに通ってるうちに、症状が消えた。

カイロプラクティックでセカンドオピニオンってのは本気でつか?
脊柱管狭窄症だって・・・
本当にそうだったらカイロで治るわけないぢゃん。
ヴァッカでつか・・・♪


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 12:25
大股開きのままで説明はやめて欲しいね・・・_| ̄|○

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 12:27
★☆★ 堅実にお客様の立場になってのご融資 ★☆★

お客様に納得していただける当社の3つの特色

1.お客様のお支払計画をきちんと相談した上でのご融資
2.20万円以上のご融資は金利を21.5%まで引き下げます
3.支払い日5日前までにご連絡いただいたお客様には、
  支払い2回に1回はお支払いジャンプ制度でご融資。
                  失業保障制度もスタート。
       http://www.life-a.com/
携帯から  http://www.life-a.com/i/


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 22:13
>あんた、こりゃ、脊柱管狭窄症だわ。ブロック注射はよくないよ

脊柱管凶作症ってブロック注射よくないの?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:11
ここに来る40代医師って年収いくら?
私と結婚する?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 20:34
オレの同級で医者になったやつが二人いるが
Kは、陰険そのもので、オレの知る限りクラス全員に嫌われていた。
Yは、影の番長気取りで、実態を知らない人には信頼されてたようだが
陰湿な虐めを繰り返し、一部に蛇蝎のように嫌われていた。

オレが社会生活を色々体験して解った事は
医者は変に権限あるため、悪い人間性を助長する仕組みになっている事

どうか、好い人間性を伸ばし、悪い人間性を呼ばないように
努力して下さい。
社会の為に、そして医者たるアナタ自身の為にも

405 :のり子:04/04/08 20:54
慰謝って読解力0だわーーーーーーーん  ウウン

406 :のりこ:04/04/08 23:53
のりこはクローン病が悪化して20代のころ数年間にわたりまして
こんな治療を2〜3日おきに受けておりましたの ハアハア

>肛門専門医のI先生に何かいい方法はないかと尋ねたところ
>用手的に拡張するのがいいだろうということになった。
>早速、痛がるのを無理やり押さえつけ肛門から指を入れると
>狭窄部は長く線維性に硬く、指が少ししか入らない状態であった。
>しかし、その他の方法がないので退院後もこの方法を続けることになった。
>週に1〜2回時間外すれすれに現れる若い女性をつかまえて
>内視鏡室で悲鳴をあげさせることになった。
>その間に、I先生が長いエボナイト製のブジーや台座に乗った鉄砲の弾の様な
>ブジーを使用して拡張術を施したのであった。 


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 09:11
405 :名無しさん@おだいじに :04/04/08 12:57 ID:???
慶應医学生による集団レイプ事件の加害者のその後を追っています。
取材費を支払いますので、関係者や情報を知っている方はご連絡下さい。
どんな噂や些細な事でも結構です。匿名での情報提供も歓迎してますので、ぜひ連絡をして下さい。

408 :名無しさん@おだいじに :04/04/09 00:23 ID:???
>>405
お前も根底には学歴コンプをはじめとする嫉妬心が丸見えだ。
それよりも自称被害者の自作自演big wife女のその後を追えよ。
余程面白いぞ。




やはりお前らは人間のクズだな。
公立高校からここへ来たけど、あまりにも世間離れしたボンボンのお坊ちゃんばかりで気が滅入る。
パパやママが自由にお小遣いをあげるし、周囲の人間がチヤホヤするから勘違いする馬鹿が多い。
こんなんが医者になっていいのかよ?

慶應義塾大学医学部Part3
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1076786995/I50

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 14:58
医者って自分が殺人鬼だって事わかってるのかな?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 15:04
医者叩きしてる人って、病気や怪我をしても
医者にはいかないのかな、と思ってしまう(w

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 21:34
下手な挑発だ 
   医者には、行かない→医療無しで生きれない→野垂れ死に
     医者に逆らっては、生きられない。
   なんて、考えてんだろ


多くの社会人は、その人生体験から
   一時的な感情の爆発させても
「よりよき関係」「よりよき発展」を多く望んでいる。
       医者には、変な権威が付け加えられているため、
       勘違いしている奴等が多いが・・
イワユル、クレイマーでない、人間のほうが多いのだ。
文句を言う奴は、くれーまー。
   何も解決出来ません。そんな対処しかできないならば


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 20:53
医者妻ウザイ

412 :J姫:04/04/24 11:34
体が毎日だるく、寝ても疲れが取れない
ぼーとする。などの症状を言ったら
「慢性疲労症候群」と診断された。
他の病院行ったら
「自律神経失調症です」
その次は
「更年期障害です」
その次は
「すい臓です」
その次は
「腎臓です」
その次は
「アレルギーです」


お前らええかげんにせーよっ!


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 11:36
更年期障害が一番当たってるかもな〜、このお歳頃だと。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 11:45
>412 「ストレスです」
どや、これで。w

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 16:21
>412「気のせいです」
これでしょ?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 02:14
千葉のモノレールの終点のあたりの病院で。

脳及び循環器系の不全により治癒の望み薄い状態の俺の父親は、もはや口もきけず
ただ、目をギロギロさせてベッドに横たわるのみだった。
その冬、恐れていた「肺炎」を発症し、衰弱した父の死は目前の事と思われた。
家族は交代で付き添ったが、その心労と肉体的疲労はかなりのものだった。
俺が当番のある夜、医師は「明日の朝までは大丈夫」と言ったので、母は帰宅、
俺は2時か3時頃までベッドの横に居た。
万が一の時にも最後を看取りたいと思ったからだ。
だが看護婦が「大丈夫だから無理しないでロビーでおやすみなさい」と言ってくれた
ので、1階のロビーのソファで寝る事にした。
ところが、4時頃に突然呼ばれて病室に行くと若い医者が居て「亡くなりました」
と事務的に告げた。
まだ暖かく顔色も変わらない父の額に手を当てて俺はつい、医師にこう訊ねた。
「本当に、、亡くなったんですか?」
そういう事もあるだろう、容体の急変という事だ。
こちらも覚悟はしていた事だし、その点恨みはない。
母が遠い自宅に帰ってしまった事は単なる不運としても良い。
だが、そいつは俺に向かって父の体に繋がった機械の心電図を指差しながら平然とこう言った。
「ほら、見れば分かるでしょ。もう死んでますよ」

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 04:03
仕打ちと言うか・・・いやだったのは大学病院での事、子宮検査で
カーテンの向うに複数の先生が居て見られた事

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 06:40
大学病院とはそういうところです。患者はモルモット。止めた方がいいですよ。
私はいつも、口コミで評判のいい個人医にかかることにしています。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 03:06
418さんわかりました、そうします

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 03:03
町のお医者でレントゲンをとり、結核の疑いあり、ということで、大きな病因のりっぱな先生(というふうに言われた)という人のところに見てもらいに行った。そしたら、ものすごいおじいちゃん先生。
「熱をはかっといてね」「はい」と、はかり出したらふらっと先生外出。あとからきた看護婦さん、大慌てで探しにゆく。「先生ーまだ患者さんいるんですからー!」
戻って来て。「きみのレントゲンはどれかな」(診察室はものすごくちらかっている。)「この紹介文、字が小さくて読めないだけど呼んでくれる?」(町のセンセイからの紹介状の文章を読まされた)
「BCGやった」「たぶん」「どこ?跡のこってるでしょう。腕出して。。。拡大鏡拡大鏡。。。拡大鏡どこかな?」引き出しをひっかきまわす。
看護婦さん「先生ここに跡あるでしょ?見えない?」「拡大鏡ないとみれないなあ。どこ?うーん、見えない。拡大鏡拡大鏡。。。」
そして、薬をもらって帰って来ました。
態度の悪いお医者もなんだけど、ここまで耄碌してるってのもなんかな、って思いましたねー。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 06:56
>>420さん、その老医、面白い。もっと教えて。
ところで、お体の方は大丈夫でしたか?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:47
注射する前に、痛いですよって言うな〜


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:50
治療中「エッ」って何!!!!!!!!!!!!

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 22:35
糖尿の食事療法に失敗。血糖値は規定内になったが、頭痛が1ヶ月とまらないので
医師に訴えた。
まだ若い糖尿病専門医は「それはこっちではわからない」の1言を返し、以降
嬉々として血糖値の話を続ける。がんがんする頭の中でいかりやが言った。
だめだこりゃ。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 03:08
仕打ちじゃないんだけど、産婦人科の診察で、先生が
「あれ、此処二重になってる・・」って、カーテンの向こうで呟いてた。

何?何が二重なの??

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 03:13
聞けばいいのに
カーテンだって 嫌なら取っ払っていいんだよ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 03:36
>>426
マジレスしますと、
今なら幾らでも聞けますがw、17年前はもう痛いのを我慢するので
精一杯で、自分に何が起こっているのかよく解りませんでした。
今となっては、二重になっているという事だけが気がかりで。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:30
ガンの末期で昏睡状態になったお袋。
病室で若いナースがタンの吸飲をやっていたのだが、これがしつこい。
下手くそだから時間がやたらかかった。
その作業中にいきなり医者と婦長が病室に飛び込んできて、あわただしく処置を始めた。
???と、見回してみたら心電図の波形が-----になっていた。
止まってるんだよね、心臓が。
もう永くはないとはわかっていたからクレームはつけなかったけれど、医療過誤にも思えた。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:43
「細いのに胸だけは大きいんだね」
「若いから細い糸で縫っておいたよ、凄く丁寧に縫ったから
 1年後くらいに傷の痕が見たいなぁ・・・」
20代前半に胸にしこりができて、それを生体検査に出すための手術中に。
リラックスさせようとしてくれてたから・・・??

430 :外科医のマジレス:04/05/08 00:37
>>429
>「若いから細い糸で縫っておいたよ、凄く丁寧に縫ったから
> 1年後くらいに傷の痕が見たいなぁ・・・」

不純な動機じゃなくて、マジで
自分が切った(縫った)傷痕のその後は気になるもんだよ。

431 :429:04/05/08 00:46
>>430
そうなんですか、なんだかスッキリしました、
ありがとうございます。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 20:58
新潟県N岡市の今井○歯科の従業員ども

患者看るのが嫌なら、歯医者になんか勤めるな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 01:04
姉が乳がんになり、その後肺と子宮に癌が転移して、手術をした。
すぐに手術が必要だといわれ、子宮のほうが危ういというので、
肺がんの手術を後回しにして、子宮の手術が先に行われた。
子宮の全摘出手術が終わった後に、主治医が
『癌無くなっちゃってるんだよね〜』
摘出した子宮からは癌らしきものは何も発見されず
きれいな子宮だった。
発見から手術まで約1ヵ月。そんなに簡単に癌が消えるのか?
姉の子宮は取る必要がなかったのでは?
なんだか、先生が子宮取ってみたかっただけのよう・・・
もっと突っ込んで聞きたいところだが、
三ヶ月後に肺がんの手術も控えていて、
患者の弱い立場から問い詰めることができなかった。
検査の時には、今すぐ取らなきゃ危ないみたいなことを言ってたのに・・・
摘出後の説明もなんだか曖昧で、納得できなかった。
本当に必要な手術だったのか?
医者の経験の為だけに行われた手術だと思えてくる。
一番納得できなかったのは、そのことを姉に告げる時に
担当医がへらへら笑いながら話していたことだ。
どう解釈したら良いのだろうか。
このことで、私は医者を信頼できなくなった。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 01:44
仕打ちってわけじゃないし、今もその主治医は気に入っているんだけど。

去年の9月から原因不明の微熱が続いてた。
主治医は大学病院にいて、いろんな科で検査を受けさせてくれたんだけど
結果はあまりにも無問題な健康体。思わず先生も笑うほど。
原因不明だから根本治療にはならないけど、熱を下げる薬は出しますね、と言ってくれた。

・・・が、飲んでも効かない。熱はそのまま継続。
通院のたびに相談しながら毎回違う薬をもらったけど、結局どれも効かなかった。
主治医といろいろ考えて出した結論は、
どうせ薬を飲んでも飲まなくても症状に全く変わりがないなら
薬は飲まない方が身体の負担がなくていい、ということだった(w

結局、熱は徐々に下がっていって、今年の3月ごろには平熱に戻ったんだけどね。
結局原因はわからずじまい。

薬も人体も不思議。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 01:45
医者かえなかったの?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 01:47
435は433へのレスだけど、もういいや。スレ違いだし。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 19:34
医者の時給って2万もあるんだってな

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 12:52
放射線を4倍以上も強くあてて患者を死亡させた医者って首吊る気あんのかな?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 20:37
>>429 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/30 15:43
「細いのに胸だけは大きいんだね」

こんな医者イヤです。
キモイわ
どう診察に関係あるんかな?


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 20:38
うちは夫のヨット道楽で困っています。子供たちが独立して少しは
ゆとりが出来たからといってだまって30フィートのセーリングクルーザーを
買うのはやめて欲しかった・・・。新艇でも国産なので1600万円くらいでしたが、
当初はフランスのベネトウというヨット界のベンツみたいなメーカーのやつを
退職金で買おうとしたらしかったです・・・。(なんと5000万円!!)

係留場所(クルーザーの駐車場みたいなもの)も今までは公営のところで年間180万円くらい
だったのですが、湘南ブランドに憧れて人気の逗子マリーナに変えたみたいなんです。
そこは30Ft艇で年間係留費が1250万円、保証金と入会金は2000万円と日本一高級なマリーナ。
船の維持費も船検とか含めて年間50万円くらい。ローンと係留費と維持費で
年1500万円くらいかかる見込みです・・。定年間近とはいえ、一介の
勤務医の家庭にはかなりの負担です。


441 :40代医師:04/05/24 02:07
しばらくの間、このスレを見ることがありませんでしたが、
色々な書き込みもあり、複雑です。

>417
残念ながら、大学病院はこんなところです。
あとにある「モルモット」とは意味合いが異なると思いますが、
診療を行うところと同時に、教育を行う場でもあります。
悪く言えば、教育の材料になっていただくことがあります。
ただし、こうなる前に、担当医師から充分な説明と、患者さんの承諾があって成立するものですが。
もしなかったら「なぜ事前に言わないんだ?」と訊いてもいいと思います。
こう訊いて、恨まれることは絶対にありません。

>423
治療中もちょっとした言動が、患者さんに大きく影響しますね。
私も駆け出しの頃、虫垂炎の手術中に、「しまった」と呟いたことがあります。
前立ちの先輩医師に強く叱られましたが、後日退院されたその患者さんからクレームが来ました。
そのときは辛かったですが、患者さんも辛かったはず。
もうこんなバカはしていないつもりですが・・・。

>429-430
論外の外です。
こんな発言は明らかにintensionalなものであり、絶対に慎むべきです。
一見、世に言うセクハラとまったく変わらないような発言内容でありますが、
普通のセクハラよりももっとタチが悪い。
相手は弱い立場の患者であり、しかも手術を受けている最中の人である。
絶対に抵抗できない状況に追い込んでおきながらの、このような発言は絶対に許されない。
これはモラルの問題であり、モラルのない人間は追放されるべきでしょう。
レスした>430が本物の医師でないことを祈ります。

>433
話が複雑で、全体像が把握しきれないのでコメントは困難ですが、
「乳がんが子宮に転移する」ことは極めて稀です。どう診断したのか・・・・?
また「肺の手術は3か月後」と言うのも・・・。
咀嚼嚥下が困難な話ですね。ごめんなさい。

>437
そんなにないです。あったらうれしい。
>438
人生をかけて償うことでしょう。






442 :40代医師:04/05/24 02:45
>434
不明熱(FUO:Fever Unknown Origin)の一種と思います。
発熱をきたすと考えられるあらゆる疾患を否定できたときに用いる診断名ですが、
内科の医師から聞いたところ、不明熱はそう珍しくもないようです。
ただ熱がでるのはイヤなもの。いくら心配の要らない熱とはいえ。
熱が戻ってよかったですね。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 02:47
手術痕についてだけ言えば・・
私の担当医も、
「前のは大きいからそれ取って、きれいにするから」
と言って、2度目の手術の痕は前のより細くなっていました。
きれいな手術痕にするのは、患者にとっては大事な事だと思います。
て言うか、手術痕に気を回してくれるだけ、患者にとっては
良い医者かも。
お医者様は、病気を治すことが第一義であって、
手術の痕なんて二の次が普通では?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 20:01
今、テレビや雑誌で、医療訴訟、とりわけ
美容整形手術を巡っての医療裁判がかなり目に付くのですが、
やっぱり美容外科医って医師の倫理からはほど遠い人たち
なんでしょうか?
腐っても「医者」には変わりないし

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 20:44
何が頭にくるって、一度も患者の顔見ない医者

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 21:04
>>445
ただシャイなだけなんじゃ?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:08
俺はボンベイ型というO型変異型の『まれ血』なんだが
先日盲腸になった時にジジィの担当医師が
「血はセンターに貯めてるんでしょ?ジョーシキだよねぇ、
 アンタみたいな遺伝子変異してる人はさぁ」
と、揶揄するように言いやがった。
たしかに貯血はしているがその言い方にムカッときたので
「差別的な発言に聞こえますが」と言い返したら
「差別ぅ?遺伝子変異ってのは事実なんだよ!」といきなりブチ切れ。
ジジィの胸ぐら掴みそうになったよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:34
ボンベイブラッド カコイイ
ゴルゴ13みたい〜(軽薄ですんません)

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 23:50
>>447
稀血ですか、それは自己血管理がたいへんですね。
長年勤務医をやってますがbombayはボクが知ってる限りでも
まだ1人しか遭遇したことがないです。
しかしそのジイサン医師の言動は論外ですね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 23:53
広義のO型になるんですか?
カコイイとしか思わないんですが・・・
爺さん医者もねたましいかったのじゃないですか?

451 :449:04/05/25 00:03
>>450
医学上ではOの亜種ということになっています。
もともとOだったものになんらかの遺伝子の変異が起こったものかと。
稀血は定期的に血液センターに貯血する手間を怠ると
有事の際には輸血が間に合いません。ご本人にとってはたいへんですよ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 00:15
初めて知った。そんな血液型があるんやねー
おれはRHマイナスやけど1回献血したら、血が不足してる時の
協力者になってくれ言われて、それから年に2、3回呼び出しかかるわ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 00:54
血液型占いだと 
やっぱりOに近い性格なんですかねw ああ、カコイイなあ・・・ 
でも大変すぎですね
RH−くらいがちょうどいいですね

454 :40代医師:04/05/25 10:00
>>444
美容外科はもともと「病気ではない」と言う観点から、健康保険が利かない範囲です。
保険適応外なので、診療する医師が自由な値段をつけることが出来ます。
二重まぶたの手術が50万円とか・・。
でも結果がすべてなので、自分の望んだとおりの形成されていなければ、
患者さん側にしてみれば払い損以上の損害です。
これを見越して医者側も、「結果はいかなることでも訴えない」などという念書をとらせるものもいます。
このような診療を受けるのは、相当な覚悟が要ります。
自分のイメージに合致したものが提供されるとは限らないうえ、
親から貰った大事な体は、必要時意外は傷つけないほうがいいと思いますし、
私は美容外科はオススメできません。

>>447
すみません。不勉強でボンベイO型がどれだけ稀かはわかりません。
RH陰性の方々はグループを作って、いざと言うときに備えて血液を貯留しています。
RH陰性は100-200人に一人だったと思います。
現在日本輸血学会では、「緊急輸血にはO型Rh(+)輸血を行え。
RHやその他の血液型によるトラブルは、事後に対処できる」と思いますが・・。




455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 22:29
昨日、低血糖発作で病院に担がれました(泣

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 23:38
へー
それってどんな風になるんですか?

15年ぐらい前のことですが
明け方に体がガクガクガクガク震えだし 1時間くらい布団の中で
震えていたことがあります。別に寒い季節じゃなかったし 実際寒さなど
感じてはいませんでした。
1時間くらいガタガタしてたんですがその後ケロリと直りました。

あれなんだったんだろうって今でも不思議です。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 05:50
二日酔いも低血糖の状態ですよね?

458 :40代医師:04/05/27 09:50
すみません。>454では専門的な発言ばかりです。しらけさせてごめんなさい。

>455
インスリンか経口糖尿病薬を使っているのですか?
お大事になさってください。

二日酔いとは少し違います。
二日酔いでは、必ずしも低血糖とは限りません。
二日酔いの主役は血糖値でなく、アセトアルデヒドです。
私も酒が大好きですので、酒をやめろとはいえないのが現状です。
(^^ゞ


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/27 10:15
>>458
いやあ 面白いですよ
特に専門的でもありませんし

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 10:41
先日、コレステロールの検査に行きました。
血液検査。
終わって、子供の予防注射用の「がんばりましたシール」を貼ってくれますた。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 23:05
会社の歯科検診で
「口腔が小さいようなので歯ブラシは子供用を使ってしっかり磨いてください」
と、ケロちゃんのついた緑の歯ブラシをもらった。
席に持ち帰ったら職場の女の子たちに爆笑された。ふん!

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/28 23:14
けろタン歯ブラシ 欲しい ハアハア・・・

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 23:04
けろけろけろっぴのですか?息子が使ってますが。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 23:16
いまけろっぴのグッズ 全然無いんですよ
キティに駆逐されてしまって・・・
けろグッズ欲しい ハアハア


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 23:19
え?そうなの?
息子が幼稚園だった頃はけろっぴ全盛だったけどな。
うちにはまだいろいろあるよ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 00:14
羨ましいです
私けろマニアなんですが
サンリオショップ行ってももうお菓子類しかありません
仕方ないから ケロヨングッズで我慢してます

子供のころ小児科に行ってケロヨンの指人形もらうのが楽しみだった
でも緑のしかもらえなくて ピンクや黄色のも欲しかったーーーーー
(と最後は病院ネタで上手くまとめたつもりw)


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 11:51
子供が学童保育所でゲームをした商品に、けろっぴの子供用レインコートを貰ってきた。
今時けろっぴなんて喜んでくれる人もいないし、第一サイズ小さいし、ゴミにしかならない
ような景品よこすな、と怒ったんですが。466さんが身近な人だったら一杯上げるのに。

関係ない話ですみません。四十代医師さんの書き込み、興味深く拝見しております。
子供の頃は、体が弱い、というか、心配性の親のお陰でしょっちゅう病院通い。
採血が巧く出来なくて、何度も針を刺されたり、親から離されて色んな検査に引き回されたり
厭だ、と言うよりは心細くて寂しい記憶が多いです。大人になるまで消毒薬のにおいが大嫌いでした。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 17:13
しくしく
けろっぴをゴミ扱いするなんて・・・・

体弱い子はかわいそうですね。
子供なんて一人でいることすらもつらいし
皮下注射一本でも泣き出すのが普通なのに 
点滴受けたり 凄く痛い検査したり 手術したり
夜になると家族が帰っちゃって、たった一人で寝かされたり 
私は丈夫な子に生まれてよかった。子供が病院って本当に可哀想。



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 17:40
丈夫で元気は勿論尊いことと思いますが、そうじゃない経験も、結構ありかな
この年になるとそう思う事もあります。
子供って、と言うか私達は、一つの時間に二つの生き方は出来ないので、
結構ヘヴィな事でも味わい深い思い出になり得る
どうせならそう考えよう、と思う年齢になったって事か。

470 :低血糖の女です:04/06/02 21:18
>>456
症状は異常に喉が渇き
甘いものが食べたくなり、意識が遠のき
血の気がひいて行きます
ショック状態の前触れみたいになるんですよ
血圧は下がり、頭は朦朧とし、体中が寒くなります。

貴方のガタガタ状態は単なる寝ボケでしょう(w


40代医者先生
薬は飴だけです。とくに治療法がないと言われます。どこに行っても!
というのはまだ予備軍だからなんだそうです。
ただ、物凄い疲れたときや、緊張したり、激しい運動をしすぎた時だけ
発作が起こるんですよ。
救急で運ばれた時の処置が何故かセルシン、ブドウ糖、アリナミン。だったそうです。
いつもは飴を持ち歩いているんですが、食べるのが遅れたんです。



471 :40代医師:04/06/06 09:13
結局診断名は何でしょうか?糖尿病でしょうか?
もし持続的に低血糖になりやすいのなら、その原因がわからないのでしょうか?
確かに血糖値が低いのと高いのでは、安全なのは後者です。

もしかしたらまだ治癒可能性がある域なのかも知れませんね。

472 :J姫:04/06/07 20:24
2型糖尿病予備軍と言われました。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 22:47
けろっぴ?

474 :40代医師:04/06/12 12:13
まだ予備軍です。
あきらめずに養生を続けましょう。
努力すれば必ず報いはあります。
低血糖発作を起こしても、腐ってはいけませんよ。
全力で生きている姿が大切です・・・。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 13:44
すいません質問です。
「低血糖」と「血糖値が低い状態」というのは別物ですか?
高校の生物の時間に、「二日酔いとは、アセトアルデヒドを分解するのに
グリコーゲンが使われて血糖値が低い状態になることだ」と教わったもので・・・。

476 :J姫:04/06/12 22:06
私、間違ってHNを晒してしまってたんだな・・・トホホ恥ずかしい。

40代先生。私は負けないつもり。応援有難う御座います。
ごく最近、6月9日に糖附加検査をしました。結果は15日の13時にでます。
又、報告するかもわかりません。

477 :40代医師:04/06/21 12:20
「低血糖」と「血糖値が低い状態」は同じと考えていいともいますが・・。
少し混乱をきたしているようです。

二日酔いとは、アルコールからの次の代謝産物であるアセトアルデヒドなどが
多く存在する状態を言います。
変な話ですが、アルコールそのものより、次の代謝物であるアルデヒドのほうが有害です。
しかし、アルコールからアセトアルデヒドにかえるのに、グリコーゲンが必要とは聞いたことがありません。
アセトアルデヒドを分解するのは、細胞内のミトコンドリア内に存在する、Moを含んだ
アルデヒドデハイドロゲナーゼと思います。
もっともグリコーゲンを分解するのも、ミトコンドリア内ですが・・・。

専門過ぎてごめんなさい。

一般に東洋人は、西欧人に比べて「酒に弱い」といわれています。
その理由が、アルコールからアセトアルデヒドに変換する酵素がおおいため、
といわれたら、「???」と思いませんか?
アルコールを代謝する酵素が多い人間が、なぜ酒に弱いんだ。と。
でも「酔い」の主役がアセトアルデヒドだからですね。もっともアルコールも一役かっているようですが・・・。
だったら、飲酒運転のアルコール濃度検査は適切なのか?と言いたくなりますが、詳細は不明です。


476様

どうぞお大事になさってください。
まだまだ戦ったら勝てますよ!!



478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 02:33
40代医師、この方の書き込みを読むと癒されます。
真摯に医療に向き合っているという印象を受けます。
素人にもわかりやすく書いてくださっているので感謝しています。
酷い病院や医師の話もインターネットのおかげで耳にすることも増え
(それがすべて真実だとは思いませんが)今の医療に対して少なからず
不安を感じていました。
でもこういう先生がいらっしゃるのは救いです。。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 11:25









480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 12:33
2年程前からアメリカ勤務なんだけど、あれほど愛想が悪くて頼りないと思っていた日本の病院が懐かしいよ。

恥ずかしながら前立腺炎になってしまい、痛くて予約を取ったが最短でも見てもらえたのは2週間後だった。
アメリカ人医師の笑顔はにこやかだったし、こちらの話を聞いて励ましてくれたよ。
でもそりゃそんだけ余裕を持って予約入れてりゃ楽だろう。

もし家内が妊娠したら日本に帰ってもらうな。
家内の友達が妊娠したらしいが、最初の5ヶ月はエコーはとってもらえないらしい。
結局合計3回しかエコーは取らなかったそうだ。

日本の医療に満足しているわけではないが、よその国のいいところばかり見るのはやめようと思うよ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 01:37
胆嚢のぞばに3ミリのポリープがエコーで発見された
先生は放置しててもいい。いうけど、本当にいいんだろうか?

肝臓には脂肪がついてるらしく、どうやって取ればいいんだろう?

腎臓に袋が出来てるとも言われた。

全体的に見て正常らしい。

どう思います?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 03:23
他の病院に行く>>481

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 13:17
たんのうなんてあってもなくてもいいような・・

484 :現役消化器外科医:04/08/02 13:29
このスレ今日初めて読ませて頂きました。色々参考になります。医者がこう言うと、患者さんはこう言う風に受け取るんだとか、
医者のとる態度如何で、どれ程患者さんを傷付けるか。医者としての意見や病気に関する事は、発言控えさて頂きますが、時々
このスレ覗かせて頂きますね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 15:00
大病院はどうも怪しげで嫌だ。しかもかなり適当だと思う。
先日嫌々ながら「腸カメラ」をしに行ったが、
麻酔注射が効かず痛くて痛くてたまらないのを看護士に押さえ込まれて検査を済ませたが、
「麻酔薬を中和する注射」とか言うのを打たれた途端意識が遠退いて、しばらく気絶してた。
誰も知らん顔をしていたが、絶対注射打ち間違えてると思う。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 15:00
お医者さんに何か言われて傷つくなんてのは
個人個人で全然違うからあまり参考にならないかもねー

お医者さんに望むのは 患者の方を向いて診断してほしい。
こちらを一度も向かない医者なんてよくいる。
私はプラントの保守メンテなんかもやってたことあるけど 現場を見ないで
保守作業の予定なんて絶対に立てられない。
患者を診ない医者なんて、職業人としても理解不能です。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 01:19
問診だけして薬出す医者は薬剤師で十分。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 01:26
近所の町医者行くと必ず栄養点滴かアリナミン静注を打つ。
どんな症状でもそう。なんだろう?元気だせ!ってことかな。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 08:59
どんな患者にも
必ずツッカー打つ医者とか 馬鹿やと思う
俺にツッカーが必要かどうか見ればわかるやろが!!

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 10:51
以前、急にうんこの出が悪くなり恥を忍んで肛門科の病院に行った
ことがある。
パンツを下ろして下半身丸出しで医者の診察を受けていたら、最初
に付き添っていた看護婦が出ていって、ほどなくして違う看護婦が
診察室に入ってきた。
と思ったら、少ししてその看護婦も出ていってまた違う看護婦の登
場...と都合5人の看護婦にチソチソ見られたorz
オレのって平常時9cm、勃起時で16cmと特に珍しくもない物
だと思うんだけど、一体なんだったんだろう。。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 10:54
形がめずらしかったとか・・?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 10:57
>>491

ごくフツーだと思うんだけどなぁ。
Hした女性からは太さがあるとは言われるけど。。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 11:03
じゃ、たまねぎチンチンで決まり!

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 11:05
たまねぎ...orz

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 11:15
>490
「俺のチンコ珍しい?」って聞いてみたらよかったのに。
「試してみる?」ってさ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 12:57
俺中高男子校で男食べまくり。
警察の採用試験で肛門検査があって
ゴム手袋して先生の指がズブズブ入って
退室するとき茶髪で巻き毛看護婦の目が笑てますた。
女は嫌い。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 17:04
ツッカーって何?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 17:51
>>496
警察と自衛隊はやばい趣味に奴は採用しない、と聞いたがw?
やっぱ性向は医者にはばれちゃうね

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 21:42
交通事故でムチウチになり医者に通ってもちっとも良くならない。
赤外線療法なんかしてもホントによくならない。
挙句の果ては、「そんなに大したことないんじゃないの?」って感じで言われ、
「直らない直らないって点々と医者替える人いるんだよねー」と言う始末。

おい、医者。相手の妊娠馬鹿女は車廃車して、おかしな子供を生んだらしいぞ。
相手がそんなんで、こっちのケガは運がいいほうだと思うが
そのやげやりな態度はヤメレ。そんなんなら金取るな。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 22:13
マジ精神科医、精神科カウンセラーは使えねえな
者の言うことをうんうん肯定するだけなら
そこらの子供でもいいじゃねえか


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 22:24




首から上の医者は薄情。。。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 07:18
昨日、病院の近くの和風レストランで昼食を取った。
隣のテーブルに中年の男性が2人、大声で笑いながら会話をしている。
話の内容から医者に違いない。近くに病院もあるし。
「ありゃ、肝臓がフォアグラ状態だな」
「手足切るしかねーよ」
「これだけ言っても煙草止めねーんだから、あいつ、死ぬわ」
こんな医者は極めて例外だと思うが、あまりにも品がない言葉遣いに開いた口がふさがらなかった。
他に食事をしている人がいることも忘れずにね、ドクター達。
あの病院には行きません。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 09:24
>>499
なかなか良くならない ムチウチは
頭蓋内液が漏れて脳位置が下がっていることに起因する
という話聞いたことあります。
(脳脊髄液減少症)
だからその辺になると整形外科では判らないのだそうです。
一度検索して専門医にご相談を・・・




504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 09:27
自覚症状はないですけど、症状を訴えないと保険がおりません。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 10:19
>>500
基本的にカウンセラーって、話を聞くだけでアドバイスや意見を
言ったりしないと聞いたことがあります。 聞くだけだそうです。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 12:08
聞くだけなら
タマやポチで十分

507 :名無しさん@お腹いっぱい:04/08/04 16:09
>>506
あはは。ほんとにそうだ。
憂鬱なことが続き、こりゃいかんとメンタルクリニックなるものに通ったが、
「はいはい、あーそうですか。あ、なるほど。そうですか」毎週そればっかり。
生活や会社についても同じことを毎週聞いてきて「ああ、ああ、そうでしたね」って。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 16:28
いや、マジな話
精神の安定性や健康度を測定したら

一人暮らしの人<家族と生活してるひと=犬猫とくらす一人暮らしの人

と出たんですよ。犬猫に話しかけるだけで心は落ち着くの。
でもってワンニャンの方が上の空の精神科医よりよっぽど良くわかってくれるの

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 13:13
大変長文になりますが、吐き出させてください。
大きな総合病院の婦人科へいったら、最初ぼっとしてて、またそういうデータが必要なんだとも
知らなくて、先月の月経がいつからか答えられなかった。
それはこっちが悪いんだけど、いきなり怒鳴られた。

そしてその後も診察中にもかかわらず(女性の人はわかると思うけど、決して気持のいいものでは
ない、医者だからしかたなく)「あんた、何かへんな霊がついてるんじゃないの。
だからこんな病気になったんだよ。」
急な腹部の激痛で夜中 救急でいった時もたまたまその医師はいたんだけど到着しても
スタンバイしたないどころか、あからさまにめんどくさそうな態度。でいうには
「あんた、明日近くの小さな病院へいきなさいよ。ここは大きな病院なんだから」。
身内にその病院に勤めてる人がいたので、伝えると「明日の朝、もう一度病院へいきなさい」
で、行くと即入院。白血球が異常な数値で死にそうに痛く歩くのも困難。 
すると、担当医師ということでそいつが出てきたが、昨日の晩、あの状態の私を返して、
他の小さい医院へいけといったのに、今日は他の医師の手前なのか、「よし、即手術だ!」だって。

その入院中、排泄の小さいほうをするのだけでも、ものすごい痛みの中、その医師から
「おしっこの色くらい、ちゃんとみなきゃだめだよ!!。」と病室で他の人もいるのに
大声で感情的に怒鳴られた。 
痛みを耐えるのに必死な患者を怒鳴りつけるとは。。。????
それなら最初からそういってくれればいいのに。
私が悪いから怒鳴られなければいけないんでしょうか?
後から他の人から聞いたが、その医師は見立てがだめで、腕も悪く、事件にはならないまでも
医療過誤とか多かったみたいだ。

話があるからと呼ばれていった詰め所では、私をイスに座らせて何分もだんまり。
その間、救急でくるという連絡が入るたびに「またなの?かんべんしてくれよ」
ですって。しかも、私の手術のやり方を他の医師に聞いていた。インターンじゃ
あるまいし、何年も専門医をしていて いくら手術そのものは外科がするといっても
なんでそんな基本的なことさえ知らないのだろうか?
不信感いっぱいのその医師に手術されたくないし、できるだけ温存してほしい臓器なので
その炎症を治して、一旦退院。 ほどなく別の医師に担当を変えてもらった。
他の人にはその医師の立場もあるから、不満とか文句とかはいわなかったが、大病院でも
先生を変えるというのは問題らしい。 身内から説明してもらったが、こっちが悪いみたいに
看護婦や、上の医師にはみられ、辛かった。

私がボンヤリしてるから悪い?それはそうだろうけれど、口が足らずに、自分の仕事に支障
があるからといって、あからさまに感情的に怒鳴る医師がいるなんて、びっくり仰天。
人間的におかしいのじゃないかと思う。 大病院の看板があるから患者はいくんだけど、
その大病院に自分が勤めているから自分は偉いと勘違いしているのではないだろうか?
ヤンキーのような若い女には媚びを売るような態度で、180度違う。こいつは趣味で仕事して
るんではないか、と思った。

ただでさえ、痛みと戦っている患者を怒鳴って精神的ショックを患者にあたえる医師なんて、
存在してほしくないと思った。なんで、落ち着いてたしなめるくらいできないんだろう。
私は相手が医師なので見てもらう立場だから、文句一ついわなかったけれど、こいつに
かかってたら、治る病気も治らないと思いました。

そいつは転勤して今は地元にいないみたいだけど、私に対するその後の病院の態度も変で、
白い巨塔じゃないけれど、大病院のプライド!なんて思ってるのだろうか?バカか?
いまは行っていません。(それに腕のいい先生は次々開業しています。)
こんな医師は、医師の資格ないと思う。早く辞めてほしい。次の私のような被害者が
でないことを祈ります。ほんと言ったら医師会に苦情をいってやりたいくらいです。
何年も前の話だけれど、あれほどひどいのは他にありません。
ああいうのをドクハラっていうのだと後で知りました。
アレ以来、おかしい医者にははっきりモノをいうようにしました。





510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 16:57
病院の先生とも相性が合うとか合わないとかもありますよね。
先生変えてもらえないなら、他の病院に変えるのもいいかも知れませんね。
きっと、その先生 病院内でも評判悪かったと思うよ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 17:05
評判は悪くても構わないが、腕が悪いのは困る。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 17:18
>>509
そーゆー医者はネットでさらしちゃれ
医者板行って、病院名とイニシャル入れると 評判が判る。
バカは周りからもバカと認識されてる場合が多いから
みんなバカと思ってるねー と知ると結構溜飲さがる。
あと、院長にメールで文句言う。酷い場合はクビになる。
私はこれで勘違いバカ若造医者を一人クビにしてやった。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 21:30
>>509
むごい話ですね。
でも、医者って自分が一番えらいと思ってるから
怒鳴ってくる奴もたまにいるよ
「多分風邪と思うんですけど・・ゴホッゴホッ」と
言っただけなのに
「あんたは医者じゃない!!!!!!!!!!!」と怒鳴られたことあります。
その病院は閉まってしまいました。

514 :(^・・^=)〜:04/08/16 10:00
私もあるある。

足の裏が硬くなる病気(病名不明)もってるんだけど
麻布十番にある皮膚科に行ったら その医者
「あー、こりゃ水虫だ!」
「いえ、これ水虫じゃないんです!!」
「何でアンタに判るんだっ!!!」と 怒鳴りつけられ 
要りもしない水虫の薬大量に出されて数千円も支払って出てきたよ。

断定して怒鳴りつける前に顕微鏡くらい見ろよ、
見れば水虫じゃないことくらい判るでしょ。
今だったら「あんたも何でわかるんだよっ!!」と怒鳴り返すのになあ・・・


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 16:38
>>514
そりゃ、角質型の水虫じゃないの?
実は自分もそうなんだけどね・・・
冬でもないのに、踵がカチカチ&ガサガサ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 20:12
足の裏が堅くなる病気ってどんなのですか?
健康サンダルはいてると堅くなったり、
あと、代謝が落ちるとガサガサ、カサカサになったり
フローリングを裸足で歩いたりしてもカサカサになって
皮膚が分厚くなるじゃん?
私も病気なのかな?
カカト綺麗を塗ってチタン入りの靴下履いて寝ると
3日くらいでツルツルになるけど〜

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 20:48
最近の病院は変わりましたね。
治療が終わると医師がレントゲンとMRTの画像で懇切丁寧に
病状の説明と今後の対応の説明。
こちらの質問にもきっちり答えてくれました。

処方箋を持って薬局にいくと薬の効能と副作用の説明をキッチリ手抜きなく
説明してくれました。
効能と副作用の説明書と小冊子までくれましたよ。






518 :514:04/08/17 08:58
>>515
このバカたれがw!
だから水虫じゃないと書いてるのに。白癬菌がいないんですだよ。
白癬菌くらい顕微鏡で簡単に見れるでそ。



519 :514:04/08/17 09:05
>>516
そういう病気ではないんです。 
病名付いていません。
ステロイド剤を塗る程度の対処療法しかありません。
いまんところ日常生活にはさほど影響ないので 
医者はだまってステロイド処方してくれりゃいいのよ。



520 :初心者 ◆D4u4DmFI/E :04/08/17 15:51
>>519
そういう貴方はDQN決定ですねぇ。
アトピー板とか覗いてご覧。
患者さんも医者も、どれだけ神経使ってるか。
脱ステとかもねぇ。
ま、貴方はどこに行ってもクレーマー。。。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 16:12
あらあら
わざわざ「上げ」で書き込んでクレーマー扱い、失礼しちゃうわねえ。
医者は引越しにともなって30年の間に3回変えただけだよ。
白癬菌の有無も確認しなかった酷いとこは麻布十番のその糞医者だけですよ。

医者がステロイドの処方に神経使ってるのくらい常識として知ってるけど
病気の種類も塗布する部位も違うのに
どうしてアトピーと一緒くたに語るのかしらね。
それにアトピーでもないのにアトピー板なんて行かないよw バカ?


522 :初心者 ◆D4u4DmFI/E :04/08/17 16:22
> 医者はだまってステロイド処方してくれりゃいいのよ。

普通、こういう奴をDQNと言う。。。

おまけに、貴方の事をアトピーとは一言も言ってない。

頑張って治療して下さいね。

523 :521:04/08/17 16:47
>>522
>貴方の事をアトピーとは一言も言ってない。

アトピーと言われた とは一言も書いてませんがね。 
アトピーでも無い、医療従事者でもない人間はアトピー板など行かないよ、と
書いただけですよ。 やっぱりこいつバカ。






524 :521:04/08/17 17:00
病院3回変えて 
そのたび 色々と変なクスリを試すんだけど
最終的にはステロイドになっちゃうんですよ。私が決めたことじゃない。
要りもしない水虫薬だって 只じゃない。
私も一部支払うけど 保険組合はもっと支払ってる。 医療費の無駄使い。
患部は両足の裏 ときどき手のひら。
大量の亜鉛華なんて処方して どうやって通勤するの?

このべったりした油きったものすごい量の軟膏を両足の裏に塗りこんで、
油紙あてて包帯巻いてどうやって靴を履くんですか?
どうやって歩くのですか?
両手を包帯でぐるぐる巻きにしてどうやって仕事するの?
どうやって家事するの?

日常生活にさほど支障もないようなちょっとした簡単な病気。でも
慢性化して治療法もはっきりしなくて長期にわたってちまちま続くような こんな病気のために
靴も履けないほど歩けないほど 軟膏ぬって包帯まいて、会社クビ?
それで治るならとにかく ちっとも軽化しやしないw

生命にかかわるような重病や高度先端医療でもない限り
いや、たとえそうであったとしても 
医者には医療と患者の社会的生活のバランスを考えた治療を施す義務があるはず。
それが出来ない医者が多いから(病気しか見ていない)
患者から「だまって処方しろ」にって言われちまうんですよ。 





525 :初心者 ◆D4u4DmFI/E :04/08/17 21:35
>>521

もう何か言葉を無くしますね。
やはりDQN・クレーマーでしょ。
ステ使って、副作用でたら、医者のせいですもんね。
全ての病気の原因と治療法が判ってるとでも妄想中?

>どうやって仕事するの?
>どうやって家事するの?

> 日常生活にさほど支障もないようなちょっとした簡単な病気。
は矛盾しませんか?

> 医者には医療と患者の社会的生活のバランスを考えた治療を施す義務があるはず。

だからこそ安易にステ使用しないとは考えられない?

>それが出来ない医者が多いから(病気しか見ていない)

原因不明(貴方の弁では)だからこそ、ステを安易に使わない。
つまり、病気だけじゃなく、患者の今後まで、或いは副作用を
考えてる、
って私は思うが。

> 病院3回変えて

これに関しても、貴方が前の医者と上手くやってこれていたのなら、
当然紹介状あり、その上でステ使ってると思うが。
紹介状があったにせよ、無かったにせよ、ステが使われていない
(本当に必要かどうか知らんが)と言う事は、前の医者、その前の医者
とも上手くやって来れなかったって事のように考えるが?

やっぱり貴方は、DQN・クレーマーで、ここで憂さばらし中か。

ま、私も疲れたし、不毛のようなので今後レスいたしませんが、
お大事にね。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 09:49
ああああ、うっとおしいやつねえ
どうしても私をクレーマーにしたいの?
反ステロイドで凝り固まってる頭かっちかちな重傷アトピーの人?

最初のお医者さんは3年かよった。
引っ越すときに
「水虫と間違われるのがイヤだから なにか一筆書いてください」と頼んだら
小さなメモ用紙に その場で小さなメモ用紙に書いてくれましたよ。
私がまだ若かったせいか、無料で書いてくださいました。
(麻布十番の医者に怒鳴りつけられた翌日に行った近所のお医者さん)

で、引越し先で通った病院で そのメモをみせても
一応検査しましょう、といって やっぱり検査。それから色々なクスリをためして
結局ステロイドでおちついたの。 凄く悪いときは強いものをつかったり
比較的良くなれば 軟膏でごまかしたりしながら10年通ったんですよ。

次にひっこして 医者変えるときは 紹介状はあえて取らなかった。
紹介状も結構高いし、それに紹介状などがあっても 
結局医者は 自分からイチから調べなおしたいし 処方するってことを知っていたからね。

次の医者(今の医者)は近所の開業医だけど 色々わけわかんないくらい
変なクスリ色々出して 歩けないほど包帯まいて 結局ステロイド剤におちついた。
医者とトラぶったことなどないですよ。 
ひとつの病気に30年も付き合えば そこらの医者より
よほど症状やクスリの作用には詳しくなります。 

 


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 10:02
ステロイドの怖さは知ってますよ。
テレビや雑誌等マスコミでいやになるほど喧伝してるし なにより
実家の母が 近所のバカ医者に(なんら必要ないにも係わらず)処方されていて
白内障になって手術したほどですからね。

あなたはステロイドがよほど憎いようですが
必要なときに必要量処方すればこれほど効果的な薬はありません。
内服か、外用か、塗布部位はどこか、使用する薬剤の濃度や吸収度など考えながら
患部と相談しながら使いこなしていけば凄く便利ですよ。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 10:05
つーかね、私が書きたかったのは
患部を検査もせず 水虫と決め付けて 怒鳴りつけたバカ医者のことなのに〜
変な奴に絡まれて クレーマーに決め付けられて チョー迷惑です。

ステロイドって書くと変な人が寄って来るね。
某宗教や某国とならんでNGワードにしようっと。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 16:34
やっぱあんたクレーまーだよ
どっからみても
同情の余地まるで梨

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 17:22
朝早く診察券を入れたのに病院の手違いで一番最後に診察。
先を越して次々入っていく人に首をかしげながらほんとに最後に
なってしまった自分にもがっかりした記憶が。。。
総合病院だったので夜遅く帰宅。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 17:34
私もそれありますねえ

午前10時予約の予定が 昼過ぎても呼ばれない。
おっかしいなーと思ってたら 看護婦が走ってきた。
で、診察室に入ると医者カンカン。

医者は10時からずっと待っていて、(そのための準備もしていた)
全然こないからおかしいなーと思っていた模様。
あたしのせいじゃないよー、呼ばない受付がおかしいんだー 
アタシは何回も受付に問い合わせたのにサー

にしても 私に怒るのは筋違いだと思ってたら、受付・看護婦が言いつくろうために
アタシが遅刻したことにしてた模様。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 17:37
余計に具合が悪くなりそうでつね。
看護婦さん嘘発見器にかかってもらわなきゃ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 01:42
>531
そりゃひでぇなー。かわいそうに。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 14:20
風邪気味でノドがいたいので耳鼻咽喉科へいって熱をはかったら
どういうのか34.8度しかなかったら、医者が「つめたー」と
私を批難するように言った。 そんなことをいう医者がいるんだと
これまたびっくり。その医者とはお友達でもないのに。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 14:39
24歳の時、急性膀胱炎でKO病院に行きました。
当時独身、産婦人科の経験も無かったのでアノ診察台にも
かなり抵抗があったのですが、それよりもびっくりしたのは診察時
いきなり指を局所に入れられたことです。なんの説明もナシに無言で。
いまだにあれは診察に必要だったのかどうか、不審に思ってます。


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 00:26
>>535
私も若いとき膀胱炎になったことあったけど婦人科の診察台なんてのらなかったよ。
尿をとって それを先生が顕微鏡でみて驚かれたけど 処方された薬で
3日で治ったよ。 
そんなのはおかしいと思う。私は。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 13:15
>>536さん。 レスありがとう。
いまさら言っても仕方なかったど、不信感だけがいまだに胸に残っているので
誰かに聞いてみたかったんです。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 17:24
>>535ー537
今、読んでびっくり!!!
まるっきり同じ体験しました。23歳のころかなあ。
同じく急性膀胱炎で・・・。
恥ずかしながら私はその年齢で処女だったのです。
指を入れられて思わず「痛い!!」と言ったら
看護師さんも医師も「え、痛いの?何で?」って・・・。処女で悪いか!?
結局、薬が合わず血尿がひどくなり再度その病院へ。
違う医師にまた内診された。
当時はあれが当然かと思ったけど、婦人科とかでなければ
あんなことしないですよねえ。
デリケートなことなので誰かに言ったことなかったけど、今読んでメラメラと怒りが・・・。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 17:28

書き方が悪かったかも。
婦人科でも、膀胱炎くらいで内診はしないですよね?って意味です。
関係者のかた教えてください。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 17:39
>538さん
謙遜して言ってるのかもしれないけど
23歳で処女はちっとも恥ずかしいことじゃないよ


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 17:55
>>535-537
何が納得出来たのか不思議でならないんだけど
「急性膀胱炎」っていう診断はどういう形でつきました?自分で最初からそう思ってました?
確かに以前も同じ症状だったから同じものの可能性が高いっていうのは分かるけど
前回○○の症状があって××っていう病気だったから今回も同じ、なんてこと通用しません。
もしそれで患者の話を鵜呑みにして医者が診察せず診断を下してたら
本当は違う病気で、それを見逃したがために取り返しの付かないことをした場合
患者の性格や内容にもよりますが訴訟の対象になるのです。
これは前にかかった医者がいて、その人からの紹介状があっても同じことで
「本当にその前の医者が診察した所見が見られるのか?」という理由で診察します。
だから普通に医者やってる限り、念のため診察はするものです。

それと産婦人科に行ったのはどうしてなんでしょうか?
内科に紹介されて行ったか産婦人科に自ら行ったのか知りませんが
内科が紹介する場合、産婦人科領域の病気の可能性を除外出来ないから
そして内科にはその診断技術は産婦人科にはどうしても劣るからであって
直接産婦人科に行ったとしたなら、それは産婦人科としては
自分の診察能力を駆使して顧客たる貴方を診察しなければならない「礼儀」です。
さすがに無言だけはマズイなとは思いますが、診察に不必要かどうかは
その時に診察した産婦人科医の状況にもよります。
特に他医に紹介された場合は紹介状に返事も書かなければならず
診察を手抜きすることは出来ないのです。

膀胱炎というからには混濁尿か排尿時痛か人によっては腹痛とかがあるんでしょうけど
患者さんに話を聞いて大体見当はつきますけど
短時間で説明をしなければならない場合、鑑別となる病気(他に考えられる病気)を
全て説明して、最終的に「○○という理由で他の病気が除外され、以上をもって膀胱炎です」
と言うまで説明する時間は医者にはありません。
だから頭の中である程度の病気を鑑別してるのです。
それをしてたら診察出来る患者の絶対数が減って医者は病院長から解雇されるからです。
まあ大学病院の場合それはないでしょうけど、一般病院だとそういう側面もあります。

尿検査で細菌が出てるから膀胱炎と簡単に診断して
ちゃきちゃき患者を帰す診療所や病院も多々ありますけど
大学病院だと念入りにしますよ、そりゃ。
それに痛みがある場合だと尿路結石の可能性とか、子宮外妊娠も鑑別に入ります。
他にはクラミジアとかでしょうか。
クラミジアなんてその場で出来る尿検査では分からないでしょう。
さらに女性で尿路結石だった場合結構面倒で
エコーで分からなくてレントゲン撮影する前に妊娠の可能性をみなければ
あとあと生まれた子供に何かあった場合(奇形とか)、訴えられちゃう可能性があるんです。
だから医者としては必死に防衛的な医療をします。
それに、人間は「妊娠」「性交」「酒」「タバコ」には嘘つきなもので
妊娠してません、なんて言いながら妊娠してた人を何人か見ましたよ。
そういう理由で小さい診療所だと必要ない診察と思われることでも
大学病院となったら「一応」とはいえ診察内容に加えることは珍しいことでもありません。
むしろ普通の行為とさえ言えます。
逆にそれをしなくて別の病気を見逃したら今度は医療過誤って訴えるでしょ?
今回一番まずかったと思うのは・・無言だったというだけにすぎないと思いますよ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 02:00
フーン。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 02:53
537です。説明が足りなかったようで。
排尿時痛みがあり、尿が出なくなって、この症状を説明したら
泌尿器科と言われ、泌尿器科を受診しました。
件の診察後、問診がありその時に医師からおそらく急性膀胱炎だろうから
それようの薬を出しますと言われたと記憶しています。
2日後薬の効果があったらしく、辛い状態では無くなりましたので
薬を飲みきり、気をつけて水分を取って排尿を我慢しないように
心がけていたら治って現在まで再発はしていません。

言いたかったのは、541さんの言う「無言だったというだけにすぎない」事によって
本当は医療として必要な行為なのにそれを患者に疑わせ、患者を傷つけるという事です。
大病院の先生方は日々の「お肉の修理」に追われて中身の「ココロ」までは知らないよと
言われてしまえばそれまでですが・・。

544 :538:04/08/22 10:49
538です。
私も書き方がわかりにくかったかな?
541さんの説明を読んで大体わかりましたけど。詳しい説明ありがとう。
年頃の女性だったので会社の人の進めもあり近所の婦人科に行きました。
まあ、私も537さんも言いたかったのはその検査をする必要性があるなら
説明してほしかったということ・・ですよね。(何科であろうと)
それと私は医師と看護師の態度に傷ついたってことです。

その何年後かに医療機関に勤めましたが注射一本、点滴の内容、
きちんと患者さんに説明してたので。
大学病院のように忙しくないっていうのもあったのかもしれないけど。

スレの皆さん、くどくなっちゃってごめんね。

545 :538:04/08/22 11:00
何度もごめんなさい。
大学病院が説明が足りないってわけではないです。
今通院してる大学病院の医師は詳しく説明してくれます。
病院の差・・・っていうより医師の心がけですよね。


546 :541:04/08/22 11:38
>>543
えーっと私、内科医をやってるんですが、以前は救急をやってたのです。
救急をやってると夜間でも空いてるからってコンビニ感覚で来られる方結構多いのですが
やっぱり重症な人を優先して診察するっていう形が多くて
大抵混み合ってる時には正直家で様子を見てても問題なさそうな人は
結構待たされることもあって、どうしてもトラブルになったりするんですよ。
かといって心筋梗塞で死にそうな患者を前に、その待ってる患者のために
診察までに時間がかかります、とか説明出来る暇もなかったりしますので
なるべくしなくても良い説明があるなら鑑別となる病気についての説明も省きます。
ただ、ほとんどの場合体や精神的にダメージを加えるような診察とか検査とかには
必ず前もって一言言うなり、念書の形で説明文にサインさせたりするんですよ。
例えば注射の前には「ちょっとチクっとしますよ」とか言います。
恐らくどのドクターもそんなこと言ってると思うのですが
内診も同じで、「指が入りますよー」とか言ってるはずです。
でもこれは「はず」であって、時に注射の前とかに声をかけ忘れたりすることもあって
「忘れてた!」って思うことがあるのですが、刺した後とかで言うのも変なので
その時は患者さんには申し訳ないと思いつつ無言だったりすることもあります。
正直医者の側からの意見なのでアレですが
何も黙って言うこと聞けばちゃんと良いようにしてやろう、とか
あるいは患者に嫌われたいと思う医者なんて普通いませんし
悪意を持って診察してる人なんて普通いないと思いますよ。
だから時間があるときはなるべく説明してるドクターも普通に多いはずです。
ただでさえ、どこまでも「検査の時に稀に起こる合併症」と説明したところで結果が悪ければ
訴訟沙汰になるケースなんてよくある話ですから。

547 :538:04/08/23 13:53
543さんではないけど・・。
>>541
詳しくありがとうございます。
あの日初めて婦人科に行き、あの診察台に乗り
あまりの緊張で医師の声が聞こえなかったのかも知れませんね。私の場合。
でも・・・「痛い」と言ったあとの医師と看護師の反応がいまだに忘れられないのは事実です。
ただ、それも私の勘違いかもしれないですけどね。

もう何年もいくつかの科に通院しています。
今はメインのドクターは2人です。2人とも良い医師です。
一番つらいときに「かわいそうだね、何とか治してあげたいんだけどなあ」って
しみじみ言われたときは涙がでました。良い医師もたくさんいますね。
あ、スレ違いになってしまってすみませんでした。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 11:47
婦人科の診察台に関しては
年わかい女性の場合にはあらかじめ聞かれるとおもいます。
処女にはできない検査とかあるようですし。
入院中 隣のベッドの子(21才)が聞かれたそうです。
ちなみに私は当時37歳でしたが聞かれませんでした(未婚)
これって差別だと思いませんかっ!!! 未婚女性なら80過ぎててもきけっち!!

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 22:40
最近は問診表にセックスの経験という欄を設けている所も多い






けど、文句を言う奴はその欄が空欄の事が多い

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 17:31
>セックス

「大好き」ってオチじゃないの?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 12:29
昼の休診どうにかしろよ。



552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 12:35
>>551
そうそう、昔から疑問に思っていたけど、病院って
なんで、昼休みあんなに長いの?なぞだ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 12:38
2ちゃん休憩ですw。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 12:56
虫歯の激痛で歯医者に行ったら、事務的に「予約は?」。
ばかやろー
虫歯で死ぬこたあ無いけど。
アンポンタン。



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 22:01
えーと、胃がんの検診にいきました。
当方43歳♀、この検診は何度となく経験アリ。
しかし今回はなんか変だった。。。
いろんな角度で胃を見るのはわかる。
わかるけど、「ハイ、4つんばいになって。。。あ、もっとお尻あげて・・・」
こんなセクスィポーズ初めてだった。


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 23:34
>>555
バリウムが付きにくい胃の前面の出口側の
撮影は非常に難しいです、しかもそこは
ガンのよく出来るところ。
私は頭部からの転落の危険ある
検査台頭側を強く下げる撮影法しか
知りませんでしたが、
そのセクスィポーズなら転落の危険はありません。
目から鱗。

しかし、セクハラを疑われる危険があるとは
とほほ・・・

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 02:35
>>556
お医者さんですか。
セクスィポーズでの撮影がんばってください(w

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 05:25
大きな病院の心療内科に行った。が、そこにいたのは
病院の医師ではなく、外部から来ている漢方薬局の人だった。

最初の診察。前日深夜に過換気の発作を起こして来院した報告を見て
「呼吸が苦しくなったの?じゃ、薬出しますから」と、漢方薬を処方。

改善された気がしなかったので
二度目の時、正直に現在の状況を告げた。すると
「うるさい!文句言わずに薬を飲んでればいいんだ!」と怒鳴られた。
私は病院を変えた。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 06:09
>>558
そりゃネタだろ?な、ネタだろ?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 06:33
>>559
早速のレスありがとうございます。
これは事実です。
名前を聞けば誰でも知ってるような都内の病院ですよ。

ちゃんと病院にも苦情として連絡を入れて、話を聞いてもらい
その医師(?)は、××の○○さんって言う人です、と説明を受けました。
当時その漢方薬局も、ちゃんと電話帳に載っていたのですが
その人が医師であったかどうかは確認できませんでした。

数年前のことなので今はどうなっているか不明ですが
漢方薬専門医師って居るのでしょうか?薬剤師ではなくて。
内科とか外科みたいに、漢方薬科のような。
医師免許については素人なので詳しくはわからないのですが・・・。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 09:44
>>560
医者にいきなり怒鳴りつけられた、というような話題を入れると
医者らしき人にぐちぐち粘着されて 挙句勝手にドキュン患者認定されるから
気をつけるべし。
あ、これは薬剤師だから粘着医者も来ないだろうね。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 12:53
薬剤師は処方はできません。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 13:12
>医者らしき人にぐちぐち粘着されて 挙句勝手にドキュン患者認定されるから

>医者らしき人にぐちぐち粘着されて 

>医者らしき人


>医 者 ら し き 人





564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 13:39
粘着医者 キターーーーーーーーー

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 13:50
長い昼休み退屈なんよ。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 13:57
抜け駆けで、早く開けられないの?午後の診察。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 14:15
現代の貴族。特権階級に齷齪働けとな 無礼者。 

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 14:36
昼休みは昼休みでやることがたくさんあるんだよ




昼寝とかな

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 14:37
>医 者 ら し き 人

何が悪い?????

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 14:44
もう10年位前の話だが、当時幼稚園児の息子は、よく吐き、
その1〜2月程前に高○中央病院に救急で診てもらっていた。
ある夜、また吐き気が酷いので、救急で同じ病院に駆け込んだ。
診察室に入ると、小児科の医師が、息子のカルテを読んでる(ように見えた)
それで、開口一番「前と同じ症状で・・・」と説明しかけた途端
「前と同じって、私には分からんだろうっ!」とものすごい剣幕で怒鳴られた・・・
カルテを見てくれてるとばかり思っていたので、そう前置きしただけなのに
なんであそこまで怒鳴られなきゃならんのだ
子供の病気で、それでなくても動揺し、オロオロしている母親に向かって・・・
あまりのショックに、病院を出ていきたかったが、息子はぐったりしてるし
悔しいが、我慢して診察を受け、点滴処置をしてもらい帰った。
その時も、単純な吐き気として扱われただけだったのだが、
その後、息子は大病を患い、長い間入院してしまった。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 16:12
でもその嘔吐と大病は関係なかったんだろ?w

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 16:36
>>570
動揺してたということを考慮して百歩譲っても
カルテを読んでいる「ように見えた」だけなのに、「初めての」医師に対して
突然「前と同じ・・・」なんて言うほうがどうかと思う。
自分の憶測だけで行動して、外れたからって逆恨みするのはいかがなものでしょうか?

今、冷静に考えても酷いのは医師のほうだと思いますか?
あなたもその時パニックで「怒鳴ったような声」で言っていた可能性は無いですか?

それと、その吐き気と後の大病は関係があったんですか?


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 16:47
>>572
前と同じ・・・といっただけで怒鳴った医師の方が
常識はずれだと思いますが・・。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 16:51
そろそろ五時ですので、私は之で失礼させて頂きます。



575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 16:53
歯外道
とにかく「他人様をいきなり怒鳴りつける」という行為そのものが
もうキチガイである。

普通の大人ならば よほどむかついたことがあったとしても
(それの理不尽さが「前と同じ」と発言したことの100倍以上理不尽であったとしても)
いきなり相手を怒鳴りつけたりはしないぞ。
従って「いきなり怒鳴りつけた」行為を擁護するために
患者をドキュン扱いする「医者らしき人 >>572などこのスレに出没」は相当キチガイである。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 16:58
少なくとも>>572のいる病院にはかかりたくないわ。正直。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 17:57
>>572
嘔吐は、その病気の症状の一つでした。
だからといって見つけられなかったことに対して、恨んでるわけではないです。
特殊な病気でしたのでね。
前と同じと言ったのは、症状説明を端折るつもりで言ったわけではなく
ただ、前置きとして言っただけのつもりでしたから、びっくりしたわけです。
医者に対して患者の立場は、まだまだ弱く、そう言う意味で
どうぞお願いですから、ちゃんと診てやって下さいという気持で
オドオドとお話しました。
でも、こういう話を煽る人もいるんですね。
2chで書いた私が悪いと反省しました。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:26
>>575
そのとおり。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:47
まぁ、あれだな。怒鳴るのはどうかと思うけど
そういう風に言われれば漏れでも「そんなん知るか!」と心の中で思うだろうな。

あと「カゼだと思うんですけど」と言って来るのやめて欲しい。
ただのカゼなら別に病院来る必要ないし。まぁ、咳止めとか鼻水止めが必要なら出すけど。
意外と「カゼ」って診断するの難しいんですよ。だから一応「まぁ、そんなトコだと思います。」
と言ってます。実は患者さんの方が名医だね。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 00:31
僕は思いつく症状を書き出して先生にお見せするんですけど、
それは印象や心証はどうでしょうか?
口では不器用なので上手く伝えるのが出来ないんです。

581 :579@小児科:04/08/28 13:17
それはとても良いと思います。
どの症状がいつからとか書いてもらえるともっといいかも。

よくいるのが熱とか一番メインの症状だけすごく詳しく話す患者さん。
何日の何時に何℃に上がって、その1時間後に何℃になって〜〜、と延々と話す。
そして、あ咳は1週間前から出てました。とか2日前から吐いてます。とか最後に付け加える。

それ以前にこちらから「他に咳とか鼻水とか吐いたりとかしていないですか?」と聞くまで
何も言わないのが一番疲れる。
熱が何℃になったとかは大まかでいいから、症状を全て話してくれると嬉しいです。



582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 23:48
要点をなかなか話して頂けないタイプの方から
詳しく話を聞きたくて「前と同じでは分からない」と、
少し強い口調で尋ねると怒鳴っているように
思われたりする事があります。
悪気は無いでしょうがどこにでもいるのですよ、
声が大きい方が聞き取りやすいと思いこんでいる方は。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 01:29
先日、風邪で近所の救急病院に行った。
私は診察室にいたんだけど、先生が
「急患が入ったので少し待っててね」と言われ待ってました。
急患の方は喘息の発作で物凄く震えておられ、
先生「なんか物凄い震えてはりますけどなんで?」
私の心の中「お前が患者に聞くなよ!」
先生「悪いけど、俺、喘息には詳しくないから○○先生呼び出してくれへん?」
私の心の中「お前本間に医者か?」
そして、その発作を起こされていたお婆さんは私が薬を貰って会計をすましても
放置されて車椅子に乗せられていた。
私の心の中「救急病院って看板出すの辞めたら?」

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 02:34
それって本当に救急病院なのかなぁ?

救急外来があるからといって救急病院とは限らない。
はっきりいって、夜は病院「やってない」からね。
当直医は「病棟患者のため」に病院に宿直しているのであって別に外来やらなきゃいけない義務は無い。
ただそこらへんが曖昧になっていてやらざるを得ないのが事実。

だから皆さん、厚生労働省や労働監督基準局に是非ともあの病院は違反していると告発してください。
全国の90%以上の病院から夜間の救急外来が消えるでしょうw
医者にとってもあなた達にとってもそういう不快な思いをしなくて済むのでお互い幸せですね。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 09:47
>538
自分は喘息患者なんだけど この場合はどちらかと言えばお婆さんが悪いと思う。
喘息ってのは日ごろからステロイド等吸入していたら予防出来るし
夜中に発作がおこればかかっている病院に行くのが普通で
もしかかりつけの病院に行けない場合は 自分の治療している症状 薬を
自分で他の病院で言えなきゃ駄目で
普段から予防治療しておらず急な重篤発作が起こって 救急に行くってのは
救急病院側も迷惑だと思います。



586 :584:04/08/29 10:26
>585
うーんちょっと違う気がする。
ステロイド吸入していてもコントロール不良の人は多いし(特に高齢者)、かかりつけの
病院でも当直医が常に内科医がいるとも限らないし。うちも内科医は当直でいるけど
循環器内科と一般内科が交互に当直しているから、循内Drは問い合わせが来ても
「消化器疾患は専門外だから自信ないけどそれでもよかったら来てください」とか言ってるよ。

まぁ、でも基本的に喘息の一般処置くらいは知ってるのが当たり前なんだけどなぁ…
583は耳鼻科とか眼科とかマイナー科の医者だったのかも。



587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:00
あー、患者の中で困る人いるね。
三日前からつらかったんだけど、起きあがれなくなったから救急車呼んで貰ったとか。
それなら症状軽い内に来いよ、って言いたい患者多い。
どう考えても入院適応だから無理矢理入院させてコントロールさせようと思っても
仕事が何だのって言って断る。
それなら来るなって思うし、死んでも知らんぞって言いたくなる。
しかも来る時間も深夜〜夜明け頃とかなんだよね。
年寄りだと喘息と似た感じの症状の心筋梗塞から来る肺水腫があるしな。
まあ、>583のドクターって口は悪そうに思うけど
基本的に自分の能力を超えるかもしれないものが鑑別疾患に挙がる場合は
他のドクターを呼ぶのは当たり前というか、基本的に最善の方法だよ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 15:49
>>580
あ、それ俺もやる。
但し、上手く説明できないからというよりは、ゆっくり聞く気がない
医者が多いからだけど。
はあはあ、と最初は聞いているけれど、15秒程すると自分の中で
答えが出ちゃうらしく、後はこっちが確信できるほど上の空。

でもどういう訳か、紙に書いていくとA4で1枚くらいでも一所懸命
読むんでだな。 で、「ああこれ分かりやすいですね」。

あ、でも丸ゴシックじゃダメですよ。あと関係ないイラスト入りも×
10.5ポイントの明朝で、業務報告書風に書いてね。
やはり彼らに重く見える体裁が大事だから。



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 22:41
さげ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 12:53
うちはパピヨンを飼っています。
初診で行った病院の先生に
「この子は何犬ですか?」と言われた。
どこから見てもパピヨンだし、
素人が見ても分かるんです
思いっきり血統証付きだし、、
あの先生大丈夫なんでしょうか?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 08:11
普通の病院に犬を連れて行ったのでしたらその時点でDQN
(除く盲導犬・・・・盲導犬のパピヨンなんて知らないけど)

動物病院の話をここでするのならDQN
(あなたが仕打ちをされたのではなく動物がされたのですから)

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 10:11
病院でされた仕打ち、となっているから 動物病院でも可でそ。

親がされた仕打ちも過去スレにはありますが?
自分がされたことだけ、とスレ主が決めてあるわけでもあるまいに

よって591がドキュンバカ 
(このスレに巣食ってる知能低めの医療従事者と思われ)




593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 13:06
医療従事者←そんなやつは阿蘭陀

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 08:06
ぬるぬるクリニックでされたプレーでも良いのでしょうか?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 08:32
>>594
プレーは駄目よ。仕打ちならよし。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 10:34
ぬるぬるクリニックでされた仕打ちって
鞭とか浣腸とか?

597 :ヤクザ医師:04/09/08 18:55
夜間救急外来:患者に言いたい!
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/941/941009131.html
夜間救急外来:患者に言いたい! Part2
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/976/976892966.html
夜間救患外来:患者に一言:Part3
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/995/995803271.html


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 01:40
夜間にオヤジが倒れて、病院に家族で駆けつけたとき
受付でインターンらしき若造から言われた
「もう地下(霊安室)に回してますからそっち行ってください」
一生忘れない。おれは人として絶対にアイツを許さない。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 03:39
>>598
安心しろ。そいつはきっと自滅する。いや、もうしている。そんなやつだ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 03:40
>>598
屑のことは早く忘れてしまえ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 14:31
今どき地下に霊安室ってあるのか?
うちの爺さん、婆さん、叔父さんの時は
どの病院も、受付入って、一番遠い所だった(1階)

ま、3回とも駆けつけてから亡くなったんだけど、
病室で処置?(拭いたり、着物着せてくれたり)してから、
一緒にエレベーターで1階の霊安室まで案内されたけどね。

受付にインターン?
俺も時々夜間の病院行く事あるけど、普通は看護師か警備の
おっさんだけどなぁ。

病院関係者から見たら突っ込み所有りすぎって言われるかもよ?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 18:53
以前、父が突然「体がしんどいんだ。」と言ってきました
熱は40度と少し。
お昼の2時頃だったのでせめて簡単な
処置をと思い近所の救急病院に電話をしまして
父の状態を告げました。
すると「診察時間は6時からなのでそれから来て下さい。」
と言われました。
「救急病院でしょ?」
「先生がお昼に行かれてるので診る方がいないんです。」と言われ、
すっごく腹が立って思いっきり電話を切ったことがあります。
で、他の救急病院に電話をしたら「すぐに来て下さい」と
言って下さいました。
そして父は1週間ほど入院し、今は元気になりました。
病院は親切な所と不親切(不真面目)な所の2通りあるので
怖いです。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 21:29

救急病院なんてものが存在していると信じているDQNハケーン!!
当直医は外来をする医師ではありません、あしからず


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 22:56
>>598>>601
インターンなんて制度は、30年以上も前に廃止になったが、何か?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 22:58
夜間救急外来:患者に言いたい!
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/941/941009131.html
夜間救急外来:患者に言いたい! Part2
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/976/976892966.html
夜間救患外来:患者に一言:Part3
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/995/995803271.html


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 12:44
ここのスレは医者が来る所ではないと思います。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 14:55:32
まあ、人間だから医者といっても パニックになって怒鳴ったり
ウデや見立て、根性の悪い医者も 大勢いるよ。
ここに来ている ヤブ医者みたいに。  ウデみがけ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 15:46:47
最低一人 若いドキュ医者が常駐してるね

もしかしたら本当は40代中年なのかもしれないけど
脳みそがガキに近いから若いように感じる。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 21:07:41
あんまり罵ってばかりだと
40代の僻み・嫉みスレ認定されちゃうぞぉ〜。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 22:27:18
>病院関係者から見たら突っ込み所有りすぎって言われるかもよ?
>インターンなんて制度は、30年以上も前に廃止になったが、何か?

医者板でもないのにそんなこと常識のように言うな!アホ!
これだから世間一般のことを知らない医者馬鹿って言われるんだよ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 22:58:16
>>610
世間一般の香具師こそ、自分が無知なのを棚にageて誤ったツッコミしてると思われ。
40代なんだから、誤りを指摘されたら、素直に認めようね。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 23:25:56
医者なんていないとおもわれ。
ベテラン患者ならいるけどね。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 00:54:35
>>611
子供は寝たら?ここはマターリ大人の板ですよ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 09:39:09
>病院関係者から見たら突っ込み所有りすぎって言われるかもよ?

って私が言いましたが、医療関係者でも、勿論医者でもないです。

>610さん、
何をそんなに怒ってる?

40代でしょ?
もう良い大人じゃん。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 15:14:16
医者でも東洋医学、西洋医学、ツボ療法などあらゆる方面で
勉強されてる先生は凄くいいね
胃がムカムカして気持ち悪いんです。
と言ったら、胃薬くれるのかと思ったら
ツボに針さしてくれてアッというまにスッキリ!!
あの先生は神だと思ったー

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 21:40:51
私の祖母は寝たきりなのですが、定期的に往診に来てくれる30代後半の
お医者さんがいます。この地区ではそこそこ大きな総合病院の内科の
先生です。もう言葉も出ない祖母と視線を同じにして、「こんにちは」
とやさしい挨拶から入ります。そして一通り診察して処方箋やら次の
訪問の予定を書いた紙をいただいてから、いつも家族である私たちに、
「毎日介護大変でしょう。ご苦労さま。お熱が出たりしたら、いつでも
連絡してくださいね。」と声をかけてくれます。
祖母は何度か入院しましたが、病室でもいつもやさしく声をかけてくれ
ました。
なんだか、とってもいい先生にめぐり合えた気がします。
その先生に3回目の入院の時に、迷ったのですがお礼を差し出しました。
そしたら、「これは、おばあちゃんのオムツにでも使ってください。」
とそのまま返されました。なんだかこっちが少し恥ずかしく思えたくらいです。
場違いな書き込みとは思いますが、そんな先生もいらっしゃるのがうれしくて
書き込ませていただきました。
I先生!あなたのことです。わたしがもう少し若かったら・・・。
変な書き込みで申し訳ありません。軽く流してやってください。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 22:25:23
しつこく自分の正当性を訴える614はマジガキか?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 09:33:31
医学部浪人生かなw
聖マリさえ今年も落ちた・・・ という気の毒な・・・

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 11:58:14
>>616
うちのじいちゃんもそんな先生に診てもらいたかった。


620 :内部告発:04/09/14 06:18:41
うちの呼吸器科の先生は隠れて
喫煙しています。
患者さんにする禁煙の説得も
全然説得力無し・トホホ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:37:16
>>620
私の父は、肺気腫で呼吸器の先生に診てもらってますが、呼吸器の専門医
になるには、タバコをすっていてはだめなんだといってがんばって禁煙
したみたいでした。学会の認定する専門医とか何とかおっしゃってましたけど。
肺を専門に診てくれる先生なのに、タバコを吸っていたらだめですよね。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:47:28
私は高校時代栄養士になろうと思っていたのですが
栄養指導する奴がデブだと格好がつかないという理由で
希望する栄養大学ではデブな学生には無理やりダイエットさせると聞いて
志望を変更した経緯があります

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 17:49:50
嗚呼・・・説得力・・・

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 19:13:05
何年か前、婦人科で子宮ガンの検査受けたとき
ポラロイドであそこの写真撮られた。
看護婦さんもたくさんいた中で普通に撮られたので
みんなにも同じように診察の一環でやってるんだと思う。

でもなんでだったんだろう・・
札幌ですが。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 20:02:17
眼科の先生がメガネかけてる人が多いのも説得力だろうか?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 08:41:05
メガネドラッグの社員は全員メガネかけてると、TVでやってたな。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 20:43:24
歯科医もタバコ吸わないよねー普通わ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 08:17:30
40代もなって普通の人はタバコなんか吸わないわな

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 22:18:12
>>620-621
某院の禁煙外来の担当医はヘビースモーカーだが、何か?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 22:23:21
>>625
眼科の先生に老眼用コンタクトレンズを薦められて
「先生はメガネなんですね、どうしてですか?」と聞いたら
ウヒョフォフォフォフォと、わけわからん笑いが返ってきた。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 22:23:33
見本を見せたいのでしょう

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 08:24:33
>>630
人柱が欲しかったんだろう。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 14:28:33
余りにも健康な医者って病人に症状を言われてもピンとこないらしい。
耳鼻科の医者は鼻が悪く、眼科医は目が悪いという経験のある医者がBESTと思う


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 14:36:38
歯の治療中に新人歯科衛生士のトロさにキレた歯科医が
私の胸部の上に持っていた器具を投げつけたことが!
こっちは動けないししゃべれない状態だったのに。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 14:36:45
笑いながら歯外道
同様に栄養指導は元肥満児か現役糖尿病患者がベスト
(辛いけど一緒にガンガロウな!! の乗り)

1年くらい前に脳外科医が脳腫瘍になって手術して
「術後こんなに頭が痛いとは知らなかった」と書いていて笑ったよ。
いつもは「我慢しろ」と言っていたのだそうです。


636 :635:04/09/17 14:37:37
635は>>633にむけたものです。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 14:52:58
幼少時は「お人形さんみたいね〜」と評判の美少女だったので(今は
そのへんによくいるようなオバハンです)風邪とかでかかりつけの
個人病院に行くと、院長が診ない時必ず若先生(院長の息子で独身の
30男)にパンツの中に手を入れられ、性器をいじられていました。
誰にも言えませんでした。


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 19:01:24
その若先生はあんたの若い頃を知っているのか?
知っていて思い出しながら触っているんだろうか・・・

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 20:11:57
いえ、それは保育園の頃から小学校に入るくらいまでの話です。
その頃はお医者さんのすることをおかしいかも?なんて思いもしませんでした。
2年生くらいのとき、6年の男の子と小屋の中で遊んでいて裸にされいたずら
されて泣きながら出てきたら近所のおばあちゃんが見て、なにもわからないのに
「お前に隙がある」と怒られ、その時「いたずら」というのが性的なことだと
わかり、昔、若先生にもいたずらされていたのだとわかりました。
キスしたり男の人とはだかでふとんに入ったりすると赤ちゃんができると
思っていたので、もしかして6年の子か若先生の子供を妊娠していたら
どうしようと思って誰にも言ませんでした。(まだ初潮もなかったのに)

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 21:05:20
幼少時代にそんな思いをしてる方がいたなんて・・・
やっぱり医者はキモイね
キモ---------------------

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 21:13:57
>>639、は男だよ。キモイ独身男の暇潰しだよ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 05:17:42
>>640
自作自演でないのなら639のレスだけで医者一般論に持っていってしまう
あなたの知能に驚愕します
偏見で凝固まった無知蒙昧なあなたの顔が思い浮かぶようです

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 05:23:05
顔が浮かぶってのは凄いな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 09:06:46
霊能者ではないのだろうか?恐ろしい
2ちゃんのカキコミ全員の顔がわかるんだろうか?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 09:49:10
>639
大人になったから書ける事ってありますよね。

子供さんや奥さんが診察を受ける時は親や夫が診察室まで
付き添ったほうが安全だと思います。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 00:00:06
637,639です。ジサクジエンとかじゃなくて体験談なんですが。
実家は商店で忙しく、病院に行く時もよほど具合が悪くない限り母と行き、
受付だけ済ませて母はすぐ店に戻って、帰りはひとりで帰っていました。
看護婦さんが1人いたはずと思うのですが、先生に触られたときはどこに
いたのか記憶はないです。次か前の人の相手をしていた時だったのかも。
自分で言うのも恐縮ですが、小さい頃は「可愛い」「可愛い」と言われるような
子でしたので、その他にも何度かいたずらされました。知らないおじさんに車に
のせられそうになったり、近所の大学生のお兄さんに遊んでもらって、裸にされ
お風呂場でおしっこさせられ、中学生のお兄さんにパンツを脱がされて見られ、
昼寝していたらいとこのお兄さんにパンツの中に手を入れられて乱暴に触られて
痛くて泣きました。小さい頃はそのことの意味もわかっていなかったし、他の
子にもあることなんだろうと思っていました。大人に見つかると、いつも私に
隙があると言われてすごく怒られ、「この子は末恐ろしい」と言われたので
悪いのは自分なんだ、大人にばれたら叱られる事なんだと思い込んでいました。
大人になって、幼女が被害者の痛ましい事件の報道を見て、よく私は殺されずに
済んだと思いました。自分が悪い訳じゃなかったと思ってやっと救われたと
思います。今でも誰にも言えませんが、けっこうあっけらかんと書けました。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 00:06:48
>645
禿同

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 00:37:35
646です。補足です。1960年代のことなので、世間はロリコンなどの存在を
ほとんど知らなかったと思うので、親は忙しい時子供と遊んでくれるお兄さんに
感謝したり信頼して任せていたのだと思います。今はそれはちょっとあぶない
んじゃない?なんてまわりの人もピンとくるんじゃないかと思うのですが・・・

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 11:34:34
まあここまでくると虚言癖と言われても仕方がないわけだが

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 12:12:23
虚言癖で片づけられる人は幸運な子供時代だっただけ。

今も昔も鬼畜野郎はどこにでもいる。
我が子がいつ誰に悪戯され殺されるかわからない世の中なのは同じ。
他人事のように片づけるのはどうかと思うよ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 22:13:55
大きな総合病院の看護婦。激しい腹痛で即入院となった時に痛くてまともに
歩かなかったので車椅子を押してもらった。が押してくれる年配の看護婦は
何を思ったのか お腹が痛くて猫背になってる私に向って後から「どうしたの!
背中がのびてない!」とまるで上司のように言いました。私は呆れて????
もうあまりの馬鹿さ加減と 死にそうな激痛で 沈黙してしまいました。
ちなみに私は先に長文で ひどい医者に暴言はかれたと書き込みさせてもらったものです。
同じ病院です。 もうどうなってるのか??????

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 15:23:11
口の横が切れてなかなか治らず、内科にいきました
胃腸薬を出され他のですが、ひどくなる一方。
これは、おかしいと思い
皮膚科に行きました。今度はビタミンBの薬を出されました。
でも、やはり治らず、友達に電話で伝えたら(歯医者)
口内炎の薬塗ってみたら?
と言われ、ケナログを薬局で買ってきて塗りました。
するとすぐに治ったのです。

診察、薬代返せや(っ`Д´)っ・:∴ゴルァ!!!!!!

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 22:30:08
ぷっ、口内炎だって…
そんなんほっときゃ治るのに。毛名ログなんて効きやしないよ。

まっ、内科も皮膚科も間違ってるとはいえないな。素人には分からんだろうが。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 22:50:47
____________
    <○√
     ‖
     くく
しまった!ここは糞スレだ!
オレが止めているうちに他スレへ逃げろ!
早く!早く!オレに構わず逃げろ!


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 19:37:55
>>652
さて・・私、医師なわけですが少しだけ意見を聞いて頂ければと思います。
まず、私が貴方の症状を見た場合、単なる口内炎と予測したらビタミンBを処方します。
これで結構治ることが多いのです。
じゃあ具体的に70%の人が「すぐ治った」あるいは「治療期間が短くなったと想定される」場合
前者の「すぐ治った」のは本人も自覚出来るとして
「治療期間が短くなった」っていうのは基本的にはなかなか自覚しえませんよね?
他の病気でも同じことが言えます。
そこである転帰を境目に別のものを使えば、別に使わなくても済んだところを
たまたまそれによって「治った」と自覚することがあっても不思議ではないかもしれません。
では不運にも30%に入ったとして、それは本当に不運かどうか?ということですが
薬によって当然個人差もありますし、本当にビタミン不足から来る物かどうか?っていうのは
他の口内炎を起こす疾患全てを除外しなければならず物凄く判定が難しいのです。
例えばそれが腫瘍から来ているのか?っていうこと一つとっても生検しなくては分かりませんし
そんなことしたら莫大に医療費がかかります。
そういうわけで一旦様子を見て頂かざるを得ないことは山ほどあるのが現実です。
さらに言わせて頂ければ、まあ普通は口腔内で雑菌に感染することは少ないんですが
その状態の時にケナログを使うっていうのは絶対にお勧め出来ない手段です。
というのはケナログには免疫力を落として、局所の炎症を抑えるステロイドが入ってます。
ただし免疫力を抑えるので雑菌感染してると雑菌は攻撃されにくくなるので増える一方。
従って逆に悪化しますよ。
で・・治らなくてまた来られた場合に、私だとそこで初めて別の検査をオーダーします。
そういうことをある程度経験と知識に基づいて開業医さんは患者さんを見ていたりしますので
少しだけ意見を聞いて頂ければと思いました。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:02:39
歯科医と精神科医は何故叩かれるのだろうか?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 21:16:46
>>655
ここは無闇やたらにいいがかりで医者を叩くスレだからマジレスするなよ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 00:25:39
バカにお前はバカなんだと認識させ、医者はこんなにも頭がいいんだぞ、と
知らしめるためにもマジレスしてやりゃいいんだよ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 12:52:09
>>658
医者が素人より医学知識があることは当たり前なんだから マジレスしてくれても
頭イイとは思わないよ。
俺だって自分の専門分野のことを書けば655の医者は絶対に俺に敵わない。
だからといって655氏より自分のことを頭イイとは思わない。
専門分野に詳しいのは当たり前なのだから。

658が本当に40代で
吊りじゃなくて そのレス書いたとしたら 
>>658は芯から頭悪い人だなー、とは判る。
20才そこそこの医者の卵だとしたなら そこらの珍走レベルだなー とは思う。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 13:25:34
私も口の横が切れた事があり、京○の元教授の内科の先生にみてもらったら「僕は君の場合はカビだと思う。タオルを変えて布団枕を干すように」と言われました。
お薬は‘アフタゾロン’を出され「寝る前、歯磨きした後に塗ってから寝なさい」と言われました。
言うとおりにしたら、朝起きたらもう治ってしまってました。さすが元教授です。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 15:25:14
だから言いがかりなんだからうだうだ正しい事言ってんじゃねえよ
ここにいるのはDQN患者なんだよ文句あっか?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 16:08:48
私の父親は、昨年肺がんで亡くなりました。
主治医の先生は、40歳そこそこ位で、結局見つかってから2年あまりずっと
継続してお世話になりました。化学療法も何度か受けました。
イレッサという新しい抗がん剤の飲み薬も使っていました。
その先生の、「どうやって最高の死を迎えられるか、一緒に考えて行きましょう」
という言葉にいつも励まされてきました。
父は、その先生にいつもいつも感謝の気持ちを持ち続けていました。

主治医の先生次第で、いつも前向きに生きていけるものなんだなと思えます。
駄文失礼いたしました。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 18:24:06
教授と不倫しています♥
幸せです  ウフフ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 18:45:24
口にかびがはえるってこわいですね

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 23:51:08
小4の割には胸が大きい方だった私は
主治医に何度か胸をもまれたことがあります
母のいる前でですが、、、
成長ホルモン過剰症かもしれぬ。もしくわ、もう、この時点で
成長が止まる可能性があるかもしれない。
そう言われ胸をもまれました。
今思えば、その後血液検査を受けたわけでもなく
大きな病院を紹介された訳でもなく
何故あの先生が私の胸を舐めるように揉んだのか理解ができません。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 11:51:07
小4で巨乳(しかも処女)なら
♀のおれでも揉んで見たいもんだw


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:17:00
30過ぎても処女の女だっていますよ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:18:56
はぁ〜すきにして下さい

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:24:39
>>665

> 何故あの先生が私の胸を舐めるように揉んだのか理解ができません。

お気の毒に。でも失礼ながら『舐めるように揉む』ってどんな揉み方か知りたくてたまりません。
舐めんばかりに顔を近づけて揉んだのでしょうか?
マンネリ気味の女房とのプレイに、ぜひ取り入れてみたいのです。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 08:47:38
舐めるように見る

の間違いと思われ…

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 20:17:32
なーんだ。

672 :665:04/09/26 23:25:51
恥ずかしいのですが
私の胸を持って揉んでみたり、
上にあげたりひっぱったり
顔をまじかに近づけて下から
上を見ておられました。

673 :665:04/09/26 23:26:56
胸をつかみながらですよ!!!(怒

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 08:06:48
便秘を告げるとカマグという薬をくれた。先生は柔らかくするだけの薬と言っていたが
3日間水のような下痢が続いた

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 21:40:19
>>667
40過ぎて処女もいますよ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 21:41:53
50、60過ぎて処女もいるし

たとえば土井たか子とか

677 :669:04/09/28 00:00:22
>>672-673

なるほど、確かに「舐めるように揉む」ですな。納得いたしました。謝々!


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 09:37:34
どいた過去には隠し亭主がいますよ。

私が睨んだ限り正真正銘の処女は市川房江くらいです。
サーヤやマザーテレサだって危ないモンです。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 11:08:21
鉄板処女もう一人ハケーン
長谷川町子

680 :40代医師:04/09/29 11:11:23
長い間見ていませんでしたが・・

>>674
カマグというクスリは、マグネシウムを基調とした薬剤で、
主に大腸からの水分吸収を抑える働きがあります。
下剤には、腸管の運動を活発にして早く排泄させる薬剤と、
カマグのように水分吸収を抑制する薬剤があります。

服用方法ですが、人によって全く異なります。
1日1gで足りる人もいますが、6g飲んでも足らない人もいます。
残念ながら初回投与前には、その人にあった適切な量を見積もることは困難です。
早い話が、御自分で「さじ加減」して頂かねばなりません。

処方した医師の舌足らずであったかもしれませんが、私は「いいクスリ」と思っています。
もしよければもう少し頑張って、御自分の適量をお見つけください。

非礼があれば謝ります。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 12:46:22
ん〜さすがお医者さんですね。
色んな薬に付いてご存知のようです。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 12:52:38
そう、人によって薬の効きは違いますよね。
私は日頃は快便で、下痢しやすい(ご飯食べてる人ゴメソ)のですが
検査でバリウム飲んだとき、寝る前に飲むように下剤を出されました。
その夜、まだ下剤も飲んでないのに翌朝出るはずの白いう○こが出た。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 15:01:01
バリウム後 私は下剤2錠のんでも翌日の夜に普通のお通じ
バリウム後 母は病院で下剤のんだら
徒歩5分の我が家まで間に合わなくなりそうになって冷や汗

こんな母に育てられた私は子供のころは慢性便秘でしぎかけてました。
(おなかがゆるくなるようなものは絶対に食べさせてもらえなかった)
個人差って大きいね。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 16:36:39
すれ違い

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 20:46:47
新人らいい看護師に採血をされた訳だが
注射が下手糞なため3回も打ち直されて
切れかけた。
あの注射が下手、上手いの差は何なんだろうか?
力の入れ方、針の傾度、イロイロあるのだろう
うまい看護師に当たった場合
刺した感覚すらない

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 21:03:35
子供が38度の熱を出し、病院へ行くと「風邪」と診断されました
しかし、脳髄炎だったのです。
障害が残りやしないかとどれほど心配したことか、、、

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:33:32
脳髄炎ってどうやって分かったんだ?MRI?それとも背中に針刺した?
そうでなければどうやって分かったのか教えて欲しいくらいだ
38度の熱出した以外に何の症状があるの?まさかそれだけ?
施設にもよるけど、普通は風邪と診断するものだ
よっぽどの疑いがない限りそんな検査はしないし、多少ふらつくくらいなら
脳炎やら髄膜炎やらウィルス感染後小脳失調とか、そんな病名を軽々しくつけませんが?
疑わしい理由が一つある程度でそんな診断下せない
総合的に判断するもんだろ、普通は
お前みたいなのは、もしその病気を疑って背中に針刺して
その病気じゃなかったことが確認出来ても
今度は逆に「無駄な検査をした」とか言われるのが落ち

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 09:19:32
>687
禿同

大体脳髄炎(?)と分かったのは初診からどのくらい経過していたかも問題。
最初に診た段階では本当にタダの風邪だったのかもしれない。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 12:24:17
686の医者が687のように突っ込んで突っ込んで突っ込んで〜
素人の686や他の患者達が理解するまで説明してくれれば
このスレにあるような愚痴も減るかもね?
687は医療知識があるんだろうけど、それは一生懸命お勉強したからだよね?
患者側はそうではないから、分かりやすく優しく説明するほうがいいのでは?
おまえ呼ばわりじゃ恐いよ〜

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 12:50:10
本物の医者は勘が鋭くないといけない
何故わかった?のではなく、「これは怪しい」と
感じるかどうかだ

小さい病院で検査も何もせずとも、「この人の病気は重そうだ」もしくわ
「この人は安心だな」と瞬時に見分けられるようにならなくては生まれつきの
医者ではない。
重そうな場合は応急処置をし、紹介状を書く

自分の勘を信じる方がいい

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 20:52:06
>>689
正直今の医療制度では病院が黒字転出できるために
施設認定のために必要最低限の医者を雇うようにしてる病院がほとんど
そういう中では鬼のように勤務医の仕事って多くてな
午前中4時間の間に外来患者60人さばかないとダメなとこもある
病院によっては90人なんてとこもある(日によっては午前中検査のみ)
(ちなみに午後は受け持ちの入院患者25〜30人くらい相手の仕事)
でもその内のかなりの数の患者は別に来なくてもいい患者
かといって「別にこのくらいだったら来なくてもいいよ」なんていって人数減らすと
一応これも商売だから売り上げが減っちゃうんだよ
医療行為っていうのは保険制度の中で単価が決まってて
どんな名医が診ようと一つの診療行為は同じ金しか入らない
だから数でこなさないと商売にならない
当然省ける説明は省かないとホントに重症な患者に時間を回せなくなる
でも総数自体を減らすようなことをすると
病院によっては苦言を呈するとこもある
相手がぶしつけな態度の患者だとむかつくこともあるし
良い人だと一杯説明してあげたい気持ちもあるが
それでも説明したところでその半分も分かって貰えないのが悲しいとこだね
そういうものよ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 23:17:20
気持ちはわかるが……それで、患者にどうしろと言いたいのだ?

例えば、銀行の貸し剥がしで倒産に追い込まれそうな中小企業
経営者が、その銀行担当者から、彼自身も上司からノルマ達成
を常識の範疇を越えた過酷さで強いられている事情をつらつら語
られたとしても、誰ひとり納得しないだろうに。


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 23:48:41
日本の医療制度そのものに問題があるのだな

バイトでトラックの運転手を雇いレントゲンを取らせてる病院もあるという。

694 : 名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 23:56:25
人間ドックで問診してたら、医者が急に横になって丸くなって
ください。というのでその通りにしたら、パンツおろされ
いきなり指で「ズボっ」と...。
直腸診検査だけは2度とされたくないぞっ!

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 00:15:49
>>694
それは、人間の尊厳を傷つけられたってことで訴訟してもいいくらいだね。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 01:22:17
以前、俺の診察をした二人の医師が目の前で「この人は病名はそれじゃない!」
だとか「いやこれだ」とか言い合いしてたっけ・・・

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 17:16:43
>>691-692

自分たちの労働条件の悪さを顧客(患者)にあたるなど
ドキュンもいいところw
一般労働者でそんな奴はまずいない。
コンビニの高校生バイトとレベルに職業倫理が低いねw
またそれを恥ずかしげもなく堂々と言い訳に使うとは(いやはやw)

このスレでも過去に気に入らない患者を怒鳴りつける医者の言い訳レスが乗ったけど
普通の大人として頭のネジが????
医者って根本的に頭がおかしいんじゃないか?



698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 17:17:58
労働条件が悪い場合は顧客にむけず
雇用者もしくは所轄官庁におながいすますw

普通の人間はそうやって生きています。 
知能指数80あれば普通にやれることです。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 18:08:22
私の母は、旭川リハビリテーションで
看護士の虐めにあっていた、他の患者も被害にあっているようだが
詳細は不明

病院に直接メールを送り返答待っていたが、何も連絡ないので
あらゆるところに、書き込みを行い、社会的制裁がくだる事を
期待する

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 21:45:12
↑ 弁護士に相談した上で、被害者の会とか設立して、集団で戦った方がいいぞ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:31:14
>>699
【看護士】(♂のナースのこと)は死語。
今は♀も♂も【看護師】と言う。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 11:50:23
あのさ、医者って応召義務があるのね
雇用されていなくても診察しなくちゃならない時もあるのよね
雇用契約を結んでいないのだから雇用者も所轄官庁(労働という意味での)はありませんね
そんな事しょっちゅうあるかと思うかもしれないけど
飲み屋とかで医者の友人とかに健康相談した事ありませんか?
それも本当は有料とするべき行為なのよね
それを全く払わないで逃げている人達=患者に文句言いたくなる気も判る

医者の妻より

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 12:12:19
なぜ応召義務があるんですか?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 12:57:08
>702
>雇用されていなくても診察しなくちゃならない時もあるのよね
ここで怒鳴りつけられたり邪険に扱われた人たちは応召されたお医者さんに怒鳴られたわけではないと思うのだけど。
病院を黒字にするために商売にならないから大勢患者をさばくのでいそがしいから患者にあたるという方向で話がながれているのに
なぜ旧に応召のばやいをもちだすのだろう?このひとはもしかしてバカ?
>飲み屋とかで医者の友人とかに健康相談した事ありませんか?
ありません。私も専門分野にかんしてならば一銭にもならない相談をもちかけられることはよくありますが
時間の許す限り誠実におこたえするようにしていますしまたないときは時間がなくて返答できませんといっています決してどなったりはしません。
最後に
自分が医者でない人は 医者の立場でレスしなくていいです。
ばかすぎてはなしになりませんw

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 14:20:55
>>702
特許や企業秘密と言うなら別だぞ
だがな
飲み屋の親父にレシピ  聞いたらそれは本当は有料とするべき行為なのか
農家の親父に野菜の作り方聞いたらそれは本当は有料とするべき行為なのか

使っても使わなくても料金先払いの商売は気楽で良いな
あなた
石つかんで自分まで偉くなったと勘違いしている元茄ってとこか

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 14:41:20
>雇用契約を結んでいないのだから雇用者も所轄官庁(労働という意味での)はありませんね

こいつ馬鹿か?
その場合は 応召させる所轄官庁になるだろ。



707 :こぴぺ@お腹いっぱい。:04/10/05 15:09:59
例えば、僧侶は、只管に仏の道を説きます。
それは、御布施を求めて仏の道を説くわけではありません。
人々に対する限りなき愛情をもって、人々の悩みを救うために、
ひたすら仏の道を説くのであります。
その結果、人々が感謝の気持をもって御布施(honorarium)を差し出せば、
感謝の気持をもってそれを受けとるのであって、それはあくまでも
結果の問題であります。したがって、人々が貧しくて、御布施を差し出す
ことが出来なければ、出さなくともよいのであり、それを僧侶の方から
請求すべき筋合のものではありません。
したがってまた、この関係は精算されないままに、僧侶の生活は、
その分だけ社会に対して貸し方になっているのであります。
その故にこそ、僧侶は、世の中から尊敬と信頼をもって報いられるのであります。

708 :こぴぺ@お腹いっぱい。:04/10/05 15:14:51
これは宗教家に限ったことではありません。中世ヨーロッパにおいて
宗教から派生した法学、医学、哲学、教育学皆然りであります。
ロータリーは、これらの分野の職業を一括してprofessionと称し、
利潤追求を第一義とするbusinessと区別しているのであります。
したがって、宗教家をはじめ大学教授、弁護士、医師等は、神様から
与えられた客観原理をもって人々を救済することを第一義とする
職業であると考えられているわけであります。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 15:18:22
うーん
でも医者もくわにゃならんしなあ・・・・

医者の態度がなぜでかいか?という根源的な問題は保健医療制度のせいだとおもうんだよね。
保健のおかげで窓口に支払う金額が凄く安い。
うちの母親なんて(70過ぎ)全然払っていない(老人医療)
だから医者にタダで見てもらってる、という意識が心の底にあって
(実際は違うのだけど、そういう思い込みみたいなの) 
医者自身にもお客は患者本人じゃなくて保健組合という意識がある。

だからこそ、患者は無用に萎縮し、医者は無用にえばりたくっている という結末。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 15:19:39
宗教家をはじめ大学教授、弁護士、医師等は、神様から
与えられた客観原理をもって人々を救済することを第一義とする

神から与えられた、なんて書くから また医者が付け上がるんだよ

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 15:22:27
医者や大学教授が威張りたくる話は聞くが
弁護士が高圧的とは聞いたことはない。
これはクライアントと直接向かい合っている、ということだろう。
態度が悪い弁護士はたちまちおマンマの食い上げだからね。

医者が威張るのも平医者ばかりで 経営に携わっている院長なんかは
腰低いよ。 一番威張ってるのは大学出たてのチンピラ医者。
あまりにも態度が悪いチンピラを投書一本で葬り去ったことはあるよ。

712 :こぴぺ@お腹いっぱい。:04/10/05 15:22:45
実は、職業奉仕というのは、このprofessionの世界の考え方をもって、
businessの世界をコントロールして行こうという考え方であります。
これが職業奉仕の根本原理であります。
professionの世界は、人を救うことが第一義であり、金を儲けることを
目的にしていないので人間関係が精算されないままに、常に人と人とが
或るものによって因縁ずけられている世界、色々な出会いがいつまでも
尊重されて行く世界、そういう関係の中から尊敬と信頼が生まれて来るのであります。
そして、このような関係をbusinessの世界に適用すると、実業家には、
更に信用が生まれるのであります。尊敬と信頼そして信用があるからこそ
実業家は、長期的に安定した経営をすることができるのであり、
個々の取引が常に金儲けだけを第一義として、貸し借りなしに精算されていく
世界からは、尊敬も信頼も信用も生まれないのであります。
世の中の大成した実業家達は、professionの世界の考え方をもって
自分の企業をマネージしているのであります。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 15:32:11
>>707>>708>>712
以上3レスはこのスレとは無関係ながら
職業と奉仕とは何であろう?という疑問が浮かんだので参考までに
コピペさせていただきました。おわり

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 16:51:38
>>702
バカ丸出し
飲み屋のレシピ通り作って、それがまずかったら幾ら慰謝料貰える?
医者の言う通りにして病気が悪くなって死んだら慰謝料取れるわけだろ。
それが責任だし、それに対する対価は払わないといけないわけ
飲み屋でなくとも普通に診療していて薬も出ていないのに金払えと言われたと文句言う奴はざら
怒鳴られている奴はそれと同じ様な事をしている事を気が付いていないバカが多いのだよ
ほんまにバカ丸出しやね

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 17:15:11
えと
意味が通じません。 だれかわかる方 解読してください。 


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 17:20:03
714は705へのレスと思われ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 18:50:20
このスレの住人はお下品な方が多いですね
ですから怒鳴られたりするのでしょうね

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 19:15:28
>>714
レス番以前に、そもそも
人から教わったレシピがマズかったら慰謝料を貰えると言う時点で
あなたの
論点(脳味噌)はズレていると、考えないのですか。

>医者の言う通りにして病気が悪くなって死んだら・・
それは責任云々などという格好の良い話ではありません。
故意か無知かの違いはあっても体の良い殺人です。



719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 21:58:44
>>702
おまい茄嫁だろ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 22:19:38
おい、レントゲンのお兄ちゃん何回
撮り直すんじゃー、いい加減にしろ。
「何回も撮ってレントゲンの影響出ませんか?」
と、聞いたら「1000回ぐらい撮ったら
頭の毛が抜けるかな・・・ははは」
痛くて病院に来ているだよ。何とかならないのか
でも、看護婦のねーちゃんはかわいかった。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 09:24:45
702ってものすごく頭悪いとおもう。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 11:24:16
いっぱい釣れました
こんなバカばっかりだから怒鳴られるんだろね

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 13:30:45
墓穴掘るような釣りはやめましょう。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 18:32:09
>>702 >>714 >>722
馬鹿が開き直ったか・・・
形容のしようがないが
なんだか、いじめられっ子みたいだなw


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 19:22:10
医者妻ってだけで物凄い叩かれえるのね
弁護士妻もたいがいだけど・・・

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 19:41:09
客観的に見てバカは718だね
どう論点がずれているか説明できていない

705に対するレスであれば
医者は飲み屋での会話ですら責任をとらにゃいかん
医者以外は責任をとる事は少ないやろ
と言いたいのちゃうか?
そうとると論点はずれていないと思う
真意は知らんけどな

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 19:44:06
オープン型MRIを初体験しますた。感激。
あれなら怖くないかも。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 22:48:35
>>725
医者妻?
そう言う事じゃないよ、レスの本文に対してでしょ。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 22:55:20
>>726
>>714の「飲み屋のレシピ通り作って、それがまずかったら幾ら慰謝料貰える? 」
これって
馬鹿だと思わない?
その答えが
「医者の言う通りにして病気が悪くなって死んだら慰謝料取れるわけだろ。」
だからね・・・・・
医者の言う通りにして病気が悪くなって死んだら慰謝料 
以前に、故意か無知かの違いはあっても殺人だろ。
違うかい?>>725-726 >>702 >>714 >>722 タンw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 23:24:33
医者って「風邪は万病のもと」って言葉を知らないんだろうか?と思う事がある。
高校生の頃、友人が体がだるくて熱っぽく、近所の医者に行ったら
「風邪です」と言われ、風邪薬を出されたのが最初。
でも、症状は治まらず、大きな病院に行くと「膠原病です」と言われた。

私の近所の総合病院の主治医(内科)は「なんか、しんどい。」と言うと、
「風邪やとは思うけど、一応血液検査するか?
 他にもしたい検査があればしてもええぞ?」と言ってくれます。

医者も当たり外れがありますね

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 23:33:34
>>730
「風邪は万病のもと」だから「風邪です」と、とかく気楽な町医者は言うんだろ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 00:38:26
>>726
バカかおまえ>714が言っているみたいに
おまえ、だれかに食い物の作り方を聞いて、まずかったら慰謝料貰うのか

客観的に見ようが横レスで見ようがバカはおまえだ


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 07:56:23
>医者の言う通りにして病気が悪くなって死んだら慰謝料 
>以前に、故意か無知かの違いはあっても殺人だろ

ソースを出してみそ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 10:31:50
そういや、担当医が殺人罪で有罪になって吃驚した事がある。
奥さんを薬づけにして死に至らしめたらしいんだけど
故意か愛情による過失かで争っていたような記憶がある。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 11:54:45
病気が悪くなっても慰謝料はないでそ
慰謝料になるのは 悪質な医療ミス な場合だけ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 15:49:13
>>733
ほれっ!
ttp://www.otafuku.co.jp/contents/f_catalog/100141.jpg

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 16:40:22
飲み屋のレシピ通り作って、それがまずかったら慰謝料貰える方は
もっと
ありえねえw
バカは出す例えからしてバカなんだが・・・・・

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 19:03:05
でも、弁護士とゴルフしててプレイ中に息子の相談したら
請求書来たやつおる

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 19:08:24
むかし、ソープで毛ジラミうつされ、大学病院へ行ったら
インターンというより学生らしき若い女が大勢見に来た。
おれの息子は縮みあがったのはいうまでもない
ハジカシ〜

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 20:11:35
毛じらみをうつされたら全部剃ればいいだけなんじゃないの?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 22:14:23
>>738
ちょっとわりい
その「でも、」はどのカキコに対してなの?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 00:01:53
>>739
それって人権侵害じゃねーのかな?
大学病院の患者は、無条件で医学生の学習材料になります、なんて
誓約書交わしてるわけじゃないしさ。
それがトラウマになってインポになったら、慰謝料とれるかも。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 00:11:32
昔は大学病院行くと学生のおもちゃにされてたけど
最近は学生にみせて良いかという同意書ないと見せない事が多いらしい

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 08:44:47
ココ最近、青っ鼻がでるんだなー医者にでもいこうか?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 09:42:46
リハビリには気をつけろよ、とんでもなく手荒い整体師たまにいるからな。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 14:42:04
日本人でナルコレプシーって病名の香具師は
いるんだろうか?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 14:42:51
わたくし かるーく それでつ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 11:51:18
あの芸能人もこれで亡くなったんですよね
とうれしそうに言うドキュン


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 21:19:16
>>743
大学生の教育に協力をする訳だから
手術代をタダにすべきだよなーー

750 :だから:04/10/11 23:22:27
>>739
インターンなんて制度は日本じゃ30年以上も前に廃止なんだってば。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 16:22:40
横レス
しろうとの教育に協力をする事にはかわりあるまい

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 16:41:39
>>750
>インターンなんて制度は日本じゃ30年以上も前に廃止なんだってば。
実質上、医師としてひとり立ちするために研修する制度は存在する。
そういった研修生のために、患者が研修材料になっているという事実をここでは言っているだけだ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%A8%E5%BA%8A%E7%A0%94%E4%BF%AE

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 16:59:41
このスレに 頭の悪い医療関係者(多分バカ医者のバカ妻)が
一人巣食っていますね。
発言があまりにイタタで誰も相手にしていないことに 何時になったら気づくの?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 17:35:29
>>753
飲み屋のレシピ通り作って、それがまずかったら慰謝料いくらとか言ってるヤツだなw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 08:29:09
>>754
お前も同類

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 18:24:49
>>754
それお前が言い出したからだろ
お前も出入り禁止

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 19:26:20
>>756
ボクが悪いんじゃない
 あいつが言い出したのがわるいんだ ってことですか

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 23:45:13
荒しはスルー♪

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 15:26:26
このスレには頭の悪い医療関係者(多分バカ医者のバカ妻、元茄〜、でき婚りつ98%)が
一人巣食っています。けっこう必死です

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 15:48:35
2浪の末
セントマリアンナに1億積んで入学
10年かかって卒業
酷使浪人3年(10歳年下の現役東大医生に時給2万で家庭教師をしてもらい) 
苦節15年 33歳にしてやっと医者になれたと思ったら
看護婦にだまされてデキケコーンじゃー
無神論者にもなっちまうよなあ 
旦那さん気の毒に(しくしく


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 15:58:01
760の患者になる人の方が、気の毒に・・。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 19:32:11
昨年、腹部手術のため入院したときのこと。その日は、尿道に差し込まれた管を
取り除く予定。泌尿器科一番の美人看護士、K原さんが準備にあたってくれた。
そして、担当医師がやってきて、いよいよその時を迎えた。 
全身麻酔から目覚めた時、***に管が刺さっていたことに気づいてから半分コワレ
たオレは、「K原さん、オレの***を見てくれ!!」と脳内で絶叫した。
しかし、その叫びがK原さんのもとに届くことはなかった。医師がオレの病衣の前を
はだけた瞬間、K原さんは顔を背けてしまったのだ。  _| ̄|○
そんなに大それたものではないことは自覚していたが・・・  ここまできたら見て
ほしかったなぁ、K原さん・・・   まぁ、でももし見られてクスッと笑われるより
はマシか?  冷たい仕打ちというより暖かい思いやりだったかもしれんと思おう。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 09:23:41
あんたが眠ってる間に
しかっりと見てるから安心汁

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 10:05:57
那須妻になりきっての自作自演おつかれさま

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 18:41:09
>>764
まるでバカ茄はいないような、レスの持って行き方だなw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 18:49:15
実際全身麻酔の手術したらティンコは見られまくり
触られまくりでしょ。
手術中は肛門にも体温計ぶっ刺さってるし・・・。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 18:58:41
>>760
このシュチュエーションって私のいとこに似ている・・・
違う所は2浪じゃなくて3浪!
大学はも〜っと程度の低い所!
酷使浪人3年じゃなくて4年!
それプラス在学中から試験前は家庭教師つけて特訓!
こんな人でもゆくゆくは某病院の院長になるのです。
なんて恐ろしいことか・・・。

今年45で結婚歴なしですが、金だけは持っているので
いつもくだらない女がまとわりついるみたいです。





768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 19:12:04
歯医者怖いよ いいかげんにしろ

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 20:51:00
>>767
キンタマ医大でつか?
私の身内にキン玉出がいます

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 02:52:07
いくら頭良くて石になっても最初は本を片手に受け持ってるんだよ、主治医って。せめて私の主治医になる頃迄に沢山 臨床経験積んでいてねって心で叫んだ!そう、あなたの事よ。愛してるなら逝かせないでねww

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 12:41:56
高偏差値医大卒が名医だとは思わんが
 常識的な 
  最低ラインっちゅうものもあるだろ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 19:47:35
wをつけてレスしている奴うざい
茄子妻とやりあいたいなら別スレ行け!

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 19:50:06
wwww


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 22:49:59
荒しはスルー♪

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 09:16:25
某病院の麻酔科にヤクうちながら病院内をうろついてる奴がいたなー
首になったけど

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 21:21:39
普通は周りの人が最初に見た時点で対処するのが私の感覚だが。

話は違うけど
ドキュン思想の方たちって
周りにいたドキュンとか、ドキュン行為を知っているとかを
うれしそうに喋るよね 

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 10:57:19
>>776
必死( ´,_ゝ`)プッ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 13:10:03
777おまえもな〜

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 09:33:18
入院中、人の点滴を間違って打たれたことある。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 09:35:37
俺は入院中、陰毛を剃られた。
若い看護婦がゴム手袋をしてアレをつかんだ時は
射精してやろうかと思ったが、無理でした。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 11:30:14
ゴム手袋って  何かきたないものを触るときのような・・・ ヤダな
まぁ、綺麗なものではないかもしれんが

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 12:50:20
婦人科の先生もナイロン手袋して突っ込むよ・・・
まぁ、綺麗なものではないかもしれんが

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 14:50:34
ナイロン手袋?ナイロン?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 15:00:01
>>781
そうしないと、看護婦さん妊娠しちゃうじゃん。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 15:14:06
手術の時つけてるような手袋でしょ?
まさか炊事用のピンクかなんかのゴム手袋じゃないでそ?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 16:23:45
>>783
カーテンを引いてるから見えないんだけど、音からして
髪を染める時に使うような、薄い感じの使い捨てのような感じのものだった。
手袋になってないのかも。 カーテンの向こうだからようわかりません。スマソ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 16:49:07
そーいえば、ちょうど一年前に診察を受けたときは、手袋つけた指を
肛門に突っ込まれた。普段から肛門に指を入れて洗ってるせいか
全然気持ち良くなかったなぁ。 スレ違い、失礼

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 23:50:14
ンコにいきたくなると強烈に穴がかゆくなりまつ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 00:19:26
痔ですね。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 02:58:57
みんなプシ子と変わらんなー

791 :760:04/10/20 10:15:05
>>767
聖マリ以下の大学ってあるんでつか?

>>760のエピソードは知人の東大医学部生(当時)に聞いた話でつ。
760に出てくる東大医学部生ね。
>>775
それこそが聖マリ大の医者でわないですか
(麻酔科で大量検挙されて新聞に載ったよ)

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 20:55:42
兵庫医大

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 22:36:47
私の受験生だった頃、医者の息子や娘で何浪もしても医学部に入れなくて
それでも家の跡を継ぐ為になんとか医者にならなくてはならないという子達が
行っていた医大といえば、金沢医大、埼玉医大。
それも無理だった人は、とりあえず歯医者にはなれということで
城西歯科大(現明海大歯学部)、松本歯科大、神奈川歯科大辺りに
行っていたようです。
でも、程度低い医大に行っても、そこで頑張って勉強して
コネ使っていい大学の医局に入局した様な人もいるんで
必ずしも程度の低い医大卒=ヤバイ医者ではないと思う。



794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 23:18:25
いや、大学は関係あるよ。
金で入る私立系の医大の香具師なんか話になるかいっっっ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 23:34:20
高偏差値国立医大卒と低偏差値私立医大卒との医療の差は教える教授の高低の差と本人の理解力の善し悪しの差でしょ。差があって当然。高偏差値国立医大卒の方が腕がいい人が多いのは確か。

796 ::04/10/21 00:20:20
いつの間にかランク付けスレになってますよ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 10:22:20
東大での医者が一番腕が良いと思っている馬鹿は那須妻以下

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 11:55:32
>>797
胴衣!

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 11:57:27
「腕のいい医者は個人病院にいます。」って大学病院の医者が言ってた。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 12:41:32
大病してから同じ事言えるか?よりいい石探すだろうが。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 13:06:38
大学病院は設備が揃っているから
何かの時の対応においては心強いかな。
でも、医療ミスも多いからねぇ。
結局は何を信じていいのかわからんね。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 13:22:37
799さんの言うとおり。
変な迷信信じると第二の割り箸事件になるよ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 13:38:53
>東大での医者が一番腕が良いと思っている馬鹿は那須妻以下

そんなことはおもってはおらんがな
>>760のような低脳医者が名医になれるとは到底思えんぞ


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 14:31:51
>>803同意。そうそう、努力はかうが 所見ミスの可能性高いかもな。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 14:46:11
だから〜学歴なんかで医者の腕を判断する事自体ナンセンスなの

また、あなたにとっての名医は私にとっての名医とも限らない

相性とかもあるだろうし、結局は運に任せる事になるのでは?

と、あきらめの境地に達した今日この頃

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 15:31:03
>>805オマイ、医師とか弁護士が身内や友達いないだろ。だからわかんねぇんだよ。評判の良い医師は常に勉強してんだよっ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 16:22:55
>>805
オレ、RSDっていう難治性の病気に掛かったんだけど、症状が出始めて
1ヶ月、2件目の病院で診断された。ヘルニアや関節痛と間違えられやすく
放置すると手や足が全く動かなくなるんだ。その先生の治療方針もオレに
合っていたらしく、さらに1ヶ月経って相当回復してきた。

病気の事調べようとしてあるサイトを見たら、4年間診断がつかなくて相当
悪くしてしまった人の体験談が出ていた。

自分はたまたまラッキーだった訳なんだけど、逆になる可能性だってあった
訳で、怖い話しだよ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 16:48:59
評判の良い医師は常に勉強していると錯覚している奴がいる

アフォやねえ

単に口が達者だったり宣伝が上手だったりするだけてのがかなりの確率でいるのに

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 17:13:37
>>808相手が人だから儲ける為に宣伝はするわな。口もうまくなるわな。でも、腕はゴマカセないだろうが。口だけじゃ 単なる詐欺やないか?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 17:24:10
>>807ジストロフィー?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 18:10:42
腕って何だよ。
何を基準に判断しているんだよ

結局、評判ってのは患者にとっての満足感で決まってくる
だからうま〜く口車に乗せれる医師が評判が良くなるというわけ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 20:19:33
外科も単に満足感なの?満足させるに必要なのは口か?www

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 20:52:02
私は口の上手い医者は信用していません。特に聴診器を当てながら
ベラベラ関係のない世間話などをしてくる近所の医者。
年寄り相手ならそれでいいかもね。 ちょっと家から離れてるけど
信頼できるお医者さんがホームドクターよ。 余計な事はいいです、その口。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 21:01:22
血液検査で大量に血を抜かれて貧血おこして倒れたことがある。
後から来た医者が「こんなに抜いたの!?」って焦っていた

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:23:37
内科は口がうまく直観力が必要
外科、耳鼻科、整形外科、歯科、眼科は腕が必要

>807さん
調子が良くなって良かったですね。
この先も回復しますように。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 07:54:03
だから〜
腕の評価をどうやっているのか具体的に言ってみろよ
それが出来ないから結局は満足感が評価の対象になるって言っているのだよ
やっぱり馬鹿ばかりだね
特にw付けて那須妻とやりあっていた奴

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 08:34:15
そりゃ私だ。女だよ。茄子でもない。愛人が石だ。ワリーか!家族も医療関係で子供の頃から思ってたんだよ。外科医なんか、今じゃ技術職ともいえるよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 08:56:08
口がペラペラ動く医者は、自分の腕の悪さ=見立ての悪さを
ごまかしているんじゃないの。 腰が痛くてしょうがないと近くの個人病院に
行った人が先生に「大丈夫だよ、心配いらないよ〜」と言われ電気をかけて
もらってたけど、大きな病院で2週間後にガンで亡くなりました。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 09:28:41
>>818
ネタはいらね

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 09:37:56
>>816:禿同

同じ病気でも
できている場所、大きさ、周りの臓器との関係
元々の患者の体型
他に持っている病気の種類
なんか全部違うわけで
どうやって腕を判断しているのか具体的に述べて欲しい


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 09:54:00
ついでに言っとくけど
外科医が他の外科医の腕を評価する事はある程度できるが
それでも自分の腕がかなり良くなければ上手下手は評価しにくい事が現状
ましてや外科医以外が評価している外科医の腕(手術技術)なんてあてにならないのではないかと思う

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 11:31:25
ヤブ医者の集うスレ になりましたね。
 屁理屈たれて一人前の医者か
スレタイ読んでカキコしてください。 ネタ大歓迎(患者の)

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 12:39:59
腕前に付いてですが。
それは病院という所は病を治すためにあるわけです。
いかに多くの患者を治したか、コレが評価に繋がるかと思います。
切っても仕方がない患者の場合は別として・・・

すい臓がんの切除なんかができる外科医は腕がいいと言える。
難しい箇所にできたできものをさらりと取り除ける外科医を腕がいいというのだ。
簡単な場所でありアホでもできる手術を失敗する医者を腕が悪い
カスというわけだ

わかった?


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 12:52:39
>>823ワロタ。同意。しかし、ここのスレはそのアホ医の出会いを楽しく、更に自分のアホさをさらけ出すとこらしい。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 14:36:13
アホ医者もそれなりにたのしいよ。
重病じゃなければねw
話の種になるし

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 16:57:07
ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1039387164/
最初の方をしばらく読んだ後、335に飛んでみて下さい。
そこからの急展開にはビックリします。
1年近く診察を受けていたのに、最後の告知で「1ヶ月は難しいでしょう」とは!!
信じられない。もっと早く言えよって思いますよ、きっと。

もし、自分が後数週間の命だと知ったら…。
享年43歳だそうですから、他人事とは思えません。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 17:47:24
これは友達のお母様のことだけど
若い頃に輸血で肝炎にかかった
近所の医者にずーーーーーーーっと掛かっていた。
突然激痛で倒れる。末期の肝臓がンだったよ
劇症肝炎になってなくなるまで1月くらい。ほとんど昏睡状態。
肝炎で医者に掛かっていて 末期がんになるまで気づかないって 変だよね。
お母様当時53歳

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 18:55:26
>>827
ムゴイ話もあるものですなー

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 19:15:57
827の友達の母親も口のうまい医者なら助かったかもな

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 22:21:13
827の様な噂話(ネタ)につられる奴が腕を評価できると思っているだけで馬鹿丸出し
肝臓癌で激痛・・・・肝臓癌は痛みを伴わない事の方が多い
肝臓癌患者が劇症肝炎・・・・極めて稀 肝不全にはよくなるからその間違いかもしれんが大きく違う
劇症肝炎でなくなったのなら末期癌で死んだわけではない
末期がんの診断を誰がしたのかと言う事とそれが正しいと言う根拠がない

屁理屈に聞こえるだろうが
この話のように全く異なる話を勝手にごっちゃにして噂として流している事が良く判る
それで評判を決められたらたまったものではないのか?
それと病気を治すのが医者の仕事と思っていたら大間違いです
患者を診る事が医者の仕事なんです
例えば、この病気は治せないと判断する事も医者の仕事です
評判の良いという医者には患者には治せると錯覚させて手術を行い、逆に痛みを与えQOLを落とし短命とする奴だっている
それでも患者の家族が満足したら、よそでは出来ない手術をできる腕の良い医者という評判だけが残りますからね

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 03:03:52
好きに言わしておけよ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 06:21:48
肝臓を悪くして亡くなった親戚の人を思い出した。
肝臓が悪くなって数年、素直に治療を続けていたんだけど
悪化したらしく、うちへ来て「何年も病院へ通って家でも養生して
治療に専念したのになぜ、こんなに悪くなったんだろう」と悔し泣きしていた。
その人の子供は医者だったから亡くなった本人も家族もやりきれない気持ちだったと思う。

数年前にテレビ番組で肝臓の病気が進行していく仕組みが放映されていて
私ははじめて親戚の人が亡くなった疑問が解けたけれど、何も知らない素人には
病院側の手落ちとしか思えないのも無理はないと思った。
やはり、患者と医者の間には病気の理解度に深いギャップがあって
それを埋めない限り、このようなスレは続くんだろうな。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 08:15:55
>>832
良い事を言う人やね

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 09:09:35
経営者とリーマンも理解し合えない
しかし、この世の中はそれでいいのだ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 10:01:10
男と女も理解し合えない
しかし、世の中はそれでいいのだ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 11:32:23
医者と患者が理解し合えない
 病院を変えればいいのだ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 13:21:15
夫と妻が理解し合えない
そうだ妻を変えればいいのだ
なぜ今までそんな事に気が付かなかったのだろう

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 08:48:21
それでいいのだーそれでいいのだーバンバンバカボンバカボンボン

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 11:40:36
>>837
理解し合えてないから。

840 :827:04/10/25 09:23:04
>>830
ネタじゃないよ。
死亡診断書を見たから「肝臓がン」ってのは確かです。

あと劇症肝炎って記憶違いだった。多臓器不全の間違いです。
断末魔の苦しみはハンパじゃなかったそう。
友人はたった1月の看病で7キロも痩せてしまったよ。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 19:31:05
>>840
死亡診断書って一番偽造しやすい公文書らしい



どうでも良い話だからさげとく

270 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>3541l>>4161\>>5108>>1921>>4109>>7939>>2824>>1714★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)