5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【40代】名馬・名勝負を語る【馬キチ】

1 :流星の貴公子:04/06/20 11:22
スピードシンボリ・アカネテンリュウ・ハイセイコー・
テンポイント・カブラヤオー・トウショウボーイ・グリーングラス
マルゼンスキー・タマモクロス・ミスターシービー etc・・・。

多くの名馬が通りすぎましたな。
馬券的な予想はなしで、ただ単に、名馬・名勝負をひたすら
美化しながら懐かしむスレ。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 11:23
ヒカルイマイの追い込み。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 11:37
1977年の有馬記念

TTG(テンポイント・トウショウボーイ・グリーングラス)の、
歴史に残る名勝負は、オールタイムNO1の興奮度。

4 :流星の貴公子 ◆.zpZqxChGY :04/06/20 11:39
シンボリルドルフと、キタノカチドキと、タイテエムを
忘れとった。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 12:06
ハイセイコーが、はじめて負けたダービー。
場内は騒然としていた。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 17:38
テンポイントの骨折シーン、
大変なことになった、と、おもた。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 17:41
最近だけど、サイレンススズカの、秋天。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 19:27
骨折シーンならサクラスターオー


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 19:36
天才、気まぐれジョージ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 21:21
こういうことを書くと、不謹慎と言われそうですが。
骨折シーンでは、

テンポイント・・・粉雪の舞い散る中で、美術絵のように美的だった。
サクラスターオー・・・骨折したスターオーの、当惑の表情が悲しい。
ライスシャワー・・・残酷という言葉がピッタリ。激痛のシャワー。
サイレンススズカ・・・そのまま、天国まで走り抜けそうだった。
ホクトベガ・・・史上最も悲しい最後だった。異国の地で彼女は・・・

他にもいっぱいいたけど、以上が代表格。
特にテンポイントの骨折は、夢を見ているようで・・・。
その後、ファンの声で安楽死をとられなかったのは、
逆にかわいそうな最後になってしまった。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 21:43
白い逃亡者、ホワイトフォンテン。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:32
シンザン以来、19年ぶりの三冠馬になったミスターシービー。
乳がトウショウボーイというのも感激した。
そのミスターシービーの母親はシービークインで、
新馬戦でトウショウボーイと走ったというのもドラマやったね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 03:06
シャダイカグラの引退試合のエリザベスを制したサンドピアリス

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 06:09
二度あることはサンドピアリス

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 19:44
>>10 エラソーに補足させてくださいね
キーストンの阪神大賞典はさすがに見てませんが
(もし見てたら競馬見なくなってたでしょ)
ハマノパレード(高松宮杯、突如、崩れ落ちるように転倒)
キシュウローレル(阪神牝特?強いのに勝てず、しかも非業の死)
サイレンススズカも代表格ですが、自己の卓越したスピードに脚が耐えられない感じ。
あまりに可哀相な馬たちに黙祷ですね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 20:43
>>15
キーストンは話に聞いただけだけど、
話で聞いただけで泣いた。

健気すぎる。
そして悲しすぎる・・・



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 23:00
1974年の有馬記念

ハイセイコーとタケホープ最後の対決であったはずだったが、終わってみれば
タニノチカラの強さだけが印象に残ったレースだった。

その翌年そのタニノチカラをマイラーズカップで負かしたキタノカチドキ。
三番人気という屈辱を晴らすが如くだった。

また無敗のままターフを去ったマルゼンスキー。
「三十番枠でも良いからダービーに出してくれ!」と言った中野渡騎手。
伝説の名馬だろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 00:49
タラレバになるけど、
もし、あの有馬にマルゼンスキーが出走してたら・・・。
TTGとマルゼンスキーの激突。
俺は全然違った展開になったと思うけど、
TTがお互いを意識したら、マルゼンスキーが逃げ切るだろうし、
ガチンコなら、マルゼンスキーはTTには勝てないと思う。
主観ですけど、

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 00:53
マルゼンスキーの子、ホリスキー
菊花賞でぶっちぎりの勝利。
馬券取ったのでよく覚えています。(^^)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 00:54
一番美しいのはタイテエム。
そして、ゴールドシチーに、トウショウファルコ。

タイテエムの、四白流星のの馬体はきれいだった。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 00:57
アカネテンリュウって、元祖アイドル馬だったよね?
夏の上がり馬といえば、アカネテンリュウ。
人気ありましたな。
そして、アカネテンリュウが引退した年の菊花賞、
有馬記念を勝ったのがイシノヒカル。
アカネテンリュウと、イシノヒカル。好きだったな。。。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 21:31
「それ行けテンポイント鞭など要らぬ、押せ!テンポイント先頭・・内からグリーングラス」
ハイセイコーで興味を持ち、キタノカチドキやカブラヤオーで勢いが付いた競馬熱、
これにダイナマイトを放り込んだのがテンポイント。
たまたま例の「阪神三歳S」をナマで観てしまった(大学生1年)のが運の尽き、
凋落著しい関西に現れた希望の星、ってのも決め手。
杉本清のマイクによる実況LPレコード(笑)を聞き込み、ゴール前の部分は
ほとんど今でも諳んじている始末っす。
・・・でも一番好きなのはレースではなく上記菊花賞の本馬場入場。
「春は哀しい定めに泣いた・・・ラストチャンスに見せてくれ、あの脚を!」

23 :駿河駿府城 ◆rF3U/UzFSU :04/06/22 22:51
>>21
イシノヒカルといえば、この世代の馬は、昭和で最もハイレベルな
世代と言われていますよね?
関西3強と云われた、ロングエース・ランドプリンス・タイテエム。
それに、関東ではイシノヒカルにハクホオショウって馬もいました。
古馬になってから活躍した、タニノチカラもこの世代の馬ですし、
他にも、タケデンバード・クリイワイ・オノデンベンケイ・ユーモンド
がいました。あの、悲劇のハマノパレードも、この世代だと思いましたが。
三歳時(現二歳)には、怪物ヒデハヤテもいましたし、ソロナオールも
忘れちゃいけませんよね。あっ! ランドジャガーもいました。


24 :駿河駿府城 ◆rF3U/UzFSU :04/06/22 22:55
>>22
自分はトウショウボーイファンでした。
あの当時は、テンポイントは嫌いでしたが、
今でははっきりといえます。
トウショウボーイファンとして、テンポイントと名勝負を
繰り返したことは、誇りに思うと。
お互いのファンが、お互いを認めあった、希有なライバル
関係でしたね。
なんか、矢吹ジョーと、力石徹の関係に似ています。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 23:05
ホリスキーホリスキー
13番のホリスキー
また菅原だまた菅原だ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 23:08
映画「シービスケット」を、みたけど、
あの程度のドラマ性のある馬って、
日本にも、いくらでもいた。

27 :22:04/06/23 10:35
>>24 スルガスンプジョウさん
キタノカチドキ、コーネルランサーと同期の渋い中距離馬でしたね〜。セントライト記念覚えてますよ(笑)
・・・こういうレス頂けると嬉しいですね。
>>22では書けなかったんですがトウショウボーイ、もう菊花賞当時は憎くて憎くて・・
テンポイントが皐月賞前に調子を崩した時に入れ替わるようにして
主役の座を持って行ってしまったから・・・。
でも仰有るように、いつしか彼に尊敬と敬愛の念、これは今でも変わりません。
(だからミスターシービーには物凄くイレこみましたよ)
いやはやグリーングラスを加えたTTG、自分にとって懐かしい時代の象徴です。

この三頭が同時に出走した3レース(菊花賞、宝塚・有馬記念)すべてで1〜3着を独占、
しかも一着を分け合ってる! またそれぞれが有馬記念を勝ってその年の代表馬に。
・・・「強い世代」というのは仰有るロングエース世代のように他にもあるのですが、
代表馬がこんなライバル関係を築いた世代は空前絶後でしょう。
ああ、書き出したら止まらん・・皆様長文スマソです。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 11:19
裏切りの皇帝クライムカイザー・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 15:09
1979年グリーングラスの有馬発走前、
梅田の場外では「想い出のグリーングラス」がかかってた。
俺はテンメイと心中した。


30 :22:04/06/23 17:15
大崎昭一の鞭が入った!外からメジロファントムが襲いかかる!
さぁ、際どいぞ、グリーングラスがギリギリ我慢しました・・・
あっしはスってもいい覚悟で、彼の単複のみ1万円分をTVの前で握りしめてました。

最期に残ったGが自らの世代を誇るかのような力走、TTに捧げる勝利・・・などと
自分で盛り上げて自分で泣いておりました。ったくバカですねえ。
・・・しかし梅田場外、粋なことしますね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 20:55
タケノベルベッドの大穴。

32 :駿河駿府城 ◆rF3U/UzFSU :04/06/24 23:24
>>27
トウショウボーイとテンポイントの、TT物語って、一種の大河ドラマ
ですよね。
このTT物語の始まりは、テンポイントの祖母クモワカから始まります。
もし、クモワカがあのときに殺されていたら、後の桜花賞馬ワカクモ
が生まれていませんでした。そして、ワカクモはテンポイントの母。
テンポイントは悲しい最後になってしまいましたが、その宿命のライバ
ル、トウショウボーイは種牡馬として大活躍。
そして、天馬はシービークインと運命の出会いをする。
その結晶が、ミスターシービーです。
「シンザン以来、19年振りの三冠馬誕生!」
あの、菊花賞でのミスターシービーの走りをもって、TT物語が完結
したのです。 クモワカから、ミスターシービーまで。

今後、TT物語に匹敵する感動は再現されるのでしょうか?


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 20:41
外車が増えたから難しいんじゃないかな。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 23:45
>>18
私の主観ではマルゼンスキーが完調で出走すれば、TTはマルゼンスキーに勝てないと思います。
しかしマルゼンスキーの欠場により、伝説のレースが残ったと思えば、
「マルゼンスキーよ欠場してくれてありがとう」ですね。

>>20
タイテイムは四白流星の貴公子と呼ばれましたが、流星と言っても白面でした。
流星ならやはりテンポイトでしょう。
顔だけならテンポイントが最強でしょう。
勿論主観ですけど・・・・。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 01:52
主観的昭和最強馬ランキング(芝・距離は総合的に)

1位 シンボリルドルフ 2位トウショウボーイ 3位テンポイント
4位 マルゼンスキー 5位カブラヤオー 6位タニノチカラ
7位タマモクロス 8位キタノカチドキ 9位イシノヒカル
10位タケホープ 11位ミスターシービー 12位カツラギエース
13位アンバーシャダイ 14位ハイセイコー 15位テスコガビー

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 02:21
もし、現代のようなダートG1路線があったら、
あの当時のハイセイコーは、クロフネ以上のパフォーマンスを
演じていたと思う。
ハイセイコーは、本来ダート馬で、距離も2000前後がベスト。
現代のような、距離別のG1が整備してあれば、
かなりG1を勝っていたと思う。

ハイセイコーって、単なるアイドルホースじゃないんですよ。
自分の得意分野で走ったら、すごいものがあると思います。
タイキシャトルなんかより、ずっと上だと思うんですよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 03:38
時代の違う馬をくらべるのは難しいです。
少しづつ進化させているから今の馬の方が
パフォーマンスは高いはずだし。
タイムだけでは計れないけど、馬場は今の方が
いいしね。
しかしタイキシャトルはハイセイコーより速いと思う。
同じ条件で走ればね。

38 :36:04/06/26 14:30
>>37
私の書き方がおかしかったようですね。
勿論、タイキシャトルとハイセイコーが同じ条件で走ったら
タイキシャトルがぶっちぎり?で勝つと思います。
競走馬は進化しているわけで、ハイセイコーが勝ったら
日本競馬の退化ってことになりますからね。
でも、時代の違う競走馬を同じ条件で較べるのはおかしいと思います。
時代時代の尺度で決めるべきで、その時代における実績は
タイキシャトル以上のことを、ハイセイコーはやっていたかも?
という、タラレバの話しです。
なんたって、当時のハイセイコー関係者は、同時代のセクレタリアット
と、ダートなら良い勝負をすると信じていたらしいですから。

違う時代の馬を比較するのは難しいですね。
テイエムオペラオーは、シンザンより遙かに強い。
でも、格はシンザンの方がずっと上ですから。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 14:36
>>38
なるほど。納得です。
タイキシャトル『なんか』←ここにカチンときただけです。
こちらこそガキでした。すみません。
ちなみにハイセイコーは好きな馬です。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 16:37
割り込みごめんなさい。
>>38 格という観点から云えば、さらに種牡馬としての実績もありますしね。

能力はそりゃあ現今の馬の方が圧倒的でしょう。
コースはほぼ同じだから、時計からも(ある程度)判断出来ますし。
しかし・・・・つまらなくなりましたね。
話を戻して、ハイセイコーと云えばNHK杯。絶対ムリと思ったところから
こじ開けて抜け出したあの根性。菊花賞の内外鼻差の叩き合いもありますが
私的なベストレースはこれ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 23:39
本当に凄いサラブレッドって、トウショウボーイだと思います。

強くて、人気があって、名勝負を演じて、種牡馬としても超一流。
マルゼンスキーは競争生活が短くて、名勝負がなかった。
パフォーマンスばかりが目立って。故障がちっていうのもマイナス。
トウショウボーイが全ての名馬の条件を満たしていますね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 01:42
タイキシャトルの強さって認めるけど、
もし、ハイセイコーの時代みたいに、距離別のG1が整備されて
いなかったら、タイキシャトルは一個もGI勝てないわけで。
逆に、ハイセイコーの時代に、現代のようだったら、
ハイセイコーはかなりG1勝ってるでしょう。

でも、専門分野のG1が増えたせいで、異種格闘技戦のような
レースが減ってつまらなくなりましたね。
タイキシャトルの有馬か秋天の挑戦、スペシャルウィークの
マイル挑戦とか、そんなことがあってもいいと思うけど、どう?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 15:57
もうわかったよ。納得したって言ったろ。
タイキシャトルが好きじゃいけないかよ。
ああああ、ハイセイコーはすごいねつよいねかっこいいねー。
これでいいかよ。そんなに追い込んで楽しいかよ。

ムカツク!!

44 :AP:04/06/27 16:24
タップダンスシチーって、そんなに強いか?
凱旋門賞で、馬群に沈む姿が目に浮かぶ。
メジロパーマーを思い出す馬だけど。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 19:26
>>43
ハイセイコー>>>>>(越えられない壁)>>>>>タイキシャトル
(堂々のクラッシック制覇馬)               (ただの短中距離馬)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 21:02
本当に、40代の人間の集まりかよ?・・・。

異なる時代の馬を比較すっと、ろくなことがない。
大人の会話しましょうや。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 22:57
そもそも板違い。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 23:10
んだよね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 00:09
板違いかもしれないけど、ここでは40代の人間が語り合うって
いうところに意義があるんじゃないの?
競馬板では、すぐ煽り合いになるし。でも、板違いかな?

板違いっていえば、いくらでも板違いのスレあるけどね。
野球も、グルメも、自治問題も、音楽も、アニメや漫画も、
全てが板違いになってくるし、べつにいいんじゃないの?・・・。

それに、多少の煽りが入ってた方が面白いし、罵りあいもありでしょ?
でも、40代なりの常識の範囲で。
自分で書いてて、意味がわからなーい。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 00:20
絡んでこそのゲイルスポート

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 13:22
>>49
言いたい事はわかるー


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 15:13
>>36
こういう自分の好きな馬の優位性を
示すために他の馬を出してきて貶めるような
書き込みが荒れる元。
競馬板をみてる人なら分かると思うが。
このようなスレッドは必然的に荒れる。やめとけ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 18:41
荒れてこそ2ちゃん

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 19:14
>>53
わかった。荒らすことにする。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 19:18
>>54
相手にするな。
この禿げ親爺!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 23:54
>>35
いくら主観とはいえ、「最強馬」を15位迄上げておいてタケシバオーのタの字も出てこんのは
イカガナモノカと小一時間(ry (w

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 23:58
>>55
自分のコンプレックスは、人をバカにしたり罵ったりするときの文章に
よく表れますよ。気をつけましょう。

例:
ハゲの人、禿げることを気にしている人 → この禿げ!
進学できなかった人、不満足な進学をした人 → この高卒!
無職の人、リストラの不安におびえている人 → この無職ひきこもり!
貧乏な人、金銭亡者の人 → 貧乏人は氏ね!

>>56
タケシバオーなんてくそ

58 :キムさん@キムチ好き ◆Kim/jb/eas :04/06/29 00:33
皇帝シンボリルドルフ>>>>>(越えられない壁)>>>>>マチカネトノサマ ニダ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 00:48
あれろ、あれろ、あれろ、
年齢関係なく、競馬やるやつぁ、みんな気が荒い。
荒れてこそ、博徒の道。ギャンブラーの生きる道。
荒れないレースは、くそ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 11:01
しばらく様子見よっと。

61 :駿河駿府城 ◆rF3U/UzFSU :04/06/29 23:14
タケシバオーを知っている人って、もう40代も後半の人ですよね?

ちなみに、小生はスピードシンボリ vs アカネテンリュウの時代
から競馬観戦してました。
スピードシンボリって、実はタケシバオーより下の世代らしい。
で、このスレでは、昭和の競走馬限定ですか?
小生は、ステイゴールドとか好きだったですね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 23:46
>>61
アカネテンリュウ、懐かしいなあ。当時漫画の影響かもですが(記憶が定かでは
ない)私の競馬の原点がこの馬です。何故か70年の有馬記念、小学生のくせに
親父に頼んでシンボリ×アカネの馬券を買ってもらいました・・初馬券的中w
有馬といえば3年連続3着のナイスネイチャも思い出です。今なら3連複の軸ですね。

ステイゴールド、香港のレースは目頭が熱くなりました。思わず記念の写真を
買ってしまいました。ステイもネイチャも生涯賞金獲得額から見たら馬主さん
大喜びでしょうね。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 00:55
この間のタップダンスシチーには、驚いたなー。
あんなに強いとは思わなかったよ。
7歳馬といったら、昔で云う8歳ですからね。
逃げて勝つ馬って、自分で展開をつくるだけに、本当に強いみたい。
確か、あのエアシャカールや、アグネスフライトと同じ世代?
この馬も、ファンの印象に残る馬かも?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 01:04
>>63
スレタイ嫁。この池沼が!
あのレースが 名 勝 負 で す か ?
タップごときが 名 馬 で す か ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 01:08
>>64
うっせー中年おやじ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 01:11
>>65
オマエもなー(w
自演乙。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 01:56
64=66

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 10:18
タケシバオーは懐かしいけど、やっぱり様子見よ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 16:49
マキバオーにはかなわない

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 18:30
岡部幸雄はマキバオーが好き

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 19:42
NHK杯のイブキマイカグラの追い込みで
ごぼうぬきあれたまげた(南井?)
確かそのレ−スで骨折したような?

72 :最近やってない:04/06/30 21:15
名馬不在の時代に随分ハマッテましたが。
カツラノハイセイコー、ホウヨウボーイ、モンテプリンス・・・
何年か忘れたけど秋の天皇賞が3000??Mだったときの
「ホウヨウ」「モンテ」は感動でした。
こんな「馬歴」なんでトウカイテイオー有馬激復帰でやられて
以降やってません。最近面白いですか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 21:17
>>72
秋も3200mだった。
2000mになったとき、
「ミスターシービーに勝たせるために縮めた」とか騒いでた。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 22:35
今年のキングカメハメハは、完全な名馬じゃろ。
マイルカップ、ダービーと、あんだけのパフォーマンス
を演じたんじゃ、100年先まで語り継がれるんとちゃう?
ルドルフもブライアンも、超えたんとちゃうのか?

文句あったら、この僕を叩いて下さい。

75 :最近やってない:04/06/30 22:48
>>73
確か「トウショウボーイ」の子供でしたっけ?弟??
オヤジ??が勝てなかったから子供に「カタキ」って見え見えでしたが・・


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 23:04
2マイルの頃の秋の天皇賞が大好きでした。
暮れなずむ東京コースの芝紅葉とつるべ落としの日差しに
(今のと違って)どこか哀感漂うファンファーレがベストマッチ。
一周目のホームストレッチで沸き上がる怒濤の歓声。

捨て身の逃げに出たロングホークを最後きっちり交わしたアイフル。
三角からマッチレース、失速したトウショウボーイとグリーングラスを
しんがりから追い込んだ電撃、久保ホクトボーイ。
あれよあれよのプリティキャスト、勝負服にテンポイントの追憶。
土砂降り泥田の直線、やっぱり勝てなかったメジロファントム。
幾らでも想い出があるんですが、やっぱり白眉は >>72さんの仰有る
「人馬死力の叩き合い400m」。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 23:08
>>75
ミスターシービーはトウショウボーイの子供ですね。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 23:16
天皇賞に関しては距離だけではなく、一度勝つと二度と出られないというオマケまで
付いていた。
このクダラナイルールが現在の様になければ、シンザンの五冠もなかったとさえ言われる。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 23:56
それでもシンザンは名馬だ


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 00:38
シンザンは、今の時代にいたら未勝利だと思う。

それでも尚、シンザンは日本競馬界最高の名馬だ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 00:41
人気、実力、名勝負、そして種牡馬としての実績。

トータルで考えたら、やっぱり、トウショウボーイが最高の名馬。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 00:58
また、最高馬鹿が出てきたなw

83 :菅野誉 ◆yBbpuxV.Qg :04/07/01 01:04
昭和47年ダービー。

一着 ロングエース
二着 ランドプリンス
三着 タイテエム
四着 ハクホオショウ
五着 ランドジャガー
六着 イシノヒカル

とくに、関西三強の争いは、競馬史上に残る。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 23:44
イシノヒカルっていえば、その年の菊花賞ー有馬記念を
連破しましたね。
子供心に、かなり強いって思いました。
当時、アカネテンリュウの再来って言われたような?
有馬記念で、イシノヒカルに破れて2着にきたのが、
メジロマックイーンの祖父、メジロアサマでした。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 05:02
地方出身ヒカリデュールの有馬のごぼう抜き

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 14:43
>>85
サラ系差別の被害者だな

87 :燃えよドラゴン:04/07/03 16:15
サラ系といえば、ヒカルイマイとランドプリンス。

個人的に名勝負といったら、
タマモクロスとオグリキャップの3度の対決。
王者タマモクロスに、天皇賞(秋)とジャパンカップで
オグリキャップは破れてしまった。
しかし、最後の対決となった有馬記念では逆転。

昭和最後の名馬タマモクロスから、平成最初の名馬オグリキャップ
へ、主役交代のバトンを渡した瞬間だった。

88 :駿河駿府城 ◆rF3U/UzFSU :04/07/04 00:07
白い逃亡者、ホワイトフォンテンってのがいましたね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 01:19
>>88
レースの名前は忘れてしまいましたが、故寺山修司が競馬中継のゲストだった時です。
「来たらお笑いですが、ホワイトホンテンを買いました」と言った事がありました。
そのレースは何とホワイトホンテンが逃切り、確か万馬券だった様な気がします。
多分初の重賞勝ちだったと思います。
そのレース以降、人気の無い時にホワイトホンテンは重賞レースに勝つ様になった。
フジTVの当時の中継のアナウンサーの森山が「ホワイトホンテンがまたやりました!」と
勝つたびに言っていた様な気がします。ノーアリバイの最後の産駒、懐かしい馬ですね。

90 :76:04/07/04 09:40
>>88-89
「白い逃亡者」ですね。
>>76 アイフルの天皇賞、逃げるロングホークをこの馬が後ろから突っつかなきゃ
多分勝ててただろうな〜と今でも悔しいw
当時はホント、クラシックで勝てなかったんですよ、関西馬。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 00:44
初めて当てた馬券が、カウンテスアップにハナキオーの東京大賞典。
初めて買った単勝馬券がテツノカチドキ。
っと南関ネタをふってみる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 00:32
名馬はいたかも知れないけれど
名勝負がなかった障害戦。
またグランドマーチスかよ。
またバローネターフかよ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 01:16
シンザンって相手なりに走る馬だったらしい
だから大差をつけたことがあまりなかったんだと。
ナリブーやグラスとは違うタイプだった。
シンザンと似たタイプ・・・いたな、フジキセキ。
本気で走ったのは弥生賞でホッカイルソーに迫られた
時だけでなかったかな?
あのラストの爆発力が凄すぎて壊れちゃったわけだが・・・。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 02:41
>>92
胴囲
けど、グランドマーチスと中央競馬会は名勝負だったと思う。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 05:01
>>94
オモロイ


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 23:20
シンザン、同じ年だったんだよなぁ、生きているうちにあっておきたかった。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 01:33
メジロアサマ〜メジロティターン〜メジロマックイーン。

親子三代天皇賞馬をみますた。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 00:09
1970年代後半、中央競馬ナンバーワンを決めるレースで
64キロのトップハンデを背負って
ドロドロの中山2000mを2分14秒台で優勝したトクノハルオー。
(だいぶ前に廃止されたアラブの話でした。)

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 06:57
そういえばアラブってなんで廃止したの?


100 :菅野誉 ◆LBRlvaOx12 :04/07/10 12:45
来週の「プロジェクトX」で、南関東の名馬、
メイセイオペラが特集されるそうです。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 21:05
>>99
大きなレースに出れない勝てない
儲けがない

102 :99:04/07/12 21:35
>>101
なるほど、生産者側の都合なわけですね。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:02
そういや10年くらい前アラブの怪物とかいわれた
ナントカっていう馬がオールカマーで惨敗したな
(うるぐすでメガネのやつが出てたころ)
馬鹿が宣伝文句につられてけっこうブチこんで泣いていた

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 01:21
アラブの怪物って、セイユウが有名(セントライト記念に勝利)

リアルタイムでみた、アラブの怪物っていえば、
イナリトウザイっていう牝馬。
他に、トチノミネフジもそうだったかな?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:46
夏は競馬に気がいかないようですな。ホシュ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:23
オフシーズンだからって、あげとけよ。

保守あげ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:18
最近の競馬つまんないねぇ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:35
昔からつまんねぇーよ!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 00:46
あげとけ、保守しろ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 10:38
馬もこの暑さじゃ大変だろうね〜
毎日シンザンの厩舎に氷柱運び込んでたっていう武文師の話を思い出します。
・・・いえ、カラageもナニなもんで。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 01:15
秋の天皇賞(当時3200m)
春に勝ったテンポイントは出走せず、トウショウボーイ一番人気で
打倒トウショウボーイに燃えるグリーングラスとクラウンピラード(春2着)。
先頭付近でガチガチに競り合った3頭、他を競り落としたクラウンピラードが
「勝った!(単勝買ってた!)」と思ったら、そこで力つきて、ホクトボーイ
が後方一気の追い込みを決めました。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 01:37
たしか1〜5着が横一線でゴールしたオークスがあったよね。

113 :76:04/07/30 09:43
>>111
うわ、クラウンピラード。
・・>>76の通り、完全に彼はあっしの脳内VTRから消えておりました。ゴメンナサイ。
遅咲きでどこか地味な、でも堅実なステイヤーでしたね。関西馬でしたから応援してたのに(確かナオキの弟?)。
おかげさまであの年の春、杉本清の実況を思いだしました。
「さあテンポイント、これが夢に見た栄光のゴールだ!二着にクラウンピラード・・・」




114 :111:04/07/31 00:54
>76
私こそゴメンナサイ。ガイシュツでしたね。
書き込んでから気づきました。
76さん、詩人ですね。
情景が昨日のことのように目に浮かびます。
私も3200の秋天好きでした!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 23:45
カブラヤオーの名前が出ていないのが寂しい


116 :菅野誉 ◆LBRlvaOx12 :04/08/04 00:46
>>115
カブラヤオーは、血統的に長いところも問題ないし、
無事なら間違いなく三冠馬だったね?
カブラヤーの下の世代がTTGだから、
カブラヤオーと、トウショウボーイ、テンポイントの絡みが
みたかったな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 12:39
ダービーのカブラヤオーの逃げは、すげーの、なんのって、

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 12:47
馬の目が好き。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 12:54
フジヤマケンザン、成績はいまいち地味だが
大好きでした。香港G1初制覇は彼。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 01:15
ファインモーション復活しましたね。

歴代牝馬で女傑っていえるのは、

トウメイ、テスコガビー、ヒシアマゾン、エアグルーヴ。

その次が、
メジロドーベル、ノースフライト、メジロラモーヌ、ホクトベガ。
ダンスパートナーや、ハギノトップレディも好き。

ファインモーション、ダンスインザムードにこれからは期待。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 01:32
牝馬といえば「女傑」タイプではありませんがキシュウローレル、ニットウチドリ。
イットーはハギノトップレディの母、たしかこのラインはダイイチルビーに繋がるんだったかな?
母系を遡る、っていうのはサイアーラインと違って、いかにも日本的な情緒があっていいですね。
近所の爺さんも「そんなもん、ロッチ→スターロッチよ」なんて云ってましたが、はるか昔の物語。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 01:39
イットー → ハギノトップレディ → ダイイチルビー
      (ハギノカムイオー)

華麗なる一族。 

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 21:49
テンポイント、一族は、泣けまっせ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 21:54
>>122
名馬ではないが、ハギノトップレディと同じ頃、カネツトップレディという牝馬がいた。
名前が好きでよく買ったが、ことごとく外れた。
アラブだった。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 22:05
>>123
今やその母系が・・・


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 05:04
オグリキャップのラスト有馬

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 00:45
悲しいラストランっていえば、
ドバイWCのホクトベガ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 01:55
ホクトベガ*゚・.+:゚。*。(つД`)*゚。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 02:43
黒王号、凄いね。名馬だよ。
安っぽいモヒカンの悪党など、一発。

サウザーの手下を踏み潰した辺りが、名勝負かもな。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 16:39
ライデンリーダーいい子出せ!
競馬板の重鎮ダルモーガンさんの降臨期待

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 00:46
はやく、三連単の時代にならないかな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 13:01
>>129
ナムラ黒王ってのがいた
実際それから命名。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 07:19
薄紫の勝負服で上村騎乗だったかね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 08:01
>>129は実在の馬で切り返されるとは思わなかったろうな

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 23:19
アニメネタの馬名は結構見かけるね。特に地方けーば。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 23:40:17
今日から3連単馬券発売、

皆さん、買いましたか?・・・。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 13:55:48
競馬はロマンだ! ギャンブルに興味はない・・・なんちて。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 20:00:49
36レースやっても1回当たれば浮くんだろうが…

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 13:54:54
今週はコスモバルグとダイワメジャーが出るね。

コスモバルグなんて、ハルウララなんかより話題になって
いい馬なんだが・・・。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:51:15
その、コスモバルグ勝ちましたね。
危なかったけど、逃げ切った勝ち方は相当強いレースをした。
でも、母の父、トウショウボーイで、3000bの菊花賞ではどうだか?

あっ! スレ違いですかね?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:34:30
プレストウコウだっけかな?(何か白っぽい馬)
いつも騎手は郷原だったような・・・。
駄馬かも知れないし良くわからんけど何か好きだった。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 14:28:19
グリーングラスのファンだったもので、
あの春の天皇賞、プレストウコウと郷原騎手には感謝してます(ゴメンナサイ)。
ほか「母と仔の夢」テンメイの菊花賞を邪魔したり、当時の小生にとっては憎っくき馬でしたが
葦毛の長距離血統、今から考えるとやはり鮮烈な個性ってことになりますね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 16:24:49
>>142
ちょっとググって見ました。
プレストウコウは76〜78年に活躍してるんですね。
自分は当時中1〜中3でした。
岡部騎手も騎乗してるようですが
自分の中ではプレストウコウ=郷原がワンセットになってるようです。
78年春の天皇賞は競走中止になってますね。これは・・・何故??
グリーングラス、テンポイント、そしてトウショウボーイ
リアル当時のまま記憶してる俺の中学生活は何だったんだろうな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:58:02
ナオキの弟クラウンピラード好きでした

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 21:05:45
>>143
>これは・・・何故??
競走中(一周目)に鞍が緩んで、鐙(あぶみ)がズレてしまったんです。
故に郷原騎手も馬上で踏ん張りが利かず、つっ立ってしまった(モンキー騎りができない状態)。
コレがなければ、前年菊花賞で見せた末脚、コースも同じ京都、間違いなく勝ってたでしょうね。
後にも先にもクラシックでこんなアクシデントは見たことがありません。

・・・小生は大学2年か。ついこないだみたいな感じなのになあ。

146 :143:04/09/21 00:01:45
>145さん、どうもです。そうだったんですか。

>リアル当時のまま記憶してる俺の中学生活は何だったんだろうな。
自分のレスを補足するのも何ですが・・・
多分ギャンブルで身を滅ぼした親父の影響かも知れません。

つい最近でスマソですが自分の中での名馬は芦毛のオグリキャップですね。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:31:51
プレストウコウっていえば、
短波賞で、マルゼンスキーに遊ばれてぶっちぎられた
レースが忘れられない。
後に菊花賞馬になったので、マルゼンスキーの強さがより際立った。
あの有馬記念で、TTGと走ってたら、いい勝負したかも?

148 :TTGファン:04/09/21 15:10:56
それは云わない約束w

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 17:07:46
>>145
78年春の天皇賞やっと見つけた。これですね。
http://www.jra.go.jp/50th/flash/50horse/33.html

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 00:55:05
スピード競馬のきっかけをつくり、
日本初のシード馬であるキタノカチドキ。
当時の実勢、インパクト、人気等に較べ、あまり語られないよね?
あのタニノチカラに完勝した実力は凄かったけどな。
やっぱり、カブラヤオーやトウショウボーイといった後輩の
インパクトに較べると劣るからなのか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 01:26:26
やっぱ、小学生のとき生で見た
モンタサン!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 10:49:16
史上最強馬はルドルフとよく言われるが、どうだろ?あの当時と現在では血統、育成、調教の技術に差があり過ぎて
今、キンカメとガチンコでぶつかったら、五馬身はちぎられる?かりに現在のオープンクラスに在籍
していたら、勝てるのはエプソムカップくらいか?シービーは準オープン?
皆さんはどう思う?ま、比べる必要が無いと言えばそれまでだが。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 11:07:54
>>152
ルドルフとカメハメハを比較するのは、プロ野球の投手で例えるなら、
沢村栄治と松坂大輔を比較するようなもの。
世の中と同じように、過去の礎があって現在から未来へと進化する。
ましてや、サラブレッドの進化は著しいだろう。
カメハメハが、ルドルフより弱かったら、日本のホースマンは何を
やっているのかと云われ、競馬の存在そのものが危うくなる。

でも、進化しているのだから皇帝ルドルフよりキングカメハメハの
方が強いと言いたくない。
強さの比較は同時代の競走馬で論争するものであって、異時代で
決めるのは不毛の論争だ。

ここからは私の主観になるけど、昭和という時代で限定するなら、
ルドルフより2000前後の距離ならトウショウボーイが最強だ
と思うし、ダート限定ならハイセイコーが最強だと思う。
ハイセイコーのダートでの凄さは、クロフネ並のパフォーマンス
を当時見せられたと思う。時代が悪かったのか?
ハイセイコーは、自分の得意分野以外でばかり走っていた。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 12:12:08
152だが、沢村栄治と松坂大輔を比較するようなもの。には激しく納得。そうだね、
異時代で比べても意味無いわな。ただ現代の最強馬ってどれだけレベルアップしてきたのか
してるのか、数量的に知ってみたい気がしただけ。それはそうと、T.D.シチーはどうかの?
案外あっさりと、ぶっこ抜いちゃったりして。楽しみ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 12:41:07
名馬の条件って、人気・実力・実績・種牡馬成績の他に、
後世に語り継がれるかってことが非常に大切だと思う。
ハルウララみたいな人気は、一過性のもので、ハイセイコーや
オグリキャップとは明らかに別種のものですからね。
名馬としての全ての条件を兼ね備えているのは、トウショウボーイかな?

タップダンスシチーは、なんか、強いのか弱いのか、よくわからないな。
魅力的な馬だし、先行してあれだけのレースをするんだから、
我々ファンが思う以上に強い馬かもしれませんね。
それから、この間、コスモバルグは強いレースをしたね。
あの展開で逃げて勝ってしまうんだから。
キングカメハメハって馬は、勝つときは凄いパフォーマンスをみせる
けど、負けるときは、シンボリクリスエスみたいに、あっさり馬群に
沈んでしまうタイプに感じる。
豪快な馬って、たまにポカがありますよね。
秋の天皇賞は、カメハメハを捨てて勝負します。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 12:51:08
>>155

人気・実力・実績・種牡馬成績の他に、ライバルというか名勝負も
必要かも? それによって、後世に語り継がれ伝説が生まれると思う
けど、どうかな?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 15:04:50
暇なおやぢなのだが。私が学生の頃は、朝早く行けば、G1でも東京競馬場に入れたもんだ。ルドルフがギャロップに不覚を取った
秋天。オーロラビジョンなんてまだなく、前の人の頭越しに見ていたが、赤帽がピンクの単枠指定馬をかわした、、らしい。
、、、「ウインザーノットだ!」「違うよ。勝ったのは栗毛だ。」「ギャロップ???」
実際ギャロップダイナは、当時にしてみれば、最高の配合でエリート馬だったろうが、どこかとぼけた三枚目的な味わいがあった。
枠連3-8、470円くらい。代用品で取りますた。(古き良き時代)


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 15:31:55
代用品と言えば、ジュピターアイランド→アレミロードで決まったJC.
ミホシンザン→ジュサブローの代用品→代用品で取った。5-6 700円
くらい。何か当たりやすくて良かったね〜。こうゆうのを特券2枚くらい取り
帰りに新宿で酒なり焼肉なりにするのが、楽しかった。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:55:16
>>153
ハイセイコーは、ダートなら当時無敵だったと思います。
それに、あの馬は2000前後がベストで、現在のように、
距離別のGTが整備されていたら、かなり勝っていたと思う。

但し、そうであったなら、タケホープとの名勝負がなかった
わけだし、今の時代はそんな点もあって、想像力をかきたてる
レースってないのだと思います。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 19:04:30
>>159
いや、調教パートナーがもっとダート巧者だったと思うんですが 勘違いかな


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 01:21:00
ハイセイコーのダートでの強さって、ハンパじゃないらしいよ。
南関東でのレースで、立証済みだし、
公営時代の調教師は、ダートなら同時代の米国名馬セクレタリアットと
いい勝負できると発言したのは有名な話し。
ダートなら、タケホープやタニノチカラをぶっちぎると思うよ。
10馬身ぐらい。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 01:26:29
漏れは今でもダートG1に価値を見出せないのでどうでもいい

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 01:05:20
距離別のGT、ダートのGT・・・。

やたらと、GTが増えすぎてるよな。
それは、それでいいんだろうけど、それぞれ得意な分野に
分散して、夢の対決が少なくなってる。
TTGのような、ライバル関係って少なくなってるかも?
似たような馬ばかりで、幻想が抱けなくなってきた。

テンポイントとトウショウボーイの関係だって、
ハイセイコーとタケホープの関係だって、
あの当時だから宿命のライバルであって、今の時代なら
別路線になってたかもしれない。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 07:37:24
1200と1600が春秋にあるんだから
3200もあったっていいじゃないか

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 12:05:10
ステイヤーズSをG1にすればいい。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 12:37:19
↑賛成。
でも・・・そもそも「GT」ってのも、未だにどこか肌に合わない。
クラシック=桜、オークス、皐月、ダービー、菊、天皇賞(春秋)、有馬。
コレだけは別格って意識で見てますね。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 13:24:27
昔のように、マイル、スプリント、ダート等のGTが
なければ、タイキシャトルやクロフネは活躍の舞台がなく、
あまり評価されなかった。
逆に、トウショウボーイやハイセイコーは、現在のような距離別の
GTが整備されていれば、かなりGTは勝っていた。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 15:25:18
>>167
ミスターシービーも入れてくれ


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 01:31:10
ハイセイコーvsタケホープ=星飛雄馬と花形進の関係

テンポイントvsトウショウボーイ=矢吹ジョーと力石徹の関係

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 06:15:15
花形進…

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 09:06:05
花形進って、ボクサーだろ?
大場政夫と戦ったことあるよな?

花形満が正解、

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 10:01:26
書かずもがな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 00:21:28
史上最強馬

メジロマックィーン

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 20:18:22
毎日王冠のオグリに涙した

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 20:46:28
グリーングラスは佐門豊作?

176 :Mr.CB:04/10/12 22:26:38
やっぱりミスターシービーでしょう。どんじり強襲に一喜一憂でした。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:07:29
>>176
推定上がり3Fが33秒3、でしたっけ? 血が沸騰しましたぜ。
逃げ切ったカツラギエース(あの独特の長手綱!)が34秒台前半。
これと秋の天皇賞でCBは実質燃え尽きてしまった、ってことなんでしょうか?
有馬と翌年の天皇賞(春)、ベストの状態でルドルフと競り合わせたかった。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 00:34:44
個人的に最も悔しかったレース。

春天で、復活ナリタブライアンを差したサクラローレル。
トウカイテイオーをちぎった、メジロマックィーン。
バブルガムフェローを差した、牝馬エアグルーヴ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 00:55:45
>>178
全部平成じゃん。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 12:07:04
キングカメハメハが、故障で引退らしいな・・・。
やっぱり、春にあれだけ走ればその影響は出るよな。

これで、
マルゼンスキーやアグネスタキオン以上にタラレバの名馬に
なるね。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 12:43:52
マルゼンスキー以上って事は無いだろ


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 21:26:07
馬にも罪はなく、ファンには申し訳ないが・・名前をどーしても受け容れられなかったんで
「別になんとも思わない」って感じです >キングカメハメハ

春の酷使、ダービーのあと全く勝てない、または引退っつー馬、昔から多いですよね。
思い出すだけでもタニノムーティエ、カブラヤオーを筆頭にクライムカイザー、オペックホース、サニーブライアン・・・
こういう原理原則は今でも変わらないんですなあ。




183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 00:37:26
オペックホースは最強だよなw


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 08:05:31
>>184 カブラヤオーは勝ってたよ。と一応つっこみ。昨日はよせばいいのに
「ロマン派」になってコスモバルク流し、、、あ〜あ、でも憎めんね、あの馬。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 08:06:21
ごめんなさい。>>182でした。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 09:08:53
いやいや 悶絶ならライスシャワー

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 13:18:39
やっぱ、オカポートやノーザンダイオーだろっ!

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 17:09:41
>>187 あんたは偉い!福島芝二六とか中山のブラッドストーンS(昔の)
ってが?土曜のメインはお任せか。


189 :182:04/10/25 21:17:47
>>184
うわ!たった今の今まで カブラヤオーは故障で菊を断念したあと
そのまま回復せず引退したと思いこんでました・・・・
他の馬と記憶が混濁してたんですね。
ったくお恥ずかしい。ご指摘サンクスです。

スレ違いながら、あっしも昨日の菊、少しだけバルクの単複を買ってました。
三角、二周目の坂をダッシュする彼を見て
「ゆっくりと、ゆっくりと下らなければなりません」
往年の杉本節が頭をよぎりましたね。
でもあわや着を拾う処まで行ったのは立派だと思います。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 00:29:57
コスモバルグって馬は、
古き良き時代の競馬を思い出す。
来年、ハルウララ映画化になるらしいけど、
本来、コスモバルグの方が人気になっていいのになw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 07:54:43
天覧競馬中止になったね。仕方ないか、、秋天と言えば当たったためしがないな。
米国大統領選も近いし、桜プレジデントかな、、

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)