5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪★好きな唄でも歌っていけよ(2曲目)★♪

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 23:46
懐かしい歌、ちょっと前に流行った歌、最近覚えた歌・・
歌謡曲、童謡、民謡、演歌、外国の歌・・
なんでもかまいません。

ではどうぞ・・


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 23:51
('A`)マンドクセ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 23:54
おねがいしてーもいーいかしらー?
おねがいしちゃってかーまわーなーいー?
不思議の国のシンデレラ
(ん?歌詞忘れた)
shalow heart(だったような)
だからお願い、だからお願い♪
いちごのタルトは甘いけど
地球の平和を守るのは
ワタシ、ワタシ、だーけなのよ
ワタシは地球防衛少女 イコちゃん♪


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 01:02
雨が降れば川ができ
風が吹けば山が出来る
ヤッホヤホホホ
さびしいところ
ヤッホヤホホホ
さびしいところ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 03:12
思い出の部屋に 住んでちゃいけない
古くなるほど 酒は甘くなる
えらそうに俺が 言うことでもないけど
出てこいよ さあ 飲みにゆこうぜ

かまれた傷には 麻酔が必要
俺でも少しは 抱いててやれるぜ

思い出の船を おまえは降りない
肩にかくれて 誰のために泣く
まるで時計か ゆりかごみたいに
ひとりで俺は さわぎ続ける

飲んでりゃ おまえも うそだと思うか
指から 鍵を奪って
海に 放り投げても

飲んでりゃ おまえも うそだと思うか
指から 鍵を奪って
海に 放り投げても


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 09:08
母になれても 妻にはなれず〜
小さな僕を 抱きしめて〜
明日におびえる 細い腕〜
円山 花町 母さんの〜
涙がしみた 日陰町〜


7 ::04/06/27 09:15
三善英二か キモ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 09:15
おれは川原のかれすす・・・饅頭臭い

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 09:17
こぉいぃびとっも いなぁいのに〜

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 09:20
☆が綺麗だね  歩いてく・だ・さい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 12:10
傘をさす手のか細そが〜
長い不幸を物語る〜
路地の石段〜
夜更けに帰る〜
やせた女の やせた女の〜
忍ぶ雨〜


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 21:34
ここの街へとあなたと僕は
これまでいく度 訪ねたろう二人
店の名も街の角も 今はどれも馴染み
なぜにあなたと歩くと
小さな道さえ 楽しくなるのだろう
愛の未来は誰にも見えないけれども
この愛と僕は生きよう

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 00:10
運がいいとか 悪いとか
人はときどき 口にするけど
そういうことって 確かにあると
あなたを見てて そう思う
忍ぶ 不忍 無縁坂 かみしめるような
ささやかな 僕の母の人生


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 13:09
暮れそうで暮れない 黄昏どきは
暮れそうで暮れない 黄昏どきは
煙草の煙   見詰めて過ごす


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 16:46
ノノノノーノーノー ノー
忘れ得ぬ君ゆえ
遠い道をひとり
風が吹きすさんで
俺を孤独にする

ノノノノーノーノー ノー
二人で微笑んだ
あの日の思い出が
走馬燈の様に
淋しく揺れていた

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 06:52
恋してた私
ただ夢のように
だけどそれは消えた夢ね
若過ぎた二人には

もう今は大人
何故かしら怖い
唯一人風に
明日の日を待つ

And yet,We're not too young to know
This love will last years may go
And then someday they may recall
We were not too young at all〜〜

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 07:21
君に貰った 小さな鎖
2人の愛の 誓いを込めて

いつまでも 変わらない
2人の この愛を

君は優しく 微笑ってくれた
僕の手首に 銀の鎖
         (加賀哲也とリンド&リンダース 「銀の鎖」)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 22:36
おまえだけは もう 裏切らないさ
激しさが 色褪せても
やさしさだけ 抱きしめて

そうさ おまえは 女だからね
あゝ 又 あの悲しみを
おきざりにしたまま


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 01:24
どうでもいいけど 帰るのいるの夜明けだよ
まぶしいのは裸の胸さ
どうでもいいけど そばへおいでよ今夜まで
おぼえておこう紅いくちびる
君と僕のふたりが おぼえたての蜜の味
WOW WOW
指をかたくからませ 背中にくちづけ
僕たちふたりは 春咲く花とみつばちさ
肩の上にとまっていたい

20 :     :04/06/30 05:33
彼の車に乗って
真夏の夜を 走りつづけた
彼の車に乗って
最果ての町 私は着いた〜

悲しい出来事が  起こらないように
祈りの気持ちを込めて 見つめ合う・ふ・た・リ・を

朝の冷たい海は 鏡の様に写していた
朝の冷たい海は 恋の終りを知ってい〜た

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 18:17
アースがうんだ 正義はマグマ
地球の平和を守るため
ジェット気流だ 新兵器
S.O.S S.O.S カシーン カシーン カシーン
飛び出せ行くぞ 大地をけって
今日もマグマは 空を飛ぶ

22 :前川 ◆PJ125713uk :04/06/30 19:30
♪ああ 長崎は 今日も雨だった

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 02:59
彼女が髪を指で分けただけ それがシビれるしぐさ
心にいつもアナタだけを 映しているの
恋は言葉じゃなく 二人だけの Story yeah
Lady my lady my lady
I wonder if you can love me
oh No oh No

彼氏にナニを言われ泣いているのか 知らないふりでも
涙の中にいつも 想い出が見えるから
渚にしなやかに 通り過ぎてく Melody yeah
Lady my lady my lady
I love you more than you love me
oh No oh No yeah

つれないそぶりの Long-brown-hair
ね どしてなのなぜに泣けるの
ひところのアナタに戻る
この時こそ大事な Twilight game

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 03:56
冬のソナタより

My memory〜
ほーだはーでゅひーでぃ ふーにだー♪〜

You'er far away〜
ほーだはーでゅひーでぃ ふー♪〜

どーしたー、こうしたー、どーしたー、こうしたー♪〜


25 :     :04/07/02 23:15
花咲く〜娘たちは〜♪
花咲く〜野辺ぇぇでぇ〜♪
雛菊の花の首飾り、やさしく編んでいた〜♪

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 00:18
いつか忘れていった こんなジタンの空箱
ひねり捨てるだけで あきらめきれる人
そうよみんなと同じ ただのものめずらしさで
あの日しゃれたグラス 目の前にすべらせて くれただけ

おいでイスタンブール うらまないのがルール
だから愛したことも ひと踊り風の藻屑
飛んでイスタンブール 光る砂漠でロール
夜だけの パラダイス♪

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 00:20
神が許さなくても私はやめない あなたと二人の時が 生きてる気がする
Ah feelin' love ah fallin’ love そこが地獄だろうと
あなたが望むことなら どんなところへでも あなたが抱くと言うなら どんな形でも
Ah feelin' love ah fallin’ love あなたは私の全て
Ah ah ah〜 don't forget me don't forget me いつでも忘れないで
don't forget me don't forget me 全てを感じさせて Love you(love you) I do.

あなたの声を聞かせて さまよう私に 優しい指をください おびえる私に
Ah feelin' love ah fallin’ love いつでもあなたの愛を
できることなら最期はあなたと二人で 燃えて輝く星になりたい
Ah feelin' love ah fallin’ love 二度と離れはしない
Ah ah ah〜 don't forget me don't forget me いつでも忘れないで
don't forget me don't forget me 全てを感じさせて Love you(love you) I do.
Ah ah ah〜 don't forget me don't forget me いつでも忘れないで
don't forget me don't forget me 全てを感じさせて Love you(love you) I do.

きっとどこかに 何処何処が?Ah〜・・・・・・・・・・


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 07:15
思えば遠くへ来たもんだ 故郷離れて20年〜
思えば遠くへ来たもんだ この先どこまでゆくのやら〜


29 :ヴィレッジシンガーズ:04/07/03 07:49
おなじみの、
亜麻色のー・・・・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 08:08
火事だ 火事だ どこだ どこだ 山だ 山だ
それ行け それ行け

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 09:32
夕暮れの街角
のぞいた喫茶店
微笑み見つめあう見覚えあるふたり
あのコが急になぜかキレイになったのは
あなたとこんな風に逢ってるからなのね
好きだったのよあなた
胸の奥でずっと
もうすぐ私きっとあなたをふりむかせる〜〜♪

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 11:45
チェックのシャツが 風にふくらむ後姿を
波をバックに焼き付けたかった まぶたの奥に
それははかない日光写真 せつないかげろう
胸のアルバム 閉じる日がくるの こわかったずっと・・・

雲のかげが あなたを横切る
思い出にしばられ ああここまで来たけれども
あのころのふたりは もうどこにもいない


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 11:47
今が人生で最悪の瞬間〜〜〜♪

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 11:50
しのびあう恋を つつむ夜霧よ
知っているのか ふたりの恋を 

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 23:25
こんなことは今迄なかった
僕があなたから 離れていく〜〜


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 23:26
だいすきよ。
オフコース

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 06:38
好きな唄
洋楽なんで
歌詞が分らん。。。
サザン以降
邦楽でも分らんがw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 06:49
あれはーうそっぱちーだったんだねぇーもーいいよさよーならーさよーならー

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 12:01
今なにげに思ったんだが 最初の奴がある歌の一行目 次の奴二行目ってやると
面白くない? 

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 12:13
面白いかもしれないけど進行おそすぎ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 15:16
>>39
前スレから見ているんだけど半分ぐらいしかワカンネー(´・ω・`)

皆んなが知ってる歌でなきゃ無理だよ。
マニアックな歌が好きなヤシもいるだろうしね。

42 :39:04/07/04 21:49
>>41
そうだよな マニアックでたら終わりだよね 早川義夫とか浅川マキとか。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 21:17
山を飛び
谷を越え
ぼくらのまちにやってきた
ハットリくんがやってきた〜〜〜〜♪

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 21:30
ズンズンズンパラリン♪
チャンチャンチャンバラリン♪
ハットリカンゾウ 忍者でござる♪

忍びの術はおてのもの♪
柿の実ねらって 柿の木登る♪
(おみごと)
食べた柿の実 腐ってた♪
(いやー 腐るね〜♪)
ズンズンズンバラリン♪
チャンチャンチャンバラリン♪


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 22:36
いつまでも いつまでも
一緒だといってた
貴方は嘘つきだね
私を置き去りに

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 12:53
もう逢えないかもしれない
一度も好きと言えずに ごめんね

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 20:42
暑い日にはこんな曲を!


窓の外ではリンゴ売り♪
声をからしてリンゴ売り♪
きっと誰かがふざけて♪
リンゴ売りのまねをしているだけなんだろ♪
僕のTVは寒さで画期的な色にな♪り
とても醜いあの娘を♪
グッと魅力的な娘にしてすぐ消えた♪

今年の寒さは記録的なもの♪
こごえてしまうよ お〜♪
毎日 吹雪 吹雪 氷の世界〜♪


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 00:16
踊りに行こうよ 蒼い海のもとへ (ゴー バウンド)
二人で歌おう 明るい恋のリズム (ゴー バウンド)
でっかい太陽が 恋の女神なのさ (ゴー バウンド)
踊りに行こうよ 海は友達なのさ (ゴー バウンド)
シーサイド バウンド  ゴー バウンド♪

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 01:46
とりあえず
前スレhttp://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1072600551/

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 21:30
あやめたいくらい 愛しすぎたひと
添い寝して 永遠に抱いていてあげる
いい夢を見なさいな うたかたの夢を
夜桜が叫ぶ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 21:31
エリ〜〜〜
まいら〜〜ぶ〜〜 そすい〜〜〜つ♪

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 07:53
黄金バット数え歌

♪ ひとつ ひっとび 黄金バット
♪ 黄金バットは今日も行く 黄金バットは今日も行く
♪ ほれ、ピュッピュッピュッ  ほれ ピュッピュッピュッ

(うろおぼえ)

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 16:19
泣かない約束を したばかりなのにもう涙 
ひとりでお祭りの 人ごみを逃れて 
赤い鼻緒がなぜか うらめしくて 
あの人あの町に 行っちゃうなんて 
今日はじめて聞かされたの 遠い笛太鼓♪

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:09
黄色い麦藁帽子の女の子〜
もう一度逢えるかなあっぁ〜
夏の日出逢った女の子〜


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:46
青春の後姿を
人はみな忘れてしまう
あの頃の私に戻って
あなたに逢いたい

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:09
Radio Girl 優しい声で
Radio Girl ささやいて
胸のシンバル 鳴らしながら
手に入れたい 君なのさ ♪

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:21
美しすぎて 君が恐い
美しすぎて 愛が恐い
何故君は こんな時
僕の近くに 現われたのか

僕の心を 乱さないで
君を不幸に するだけ
僕の涙を 誘わないで
間違いが おこりそうさ


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:36
恋する女は綺麗さ 決してお世辞じゃないぜ
ため息混じりの頬に ついこの手のばしたくなる

あの町この町日が暮れて あの人この人ウェエディングベル
花の咲くのはこれからなのに 蕾のままでいいわというの
ちょっとちょっと 待ってよちょっと

あわてないでお嫁サンバ 女はいつもミステリー
行かないでお嫁サンバ 一人のものにならないで
あああ〜ああ〜 それが大事だよ
1.2.3バ 2.2.3バ
お嫁お嫁お嫁サンバ ♪

GO!GO!郷 打ってから頭の中でずっと回ってる

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:38
うぇるかむつじほってるかーりふぉーるにゃ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 09:17
ありがと〜サンキュ〜

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:13
越えてゆけそこを
越えてゆけそれを
今はまだ人生を
人生を語らず

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 21:46
その眼に浮かぶ涙をふいて笑ってごらん
そのときこそ君が大人になる時なのさ
涙はもういらないよ
昨日はもう過ぎたの
涙はもういらないよ
昨日はもう過ぎてしまったの

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 01:56
あなたお願いよ〜(シャラララ)
席を立たないで〜(シャラララ)
息がかかるほど〜(シャラララ)
そばにいてほしい〜〜〜
あなたが好きなんです

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 02:02
のがすなチャンスを 今この時が その時かもしれない
一番大切なのは その日 その時

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 02:04
僕の可愛いミヨちゃんは 色が白くて小さくて
前髪たらした可愛い娘 あの娘は高校二年生 ♪

ちっとも美人じゃないけれど なぜか僕をひきつける
つぶらな瞳に出会う時 何んにもいえない僕なのさ ♪

それでもいつかは逢える日を 胸に描いて歩いていたら
どこかの誰かとよりそって ミヨちゃんが笑顔で話してる ♪

父さん母さんうらむじゃないよ もう少し勇気があったなら
もう少し器量よく生まれたら こんなことにはなるまいに ♪

今にみていろ僕だって 素敵な可愛い恋人を
きっとみつけてみせるから ミヨちゃんそれまでさようなら ♪

66 :ヴィレッジシンガーズ:04/07/15 07:08
バラ色の雲と
    思い出を抱いて・・・・・

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 21:19
虹と雪のバラード

雪の炎に ゆらめいて〜
影たちが 飛び去るナイフのように〜
空が〜のこる〜 まっ青な空が〜
あれは夢? 力? それとも恋
ぼくらは呼ぶ 北の空に
いま太陽の真下に〜
眠っている北の空に
きみの名を呼ぶ オリンピックと〜

(うろ覚え)

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 01:21
小さい頃は神様がいて
不思議に夢をかなえてくれた
優しい気持ちで目覚めた朝は
大人になっても奇跡は起こるよ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 01:32
>>66
ぼ〜くは行きた〜い 君の故郷へ〜

>>68
久々にユーミンですね。
前スレから見てるけど意外にユーミンの唄は少ないなぁ。なんで?




70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 01:43
いつもの事のように 人は微笑み
いつもの事のように 人は涙ぐむ
こんな小さな町にも きっと有るだろう
喜び・悲しみ・あしたの幸せ
ぼくは それを 捜しに来た
ぼくは それを さ〜が〜しにキタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o ―♪



何処へ・・・  (BYブルコメ)

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 01:44
荒井由実の頃のユーミンが好き。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 03:48
どこでけじめをつけましょう by百恵

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 14:41
あなたと1日あえないと
それだけで人生にはぐれた
そんな気がしてた恋する女
そんな私をDo you remember me?

真夏の太陽がきらめく砂浜で今でも覚えてる
それは幸せになりたいと言った
そんな私をDo you remember me?

Do you,Do you remember me?
月日がたつのは早いものだと
あなたもまたそう思うでしょうか Wow,Wow
Do you,Do you remember me? Remember me〜♪

やがて別れの日がくると
お互いに感じ始めた頃
1人旅に出た私を探しにきてくれたこと
Do you remember me?

Do you,Do you remember me?Remember me?〜♪

リメイクじゃなくて昔のほうが好き。
でも誰が歌ってたかおぼえてない。
教えて。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 18:53
岡崎有紀じゃなかったか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 23:29
>>74
正解
http://www.begets.co.jp/doda/archive_2/137.html


んじゃ、岡崎友紀つながりで彼女の最も売れた曲


北国の青空に さよならを告げるのが辛いわ
抱きしめた花束が 未練の気持ちなの

あの〜人の幸せを わ〜たしは祈る
二度と帰らない 愛を込めて

振り向いて 手を振れば 涙がこぼれそう〜

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 23:39
ミスターDJ〜 ミスターDJ〜 つたえてよ〜
今まで誰にも打ち明けずに来た 思い出込めて送ったリクエスト
あの子の胸の片隅にこの僕 よみがえらせてほしいのさ
僕の心をかきみだし 苦しくさせて消えた人
ミスターDJ あの子が好き
この気持ち 伝えてお、おおくれ 忘れられない ♪

あいざき進也の「恋のリクエスト」
うろ覚えだけど、こんなかんじだったかな?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 00:20
♪私ーついてゆくのーとうに決めているのー
 星座の地図をたよりに二人で幸せを探しにゆくのー

 さー流星に乗ってー銀河大陸ー横断鉄道ー
 そー夜毎に輝くー星のー星の世界へー

 ペカサス経由で牡牛座回り蟹座とたわむれー
 今は獅子座のあなたーに夢中よー  (途中違ってるとおもー)

    山口百恵の「乙女座宮」

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 00:48
黄昏の街 忘れものの雲 誰もいないアスファルト
絵画館から 夕陽が落ちたら 窓がぶどうの粒みたい
君の小さな背中を 僕の腕の中へ
風のInvitationさらわれないように 静かに抱きしめれば
風のInvitationいつしか僕と君は ひとつの影になった


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 01:03
>>78
ひょっとして おニャン子?
おニャン子ファンも40代になったのか(´・ω・`)シミジミ

俺も年をとるハズだ _| ̄|○

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 05:52
なぜか知ら〜ねど ここは~埼玉〜

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 06:05
長い髪の少女 孤独な瞳
後姿悲しい 恋の終りぃ
どうぞ 僕だけ〜に 心をうちあけて
どうぞ 聞かせて〜ね 愛の物語

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 14:04
よーきたのーわれーあがっていかんかいわれー

河内のおっさんの唄〜♪

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 14:07
えーじゃないかえーじゃないかえーじゃないかー
赤福もーちはえーじゃないかー
伊勢〜の名物〜赤福もちはえーじゃないかー♪

84 :匿名希望:04/07/17 18:48
いつも いつも思ってた サルビアの花を
あなたの部屋の窓に 投げ入れたくて


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 20:38
そして君のベットに
サルビアの紅い花 敷き詰めて
僕は君を死ぬまで 抱きしめていようと


86 :わが青春:04/07/17 20:54
粋な黒塀、見越しの松に
あざな姿の洗い髪
死んだ筈だよお富さん
生きていたとは
お釈迦様でも
知らぬ仏のお富さん
えっさおーげんやだな

87 :ヴィレッジシンガーズ:04/07/17 20:56
亜麻色の長い髪を

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 23:28
遠い夏、息を殺し
トンボを採った
もう一度あんな気持ちで
夢をつかまえてね

89 :世良さんかっこいい:04/07/17 23:45
お前のかわいたくちび〜るが〜はやりの口紅でまた飾られ〜た
新しい恋をひろったんだな〜今度は幸せに〜暮らしなよ〜

おいらは〜宿無しお前に〜は暖かなぬくもりもやれやしない
きつく抱きしめても〜お前は上の空〜♪

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 23:50
>>84>>85
なのに なのに どうして
ほかの人のところに
僕の愛の方が素敵なのに

 泣きながら 君の後を追いかけて
 花吹雪舞う道を
 教会の鐘の音は
 なんて嘘っはちなのさ


>>86
お富さんが青春なら今65ぐらい?
それとも昭和50年代半ばにミッチーブームなどで外人のディスコ風カヴァーバージョンが有ったけど、それかな?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000056667/ref=ase_3w-asin-books-22/249-4456709-7714701
>>87
これ、前スレから4〜5回ぐらい出てるね。別にいいけど・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 00:25

ひぃらけ 開け パッと開け!  チュウゥリップ〜



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 15:10
化粧なんてどうでもいいと思ってきたけれど
せめて今夜だけでも きれいになりたい
今夜あたしは あんたに逢いにゆくから
最後の最後に逢いにゆくから

あたしが出した手紙の束を返してよ
誰かと二人で読むのはやめてよ
放り出された昔を胸に抱えたら
見慣れた夜道を走って帰る

流れるな涙 心でとまれ 流れるな涙 バスが出るまで

バカだね バカだね バカだね あたし
愛してほしいと思ったなんて
バカだね バカだね バカのくせに あぁ
愛してもらえるつもりでいたなんて

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 15:12
男: いきなりの君の誘い 断るわけが無いよ
だって君はクールな東京の人
女: 独りぼっちの夜が 寂しいからじゃないの
だってあなたクールな東京の人

男: 悲しくて悲しくて 踊りませんか
女: 絡みあうステップ 
男女:ゆらゆら落ちてゆく

男女:心震える東京の夜
女: あなただけ 男:君だけに ありふれた順序でいいよ
男女:ムラサキ色の東京の夜
女: 抱きしめて 男:一度だけ 
男女:心からあたためて

女: 声に出せない想いが こんな夜にはあるの
   きっと素敵なあなたが受け止める
男: 震える右のポケット今確かに感じてる
   きっと君のメールはすみれ色



女: 星空も無い街と 人は言うけれど
男: 心は通い合う 
男女:村咲くのMOON LIGHT TOKYO

男女:シャボンが滲む東京の夜
女: 誰だって 男:はじまりは 知らない人同士だから
男女:程よく冷たい東京の夜
女: さよならは 男:言わないで 
男女:指先も濡れるメロディー

男女:星空の無い街に 花も咲くなら
  名前さえ知らない 二人はMOON LIGHT TOKYO

男女:心震える東京の夜
女: あなただけ 男:君だけに ありふれた順序でいいよ
男女:ムラサキ色の東京の夜
女: さよならは 男:言わないで 
男女:指先も濡れるメロディー
女: 抱きしめて 男:一度だけ 
男女:心からあたためて

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 17:28
>>93
二人のムラサキ東京
キンモクセイと東京ジェンヌ

   これか?
宣伝しに来たの?



95 :SMAP大好きっ子:04/07/18 18:03
世界に一つだけの花(Single Version) 唄 SMAP
 作詞・作曲・編曲:槇原 敬之/ストリングス・アレンジ:門倉 聡

NO.1にならなくてもいい   もともと特別なOnly one

花屋の店先に並んだ     いろんな花を見ていた
ひとそれぞれ好みはあるけど どれもみんなきれいだね
この中で誰が一番だなんて  争う事もしないで
バケツの中誇らしげに    しゃんと胸をはっている

それなのに僕ら人間は    どうしてこうも比べたがる?
一人一人違うのにその中で  一番になりたがる?

そうさ僕らは        
世界に一つだけの花     一人一人違う種を持つ 
その花を咲かせることだけに 一生懸命になればいい

困ったように笑いながら   ずっと迷ってる人がいる
頑張って咲いた花はどれも  きれいだから仕方ないね
やっと店から出てきた    その人が抱えていた
色とりどりの花束と     うれしそうな横顔

名前も知らなかったけれど  あの日僕に笑顔をくれた
誰も気づかないような場所で 咲いてた花のように

そうさ僕らも
世界に一つだけの花     一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに 一生懸命になればいい

小さい花や大きな花     一つとして同じものはないから
NO.1にならなくてもいい   もともと特別なOnly one

96 :匿名希望:04/07/18 20:46
ベトナムの空は 今日も暮れてゆく
ハノイやサイゴン 大阪も
みんな同じ空
空はどこまでも 血のように赤い


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 21:20
僕はジェッター、一千年の未来から時を越えてやってきた
流星号、流星号、応答せよ ようし、行くゾ!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 00:11
十年は ひと昔 ふー暑い夏
ふるさとは ふた昔 ふー夏まつり

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 02:25
往く夏に
薫る暑さは夕焼けを
吸って燃え立つ葉鶏頭
秋風の
心細さはコスモス

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 04:33
何もかも捨てたい恋があったのに
不安な夢があったのに
いつかしら 時のどこかへ置き去り



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 08:10
あなたを信じて 今日まで来たけれど〜
悲しい蝶々は 大空へ消えたの〜


102 :匿名希望:04/07/19 09:45
歩き疲れては夜空と陸との隙間にもぐりこんで
草に埋もれては寝たのです。所かまわず寝たのです。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 03:50
遠く去ったあの人の声が聞こえる
溢れる思いにまだ胸は熱いけれど
きらめく海に捨てよう後悔日誌
遥かな船旅の間に綴った悲しみは

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 08:51
>>62さん

ガロ 涙はいらない

私もこの歌が大好きです 
懐かしくて 嬉しくなった アリガト

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 09:35
昨日覚えた歌だけど〜テレビで覚えた歌だけど〜
へたでもいいから歌おうよ〜
みんなみんな集まれ〜自慢をしようお〜お〜お〜
こんちゃんの〜こんちゃんの〜
トンカチ歌自慢〜

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 09:39
山に〜登れば〜水虫でたよ〜♪

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 09:43
山に登れば〜水虫踏んだ。蝶々が下駄はいてお山に飛んだ〜♪

だよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 11:08
好きさ 好きさ 好きさ 忘れられないんだ
「お前のすべてを〜」

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 14:28
>>108
第2弾

君は〜泣かずにいてね(want kiss me. want kiss me.)
僕は〜すぐに帰るよ〜(want kiss me. want kiss me.)

深〜い暗闇の中で
僕〜は君を待っているのさ
強く愛したいか〜ら

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 14:44
BABY BE MY FREEDOME
BABY BE MY FREEDOME
赤いレンガの街角で(赤いレンガの街角で)
雨に濡れている あなたは一人
僕の心を引き付ける(僕の心を引き付ける)
熱い接吻が哀しいぜ

たとえ どんなに 僕が辛くても
シルクのドレスを着せてあげたい
(チャッチャッチャッチャッ ズンドコドコドコ)
シルクの・ドレスを・着せてあげたぁい



111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 14:45
小糠雨降る御堂筋

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 14:47
♪ハーァ、イーイヤァ ハーァ、イーイヤァ

ハーァ、イーイヤァ ♪

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 14:49
(コンコンコンコン・・・・)
あなたのお名前なんてぇーの?
(コンコンコンコン・・・・)

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 21:37
私は今、南の一つ星を
見上げて誓った
どんな時も、微笑みを絶やさずに
歩いて行こうと

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 22:00
小雨に濡れているわ  エアポート
やがて あなたひとりで 旅立ちね
I LOVE YOUと言えないで
I LOVE YOUと言えないで
女心が?????????てるわ

アーア 人目を忍んで
アーア 別れの口付けを
求めてみたけど 満〜たさ・れ・な・い・わぁ〜

未練の涙だけは 責めないで ( ゚д゚)ホスィ…のよぉ〜
雨のエアポぅほぅトぉー♪

(ズンチャカチャッチャ ド~ン ズンチャカチャッチャ ズド~ン パラッパッパッパッパッ パア〜〜〜♪)

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 22:07
東雲の上野が丘に花めぐり そびゆるいらかみどりこき
阿讃(あさん)の嶺ときそうなる これぞ我らが学びの舎
ひかり ひかり ひかりを呼ばん
讃えよ池高 輝く池高 池高 池高
おお我らが池高


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 22:11
♪モーニングコールを よろしく
 モーニングコールを よろしく
 頼むよ 明日朝 モーニグコールをよろしく

俺学生時代から同棲して、そのまま結婚したから
こういう経験、ねえんだ ww

118 :匿名希望:04/07/20 23:00
化粧なんてどうでも良いと思ってきたけれど
せめて今夜だけでも綺麗になりたい
今夜あたしはあんたに会いに行くから
最後の最後に会いに行くから


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 04:08
遠く輝く 夜空の星に
ぼくらの願いが 届くとき
銀河連邦 はるかにこえて
光とともにやってくる


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 04:15
出合ってひと月目 どれほど 思ってるって聞くと
君は四週間分よって そっけなく
おきまりの恋の文句ってやつを 君にささやく
熱があっても39度 首ったけ

テレフォン・ノイローゼ
ずっと君の声がなりっぱなし
テレフォン・ノイローゼ
悩ましく今日も暗闇にベルが鳴る

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 09:05
悲しいことがありました。


じっと見つめるつぶらな瞳
頬を伝わる涙の鼓動
悲しいことで一杯だ
救いがないから死んでやろう

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 09:07
今はもう
負けないわ〜

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:27
今はもう秋
誰もいない海〜♪

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:28
今はもう誰も〜
愛したくないの〜♪

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 20:59
誰もいない海♪
あなたの愛を確めたくて〜♪

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 21:11
ただ、あなたのー優しさぁが〜
こ・わ・かあった〜

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 23:09
懐かしいあの人に
人込みの中で逢った
微笑む顔が少しはにかむの
昔のままだわ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 00:55
弾丸なんかはねかえせ ジェット機だって手づかみだ
鉄の体がモリモリのびる 立ち上がれビッグX
軍艦なんかふんづけろ 戦車だって手づかみだ
鉄の体が正義を守る 立ち上がれビッグX
ガンバレ ガンバレ ガンバレ ビッグX

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 04:44
男は誰も皆 
無口な兵士 
黙って死ねる人生 
それさえあればいい

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 06:02
とても好き ポッコ プッコ ノッコ
星からきた なかまよ
肩をくみ ポッコ プッコ ノッコ
ばっちり いこうよ
オー ワンダースリー

ピーカ ピッポッポッポッポッ
プーカ プッポッポッポッポッ
ペケペケ パピプペ ポッポッポ

へんてこ天使 ポッコ プッコ ノッコ
ふざけるときでも まじめにやろうよ
ゆけゆけ ワンダースリー
ワンダースリー ワンダースリー


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 06:06
思い出さない夜はないだろう
あなたの事を

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 20:56
魔法の鏡を持ってたら
あなたの暮らし映してみたい
もしもブルーにしていたなら
偶然そうに電話をするわ

133 :匿名希望:04/07/22 23:28
心だけ愛して 心だけ愛して
あなたにそれが出来ますか?
心だけ愛して 心だけ
あぁ あなたが欲しい

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 23:53
かわるがわる覗いた穴から
何が見えたかな

ひとりきりじゃ叶えられない
夢もあったけれど

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:01
恋はみじかい 夢のようなものだけど
女心は 夢を見るのが好きなの
夢のくちづけ 夢の涙
喜びも悲しみも みんな夢の中


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:04
あたまを雲の上に出し 四方の山を見下ろして
雷様に  何だっけ?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:06
雷様を上に見る 富士は日本一の山

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:07
下に見るだった・・・

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:15
>>130
アトム・ビッグX・ジャングル大帝・リボンの騎士は殆ど見ていたし
自称、手塚まんがヲタなんだけど W3は、たまに見ていた記憶しかない。
何でだろう? 裏番組でスゴイのが有ったのかな?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:16
>>136-138
雷様を下に聞く
じゃなかったっけ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 00:50
きっと幸せに できると思ったら
車を走らせ 迎えに行くよ
だから今は泣かないで 強く生きてほしいのさ
離ればなれも その日のためさ

たとえその日が遠く 寂しい毎日でも
いつか必ず来るよ 悲しみ忘れられる 明日が♪

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 01:03
お前が好きだと耳元で言った
そんなヒロシにだまされ
渚にたたずむ〜♪

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 01:06
コートでは誰でもひとり ひとりきり
私の愛も 私の苦しみも
誰もわかってくれない〜〜

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 01:19
俺たちゃモントレーに行った ジュネーブ湖畔さ
レコード作りに行った とってもきついスケジュール
フランクザッパとマザース 偶然ライブをやっていた
ところが どっかの阿呆が 銃を撃って あたりは火の海さ
湖上の煙 火の粉がパチパチ 湖上の煙

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 12:43
まわりを気にして生きるよりはひとりで
勝手気ままにグラスでもキめてる方がいいのさ
だけどみんなオレに手錠をかけたがるのさ
ふざけるんじゃねえよ 動物じゃねえんだぜ

ふざけるんじゃねえよ てめえの善人面を
ふざけるんじゃねえよ いつかぶっとばしてやらあ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 23:04
かわす言葉
ゆきづまりの嘘
好きなら好きと言えばよかった…

147 :名無しさん@極生:04/07/23 23:32
僕の好きな先生 僕の好きなオヂさーん、初期のRCサクセション!

148 :匿名希望:04/07/23 23:39
僕たち夢を見たのさ
とってもよく似た夢を

149 :名無しさん@極生:04/07/23 23:49
贈り物をー呉れないかー

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 03:10
青い麦畑 さがしに行こう〜
二人の恋には 日向が似合うよ〜

151 :主婦:04/07/24 19:40
バラ色の雲と思い出を抱いて
僕は行きたいきみの故郷へ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 23:06
国道沿いを西から東〜
僕の車は君のふるさとへ〜
走る走る走るう〜ううううう〜


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 23:23
闇夜の国からふたりで船を出すんだ
海図も磁石もコンパスも無い旅へと

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 23:30
花嫁は〜夜汽車ーにの〜って嫁いーでーゆーくーの〜


155 :名無しさん@極生:04/07/24 23:37
時には死んだふりをしてみせるー、時には死んだふりをしてみせるのだー
by早川義男

156 :名無しさん@極生:04/07/24 23:43
いつも、いつも、思ってた サルビアの花をー。

157 :名無しさん@極生:04/07/24 23:51
あんなカッコこんなカッコいっぱいあるーけどー。不思議なボッキでかなえてくーれーるー。

158 :名無しさん@極生:04/07/24 23:56
アン、アン、アーン、とっても大好きE気持ち。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 02:58
朝が来るまで泣き続けた夜も
歩き出せる力にきっとできる

太陽は昇り心を包むでしょう
そして闇は必ず明けてゆくから

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:25
どこで寝るのゾウさん
土の上
どこで寝るの魚さん
水の中
どこで寝るの鳥さん
木の上
どこで寝るの赤ちゃん
ふとんの中

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 07:52
墜ちる前に飛んでみようじゃないか
俺たちにできないこともできるさ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 09:36
ハア〜
あの日アテネで ながめた月が
今日は北京の 空照らす
四年たったら また会いましょと
かたい約束 夢じゃない
ヨイシャ コーリャ 夢じゃない
オリンピックの 顔と顔
ソレ トトント トトント 顔と顔


163 :名無しさん@極生:04/07/25 23:52
吐き気がするほどロマンチックだぜー、吐き気がするほどロマンチックだぜー、

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 08:07
私の病気はタマネギ畑 コルホーズのタマネギ畑
私の病気はタマネギ畑 コルホーズのタマネギ畑
私のベッドに 私のベッドに
白い花が咲く

雨 風 日照り
何も採れない 何も生まれない

165 :名無しさん@極生:04/07/26 08:27
金が無けりゃーなんにもできない、ノットサティスファーイド

166 :無しさん@お腹すいた。:04/07/26 16:52
空が泣いたら雨が降る 
山が泣いたら水が出る
俺が泣いても何にも出ない・・・
意地が男の 意地が男の
泣いて
泣いてたまるかよ
とうせんぼ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:49
             , ィ
            // |
    ト、     / /  |
     `、ヽ、   / ト'\  |   ,ヘ.
     ` 、\, へ.| iヾl / _/ 」 ヽ
      __V___  | i | / /     `゙ -、, - ァ
      /   ノ\i、l ヽ{  ●i     </
     /  /  ノ~  人.   |_>'●   i'    誰が教えてくれたのか 忘れたけれど折鶴を
     /     ,イ__  " ヽ       ノ      無邪気だったあの頃 今は願いごと〜♪
    /  , -'"   `゙'ー'' ン    ー-ィ'"/\
     レ'"         (      、 ヽ ̄|.  >
              ト、     トーイ____|/    折って畳んで裏返し まだ覚えてた折鶴を
              |  >、___,イヽ=='        今あの人に飛ばす 夕暮れどき〜♪
          :::::::::::::::'ー' ヽ_.ノ

168 :匿名希望:04/07/26 20:37
名誉名誉とおだてておいて 大事な倅をむざむざと
鉄砲の餌食に誰がした   元の倅にして返せ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 21:32
  もずが枯木で鳴いている
  おいらは藁を たたいてる
  綿びき車は おばあさん
  コットン水車も 廻ってる

  みんな去年と 同じだよ
  けれども足んねえ ものがある
  兄さの薪割る 音がねえ
  バッサリ薪割る 音がねえ

  兄さは満州に いっただよ
  鉄砲が涙で 光っただ
  もずよ寒いと 鳴くがよい
  兄さはもっと 寒いだろ

  東京は暑いと 泣くだろう
  兄さは満州で 涼しかろう



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 03:09
 l   i         _,.!!--─ ''"~ ̄|~"‐-.、_    |
 |l        ,.、‐''",:: `   \   .____   ヽ、 |
       /ノl     _,,.. -‐,‐ヽ'" ヽ:::::"''‐.、i .ヽ、
      / ,;;'|  _,-‐'"i ,!_r,.!' !_レi、.,i:::::::::::::::::ヽ. \  i
    /   :;;;|/:::::::::::::'r!ィコ'  'iニr.h.'-、:::::::::::::::ヽ.  \
|   /i ,.-‐':::::::::::::::::::::::/|>、 _'_  ノ'll|||l∧:::::::::::::::i ;;, \   |
   //:::::::::::::::::::::::::::::/l;;|i.`; 、.. イハ/;;>、ヽ:::::::::::::|.|;;;ゞ. ヽ  |
.  //::::::::::::::::::::::::::::::::r'ヽ;;|;;||、ヘ,/"';;|;/;;;;`;,i::::::::::::::゙: ̄ ~"ヽl
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ;;;;;;l 三l;;;;|;l;;;;;;;/'"`.、;;;|.|:::::::::::::::::::::/ `
 i|::::::::::::::::::::::/.\;:ヾ;;;;;;;ヽ イ;;;;;;;;;;;;;;|   |;;;;〉i ̄ヾ、:::::/
 /'''" ̄`Y'''ヽ  i、 ゙ヽ、/ /||;;;;;;;;;;;;;i    |//    Y   l
 |      i  \  ` ..、` .<;;;||;;;;;;;;;;;;;|   |l/      i
 j          ヽ   '、  |ii|゙||llii;;;;;;;i  /l ゙、        l
       ,,,,;;;;;;;;;;ヽ、  '、,,ノ||| |||||i゙|||l.  i||l ヽ-‐-;;,=
      ''iii"  '''"゙ ヽ  ヽ!|||ト、"ノ||||  ||||i、 ヽ ,,..ヾ丶 耳を塞ぐ 指を潜り
      "       \.ヾY、||||||||l  |-‐''゙\ ゙'、;;;,,       心 痺らす 甘い調べ
             ,,;;;l'`/ i .> ̄|~"i,i;;;;;,,,  ヽ ヽ、''     やめて あのChopin 
           _,,;;;iiiノ''゙  /;;; 丿'''"/;;;;;,  ,;;l.iヽ,ミ;,  彼には もう会えないの
           _,;;/  /;;;;;;;;;i'    i ;;;,
            !_,..‐'"     !___/""''              Rainy days 断ち切れず
                                        窓を叩かないで
                                       Rainy days 気休めは 麻薬 Ah… 

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 18:11
♪君はファンキーモンキーベイビー!
  おどけてるよ
  だけど恋しい
  俺の彼女

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 22:43
何から何までつらい 昨日が終わった今日は
涙さえ風に散る さようならと
今日から明日へ向かう 列車に飛び乗りそして
誰にでも声かける こんにちわ

昨日は昨日さ 終わった日さ
明日は今日のために 始まる日さ

悲しい話はちぎり 窓から捨てたらいいさ
すぐそこに待っている 幸せが待ってる ♪

173 :  ↑:04/07/28 02:02
井上順之か・・・
何もかも忘られないYO
お・世・話・に・なりますた♪

174 :ヴィレッジシンガーズ:04/07/28 05:51
君を見つけたこのなぎさにー

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 17:10
♪恋人に ふられたの
よくある話じゃないか〜
世の中変わっているん〜だよ
人の心も 変わるのさ〜♪  

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 19:56
だけど、明日に向かって走れ
言葉をつくろう前に

季節が僕を運ぶ
一日をだきしめながら
この肩の重き罪を
明日は解き放て

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 19:59
みんな同じ生きてるから〜♪
1人に1つずつ大切な命〜♪

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:12
日曜日に 市場へでかけ 糸と麻を 買ってきた
※テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ テュリャリャ
 テュリャ テュリャ テュリャ テュリャ リャ

月曜日に おふろをたいて 火曜日は おふろにはいり ※

水曜日に ともだちが来て 木曜日は 送っていった ※

金曜日は 糸まきもせず 土曜日は おしゃべりばかり ※

ともだちよ これが私の 一週間の 仕事です ※

                            シゴトデスカ・・・ソウデスカ

179 :匿名希望:04/07/28 21:23
銭がなけりゃ君 銭がなけりゃ
帰ったほうが身のためさ あんたの故郷へ
東京はいいところさ 眺めるなら申し分ない
住むなら青山に決まってるさ 銭があればね。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:58
銭はヨオ!銭はヨオ! そりゃ欲しいけヨオ!
何ボ積んでも 何ボ積んでも 譲れねえものがある

ここだけが好き。


181 :名無しさん@極生:04/07/28 22:57
誰を!誰を!誰を??恨めばいいので御座いましょうか。頑張りましょうと、言えないのが残念です。だから心が痛むのです。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:20
♪ソ・ド・ラ・ファ・ミ・ド・レ〜
 ソ・ド・ラ・シ・ド・レ・ド〜

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:41
希望の数だけ絶望は増える
それでも明日に胸は震える

「どんなことが起こるんだろう?」
想像してみるんだよ

184 :匿名希望:04/07/29 21:04
今日の仕事は辛かった 後は焼酎をあおるだけ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 21:33
カネが欲しくて働いてぇ〜、眠るだけ〜

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 21:54
明日が僕らを呼んだって
返事もろくにしなかった
今というほうき星
君とふたり追いかけてた

187 :名無しさん@極生:04/07/29 22:41
タンゴ・・・。街に埋もれた食いかけのハンバーガー あんたの手から滑り落ちて 地面に吸い取られた タンゴ タンゴ・・・。

188 :名無しさん@極生:04/07/29 22:46
この街じゃ・・。誰もかれもが、何か企んでるように見える 降りたばかりの駅の構内で 有り金全部ブーツに突っ込んだ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 02:46
火事起きて 町燃える
女の炎は空までとどく
嘘だと思ったが
女の叫びが聞こえる
“燃えろ〜”

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 02:54
あなた 変わりは ないですか 日ごと寒さが つのります

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 04:39
♪あなたのことを 色々悪く聞かせる人がいるけれど
疑うことは哀しいことよ・・・(途中失念)・・・・
愛したために世間のひとが冷たく石を投げるなら
二人で分けましょ同じ痛み
あなたと私にこの先もしも
別れがあるなら死ぬときでしょう〜♪


あなたの私(石川さゆり)

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:01
あぁ〜の〜ひとは〜あのひとぉは〜 
わぁ〜たぁ〜しぃ〜だけのじゅうじか〜

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 21:12
ほんとは誰もが願いを叶えたいの
だけどうまくゆかない時もあるわ

希望のかけらを掌に集めて
大きな喜びへと変えてゆこう

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 21:15
七夕の飾りは揺れて〜想い出は帰らず〜
夜空〜輝く星に〜
願いをこめた君の囁き〜
時はめぐり〜また夏が来て〜
あの日と同じ七夕祭り〜
葉ずれさやけき〜杜の都〜
あのひとは〜もういなぁい〜


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 21:57
どこから来るのかドド〜
どうして来るのかドド〜
ドレミファソラシ ド ド ド
遠い星からやって来た

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 22:13
「愛してる」の響きだけで
強くなれる気がしたよ
ささやかな喜びを
つぶれるほど抱きしめて

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 23:30
迫りゆくあの明日が
消えてゆく昨日より魅せたら

テンポの乱れた風、風
冬の宇宙も焦がす
ほら、もう空が開く

198 :名無しさん@極生:04/07/30 23:47
暗闇のおもちゃ箱を引っ掻き回す道化師達よ 引き裂いた闇の裂け目に飛びついて踊り続ける 繰り広げるナイトメアー 血を流す赤い月よ 役者たちはすべての台本、破り捨ててお祭り騒ぎさオールナイト!

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 23:50
>>197
それ誰の曲?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 23:52
AUTO-MODか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 00:03
>>199
キリンジの「アルカディア」

202 :名無しさん@極生:04/07/31 00:16
AUTO-MODのジュネは今、何をやって食いつないでいるの? 魂と引き換えに 僕のこの手に デストピア嗚呼・・。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 00:23
>>201 Thx

>迫りゆくあの明日が

最近はこんな間違った日本語が歌詞にまで使われてるんだねぇ。。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 00:51
>>203
ごめんなさい、間違えちゃった。
迫り来る・・でした。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:02
>>204
>あの明日が

は間違ってない?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:24
>>205
今、歌詞カード持って来ました。
あの明日・・でいいみたいです。

背で見るあの明日が
悲しみを彩ってみせたら♪

っていうフレーズもあります。
・・なんかごめんなさい・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 01:36
>>206
いや、謝らなくていいけど、
面白い日本語が歌詞になってるんだなー

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 05:49
>>173の「忘られない」の表現も文法的にはミスなのだが。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 07:29
>>208
忘られる、忘らるる、は古い表記であって間違いというわけではない。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 08:23
冷蔵庫に火を点けろ
マッチがしゅっ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 08:48
互いに睦みし 日頃の恩
別るる後にも やよ忘るな
身を立て名をあげ やよ励めよ
今こそ別れめ いざさらば


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 15:44
手を取り合ってこのまま行こう 愛する人よ
静かな宵に光をともし 愛しき教えを抱き

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 15:52
ほかの誰にも言えない本当のこと
あなたよ あなたよ 幸せになれ
あなたよ あなたよ 幸せになれ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 16:02
どもありがと ミスターロボット また会う日まで
どもありがと ミスターロボット 秘密を知りたい

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 20:00
お〜お〜サイボーグ平和の戦士〜

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 22:14
寂しくて、寂しくて君の事想うよ
離れても胸の奥の友達でいさせて

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 22:55
あ〜、今年も南の風に 誘われてきたよ
静かな夏の 雨に濡れた浜辺に
今もあなたを想いつつ

あ〜、いつでもあなたのそばに いられるようになりたい
あなたの何気ない ちょっとしたしぐささえ
見ているだけの僕だけど

今よりすばらしい人生 愛するあなたとならば
叶わぬ夢もありはしない 受け止めてほしい

あ〜、あなたを愛し続けたい 僕のすべてかけても
一緒にいるときも 離れているときでも
愛し続けたい いつまでも

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 02:15
あなた私の元から
突然消えたりしないでね

二度とは逢えない場所へ
一人で行かないと誓って

私は私は彷徨い人になる

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 17:30
忘れちゃいなと風が吹く  諦めちゃいなと雪が降る
さっきチラッと見かけたあの娘  夜更けの外車に乗っていた
ソッポ向いてた チェッチェッチェッ
街は沈んだ青い色

恋は死んだと唄ってる  街のギターが唄ってる
俺の心がチクチク痛む  逝っちぁえあんな娘どこへでも
ピンクサーモン チェッチェッチェッ
バカにパリッとしていたぜ

忘れられぬと風が吹く   諦めきれぬと雪が降る
淋しくみつめるこの掌に  哀しく降る降る消えてゆく
雪のはかなさ チェッチェッチェッ
ヤケに涙が流れくる

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 01:11
○  ─                 (    ...:::::..::::::(   ..:::.  ..:::
                     (´⌒     ..:. .::::::::::(   .::::::
|  \              (´     ..:::::::.. ...:::(   ...:::::::::::::
      ,.,,..,_               . :'. ..: .: .:: .:::.;::::::.::.::.._,,.,,,.,,.;;,;;::;;;:;;:il|
;:;:;:;:;:;:,,:;iil|||||||||liilii;;,.,_,...,,.,.,,.,,_..,,.,,_,.,,_,.,_,,_,._,,.,,,,.,;:;;::iiiiliill|||||l||iilli||llllll!!!!!!!
     '"''"""           ~~''' ''''' ''' ..''''''..''::.;  :..  .  . .
                    . . ..........::: ..::.::.,.:' ..   .  . .
                 ..   .. ...:.:..:.:.::.::.:...,;:''   . .   .  . .
               . ... .....::..:::..:,,.. .::-''"  .  .  . ..
             .  . .. ...:.:.:.:::.:.:: ',:..  .  .  ..  ..
            . . .. .:.:.:.:.:.:::::,;:'"  . .  . ..
         . .. ........:.:.:.:.::..::,,. ::''" ..    ..
   .. ..........::.:.:.:.::::.::..:.:..::::.:::.::;:'' ..  .  . .. """""""" ..   .  .
 .. ...::..:.:.:.:...:.:..:.:.:.::..:..::.::....:.::;:'    ..   .  . ..  ..  .  . ..  ..
.. .:.:::.:.:.:.:.::.:..:.:.::..:.:.::.:::... .:.:::.;:';:   ..  .  . ..  ..   .  . ..   ..
.:::...:.:..:.:.:.:::.::....:.::.::.:..::..:::.:;;::'"     ..  . 
                                             私の海を真赤に染めて 夕陽が血潮を流しているの
                                              あの夏の光と影はどこへ行ってしまったの?
                                              哀しみさえも焼き尽くされた私の夏は明日も続く

                          打ち上げられたヨットの様に いつかは愛も朽ちるものなのね
                          あの夏の光と影はどこへ行ってしまったの?
                          思い出さえも残しはしない私の夏は明日も続く

8月の濡れた砂  石川セリ  1971(S46)年

221 :名無しさん@腹八分目:04/08/02 01:25
崩れ落ちてく現実を
この手で支えきれるほど
私は強くないけれど
たやすく潰されてしまうほど
きっと、弱くもないはず

振り向けばそこにいつも
あなたがいたから
壊れそうな夢
信じることができた

振り向けばそこにいつも
あなたがいるから
明日からも
歩いてゆける

222 :名無しさん@腹八分目:04/08/02 01:38
明日の夢を信じて 心のままに生きたい
熱い思いのカケラをなくさずにいたい
果てしない夢追いかけ 諦めずに歩きたい
明日へつなぐ今日の勇気 持ち続けていたい



223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 04:02
眠る野良猫 人は旅人
鮮やかによみがえる青いメロディー
泣いた次の日 生まれる笑顔
飽きることなく回る風車よ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 06:45
どうしてそんなにきれいになるの
ぼくだけの君で いてほしいのに
誰が誘いかけても 知らないふり
しているんだよ いいね
どうしてそんなに 可愛い瞳なの
いつでもぼくだけ 見つめておくれ
誰が君を呼んでも きかないふり
しているんだよ いいね


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 16:25
次の北国行きが 来たら乗るの
スーツケースを一つ 提げて乗るの
A〜〜 何もあなたは知らないの
この町と別れるの
明日あなたにお別れの
手紙が届くわ きっと〜
いつも別れましょうと 言ったけれど
そうよ今度だけは 本当のことなの〜

次の北国行きで 消えてゆくの
二人愛した街を 去ってゆくのよ
A〜〜 愛に疲れた二人なら
このままで身を引くの
憎み合わないその前に
私は消えてゆくの〜
いつも別れましょうと 言ったけれど〜
そうよ今度だけは 本当のことなの

A〜〜 電話掛けてもベルだけが
空部屋に響くだけ〜
明日私のいないこと
その時に気づくでしょう
いつも別れましょうと 言ったけれど〜
そうよ今度だけは 本当のことなの



         (合掌)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 21:55
笑ったり泣いたり あたり前の生活を
二人で過ごせば 羽も生える最高だね!

美人じゃない魔法もない バカな君が好きさ
途中から変わっても すべて許してやろう

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:50
悲しいだろう みんな同じさ
おんなじ夜をむかえてるぅ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:52
風の中を一人歩けば
枯れ葉が肩でささやくよぉ

229 :匿名希望:04/08/02 23:20
あなたが あなただけがこんなに変わるなんて

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 23:27
これが自由というものかしら
自由になるとさびしいのかい
やっとひとりになれたからって
涙がでたんじゃ困るのさ
やっぱり僕は人にもまれて
みんなの中で生きるのさ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 23:31
大人になったあなたと
まだ少女を演じてる私
昨日はもう帰らない
時よ急がないで

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 00:50
ぼ ぼ ぼくらは少年探偵団
勇気りんりん るりの色
望みに燃える 呼び声は
朝焼け空に こだまする
ぼ ぼ ぼくらは少年探偵団

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 00:51
アニメ版はわんぱく探偵団になってなかったか?

234 :名無しさん@極生:04/08/03 14:57
ソーリーベイベー。誰かさんみたいに俺に明日見えないから ソーリーベイベー。約束なんて とてもできたもんじゃないんだ。そんな俺を恨むかね・・。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 17:18
夕暮れに 仰ぎみる 輝く青空
日が暮れて たどるは 我が家の細道
狭いながらも 楽しい我が家
愛の火影の さすところ
恋しい家こそ 私の青空

狭いながらも 楽しい我が家
愛の火影の さすところ
恋しい家こそ 私の青空

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 22:56
みんな知らぬ間に
時を過ごしてるのかなあ
思い描いたとおり?
だったかなあ
また夏の感じがしました
明日も晴れだったなら
会いに行こうかなあ

風のせいかなあ

237 :無しさん@お腹いっぱし。:04/08/04 09:14
過ぎ去った出来事を
思い返すのはもうやめよう
悲しむにはまだ若すぎるから
悲しむほどまだ人生は知らない

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 20:21
窓から 月が射す夜は
言葉では 喋りたくない
君といる 夏が行く
暑すぎたね ふふ

遠くを見てる
横顔が寂しい君だけど
人は皆 寂しがりやの
顔をしてるものだろう

音が途切れた風鈴だけに
さびしい人の心が解る

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 00:40
やわらかな光に騙されながら行こうじゃない
泣きそうな顔もきっとバレてしまうのに君を待ってた
だから
たまには会ってさ喋ってたいじゃない
いつまでだって待ってるから

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 13:34
そよぐ風が 僕の髪を通り抜けて
街がいつもの静けさに 包まれる頃
思うがままに 足を運べば
靴音のメロディ
やさしいあの娘の 店はもう近い

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 15:49
打ち寄せる波、素足へと 集める泡のもろさより
君の心は傷つきやすいから いつも僕が包んであげたい 君のこと
少しずつでもうち解けあい 永遠の愛つかみたいと
僕の心限りなく願う 愛してくれるね 僕のこと

ゆっくり飛ぶ海猫だけが 見守りながら翔けめぐる今
紅くそまる海と(潮騒が教える) 二人燃やす夕日 ほら沈んでく

寒くないかい素足では 貝殻耳にあてたままで
風をうけてる君が愛おしく 美しい口元に口づける

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 23:26
大理石の台の上で天使の像ささやいた
夜になるとここは冷える君の靴を貸してくれる?

タイムトラベルは楽しいメトロポリタンミュージアム
赤い靴下でよければ片っぽあげる

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 21:04
なぜだろう腕の痛み
風に誘われ海へ来たの
愛だけは忘れたはずさ
君のこと忘れたいよ

溢れる涙はit's Only Love

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 21:28
土曜日の嘘を
憶えているかい
君は頷いてすこし笑った

イメージをいつも複雑にしてさ
当たり前のことから逃げているんだよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 22:14
オレンジの雨の中 ぬれてる
ふたりなら 火遊びと 言われていい
燃えるのは そのときだけの
恋はいつも 気まぐれ


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 02:38
寂しい夜 そばにいてくれたね
言葉に出来ない気持ち わかってくれたね

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 02:46
こんなスレあったのか!  では

悲しき恋の始まりは 追憶の中の 夕暮れのカフェ

あー続きわかんね

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 09:22
>>247
哀しき<歌>の始まりは・・・でしょ
http://members.jcom.home.ne.jp/akkyan/folk/folk_014.htm

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 23:18
君を忘れない
曲がりくねった道を行く
産まれたての太陽と
夢を渡る黄色い砂

250 :名無しさん@極生:04/08/07 23:43
あいたくて 今すぐ 泥だらけの靴で 水色の あの街へ・・・・。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 00:51
愛した人はあなただけ わかっているのに
心の糸が結べない 二人は恋人
好きなのよ 好きなのよ 
口づけをしてほしかったの だけど
せつなくて 涙が出てきちゃう♪

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 00:59
この確かな時間だけが
今の二人に与えられた
唯一の証なのです
触れ合うことの喜びを
あなたの温もりに感じて
こうして生きているのです

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 03:11
俺が もし 詩人ならば 君のために詩を歌うよ
かわいい かわいい子供のように 優しく歌いたい
世の中の そのかえがたい その何よりも 君の為になりたい
今日みたいに 二人一緒に居るのが 俺にとってどんなに幸せか
愛する人よ 君はまだわからない こんな 俺の気持ちが

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 03:29
うっわあ!
>>248たん ありがとね
なんと口ずさんでしまったのは2番だった
甲斐バンド最高!
きんぽうげ、ポップコーンをほおばって、・・etc

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 03:32
死んでもあなたと暮らしていたいと
今日まで努めたこの私だけど
二人で育てた小鳥を逃がし
二人で書いたこの絵燃やしましょう
何が悪いのか今も分からない


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 03:40
>>249チェリー>>252どうぞこのまま>>255手紙
いいねいいね〜

今のロコモーション風の歌もいいよね
オレンジなんとかの



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 03:43
それはまるで子供たちの
忍び笑いのような音楽を
あなたの腕の中で聴くようになったのは
いつから
とても澄んだ小鳩たちの
含み笑いのような音楽を


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 07:29
当時ナゼか北海道から火がついた
ナイト「ホット・サマー・ナイト」


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 21:08
あんなに愛した君の全てが思い出になる

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 00:29
寝た振りが こんなに つらいものだとは

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 01:40
しあわせに アアア〜 なれなくたって
ついてゆきます〜〜ねえあなた
そばにあなたがいればいい いればいい〜〜♪


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 01:45

君は 今僕の胸で 蝶に変わるよ〜 ヒデキ
_________________

誰か南沙織キボン  



263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 06:49

Say! Do you know what loneliness?
I believe, it's one of girl's “Happiness”

秋の風が吹いて 舟を畳む頃
あんな幸せにも別れがくるのね
過ちなんて 誰にもあるわ
あなたの事も思い出
そして知らん顔で 時は過ぎてゆく
サヨナラをするたびに
大人になってゆく恋人達

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 07:39
暮れそうで暮れない 黄昏どきは
暮れそうで暮れない 黄昏どきは

ふと目についた 小石を蹴ったり
自分の影に じゃれついてみたり
なんとなく落ちつかない 一人ぼっち
恋の相手は いるにはいるけど
喧嘩別れ したばかり…
暮れそうで暮れない 黄昏どきは
暮れそうで暮れない 黄昏どきは
心が脆く なるものですね


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 23:31
雨の昼下がりにぼんやり外を見てたら
雫が薔薇の赤い花びらに
次第に大きくふくらんできて
きらっと光って落ちていった

雨が上がった後なんとなく街へ出てみた
家路を急ぐ人の群れから
いつか離れて夕闇の中
あなたによく似た後姿

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 00:21
くるくるまわる風車
くるくるくるくる風の中
あの人は今日行ってしまった
夏と一緒に行ってしまった
でも私は泣かない
今までだってそうだったから

くるくる私は風車
ひらひらスカーフ風の中
あの人もまた行ってしまった
人はみんな去って行くけど
でも私は泣かない
今までだってそうだったもの

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 01:19
この花は私です  

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 01:23
森とんかつ 泉にんにく かーこんにゃく まれ天ぷら

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 01:46
泣きながら電話をかければ 
馬鹿な奴だと叱ってくれる
眠りたくない気分の夜は 
物語を聞かせてくれる
とても我儘な私に
とてもあの人は優しい

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 18:44
>>268 (^∀^)ゲラゲラ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 19:57
帰っておいでよ と
振り返っても
そこには
ただ
風が吹いているだけ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:26
赤い花摘んであの人にあげよ
あの人の胸にこの花挿してあげよ
赤い花赤い花あの人の胸に
咲いて揺れるだろうお日さまのように

白い花摘んであの人にあげよ
あの人の髪にこの花挿してあげよ
白い花白い花あの人の髪に
咲いて揺れるだろうお月さまのように

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:29
ハッピーデーハッピーデー

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 03:31
>>268>>270
それが好きなのは四方晴美と同年代か少し若いヤシだな。
俺たちの年齢では、とっくの昔に飽きている。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 03:51
人間ぢゃあない〜

下の娘がここだけ覚えて歌う。ちと怖い。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 20:42
>>274
桜田淳子か中島みゆきじゃないの?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 21:43
イヤリングをはずして きれいじゃなくなっても
まだ私の事を 見失ってしまわないでね

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 03:01
僕の先生は フィーバー 
嵐を巻き起こす フィーバー 
どんな時だって フィーバー
口笛を吹いて くじけない男 フィーバーそうさー ♪ 

279 :274:04/08/13 06:29
>>276
(゚д゚)ハァ?
アンカーの打ち間違いじゃなかったら↓見ろ
http://www.google.co.jp/search?q=cache:17Y2Ni57sQgJ:www.saturn.dti.ne.jp/~ncc-1701/hiro-5.htm+%E6%A3%AE%E3%81%A8%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%A4+%22%E5%9B%9B%E6%96%B9%E6%99%B4%E7%BE%8E%22&hl=ja
http://www.google.co.jp/search?q=cache:DI2FYWwtnDwJ:www.bluecomets.jp/TV/indexF.html+%E6%A3%AE%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%84+%22%E5%9B%9B%E6%96%B9%E6%99%B4%E7%BE%8E%22&hl=ja

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 23:24
やっぱり最後は、ブルーブルドッグソースー♪ だよな?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 23:50
>>279
ありがとう  懐かしかった
43才ですが正にドンピシャですた

282 :名無しさん@極生:04/08/15 00:21
俺は絶対テクニシャン 処女も淑女も娼婦にさせて シンセサイザー、コードだらけ けつまずいたり首吊りしたり 俺は絶対テクニシャン 女はシビレテ感電死!

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/15 00:47
This happened once before
When I came to your door
No reply♪

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/15 01:13
たとえば私が恋を 恋をするなら
四つのお願い聞いて 聞いてほしいの
一つ やさしく愛して 二つ わがままいわせて
三つ 寂しくさせないで 四つ 誰にも秘密にしてね
四つのお願い聞いて 聞いてくれたら
あなたに私は夢中 恋をしちゃうわ ♪

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 02:48
俺は絶対プレスリー 田舎のプレスリー
ハイヤイヤイヤイ〜

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 03:40
蝉の頃 松の岡邊を 往くときは
悲しきほどの 想い出も よし

287 :ヴィレッジシンガーズ:04/08/17 05:00
ある雨の朝
ほほを濡らして
君は立ってた
雨の中

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 22:34
届かぬ心を抱きしめて傍にいる

眠れぬ思いはあなただけじゃない

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:02
その日の朝が来ると 僕はまずカーテンを開き
既に焼け付くような日差しを部屋に迎える
港を行き交う船と手前を横切る路面電車
稲佐山の向こうの入道雲と 抜けるような青空
In August nine 1945 この街が燃え尽きたあの日
叔母は舞い降りる悪魔の姿を見ていた
気づいた時炎の海に一人さまよいながら
やはり振り返ったら稲佐の山が見えた

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:16
何もかもがうまく行かなくってさ
毎日毎日が
これじゃおいらが生きてることさえ
無駄な気がしてきた
帰ろう おいらが生まれたあのガソリン・アレイへ
帰ろう 狭い路地のあのガソリン・アレイへ


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:48
♪ あなたの〜心に〜 風があるなら〜
そして〜それが〜 春の風なら〜
私ひとりで 吹かれて〜みたいな〜
いつまでも〜 いつまでも〜〜

あなたの〜心に〜 空があるなら〜
そして〜それが〜 青い空なら〜
私ひとりで 昇って〜みたいな〜
どこまでも〜 どこまでも〜♪

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 00:45
戦争が終わって僕らは生まれた 戦争を知らずに僕らは育った
大人になって歩き始める 平和の歌を口ずさみながら
僕らの名前を覚えてほしい 戦争を知らない子供達さ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 06:47
悪女になるなら 月夜はおよしよ♪

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 14:40
素直になりすぎる〜♪・・だった?

295 :匿名希望:04/08/18 22:41
隠しておいた言葉がほろり
こぼれてしまう「行かないで」

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 01:00
恋人よ〜僕は旅立つ〜

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 02:07
さらば〜昴よ〜

298 :匿名希望:04/08/20 00:04
ナイフを握り締めた18の日々が蘇る。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 03:13
誰も知らない 知られちゃいけない〜
デビルマンが誰なのか〜♪

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 22:08
忍びが通る けものみち
風がカムイの 影を切る
ひとり ひとり カムイ
ひとり ひとり カムイ
風の中を 抜けてゆく〜♪

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 22:39
足元に絡みつく 赤い波を蹴って ♪
マシンが叫ぶ 狂った朝の光にも似た ♪
ワルサーP38 この手の中に ♪
抱かれたものは全て消え行く ♪
さだめなのさ ルパン三世 ♪
ルパン三世〜 ♪


302 :名無しさん@極生:04/08/22 22:48
会いに行きたいけど 君はもう遠い人 最後の電話の受話器の向こうで コインの落ちる音と発車を告げるベルの音 追いかければもっと悲しくなる そんな気がしたんだ コインの落ちる音は涙の落ちる悲しい音 あの時どうして優しい心に どうしてなれなかったんだろう

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 01:43
夕暮れ過ぎて
見上げる街の灯りは
悲しい色に
染まって揺れた♪

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 03:28
泣いたらあかん 泣いたら
せつなくなるだけ
HOLD ME TIGHT 大阪ベイブルース
おれのこと 好きか あんた聞くけど
HOLD ME TIGHT そんなことさえ
わからんようになったんか

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 12:48
苫小牧発〜ぅ仙台行きフェリぃー

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 22:06
乾いた空を 見上げているのは誰だ
おまえの目に 焼き付いたものは 化石の町
愛の形が壊れた時に 残されたものは 出発の歌
さぁ今 銀河の向こうへ 飛んで行けー

307 :3月28日生まれ:04/08/24 09:06
先生 俺たちの木造校舎 すっかり無くなっちまったんですねえ
それに あの暑い夏に 重いローラー転がして均したテニスコートの上に
プールなんか出来ちまって 先生 時の流れって そんなもんすかねえ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 21:52
誰かさんと誰かさんが麦畑
チュチュチュチュッしている いいじゃないか
僕には恋人ないけれど
いつかは誰かさんと麦畑

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 22:28
汚れた猫が歩いていく 「行き」の道か「帰り」の道か

支えてきた旗を 今まさに 引き抜こうと決めた人がいる

旅立つ人よ その行く先を

照らす明かりは 君の中に

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 23:44
見るがいい〜
黒い犬が〜
餌を捜して〜
歩いてる〜
少女よ〜
泣くのはおやめ〜


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 00:01
もう涙なんか 涸れてしまった
明日からは 自由なわたし
ああ風のように 自由に生きるわ
一人ぼっちも ああ 気楽なものさ
(私は風 カルメンマキ&orz

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 02:37
コロナの果て 緑の城 僕らのふるさと
光とともに育つ SATの力示せ
でかい夢 デモンどもを 倒すためには
トリオで変身 トリプルファイター

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 03:56
むずかしい言葉で
あなたの居場所を教えないで
わからないから

314 :やまだたかお:04/08/26 16:42
池上線が走る街に
あなたは二度と来ないのね
池上線に揺られながら
今日も帰る私なの

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 18:25
むかし〜むかし〜
浦島は〜
大きな亀を、振りかざし〜
竜宮城に来てみれば〜
乙姫様が舐めまくり〜♪

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 18:43
も〜もたろさん、ももたろさん
お腰に付けた玉袋
一度あたいに舐めさせて〜♪

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 20:13
ソランソランソラン
はるかな無宇宙から
ソランソランソラン
夢を乗せてやってくる

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 20:30
遠く 遠く あの光まで 届いてほしい

ひとりぼっちがせつない夜 星を探してる
明日 君がいなきゃ 困る 困る♪

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 21:40
ミラーナイフが宙を切る〜♪
戦えぼくらのミラーマーン♪

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 00:28
ウォウウォッ、ウォウウォッ、ウォウウォッ!
耐えきれ〜〜〜ず
落とし〜た 涙〜〜〜♪

このまま酔わせてよ 今夜は二人飲んでいたいわ
明かりは消してよ 心まで月に 溶けてしまいそう
大人よ あんたは 女よ あたいは
死ぬほど 死ぬほど 本気で 惚れちまう ♪

321 :匿名希望:04/08/27 22:33
ガラスの言葉が眠ってる 遠いあの日の遠いあの街
今晩わ どこへ行く風 ミルク・ウェイに花が ほら
あんなにいっぱい ほら 揺れてるよ


322 :名無し:04/08/27 23:35
色々あるさ 色々あるさ 生きてっからね・・。あした早いから もう一杯だけ飲んだら 寝るからよ おっ、 ありがてぇ・・・・。

323 :名無しさん@極生:04/08/27 23:59
おぉカレン 浜辺の濡れた砂の上で 抱き合う幻を笑え

324 :名無しさん@極生:04/08/28 00:53
ネグレスコ・ホテルに たどりつくまで
あと50マイル 南へ走ろう 
右に陽が 傾くまでに
風が円を描いて 蜃気楼を横切った
あれは大地の ため息
震えるほどに せつなく消えた

ネグレスコ・ホテルに灯(あかり)がともる
兵士のように 横たわれば
傷を癒せるだろう
くもる窓のガラスに
Endマークを書いた
役者をきどり 笑えば
ノイズの街が 拍手をくれた
あの日の二人のStepは踊れない
あの日のStepは Oh もう踊れない


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 02:11
あなたな〜らどうする〜 あなたな〜らどうする〜
泣くの歩くの死んじゃうの
あなたなら〜 あな〜たな〜ら〜♪


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 06:16
男はいつでも威張っているけど どんな目で
女を見つめているんだろう
女はいつても威張らせておくけど
どんな目で男を見つめているんだろう

お金の余ってる人は お金のない人を
どんな風に思っているんだろう
お金のない人は お金の余ってる人を
どんな風に思っているんだろう

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 07:11
>>324
誰のなんちゅう歌だっけ・・・
MXでファイル検索かけたいんで教えて

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 07:19
かあさんが 身売りをして
手袋買ってくれた
木枯し吹いちゃ 冷たかろうて
ジジイに抱かれたよ
ふるさとの便りはとどく
スキンのにおいがした

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 07:19
>>327
324じゃないけど↓見ろ。マニアックな唄だと想っていたが好きなヤシ結構多いな。
ttp://home.k06.itscom.net/newswave/wakita18.htm

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 07:28
>>329
サンキュー、いい曲だよね

331 :匿名希望:04/08/28 10:10
こぶしを挙げる人々と手を合わせる人々が言い争いを続ける間に
ほら、ごらんなさい 野良犬の母さんがかわいい子犬を産みました。

ごまかさないで そんな言葉では僕は満足できないのです
てんびんばかりは重たいほうに傾くに決まっているじゃないか
どちらももう一方より重たいくせにどちらにも傾かないなんておかしいよ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 10:20
離れて見つめないで……

333 :いろんなバージョンがあるよね:04/08/28 10:27
毎朝決まった時間に起きる人の喜びは
何処にあるんだろう
電信柱に小便ひっかけた野良犬の悲しみは
何処にあるんだろう

うちの仔犬はとても臆病で一人では街を歩けない
首輪を付けると とても自由だ
僕を神様だと思っているんだろう

拳を挙げる人々と 手を合わす人々が
言い争いを続ける間に
ホラ ごらんなさい野良犬の母さんが
かわいい仔犬を生みました

母親が赤ん坊を殺しても仕方のなかった時代なんて悲しいね
母親が赤ん坊を殺したら気違いと呼ばれる今は平和な時

334 :やまだたかお:04/08/28 10:44
宇宙少年ソランの歌詞はまったく知らないけれど 小学校の鼓笛隊でさんざん
練習させられたから 音符だけ憶えてる。
ソ・ソ・ソ・ラ・ソミレド〜 レ〜ミファラ ソ・ド〜ソ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 12:21
ソラン ソラン ソラン
はるかな 宇宙から
ソラン ソラン ソラン
虹を越えて やってきた
胸に輝く 秘密のペンダント
もえあがるファイト みなぎる力
さあ行くぞ チャッピー
みんなが待っている
宇宙少年ソラン ソラン ソラン ソラン♪

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 14:48
>>334
記憶に鮮やかなヤシは、おそらくS32〜34年生まれぐらいだろう。
俺はS30年生まれだが、弟に付き合って見てたぐらいでストーリーは全く覚えていない。
小学校低学年向きで、当時高学年の俺にはチャチにしか映らなかったよ。
そこがアトムとかとの違いだな。
関係ないけど、遊星少年パピィ もやたら安っぽかった。

唄の方だが今、調べてみたんだが作詞・安井かずみ、作曲・いずみたく には驚いた。
かなり金をかけたんだな。
「美しきチャレンジャー」が作詞・岩谷時子、作曲・筒美京平と同じぐらいの驚きだ。

蛇足ながらソランの歌詞2〜3番は↓
ttp://www2.famille.ne.jp/~choko-h/memory/soran.htm




337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:25
まこ、甘えてばかりでごめんね
みこはとっても幸せだったの



338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:57
まんこ、舐めてばかりでごめんね
ちんこはとっても痒かったの

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 18:12
>>337
>>338
予定調和ってヤツですか??

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 18:23
風きる銀の矢 流れるたてがみ
嵐をつらぬく 白い獅子レオ
いどむ夢 しあわせの国 
まねく朝 ジャングルの虹
限りなき道 進むレオ


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 18:32
西から昇ったお日様が東に沈む。
これでイイのだ、これでイイのだ。
ボンボンバカボンバカボンボン。
天才一家だバァカボンボン。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 23:40
元祖天才バカボンのパパだから〜♪

343 :名無しさん@極生:04/08/29 23:25
なれないあたしとあなたの間にこんなにわがままいいですか
言葉でいわなきゃ今すぐいわなきゃ
そんなのしらないわ
もうあたしをとめないで


344 :名無しさん@極生:04/08/29 23:43
空を見上げ瞳をとじる 胸に熱く消えない恋 いつかきっと届く想い ずっとずっと消えない恋
二度と二度と会えない君 胸に熱く消えない恋 いつかきっと届く想い ずっとずっと消えない恋


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 00:05
同じ涙がキラリ俺が天使だったなら♪

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 00:06
頑張れアニマルワン 力の限り 
進めよ アニマルワン メキシコ目指して 
やるぞ 今にみてろ ババババ バンと 日の丸あげるのだ
がんばれ アニマルワン 元気をだして 
ぼくらの アニマルワン 強いぞ レスリング 

347 :名無しさん@極生:04/08/30 00:14
流れる季節に 君だけ足りない はぐれた心の 足跡を探す カバンにつめた 悲しい幸せ
遠くへ行くほど 君を思い出す
星だけが時を数えて 戻れない夜を飛び越え 逢いたい
手のひらから伝わる愛 心をとかした 名前のない時間の中で 二人夢を抱きしめてた
何も失さないと 信じていた
あの頃に


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 01:29
笑っただろう あの時 僕の後ろ側で

振り返る事が出来なかった 僕は泣いてたから

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 18:12
Broken heart 最後の夜明け
彼のベッドの下に片方捨てた
Ah…真珠のピアス

肩にアゴをのせて耳元でささやくわ
私はずっと変わらない
背中にまわす指の力とはうらはらな
あなたの表情が見たい
もうすぐかわいいあの女と
引越しするとき気づくでしょう
Broken heart 最後のジェラシー
そっとベッドの下に片方捨てた
Ah…真珠のピアス


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 18:18
今夜だけ恋人同士ね 今夜だけ愛し合えるわ
別々の寂しさだから 同じぬくもりが欲しいの

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 18:23
>>350
20年ぐらい前の歌だよね
なんて言う歌??

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 19:16
夢のような過去は 消えてゆく
一人だけでただ歩く もう誰もいない
tu tu tu tu tu 誰も
tu tu tu tu tu いない
一人だけでただ歩く

風が運ぶ春は よけてゆく
一人だけでまだ歌う この俺を笑う
tu tu tu tu tu 誰も
tu tu tu tu tu いない
一人だけでただ歌う


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 21:13
>>352
うゎーぃ。好きな曲だぁ。カラオケに入らないかな。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 21:33
お〜、この歌を知っているとは。ナカーマ
でもカラオケには入らんだろね、知られてないし難しいし

355 :やまだたかお:04/08/31 09:34
>349
どこかで半分失くしたら
二度とは使えぬ物がある・・・

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 11:01
窓は開けたままで
はなしを聞かせて
手紙もくれなかったね
そのひとといると 素直になれるの
きっと優しいひとなんだね
きかせて どうして あなたは
あのとき 確かに 僕を…

あのころと同じだね こうしていると
でもそれは 特別なことでなく
早いほうがいい 帰るなら… 早いほうがいいね
きかせて どうして あなたは
あのとき 確かに 僕を…

…黙ってないで
涙をふいて こんなに みじかい夜だから
きかせて どうして あなたは…

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 20:59
今朝新聞の片隅に
ポツンと小さく出ていました
あなたのリサイタルの記事です
もう一年経ったのですね

去年もひとりで 誰にも知れずに
一番うしろで見てました
あの唄 もう一度聞きたくて
私のために作ってくれたと
今も信じてる あの唄を…

あなたと初めて出会ったのは
坂の途中の小さな店
あなたはいつも唄っていた
安いギターをいたわるように

いつかあなたのポケットにあった
あの店のマッチ箱ひとつ
今でも 時々とりだして
ひとつ つけてはすぐに消します
あなたの香りがしないうちに

雨が降る日は 近くの駅まで
ひとつの傘の中 帰り道
そして二人で口ずさんだ
あの唄はもう唄わないのですか
私にとっては 思い出なのに


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 21:29
僕が君を追いかけてる夢から目覚めたときに〜
汽車は夜を走り続け朝の駅へ着いたところ〜
君を忘れるため長い旅に出て〜
旅の終わりにこの街を選んだ〜
去年の今頃汽車に乗り〜
2人で旅した北国の〜
あの雪の白さがなぜか忘れられずに〜


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 01:47
粋で悲しいクレイジーラブ 愛されていても
私ひとりが幸せを 胸に飾るだけなの
夜にゆられて さまよう先は
もっと真夜中になれば クレイジーラブ

夏の終わりの夕暮れに 消えそうな空に
夢を私がえがくのは 特に意味がないから
風に追われて 流されている
もっとこのままでいれば クレイジーラブ

星にあやしいクレイジーラブ 愛されていても
月が私を許すなら あともどりもしたいわ
きらめく星と とまどう胸が
もっとこなごなになれば クレイジーラブ ♪

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 05:42
サン〜ダアゥン〜
ダアジリンンデイ
ゴースルーマイアァイズ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 21:43
猫になりたい
きみの腕の中
さびしい夜が終るまで

ここに居たいよ
猫になりたい

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 01:24
いつも一緒にいたかった

隣で笑っていたかった

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:08
どんなときも
どんなときも

僕が僕らしくあるために
好きなものは好きと言える気持ち
抱きしめている

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:44
途方に暮れたまま
降り止まぬ雨の中あなたを待っていた
人影のない駅で

夏の終わり
夏の終わりには

ただあなたに逢いたくなるの

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 21:28
ぼくが傍にいるよきみを笑わせるから

空のない街抜け出し虹を探しに行こう

いつも傍にいるよきみを笑わせるから

柔らかな風に吹かれきみと歩いて行こう

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:06
どうしようもない悲しさに
包まれた時に男は酒を飲むのでしょう

またひとつ女の方が偉く思えてきた
またひとつ男の猾さがみえてきた

おれは男 泣き通すなんてできないよ
今夜も酒をあおって眠ってしまうのさ

おれは男 涙は見せられないもの

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:45
互いの拭い切れない寂しさを
さめた朝の光の中でうやむやにしてきた
心にもないうらはらな言葉でわざとふたりは傷つけあったね

今なら上手に伝えられるかな
いつも微笑みに答えたかった
胸も切なくて掻きむしるほど
すべてきみだった

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 03:34
わしら代々山育ち 鉄砲かついで山歩き
おめーの鉄砲あたるかよ あーんらあたった石油が湧いた
おどろいたなこりゃ
わしら億万長者じゃ もう山なんぞにゃいられねえ

花の都のハリウッド 素敵な男がいるかしら
それいけやれいけドンといけ 豪勢な暮らしをやらかそう
それいけー じゃじゃ馬億万長者

かなりうろ覚え

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 06:59
今夜だけ恋人同士ね 今夜だけ愛し合えるわ
別々の寂しさだから 同じぬくもりが欲しいの

この曲名
知ってる人いない??

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 08:06
君の笑顔の むこうにある悲しみは
僕のとどかない ところにあるものなのか
ふたりで歩いてきた道なのに なんて淋しい
古いコートは捨てて 僕の胸でおやすみ


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 22:46
キック キック キックの鬼だ〜!

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 23:21
今が チャンスだ〜真空飛び膝蹴り〜♪

今だ 出すんだ〜ブレストファイア〜♪

マジンガーZは明らかにパクリだよな。


373 :名無しさん@極生:04/09/04 23:28
惚れたんだよ お前に
うぶな心に 負けたんだよ
あん時や小娘だと思ったが
おふくろみたいな 気持でいてくれた
無理に笑いながら 俺をなぐさめる
可愛い奴さ

馬鹿なんだよ 俺は
夢が何度も こわれるんだよ
あん時や 哭く気もない負け犬で
誰もが 背中を向けてた時だった
弱いひとでいいと 俺を追って来た
負けたよ

馬鹿なんだよ お前は
馬鹿がやたらに しみるんだよ
あん時や どうしようもない土砂降りで
まさかと思った お前が立っていた
家も親も捨てて 俺のふところへ
ふびんな奴さ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 23:35
そおさ、逝くのさ、青木が原へ
富士の裾野の大樹海〜♪

375 :名無しさん@極生:04/09/04 23:58
ぼろは着てても こころの錦
どんな花より きれいだぜ
若いときゃ 二度ない
どんとやれ 男なら
人のやれない ことをやれ


涙かくして 男が笑う
それがあの娘にゃ わからない
恋だなんて そんなもの
いいじゃないか 男なら
なげた笑顔を みせてくれ


何がなくても 根性だけは
俺の自慢の ひとつだぜ
春が来りゃ 夢の木に
花が咲く 男なら
行くぜこの道 どこまでも

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 00:01
そこに見えるは、ブナの大樹
枝も太くて、こりゃ逝ける〜♪

377 :名無しさん@極生:04/09/05 00:35
俺とおまえは 飲んだくれ
いつもおんなじ店に来て
軽く酒でも ひっかけりゃ
窓に夜明けが くる暮し
ああ ぐでんぐでん 俺とおまえは ぐでんぐでん
酔っておまえが つぶれたら
俺のこの肩 かしてやる



378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 00:40
貸してくれるか、おまいの肩を
吊って逝くのだ、見届けてくれ〜♪

379 :名無しさん@極生:04/09/05 00:52
人の心が 川ならば
俺とおまえは 酒の川
夢も涙も この酒に
流し流され 生きて行く
ああ ぐでんぐでん 俺とおまえは ぐでんぐでん
もしもこの俺 つぶれたら
おまえがかついで 帰るだろう
ああ ぐでんぐでん 俺とお前は ぐでんぐでん
もしもこの俺 つぶれたら
おまえがかついで 帰るだろう

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 05:22
あかい夕焼け雲出てるふたりの並木道
歌いながら恋人が私を探してる
人はなぜ
生きてるの
愛し合うために
夕暮れに誘われて二人で歩こうよ
道の果てに幸せがあるって
聞いたから

サインはVの挿入歌?
文字にしてみたらウロ覚えだった・・・歌詞意味不明


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 11:29
借りてきた秤の上に 自分の幸せ載せてる あなたが僕には悲しい
知ったかぶりした顔の裏で いつだって他人を責めてる あなたが僕には悲しい
暇つぶし以上に何をしていますか?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 12:18
はじめから あきらめていたけど
だけども好きで
どうしようもないけれど
とにかく ここまで来たよ
会うたびにね僕は
なんでもないふりした
いつまでだって君は
気付かないふりしてくれたね
もう嫌だよ
僕は疲れて 君も疲れて
自分のこと嫌になってく
どうでもいいね 考えるのは 僕ばかり

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 15:08
酔いどれ女が 今夜も一人
酒場でグラスを抱いている
睫毛を濡らして

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 16:00
春という字は三人の日と書きます
あなたと私と そして誰の日

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 19:27
男には飲ませるな〜飲めば益々付け上がる〜

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 23:40
どんなに言葉にしても足りないくらい

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 23:42
恋はやさしい 野辺の花よ〜

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 05:06
ぼんやりと浮かんだ 雲のように
さまよいたいと 思った頃から
遠く囁くお前の声が いつも私を支えた
いつかはきっとお前のように 飛んでみせるよ 私も

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 09:59
The silicon chip inside her head Gets switched to overload,
And nobody's gonna go to school today,
 She's going to make them stay at home,
And daddy doesn't understand it,
 He always said she was as good as gold,
And he can see no reason Cos there are no reasons
What reason do you need to be shown

Tell me why I don’t like Mondays
I want to shoot The whole day down

The Telex machine is kept so clean As it types to a waiting world,
And Mother feels so shocked, Father's world is rocked,
 And their thoughts turn to Their own little girl
Sweet 16 ain't that peachy keen, No, it ain't so neat to admit defeat,
They can see no reasons Cos there are no reasons
What reason do you need to be shown

Tell me why I don’t like Mondays
I want to shoot The whole day down

All the playing is stopped in the playground now
 She wants to play with her toys a while
And school's out early and soon we'll be learning
 And the lesson today is how to die,

And then the bullhorn crackles, And the captain crackles,
With the problems and the how's and why's
And he can see no reasons Cos there are no reasons
What reason do you need to die

The silicon chip inside her head Gets switched to overload,
And nobody's gonna go to school today,
 She's going to make them stay at home,
And daddy doesn't understand it,
 He always said she was as good as gold,
And he can see no reason Cos there are no reasons
What reason do you need to be shown

Tell me why I don’t like Mondays
I want to shoot The whole day down


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 10:43
>>388
いい曲ですなぁ。この曲もカラオケ入ってないね。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 13:41
>>389
ブームタウン・ラッツの「哀愁のマンディ」ですね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 20:15
へぇ、そんな邦題だったんだ・・・

なにしろ月曜日はヤだよね(w

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 21:43
こんなのも・・・
カーペンターズ「雨の日と月曜日は」
We know what it's all about
Hangin around, nothing to do but frown
Rainy days and mondays always get me down♪

月曜日はいやですねぇ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 19:59
♪ネコジャラ行き一日一本、6時5分発ズタボロ列車〜

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 22:55
負けないでもう少し 最後まで走り抜けて
どんなに離れてても 心は傍にいるわ
追いかけて遥かな夢を♪

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 23:35
目の前の紙くずは
古くさい手紙だし
自分でもおかしいし
破り捨てて寝転がれば

今日も一日が
過ぎてゆく

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 01:35
愛されて〜〜ああ〜〜おびえてた〜〜
昨日までの私みたい〜〜

398 :匿名希望:04/09/08 22:27
小さな積木を積み上げるように 僕たち二人は生きてきた
僕が何度も壊してみても 積み上げてくれた君よ ...


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 01:42
朝焼けが消える前にもう一度囁いて
面影と生きるなんて君にはさせないと

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 01:50
ブルースカイ
ブルースカイ
この空の明るさよ
何故僕の この悲しみ 映してはくれない

ブルースカイ
ブルースカイ
この空の明るさに
紛れながら 生きて行こう 悲しみが来る前に

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 06:51
パッソ プチプチプチトヨタ
パッソ プチプチプチトヨタ
パッソ プチプチプチトヨタ
パッソ プチプチプチトヨタ
トヨタ最小プチトヨタ パッソできたパッソ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 06:56
>401
もう営業開始か?随分早くからご苦労さんだな。

403 :やまだたかお:04/09/09 11:34
なんだか変なの今朝のわたし
おねしょでもなし けがもなし
真っ赤に染まるイチゴのパンティ
トマトジュースの飲みすぎかしら
切れ痔でもなし またずれもなし
原因不明の大出血


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 12:50
君の弱さを恥じないで みんな何度もつまづいている
今の君もあの頃に負けないくらい 僕は好きだから
歌いつづけるくり返し 君がまたその顔を上げるまで

あの日の勇気を忘れないで すべての事が終わるまで
君住む街まで飛んでゆくよ 一人と思わないで いつでも

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 13:06
君が愛の花、僕が恋の花、時をとらえて揺れて
月物語、星物語、祈り続けてきた。

君が愛のワナ、僕が恋のワナ、すべてとらえて眠る
風物語、夢物語、色あせない幻想。



406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 18:20
生きて行きたい
遠くで汽笛を聞きながら
何もいいことが無かったこの町で

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 18:36
>>406
アリスの名作
>>403
あのねのねの駄作

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 20:22
知らない街を 歩いてみたい
どこか遠くへ 行きたい
知らない海を ながめていたい
どこか遠くへ 行きたい

遠い街 遠い海
夢はるか 一人旅
愛する人と めぐり逢いたい
どこか遠くへ 行きたい

愛し合い 信じ合い
いつの日か 幸せを
愛する人と めぐり逢いたい
どこか遠くへ 行きたい

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 20:26
同じ作者の

咳、声、喉には浅田飴

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 21:05
君を抱いていいの?
好きになってもいいの?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 21:34
さようなら〜さようなら〜
好きになった人〜♪

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 23:15
ちょっと他スレで拾ったんだけど。とってもお気に入りになったので歌います。

あれは誰だ 誰だ 誰だ
あれはデビル デビルマン デビルマン
裏切り者の名を受けて
すべてを捨てて闘う男
デビルアローは超音波 デビルイヤーは地獄耳
デビルウイングは空を飛び 圭子の夢は夜ひらく
悪魔の力身につけた正義のヒーロー
デビルマン デビルマン




413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 04:17
いろんな事があっただけの 今日までだけど
僕にとっては少なくとも 悪くなかった
Woo 唄があり Woo 君がいる
それから先の事は 明日と言う日につられていくだろう

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 18:16:02
なんにもないけど 水でもどうです
せっかく来たのに 何にもないので御免

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 22:16:38
今僕の居る場所が望んでたのと違っても
間違いじゃないいつも答えは一つじゃない

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 00:47:48
オラは死んじまっただ〜天国へいちっただ〜
天国よいとこ一度はおいで〜
酒はうまいしねいちゃんはきれいだ〜


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 01:00:01
好きだよと言えずに、初恋は〜
振り子細工の心〜

放課後の校庭を走る君がいた
遠くで僕はいつでも君を探してた
浅い夢だから 胸を離れない



418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 01:20:00
もうあなたと逢えなくなる
2人で夢に見た手探りの
青春は通り過ぎた

昨日の風のように。。。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 21:08:02
くちづけのその後で おしゃべりはしないで
泣き出してしまうかも
それほど心はゆれている
ああ あなたには何気ない 事件でも私は
世の中が変るほど
大きな出来事だったのよ
大人びたふりをして ここまでついて来たが
はりさけるときめきで めまいがしそうよ
好きよ 好きだから怒れない あなたのことを


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 01:01:20
答えなどどこにもない誰も教えてくれない

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 04:01:35
Once upon a summer day
In their midst, a mashroom grew
They never saw
They never, never knew

They're walking on the street
Making shadows on the wall
They're sitting on the steps
Melting into the stone

Children of the mushroom

Aren't we all, aren't we all

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 22:24:09
猫の中猫おいらはドラ猫、エヘン大将

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 17:22:57
ドラ猫大将か、懐かしいな

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 00:46:38
幾つの街を越えてゆくのだろう
明日へと続くこの道は
行くあてもない迷い子のようさ
人ごみにたたずむ君はいま
恋することさえ恐れてた昨日に
なくした涙をさがしてる

夢を信じて生きていけばいいさと、君は叫んだだろう
明日へ走れ、破れた翼を胸に抱きしめて

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 00:51:52
ビ〜バ〜ブラジ〜ル

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 01:11:35
ど〜してそ〜んなに綺麗にな〜るの♪
僕だけの君〜でいてほしいの〜に〜♪
だれがぁ〜誘い〜かけても〜知ぃ〜らないふりぃ〜♪
しぃ〜ているん〜だよぉ〜いい〜ね〜♪

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 01:29:51
>>426
質問した人: ID非公開 回答件数:11 投稿日時 : 2004/ 8/31 17:02:15
どうして そんなに綺麗になるの 僕だけのきみでいて欲しいのに と女性に言うと ひかれますか?

ベストアンサーに選ばれた回答
回答した人: ID非公開 投稿日時 : 2004/ 8/31 17:12:31 回答番号 : 3418767
どうして そんなに綺麗になるの ←引きます・・・。
僕だけのきみでいて欲しいのに ←ストーカー?と思います。
顔が真剣だったら、即 逃げます。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 04:23:09
20世紀の終わりに 恋をするなら
惑星のちからと死の魔術が必要
恋の断面図を透かしてみてごらん
そこは地獄か はたまた暗闇
声をあげて 頭を使って
声をあげて 頭を使って
求めるのは何?

429 :おかんぼ:04/09/16 01:37:11
流されて〜流されて〜
何処へゆく〜やら〜
繰り返す〜繰り返す〜
いいことも やなことも
寂しいよ〜って〜泣いてても〜
何も元へはもう〜戻らない〜
欲しいものはいつでも〜
遠い雲の上〜〜

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 02:20:33
夢でもし逢えたら素敵なことね
あなたに逢えるまで眠り続けたい

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 03:40:28
星も出ていない夜に 弟と手をつないで
丘の上に立っていると 音もなく静かに
銀色の円盤が空から 降りてきたのさ

空飛ぶ円盤が本当に来たよ 空飛ぶ円盤が本当に来たよ
ちっとも待たせなかっただろうって 円盤は得意そうにそう言ったよ

映画に出たことのない人は 乗せてあげられないって
円盤はすまなそうに そう言ったよ
でも弟は一度だけ映画に 出たことがあるのサ

空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ 空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ
いつか映画で見たように 後はすすきが揺れるだけ


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 06:51:46
あんちゃんに手を引かれる 影が長く伸びて
いつもこの道を とぼとぼ帰ってた
三丁目の夕やけ 忘れてはいません
今も胸の中に 残っています

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 07:45:19
また会う約束など することもなく
それじゃまたなと 別れる時も
おまえがいい

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 23:42:44
この長い長い下り坂を
君を自転車の後ろに乗せて
ブレーキいっぱい握り締めて
ゆっくりゆっくり下ってく♪

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 01:53:00
ジグザク気取った都会の街並み
振り向いた君の笑顔が揺れるよ
目が合えば遠く指さす
いつから二人で行きたいのさ
たとえばはるかな青い空を
言葉を越えた愛もあるはず


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 02:26:58
飛び出すおまえと ひきとめる俺
深まる夜には 似合いのドラマ
ン〜Wonderful Moment
ン〜流れるまま
この俺もっと好きになれよ
さよならだけが 人生なんて
言い出すことは もうできない俺は

ふたり
Wonderful Wonderful Wonderful Wonderful Moment
Wonderful Wonderful Wonderful Wonderful Moment
そこから一歩も動くんじゃない

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 02:27:09
貴方にあえて、本当によかった
うれしくてうれしくて
言葉にできない・・・・

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 14:38:47
緑萌える草原を越えて 僕はゆきたいあなたの 花咲く窓辺へと
雲流れるロシアの大地に 二人の愛は芽生えて あすへと続くのさ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 23:36:38
流れ星がひとつ 夜空へ消えゆく
さよならもいわずに 彼方へ消えてゆく
今日の帰り道で 君と会えたら・・

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 23:47:22
おーちんちん、おーちんちん
あのちんぽこよ〜〜どこいったー

    ・・・ダークダックス

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 00:27:19
手のひらに澄んだ水をすくって
お前の喉に 流し込む
そんな不器用で強くやさしい
つながりは ないものか

恋人よ 愛なんて 言葉は捨てろよ
流行りの服も 生き方も 疲れるだけさ
裸足で 青い草を踏みしめ
この腕に かけて来い


442 :ほ〜く少年 ◆YeHoOrKBOY :04/09/18 02:15:47
とりあえずいま部屋に流している歌、書いときますね…

Why does the sun go on shining?
Why does the sea rush to shore
Don't they know it's the end of the world?
'Cause you don't love me anymore.

Why do the birds go on singing?
Why do the stars glow above?
Don't they know it's the end of the world?
It ended when I lost your love.

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 07:12:55
子供のころ君が 夢見てたもの
かなえる事など 出来ないかも知れない
でもいつもそばにいて 手を貸してあげよう
受け取って欲しい この指輪を
受け取って欲しい この心を


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 07:14:03
たどり着いたところが
出発したところと
同じと知ったとき
帰り道はもうない


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 10:47:10
友達よ泣くんじゃない
今はつらくても
友達よ泣くんじゃない
明日は晴れるから

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 19:32:12
手紙を書いたのに〜
返事がこなくても〜
泣くこたないじゃないか〜
男なら気にしない〜


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 19:52:08
窓を叩き涙ぐんでたお前
「こんな別れ許さないわ」と泣いた
何も言わずに俺は片手を挙げただけで
別れ別れになった 哀愁航路
愛しているというだけでは
生きられないさ それが運命(さだめ)さ
カモメ舞うあの街 片隅のぬくもり
捨てて一人旅に出る俺を許してくれ


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 02:32:53
ランプを灯せば街は沈み
窓には部屋が映る

冷たい壁に耳を当てて
靴音を追いかけた

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 12:57:16
君は何を今 見つめているの
若い悲しみに 濡れたひとみで
逃げてゆく白い鳩 それとも愛
君も今日からは ぼくらの仲間
飛びだそう 青空の下へ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 13:45:18
京都にいるときゃ しのぶとよばれたの
神戸じゃ なぎさと名乗ったの
ハマの酒場に 戻ったその日から
あなたが探してくれるの待つわ
昔の名前で出ています

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 14:43:15
>>442
End Of The Worldですか。いいですねぇ。
流れているのはオリジナルのスキーター・デイヴィス?
それともブレンダ・りーのバージョン?

ところで邦題の「この世の果てまで」の
「まで」はどこから沸いて出てきたんでしょうね?
不必要だと思うのですが・・・・

452 :えんぴつ:04/09/19 14:57:27
大阪在住,概ね40歳以上の女性の方で、非常に生活に困窮してるか、
又は家庭内で差し迫ったトラブルを抱えていて、一人で生きていくには
困難と思われる女性を、精神的、経済的余裕のある男性が擁護する為
の会です。

http://www.geocities.jp/ennpitu1/index.html

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 14:58:03
朝の四時半に僕は船に乗った
目的は君に会うため
船の上で雨に打たれて黒い海を必死に書き分けた
何か見つけたかったんだ
向こう岸の灯りは見えている
死にたくないから黒い海を必死で泳いだ

朝の四時半に僕は船に乗った
目的は君に会うため
船の中は誰もいなくて広いデッキを一人で歩いてた
何か見つけたかったんだ
雨と風は冷たく容赦無い
沈みたくないから黒い海を必死で泳いだ

海が黒いから泳ぐのをやめて浮かんでみた
そしたら空も黒いんだ
だからやっぱり死にたくないので黒い海を必死で泳ぐ
ライラライ…

東の空に一筋の光すがっていた
海が黒いから泳ぐのをやめて浮かんでみた
そしたら空も黒いんだ
死にたくないから黒い海を必死で泳いだ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 17:34:36
いつかボクの胸に点った愛の灯り
君が点けてくれたやさしい灯火よ

455 : ◆djvu/oLTuc :04/09/19 17:39:58
大事な話が君にあるんだ
本など読まずに今聞いてくれ
ぼくたち何年つきあったろうか
最初に出逢った場所もここだね
勘のするどい君だから
何を話すか わかっているね
傷つけあって生きるより
なぐさめあって 別れよう
だから Bye-bye Love
外は白い雪の夜
Bye-bye Love
外は白い雪の夜


456 :ほ〜く少年 ◆YeHoOrKBOY :04/09/19 17:48:47
>451
・・・実は、原田知世バージョンです。なんつて(笑
ええ、スキーター・デイヴィスで聴いてました。

週の半ばに、学生時代に仲の良かった女の子が
半年ほど前に亡くなっていたことを知ったしまったのですた。
彼女を思い出しながら、つーか。

ぼくも邦題『この世の果てまで』には違和感があります。
「THE END OF THE WORLD」ですもんね。
「まで」はきっと・・・スキーター・デイヴィスの子供の頃の愛称でしょう。(ホラ

また、本当は『この世の(「主観的」時間的な)終わり』と訳すべきなんでしょうけれど、
あの曲の雰囲気から、邦題のタイトルをつけた人があえて
『この世の果て』にしたんでしょうね。
ぼくはいい訳だと思ってます。


457 :451:04/09/19 18:32:37
>>456
ああなるほどね。
昔は歌のウマい、ブレンダ・リーの方が何倍も価値があると思ってますたが、
最近は価値観が逆転して、ヘタはヘタなりにオリジナルの方が味わいがあるかなと
思える様になりました。

竹内まりやもカバーしているようですが、彼女のバージョンも一度聞いてみたいです。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:13:22
いつか思い出すだろう大人になったときに
あの輝く青い海と通り過ぎた冷たい風を

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:34:51
走り出したら 何か答えが出るだろなんて
俺もあてにはしてないさ してないさ
男だったら 流れ弾のひとつやふたつ
胸にいつでも刺さってる 刺さってる
pick up your head throw away your blue's
どうせ一度の人生さ
the more you give babe the less you lose
運が悪けりゃ死ぬだけさ 死ぬだけさ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:42:08
みどり燃える草原を越えて
ボクは逝きたいアナタの花咲く窓辺へと

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 20:23:05
心から好きだよ チャコ
抱きしめたい だけどもお前はつれなくて

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 20:24:39
長い影をおとしてポプラの木がふるえてる
寒い季節がすぐ手の届くそこまで来てる

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 21:33:33
振り向きもせずに男は去った
女は半年泣き続けた

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 21:46:41
窓から手を伸ばす少年の夜には
触るものすべて興味をしめしてた
細かなプライドが髪を伸ばし始める
不安ばかりなのに気持はときめいたね

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:35:39
今日もいつものスイミン不足
頭が痛くなっちゃうよ
たくさんやることはあるのに
頭がちっとも働かない

あの子が私を悩ませる
私があの子を悩ませる
みんながみんなを悩ませる
みんなは心を痛めてる

ああ 空はこんなに青いのに
風はこんなに暖かいのに
太陽はとっても明るいのに
どうしてこんなに眠いの?
スイミン スイミン スイミン スイミン スイミン不足っ!!

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:38:58
見覚えのあるレインコート
たそがれの駅で 胸がふるえた
早い足取り まぎれもなく 昔愛したあの人なのね


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:40:28
幸せに〜〜あああ〜〜なれなくたって
ついてゆきます〜〜ねええ〜〜あなた〜〜
そばにあなたがいればいい〜〜いいばいい〜〜(コブシ入り)

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 00:43:33
愛をつぐなえば 別れになるけど
こんな女でも 忘れないでね
優しすぎたの あなた
子供みたいな あなた
明日は他人同士になるけれど

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 01:01:12
現在過去未来
あの人に会ったなら
私はいつまでも待ってると誰か伝えて

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 01:14:04
薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと 終りますように 君と好きな人が 百年続きますように

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 01:45:49
6時のターミナルで振り向いた君は
板についた紺色のスーツ
今でも気まぐれに街を行く僕は
変わらないよ ah あの頃のままさ
去りゆく若い時間を一人止めているようで
うらやましい奴だよと 初めて笑ってくれた
for yourself for yourself
逸らさないでおくれ その瞳を
人は 自分を生きてゆくのだから

ネクタイ少し緩め 寂しげな君が
馴染みの店に腰据える夜は
日焼けした両足を投げ出して僕も
Simon & Garfunkel ah 久しぶりに聞く
人生の一節まだ卒業したくない僕と
他愛ない夢なんかとっくに切り捨てた君
for myself for myself
幸せの形にこだわらずに
人は 自分を生きてゆくのだから

472 :ルパン三世:04/09/20 07:47:21
♪男には 自分の世界がある

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 10:48:55
>>471
ブレバタの中で一番好きな歌詞だ!


君の心へ続く長い一本道は いつも僕を勇気づけた
とてもとてもけわしく細い道だったけど 今君を迎えに行こう

自分の大きな夢を追うことが 今までの僕の仕事だったけど
君を幸せにするそれこそが これからの僕の生きるしるし

愛を知ったために涙が運ばれて 君の瞳をこぼれた時
恋の喜びは 愛の厳しさへの掛け橋に過ぎないと

ただ風の中にたたずんで 君はやがて見つけていった
ただ風に涙を預けて 君は女になっていった

君の家へ続くあの道を 今足もとに確かめて
今日から君はただの女 今日から僕はただの男


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 11:37:29
バカラーバカラーペテンノフキヌケアブドラバンチョノベソッカキ
チララーチララーチンチラパパイヤクラクラヌンチャクヒジデッポ
ケセラーケセラーママコノガリベンハレヒレメガネノブットバシ
じゅもんだよ〜

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 18:17:38
チェッ チェッ コリ
チェッコリサ
リサ リサ マンガン
サンサ マンガン
ホン マン チェッチェッ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 18:37:37
対面的女亥看過来!看過来!看過来!
zhe里的表演很精彩 請不要仮装不理不采〜♪

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:50:46
本を読んでも眠れない夜 あなたの背中を見てた
重いガラスの窓を開けたら 気持ちのいい風が吹いてた
いつからか気がつけば ほおづえついて ぼんやりしてる
古い灯台 
白い波 
光る海
なにかを探すように
月だけが知っていた 私たちのこの恋は
今小さな花火みたいに ひっそりと終わるの

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:51:47
あきらめました・・・あなたのことは
もう電話もかけない・・・

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 20:52:12
ジェッター ジェッター スーパージェッター
我らのスーパージェッター

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 20:54:22
薔薇は薔薇は
気高く咲いて
薔薇は薔薇は
美しく散る〜♪

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 23:46:50
遠いところへ行った友達に
潮騒の音がもう一度届くように
今、海に流そう

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:20:20
君のゆく道は 果てしなく遠い
だのに なぜ 歯をくいしばり
君はゆくのか そんなにしてまで
♪♪

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:27:02
セプテンバーそして9月はセプテンバーさよならの国
トリコロールの海辺の服も
二度と着る事はない

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:38:07
すみれって すみれって
ブルーな恋人同士が
キスして キスして
生まれた花だと思うの


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:47:14
水溜りの中で 笑ってる君の顔は
口から先に生まれたような
無邪気なおてんば娘

いつの間にか僕は 恋人にされたよ
とても美人とは言えないが
恋は心とあきらめた

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 01:53:50
アンタとアタイの出会いの場所は
いつものスナック片隅よ
アタイ一人でたばこふかして
アンタはいつもの水割りよ ♪

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 02:21:36
あなたに今 はじめて逢い なぜに胸がふるえるのか
港の中あなたの姿が 美しく咲いてる
出て行く船 遠くになる 淋しそうに佇む人
白い薔薇が 咲いているように 僕の目に映った

涼しそうな瞳僕を見つめた なぜかそれが僕はまぶしく
目を伏せ黙って歩いた

心の中 見知らぬもの 甘くふるえ騒いでる
それは何か 知らないけれども
美しくざわめき やまない

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 04:39:37
青空に輝くスタジアム
フィールドに浮かぶユニフォーム
子供のころに夢見た姿は
今も昔も変わらぬままさ

白いボールのファンタジー
流れる雲にこだまする

その名はその名は パシフィック
我らの我らの パシフィックリーグ
我らの我らの パシフィックリーグ

スタンドにわき上がる熱いメロディー
スターとファンのハーモニー
いくつもいつでも手に汗握り
心を燃やすひととき求め

白いボールのファンタジー
きらめく夜空にこだまする

その名はその名は パシフィック
我らの我らの パシフィックリーグ
我らの我らの パシフィックリーグ



エキサイティングリーグ    パ!

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 05:36:48
>>475
その歌って何語?
厨房の頃、音楽の授業で歌ったけど。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 13:37:33
グッバイマイラブ この街角で
グッバイマイラブ 歩いて行きましょう
あなたは右に 私は左に 振り向いたら負けよ

グッバイマイラブ もう一度抱いて
グッバイマイラブ 私の涙を
あなたの頬で ふいているのよ 泣き真似じゃないの

忘れないわ あなたの声
やさしい仕草 手のぬくもり
忘れないわ 口づけの時
そうよ あなたの あなたの名前

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 00:30:15
病葉(わくらば)を 今日も浮かべて
街の谷 川は流れる
ささやかな 望み破れて
哀しみに 染まる瞳に
黄昏(たそがれ)の 水のまぶしさ

思い出の 橋のたもとに
錆びついた 夢のかずかず
ある人は 心つめたく
ある人は 好きで別れて
吹き抜ける 風に泣いてる

ともし灯も 薄い谷間を
ひとすじに 川は流れる
人の世の 塵にまみれて
なお生きる 水をみつめて
嘆くまい 明日は明るく

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 20:18:53
長く庄内平野を転々としながらも 私は肘折の渓谷に分け入るまで
月山がなぜ月の山といわれるかを 知りませんでした

その時は折からの豪雪で危うく 雪倒れになるところを助けられ
からくも目指す渓谷にたどり着いたのですが 彼方に白く輝く円な山があり

この世ならぬ月の出を目のあたりに見たようで 
かえってそれがあの月山だとは 気さえつかずにいたのです

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 23:32:19
雪でした あなたの後をなんとなくついて逝きたかった・・・今じゃストーカー

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 23:34:27
東京へは もう何度も行きましたね
君の住む うつくし都

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 23:58:12
夢をなくした野イバラの脇には摩天楼冷たく白く霞む影を流してる
オレンジのシャイニング・ハンド凍りついたように212マイルをさして動かない

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:18:51
ぴっかりハットをチョイッとかぶり〜♪
空に浮かんだへんなヤツ〜♪
ぴっかり〜雲〜かぁ〜らザーと雨降らせーば〜♪

続き歌える?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 07:23:35
わんぱくシックス あぷぷのぷ〜 ?
ぴっかりハット? とんがりハット?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 08:35:40
君はその手に花を抱えて 急な坂を登る
僕の手には小さな水桶 君の後に続く
君のかあさんが眠っている ささやかな石の回り
草と摘みながら振り返ると 泣き虫な君がいた
両手を合わせた傍らで 咲いてるれんげそう
あなたの大事な人を僕に まかせてください

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 19:27:16
もしもこの手が
君を包むためにあるのならば
幸せな日々はもう訪れた

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 21:32:14
♪金太負けるな 金太負けるな

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 02:02:19
スレ違いですがここの皆さんにおすがり致したく!
昔々のフォークっぽい歌で、「線香花火ちりちりと…」って歌、
誰のなんて曲かわかる方はいらっしゃいませんでしょうか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 02:13:18
フレーズそこだけ?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 02:22:19
レスありがとうございます。

線香花火ちりちりと松葉模様描いてる…

までしかわかりません…(´・ω・`)ショボーン

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 02:30:15
ぐぐってみたら、ブルコメの人の水中花って曲らしいよぉ
当たってるかは分からんけど・・・。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 02:47:24
ありがとうございます!
早速明日CD買ってきます!
本当に本当にありがとう!!

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 03:43:40
夕焼け小焼けの 赤とんぼ
負われて見たのは いつの日か
 
山の畑の 桑の実を
小籠に摘んだは まぼろしか

十五で姐やは 嫁に行き
お里のたよりも 絶えはてた
 
夕焼け小焼けの 赤とんぼ
とまっているよ さおの先

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:25:23
15、16、17と〜ねえやの人生暗かった〜♪

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:35:08
・・・

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 23:35:49
たとえ君が目の前でひざまずいてすべてを
許して欲しいと涙流しても

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 01:22:58

サヨナラCOLOR 始まる事が たくさんあるんだよ

ほんとの事が 見えてるなら その思いを僕に見せて

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 01:52:39
走れエイトマン、弾よりも速く〜

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 02:13:00
タブーの前でためらうたび、心が最初にダメになるから♪

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 03:19:09
何気ない君の笑顔と
青い青い海の色が
僕の胸の奥に焼きついたのは
優しい潮風のせいだけじゃないのさ〜♪


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 20:58:38
ケンカの天才〜夕やけ〜番長〜♪

今に見ろ〜ど根性〜男一匹ガキ大将〜♪

節回しが似てると思いませんか?


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:43:52
あなたから ある日〜
声かけてきたの〜
その日が恋の始まり〜

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:47:24
そして私は 今ここにある
愛の残り火で〜♪

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 01:51:00
汚れた川を汚れた僕と泳ぐ
君はとってもキレイだった
浮き沈みしながら向こうへ辿り着いた後を
考えてる今でもずっと

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 01:56:07
おんぶ〜おんぶ〜おんぶぅら・ら・ら
お〜ばけのちぃびぃっこおんぶおばけっけっけ
おんぶ〜お〜んぶぅ〜〜♪

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 01:58:34
ある日突然 二人黙るの
あんなにおしゃべり していたけれど
いつかそんな時が来ると 私にはわかっていたの

ある日突然 愛し合うのよ
ただの友達が その時変わる
いつか知らず胸の中で 育ってた二人の愛♪

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 05:12:32
いじ・いじ ひとりぼっち
あれ・これ なやむけれど
しゃに・むに がんばるきみは
ぴか・ぴか ひかってる

ぼくの すきなことば わけてあげるよ
ゆめを つなぐ じゅもん
こころ それ ぴったんこ さみしくないさ

はしれ すすめ ゆうきだして
やっちゃった でもね くじけないで
わっはっは そうさ えがおみせてよ
なみだ なんて ばいばばいさ
(さあ!)
ゆくぞ やるぞ うでをふって
やったった ほらね ゆめはかなうさ
らっぱっぱ ららら うたをうたおう
きみの ふぁいと しんじてる

てん ててててんててんてんててんてん ぴゃ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 06:19:54
星が見事な夜です
風はどこへも行きます
はじけた様な気分で
ゆれていればそこが上海

そのままもそ もそ も もそっとおいで
はしからはしのたもと お嬢さん達
友達さそ さそ さ さそっておいで
すずしい顔のおにいさん達

海を越えたら上海
どんな未来も楽しんでおくれ
海の向こうは上海
長い汽笛がとぎれないうちに


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 06:52:26
思ったよりも夜露は冷たく
二人の声も震えていました
「僕は君を」と言いかけた時
街の灯が消えました
もう星は帰ろうとしてる
帰れない二人を残して

街は静かに眠りを続けて
口癖の様な夢を見ている
結んだ手と手の温もりだけが
とても確かに見えたのに
もう夢は急がされている
帰れない二人を残して

もう星は帰ろうとしてる
帰れない二人を残して

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 22:06:06
ピ ピ ピピピ ピッピキピの ピピ
ほら雲の上 ほら浮かんでる
いたずら坊主の 宇宙人!
乗せてよ円盤 ねえねえ乗せてよ
  

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 00:40:19
明日浜辺を さまよえば
昔のことぞ しのばるる
風の音よ  雲のさまよ
寄する波も かいの色も〜♪

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 21:49:37
青春の勲章は〜
挫けない心だと〜
雨の降る日を待って〜
さらば涙といおう〜


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 22:45:39
菫色してた窓で泣いていたよ街の角で
輪になって輪になって春の夕暮れ
ひとり寂しく泣いていたよ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 10:59:28
俺にはどこか心に 欠けたところがあるのか
ふれるすべてを 壊しちまう
強さなのか 脆さなのか わからない
でも気づけば大切なもの いつも置き去りにして

愛が片翼の 旅なら羽ばたけもせず
遠く悲しみの 岸辺に打ち上げられて

ただ受け入れてきた ひとつひとつの別れを
まるで氷のような心で すべてのドア閉ざして

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:45:48
こぼれ松葉をかき集め 乙女が如き君なりき
こぼれ松葉に火を放ち わらべの如き我なりき

わらべと乙女寄り添いぬ ただ玉響の火を囲み
うれしくふたり手を取りぬ 甲斐なきことをただ夢み

入日の中に立つ煙 ありやなしやとただ仄か
浜辺の恋の儚さは こぼれ松葉の火なりけむ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 17:23:36
ところで 今 オレは通りがかりのバッティング・センターに入り
時速140キロのゲージで順番を待っている
あのクソ暑い真夏の空 焼けついたグラウンド
かげろうのようなハッピネス 遠く耳鳴りのような歓声が 今も
一体誰があの日オレに一発逆転を想像しただろう?
でもオレは次の球をいつだって本気で狙ってる 
いつかダイアモンドをグルグル回りホームイン
そして大観衆にピース!ピース!ピース!ピース!ピース!
そしてさらにポーズ!

Boys do it, Do it, Do it, Do it, Do it Boys
Boys do it, Do it, Do it, Do it, Do it Boys.  I Like You!

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 23:12:08

ほどけてバラバラになったビーズ
キレイだねって夜空にプレゼント

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 21:38:03
いつのまにか 青い空が のぞいてる
思いつめた 黒い雲が 逃げてゆく

君はどこで 生まれたの 育ってきたの
君は季節が 変るみたいに 大人になった

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 22:38:23
♪まぁーるい地球ぅがー ボールのつもぉりー
 でっかい青空ヘルメット

 男ぉぉ ドアホゥー 甲ぉぉー子園ーーー♪

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 03:40:01
強いぞガメラ 強いぞガメラ
強いぞ ガ・メ・ラ〜♪

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 03:49:15
丸いぞガメラ 丸いぞガメラ
丸いぞ ガ・メ・ラ〜♪


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 03:57:05
臭いぞガメラ 臭いぞガメラ
臭いぞ ガ・メ・ラ〜♪

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 04:06:00
亀田の、あられ、おせんべ〜♪

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 01:48:44
忘れないで指も髪も声も〜〜

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 03:31:26
まりりーん 長い髪をほどいてー♪

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 03:46:58
胸ーに付けーてる、マークは流星ー♪

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 03:47:52
木枯らし途絶えてさゆる空より
地上に降りしくくすしき光よ
もの皆憩える静寂の中に
煌めき揺れつつ星座は巡る♪

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 03:49:41
Q!Q!Q! オバケのQ!
ぼーくは、オバケのQ太郎♪

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 07:40:56
大き〜な山〜をひとまたぎ
キング〜コングがやってくる
怖くなんかないんだよ〜
キング〜コングは友達さ


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 20:19:39
ガボテン、ガボテン、ガボテン、ザ、ザ、ザザザ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 22:06:17
風もビューというヘアピンカーブ♪
怖いものなどGO-GO-GO-♪
ナンバーファイブ マッハGO-♪
みんな見てくれ底力ー♪

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 05:14:02
雨は冷たいけど濡れていたいの
想い出も涙も流すから♪

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 05:43:19
朝が来たのね〜さよならね〜♪

別れる前に♪お金を頂戴♪



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 00:56:22
それは去年の秋でした
一人の少年が町で会った女の子に恋をしました
少年は胸をときめかせながら、
そしてついにいったのです  「好きです」

きのうケメ子に会いました 星のきれいな夜でした
ケメ子と別れたそのあとで 小さな声でいいました
好き(好き) 好き(好き) 僕はケメ子が好きなんだ


僕はケメ子が好きなのに ケメ子はなんにもわからない
僕の気持をお星さま ケメ子に伝えて下さいな   
好き(好き) 好き(好き) 僕はケメ子が好きなんだ

僕はケメ子の夢を見た お手々つないでハイキング
大きなおむすび十個持ち ケメ子が八つに僕二つ  
好き(好き) 好き(好き) だけどケメ子が好きなんだ

私の名前はミス・ケメ子 あなたは鏡をもってるの   
はきけをもよおすその顔で 私を好きになるなんて   
キライ(しょぼん) キライ(しょぼん)私はあなたがキライです
ララララ〜 ララララ〜 ララララ〜 ララララ〜♪

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 21:24:55
時には 思い出ゆきの ガイドブックにまかせ
「あの頃」という名の 駅で降りて 「むかし通り」を歩く
いつものテラスにはまだ 時の名残が少し

メトロの 駅の前には 62番のバス
プラタナス並木の 古い広場と 学生だらけの街
そういえばあなたの服の 模様さえ覚えてる

あなたの優しい笑顔と 友達の笑い声
包まれ私はいつでも 必ず輝いていた

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 21:36:34
美しすぎたひとよ  君は 君は
僕の手で涙をふいて消えてゆく  白い肩よ
悲しく微笑む 君の うなじに乱れた髪の 
優しさに甘えて 僕は 苦い夢をみていた
それが青春時代の甘い  心の痛みの音か
何かが終わって  そして何かが壊れて落ちた


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:22:05
ぐっっとかみしめてごらん〜 マぁ〜マ〜のあたたかいこころが〜
おくちのなかにしみとお〜ぉるよ〜 パルナス

あまい〜おかしの〜 おくに〜のたより〜
おとぎ〜のく〜に〜の ロ〜〜シアの
ゆ〜めのおそり〜が はこんでくれた〜
パルナス パルナス モスクヮ のあじ
パルナス パルナス パルナ〜ス


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:34:28
…どんなに離れていてもぉ あなたが側にいてくれるぅ
同じ夜でも信じることで優しい風が吹いてるぅ…

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:56:44
1 向こう意気なら 焼津の半次
  引けはとらねえ 風来坊
  それがどうした 男に惚れた
  腕も気っ風も 腕も気っ風も
  俺の上手を ゆく旦那

2 へそは曲げても 曲がったことに
  そっぽ向けねえ 生まれつき
  酒も女も 嫌いじゃないが
  おっと売るなら おっと売るなら
  買うぜ 白刃の雨だって

3 旅は道連れ 気まぐれ通し
  なんで止めねえ 口げんか
  悪をくじいて 風吹くままに
  何処へ流れる 何処へ流れる
  お神酒徳利の 二人笠


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:17:48
ひとつひとりじゃ淋しすぎる
ふたりじゃ息さえもつまる部屋
みっつ見果てぬ夢に破れ
酔いつぶれ夜風と踊る街
哀しみばかりかぞえて 今日も暮れて行く

あヽ青春は 燃える陽炎か
あヽ青春は 燃える陽炎か


554 :無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 17:30:22
雨よ降れ
もっと、もっと降れ
そして あの人の
思い出も流しておくれ

555 :無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 17:42:30
あなたに めぐり合えて 本当によかった
この世の全てのものに 感謝したい
見えなかった風景が 目の前に広がり
やがて やさしい歌 口ずさんでいる
少し前までの私は 逃げることばかり考えてた
誰も彼も 偉く見えて
生きるのがとても とても怖かった


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 23:46:43
とんとんとからりっと となり組〜

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 02:03:25
想いが重なるその前に強く手を握ろう♪

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 13:27:28
うまく行く恋なんて〜恋じゃない〜
うまく行く恋なんて〜恋じゃない〜

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:00:54
いい加減な恋などしないほうがいい〜♪
いい加減な恋などしないほうがいい〜♪


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 02:02:28
恋のイニシャル SH

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 07:22:50
恋する女はきれいさ〜決してお世辞じゃないぜ〜♪

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 07:41:14
高い山でも 低い山でも
目の前の山に登りなさい
登れば そこには
青い空があるだけ

遠い道でも 近い道でも
目の前の道を歩きなさい
歩けば そこには
青い空があるだけ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 12:42:57
>>560
布施明か・・・シブイ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 14:51:38
Sという字とHという字を街で見かけても
僕の胸は騒ぎ出すのさ〜♪

だったかな

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:37:04
大きな力で空に浮かべたら
ルーララ宇宙の風に乗る♪

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:43:56
ジャンジャジャジャ ジャンジャジャジャジャ・・・

♪人生 楽ありゃ〜苦もあるさ〜
 涙の後には 虹も出る〜
 歩〜いてゆくんだ
 し〜っかりと
 自分の道をふみしめて〜 ♪

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:45:19
雲は焼け 道は乾き
陽はいつまでも 沈まない
こころは むかし死んだ


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:46:45
ほほえみには 会ったこともない
きのうなんか 知らない
きょうは 旅をひとり

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:49:39

命かけてと 誓った日から
すてきな想い出 残してきたのに  ♪
あの時 同じ花を見て
美しいと言った二人の
心と心が 今はもう通わない
あの素晴らしい愛をもう一度
あの素晴らしい愛をもう一度  ♪

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 21:02:24
青い麦畑 探しに行こう〜
二人の恋には 日向が似合うよ〜 ♪

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 21:49:04
悲しみの雨が止み 希望の空の下で
孤独の服で着飾った 君の手を強く掴んで♪

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 21:54:02
春の雨はやさしいはずなのに 全てがぼやけてくる♪
どうってことないかな どうってことないかな♪

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 22:45:50
君は覚えている〜かしら あの白いブランコー♪

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 22:48:31
♪どぉーこかでー だぁれかがー きぃっと 待ぁっていてくれるー

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 23:29:09
君にもうふたりも子供がいるなんて〜
僕の周りだけ〜時の経つのがおそ〜す〜ぎる〜♪♪

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 23:39:41

♪野に咲く〜花のように 風に吹かれて〜
 野に咲く〜花のように 人をさわやかにして〜  ♪
 そんなふうに 僕たちも
 生きてゆけたら すばらしい
 時には暗い 人生も
 トンネル抜ければ 夏の海
 そんな時こそ 野の花の
 けなげな心を 知るのです   ♪

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 00:03:07
可愛い人よここへおいで 
涙をふきここへおいで 〜♪♪♪


578 :(*´д`*)ハァハァ ◆u2MANKOJrs :04/10/15 00:04:18
1人が寂しいから2人になって〜♪
2人になったら窮屈になる〜♪

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 00:10:47
ぼ、ぼくは 
や、、やっぱりおにぎりが
ス、好きなんだナ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 00:22:53
王者の星が俺を呼ぶ
俺はサムライ、呼ばれたからは
鉄の左腕の折れるまで
熱き血潮の燃え付きるまで
熱球一筋命を懸けた
ジャイアンツの
ジャイアンツの
旗の下

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 01:00:44
風立ちぬ 今は秋
今日から私は こころの旅人〜〜

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 01:11:21
秋の風が吹いてぇ〜 
船をたぁたむころぉ〜

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 10:50:21
切ない嘘をついては 言い訳を飲み込んで
果たせぬあの頃の 夢はもう消えた
誰のせいでもない 自分が小さすぎるから
それが悔しくて 言葉にできない

らーらーらーららーらー ららーららーららーらー
らーらーらーららーらー 言葉にできない もう今は

あなたに会えて 本当に良かった
嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 19:59:04
キャスウエアサスペン セイユウエアリヴィングデイ ウエイパーインザスカイ エンドウオン
ウインドウオオブロウ リリシュッドゴオー オリゴトウシェエ−
ユウウイルビイマイン テイケザッツチャアイル
mu――――――――

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 00:11:10
さーらす ポンだ
かーわす ポンだ
まーわす ポンだ
えッへッへ

そーーず ポンだ
まーんず ポンだ
ぴーんず ポンダ
せッせッせ

お ドラだよ! お ドラ ポンだよ
お ドラ ポンだ
うッしッし
アンニョンハセヨ


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 01:48:05
天使がウィンク 勇気を出して
笑ってごらん それが君との約束だから♪

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 04:56:57
夢の中へ 夢の中へ 行ってみたいと思いませんかー ウフ〜♪

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 22:29:15
やることなすことちぐはぐで 失敗ばかりの繰り返し♪
カッコぶっても傍から見れば とんだとんだの3枚目♪
ずっこけブルース 悲しいなー♪


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 22:34:06

 あなたがいつか 話してくれた
 岬を僕は たずねて来た
 二人で行くと 約束したが
 今ではそれも かなわないこと
 岬めぐりの バスは走る
 窓にひろがる 青い海よ
 悲しみ深く 胸に沈めたら
 この旅終えて 街に帰ろう  ♪

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 22:35:32
越えて行けそれを〜っ♪
超えて行けそこをっ〜♪
今はまだぁ〜人生を・・人生を語らずぅ。。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 23:17:24
もしも願いが叶うなら
吐息を白い薔薇に変えて♪

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 05:13:34
たまには手紙を書いてください♪
いつでもあなたを思う私だもの♪
あなたの心のほんの片隅に♪
私の名前を残して欲しいの♪
たまには手紙を書いてください♪


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 06:58:00
♪I LOVE YOU 僕だけの君ならば
 この道をかけだして 逢いに行きたい 今すぐに
 I MISS YOU 許されることならば
 抱きしめていたいのさ 光の午後も星の夜も Baby



594 :たいくつ:04/10/19 07:44:52
鼻毛が伸びている 右の穴が特に♪
伸ばしたい気もする どこまでも長く♪

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 23:19:22
北風がこの街に雪を降らす
歩道の錆びついた自転車が凍えている
今君がこの雪に気付いてないなら
誰より早く教えたい 心から思った♪

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 02:26:33
おらは死んじまっただ〜♪ おらは死んじまっただ〜♪
天国いっただ〜 天国よいとこ一度はおいで
酒はうまいし ネーチャンは綺麗だ
ふぁ ふぁ ふぁ ふぁ〜♪

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 01:32:15
だだだだだだだだ
だだだだだだだだ
誰がカバやねん♪

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 21:27:05
僕の行くところへ ついておいでよ
夜空にはあんなに 星が光る
どこまでも二人で 歩いていこう
恋人よその手を 引いてあげよう
約束しよう つなぎあった指は離さないと
泣かないで君には 僕がいるぜ
涙なんてふいて わらってごらん ♪

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 01:27:44
眠れない夜は 僕を起こして欲しい〜
一人きりの真夜中って とても寂しいでしょ
夜空の星に 願いを込めてみれば
いつかきっとかなう日が 君には来るだろう
いつか大人になって恋をして 心が変わっていても
今見てる風景の様に 変わらないものもある
僕とこの先の海へ 朝日を見に行こうよ
きっと忘れないで その澄んだ心を大切にね

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 21:48:09

時が過ぎて今心から言える
あなたに逢えてよかったねきっと私 ♪

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)