5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

霊 安 室

1 :地下1階:04/07/07 18:50
あの雰囲気が嫌です。
病院なのに病院じゃないみたい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 18:53
地下にあって、何にも無いのに、変な音がすることがある。
「キッ!」「ジュルジュル〜」

配管も離れたところにあるのに。
ちなみに、私の病院には、地下2階に霊安室が5室、遺族控え室が3室あります。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 18:59
亡くなる人って、深夜が多いのはどうして?
この前、2週間ほど、病院に入院してたんだけど、私の病室のすぐ下が、霊安室だったに違いない。
地下に下ってるんだよ。その道。
入院中、午前2時ごろだったか、暑くて、窓を開けたら、緑ナンバーのワゴン車が地下へ伸びるその道へ走っていった。
30分ほどして、その車が出てきた。たぶん、死んだ人を乗せたんだろうよ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 19:02
5年ぐらい前、子宮筋腫で入院したときなんだけどさぁ。
真夜中の2時ぐらいに、外から大声で泣く女の人の声が聞こえて来たんだよな。
窓を開けて、下を見ると、シーツを被せた担架に、40代の女性が抱きついて泣き叫んでたわ。

私、そん時、入院3日目だったから、下に何があるとか全然気にしなかったの。
で、翌朝、早朝(看護婦が仮眠中だった)、下に行って確かめに行ったら、地下2階に到着。
重い(非常に重たかった)ドアを開けると、線香臭〜
電気はついていたので安心してそのフロアを歩いてみると、まず、解剖室発見!(ドア施錠)入れなかった。
そのお隣が、レントゲン室(ドア施錠)。もちろん入れなかった。

そして、直角に曲がると、霊安室1、霊安室2、霊安室3、霊安室4、霊安室5、霊安室6、と6つも霊安室が並んでた。(こんなにあるのか、とビックリ!)
しかも、霊安室1〜3までだったかな?電気がついてたものだから、チョット覗いてやろうと思って。
霊安室1のドアを開けると、ベッドに女性の死体が寝っ転がっていましたわ。遺族はいなかったな。線香がメッチャ焚かれて、咳き込んだ。
夏だからかな?チョット焚きすぎ!と思ったわ。
霊安室2では、遺体のすぐ側で、家族の人3人が寝てた。(朝になって帰るつもりだったのかな?)ドアを雑に開けたのに、見つからなかったわ。熟睡中だったのか?
霊安室3。ココがかなり怖かった。男性の死体が横たわっていたんだけど、顔丸出し。しかも、ベッドの横に「解剖用」と書かれてあった。
この人、解剖されちゃうのかな?と思うと、チョット可哀想になった。

霊安室探検を終えようと、あの重いドアを開けて出ようとしたら、開かない!!!!!!
キャ〜!!!!!!私はこのまま霊安室の地下室でとどまるの!!!!!!!!

よくよく考えたら、引くところを押してたわ。
これじゃぁ、開かないわさ。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 19:04
>>3
医者も看護婦も寝てるからじゃないの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 19:13
夫を44歳の女です。
夫は、すい臓癌で、今年の2月16日に、51歳で他界しました。
がんが発見されたのは、2002年10月でした。
「疲れる」の繰り返しの毎日なんで、「病院にでも行ってみたら?」と私が勧めると、すんなりと病院へ。
しかも、最初から設備が整ってる大きな病院に行きました。有給休暇を取り、夫が一人で病院へ。
そして、その昼頃、病院から「すぐ来てください」との連絡があり、車を飛ばして病院へ。「まさか?」とは思っていましたが。
病院に到着後、夫が診察室の廊下で看護婦とともに座っていました。夫が「妻です」と言うと、看護婦が「チョットお話が・・」

Drから、彼と、私の2人が別室に呼ばれました。
その別室で、Drが「ご主人さんにもお話いたしましたが、すい臓癌の可能性があります。」と。
で、そのあと、恐ろしい展開に。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 19:27
「手術したいんですけど、恐らくしても無駄だと思います」とDrはハッキリと言い切りました。
でも、私は「可能性があるのなら、手術してください。」と。夫はなぜか黙ってました。
手術することが決まり、入院しました。そして、3日後に手術。5時間かかると言われましたが、1時間で終わりました。
Drいわく「末期です。転移も認められます。長くて3ヶ月と覚悟しておいてください。
お友達とか、会いたい方や、どうしても行っておきたいところがあるのなら、今のうち(でも、手術で切っちゃてるから、3週間後と言われました)にしておいてください。
ホスピスもよければ紹介しますよ。」などなど。聞くだけで疲れた1日だった。
結局、ホスピスには行かず、その病院で、点滴治療をすることにしました。治療と言ってももう末期癌。なんか、空しかった。

それでも、3ヶ月と言われていた命が、4ヶ月、5ヶ月と。生き続けました。
本当に癌なのだろうか?と疑ってかかったりしました。もちろん、他の病院にかかって、診てもらいました。
5箇所の病院で診てもらっても、「生きてるのが不思議なぐらい。すい臓癌の末期で、転移も認められます。」と。
その後、半年、1年が経過しました。病状は、点滴のおかげでそれほど悪化しているとは思いませんでした。
1年3ヶ月経った、今年の1月下旬、急変しました。本当に「急変」でした。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 19:43
今年の2月16日、午前1時38分。永眠。

1月下旬の急変時から、詰め所に近い個室に移されました。
そして、意識もうろうのまま、永眠。顔は黄色かった。

悲しみに暮れているとき、私と彼の二人の時間を与えてくれた病院関係者にはとても感謝しています。
そして、30分ぐらいして、看護婦さん2人がやってきて、「綺麗に天国に旅立つようにしましょうね」と言って、死後処置を始めました。
その間、私たち家族は、外に出て待ちました。
30分ぐらいたって、夫の姿を見ると、こけていた頬がふっくら。顔色もまるで生きているかのようでした。(ちょっと言いすぎかな?)
そして、看護婦さんが「業者さんが車で、霊安室に安置させていただきます。」と。
担架に乗せられ、地下にある霊安室に安置されました。仏壇がありました。金色に輝く不思議な造花もありました。
線香立てもありました。まるで、テレビの場面に出てくる「霊安室」そのものでした。
ただ、違ったのは、白い壁に「イェ〜!」と落書きが書かれてあったんです。少し笑った。

そして、指定の葬儀会社の寝台車が間もなく到着。また、担架に乗せ変えて、いったん自宅まで行って頂くことにしました。

9 :気の小さい49歳の5人の子持ち男:04/07/07 19:44
怖くて今日、眠れない〜〜〜〜!!!!!!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 20:01
>>9
寝るなよ!そのまま死んじゃうよ!
このスレ見ると。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 20:33
地下だから、窓があっても陽の明かりが届かない。
薄暗い、無音、異臭、恐怖・・・・・・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 20:38
解剖室が隣にあるわけだが。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 20:39
13階段の「霊安室」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 20:48
いくら暑いからってこんなスレ立てるなよ!

怖いじゃないか・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 20:52
大学病院の霊安室には必ず、「剖検室」が隣にあるね。
この前行ったとき、学生さんが解剖実習してたのか、「ただいま解剖中」というお知らせがしてあった。



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:07
亡くなった人の死後処置。

まず、胃の中の内容物を全部出さないといけない。
亡くなった人の顔を横にして、口を開けといて、おなかの下のほうから上へ向かって手できつく押さえる。
数回繰り返していると、口から、未消化物、黒色に変色した胃液、血液などがドバドバ出てきます。
ノウボンを口の横において、その内容物を出し切ります。このとき、目が開きっぱなしになることがありますが、気にせずに。
尚、遺族の前で施行する場合は、鼻から上にはガーゼを被せて、目が開いていることを隠さなければなりません。
口からだけ、出るとは限りません。圧迫しているわけですから、鼻から膿が出ることも考えられます。耳からも出たことも。
ですから、胃の内容物を出している最中は、その辺を観察しておかなければなりません。
次に、肛門から、排泄物を出しましょう。手袋をして、肛門の中にとどまっている、便を完全に出し切りましょう。
意外と取りやすいです。死んだかたの便は。ただ、量が多い場合、お湯をディスポの注射器で入れて、便がやわらかくなってから、肛門に手を突っ込んで取れば取りやすくなります。

あとは、耳、鼻、口、肛門、膣(女性のみ)、尿道(女性のみ)に、綿花を詰めましょう。^^
割り箸でゆっくり突っ込みましょうね。決して慌てず騒がず。特に、鼻に入れる場合、鼻の形のことを考えて、丁寧に。
肛門に入れる場合は、胃の内容物を出し切っていますから、そんなに汚れることは無いと思いますが、できるだけたくさんの綿花を入れましょうね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:11
湯灌。
昔は、よくやったな。
それも、自宅の風呂の中で。
遺体を3人がかりで持って、お風呂の中に。
目が開くんだよ!気持ち悪かった。
これが、他人だったら尚更!
親族だからできる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:12
>>16
恐怖だ!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:13
死ぬまで読みたくない板でつ。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:18
夏でも寒い霊安室

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:18
産廃

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:20
霊安室に入ったら、鏡があるのには驚いた。
何のためなんだろう?
自分の顔を見てたら、後の壁からたくさんの顔が浮かび上がってきたような気がした。
怖〜

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:27
霊安室のベッドは、患者様?(死んでるから患者とは言わないか?)のために、心地いいものにはなっていないんだろうね?


24 :現役茄ー子:04/07/07 21:33
>>16
あんた!男性の場合、髭剃りしなきゃいけないんじゃない?
髭剃りはね、死んでるから、皮膚を傷つけたら、真っ赤な血液じゃなくて、ピンク色の血が出るのよ。
血液は、引力で背中に下がってるの。
もし、遺体を見る機会があったら是非見てみ!
そうね?死後5時間ぐらい経過した(霊安室じゃ無理ね。葬儀会場でどうぞ!)遺体は、背中が紫色に変色してるの。
そう。血液なの。血液が背中に集まるのよ。だから、最初ビックリするかと思うわ。
息を引き取って、10時間以上経ったら、目は決して開くんじゃないわよ! トラウマになるわよ!


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:38
>>24
私も、お亡くなりになった男性の髭剃りをよくするんだけど、これだけはいつまで経っても上達しないよ!
いつも、皮膚を切ってしまって。まぁ、死に化粧でごまかせるけどね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 21:51
今も、病院の「霊安室」で安置されている遺体があるんだろうな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:00
ヒゲとか爪って死んでも伸びるよねぇ・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:03
お亡くなりになっても、声を発することもありますよ。
胃、腸で発生したガスが、口から出る瞬間「オゥ!」と。
まぁ、夏は特に多いね。死んでるのに声を発する現象。
こわ!

29 :オタンコナス:04/07/07 22:05
>>28
霊安室では、しょっちゅう起こる現象。
遺族から「生きてる」「生き返った」
迷惑な現象です。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:06
趣味の悪いスレだな。
30年ぶりにオヤジの解剖後の縫い目を思い出したよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:07
>>30
それは、看護師にも出来るからね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:17
  | | | |
  |霊|霊|霊|
  |安|安|安|
  |室|室|室|
  |1|2|3|
  −/−/−−−−−−−−−−−−|
出口                |−−−−−−−|
  −−−−−−−−−−−−|   | 解 剖 室 |
              |   |−−−−−−−−
              |   |
              |   | 
              |   |

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:22
警察署にもあるんでしょ?
霊安室。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:26
霊安室に入って、ベッドが左右にあるね。上下だったら足が出てて怖いから?
今まで入った霊安室のベッドは全て左右にあった。

あと、造花。気持ち悪いね。私が見たのは、銀色と金色の造花。
なんとも気持ち悪い。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:33
最近は、霊安室で「棺桶」に入れて持ち帰るご家族も多いですよ。
時間短縮でいいことだけど。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:41
>>35
ええ?どういうこと?
霊安室で、湯灌も済ませるの?
ウソおっしゃい!
棺桶で帰宅なんて、事件で亡くなって、解剖室で解剖した後の遺体じゃないの?


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 22:44
冬場になると、満室状態になるね。
年寄りが多いからね。
満室になったらどうするのかな?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 23:07
>>37
遺族ともども、早くお帰りになっていただくんじゃねえか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 23:13
夏になると、腐敗臭がすごい私の病院の霊安室。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 23:16
でも、ハエは1匹もいないね。
ハエも寄り付かない「霊安室」
気が弱いハエだ!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 23:17
>>39
臭い対策ぐらいきちんとしてね。
遺体は臭いんだから。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 23:48
>>42
ご遺体の悪臭発生は、夏は大変です。
ドライアイスで冷やしても間に合いません。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 23:57
お亡くなりになって、24時間は基本的に火葬できないからね。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 00:03
今ぐらいの時間に死後処置して、霊安室に送るなんて、カナーリ怖い!


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 00:10
>>44
これからの時間帯が、「霊安室」繁盛でっせ!

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 00:27
爺さんも、私の母親も私の愛車のマーチの助手席に乗せて家に持ち帰りました。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 05:54
窓を開けなきゃ。
昨日は5人がココでお別れしたから、線香臭い。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 06:55
>>47
お疲れ様。
5人も死後処置したのね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 07:01
夜中に、電話がかかった。妻が入院している病院からだった。
「すぐに来てください」
車飛ばして、病院へ。なぜか、途中のことは覚えていない。
救急入り口の守衛さんに「○○ですけど。。」と言うと、すぐに開けてくれた。
妻は、個室に移されていた。まさか・・・・・・
「10分ほど前でした」と。悲しみを超越していた。
気が付けば「霊安室」にいた。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 07:14
(;_;)あうあう・・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 18:44
うちの病院、3年後改修予定なんだが、霊安室を作らないってよ。
理由は、死んだら留まって欲しくないからだってよ。
死んだら、すぐに死亡退院していただくんだとさ。
冷たい病院だ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 19:37
遺族控え室には、ご家族の方が落ち着きを取り戻していただくために、
高原の写真や、南国の珊瑚礁の写真が貼られてある。
お茶も、高級茶葉を用意している。
しかし、実際問題、死亡退院されるときには、取り乱されるご家族もいるのも否めない。
まぁ、あの部屋は、霊安室で安置されている間、親類が来るのを待ったり、寝台車が来るのを待ってる家族のためだから。
あの短い時間で気持ちを落ち着かせるなんて、よほど人生経験豊富な年配の方だけだろうな。
主人を亡くした若い奥さんが、この前、遺族控え室で泡を吹いて倒れてた。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 20:50
(/_;)

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 20:53
早く行きたいな。
霊安室に。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 20:57
こんなにリアルなスレは初めてだ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 21:26
死亡して、死後処置してから20分ほどで霊安室に送り、そこでご家族の方に思う存分泣いていただきます。
病棟では泣いてもらっちゃ困るね。他の患者さんに察知されないように、静かに霊安室まで担架で送るんですけど、
これがまた気を遣う。
一般用のEVでの移動ですからね。絶対に一般の方が乗ってこられちゃ困るから、
できるだけ、看護師たちが重量ギリギリになる(ブザーが鳴る一歩手間)まで乗せて、
地下1階の霊安室まで行きます。途中の階で乗ってこられても、担架が見えないように、私たち看護師が出入り口を塞ぎ、
「一杯なので、チョット待ってください」と言います。
霊安室到着後は、2人の看護師が残り、他のダミー看護師は階段で病棟まで戻ります。

まぁ、深夜ならこんな工夫も要らないんですけど。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 23:03
いまもどこかの霊安室で、悲しみに暮れる遺族がいます。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 23:16
>>57
少なくとも、120遺体はね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 00:12
昔、病院に勤めていた事があり
今でも入院した知人を見舞う時
大きい方のエレベーターは使わない。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 06:18
昨晩の夜勤で、5人を見送りました。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 06:27
オカルト板へ移動しないさい!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 06:29
>>61
オカルト板にも存在するわ。
40代なりに考えればいいんじゃないの?
霊安室について。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 06:32
安室ちゃんの悪口スレかと思って着ちゃいましたぁ〜w

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 06:37
昨日、ご自宅でお亡くなりなったお爺さんが運ばれてきた。
それも、救急車で。
死んでるけど、一応、死因を調べなきゃね。
疑問に思うんだが、たまに死んでいるのに「救急車」。
「救急車」の意味はあるんだろうか?
サイレンは流してなかったけどね。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 08:39
死んじゃうと物になっちゃうからねぇ。さみしいけど。それも生もの。
早く片付けちゃわないとねぇ。痛むと始末に終えないから。
看護婦さんも、いちいち感情移入できないよねぇ。生きてる人を
直すのが仕事だからさ。遺族ったって、病院で死んでくれたら、一応
最善は尽くしたって形づくりをしたようなもんでさ。死にそうな肉親を
看取るなんて、口で言うほど簡単じゃなさそうだしね。俺もそうだけど。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 19:20
今日、霊安室で患者さんを見送った後、霊安室のお掃除をしてたら、その患者さんの入れ歯が出てきた。
持って帰るのを忘れたみたいだけど。
うちの姑にプレゼントしよう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 19:21
>>66
鬼嫁!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 19:37
私の病院、設計ミスなのか、霊安室だけ傾いているの。
固定式のベッドだから転がることは無いんだけど、水に挿した花を見ると、水面が斜め。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 21:18
死後処置した後、患者さんを霊安室送りしたら、必ず胸が痛くなります。
その後、死亡退院した後、毎回階段でこけるんですが。
何か関係あるんでしょうか?

70 :霊安室のお正月:04/07/09 21:55
お正月でもお祝い気分が味わえないお部屋ですね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 22:41
>>70
でも、私の病院では1月1日だけ、お餅を飾るけど。
霊安室に。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 22:42
>71
で、そのお餅はどうなるの?

73 :71:04/07/09 22:43
ぜんざいに入れて食べるわよ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 22:44
Σ(゚д゚lll)うそ・・・

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 22:46
霊安室に飾ったお餅を食べると早死にするのよ。
縁起がいいんだから。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 22:59
>>75
姑に食わそ(ry

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 23:01
「遺族控え室」ってあるの?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 23:06
解剖室が隣にある霊安室は、血生臭い。
特に夏はね。
>>77そのお部屋、普通のソファーとか、椅子があるお部屋です。テレビもあるね。
違ったところと言えば、いろんな葬儀会社の電話番号が書かれてあるよ。電話のすぐ横に。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 23:58

=========霊安室からのお知らせ==========

ご遺体に対しては、敬意を。
ご遺体に対しては、尊敬を。
ご遺体に対しては、感謝を。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 00:20
たった今、霊安室から死亡退院された患者様を見送ってきた者です。
若い男の子(12歳)で、今日、事故で意識不明が続いていたんですけど、
治療の甲斐も無く、22時46分永眠されました。

とても細い子で、死後処置は簡単でした。自転車同士の衝突事故だったんですけど、
顔は綺麗でした。内臓が破裂していて、治療の甲斐も無く逝きました。
救急車で運ばれたときは、意識があったんですけどね。名前も言えたし。
ところが、19時30分過ぎ、急変。意識が戻らないままお亡くなりになりました。

今どきの子らしく、細くて背が高かった。
この男の子が大人になればどれほど幸せになれたのか、と非常に残念。
でも、そんなこといちいち考えてたら仕事になりません。
死後処置は、いわば、「最期の治療」ですから。
おなかには、何も残っていませんでした。その代わり、お尻には、便がたくさん。
臭かった。
ディスポの手袋で、肛門に手を突っ込むと、ポロポロとウサギの便のようなものがたくさん。
全部出しました。ああ、疲れた。

着物(白装束)を着せて、ストレッチャー乗せて、地下2階の霊安室へ。
お母さんはショックで点滴を打っていました。
ショック。気持ちは分かる。でも、帰ってこないしね。

寝台車で帰るとき、お母さん半狂乱でした。
笑ったり、叫んだりで、もう、わけが分かりません。
こういう家族、いらっしゃいます。慣れています。
何人も見てきました。

今ごろ、お母さん、一人息子さんと添い寝をして最期の夜を迎えているんでしょうね。
その子、一人っ子なのよ。で、母子家庭。
お母さんのこれからの人生はいったい何なんでしょうか?同情するわ。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 00:27
>>80
涙出た・・・
うちも息子いるんだ・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 00:54
霊安室といえば、私の旦那。
結婚当初、かなり酒飲みで、ある日、仕事帰りに飲み屋に寄って、ベロンベロンに酔っ払って、
家のほうに向かって歩いて帰ったんだけど、気が付けば、病院の霊安室のベッドで寝ていたと言うことがあった。

病院からの連絡で分かったんですが、病院に申し訳なかった。
この、駄目亭主!

どうして霊安室に入って寝てたのか?分からない。謎です。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 01:36
怖い、ここ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 07:29
>>82
死んでたのかと思った

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 09:37
私は怖くないです。ここ。
看護師さん方、ほんとにお疲れ様です。
いろいろな話聞かせてください。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 18:45
霊安室って思ったほど怖くない。
明るい雰囲気だったし。
BGMが流れてた。よく聞くと、「鳳仙花」だった。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 19:02
>>86
韓国の名曲の「鳳仙花」なのか、島倉千代子の「鳳仙花」なのか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 21:54
霊安室当番だわ。
出なきゃいいけど。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 22:05
大学病院みたいな大きな病院ですと、霊安室が10室ぐらいあるところがあるね。
大阪のとある大学病院には、10あったな。


霊安室1
霊安室2
霊安室3
霊安室4
霊安室5
霊安室6
霊安室7
霊安室8
霊安室9
霊安室10


解剖室1
解剖室2

レントゲン室

遺族控室1
遺族控室2
遺族控室3

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 22:06
あの、質問なんだけど?
霊安室に治療目的の部屋なんてあるの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 22:09
ある病院の霊安室には驚いた。
京都の病院なんだけど、霊安室が1つあって、そのひとつの大きな部屋の中で、
アコーデオンカーテンで仕切って、霊安室が4つぐらいになる。確かそうだった。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 22:14
>87 島倉千代子の「鳳仙花」

不謹慎だがワロタ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:09
>>91
じゃぁ、他のご家族の絶叫も聞こえるわけね。
怖いわ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:30
今日も、死後処置2人しました。
一人は、90歳の女性。IVHでしたので、胃の中はほとんど空っぽだと思いましたが、
顔を横にして、いざ、出してみると、黄色い胃液に混じった皮膚の一部が出てきました。
恐らく、胃壁の一部でしょうね。臭いがきつかったわ。本当、死臭。亡くなってすぐなのに。
肛門からは、下痢状の便が少し出てきました。これも、かなり臭かった。便の臭さと言うより、死臭。
お年寄りは、生きている状態でも死臭が漂ってくることもあるますからね。
若い人でももちろん。死が近いと死臭があります。ただ、私の胃の調子がおかしいときには、吐き気がすることも事実。
そういう時は、ディスポのマスクをして行います。今日、吐き気がしてたのでそうしました。

IVH抜去の際には、鼠径部に刺している場合、丁寧に抜き取らなければなりません。
しかし、このお婆ちゃん、運がいいことに、解剖用に回される遺体だったので、そんなに丁寧にしなくてもよかったの。
胃の内容物も本当は出してはいけなかったんだけど、Drに話すと、別にいいですよ。と。
解剖用といっても、高齢者ですからそんなに魅力のあるご遺体ではないのかな?

そして、ストレッチャーに載せて、地下の霊安室に一時安置。
今も安置されているまま。でも、あと1時間ぐらいすれば、ご家族の方がお見えになる。
対面が終わったら、剖検室の冷蔵庫にそのお婆ちゃんを入れなきゃいけないの。
明日の解剖用に。
もうすぐね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:33
>>94
ここんとこ、毎日ですね。
つらくないですか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:34
お婆ちゃんでも解剖するんだ。
想像したけど、お婆ちゃんでも怖い。
しかも、冷蔵庫に入れるの?
腐らないためにでしょ?
あ=怖い!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:38
どうして、いつも0時過ぎにこのスレが上がってくるのか不思議。
死ぬのは真夜中に多いから?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:40
>>97
書き込んでいるのが幽霊だからじゃない?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:44
幽霊といえば、霊安室でよく見かける幽霊は、顔がデカイ。
普通の人間の顔以上にデカイ。
昨日見た幽霊は、壁全体に、11日前に亡くなった、76歳のお爺さんの顔が染み出てきました。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:47
霊安室の壁って、よく観察すると、シミみたいなのが出ていて、顔に見える場合があるんだよ。
掃除してそのシミを取っても、翌日またシミが出てくる。
よほどの怨霊なんでしょうか?

霊安室の壁。想像してみてください。あなた!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:51
霊安室の壁に、やはり、霊が留まるのでしょうかね?
塩撒いても無駄ですか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 00:56
霊安室の扉を開けるときが一番怖〜いよ!
どんな姿で死んでいるのか。きゃ〜怖い!


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:00
自分が死んだ時は、霊安室うろつかないようにしよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:01
>>101
霊安室に長時間いたら、霊感の無い人でも霊を感じるみたいですよ。
この前のご家族の方、そうおっしゃってました。背中が誰かに押されているって。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:06
生き返る患者さんは絶対いないんですけど、前にも書いてあるけど、
死んでるのに声が出る患者さんてたくさんいます。
死後処置中が一番多いです。体を持ち上げたとき、「グゥ」とか、「ウゥ」と口から出ますね。
生きている声ではないんですけどね。ガスが口から出るときの音なんですけど、気持ち悪い。
目でも開いていたら、本当に気持ち悪くて失神しそうになることもあった。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:10
大変なお仕事だねぇ 

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:14
>>105
怖いでつ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:15
オシッコちびりました。
49歳の男ですけど。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:19
>>108
もっと、オシッコちびらせてあげようか?
特別怖かった死後処置があったの。
でも、話すのやめよう!ショック死したら大変だわ。
この話だけは封印します。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:22
死後処置ってふたり一組とかでやるの?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:25
>>110
ほとんどの場合二人でしますね。
一人ではあまりしないね。
でも、体重の軽いオバアサンは、最初から最後まで一人でする事もある。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:27
>>111
淡々と語るあなたが怖いわ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:28
なるべく人様の手を煩わせないよう
死ぬまでに軽くなっておこ・・・

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:29
死後処置したあと、手だけ洗って、他の生きている患者さんの処置とかなさるの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:31
>>109
してして!
私の心臓は大丈夫だから。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:35
寝たきりの高齢者がお亡くなりになった場合、体が硬直しているから、
手足を揃えるため、ポキポキと骨を折るのが一番つらいな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:38
死後処置中、患者さんの頭が首から外れたことがあるんだけど。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:42
>>117
どういうことかな?
聞きたくないけど聞いてみたい。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:45
怖いからやめて〜

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:49
もっと話して〜

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:52
5歳児のお子様を霊安室に安置するときは、さすが慣れている私でも、泣けてくるな。
おとといその子を見送ったけど。涙が出てきた。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:56
>>121
お子さんを見送るのはとてもつらいでしょうね。
わかるわ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:57
深夜にこんなスレ、やめてくれない?
誰も喜んでいないんだから。
やめろ!

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:59
>>123
何を言うのよ!見なきゃいいじゃない!怖ければ。
もっと書いて。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 02:02
アルコール清拭しているとき、25歳男性だったけど、立派なもの持ってたわ。
残念だった。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 02:13
>>125
何を持ってたの?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 02:18
今みたいな夏場は、線香を多めに焚いています。
死体の臭いが強烈なもので。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 02:57
病院は生きてる人間には手厚いが、死んだ人間には冷たいね。
グチャグチャになった遺体はほとんど放置して渡しやがる。
潰れた頭に包帯を巻くのは看護士じゃなく俺たち病理技官ですよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 03:59
>>128
そんな当たり前のことを言ってどうするの?
死んだらもう、物としてしか見ないんだから。
奴らは。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 05:13
ここは怖いからもう来ない。

131 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:32
いや、怖く無いですよ。
きょうは、どんな話しが聞けるか楽しみよ。
看護師さん、、昨晩ははどんな事がありましたか?

132 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 11:37
楽しいスレですね♪

133 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:02
ナースのお仕事 のエンゼルキットからは想像できない
死後処理のお仕事。 綿詰めるだけじゃなかったのね。きれいに体拭くんでしょ?

134 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:42
拭くだけじゃないみたいよ>>133
たまった物だすんでしょ。

135 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:38
肉親の死に3回遭ってるが、いわゆる死臭と言うものは経験が無い。
映画なんか見ていても、すさまじい物らしいが、どんな感じなの?

136 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:40
>>135
腋の下の汗の臭いに、髪の毛を燃やしたときに発生する臭いを混ぜたような感じ。

137 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:40
>>135
すっぱい臭い。

138 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:40
いや、ミシシッピーバーンニングや、羊たちの沈黙を見ていても、そんなもんじゃない表現だったよな。


139 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:43
鼻の下にメンタム塗ってたね。

140 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 19:21
さて!今夜も看護士さん達の苦労話を聞かせてくださいね!!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 23:16
看護士さん щ(゚Д゚щ)щ(゚Д゚щ)щ(゚Д゚щ)カモォォォン !!!!

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 00:21
さきほど、22時59分に亡くなった61歳の男性。
3年間、肺がん治療をしていたが、甲斐も無く、お亡くなりになりました。
この3週間、絶食状態で、IVHのみ。寝のみでの水分補給は当然しました。

最後のクスマウルの大呼吸が印象的でした。
体が半分起きあがって目がパッチリしたところで、最後の呼吸。
そのまま、背中が倒れてお亡くなりになりました。

顔色はひじょうによかったです。まぁ、酸素をしてたから、97%維持してたんだけど、
今日は、8リットル流しても、67%.だんだんと、鬼のような表情になり、顔色も一気に真っ青に。
20時過ぎに、ご家族、お友達、ご親族が全員揃い、ラッキーだったかも。
意識がまだ何とかある状態だったから。
21時半、意識が無くなり、昏睡状態に。
22時59分、目が開いて体が起き上がり、お亡くなりになりました。
昏睡状態が続いていたんですけど、最期は意識が戻っているような状態。
こんなことは、たまにあるんです。

そして、死後処置開始。
まず、鎖骨下のIVHを外して、ガーゼを貼り付け。
いつものように、胃の中の内容物を出すため、顔を横にして出しました。
もう、体は痩せ細り、胃液しか出ませんでした。でも、目は大きく開いたまま。
ご家族の希望で、一緒に処置をしました。
目が開いたままなのですが、ご家族の方、それでもいいとおっしゃってくれ、やりやすかったです。
出し切ったところで、今度は肛門から便を出すことに。
しかし、不思議なことに何にも残っていなかった。ただ、下痢状の便は多少、手袋に付いたが。
綿花を肛門に詰めました。たくさん入りました。肛門内が広い方だったんでしょうね。奥まで入れました。
容量が広かった。肛門の。
鼻と口と耳はすでに後輩がしてくれてた。

白い寝巻き(ご家族持参)を着替えさせて、死に化粧。
唇だけに、軽く口紅を注しました。

ストレッチャーに遺体を移動させて、霊安室へ。
病室から霊安室までご家族の方がずっと付き添ってらっしゃいました。
愛されてたんでしょうね。素敵な最期でした。(失礼な言い方かもしれないわね)
霊安室のベッドに2人で安置。手を結わえて、口が開きっぱなしだったので、帯で顎から上へ引っ張る形で結わえました。

そのとき、チョッと感動しました。 涙が出ていたの。亡くなっているのに。
最期の感謝の涙みたいですね、と親族の方が一言。
こうやって、愛された人の死は、感動しますね。
さきほどお帰りになりました。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 06:53
看護士さんの給料をもっとあげろーーーー!
本当に頭がさがるよ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 11:29
間違いなく重労働である事は確かだろうね。人間の体って、持ちにくいから
腰をやられる人多いんじゃないかねぇ。しかも死んだとはいえ物じゃないからね。
もう一仕事死体になってもお勤めがあるんだから。その準備を死人が恥をかかない様に
処置してくれるんだもんね。ご苦労様です。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 12:58
本当ですね。
心から有り難うございます。。
と言いたいです。
私は自分で選んだ仕事なのに文句ばかり言って恥ずかしいです。
人からは奇麗な仕事と羨ましがられるのに。
こちらの看護士さんを見習って仕事頑張ります。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 13:46
父は病院でなくなったが、もう面会時間始まったばかりの
真昼間だったので、霊安室への最短コースである
消化器外科(死に敏感な癌患者が多い)→正面ロビーのエレベーター
を使わず「あっちから行きましょう」
看護主任さんについていくと、なんと産婦人科病棟を通りぬける
コースだった。
あかんぼがホエホエ言ってるの聞きながら霊安室に行きました。

でもあの白い布かけたストレッチャー 知らないときは
消毒した器具でも載せてるのかと思ってました。
けっこうしょっちゅう見てたもんなあ。 

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 13:48
>>146
不謹慎な病院ですね。
産婦人科コースって。
老人病棟コースなら許すけど。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:19
私の祖母が死んだときは、個室で死んで、個室で死に化粧。
そのまま、マイカーで自宅まで連れ帰ったけどね。
マイカーで遺体を運んでも別に違法じゃないみたいよ。
死亡診断書を持ってればね。
以外でした。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:21
>>148
ご遺体は、どうやって運ぶんですか?
緊張しませんか?

150 :148:04/07/12 20:26
>>148
なんで、緊張するのかな?
3ヶ月も病院に通って毎日見てたのに。身内だし。

入り口に自家用車(アコードワゴン)を用意しておいて、
ストレッチャーで入り口まで運んで、そこから3人で頭と胴と下半身を持って後部座席へ。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:30
>>148
阪神淡路大震災のときを思い出したよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:31
寝台車、どんなに近くでも18000円するものね。
でも、運転手さん枕元に置くごはんや お水のアドバイスしてくれた。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:33
>>151
たくさん運ばれたよね。自家用車で。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:36
阪神淡路大震災の時は火葬はどうだったの?
冬場だったけど、ご遺体が多くて大変だったのでは?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:41
この前、すんごく腹が立ったことがあった。
父が亡くなったとき、病院で当然遺体の処置っていうのをしてもらうじゃない?
でね、その間私たち家族は通路で待ってたんだけど、看護師が「キャーキャー」と叫んでるの。
とても失礼だった。その病院。
我慢できず、私は怒ってやった。「どんな勉強をしてきたんだ!この馬鹿!」とね。
こんな病院もあるんですね。決して若くない看護師なのに。
で、当然その病院が勧める寝台車を断ってやりました。他の業者(知人が経営)を頼んだわ。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:42
霊安室はサスペンスドラマにでてくるものと
変らないのかな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:46
>>152
すごい、ボッタクリ。
高い!

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:48
和室の時もあります。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:50
>>154
知り合いの姉さんは、芦屋の火葬場が一杯で、自家用で岡山の火葬場まで運んだみたい。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 20:50
>157
入院する時もネ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 21:07
20年近く前祖父が亡くなった時、病院からの帰り2万円だったような気が・・・。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 21:08
>>161
無駄金だね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 21:27
>>154
大阪の火葬場にも神戸の方が沢山いましたよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 21:32
死後硬直ってどの位で始まるのかな?
まだ暖かいんだったら、抱っこして連れて帰りたいな

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:24
夜勤の看護士さんに感謝です

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:28
>>164
1時間ぐらいから始まる。
15時間経つと、全身に及びます。
今日の霊安室は怖かった。特別怖かった。死後処置から地下の霊安室まで運んで、そのあと。
心臓が止まるかと思った。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 22:40
阪神大震災の時は身元不明の遺体が病院の地下にズラ〜〜っと並べられてました。
知らないで仕事で地下に降りて死ぬほど驚いた・・・・

体育館に並べられた遺体は死臭がして変な液が流れ出してて・・・
業者が棺桶をもってくると奪い合いみたいになってたよ・・・

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 23:00
あらためて合掌

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 23:11
166の看護士さん
何がどんなふうに
怖かったのですか?
亡くなったご遺体が何か?????
聞かせてください。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 05:47
>>169
お前だな?自作自演者は。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 09:59
東京はお盆だす きゅうりの馬に乗って帰ってくるよ〜

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 10:29
まだ49日以内の人は新盆はどうなるんだぁ?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 10:59
来年です

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 21:10
まもなく、霊安室に行かなきゃいけないと思うと鬱だ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 21:56
首が折れて落っこちたっていうお話知ってる?
とある病院の霊安室でのお話なんだけど、

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 22:20
そりゃ、体が弱って死んだら首ぐらい折れるだろうよ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 11:22
三十年前、私の祖母が死んだときは
おじが家の車(セダン)を運転し、リアシートで
祖父が祖母を抱きかかえて家へ帰ってきました。
病院から一時間以上かかる田舎だったので、その後祖母が
まっすぐ寝られたのかと今になって気になりますが。

田舎は自家用車で連れ帰ることが多いんじゃないかな。
霊柩車あまり見ないよ。

余談ですが、祖母はこの後「野焼き」でお骨になりました。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 20:08
私、霊安室に入ったこと一度もないんだけど、どんな雰囲気なの?
ああ、それと、大きな病院には霊安室が3つぐらいあるの?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 23:21
21:07、肝臓ガンで死んだ男性、死後処置のし甲斐があった。
浮腫で腹がパンパン状態。腹を押さえると、肛門から液が出るわ出るわ。
おまけに顔の表情が笑ってるので、逆に怖かった。目は開きっぱなしだったし。
ご家族の方がまだお見えにならないので、霊安室に安置しています。
孤独にお亡くなりになる患者さん、最近結構多いんですよ。
その孤独の患者さんの死に様ってひとつ共通したものがあるんだけど。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 23:26
孤独死する人は、これからどんどん増えるでしょうね。
霊安室に安置してもあまり意味無いね。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 23:49
霊安室の中だと、親類なら怖くない。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 00:21
死んで天上に逝くのだったら霊安室は屋上がいいか?
それとも土に返るから地下でいいのか?

自分なら閉開式ドーム型霊安室で青天井の下に寝かしてもらいたい
と、思ってみたりした。ちなみにウチは浄○宗だが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 00:23
地下室のほうが怖いから断然いいに決まっている。
霊安室は地下鉄に配置が第一条件。
坂を下ってゆく寝台車の怖さがいい。
また、40分後に坂を登ってくる寝台車の怖さもいい。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 10:03
>>179

>その孤独の患者さんの死に様ってひとつ共通したものがあるんだけど。

それ何?気になって眠れませんですた。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 17:53
>>182
実用的に考えても
やっぱ涼しい方がいいから地下がいいのでは。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 18:24
車が進入することの出来る地下室にある理由が分からないの?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 18:27
絶対に、外来患者さん、入院している人に悟られることのないようなところにあるのが、
逆に分かりやすくなっていないの?
病院の裏側、救急入り口のすぐ下の階、北棟などなど。

これだから、逆効果だと思うんだけど。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 18:29
>>187
じゃぁ、何処に設置すればいいのさ?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 14:58
今日は、半ドンの日でした。
営業をしているものなんですけど、病院の給食場回りをしているものです。
今日、とある病院の換気扇からハンパじゃない量の煙がモクモク。
しかも、線香の匂いそのまま。これだけ暑くちゃぁ、死体の腐敗スピードも速まるわけだな。
まぁ、給食場の横にある霊安室だが、夏だけ見られる光景でした。
栄養士さんとお話をして、外に出るとご遺体が寝台車で運ばれるところでした。
Dr、Nsが7、8人出て、退院する遺体、家族に手を合わせていました。
この光景も見慣れたものです。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 15:07
>>186 屋上にも車は進入できるよ。大型スーパーの屋上駐車場とか。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 15:15
最近の換気性能はよくなったよ。霊安室の。
防臭機能も備えてあるし。
夏だから死臭がひどい病院は昔の病院でしょう?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 16:59
蛆虫も湧くしね。
傷口からね。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 19:21
病院の空調管理をしているものです。
各病棟、ナースステーション、そして「霊安室」、「遺族控え室」と病院内の全ての部屋のメンテナンスをしています。
怖い話をひとつ。それも、霊安室の怖い話なんだけど、2年前の

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:06
>>193
そこから先のお話して〜

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:23
>>193
オ( ̄人 ̄)ネ(−人−)ガ(*_ _)人イ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:27
霊安室を怖がってる人たちに一言!
全然怖くないし、霊は、ご遺体のみ存在して、他の霊がいることはないです。
昔、戦争があって、日本だってそこらじゅうで、死体が転がってたんでしょう?
だったら、あなたが住んでいるそこにだって、霊がいるはず。
でも、いないでしょう?

霊安室にご遺体以外の霊は存在しません。
事務的な意見でスマソ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:30
>>196
私の家では、毎晩1時になると、怪音が「キッ!」とするんですが。
霊の仕業じゃないの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:34
>>197
あなたは、疲れているの。
気のせいです。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:38
遺族控え室でショックで倒れられたご夫人が、数時間後お隣の霊安室に入ってたことがあったわ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 21:53
ttp://kemuri.hidamari.info/kemuri4/naba-tou/008-naba-tou.jpg

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 22:12
>>200
これは火葬場?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 01:45
上げ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 07:28
俺のときはニューマシンでおながいしまふ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 13:42
天に帰るに人の手など借りぬわ(ラオウ) そういうわけにいかないのが現実。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:09
死に際医療って、医療行為って言えるのか?
死に際観察のような気がしてしょうがねえな。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 15:16
嫁には治療しなくても良いけど痛いのは嫌だといってる。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 15:17
>>206
(。・ω・。)人(。・ω・、)ノ ナカマ
ふぐの毒がモルヒネの代わりになるかもしれないんだってね
副作用が減るから、意識は残るらしい

208 :地下探検大好き!:04/07/19 22:50
霊安室のベッドって、ほとんど北向きなの?
知りたいポ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 00:43
今考えると南向き。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 03:31
父が死んだとき、霊安室から帰るのに頼んだ車は、
霊柩車ほどゴテゴテしてない寝台車でした。

でもスムーズに進んだな。
死亡時刻から一時間半後には自宅に戻れたから。


211 : :04/07/20 10:56
えっ?普通、寝台車じゃないの?病院からの搬送は…。
霊柩車は、葬儀のときで。

うちは、3年前に利用したな。妊娠9ヶ月入ったばかりの男の子だった。
死産でもちゃんと、寝台車使うんだよ。棺桶は、小さくて、骨壷に入った骨は
ケンタッキーの細い骨みたいだったけど、ちゃんと残ってた。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 11:08
>>211
その場合も、葬儀はするの?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 22:06
今日の霊安室情報!

ご遺体12体ご送迎!

線香焚きまくりで噎せちゃって。
夏は腐敗スピードが速いからねぇ。
冷房効かせてもあまり効果がないんだけど。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 22:14
>>213
お疲れ様でした!
12体ってすごいですねぇー でも寒い冬はもつと多いのですか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 22:15
「柱」ってのは舎利になってから使うの?

216 :213:04/07/20 22:15
>>214
冬はどうしてもお年寄りが・・・・・・

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 22:17
冬の「おくやみ欄」多いよね。
それも高齢者ばっかり。
たまに、交通事故?か何かで若い人も紛れ込んでるけどね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 21:08
今日、すごく恐怖の体験をしました。
西日本地域に住んでいるものなんですけど。
病院にパパを連れて行ったの。
ところが、病院に入った途端、線香の煙がボワボワ。
何事?と思い、事務所の人に聞いたら、院長先生がお亡くなりになりまして・・・
その病院、上が院長宅なので、もろ線香の匂いが漂ってきました。
病院の外来まで線香の匂いが来るとはねぇ。
まぁ、狭い病院だから。
これからその病院どうするのかしら?
後継ぎはいないそうだし。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 22:03
>>218
それのドコが恐怖?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 22:43
実はその場所に病院などは、存在してなかった…のだ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 22:44
218は幽霊ということですね。
怖〜いよ!

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 08:55
>>218のハナシより、>>219の突っ込みに関心した

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:44
むかし入院した総合病院なんだけど、私は五階の病室にいた。
深夜トイレに立ったらツーンと線香の匂いがしてきて驚いた。
それで聞いてみたら、その晩に少女がバイクとトラックの事故で
片足を根元から飛ばされ、搬送後に亡くなったとのことだった。
霊安室は地下にあり、途中にはしっかりとした金属扉や一般との遮断扉、
強力な防臭換気扇などもあり、物理的にはほとんどありえない
建物構造になっている病院だった。匂いの拡散力って凄いなと思った。
それともあれかな?仏さんの訴える力だったのかな?


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 20:37
>>223
私の病院には、各病棟に霊安室があるのだが。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 22:25
霊安室の写真を撮った。
なんにも写ってなかった。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 22:43
>>223
なんか、全然つまんない・・・・・夏厨か。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 00:30
>>219>>226
つっこんでばかりいないで、おめえが書け・・・夏称。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 00:33
おまいらに警告するが、「霊」をバカにしていると本当にやられぞ!

229 :223:04/07/25 00:56
>>226
あのねー べつにさー
オモシロおかしく盛りたてようと書き込んだわけじゃないからね。
自分が実際に経験した事と、思った事を書いただけ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 03:24
>>222 自演乙

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 04:31
霊安室って地下にあるんだろ?病院の地下って行った事ないな。
霊安室のある階って他には何があるの?保管庫とかになってんのかな?
他の用事で行きたくない所だろうな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 04:46
人間様じゃなくて、うちの愛猫が死んだときも、死んだ後抱き上げたら、
「ぐうっ」って言ったよ。
生き返ったかと思って一瞬ものすごく嬉しかった・・・
これが人間の場合だともっと辛いんだろうね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 16:10
>>231
私が昔入院した横浜市にある総合病院なんだけど
地下には売店があり、扉をはさんだ向こう側には霊安室があった。
扉はよく開け放たれていた。


234 :お掃除おばさん:04/07/27 21:01
昼の休憩場所は、遺族控え室なの。
霊安室のお隣のお部屋。
もちろん、ご遺体が安置されているときは、剖検室で休憩よ。
剖検室で休憩中、「お母さん〜」とか、「パパ〜」とか、「●●ちゃん〜」などなど。
いろんな絶叫が聞けますわ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 21:04
>>234
毎日、死臭が体に染み付いてるのね。
キモいわ。あんた!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 20:15
最近の家族って、昔みたいに泣きじゃくる人って少なくなっていますね。
お亡くなりになっても、病室で涙を流すだけで、泣き叫ぶ人は少なくなりました。
しかし、ご遺体を霊安室に安置した途端、絶叫されるご家族は相変わらずです。
時代が流れても、悲しい感情は付随されていらっしゃるんですね。
シーツで包まれたご遺体の上から抱きしめる奥様、お子様。
いつ見ても泣けてくるわ。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 20:16
>>234
私だったら、即やめるわね。
あんた、気持ち悪すぎ!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 23:26
霊安室の「霊」って言う文字、歯並びの悪いお婆さんの様な顔をしていませんか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 01:51
>>236
いいじゃないですか、人それぞれ好き好きです・・・・。
気持ち悪いだのいったところで、後50年もすれば1〜236までこのスレに書き込んだ人
略全員が霊安室とやらで、横たわる経験をするわけですから・・・・・。

皆さん興味本位だけでこのスレを読んでたわけではないと思いますよ・・・・・。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 01:56
今頃の時間帯が、霊安室が繁盛する時間帯ですな。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 00:06
>>234さんお話キボン

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 23:59:58
AGE

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 00:34:52
>>242
夏の夜に一と月だけ盛り上がったスレ。一ヶ月ぶりにAGEた君はだれ・・・?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 17:00:29

  ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< 霊安室 まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:21:33
私の住むマンションは昔は首切り場だったことがわかった。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:22:40
北千住?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:24:04
首切り場ってなに?
斬首って河原でやるんじゃなかったけか。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:24:24
板橋?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:30:08
>>245まだいいさ、俺はマンションの9階に住んでんだけど
そのわきからおばさんが飛び降りた、しかもサンダルが揃えて
あった・・・タノムヨ・・

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 04:23:11
>247
『千日デパート』の火事のこと、知っているかね?
あの場所は昔、斬首場があったところである。火事のあと、
『プランタンなんば』というショッピングビルが建ったが、
後に経営が破綻した。その後、『カテプリなんば』という
名前でリニューアルオープンしたが、そこもまた破綻した。
今はB2F、B1Fにパチ屋、1F〜7Fにビッグカメラ、
8Fにビューティーサロンと100均、9Fに紳士服店が
入っているが、『プランタン』の頃から営業しているのは
紳士服店だけである。何とも恐ろしや…

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 04:56:01
>>247
鈴が森刑場
小塚原刑場
で、ググれ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:49:04
さきほど、31歳の女性を死後処置して、霊安室に安置しました。
ご家族の方がまだオミエデなくってね。
かわいそうな最期だった。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:50:32
ほとんど午前零時過ぎに霊安室に入るんだけど、気持ち悪かった。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:51:54
若いのに…

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:54:08
看護助手のお掃除なんです。
決まりなんです。
明日もあさっても。
霊安室から出るとき、めまいがするんだけど。
それと、日に日に壁にシミが広がってね。
それがまるで、顔みたいなんです。
死臭もするし。
ああ、白衣の死臭が取れないの。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:56:43
病院の地下室へ伸びる下り坂が霊安室の入口なんですよね。
深夜に車が入ったら、その車は「寝台車」
30分ぐらいしたら、医者や看護婦が出てきてその車が出て行くとき、一礼するんです。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:03:54
8畳部屋ですけど。うちとこの霊安室は。
ちなみに4室ある。
霊安室1
霊安室2
霊安室3
霊安室5


なぜか、「4」が欠番。死んでるのに。トホホ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:05:06
4室なんて。
霊安室が。
そんなに死ぬ病院なの?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:07:15
霊安室が好きです。
住みたいぐらい好きなんですが。
こんな僕は異常でしょうかね?
普通ですよね?
普通だ普通。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:12:22
霊安室で6晩寝たら、3万円くれるゲームしたら、成功した。
非番のときだけど。
もらったよ。3万円。
不思議とよく眠れた。なんか、キシキシ音がしたけど。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:16:31
>>260
私は心臓発作で死ぬわ。
変態だよ。あんたは。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:51:51
霊安室は病院関係者でもあまり行かないね。
気味が悪い。
くさいし。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 12:48:57
>>257
不謹慎ながらわろた...それ本当?周りにも教えたい話だ(藁)

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 21:49:12
ゆーれいも怖いけど、死んだら物質になってしまう事のほうがこわーくない?40代のばやい・・・・。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 21:02:05
明るく、カラッとした霊安室ってありますか?


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 16:55:35
生きてるうちは一人
死んだら一体

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 16:57:08
最高に怖い板。ひ〜〜〜〜

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 16:48:50
冷暗室?


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 21:16:07
イメージ払拭の為にもこれからの霊安室は
日当たりの良い場所に設置してもらいたいね。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 21:22:43
そだね。斎場はだいぶ小奇麗になってきたよね。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 14:30:07
おいおい、なんで怖いんだ?

みんな必ず死ぬんだぜ。

病院で死ねるなら幸せだよ。
きれいに処置してもらえるんだし。


60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)