5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太平洋戦争をリアルで体験した奴→

1 :63歳♂:03/10/16 16:12 ID:sX+N/N2M
米兵に貰ったチヨコレイトは今でもわしの宝物じゃ

2 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/16 16:16 ID:Wvz8kP8h
>>1
ウッソー!もう融けちゃったべさ〜!


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 20:13 ID:S/kzmWWK
リアル世代なら
大東亜戦争といわな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 22:40 ID:/k87UDw+
>>1
何で60代になったらいきなり山口弁や広島弁になるんだよ。
おれのオヤジはおまいとためだが東京弁だぞ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/17 00:15 ID:n4guNd6K

鬼畜米英age

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/17 00:38 ID:FAPzy1MP
うちの親は>1さん(63歳って本当か?)よりはるかに高齢だがさすがに
私自身は戦争は知らん。

ここまで「2ちゃんねらー」は押し寄せてくるのかな?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/17 03:44 ID:J6utOdcc
当時1歳半。母は焼夷弾に焼かれ亡くなりました。
伯母に育てられましたが愚痴ばかりで戦争の記憶なんてありません。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 01:51 ID:bqCb28Mo
欲しがりません勝つまでは

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 01:53 ID:cfN8XNLh
俺は地獄の南洋戦線を生き抜いた男だ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 05:07 ID:v2tYSILa

地獄ですか。
同じく南方を戦って、内地に戻ったら沖縄へ異動命令。
地獄以上の地獄の沖縄決戦を逃げ惑いましたよ。
その時は右足親指と人差し指がないため皇民誘導でしたが。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 14:50 ID:dkDbC4Lp
>10
>皇民誘導
・・・って、なんですか?
道案内と言う事でしょうか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 17:21 ID:bUaXmdb2
11さん
いわゆる一般市民を避難を誘導する事です。
しかし誘導というより一緒に逃げるだけですが。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 17:32 ID:CbuKb1zu
しかしネタにしか見えないんだよな


14 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/18 19:17 ID:oqbDumcx
σ(゚Д゚;オレ?

戦争を知らない子供たち、デス。


15 :神風:03/10/18 19:19 ID:TW+JBt01
おまえらコレ見ろ
http://members.at.infoseek.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf

16 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/18 19:23 ID:oqbDumcx
>>15
60歳で逝った親父の遺言で、知らないURLについて行っちゃいけない、って。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 19:39 ID:rxkLfwp6
>>15
回天のフラッシュ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 20:36 ID:GQ3WuJTT
>>15
そうなんだ、、、、、
過去の、と、言うよりわれ等の先輩たちが、、
目をそらしてはならない。
こういう現実があって現在がある。
          合掌


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 00:56 ID:b1rfhBHr
13さん
たしかに知り合いに私のような年齢でインターネットをする人も少ないし、
恐らくここを訪れる人は少ないから、そう思われるかもしれません。
実を言うと私もこの掲示板、あちらこちらを見てばかりでした。
今回初めて書きました、ひょっとして同じ世代の人がいるのかと思いまして。

終戦の頃は朝鮮人は本当に偉そうにしてました。
アメリカは日本を悪いように悪いように言ってました。
挙げ句、日本人でも私の子供世代くらいになると私の世代は悪い世代だったとも言われました。
もうこのまま変わらないのだろうとも思っていましたが、
こういう場所で人様の真意のような言葉を見ると少し救われました。
ただ、私たちの世代が戦争に負けた事で後の世代の人に凄く迷惑をかけている事は
本当にすみません。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 01:28 ID:eJ4/k7MT
すげーネタっぽい

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 02:45 ID:7HPTA3ZN
>>15
ジーンときた。・゚・(ノД`)・゚・。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 03:12 ID:P/g1XJw9
>15
不覚にも涙が。
誰が悪いとかいうより,戦争の愚かさを感じます。
当方40代ですが叔父が海軍軍医でインド洋で乗っていた潜水艦が魚雷に当たって
海の藻屑と消えました。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 03:39 ID:F96vXGUe
相手が年寄りというのが前提基準なだけに
ネタかどうか見極めるのにちょっと躊躇してしまうな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 03:41 ID:F96vXGUe
あ、年齢が上だからってわけじゃなく、
年寄りのレスってなんかネタとマジレスの区別がつきにく気がしたからね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 04:49 ID:7HPTA3ZN
他のスレでも言ってたがここはなりきり板だよ
ほとんど50代以上ってコトナイ
でも>>15のようにあんなの見せられたら、リアルな体験も聞きたいよな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 12:09 ID:vQN5vbp/
戦争の美化はいくない。
彼らもまた犠牲者だよ。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 16:49 ID:EINvms31
満州工業大学。略して・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 04:07 ID:4/pGlV0g
あの戦争はやって良かった。糞爺どもは積極的に語ったほうがいいよ。
俺は必死に戦った先人に感謝してる。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 04:53 ID:VDGx51BX
やって良かった戦争なんてたまたま犠牲にならなかったから言える戯言(・∀・)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 05:50 ID:QRL9fWLH
まぁ歴史の必然。
やなんなかったとしても滅びてた

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 13:52 ID:a2umwlAI
まじで?、そんなじーさんがネットすんの?
オレ19歳だけど2チャンなんてヒマで非生産的な大学生、高校生がメインじゃないの?
なんで50代板にきとんねんってツッコミはなしね。

32 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/10/22 14:11 ID:qyDGN2v4
>>31
10代のやつらなんて神社仏閣なんざぁ来ないだろう。

な〜んて思いませんよ。
色々な性格や趣味があるのが普通だからね。
お互いの先入観や固定観念があるから世代間の摩擦が起きるんだよ。

せっかく、まだ脳味噌が柔らかいんだから、幅広く考えようね。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 21:22 ID:+FDvhig8
◆インドネシアhttp
日本軍政時代の3年半については、オランダ、チャイナ、アメリカなど、戦勝国の学者や、
欧米に留学して日本が嫌いになった人々は、悪い面ばかりを誇大にあげつらっている。し
かしそれでは全体を語ったことにはならない。
アラムシャ第三副首相
◆マレーシア
この国に来られた日本のある学校の先生は「日本軍はマレー人を虐殺したに違いない。
その事実を調べに来たのだ」と言っていました。私は驚きました。「日本軍はマレー人を
一人も殺していません。」と私は答えてやりました。日本軍が殺したのは、戦闘で闘った
英軍や、その英軍に協力したチャイナ系の抗日ゲリラだけでした。
ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員
◆ミャンマー(旧ビルマ)
アジア人の前衛たる日本人は、自らの社会経済的進歩と教育の発達のみを求めて闘いを
進めたのではない。インド・ビルマ・チャイナ・フィリピン・スマトラなどにおいて、
政治的にも経済的にも足かせをはめられて抑圧されていた人々のために闘ったのである。
ビルマ独立義勇軍
◆インド
欧米諸国は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、自分ら
のアジア侵略の正当性を誇示する目的であったにちがいない。日本の子弟がゆがめられ
た罪悪感を背負って、卑屈、退廃に流れていくのを、私は平然と見過ごす訳にはゆかな
い。誤られた彼らの宣伝を払拭せよ。誤られた歴史は書き換えられなければならない。
ラダ・ビノード・パル極東国際軍事裁判判事
◆タイ
日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母胎を
そこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。こんにち東南アジア諸国民が、
米・英と対等に話ができるのはいったい誰のお陰であるのか。それは身を殺して仁を
なした日本というお母さんがあったためである。12月8日は我々にこの重大な思想
を示してくれたお母さんが一身を賭して、重大決心をされた日である。我々はこの日
を忘れてはならない。
ククリット・プラモード元首相
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03.html








34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 21:24 ID:+FDvhig8
 
朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦争は決して日本から
仕掛けたものではなかった。平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組ん
だ。それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き民族であった。最後はハル・ノートをつ
きつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。”事態ここに至る。座して死を待つよりは、
戦って死すべし”というのが、開戦時の心境であった。それは日本の武士道の発露であった。
日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。それは大東亜戦争だけで
なく、日露戦争もそうであった。日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史
を転換し、アジア諸国民の独立をもたらした。この意義はいくら強調しても強調しすぎること
はない。」
「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を
持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。戦争
に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼヴィ
ッツの戦争論である。日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ勝ったのであり、
日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊された
というが、こんなものはすぐに回復できたではないか。二百数十万人の戦死者は確かに帰っ
てこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象
となるのである。」







35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 21:41 ID:+FDvhig8

かつて 日本人は 清らかで美しかった
かつて 日本人は 親切で心豊かだった
アジアの国の誰にでも 自分のことのように
一生懸命つくしてくれた
何千万人もの 人の中には
少しは変な人もいたし 
おこりんぼや 我が儘な人もいた 
自分の考えを 押しつけて
威張ってばかりいる人だって 
いなかったわけじゃない
でも、その頃の日本人は 
そんな少しの嫌なことや 不愉快さを越えて
大らかで 真面目で 希望に満ちて明るかった
戦後の日本人は 自分達日本人のことを
悪者だと思い込まされた 
学校でも ジャーナリズムも
そうだとしか教えなかったから 
真面目に 自分達の父祖や先輩は
悪いことばかりした 残酷無情な
ひどい人達だったと 思っているようだ
だから アジアの国に行ったら ひたすら ペコペコ謝って
私達はそんなことはしませんと 言えばよいと思っている
そのくせ 経済力がついてきて 技術が向上してくると
自分の国や 自分までが 偉いと思うようになってきて
うわべや 口先だけでは 済まなかった 悪かったと言いながら 
独りよがりの 自分本位の 偉そうな態度をする
そんな 今の日本人が 心配だ
本当に どうなっちまったんだろう
日本人は そんなはずじゃなかったのに
本当の日本人を 知っている 私達には
今はいつも 歯がゆくて 悔しい思いがする
自分のことや 自分の会社の利益ばかりを考えて
こせこせと 身勝手な行動ばかりしている
ヒョロヒョロの日本人は これが本当の日本人なのだろうか
自分達だけでは 集まって
自分達だけの 楽しみや 贅沢に耽りながら
自分がお世話になって住んでいる
自分の会社が仕事をしている
その国と 国民のことを 蔑んだ眼でみたり バカにしたりする
こんな 人達と 本当に仲良くしてゆけるだろうか
どうして どうして日本人は こんなになってしまったんだ
マレーシア元上院議員 ラジャー・ダト・ノンチック
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/6646/vol4.html











36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 21:44 ID:fhl3kkAM
太平洋戦じゃないぞ。
阪神vsダイエー戦じゃ!

嫁さんにええ格好して来いって・・・
阪神勝ったぁ!!!!!!!!!!!!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 20:07 ID:SmYaPL9Y
ジジイスレにまでつまらんコピペ野郎来訪か。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 20:27 ID:FUedEzrV
座して死を待つよりは・・・という雰囲気は確かにあった。


けど座して死んだほうがましだったかもしれんな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 23:03 ID:dadAm1Ii
>>38
いったいいくつだよ(W

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 08:04 ID:ccFQgaId
>>38
ほう。すると今の北みたいに餓死者出しまくって国をソ連に蹂躙されてロスケの兵隊に女を差し出して強姦してもらえばよかったと?


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 12:36 ID:W7uyPY/T
「脳みそがやわらかい」って比喩(?)が生理的に気持ち悪いです。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 15:44 ID:PMgPOLzk
1917年から1953年のスターリンの死後までに共産圏が虐殺した数 1億1千万人

毛沢東が虐殺した数 5000万人

第二次世界大戦の総死者数 3000〜4000万人

1937年から1938年までの一年間でスターリンが虐殺した数 2000万人

ソ連の戦死者数 1000〜2000万人

中国の戦死者数 1000万人

ドイツの戦死者数 450万人

ポルポトがカンボジアで虐殺した数 300万人

日本の戦死者数 300万人

http://maa.main.jp/tessa/Sekaisi_04.html


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 18:08 ID:ActBOYoY
>>1
>太平洋戦争をリアルで体験した奴→
って、かなり失礼なスレタイに思えるんですが
そのところどう思いますか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 18:59 ID:TDXCxRQE
お絵描きチャット

http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=9729




45 :通行人 ◆BVruYgneoI :03/10/25 03:03 ID:wJx7RbBi
さすが七十代はパソは難しいかとw
お袋は六十代始めでワープロをやってたが、七十代になってからは
携帯を持ってるのが精一杯かな。
親父は従軍してたし、一端の憲兵将校で戦犯だったなw
巣鴨プリズンでB級戦犯で二年服役してたよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 03:55 ID:W29tyZmz
陸軍はまだ戦力を有してた。特別攻撃機も5000機ほどあった。
終戦には時期尚早であったと思う。


47 :通行人 ◆BVruYgneoI :03/10/25 04:26 ID:wJx7RbBi
>46
勉強不足w
木炭自動車って知ってるかな?
昭和20年頃は燃料が不足していたんだよ。
代用燃料として有名な松根油を抽出していたが、これは航空燃料
としては使い物にはなりません。自動車にも使えません。
それから一番重要なパイロットは不足しています。
軍事板の初心者質問コーナーでお聞き下さい。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 08:59 ID:+bVR9ne+
>>46
まあそうなると原爆を日本全国にまんべんなく落とされたろうね。
当時の奴等は人種差別なんて生優しいもんじゃない。日本人(有色人種)を人間だとは思って無かったんだから。
まだ息のある日本兵の頬を切り裂いて金歯を抜いたり正月飾りみたいに日本兵の切り取った頭皮をジープの前面に飾り付けたり日本兵の戦死者の頭蓋骨や耳たぶを家族へのおみやげに送ってやがったんだからな。
米兵の母親の中には送られてきた耳たぶをピンで刺して「これが息子が退治したジャップの耳よ」てな具合に誇らしげに玄関先に展示していた例も多々あったらしい

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 16:56 ID:t10BhDG6
↑ソース出せ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 21:26 ID:CkB1cdDi
>>49
メンドクセー

大抵の本屋に置いてあるから小林よしのりの戦争論3を嫁!
237P〜240Pに引用した文章が載ってる。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 21:56 ID:IB7GRrRO

敗けいくさで敗走するのは悲痛なものだ、あの夏満州で、戦死した兵士の
膨れあがった死体から発するもの凄い腐臭、あんな経験は二度と厭だ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 23:03 ID:VrynThLK
>>1945-20以上=1925年以前生まれ。
大正生まれの方ですか?
80代で2ちゃんねるとは凄いですな!

53 :51:03/10/26 14:50 ID:ZgZWnz7n

一般市民で16歳でした。北満の小都市に住んでて家族と共に南下する途中
の光景が眼に焼き付いています。自分が銃を取って戦った訳では無いのですが、
敗走と言うのは実感です。

>>52さん 今74ですがパソコン始めて20年最初は9801F2 MSDOSV.2.1でした。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 15:06 ID:ujiS/Qok
>>53
露助に怒りがわかないの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 16:40 ID:bBejldJ+
満鉄の駅員やってました(ハルピン)

56 :51:03/10/26 19:06 ID:ZgZWnz7n
>>54 勿論怒りは深く沈殿してる、併し怒りだけでどうなるものでもない

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 19:25 ID:vQRFD+PT
戦後生まれの親を持ちますが、自分はいつも心に国士魂です。
白人嫌いで鬼畜米英が信条ですが、そのためか周りの者達とは気が合いません。
この生き方は宜しくないのでありましょうか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 21:34 ID:jXABWJD9
>>55
満鉄使ってました。
京城と奉天の水道局務めてました

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 21:35 ID:BwAQm1my
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その6●●●    http://natto.2ch.net/mass/kako/1000/10003/1000393251.html
783 名前: 郵便屋 投稿日: 01/10/12 07:22 ID:eqc3p.xc
>だからさー、ドラマや小説のネタにして誰にどういうメリットがあるの?

メリットがあるかないか、というより、嫌がらせや脅しが目的だろ。
嫉妬や妬みのようなくだらない理由で嫌がらせする人っていっぱいいるよ。
普通はありえないと思うだろうけど。
変な不祥事が連発しておこることが事件に取り上げられてるけど。
世の中くだらない個人的感情で仕事をする馬鹿な人がいっぱい、いるんだろうと思う。

969 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/11/04 13:30 ID:nZuvB+Z1
>>951
関係者というのは、盗聴された私と親しい間柄にある人や、知人のことです。
たとえば家族とか、電話で話した人、家で話題にした人、友人等です。
家族が知人と電話で話した内容がネタになった事があったり、知人の名前が
ドラマに使われたりします。

970 名前: 967 投稿日: 01/11/04 13:52 ID:v3mAO06V
>>969
あるね。最低だな。最近じゃ不治てれびとか。業界内の遊び感覚でやってると思うね。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 22:50 ID:ujiS/Qok
>>55
アジア号ってどうだった?

61 :ギコ ◆kXGIKOqpx2 :03/10/26 23:36 ID:StmsD0ud
ヤパーリ硫黄島がきつかったヨ。
なんせ雨の死傷者が、日本軍を超えたんだからね。
ま、漏れは泳いで帰ってキタ━━━(゜∀゜)━━!!!くちだけどネ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい:03/10/28 14:27 ID:dgktxlPO
第二次太平洋出場選手は、みんな80歳以上だよ。
漏れの親父が南方の島で生きるためにトカゲ食べてた言ってた。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 20:02 ID:M3yPuT3o
先日、硫黄島で守備隊とともに散華された栗林中将の御婦人がお亡くなりになったらしい。享年99歳だったそうだ。

合掌

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:21 ID:EUbqxkhM
>>53
ウチの父親も満州開拓団でした。
当時、5歳か6歳でよく覚えていないと言う事でしたが、
どこかの街に夜近づいて、機関銃で撃たれたことは覚えているそうです。
ばあちゃんから聞くと地獄だった様子ですが、不幸中の幸いで、
家族で死者はありませんでした。

軍事板で当時の方の証言を集めたスレがありますので、
宜しかったらご覧になってください。

あなたのおじい様の戦争体験を教えて
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1053513337/
あなたのおじい様の戦争体験をおしえて その2
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1061964556/

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 02:23 ID:EUbqxkhM
同様に世界史板のスレです。

体験者に聞く太平洋戦争(第二次世界大戦)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1045828221/


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 20:58 ID:G/zwCc9s
ネット掲示板やってて気づいたこと。
経験豊富な戦中派のフリをする50代が多いって事。
そんくらい50代って、自分達の世代の無意味さを感じてるんだろうね。かわいそうに。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 02:15 ID:Q1BnlDNz
自分は40代ですが、叔父がレイテ島にて玉砕しました。父親は戦闘機乗りになりたかったそうです。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 02:28 ID:e6EsA+6j
それは50年前にすでにカビにまみれて収縮して、30年前には風化して
るな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 02:29 ID:e6EsA+6j
それってのはチオコレイトのことね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 02:39 ID:6IQKiR/d
>>65
太平洋戦争???

 あのですな、当時はそんな名称ではなかったのじゃ
米国でさえ、当時「米日戦争」と呼称していたほどじゃ。
しかし、米国内で戦後「米日」では対等の意味合いがあることから
削除した経緯があるじゃよ。

 わが国での正式名称は

   大東亜戦争・・・・・・・・・

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 16:56 ID:JWeG9lh+
軍隊時代を楽しそうに語る年寄り、わりゃ〜何を考えとるんじゃ!!
学習能力が無いのぅ。

「征き征きて進軍」見た人いてる?


72 :71:03/11/16 16:57 ID:JWeG9lh+
訂正
「征き征きて進軍」→「征き征きて神軍」

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 22:09 ID:WdZ2XDpm
はっきり言う。俺はお前を愛している。しかし、俺の心の中には今ではお前よりも大切な物を蔵するようになった。

それはお前のように優しい乙女の住む国の事である。

俺は、昨日、静かな黄昏の田畑でまだ顔も見えない遠くから俺たちに頭を下げてくれた子供達のいじらしさに強く胸を打たれたのである。

もしそれがお前に対する愛より遥かに強いものというなら、お前は怒るだろうか?

否、俺の心を理解してくれるのだろう。

ほんとうにあのような可愛い子供等のためなら生命も決して惜しくはない。

自我の強い俺のような男には、信仰というものが持てない。

だから、このような感動を行為の源泉として持ち続けなければ生きていけない事もお前は解ってくれるだろう。

俺の心にあるこの宝を持って俺は死にたい。俺は確信する。俺達にとって死は疑いもなく確実な身近の事実である。


宅島徳光 昭和20年4月9日特攻死 享年24歳



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 22:10 ID:WdZ2XDpm
素子。素子は私の顔をよく見て笑いましたよ。私の腕の中で眠りもしたし、またお風呂に入ったこともありました。

素子か大きくなって私の事が知りたい時は、お前のお母さん、佳代伯母様に私の事をよくお聴ききなさい。

私の写真帳もお前の為に家に残してあります。素子という名前は私がつけたのです。素直な、心の優しい、思いやりの深い人になるようにと思ってお父様が考えたのです。

私はお前が大きくなって立派な花嫁さんになって幸せになったのを見届けたいのですが、もしお前が私を見知らぬまま死んでしまっても決して悲しんではなりません。

お前が大きくなって父に会いたい時は九段へいらっしゃい。そして心に深く念ずれば必ずお父様のお顔がお前の心の中に浮かびますよ。

中略

必ず私に万一の事があっても親なし児などと思ってはなりません。父は常に素子の身辺を護って居ります。優しくて可愛がられる人になって下さい。

お前が大きくなって私の事を考え始めた時にこの便りを読んで貰いなさい。


昭和19年10月吉日。
 植村素子へ 父

 
追伸、

素子が生まれた時おもちゃにしていた人形はお父さんが頂いて自分の飛行機のお守りにして居ます。

だから素子はお父さんと一緒にいたわけです。素子が知らずにいると困りますから教えて上げます。



植村真久 海軍大尉
昭和19年10月26日比島海域にて特攻死 享年25歳



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 22:30 ID:5NwqNlRr
僕の父親は軍隊時代の事は一言も話さず逝きました。
残されたアルバムにたった一枚、水兵姿の写真で海軍兵士だと知りました。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 21:55 ID:gabTZBMM
>>71
軍隊時代を楽しそうに語る=青春を語る
という事でしょ。
戦後の生まれの人に話を聞いてみなさい。
やはり青春時代の話は生き生きと語るから。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/21 15:57 ID:pIqXFZtl
>>76
何百万人も犠牲になってるのに楽しそうに語るのはどうかと思うよ。
生きて還れた喜びは胸にしまっておくのが普通じゃないかな。
少なくとも楽しそうに語るのは戦死者や遺族に対する冒涜になるよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 22:45 ID:2TM1BXqX
>>77
キミのような勘違い君が冒涜をしているのではないかな?
何のために戦争体験記が学校の図書館にあるんだろうね?
それは「体験した人から聞く為」にあるんじゃないかな?
その中には楽しい体験も、イヤな体験もあるよね。
少なくとも自分が読んだ本にはあった。
それに対して、「戦死者や遺族に対する冒涜になるよ」という事になるかな?
もう少し自分の書き込んだ意味を考えてみて。
キミの書き方だと、戦争というものに対しては一切触れるべきではない、
話題にすべきではないと主張しているように見えるから。
軍隊とはこういう所だよ、戦争とはこういうものだよと言う知識もまた
先人が残してくれた大きな遺産だと自分は思います。
どうかな?自分は間違っているかな?


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 23:07 ID:TOdKwAZD
恐くて15が見られません。
どんな内容なのか、かいつまんで教えてください。
お願いします。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 23:20 ID:4P5lv2TX
>>78
わかってないオッサンやな!!
語ってはイカンとは云ってないやろ。
楽しそうに語るなといってるんや。
うれしそうに(負け戦の)自慢話をしてる奴見ると
神経を疑うわ。

(敗軍の将、多く語らず)や!!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 23:20 ID:TOdKwAZD
恐くて15が見られません。
どんな内容なのか、かいつまんで教えてください。
お願いします。

82 :80:03/11/26 23:25 ID:4P5lv2TX
>>78
人を非難する前に文章をきちんと読め!!

わしはあんたに怒り心頭やで!!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 23:48 ID:bcLFvjR5
勲章付だけど、白木の箱ん中の砂になって帰って来るより、
間抜けに“PW”なんてスタンプをペタペタ押された服で帰ってきた方ガ嬉しいよ...。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 23:49 ID:Lt+N684n
【紙媒体化】大東亜戦争の記憶【計画】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle50/1069605817/

 新スレ立てました。色々と未熟でこのスレとかぶるかもしれませんがよろしくお願いします。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 10:49 ID:ODGVXAE2
>>80,82
多分、自分の考えが正しいと判断と思っている様子だから、
誰か大人の方にリアルでこのログを見せておかしいかどうか判断してもらって。
どうせ自分が言っても説得力が無いからね。

>楽しそうに語るなといってるんや。

78の理由であなたの主張はおかしいですね。

>(敗軍の将、多く語らず)や!!

こりゃ、あなたの理想ですよ。
自分の考えを人に押し付けてはいけませんよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 12:42 ID:gbzW32y2
>>85
>「誰か大人の方に」て・・・・なんですか?
私より大人となるとよほどの老人ぐらいしか。
(文の巧拙で年齢を判断するとは・・・・)

>「自分の考えを人に押し付けてはいけませんよ。」
この言葉ソックリあなたにお返しします。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 13:01 ID:xysc2H2f

  ∧_∧
 ( ´∀`) はっは
 (    ) 粋がイイ!!
 | | |
 (__)_)  っつーか藻前らモチツケ。


88 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/11/27 13:53 ID:Kyq+/h3P
戦史の証言は大切でしょう。
また、それを活字にして後世に残すことも重要なことです。
語りたくないことも多いと思いますが、戦争の悲惨さを語り継ぐのは
経験者が最適だとは思います。

問題は、人間の奥に潜む残虐性かな?と思います。
「戦争の悲惨さ」と書きましたが、戦争(戦闘)体験者の全てが「悲惨」と
考えていたかどうか、分からないですね。

また戦争は必ずしも最前線で戦った人たちばかりではなく、また最前線においても
全員が敵を狙って引き金を曳いたとは限らないわけで、終戦のドサクサに
ある意味「楽しい」思いをした人はいるかもですね。

私の知り合いで、一兵卒でありながら中国大陸において一度も銃撃戦を
体験しなかった人がいました。その方のお話は面白く楽しかったです。

どんな証言が出てこようとも、読む人間がどの様に咀嚼するか?でしょうね。
「敵を殺すのは楽しいよ。」という意見には呆れると思いますが、それも
人間の心の中に巣食う残虐性の現われかも知れません。
それを非体験者がどの程度非難して良いものやら判りません。
戦争それ自体が「狂気の世界」であるからです。

基本的には、ここは50代以上の板ですから、ある程度の分別はつくと思いますが。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 13:55 ID:H4d/Ac9t
このやり取りすごく笑わせてもらった。

>誰か大人の方にリアルでこのログを見せておかしいかどうか判断してもらって。

>「誰か大人の方に」て・・・・なんですか?
私より大人となるとよほどの老人ぐらいしか。
(文の巧拙で年齢を判断するとは・・・・)

お互いに真面目にレスしていらっしゃるところを笑ったりして、スマソ。
でも、可笑しいもんは可笑しい。


90 :取扱人 ◆VSOPjpfRLM :03/11/27 13:59 ID:Kyq+/h3P
また>>88
>戦争それ自体が「狂気の世界」

と書きましたが、その考えはあくまでも私個人の、また現在の世界の趨勢から
とらえたものです。
当時の状況を考えると必ずしも当てはまらないかも知れません。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 15:18 ID:42cF20od
>>86
わはは、失礼しました。
それではこれはどうでしょうか?
これは子供達に見せるべきものではないですかね?

>何のために戦争体験記が学校の図書館にあるんだろうね?


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 20:23 ID:NRRBT6eu
>>81
人間を魚雷に入れて発射する事をさも美談の様に
演出した吐き気のする様なフラッシュ。幾らあの当人
や残された人たちが悲しい思いをしたからと言って、
事件自体には全く何の意味もないし、後に残る何の
教訓もない。その時分からなければ今も未来も分か
らない。それを証明するのがこのフラッシュだ。

俺ならもし人間魚雷にならなければならなくなって
も嫌だ嫌だと叫きながら死にたい。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 21:20 ID:xNHhSobF
>>92
自分も実際にその立場に置かれたら同じように思うけど、
遺書を見ると本当に国や家族のためになると思ってやった人もいるんだよね。
戦争は悪いのは当然だけど、純粋に戦った人を称えるフラッシュだと思う。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 00:44 ID:XzlEmRYg
>>92
良い意見だと思います。
ある零戦のパイロットさんの手記からなのですが、
「日本人は特攻、特攻といわれているけれど、
 初期のアメリカ人のパイロットも勇敢だった。
 性能の劣る機体で落とされると解っていながら
 勇敢に立ち向かってきた。」
自分は形は違うが、これと一緒だと思います。
また、なぜ特攻をしなければならなかったかと考えるきっかけを与えてくれることも
また一つの財産だと思うんですよね。
例えば、あのフラッシュを見て実際に特攻しようとするヤツが続出するほど
今の若者は馬鹿ではありません。
死ぬはの誰ってイヤですからね。
また、当時の特攻隊の手記を見ても、
「俺の様なベテランパイロットに突っ込ませるのは日本も終わりだ」
と言うような表現もあります。
結局は個人の受け取り方なのですが、こういう事を考えると
止めるべきとは言えないんじゃないでしょうか?


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 13:03 ID:dAEaZSzA
>>91
不毛の議論は終わりにします。
お付き合い戴き有難うございました。

いつまでもお元気に「2ちゃんねる」で相手構わず大いに年長ぶりを発揮し、
説教じみた書き込みを続けられることを願いつつ筆を納めさせてもらいます。












96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 14:38 ID:sNgNxk1G
>>95
いえいえこちらこそまた機会があったらお願いします。
2chってこういう場所なので失礼は承知ですが、ご了承くださいです。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 18:55 ID:tNHGoF8N
明治生まれの私のオヤジは満州へ行ったそうです。
尋常小学校卒でしたが出世して?軍曹になったとか。

テレビドラマ、コンバットのサンダース軍曹のイメージとは
生涯ダブルことはありませんでした。
私が子供の頃何度も疑いましたけれど、オヤジは満州で人殺
しはしなかったような気がします、何となく。



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 20:35 ID:Ogw62nA2
>>95 >>96
おまいらさすがに大人だな。
清々し過ぎるぞ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 22:57 ID:vN9G+kTs
>>97
満州にずーっと配置されていたのであれば、
ほとんどの仕事がロシア相手の国境警備と馬賊相手の警備です。
今の自衛隊みたいな仕事でしょうね。
じいさんも一週間だけ満州国軍にいたそうです。
穴掘っただけで敗戦で解散したそうですが。


100 :角松:03/11/29 15:23 ID:QI6RipsK
私はみらいの艦長です。戦争を体験しました。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/29 21:23 ID:8UbIgDcI
>>97
戦場で敵兵を殺す事は別に恥べき事ではないでしょう。やんなきゃやられるってだけの話

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 21:50 ID:JeMa3Ofk
ご家族の方が複雑な気持ちになるのは仕方ないですよ。
ご本人さんでさえ複雑な気持ちだと思いますよ。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 23:22 ID:dcd/tUZJ
→"満点くん"http://55100.com
→新聞にも載ってたあのサイト!!関西の交通取締り情報を皆でレポートし"お知らせし合う"サイトだよ!!
→地域や、取締り種別の希望条件を登録しておくと、新しい取締り情報が入る度に携帯電話へメール配信されるよ!!
→ご利用は無料、皆で交通事故「0」を目指しましょう!!


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 15:53 ID:rVVKtkEX
このスレにそぐわないかもしれないんですが、今自分は19歳です。
自分の祖父は未だ健在で、戦時中は海軍にいたそうです。
終戦直前、祖父の親友が、血判で人間魚雷の志願状を書き、上官に提出したそうです。
祖父は上官から「あいつがこんなことをしたんだが、どう思うか」と訊かれ、
しばらく考えた挙句「本人がそこまで行きたがっているなら行かしてやるのが本当じゃないでしょうか」と答え、
親友は特攻していったそうです。
今では考えられないような友情のあり方だと思いました…
>15のフラを見て書かずにはいられなくなって…
スレ違いsage

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 16:37 ID:SDiRTTVW
そら万歳三唱で送り出されて食料も届かない戦場で昆虫や野鼠を食らって泥水をすすりながら生き延びて命からがら帰ってきたら子孫から半世紀以上も人殺しと糾弾され続けるっつんじゃ心境は相当複雑だろうな。
イラクに派遣される自衛官も応戦したら人殺しと罵倒されるのかな?

106 :60のおっさん:03/12/06 18:04 ID:Nh9auDTW
>>15
http://members.at.infoseek.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf

見てください。思わず涙しました。

写真でしか記憶のない叔父と祖父母の顔・声がフラッシュバックしました。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 01:06 ID:2HzlNSZ0
>>15
映画「月光の夏」(空の特攻)以来です。
じ〜んときました。涙なみだです。
BGMのさくらも映像とマッチングして涙を誘います。
このような世界にしてはいけません!

ありがとう。15さん。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 22:44 ID:CzptAdom
age

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:24 ID:czzInZDb
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    お金を借りたい人・ビックチャンス

当社は、小さい会社ですので借入れ件数の多い方や
他社事故暦のある方・失業中の方にも、出来るだけ
希望額、ご融資出来るよう心掛けております。
受付・お支払い担当は全員、女性スタッフです。
全国振込み対応・法定金利内融資。
http://s3030.edisc.jp/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


110 : :04/02/28 18:33 ID:jijB6gwF
太平洋戦争をリアルに体験した世代は、80代だろう。
つまり50代の父親の世代。
50代は、ほとんどが戦後生まれだよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 21:47 ID:PNizR1AF
80代も50代以上じゃないのか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 22:38 ID:7GJ4mpfK
死んだ父親が なぜか大切にしていた本。インパール作戦−−−。中学生だった
私が見ようとしたら、ひどく怒られた。オヤジが死んでから探したらなかった。
インパールの生き残りだったのか? まさか。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 01:59 ID:TmaC8Bv/
団塊、全共闘世代あたりは戦中の日本軍の行為を
従軍慰安婦みたいなでっち上げまでやって躍起になって非難しているが
連中が学生運動でやっていたこと(警官、機動隊員を火炎瓶、鉄パイプでなぶり殺し、
学生同士でもリンチで殺し合い、対抗勢力の組織の女を拉致して輪姦したりしていた。)
を考えりゃどうこう言う資格ないだろうに。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 09:23 ID:5E26cC5G
ラジオの空襲警報、うっすらと覚えています。
「敵機は今、名古屋方面に向かっております」とか。
京都にいましたので、被害はありませんでした。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 12:55 ID:NQMW0BYG
>>113
その世代の100%の人間がやっていたと決め付けている馬鹿ハケーン。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 14:41 ID:pqeKmlIR
>>79 >>81さん

このURLは、特攻隊について語っているフラッシュです。
特攻隊はご存じですか?自分の命を引き替えにして敵に体当たりしていく戦法です。
(つまりは自分自身が弾丸になって突進していく、という事ですよね)

そういった戦いに参戦された特攻兵の方々の思いを通して、日本がかかわってきた戦争や
今の日本のあり方について、このままでいいのかな?と問いかけている内容です。

決して怖いだけとか、何かえらそうな事を語ろうとしているようなものではありませんでしたので
是非覗いてみられてはイカガかな?と思います。
私は見てみて良かったな、と思いましたよ。。

117 :116:04/03/02 14:43 ID:pqeKmlIR
あの・・・あの・・・
良〜〜く読み返してみたら、116って激しく激しく亀レスでしたね。。。(汗

79、81さんはもういないですよね。。失礼しました。(汗汗

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 21:20 ID:iZFEuvX/
>>115
さて>>113のどこが100%などと言ってるのかな?
日本語の理解力ないんだねおバカさん。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 16:12 ID:MyrQzPRY
いい年こいてやめろよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 11:29 ID:yVNmMy42
http://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/senso/
このリンク集にのってるページ見てみなさい。
80代後半の人までいるし、戦争体験も
綴られてる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:43 ID:GcTce8VB
>>118
ああ言えば上祐

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 23:03 ID:qNLa5mqQ
「ビルマの竪琴」って良い映画だよね。2本とも。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 17:18 ID:kay4s7A6
■□■ご融資は安全・確実な当社で■□■

ご融資を受けるなら、東京都貸金業協会加盟
の当社で。安全・確実です。
利用限度額は50万円・支払いは毎月1回
利息は大手さんとまったく同じです。
都の2番は信用と長年の実績です。
借入れ件数多めの方・主婦・フリーターOK
http://www.meiro.org/
携帯から http://www.meiro.org/i/


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 12:33 ID:+yBej84D
ムリかもしれないが新作キボン

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 13:41 ID:L4iPZ/Uo
俺の戦争体験は
東京空襲と戦後の焼け跡、闇市、浮浪児、パンパンと進駐軍。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 21:19 ID:7YJXm7fU
パンパンとわなんですか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 13:24 ID:m17ja8zd
DSAD

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 20:13 ID:r4rx9JKp
          /∧    /∧
         / / λ   / /λ
       /  / /λ /  / /λ おまれら本当は 10代だろ
      /   / / /λ   / / /λ
    /          ̄ ̄     \
   /                   \
   /      |// ̄\ ∨  / ̄ 
        //(・)   /   /(・)   >ヽ
   |                     |
   |       |      ノ     |    |
   \     丶 ___人___ノ    /
    \_      ヽ―/   __/ 
     /       ̄    \

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 21:05 ID:rruMoOHk
ミッドウェー海戦で日本の敗戦が決まった。
それでも帝国海軍は国民を無視して浪漫を取った。
ガダルカナル島・・・悲惨だったなー。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 21:44 ID:IzT2N5hV
ミッドウェー海戦と言わず開戦前には既に決まってた、「一年や二年は暴れ回って見せるが、それ以降はお約束はできない」とは山本五十六の弁。
当時のアメリカの工業生産力は当時の日本の10倍

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 21:51 ID:2TGR137V

ジャワは極楽ビルマは地獄生きて帰れぬ比島戦

比島=フィリピン

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 22:08 ID:IzT2N5hV
>>131
ジャワは極楽ビルマは地獄、死んでも帰れぬニューギニア。
が正解じゃなかった?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 22:18 ID:rruMoOHk
山本五十六クラスの考え方の人間がもう二人いたら、
展開は変わっていたかもしれません。
戦わずして負けは決まってはいないですよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 23:17 ID:kmM44q93
>>133
当時いっぱいいたよ、軍の上層部以外に・・・・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 20:59 ID:OQwt4aa+
それはわかります。
頭のよい、先見性、感性、人間性、の良い方々は
どの世でも表にはでてこないものですね。
ズルガシコイやつらが残るんですね。
アメリカは一番気になる山本五十六を殺した事で、
日本に敵なしと思ったそうです。
今の政治にも言えますね。
どんどん出てきてほしいです!
太平洋戦争敗戦のよいお手本があるのですから。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 23:29 ID:8nrg4+0t
戦後に朝鮮人が何故か戦勝国面して、
駅前の土地を強奪して、パチンコ屋にして、
闇市で盗んだ工業アルコールを酒として売りさばき、
多くの市民が中毒で悲惨な死を遂げたというのはホントですか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 20:01 ID:uAu07F0A
私も、聞きました・・・。
嫌ですね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 19:34 ID:YaqlqZy6
80の父と私53の息子が
何年かぶりに酒を飲みながら会話をしました。
海軍、甲種合格 通信兵で、駆逐艦「まや」に乗った父と話しましたが
父は太平洋戦争が一番で生きていると・・・。
家族は一番ではありませんでした。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 20:06 ID:gTAMrnqm
>>136
真実。

神風特攻隊とか人間魚雷などに乗る人間にはヘロインを飲ませたという
噂を聞いたが、誰か知らないか?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 21:00 ID:YaqlqZy6
そのことも父は言っておりました。
言いたくは無かったみたいです。
私がしつこく聞いたものですから・・・。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 00:29 ID:I8GpaKXu
俺は80代の親父に戦中の話を聞くことを差し控えている。
本人が自分からしゃべりたがらないことを聞くのは残酷な気がして・・・・

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 01:18 ID:Vmd51QQS
あしは、戦後生まれ53歳。晩酌の夕食事に父親からよく聞かされた。
北海道の帯広の海岸一帯に穴掘りの陣地を作るため、朝鮮人土工や
全道から今で言うボランティーの奉仕団と新兵で手作業の肉体戦闘。
父は2度目の徴兵で、上等兵の工兵で、夕張炭鉱などからの朝鮮土方
を監督してかなり酷い使い方をしていた。逃走した土方を民警団
(国防団?自警団?)と一緒に山狩りして沼地まで追いつめて、8人
のうち3人は手足が大怪我をしていた。そのうちの一人は、日頃から
反抗的で土方頭や軍の班長さんに叩かれて、アウトロな人だった。
日本名は高野さんを名のっていた。
駐屯地まで連れて帰るのも一晩かかりの山越えが大変らしく、追跡班長
の下士官の命令で彼を現地処分ー3人。
後ろ手結び、本人のズボンを脱がして頭からかぶして、班長の軍刀を
借り、一番目、高野さんの首をめがけて一振り。映画のようにはいかず
右肩にぐっさり刃が食い込み「あいごー・あいごー」腹底から泣き叫ぶ
の尻込みして、最後は腰の短剣をぬいて教本とうり心臓めがけて肋骨
刺しで急所押さえの殺害をきかされた。そのドタバタの間に、二人は
また逃げ出して捕まりじまい。終戦近くこの労務隊は元の炭鉱夫に戻り
落盤事故で死亡と二酸化中毒症廃人になり、父たちの殺害などの戦犯を
免れたそうです。 子供ながら人殺しの恐ろしさと、大人になって
しった父の悪業の理解。証拠・訴追が無いからシロの人生を父なり
おくった。 父は終戦時は旭川の師団本部勤めの運転手だったそうだ。
弘前出身の将校さんたちに誘われ、軍の備品を駐屯地から集め、
それを横流しの泥棒手伝いをしていたそうです。
手先金庫位の木箱3−4個に小指代のアンプル液と注射器がタンスの
奥にあったのが記憶にある。夜勤のある日には必ず打っていた。
親戚の家に預けてある、軍用トラックで駅荷物の下請け仕事にオール
ナイトで稼ぎをしていた。学校帰りのちゃぶ台の上には、ムシロに
包んだバナナの山。これも抜き荷技でしょう。
あの頃は生きていくことが大変だったのでしょう。
火葬した父の遺骨、みんなカリントウの屑のようにボロボロだった。


  

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 01:26 ID:I8GpaKXu
そのように現実を見つめる人もいれば、すべて美談にかえてごまかす人もいる。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 01:36 ID:TcjaUH01
今日はゲートボールの大会じゃ。
平和だからこんな事もできる。
天皇マンセー!!

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 07:28 ID:BCX4vhQk
>>139
ヘロインなんか射ったらラリって離陸すら出来ません。
当時は覚醒剤は合法で薬局で買えた時代なので(商品名:ヒロポン)今で言うユンケルの感覚で射ってたそうな。

>>142
普通に考えて学徒動員から30代、40代の人間まで徴兵してた時代にそういうコストパフォーマンスの悪い人の使い方はありえないけどな。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 09:10 ID:gytb/DA8
親父は南方の名も知れぬ島に行き、毎日ごろごろしていた。
手榴弾を持ち出して海にぶちこむと魚がたくさんとれるので、
それを寿司屋出身の兵隊に料理させる。
そんなことをして遊んでいるうちにいつのまにか終戦の知らせが来て、
迎えの船で日本に帰ったそうだ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 20:19 ID:pi9LWFUq
>>146
アンタの親父のせいで負けたとまでは言いません。しかし毎日学業もそこそこに
松根油を掘らされていた当時9歳の私たちは−−−−。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 22:00 ID:MKBw0DGm
当時9歳の方は今68、69歳ですか。
戦後も大変だったでしょうが、
我々人生の先輩として大きな気持ちでお願いします。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/19 22:12 ID:mAKqGEur
まあ逆に南方の島でもアメリカ軍の進撃コースに当たった島の連中は
本土の少年よりひどいことになったのだから、すべては運だな


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 16:44 ID:VxwJzr8e

実況スレ

NHKアーカイブス 涙で書いたラブレター ある帰郷
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1087705720/

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 17:59 ID:6SEQj0Qu
>>142
53歳って言うと戦後5〜6年経ってから生まれてるんだよね。
あなたの話聞いてると親父さん、終戦直後にヒロポン打って廃人になって
すぐに死んじゃったみたいに聞こえるんだけど。
今53歳の人が親の昔話をまともに聞いて理解できた頃って
昭和35〜6年以降になるよね。話作ってない?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 22:34 ID:Kl0zVjzr

実況スレ

NHKアーカイブス 涙で書いたラブレター ある帰郷
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1087705720/

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 01:00 ID:wHMHFeXO
>>151
それでも北海道のタコ部屋や刑務所の歴史は深いから
逃げた奴の運命はそんなものじゃないのかな。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 01:33 ID:j3LIPwex
>>142はこの板でチョコチョコ作文をカキコしてる人じゃないの。
ネットや書物の記事にチョコと手をいれて。
この人の特徴は長文が多い。

ネットや書物の記事が必ずしも正確とは限らないのにね。




155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 02:25 ID:JyfTdACk
ポエム男か。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 14:31 ID:UEAwsNa6
あの15年戦争は悲惨でした。個々の行為について云々するのは
控えますが、大東亜共栄圏という美名のもと、侵略戦争を行った
という事実だけは後世の人々にも忘れてほしくありません。
あの戦争を美化し、侵略の事実を否定する人々が、わが国において
少数であることを望みます。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 19:25 ID:M0ov0XOa
ならどうすれば良かったのか代案を示してもらいたいモノだがな、マッカーサーでさえ戦後あの戦争は日本にとって自衛戦争だったと著書のなかで述べているんだからな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/22 17:53 ID:bRN7XBdk
過去の日本も加工貿易国だし、
現在の日本も加工貿易国。
民主主義や軍国主義云々以前の問題として、
それだけは変わらない。

但し、戦前の状況下では
資源産出国は軒並みヨーロッパかアメリカの
植民地下にあり、

植民地宗主国は、資源価格を操作できたり、
資源産出地に富を落とさず、
市場として発展させなかったりも出来るワケで。


小説バトルロワイヤルの世界って、
第二次大戦の勝敗が逆転した世界だそうですよ。
戦争が「無かった」世界の間違いじゃなくて。

まあ、戦争に負けた現実世界では、
BR法(殺し合い法)が無くても
生徒が殺し合ったりしてるワケですが。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 22:54 ID:Lw4AchER

エストレアっていう川崎のバイクあるじゃん
あれをOD色に自家塗装すれば、君も」立派な
ゲシュタポ


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 22:56 ID:+AMrMebQ
すごい知識だな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 23:13 ID:SGksdZK6
おい、大はしたつ屋を流行らせようぜ
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1088172033/


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 21:27 ID:ynUTVVw+
>>159
わろた

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 16:03 ID:jLlBtkeM
>>154
しかし実際に朝鮮人労働者はかなり重労働で死んでるのは事実だよ。朱鞠内湖ダムとかで
調べてみ。グーぐるであるかどうかは知らんが。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 02:46 ID:5Tv3gftT
朝鮮人だけ取り上げることが偏向してるんだろ。
工事にしろ炭鉱にしろ前科者とか流れ者(分類すれば朝鮮人もこれか)がいるのに。
極端な場合(重要国策の場合)は受刑者もいたんだろ。



165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 05:57 ID:moGUMcKe
日本人なら贅沢はできないはずだ→欲しがりません勝つまでは

欲しがりません...のほうは歌までできてるからねぇ・・・

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 21:58 ID:YvIAMG20
>>165
「欲しがりません勝つまでは」の歌は知りませんが、「とんとんとんからりと隣組」や
「お山の大将おれひとり」「歩け歩け」などは覚えていて歌えます。昭和12年生まれ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 00:42 ID:bZMYNf20
>>166
隣組はよく知ってる。
ド・ド・ドリフの大爆笑〜ってドリフが替え歌作ってたよね。今ではドリフの方が有名に
なっちゃったけど・・・

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 04:30 ID:yOsFd4Tb
あの暑い夏
誰もが不安を押し殺して
明るい希望だけを見ていた。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 16:24 ID:vTnXBkUP
しかし米国には腹が立つなあ
勝った者こそが正しく、負けた者は悪であるという論理・・・
あの一戦が原因で、日本が世界中から悪人呼ばわりされるのは耐えられん。
もう一度国際法廷で、先人たちの名誉回復をして欲しいが、今の政府には無理だろうな・・・
もう一度米国相手に戦争して勝たない限り、日本は悪として語り継がれるのだろうか・・・
理不尽な世の中だよ。まったく。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/11 01:23 ID:bk+p0HCw
   ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \
       \_)


171 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 07:14 ID:10nuojPY
http://emperor.pya.jp/
左にmenuに軍歌がある。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 01:12 ID:pRUEukvl
>>169
アメリカに正義があったとは思わないけど
自国民の生命を軽んじ何百万もの命を無駄死にさせるような
為政者のいる国に正義があるとは思えないです。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/12 01:33 ID:n5m+6kME
>>172
まぁ戦争自体は自衛戦争だったんだけど、戦い方が第一次世界大戦で止まってたからね。
自国に工業力がないからとはいえ精神論に頼っては勝てもしない。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 11:34 ID:dqslRB1T
アメリカが飛び抜けていただけで一応は当時の世界標準だよ。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 13:41 ID:VM6ZbSnP
>>169
負けるまでは日本が正義であった。
中国、朝鮮に正義はなかったのだから。
企業だって同じだろう。
企業戦争、不況に勝ってこその繁盛だ。

176 :老人会長:04/07/13 14:34 ID:tD2vUms5
>>173さん
工業力がないから精神論に頼ったんです(有れば不言実行)

上層軍人は、装備と補給の充実している方が勝つのは
良く知っていたのです、しかし軍人として弱音は吹けなかった
と言うところです

"黙れ"事件で有名な佐藤賢了(愚了とも言われた)に戦後出くわした
事があるが、言説は実にくだらなかった。中将だったそうだ





177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 08:04 ID:y5zb72Cy
>>163
安全意識が高まって工事技術が著しく向上した現代でも、肉体労働の現場は死亡事故は絶えないでしょうが。
今でもダム工事などは建設の計画段階から工事完了までに何人が事故で死亡するか試算して最初から予算に見舞金が組み込まれて計上されてるよ。
フィリピン人やインド人が白人の弾避けに使われたのに比べれば、戦争も終盤の昭和19年の9月まで朝鮮人に対して徴兵が実施されなかった事を思えばむしろ優遇されてたとさえ思えるが。
フィリピンのコレヒドール要塞を陥落させたらフィリピン人は足枷を付けられ戦闘を強要され白人はトンズラという状況だったそうな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:48 ID:2JTMctH2
朝鮮人がたくさん日本にきたのは、賃金差が朝鮮と日本では2倍の開きがあったからだよ。
今では
平均時給 韓国=300円 日本=1000円
だから、昔より開きは大きくなってる。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 16:37 ID:Qf7VP+E2
数年前、漏れの友人の知り合いのじーちゃんが若い頃
九州の飛行場で震電が飛んでるのを見たって話を聞いたよ。
本当かどうか知らんがスゲー。。。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:46 ID:hims98zP
震電てなあに?


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 23:37 ID:QlwFGMcE
雷電か マニアックな飛行機か

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 12:37 ID:95GfQqqp
☆☆☆☆☆☆交通安全協会の会費支払いが義務だと思っている人へ☆☆☆☆☆☆
免許更新時の安全協会費の支払いは『任意』です。払いたくなければ、
払わなくても全然平気です。払わないことによるデメリットは全くありません。

よく、安全協会費を払っていると、次回の免許更新時にハガキが来て教えてくれる、
と安協の窓口で言われますが、払わなくてもお知らせのハガキは来ます。
つーか、そんなの全然メリットにはなりませんよね。加入しなくても、
更新の通知は「公安委員会」から葉書で通知が送付されます。

窓口のババァに何を言われても、自分の意志を貫きましょう。窓口で当然のように
請求されたら、「安全協会費の支払いは義務なんですか?」と聞いてみましょう。
すると、「みなさん払って頂いてます」と、義務か否かには答えず、訳の判らない
答えが返ってくるかもしれません。そこで、もう一度聞いてみましょう。
「で、義務なんですか、それとも任意なんですか?」ココガ(激シクダイジ)!!!!!(・∀・)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
相手は義務とは絶対に言わないはずです。それでもなお、義務だと言われたら、
その人の名札をメモって、 「☆☆☆交通安全協会費は絶対払うな!Part?☆☆☆」
スレに報告すると 面白いことになるでしょう。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 15:52 ID:k7i5azuy
そもそも、日視事変の時生まれたのが間違いであった。
誕生や その時代もは自分で洗濯出来ない。
親も選んで生まれては来れない。

学校で書いた最初の手紙が 

兵隊さんお元気ですか?
私たちも元気です。
銃後をしっかり守りますから
兵隊さんも頑張ってお国の為に
戦ってください。

返事も紋切り型の 文章で それでも
大人になったようで 嬉しかった。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 20:40 ID:2652KDkN
守(まも)るも攻(せ)めるも黒鉄(くろがね)の
浮(う)かべる城(しろ)こそ頼(たの)みなる
浮(う)かべるその城(しろ)日(ひ)の本(もと)の
皇国(みくに)の四方(よも)を守(まも)るべし
真鉄(まがね)のその艦(ふね)日(ひ)の本(もと)に
仇(あだ)なす国(くに)を攻(せ)めよかし

しかしこの 行進曲「軍艦」 良い曲だよね。 歌詞は別にして。
以前消防庁音楽隊のライブで聞いた時感激した。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 00:12 ID:zskwFvWA
>>184
パチンコと縁がない私ですが、最近はパチンコ屋では演奏してないんでしょうね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 09:20 ID:6kdu+T4l
俺は満州事変勃発を覚えてる

1940年ごろまでモダンガール多かったな。

リアルで20歳前後の高峰三枝子をもたことある。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 10:01 ID:bCLm4bgb
台湾の高砂義勇兵フラッシュだけど、泣けたので。
http://www.takashago.com/index.html


188 :AEH:04/08/09 10:12 ID:2kSqzz7e
ある無職のHPスレッドに「今がもし、戦時中 終戦中だったら?」
と今の不況 就職難 失業 欝かどっちかましだろうとスレッドたて
たけどあんまり反応ありませんでした。
今は食品も衣服も家も安いのに、自殺者が急増。
日本はあと何年持つかなんて心配。     50歳無職 欝 女性です。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 11:17 ID:jbXyLAPk
終戦中?

190 :ユリーカ:04/08/09 19:43 ID:57KjP1VB
【長崎被爆三姉妹】
http://www10.plala.or.jp/EUREKA/2hibaku.html

191 :昭和維新の歌:04/08/10 22:32 ID:+FKh7x5b
一番 汨羅の淵に波騒ぎ 巫山の雲は乱れ飛ぶ 混濁の世に我れ立てば 義憤に燃えて血潮湧く

二番 権門上に傲れども 国を憂うる誠なし 財閥富を誇れども 社稷を思う心なし

三番 ああ人栄え国亡ぶ 盲たる民世に躍る 治乱興亡夢に似て 世は一局の碁なりけり

四番 昭和維新の春の空 正義に結ぶ丈夫が 胸裡百万兵足りて 散るや万朶の桜花

五番 古びし死骸乗り越えて 雲漂揺の身は一つ 国を憂いて立つからは 丈夫の歌なからめや

六番 天の怒りか地の声か そもただならぬ響きあり 民永劫の眠りより 醒めよ日本の朝ぼらけ

七番 見よ九天の雲は垂れ 四海の水は雄叫びて 革新の機到りぬと 吹くや日本の夕嵐

八番 あゝうらぶれし天地の 迷いの道を人はゆく 栄華を誇る塵の世に 誰が高楼の眺めぞや

九番 功名何ぞ夢の跡 消えざるものはただ誠 人生意気に感じては 成否を誰かあげつらう

十番 やめよ離騒の一悲曲 悲歌慷慨の日は去りぬ われらが剣今こそは 廓清の血に躍るかな

http://kaga226.hp.infoseek.co.jp/12/syouwa.html

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/10 22:54 ID:TQqd/sJS
中国に爆撃しに行きたいもんだな

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 09:16 ID:IA0RTJ35
渡洋爆撃見よ其の勇姿
あ〜あ〜 海を越えて翼は進むー♪

これの日本の 爆撃機の歌。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 16:45 ID:X0n7FxAU
>>191
ぼけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
ぼけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
ぼけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
ぼけ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 20:23 ID:Chd5msQf
■■■■終戦記念日にFlashを創ろう■■■■
本部
http://www.2ch.net/2ch.html
PV
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1133/syuusen.html


62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)