5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

40歳からの死への準備日記 vol.2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 03:13
立てときますね。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 04:37
もう準備が出来てるの?


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 04:47
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/toukei.html#jisatsu

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:13
自然死が一番いい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:23
健康で生きてたって、社会の環境が悪けりゃ、どうしようもない。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:26
>>4
それが一番いいのは分かっているが、そう、希望も通らない。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:29
もうすぐ、あの世に行く家族を持つ男です。
大変ですね。末期は。
イロイロと。
本人の希望する物を買ってこなくてはいけないし、会いたがっていた人を捜して本人に会わせないといけない。
それも、死ぬまでに全部こなさなければならない。当然、間に合わないものも出てくるけど、そこは許しておくれ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:30
>>5
社会が悪かろうと自分周りの環境をより好くする
為に今、頑張って生きてるのよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:31
>>8
年金問題は?
健康保険負担増問題は?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:32
もう、どうすることも出来ない。それだけは。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:33
>>7
旅立ちを見送る者達も後悔のないように
懸命なんですね。
頑張って下さいましね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:35
>>9
今んとこ、個人的に将来の備えは万全。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:35
年寄りを持つ家族としては、冬が一番怖い。
インフルエンザ。
怖いですね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:37
>>13
冬の死亡広告欄は、年寄りだらけだもんな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:46
   

        /⌒\
             /⌒⌒⌒⌒へ===へ
      /⌒へ√⌒───====\==|
    /‖/ //~\\\\\へミミミミ\ ミミミ
    |彡彡彡/     \\\\\\\ミミミミミミ
    |彡彡彡ノ       \\\\\\ミミミ〆
    \彡ノノ         \\\\\\ミミミ)
      |ノ            \\\\\ミ\  
      ミ  ̄ ̄ ̄`     ' ̄ ̄ ̄ \\\ソ)| 
      |│⊂ニ⊃  ミ    ⊂ニ⊃    ミ〆ソ
      |│      ミ   彡       |ソノ
      ∪    ノミ _  ._ \       | ~
        |     ノ (_(||)_(||)_)\     |
        | ー' 、__||__||__,`ー  丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        \   \||__||_/    ノ  < あんたに言われなくっても、もうすぐ死ぬよ!
          \          /     \_____________
            `―――――‐'


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:50
今の日本は100歳以上が1万人超えているんだよなあ。
健康で活動的なら、悪くないと思うんだが、どうだろ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 10:55
>>16
年寄りは減っていただきたい。



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 11:01
>>7
やさしい方ですね・・

ろうそくの炎が、最後に一瞬大きく燃え上がる事
があります。
途中で倒れて消えたり 風が吹いて消えてしまっ
たり、運良く最後まで燃えても、たらたらと垂れ
た「ろう」が固まり、最後はこの世を惜しむかの
様に、一瞬ボッと燃え上がって消える・・・
見守る人は、驚く

なんとなく人生に似ている・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 11:32
40過ぎてから、急激に老けた。
もう、どうしようもないほど。
1年経過も早いしな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 12:20
>>19
30過ぎてから早くなってねぇか?
人生のスピード。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 12:51
娘みたいな年頃の部下ができて、かわいくてしょうがないよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 13:27
50歳になるの、もうすぐだね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 14:38
OL時代の先輩。その先輩には高校時代から付き合う彼がいた。
ある日、彼の父親が自殺したら、先輩その彼と別れちゃった。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 14:44
なおさら残酷。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 14:45
残酷!少女タレント!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/27 17:34
1日に300人が自殺してる。
今、TBSで「自殺」特集やってる。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 04:32
「もしかした癌だから検査しましょう」
って言われたとき、どういう訳か
「できるだけたくさん本を読んでおこう」って思った。
で、今までなかなか手を出さなかったハードカバーの本を
たくさん買って帰った。読みたかった本ばかり。
あれはどうしてかな?普段から読んでるほうだとは思うんだけど
「何よりも本!」って思った理由は未だに不明。 まだ生きてます。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 17:29
>>27
本で癒されるなんて、なんてお安い人なんでしょう!
素晴らしいわ!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 17:42
たしかに死への準備って必要かも。 私のばやい20代にやんちゃしてたせいで、
今までに同世代の人達が結構死んでるんですよ。
30人〜40人くらいかな。 でほとんどマヌケな死に方だから、死んでから
かなりたって風の噂で聞いたくらいで、あー死んだのかってくらいで、そんなに感慨深いもんじゃなかったけど
もうそろそろ50代にさしかかり、こんどは第二段の死のラッシュが始まるかな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 17:50
いつ死んでもいいように、身の回りの整理だけは怠ってはいません。
長期で海外に出かけるときなどは、そりゃ、本当に、死んだ人の部屋のようにキレイ、サッパリして出かけている。
帰国して、2日経つと、汚い部屋に元通り。
この繰り返しです。ココ5年ぐらい。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 17:51
えらいわ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 17:57
故。太地喜和子さんが生前、テレビで言ってた言葉を思い出すわ。
ある、トーク番組で、「私は、下着だけはいつでも綺麗なものを穿いて外に出るの。もし、外で急に死んで、服を脱がされるとき、汚いパンティーだったら嫌じゃない?
だから、私は、外に出かけるときは、下着だけは新品のものを着るようにしてるの」
あんまり、死の事を気にしてるから、早死にしたんじゃございませんの?
私は、こういった、死に関して「心構え」というのを持ちたくはありません。
死を意識するのも嫌ですわ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 18:03
>>32
でも、「ターキー」は生前葬をやって、10年以上生きてるんじゃないの?
まだ、死んでないでしょ? ついこの間、テレビに出てたのを思い出した。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 18:05
>>26
今日も、3万人の人がお亡くなりになったのね。
その中で、40代、50代の男の人が多いんでしょうね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 18:09
98年からですね。
自殺者数が3万人超になったの。
86年だったかな?アイドル歌手が自殺して、連鎖自殺が流行したの。
その86年ですら、2万6千人ぐらいだったような気がするから、今の時代は自殺しやすい環境なのかな?
自殺はしたくないけど。

36 :34:04/06/28 18:11
300人の間違い。
スマソ。
1日3万人死んだらエライこっちゃ!
スマソ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 18:18
自殺で一番泣けたのは、鹿川君事件。
知ってる?
葬式ごっこでいじめられて自殺した男の子。
あの事件は、1986年(昭和61年)だった。
戦後最大の自殺者数を出した年だった。
岡田有希子もその一人。
自殺したら、損をすることをこの「鹿川君事件」で知った。
鹿川君側は、学校、いじめた相手などを相手に裁判を起こしたが、結局、「葬式ごっこは一つのエピソードにすぎない。よって、自殺との因果関係が無い。」
裁判長はこう言って、鹿川君側を退けたのよ。
ひどい話だわ。命は自分で守らなきゃいけないのね。日本の司法を疑った事件でした。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 18:23
ひどすぎーーーーー。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 18:23
死んだら、大学病院に解剖実習用に、寄付してね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 22:50
>>28
あまりの失礼なレスに驚きましたよ。
私も本が好きなのでショックでした。
>27が何も言わないようだから書いちゃうけど
本って、内容によっては金額に関係なく
とっても素敵なものもあるんだよ。
まぁ>27が何を読んでるかは知らないけどね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 22:53
>>40、あんたに賛成。読書は、SEXよりも遥かに刺激的。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 22:58
火葬場で焼かれるんだろうな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 17:41
>>42
じゃぁ、お前の遺体はどうすればいいんだよ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 19:18
死ぬときって、虫の知らせがあるんだね。
この前、とっても怖い経験をした。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 22:56
お墓には入りたくないから、遺言で残そう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 01:07
>>44
詳細たのむ・・もう寝てるか・・。
そのうちでけっこうです。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 01:45
普通に1日を過ごして、夜寝て、朝死んでた・・・
そういうのがいいけど、どうなるかわからないよね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 03:34
野沢尚さんて、「青い鳥」とか「眠れる森」とか・・脚本家としての才能が認められ、
小説も売れてたのになんで死んだんだろう?

>06年からNHKで放送予定のスペシャル大河ドラマ「坂の上の雲」の脚本も任されていたが、
>野沢さんの取材に時間がかかり、07年以降に放送が延期されていた。

やっぱり、自分の才能に限界を感じちゃったのかな?
それとも、鬱?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 06:02
>>44
差し支えなかったら私も詳しく聞きたい。
私、数週間前にあの世からお誘いを受けた夢を見た。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 07:56
俺のせいじゃないけど、健康ってものの考え方が、俺のオヤジの時代なんかとは
ぜんぜん違うね。もう禁煙したし、酒も付き合い以外は飲まないことに決めたよ。
酒を息抜きだとか、嗜好品って考えていたけど、いろいろ差し障りもある。
もっと面白いものめっけたら、酒飲む時間がもったいなくなった。ただそれだけなんだけど。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 17:08
>>48
「彼はとっても自分を追い込む人だった」

「責任感が強く、全部自分で背負い込む人で・・・」

テレビのインタビューでは、周りの人がみんなそう言ってた。
楽になれない性格だったのかもしれないね。
「人の責任にしたり、相手を追い込む様なことは一切しない人」と言われてた。
辛かったんだろうね。誰の所為にもしないだけに、自分を責め続けてたんだろう。
ご冥福をお祈りします。



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 17:46
自殺の場合、遺書を書く余裕すらないと思うな。
私も近々、その予定があるものですけど。
なかなか実行できなくってね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 18:10
>>50
自分達が子供の頃は
結構、毒々しい色のお菓子なんかもザクザクあったよな。
今の考え方でいったら駄菓子屋なんて「危ない店」だ。
「味○素」はバカになる、とか言われた時代があったんだもんなw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 21:39
葬儀は挙げませんので。
そこんとこ、夜露死苦!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 22:42
>>54
遺体はどうするの?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 22:44
>>17
禿しく胴衣。
どうやったら、お年寄りを削減することができまつか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/30 23:04
塩からいものをやめれ、と言わずにどんどん食べさせる。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 04:51
>>27
私も後どのぐらい本を読む時間が残ってるんだろう?って思う。
自殺願望が強い思春期のお悩み相談で、とりあえず百冊本を読め!
っていうのがあったけど、すごくいい答えだと思う。
でも、太宰は一冊にしとけって言うのが笑えるんだけど。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 06:40
>>58
>でも、太宰は一冊にしとけって言うのが笑えるんだけど。

ワロタ 
私もお年頃の時、太宰を一冊だけ読んだ。それも『人間失格』w
とってもツボに入って繰り返し読んだよ。今でも時々読んでる。
その理由は
『人間って、こんなにまで落ちても生きていけるのねぇ』・・・

知り合いに『太宰を読んでそんな前向きな感想言う人は珍しい』
って笑われたけど、これを読むと『死のう』なんて思わなくなる。
的外れだけど、辛くなったら『人間失格』を読んでますw
まだまだ自分は甘い!って目が覚めるよ。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 22:57
死んだら家族が全てをすべきである。
家族無しは、遺体を大学病院へ寄付しろ!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 22:59
>>60
遺体処理費用無料だしな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 22:59
何でお前にそんなこといわれなあかんのや?
俺には家族なくたって
葬儀だすくらいの準備はある 手はずも整えてある
お前に命令されるいわれは無い
お前こそ その辺で腐れw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 23:42
>>62
大阪の人?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 23:43
死んで屍拾う物なし。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 23:43
鳥葬でいいかもね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 23:44
いや
横浜生まれ
相模原そだち
現東京都下住まいで東京都下勤務

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 23:44
>>66
落合斎場で最期だね。

68 :66:04/07/01 23:46
某寺に個人墓買ってあるから
電話一本で全部やってくれる契約してあるんだ♪


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 23:48
>>65
チョウソウって結構手間隙掛かるんだよ
鳥さんが食べやすいように 解体するんだけど
内臓を傷つけて汚らしくならないように
キレイに3枚にオロスんだ アレはなかなか技術がいるよ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/01 23:50
どうでもいいが、遺体を切り刻むのだけはやめてくれ!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 00:28
生きている内に焼かれたり 鳥につつかれたり
三枚に下ろされ切り刻まれるよりましだーな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 00:39
>>66
ちなみに、神奈川県下というのは神奈川県全域。
つまり、東京都下とは東京都全域。

73 :へーへーへー:04/07/02 00:40
都内と都下って分け方してた
都内じゃないところは都下だと思ってたよ
元々神奈川賢人だから東京の常識には弱いんだ


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 18:06
え?東京都下って、23区を除いた都内の「〜市」のことでしょ?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 18:07
>>74が正解。 検索でもなんでもして味噌>>72

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 18:16
都下は、西東京市とか東村山市とかだよ〜〜
23区は都下じゃないよ〜〜
>>72はどこの人〜〜〜?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 18:18
霊柩車は無駄だから、これは、要らない。
自家用車で運んでもらう。火葬場まで。

これで、40000円の削減成功!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 19:45
霊柩車って400000円もかかるのか。。。本当に葬儀はお金がかかるね。。。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 19:48
>>78
0がひとつ多いんじゃないの?
4万円だと思うけど。>>77をじっくり見てみな!この老眼男!


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 20:55
すまん。40000万円ね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 21:00
ガンで死ぬ予感がする。
昨日、超リアルな自分のガン死の夢を見た。
今朝、仕事が手につかないほど、気持ち悪い夢だった。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 21:34
>>80
よ、4億円_| ̄|○ガク
これでは死ぬのは不可能。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 22:34
>>81
大丈夫だ
リアルな夢は非正夢なんだよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 00:31
>>82
ワラタ進呈、確かに死ねない。

85 :80:04/07/03 03:35
・・・重ね重ねスマソ
俺って相当逝っちゃってるな・・・il||li _| ̄|○ il||li ヨンオクカヨ・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 05:16
>80
ありがとう、君のおかげで寿命が伸びた。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 20:40
遺言書こうっと!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 20:42
年金もらわず仕舞いで死ぬのか。
まぁ、それも人生だ!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/03 23:35
>>88
年金を受け取れないで死ぬ人は、一度かけた厚生年金は帰ってこないからね。
だから、お年寄りになる必要の無い人は、かけなくてもいいと思う。
本当、無駄である。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 08:55
しかし、年金貰える年まで生きていないので払いたくありませんといっってみたところで、
人事部も社会保険庁も許してくれるはずもなく、虚しいだけではありませんか。
だからといってサラリーマンやめて自営になることもできないし、
できないことを愚痴ってみたところで意味ないんじゃないの?

それよか、できる範囲でもっと楽しいことを考えないと・・・どうせ死ぬんだし。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 10:55
>>90
私、払ってないけどね。
払ったこと無いけどね。
>>90お前は、社会保険庁関係者か?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 11:06
>>90
氏ね!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 12:39
自営の人は払わなくていいから楽ですね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 14:55
散骨希望。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 18:45
90歳以上は安楽死させてくれ。
もう充分だろ。
子供3人以上産んだ夫婦には3人目から1人につき100万円の報奨金を出せ。
公立の授業料は無料にせよ。
少子化を食い止めれ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/04 18:46
>>95
子供を作らせるなよ!
人口が増えるばかりじゃないか!

年寄りから順番に。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/06 22:32
なんか、荒れてきましたね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 01:17
なんだかね・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 05:55
死んだらお終い。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 06:40
外出先で殺されたら、準備なんかできっこないよね。
どうしよう?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 06:47
>>100
パンツはいつもきれいな物をはいておけよ。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 06:48
>>101
死ぬときは、脱糞するから、同じじゃない?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 06:54
死ぬことが分かってたら、金なんて残さず、使いまくって死を迎える。
これが俺の夢。 

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 11:14
その金がないのだ…

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 15:27
どんなにたくさんの金を使ってから逝っても貧しいままで逝っても
死んだらどの記憶も残らないからね。死んだらみんな平等だ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 20:42
死ぬ1ヶ月前くらいから、7分粥>6分粥>5分粥>4分粥>3分粥>重湯と段階的に
カロリー摂取量を減らして、死の数日前からは絶食。湿ったガーゼで唇をぬぐう。
即身仏となって穏やかに死ねます。たぶん・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 22:11
>>106
一気に死にたいな。
蚊みたいに。
蚊なんて、手で潰して粉々にしたら、死の苦しみなんかないと思うな。
最近、蚊が羨ましいよ!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 22:12
>>107
怖すぎまつ・・・・。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 22:22
夜、「おやすみなさい」と寝たまま死にたい。朝は来なかった、みたいな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 22:24
>>109
いわゆる「ポックリ病」ね。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 22:33
>106
ウチの親父そんな死に方だった。
病院嫌いで、自分でお粥作っててさ。
で、もう放っておけないってくらい痩せ細って、兄弟たち招集して
無理にでも病院連れて行くってことになって、抱き起こしたら心臓
止まっちまった。
救急車呼んで電気ショック何回もかけたら、かろうじて心臓は動き
出したんだけど、脳細胞は死滅しはじめてて植物状態。
ここが親父の計算違いだったんだろうな。
それでも2ヶ月後に昇天できたけどさ。
変わり者で、最期まで反面教師だった父親だったよ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 22:50
死にたいな。
希望を失ってしまったから。
病気にならないかな?
生命保険、妻と子供のために。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 22:56
>107
トヨタの季節工になって
プレス機の下で大人しくしてればよろしい

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 23:14
>>111
俺も、あなたのオヤジのように死にたいなぁ・・
いいしに方をしたよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 23:45
タバコを1日8箱吸って、死を待ち望んでいます。
まだかな?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 23:52
ニコチンはアルコールに溶けるから相乗効果があるのに・・・
しかし、素人の早死に願望の人にはお勧めできない。両刃の剣。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 00:17
タバコの吸殻を
酒に溶かして飲むと効きますよー

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 02:24
>>112
あなたの大切な妻と子供はあなたの希望にはなりえないのか?
保険なんか残すより家族はあなたに居て欲しいに決まってる。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 02:35
いいなぁ。。。家族がいるって。。。。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 02:43
>119
なんかその番号でそんなこと書かれてると
とっても危機感があるね。S.O.S発してる?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 10:47
>>118
そんなことは絶対無い!
未亡人願望が激しいんです。
最近の妻は。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 18:54
一番安く、死から骨になるまでのコース誰か知りません?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 21:09
真夏の盛りに山中で野垂れ死にします
3日で白骨です

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 21:16
>>123
9日はかかるでしょう。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 21:47
かかりません
3日以内です

蛆ゴキブリ野生動物などがキレーにしてくれます
9日は野生動物がいない場所(屋内など)の実績です

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 22:01
ちょっと聞いてくれよ
社会人になってお金にも余裕が出てきたので、(自分の中で)
青山のクロムハーツでカッコイイ(自分で勝手にそう思い込んでる)
パーカーを購入しました。
店内にいるあいだ、たぶん周囲の人たちは
「テメエ見たいな場違いが来る場所じゃねーんだよプゲラ」と思ってたに
違いありませんが、そんな目線にも耐えて買いました。
そんなパーカーを着て先日地下鉄に乗った時、いつものようにウォークマンを
聞こうとイヤホンを耳にしたものの何も聞こえませんでした。
電池が切れたのかとしばらくそのままにしてると、前に座ってる女子高生達が
どうも俺の顔を見て笑ってるような気がしました。「まぁいつものこと」と思いながら、
ふとイヤホンを外すと、俺がイヤホンだと思ってたものはパーカーのヒモでした。
パーカーのヒモの先っぽの丸結びした部分をずっと耳に入れていたのでした。
その時は何もなかったようにイヤホンに付け替えましたが、家に帰ったあと、
そのパーカーを脱ぎ、しんしんと泣きました。


127 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:15
>>126
それが元で自殺しようと思ったわけではあるまい?!
誤爆なんだよゴルァ!ヽ(*`Д´)ノ

128 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:32
>>126
是非、氏んで!
少しでも、人口が減ればいいんだから。
貢献してね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 20:35
>127-128
コピペに反応すんなあほ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:06
絶対に40歳に達してないお子達が混ざってるな。。。もう試験休みか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:14
>>128

どんなことでも人にお願いする前に、まずは自分から行動しましょうね。



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:15
そうそう。そして、自分が出来ないのに人に強要しないこと(w

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:18
>>130
精神年齢と言うものもあるのだ。
肉体年齢と必ずも比例してるとは限らない。
そんなアフォもいまする。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 17:29
遺言完了。
いつでも来い!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 17:35
>>134
遺言書くと長生きするよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 18:32
先月親父が死んだ。 で火葬場で灰になったのを見てなんか悲しくなって、人差し指につばつけて
灰をすこしだけなめてみた。別に味はしなかったけど、なんだかしょっぱいもんがこみあげてきた。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 19:35
子供たちが成人するまでは絶対死ねない。
それが親ってもんだ・・・
親は辛いよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 19:42
お墓を買うと、早く死ぬっていう地域と長生きするっていう地域があるんだけど。
どっちなのかな?
ちなみに私が住んでいる地域では、お墓は生きているうちに買うものじゃない、といわれています。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 19:47
>>138
私の地域ではその両方の意見がある。
生前墓を購入すると、逆に長生きする。
生前墓を購入すると、すぐに死が迎えにくる。

私の場合、後者ですね。経験上。
隣の人が、60歳の時にお墓を買ったのね。
で、2年後、そのお墓に入っちゃった。
だから、私はお墓は生きているうちには買うものじゃないと思います。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:02
>>138
お墓は死んでからでも間に合いますよ。
生きているときに買うもんじゃないと思う。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:23
>>137
禿同だが
成人しても死ねないかもしれない。
鬱だ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:32
こんな糞みたいな世の中で、長い気してうれしいか?
えっ?どうなんだよ、本当に長生きしたいのか?
と、小一時間問い詰めてやろうか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:56
お墓を買おうと思う時点で己の最期が近づいてることを察してるんじゃないか?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:59
>>136

昔「自分が35歳になったら、親がいつ死んでもおかしくないんだよ」
って言われたことがある。
まぁそうだろうな、とは思っているけど経験してみないとなんとも言えないもんだよね。



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 23:56
しぃー

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 01:31
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Lynx/9043/c-song.htm


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 02:26
死ぬ前にLSDを2000μほど摂って逝ったまま逝きたい。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 02:38
死ぬ時は、この世の未練を絶ち切って逝きたいもんだね。
そうなったらさ、墓も供養も関係ない。
肉体なんて古着だから脱ぎ捨てて放置。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 12:37
死ぬ前にハードディスクを初期化したいんだが・・・


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 18:01
初期化しても、サルベージ可能なので、
焼却か、風呂にドボンが  お す す め。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 18:11
あっしも携帯を買い換えて古いのを捨てるときは
水を貯めた洗面台にドボンして
しばらく浸水するのを待ってから処分をお願いしています。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 19:49
>>151
先日テレビでやっていたね。携帯の機種変更の際
古い携帯をそのままショップに渡すのは危険らしい。
ショップでは、データが残った携帯は一台500円で業者に売る。
そしてその業者が中身を確認し、個人情報が満載だったりすると、
一台5000円にふっかけ再度悪質業者へ売る。
迷惑メール・架空請求・名簿屋・・・・いたるところへ情報が流れまくる。

現実問題、被害に遭っている人が居るらしい。
お互いが注意しないとどんどん拡張してゆくばかり。
手放す時は、全データ削除がお約束の時代。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:25
>>152
ふぇ〜〜ソレ本当?
知らないでやってたけど正解だったのか(゚Д゚)

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:05
>>153
このまえ夕方の報道番組で追跡しているのを私もみました。
スタッフが売られている携帯電話を入手し、中のデータからむかしの持ち主を
探し出した。その人は普通の主婦で、リサイクルするならと販売店に置いて
きたそうです。主婦はさっそく販売店に乗り込んで行ったけど、トボケ
まくられて終わり。でも現に、手元に自分の携帯が出回って戻ってきている。
いくら自分だけ気をつけても、周囲の人が知らないで手渡したら自分の
情報が全部流出するってわけです。



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 23:49
棺桶を通販で購入したんだけど、置き場所に困ってね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 06:30
義理母から義理父の兄弟(10人)で共同で墓を買ったと言われた。
「あんたたちも入るんだよ」と。
イヤダぁぁぁぁぁぁ。
あたしだけ散骨にしてと遺書を書こうと思っている。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 06:33
>>156
教養の無い人たちだね。
墓は生きているうちに買うものじゃないよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 07:44
俺大工だけど自分で父親の棺おけ作った。 いままでに何人かに作ってやったよ。材料費
込みで1万円かな。 あんなもん一時間もありゃできるよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:23
俺が作ったら
持ち上げたとき胴体が折れて頃がち落ちそうだな

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:27
>>157
教養のない人だね
墓も戒名も自分で準備しておくのが大人ってもんだ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:38
お墓を、生きている間に購入しても
文字を赤字で書き込めば、問題ありません!
そして亡くなった後、再度赤字を直す。

と聞いた事があります。
現にそういったお墓を見たことがありますが・・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:57
ウチのオヤジなんか、位牌も用意してあるぞ。
当然戒名入りで、仏壇に置いてある。
まぁ、亡くなったオフクロと一緒の位牌になってるんだけどね。
俺も用意しておこうかな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 17:52
>>161
生きているうちに墓地、お墓を購入して、1年後に死んだ近所のオバサン。62歳だった。
ポックリ寺を参拝して、2ヵ月後本当にポックリ死んじゃったオバサン。58歳。

私の周りでは、こういう例があるから、予め死の準備なんてしません。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 19:35
>>163
ポックリ寺ってどこにあるんですか?
死にたくなったら逝ってみます。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 20:11
ポックリ神社なら近くにあるけど。
行かないけどね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 20:14
わしは三回忌まで用意しとる

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 20:44
でもさー、死んでからどうやって墓買うの?


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 22:56
墓は土地の無駄遣いだと思うんだけどなぁ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 20:17
>>168
あなたの骨を海に戻したらいかが?
墓は要らない物のひとつです。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 21:43
目標ーー!元気にポックリ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 21:44
ご飯をおもいっきりたくさん食べて、すぐに寝れば、死ぬ確率が高いといいますけどね。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:12
そりゃ牛になるんでないかい。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 22:16
消化に悪そうだけどな・・・

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 23:52
>>171
ポックリ病になりますよね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 23:53
>>169
それ、キボンヌ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 23:54
海は生物の故郷だからね。散骨はいいことです。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 01:05
人並みに家族もいるけれど葬式も要らない
孤独死がイイ!!と、思ってる。
こんな私は変なのかなあ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 05:24
葬式いらないよね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 06:39
>>178
禿同!
使いまわしの祭壇にランクがあるなんて絶対おかしい。
葬式は私はしません。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 06:55
近所に医大があるんで私が死んだら献体する手続きしました。葬式なしで親しい友人知人にはすべて終わったあと知らせるようにしてます。
しかし数人の医学部の学生さんに私の死体が何十、何百と切り刻まれ、鑑賞されるかと思うと、
並みのホラー映画百本分くらいの恐怖と快感でゾクゾクするよ。
一日でも早く死にたくなるもんな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 06:57
>>180
ご協力ありがとうございます。
いい人だ!君は!
臓器の提供は同なのよ?
黄色いカード持ってるの?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 07:02
>>180
そういう人に限って、結局人並みの葬式を挙げるんだよな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 07:07
臓器の提供はしません。 人間死ぬべき時は死ぬようになってます。
他人の臓器を使ってまで生きる必要なし。
勿論私ももらいたくない。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 21:15
私の臓器は人様に譲れるほどのものじゃないからね。
こんなのでもいいのですか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 21:51
献体か・・・私も考えてみようかな。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 21:55
義父が数年前亡くなった。
病気で、最後は苦しそうだった・・・
死にたくないって気持ちが伝わってきて、すごくつらかったです。
私は、どんな最期なのかなあ・・・・

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 22:02
>>181
臓器提供は年齢制限がありますか?

私は、脳死になった段階で家族に負担が
かからない様に、そして魂は自分の物でも
肉体は、先祖から受け継いだ物と考え
世の中にまだまだ生きて行かねばならぬ
人達の為に、臓器提供を考える物です。

もちろんカードも、絶えず携帯していて
家族にも、その事は伝えております。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 22:22
5年くらい前に叔父が自殺した。前もってカードを用意して
しかし自殺した叔父の臓器は何に使われたのだろう。
そんな形で亡くなった人の臓器も移植に使われるのかな・・・

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 22:41
使えません。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 00:14
病気と共存してる薬まみれの体は使えないだろうな・・・俺のことだけどね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:09
検体はやめといたほうがいいと思います。
検体より、土葬にしましょう。
土に帰りたいという欲情が出てまいりました。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:33
>>191
土葬をしている地域は、日本ではもう数少ないんじゃないですか?
無理です。
素直に「焼かれなさい」。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 04:07
献体すれば、タダで葬儀してくれて、きちんと埋葬してくれるって本当ですか。
大江健三郎(ノーベル賞を取った作家だが、エセ人道主意義で私は嫌い)の
「死者の奢り」と言う小説では、主人公はバイト学生で、医学生の解剖を待つ
死体をホルマリンのプールに保管しておいて、深夜とかに浮かんでくる死体を
棒でつついて沈める仕事をするんだけど、本当ですか。
あれだと、医学生の実習の時期まで、かなり長期間、ホルマリンの中で、腹を
膨らませながら、待っていないといけなさそうですが。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 04:10
日本の法律では火葬が義務付けられてるはずですよ。
土葬は法律に違反するので無理かと。
どうしても土がいいなら、焼いた骨をそのまま土へどうぞ。

ちなみに、人の骨は「燃えないゴミ」扱いでゴミの日に出すことが出来るそうです。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:06
現代では献体された痛いは、チルド状態にされて解剖されるのを、待ちます。
チルドだと2ヶ月は死体は腐りません。 
イダイセイ数人に一体という解剖実習ですから死んだひとはどんどん献体してください。
もちろん解剖後は全部集めて償却処分にします。
貴重なボディーを寄付してくださったかたのために、合同で慰霊されます。
けっして粗末な扱いはありませんからご心配なく。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:10
>>195
若い女性の倦怠の場合、イダイセイが取り合いのケンカになってる。
自前のデジカメ、ビデオを持ち込んで遊ぶのが常道だ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:15
そんなことはありません、抽選です。 
献体を阻止する坊主、葬儀屋がいるのも事実。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 13:21
火葬が義務付けられたのは、正確には何年から?
じいちゃんが30年前死んだときは、土葬だったよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 14:55
>>196
事実。
教授、イダイセイは年寄りを嫌がる
若い女性が来たら、宝くじに当たったようなもんだと。
無論、普段の5倍くらいの時間をかけて体を検索する。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 16:32
200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:41
白百合会とかいう名前じゃなかったっけ?

202 : :04/07/19 01:38
 

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 06:09
死んでからイタズラされるみたいで嫌だね。
神も仏も無い、とはこのことか。。。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 07:30
新聞の投稿で読んだが、医大生の解剖実習ではふざけてたという。
検体に、ちょっと何かが起こると、イダイセイ一同、大爆笑の渦だったそう。
解剖室は常に医大生の爆笑が絶えないようだ。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 08:48
それってカラ元気なんじゃないの?
だって黙々と真剣な顔で人間を解剖するのは怖いだろう?


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:38
女子高生2人が飛び降り 1人死亡、1人重傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040719-00000039-kyodo-soci

新潟医大でイダイセイが女子高生を取り合い、ケンカが始まる。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 21:20
女子高生ならニュースになるが、40代がやると恥ずかしい。
もっとひっそり死ねよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 00:22
わたし、ドナーカードもっているんだけれど
あれって本当に病気の人に臓器をつかってもらえるのかな?
闇で高額で取引されたりしやしないか気になる。
家族の希望で、角膜だけは反対された。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 02:03
このスレ読んでわかったけど、みんな同じで
まともな医者は少ない、ってことを暗に語ってるな。
医大生、つまりこれから医者になるやつらだってどうせ(ry

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 17:05
死が近づいてきたなぁ、と思ったら、まず、絶対に他人(家族を含む)に見られたくないもの。
これらの整理をどうするかだ!
捨てるに忍びないものは、いったいどうすればいいのか?
人里離れた山中に埋める手もあるが。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 17:15
>>210
このスレの上の方でその話が出てたよ。ご参考にどうぞ。

212 ::04/07/21 23:22
一昨日、母があの世に旅立ちました。
生きているうちに、できるだけ、母の希望を遂行しました。
今日、告別式、初七日を執り行いましたが、涙は全然出ませんでした。
火葬炉に入れられる母の棺を見ても、骨になった母の姿を見ても。
「やるだけやった」という清清しい気持ちで一杯です。
こんな、涙の出なかった葬儀は生まれて初めてですね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 23:51
>>212
心よりお悔やみ申し上げます。
それと>>212さん、お母様へのご看病、お疲れ様でした。

私は8年前に父親を亡くしています。
父は脳溢血で倒れてから約九ヶ月間、ずっと植物状態でした。
ほとんど毎日のように、片道二時間の道のりを電車に揺られ
病院に足を運んだ想い出があります。あの時は心身共に辛かったです。
まー子供の立場としては、やれるだけはやったつもりでした。
葬儀の時はポカンとしちゃって、あんまり涙は出ませんでした。
悲しくなったのは数日先のことでした。
なんとなく今の貴方の心境も、理解できる気がします。



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 21:07
人間死ねば灰になる。
死んでから盛大な葬式をやってあげても意味がない。
恩に報いたいなら、生きているうちだよ。

最近つくづく思う。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 21:09
その「恩」が帰ってこないんだよ。
冷たい世の中。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 21:45
>死んでから盛大な葬式をやってあげても意味がない。

結婚式もしかり。
盛大にやって、幸せがつかめるかといえばそうじゃない。
要は気持ちの問題。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 21:48
盛大な葬式は生きてく者の見栄

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 22:19
祖母が亡くなった。
同居していた伯父(長男)は
「盛大な葬式で送ってやる。誰も口出しするな。」
と、みんなが再考を促すなか、1000万円を超える葬式を出した。

しかし、すべてが終わった数日後
「おまえらだって関係あるんだから負担して当然だろ。」
と、親戚中に請求書を回して来た。
各家庭、100万超の請求に反論も出て揉めた。
それぞれの配偶者の家庭にまでも請求が及び、挙句の果てには
払わないなら裁判を起こすぞ!とまで伯父は言ってきた。
「裁判?この内容でそんなことできるのか?」
と私は思ったりもしたが
身内で揉めたくないので・・・と殆どの家庭が払ったそうだ。

これを見て、大往生で逝った祖母はどう感じたのだろうか。
さすがわが息子!と微笑んだだろうか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 22:25
汚い下着は捨てること。遺言を書いておく


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 22:26
>>218
葬儀屋になんか頼むなよ。
火葬場併設の葬儀場ですれば、20万円以下で済んだのに。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 01:05
>>218
口あんぐりのお話だね。
法的には喪主である伯父さんに支払い義務があると思う。
もしかうちもそうなったら、やっぱり払わざるを得ないかもなー・・・。
でも何だね、それ以降その伯父さんとは距離を置きたくなるだろうね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 05:56
2003年、34427人が自殺しました。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 14:43
自殺、30〜40代男性が多いんだってね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:30
自殺した人って浮かばれないとかきくよね。
だから死にたいけれど、自分からは死ねない。
突然死キボンヌ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:37
突然死もいやだわ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:39
とってもゴージャスな特別死とか・・・。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:31
大学は哲学科だった。

死の足音が近付いてくるにつれ哲学やっててよかったと思う。
死んだらそれで終わりと思ってるやつは憐れ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:46
特別死イイ!サイコー

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 19:08
他人の感情や思想に対して「憐れ」なんて言葉を安易に使う哲学者ってどうなんだろう?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 19:10
肺ガンで死ぬのって、かなり苦しいみたい。
でも、タバコはやめられない。
18歳から吸ってるから、今年で29年。
死ぬときは肺ガンだろうな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 19:28
>230
肺癌で死ぬ場合、その周りの人も相当肺が壊されているらしい。
肺癌患者は家族を道連れにする、と言うらしい。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:53
うちの親の知り合いだったお爺さん、98才の時に老衰で亡くなった。
その人は14才のデッチ小僧時代にキセルの味を覚え
終生手放さなかったらしい。
あと、私の友人の家族なんだけど、一家の中では誰一人煙草も吸わず
規則正しい生活スタイルを守っていたのに
親兄弟が肺癌などで亡くなっている。

確かに喫煙と癌は関係濃厚だろうけれど、やはり最終的には
当人の免疫細胞とかにも関係があるのかも知れない。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:55
俺の祖母、昨年の1月に死んだけど、夫が戦死して以来、喫煙者だったけど、
91歳まで生きたんだけどな。
しかし、火葬場で骨揚げのとき、骨が粉々になってたけど。
のど仏なんて無かった。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 22:53
40まで生きたんだから、体に良いとか悪いとか
考えず気の向くままに好きな事をなんでもやるわよ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 00:11
まそりゃそうだ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 02:27
>234
今、その考えで生きてますわ。
もう今更健康がどうこうなんて思わない。
だけど、なるべく苦しまないで死にたいわ、って思う。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 02:34
40代になると、人生で色んな事をみてきたりして
ちょっと疲れちゃう。だから小休止したくなる。
平均寿命からしたら、後半分くらい残っている訳で
それ考えると人生長い道のりだなー。
私は老婆になるまで生きていたくはないや。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 04:50
イ`

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 11:27
よく、若いのに惜しい人を・・
なんていうけれど、
40まで生きればもう充分だよな。
幼い子供でもいれば辛いだろうが・・・
俺みたいなひとり者は
いつ死んでも心残りはないよ。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 15:58
心残りありありー!
○○タンの握手会に行くまで死ねなーい!!!

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:02
なんか、死にたくなってきた。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:07
イ`

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:10
死ねないけど、希望もない

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:45
希望は持とうと思わなきゃダメ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 22:00
握手会ー!握手会ー!
それ行ったら帰りの便で飛行機落ちて死んでもいいや。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 03:33
わたし二十代の時に大病し、一回死にそうになったことがあるんですよ。
腹膜炎になって手術して、術後の経過が悪かったもんで。
廊下の方から(今夜が山です。お母さん・ご主人)という医者の声が
聴こえた時は、なんかドラマの台詞みたいだと思った。

その時感じた心境は、若くして死ぬ人って居るけれど
私はどうやらそのリストだったのねー、あの世ってどんなかな?楽しみ♪。
別に死ぬことは全然怖くない。でも結婚したばかりの夫に
申しわけないと思った。火葬場に行くとき、まだ意識あったらどうしよう?
マジにはやく意識消えてくれー なんて思っていた。
結局奇跡的に生き残っちゃったけど、死ぬ前の心境はすごくあっけらかんと
したもののようです。途中、臨死体験?みたいな景色もみましたが
それは大変に美しい金色の湖でした。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 06:54
>>246
氏は終わりなので死なないようにw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 11:56
>246
私が死ぬ時も、そんな風にあっけらかんとしていられるといいな…
やっぱり怖いんだよな、私。
246サンの性格による所が大きいんじゃないのかなぁ… 
なんて思ってみたり。

でも246のレスで恐怖感が薄らいだ。ありがとう。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 20:05
>>78
うちは霊柩車代40万弱だったよ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 23:13
死ぬためには、「飛ぶ鳥、後を汚さず」でなければいけませんか?
それとも、死ぬんだから残されたもののことなど一切考えなくてもいいですか?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 23:54
>>250
他人に迷惑をかけても平気か、そうでないかだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 02:41
飛ぶ鳥、後を汚さず ・・・×

立つ鳥 後を濁さず ・・・○


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 02:42
死んでから、迷惑とか考えてもねぇ。
死んだらどうにでもなれ!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 04:29
同僚の父親が自殺したとき、発見がかなり遅れて、臭いもすごかったらしい。
しかも借金も残し、アパートの大家からは臭いが取れないなど苦情もあり、
2週間ぐらいして出勤してきた彼女は本当にやつれていた。
やっぱり、なるべく子供に迷惑のかからないようにポックリ死にたいと思う。



255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 06:10
死んだ後の準備をしてもしょうがない。
いい生き様がいい死に様になるのだ。

「死の準備をする事は、生を掴み取ることだ」

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 06:11
死を忘れてしっかり生きて、それから死ね

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 15:32
毎日元気に出勤し、ある日突然、駅前で倒れそのままポックリ キボンヌ。
発見迅速!即座に病院搬送。そのまま火葬場でもいいや♪
腐敗の心配なし。
私はきょうぎょうしい葬儀なんていらない。
家族に花と線香の一本もたむけてもらい
それじゃー成仏しなっせ サイナラー でいい。
お墓だって豪華なものなんていらない。要は気持ちの問題だと思うけどな..


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 17:51
中島らもさんは遺言どうり葬式墓なしで遺骨も海に撒いたそうです。
ちゃんと遺言書いてたってことはちかじか死ぬこと判ってたのかもね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 20:17
近々も何も、あんた、弱いも4〜50超えれば人生半分以上来とるでしょう。
いつ新でもおかしくないよ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 20:21
人生半分の年齢なんて、33歳じゃない?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 21:39
俺はもうすぐ死ぬ予定だから、
結婚もしなかったし、両親にも面倒は見れないといってある。
仕事も後任が困るような仕事はしないようにしている。
所持品は必要最小限。
遺産は、葬式やってくれるというか、遺体の始末を頼むことになる
兄貴か甥っ子に謝礼程度の金額しか残せない。
生きてて良いことなんか何ひとつなかったよ。
今の俺は、もうすぐ死ねるということだけが生甲斐みたいなものです。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:46
>>261
>もうすぐ死ねるということだけが生甲斐みたいなものです

あら、どういう意味?自殺すんの?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:49
>>262
自殺じゃないでしょう。
癌の末期じゃないの?
天国逝ってね!


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:51
>>261
この世でイイことなくっても、あの世でイイことが待ってるかもよ。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:35
死ぬことを美化するような書き込みはいかがなものか。。。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:40
>>265
生きることを美化する時代か?今の時代。
自殺者が年間3万人を超えるようになって何年経つんだよ!

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:51
>>266
だからって死ぬことを美化していい理由にはならないんじゃないか?
それに>265は「生きることを美化しろ」なんて書いてないぞ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 02:32
お、生きることを力説することが
このスレのスレ違いになる
それがこのスレの面白いところ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 02:35
>>263
あまりにも無神経な発言だぞ!

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 14:49
死を迎える準備をするのと自ら死に向かって突進するのじゃ話が違う

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 15:38
もし自分が余命を宣告されたらどうするかなー?
私ならば先ずは荷物の整理かな。家族に見られたくないものは処分。
それと、私物の分配分けをノートに書いておく。
何にもやることがなくなったら、多分泣くだろうなー
色んな意味で。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 19:33
>>271
葬儀なんかもそうだけど
何かとバタバタしているうちは
悲しみみたいなものも紛れてくれるんだけど
周りの騒ぎと言うか、ひと段落した時に
思い出したようにドドっと湧き上がってくるんだよね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 21:07
死んだ後のことがどうのこうのではなくて、
お前らには、本当に死ぬ覚悟ができているのかということだ。
死ぬ覚悟もないのに死んだ後のことを語るから言葉が遊離してしまうんだよ。
本当に自分が死んだ後で、残されたものはどう生きて行くのか。
自分のことはすっきり忘れてくれるのか・・それを考える。
遺言状とはそういうものです。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 22:27
>>273
覚悟なんてできていようがいまいが みんないずれ死ぬんだよ

【覚悟】ってどんな意味合いがあるか知ってるかい?
知ってるとしたら 仏教の書籍を読んでいるんだろうけど
これはある意味専門用語なんだよ。
本来一般の会話に出てくるような言葉ではないんだけどね。
そこまで問うあなたの気持ちがわからないな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 01:47
なんとか尊厳死、安楽死が認められる世の中にならないかな?


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 16:41
>>275
あ〜〜〜それ大賛成だね〜〜〜
管だらけで寝かされてて「生きてます」なんて最低だ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 20:49
餓死した19歳、偉いですね。
おれも金がなくなったら犯罪に走るくらいなら、
餓死する方を選ぶ。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 06:12
>>277
あの子は偉いのか?
事情は良く知らないが、ニュースを聞いた限りでは
親があまりにも・・・って気がしたけど。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 21:11
餓死の仕方教えて????

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 21:18
むかし腸閉塞で入院した時、点滴と水だけで約二週間すごした事があった。
自分が観葉植物にでもなったようで
人間は固形物を口にしなくても生きて行けるんだと納得。
何だかちょっぴり 悟りの境地 みたいな心境にもなったなーw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 21:41
>>279
何も食わなきゃいいんだよ!
飲んでもダメな。

68日目に・・・・・

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 00:14
長い間飲食を断つと幻覚を見るそうだ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 00:25
小学校の時の教頭先生が、むかし満州で奇跡的に生き残った人だった。
日本人が集団になり、列を連ねて必死に逃げ歩いたらしい。
途中、幼い子供は親の手によって殺された。
体力のない人は行倒れになって置いて行かれたとのこと。
教頭の話によるとね、体格のいい人よりも
もともときゃしゃで痩せた体格の人のほうが
餓死しにくかったと言っていた。
皮下脂肪や筋肉が多いことと餓死は別なんだって。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 14:43
体格のいい、特に筋肉質の人はそれなりに動く為のカロリーが必要になるからね。
皮下脂肪が栄養になるってのもあまり聞かないし。
暑さにも寒さにも体力的に「耐える」って部分でいくと、痩せた人が強いらしいよ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 15:39
朱里エイコが亡くなったらしいね。
いつだったかテレビに出ていたけれど、外見も歌唱力もまるで変貌していた。

私はむかしの彼女に大変な憧れをもっていた。
丸ーい顔とバービーの様な脚、歌唱力....なんて素敵なオネェさんだろうと。
人って変わるんだなーと淋しくもなった。
晩年彼女は病気になり、長年薬の服用でああなったらしいね。
私も以前ステロイドを飲んでいたことがあったんだけど
ドンドン太るし声帯までがかすれたりもした。
朱里エイコは公営住宅に長年住み、枕に突っ伏すようにし
生涯を閉じたとか。愛する人に遺体を発見された事が
最後せめてもの幸せだったのかなー[涙。    (合掌)



286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 21:56
皆さんにちょっと聞きたいのですが、
死んでしまったら自分の意識はどうなるんだろうとか考えませんか?

私は時々そんな事を考えてしまうので死ぬのが本当に怖いんです。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 21:59
死んでしまったら意識もないと思うけど・・・
ここまで生きたんだから、子供に纏わる事以外は怖くない。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 22:00
>>286
あなたがこの世に「産まれる前」のことを想い出しなさい。
それとよく似ているから。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 22:01
唯物論と観念論でね。
究極の問題意識ですよね。

死んでみないと分からない。
だから誰にも分からない。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 22:09
毎日を一生懸命生きている私は、死ぬ事に対する恐怖心はありません。
無の世界から生まれ、無の世界に帰るのみです。
肉体は先祖からの借り物です、長く使うとあちこち痛んできます
そして何時か滅びてしまう・・・でも魂はいつも健全でありたいと願っています。

痛んだ肉体から魂がぬける時、楽になれるのではないか・・・と考えています。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 06:12
え、俺、なんとなくわかるよ、氏んだ後のこと。
全身麻酔を受けたことあったんだけど、
夢もなんにも見なかった。
正確には憶えていないのかも知れないけど、
そう、たとえるなら、、、
「無」

マジで、そんな感じだった。

あれから漏れは、氏を美化することも無く、
かと言って過小評価することも無く

「氏」、とは、「無」なり。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 06:38
>>286
寝る時は意識ないからそれと同じようなもの。

293 :286:04/08/07 10:12
>>287-291
こんな私の質問に沢山の御意見ありがとうございます。

死んだら無なんですね・・・辛い事も楽しい事も何も無い世界・・・
ちょっと安心したような、悲しいような複雑な気持ちです。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 18:30
>>293
でも、生きてることに意味がありますからね。
しっかり生きてください。
ここ重要!中間試験に出るよ!

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 18:34
>>288
それだと思う。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 18:36
>>295
違うと思う

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 21:41
私は死後の世界を信じる派。
子供の頃、幽霊を見たことが何回かあるし
大人になってからも心霊現象に出くわした事も多々ある。
一緒に居た人たちも目の当たりにしているんで勘違いではない。

でもねー、全麻の経験は2回あるんだけれど
>>291がいうとおり、麻酔がかかってからの意識は毎回(無)だった。
んんー 死んでみなけりゃ本当のことはだーれにもわかんない。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 21:48
死んだら、「無」が永遠に続くってことですね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 21:52
>>298
死んだら、逢いたい人には逢えないのかな?
チョット変な話だけど、私が死んだら、まず、とっくに亡くなっている祖母に逢いたい。
戦死した祖父にも逢いたい。
それと、娘にも逢えるのかな?生きている娘にも。

300 :297:04/08/07 22:31
>>299
娘さんにはうんと長生きをしてもらい
将来はあなたが逢いに降りてくればいいこと

301 :291:04/08/08 03:44
死んでもし、先に逝った肉親たちに再会できるとしたらきっと素敵でしょうね。
死んだ後も「無」か「有」かは恐らく誰にも分からないのだけれども、
もし仮にですよ、仮に「無」だとしても、自分たちは地上に残るじゃないですか。
もとい、自分たちの子孫が、自分の遺伝子が、言い換えれば自分の心の一部ですよ。
人類が滅びない限り、永遠に続きそうですね。
もし「有」だとしたら、これは、ロマンティックですね。
心のみの存在をどうとったらいいか分かりませんが、
慣れればきっと快適でしょう。

残念ながら私は死後の世界はない、つまり幽霊はいない、魂の存在はない、
そう思っているのですけれども、もし>>297さんや、>>299さんの言うように
彼岸があれば、とっても素敵だし、ロマンチックだと思います。

むしろそうあって欲しいと心より思います。

参考までに私は幽霊や、神秘体験はありません。
いつも幽霊に会いたいと思っているのですけど。
生身の人間より余程優しそうじゃないですか!

長文失礼しました。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 09:59
我思う故に我あり
人間死ねばゴミになる
だから夢さえ見ない意識レベルの植物状態なら
生きている意味がない

その現実を直視したくないから
幽霊だの魂だの輪廻転生だのと
色々考えるのだろう

しかし現実を直視したところで
現実は変える力がないのなら
夢の世界にだけ生きる人生も悪くない

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 10:24
>>285

http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www004.upp.so-net.ne.jp/monamour/syuri/

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 15:09
>>286
亀だけど、私も全く同じことを考える
もう幼稚園のころからだから、長いw
「無」が恐ろしくて恐ろしくて、ほとんどパニック起こしたみたいになってしまう
でも、年取るにつれ考える回数も少なくなってきた気がするよ
息子も高校生だし、私の個人の死なんか自然の摂理の一端なんだからしょうがないってわかってるつもりでも
未知の無に怯えてしまう
何の役にも立たない年寄りになるなら、早く死にたいとも思うんだけどなぁ
死に対しては矛盾ばかりだ

長文ソマソ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 20:42
>>304
私も、中学校1年生の頃、布団の中で突然そのことを考え、パニックになったことがある。
今、続いている息が止まるのかと思うと死ぬのが怖くってね。最近は回数が減ったけどそう思うことはあるね。
いつも布団の中で思うんだけど。
最近は7月の初め、パニック状態になりました。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 20:45
死ぬのはやっぱり怖いね。
準備なんて考える余裕ないよ。
怖いということしか思いつかない。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 20:46
死んだ直後の人の顔を見てみると、死がどれほど怖いかを物語ってる。


308 : ◆oc40...... :04/08/08 20:47
「無」は怖いです

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 20:49
でも、無なんでしょう?
怖いということは怖いという意識があるから矛盾していませんか?
無だったら、怖いとかという認識が無いから怖いとは思えませんけど。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 20:50
>>308
生きているからそう思うことであり、死んだら「無」なんだからね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 20:52
死んで「無」になるんだったら、火葬場で焼かれているときだって熱さを感じない。
だから、死は怖くない。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 20:53
>>307
確かに、最期の最期の呼吸は苦しそうだった。私の妻。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 20:58
最期に肉体から魂が抜け出る 
これは人間としての最後の大仕事なんでしょうね・・

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 21:12
この5年間、祖母2人の死を体験。
2人とも90歳超だったので後悔は一切無し。
けど、死に際を見たんだけど、目で訴えかけてたな。「息が苦しすぎる!」って
あの死の直前の呼吸はかなり参ると思う。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 20:09
死んだらどこへ行くのか?どうなるのか?
最大の謎です。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 20:16
>>315
死んだら、意識も何も残らない。
霊の存在だって嘘。
死んだ人しか分からない。

317 ::04/08/09 20:35
死への恐怖は若い頃よりも薄れたけど、
愛する人たちとの別れが辛い。
私が死んだ時に泣く人たちがいるのが辛い。
だから生きていく。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 20:58
桂米朝の「地獄八景亡者の戯れ」を
週に一回ぐらいで聴いています。
落ち着きます。ホント

こんなあの世なら、一度は
って思うんだが。
あ、どうせ逝くのか。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 17:07
盆は死後の世界からお迎えが来ます

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 14:55
はぁー 後何年生きなきゃならないんだろ。
しんどい。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 01:04
>>317
あなたのような「健全なひと」が来るスレではないです。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 02:39
でも少しは空気の入れ替えもしましょう。
新鮮な空気を吸うことも必要でしょう。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 06:20
>>321

死への準備をするってのは40にもなったらごく
健全な行動だと思ってるんだがなあ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 13:05
同意。ここは自殺志願者のスレではないはず。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 19:32
暴飲暴食、喫煙、節制のない生活・・実はこれも隠れ自殺志願だよ。
長生きしたけりゃやるべきことがあるのにそれを怠って、俺は自殺志願者ではないなんていって手香具師には笑えるよ。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 21:23
俺は決まり切った生活しかしていない。
朝4時半に寝て8時半に起き、銀座のオフィスに行く。朝飯はコーヒー。
昼食は3時半くらいに蕎麦をかき込む。今は冷やし中華も多いが、魚中
心の昼食が実は本流。
帰宅すると発泡酒350ml缶を4本と焼酎ロックをたしなみ、バランスの
良い夕食を取る。夕食は22時半。飲む時につまみは食べない。
たばこは15本/日。

ストレスは多いが、長生きしそうな規則正しい生活だ。
問題点はPC使う時間が起きている時間の8割程度あること。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 21:11
規則正しく不健康な生活を送れば、必ず病気になれます。
人間の体は、毎日決まったことをするより、揺さぶりかけて色々やったほうが
鍛えられるんだよな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 17:21
はーっそろそろポックリ逝きたいな。
80才前後まで生きるなんて絶対イヤーーーーッ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 23:06
子供はまだいないが、嫁が可愛くてしょうがない。
40にして初めて貰った嫁だ。
まだまだ死ねないと思う自分は43歳ですが、何か?


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 16:24
腹上死が理想

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 23:49
40過ぎて20代の嫁さんもらえたら、もう死んでも(・∀・)イイ。
人生に悔いなしです。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 00:24
ということで、ダンディのヤロー、うらやましいぞ!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 04:56
>>329
お嫁さん何歳?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 05:43
お弁当を作る為に毎日朝4時起き。
もう慣れたから大変だとは思わないけど
これって身体に悪くないのかしら?
もっとゆっくり寝てみたいけど目が覚めてしまう。

お酒もたばこも全然口にしないのに疲労で肝臓を壊したので気になります・・・

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:33
>>334
新聞配達、魚市場、夜勤の人を見習いなさい。いやなら弁当作りをやめなさい。

336 :329:04/08/28 19:59
>333
亀レスすんません。

嫁は今年で30歳になりました。

共働きですが、自分は55歳で定年なので、
子供はどうしようか、正直悩みます。

最近ED気味なので、作るなら急がなければ
ならないんですけどねぇ・・・・。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 23:37
>>335
家事は女の「仕事」です。そう簡単にやめるなんてできません。
男性だって「いやだから会社をやめる」なんて簡単にはできないでしょ。

リーマン男と違って、女性は職場と住居が一緒なんです。休日なんてないんです。
本当に何もしないで休める日が病気以外で年に何日あると思ってますか?
病気の時でさえ休めないことのほうが多いのに。
あなたは会社に何十年も泊まりこみで仕事が出来ますか?
女性の仕事の厳しさを知らない脳天気な意見に思わず怒りがこみあげてきました。
あー、だからって「男の仕事は楽だ」なんていってませんからね。的外れなレスしないでくださいね。

>>334
勝手にレスしちゃってごめんなさい。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 23:56
>>337
何か怒りまくってるけど、体壊した原因はそのへんにある気がする。
ひたすら真面目にキリキリやってると、疲れちゃうよ。
時々は息と手を抜かないと。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 00:42
>>337

>女性の仕事の厳しさ

昭和30年代ならいざ知らず、今時の家事が厳しい
仕事ってことはないよ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 02:26
主婦の大変さはわかるけど、
338さんの言うとおり、手抜きしてラクしないと
自分が持たないよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 02:27
ああ・・・何歳で死ぬのかな・・・

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 03:48
>>339
もしかして九州の男性の方?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 00:04
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/intro/1093683672/

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 16:37
343に飛んでみた。考えた。

今日はまだいげろう来ていないのだが、心配だ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 16:46
>>334
毎朝5時前に起きる人は高血圧になりやすいです。
河岸の人とかね。

人間が一番血圧が下がるのは早朝。 その血圧が下がりきる前に
起床する生活をしていると 下がりきらないでどんどんあがってしまうよ。
タン的に言って体に悪い。
弁当つくりさぼってコンビにで弁当買え、といいましょう。

早朝に目を覚ますのは 鬱の始めなり
貴方少し変だからもっとのんびりしましょう。



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 21:12
死んだらさ、
辛い肩凝りからも解放される。
お金の心配もいらない。
痩せただ太っただ、健康に苦慮する必要もない。
犯罪に遭う心配もない。
何がしかの恐怖に怯える必要もない。
嫌いな奴におべんちゃら言って、世間体を取り繕う必要ない。
最高だね。
まーいずれ遅かれ早かれ全員死ねるんだよね。
だから、それまでは頑張ろう

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 22:56
>>346
どうせ死ぬんだから、がんばらなくったっていいじゃない?


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 23:10
おれも生活保護がもらえるまで流して生きるよ
    ↓      ↓
58歳のおれには別れた妻子がいて子2人の親権はおれが持ち、養育費を毎月送っている。
まだおれは海外旅行なんかして人生を楽しんでるが、
あと5〜6年したらおれの財産8000万円を全額わからないように別れた妻子にやって、
親権も放棄し、きっぱり縁を切り、
駅に近い便利なところにあるおれの自宅だけを残し、生活保護に頼ろうかと思う。
他に身よりもないし、
海も近いので、釣りと家庭菜園、読書、老人会の国内旅行、たまのゴルフ
そんな楽しみがあれば楽しくやっていけそうだ。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 19:12
>>348
生活保護とはそんな甘い生活基準の人間にはあたえられない。
旅行なんてする金なんてないし、ゴルフ場に行く金もでない。
家屋にしても、やっと生活できる程度の住まい。
先ずは売り払い、親族が居た場合、扶養についても言及される。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 19:19
>>348
>海も近いので

そこに住み続けられるかもわからんのだよ。
家賃の上限ってのがあって、それを越えていたら強制的に引越しだ。住む場所は選べない。
何もかも思い通りにはならんのだよ。
もちろん、貯金も持ち物も制限がかかるからね。文字通りギリギリの生活。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:33
>>348
世の中にはホームレスが沢山存在する。知ってるかい?
毎年冬になると、何人かの路上生活者は凍死している。
朝方遺体をそっと搬送するんだよ、横浜の寿町周辺の話さ。
生活保護とは、悠々自適な老後の制度ではない。
都合のいいように国は世話などやかない。
特に男性に対しては厳しい審査もあるよ。
もっと勉強しろよ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:41
しかし・・タチ○ワ市は甘いようだ
事故で首かなんかの骨がつぶれて働けないといって
家賃補助と医療費ただになってるヤシがいる
でも遊んでるし海外も何度も行ってる
パスポートは調べないらしいぞ

甘いと思った。女だからか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:43
45なんだけど内臓の調子が悪いようだ。病院行ったら便秘でかたず蹴られた
(病院なんかいかない人間)70まで無問題で生きると思ってたのに・・・
どうやら先が見えたようだ。ショック。動揺してナニかいていいかワカランよ


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:49
>353まずは身辺整理


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 02:03
>>353
思い込み強すぎ。
ほんとに便秘だったらどうすんのーww?

不安なら別の病院を幾つだって当たってみたら。
深刻な病気を疑う場合、普通は何軒かの医者の元へいくよ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 11:09:56
エロ本と性具の処理をしておこう。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 14:44:38
>>353
とりあえず「うんこ」出しとけ。
話はそれからだ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 17:17:11
ウン個を極限まで我慢する趣味があるのですが同士はいませんか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:43:21
中年を過ぎると、食事と排便が老化を促進するらしい。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:53:08
年金どうなるの?
くれるの?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 19:03:47
もらえない。
自衛せよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 15:44:49
老化の観察日記つけています

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 11:43:32
なかなか自分の変化に気が付かないのが怖い


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 12:08:50
今日も一生懸命日記綴っています。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 17:47:37
まだやりたいことが残っていたら、早めに済ましておこう

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 18:50:13
そうだ、そうだ!


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 18:57:17
30までに全部やった。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 23:21:30
それならいつでも死ねる。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 05:44:53
早くお迎えがこないかしら


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 12:14:21
おまえいくつだよ


77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)