5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【青春の詩】よしだたくろうスレVOL.2【ともだち】

1 :昔の名無しで出ています:04/10/05 23:05:59 ID:jXlOyNVQ
まア、取り敢えず

前スレ

<<<< 元気です・よしだたくろうスレ >>>>
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1010417560/

2 :2:04/10/05 23:18:19 ID:???
オールナイトニッポン特別番組
よしだたくろうを偲んで

3 :asagayakita :04/10/06 14:25:23 ID:XLzjyvlK
>>前スレ メジャーからレコード出す時点ですでに魂売ってるわけだから。
それが気に入らなければ自分でやるしかないんだけどね。

 拓郎氏の場合、メジャーでは自分のレーベルを持っていたんだよ。
これをいかに評価するかなのだが。キミの評価は 魂を売ったとみているわけね。

それは、この当時にすれば画期的なことだったんだけれどもなぁ。


4 :昔の名無しで出ています:04/10/06 15:34:12 ID:wAyZ3GnY
明後日、フェスティバルホールへ行く。
俺も典型的な信者、しかも盲信してるからホント楽しみよ!

5 :昔の名無しで出ています:04/10/06 16:20:25 ID:LXIrLxRT
拓郎なんて終ってるやん
数年前にはキンキキッズの付き人もやってたらしいしねw

6 :昔の名無しで出ています:04/10/06 19:03:54 ID:O47FyqaZ
君は何処に住んでいるのですか?

7 :阿佐谷北:04/10/06 19:38:12 ID:1NuaxrzO
>>4

もう少し視野を広げて欲しいねぇ。

 きっと、今の時代、拓郎氏の音楽は安全弁なんだと思う。
社会にとっても、キミの周り、たとえばご家族にとっても。
反体制は一時だけだし、それも看板倒れだった。
その後は腰砕けの軟弱派と見られているようだ(但し、俺とは若干見解は異なるけれども)。
だが、キャリアは長いから、その分危険性は少ないと官警からは見られている。
いくつかの伝説もそろっているから、話題性も多少はある。
シンガーソングライターが歌謡曲の作者より偉いという風潮が一時あったこともあって、業界に顔も利く人物になっている。

 こうした事情から、親御さんとしても、安心して御子弟をコンサート会場に送り出せるわけだ。

 ある世代のガス抜きには格好の歌手だろう。
若いファンにとっても、安心してコンサート会場に足を運べる有名人だ。



8 :阿佐谷北:04/10/06 19:44:41 ID:1NuaxrzO
>>前スレ メジャーからレコード出す時点ですでに魂売ってるわけだから。
それが気に入らなければ自分でやるしかないんだけどね。

 拓郎氏の場合、メジャーでは珍しく、自分のレーベルを持っていたんだよ。
ということは、自分でやっていたんじゃないのか?
個人レーベル、これをいかに評価するかということであるのだが、この当時にすれば画期的なことだったんだけれどもね。。

 メジャーデビューを 魂を売ったとみているわけね、キミは。


9 :昔の名無しで出ています:04/10/07 12:11:56 ID:???
ID:1NuaxrzO ← 薬中?統合失調症?人格障害?

今はいい薬があるから信頼できる精神科医を探して処方してもらえ。
家族や周りに迷惑掛かる前にな・・


10 :8:04/10/07 15:14:55 ID:8U7P4Iz1
>>9

これ何なんですか?嫌がらせ?

11 :阿佐谷北:04/10/07 15:27:40 ID:8U7P4Iz1
その後、’70後半以降は腰砕けの軟弱派と見られているようだ
(但し、俺とは若干見解は異なるけれども)。

このことからしても、拓郎氏を日本のロック音楽と位置づけて考えることは
出来ない。
それまでの歌謡曲との区別が必要ならば、フォーク歌謡とするのが適当。

俺に言わせれば、むしろそこにこそ、氏の本領が発揮されていると思う。

 どなたかが疑問を持たれていた様なので、一応書いておくが、
これで頭脳警察と外道を比較の対象に挙げた理由がお分かりになったことでしょう。

12 :昔の名無しで出ています:04/10/07 15:36:06 ID:MV+ZKT9e
私は今日まで生きて

13 :阿佐谷北:04/10/07 16:03:40 ID:8U7P4Iz1
>>前スレ993 なんていうかな。そのへんの幻想は捨てないとほんとのことは見えないよ。
ニールヤングが80年代にレーガン支持を表明したり、最近もディランが
反体制のヒーロー扱いされて迷惑だったとか書いてるし。

 ヒーロー幻想を抱いているのは俺ではないよ。
フォーク歌謡、むしろそこにこそ、氏の本領が発揮されていると思う。
これが俺の結論だ。


14 :昔の名無しで出ています:04/10/07 16:23:21 ID:???
ID:8U7P4Iz1
あんたはアフォでつか?!

15 :昔の名無しで出ています:04/10/07 19:06:11 ID:???
開始早々アホアホ親父に乗っ取られてしまったね・・・


16 :pon:04/10/07 19:58:38 ID:BzPOJ4Aa
拓郎がすべてとは言いませんが、
拓郎に出会っていなかったら、
今の私とは違っていた「私」になっていたと思います。
それぐらい大きな影響を与えてくれましたね。
もうじき「大宮」です。
今から楽しみにしています。
ギター1本の拓郎もカッコイイけれど
ビッグバンドの彼も楽しそうで...、素敵です(素直な感想)。

17 :昔の名無しで出ています:04/10/08 11:23:17 ID:???
今の拓郎は昔の拓郎と比べて駄目になったって話をよく耳にしますが、昔の拓郎を知らない私にとって今の拓郎はかなり魅力的なんですが…

18 :阿佐谷北:04/10/08 15:58:27 ID:WpRfg+WP
>>17 昔の拓郎を知らない私にとって今の拓郎はかなり魅力的なんですが…

それを視野が狭いっていうんだよ。
それとも信者なのか?

普通、いつまでも拓郎じゃないぜ。

19 :昔の名無しで出ています:04/10/08 15:58:58 ID:???
>>3

論点ずれてるのだけれど、拓郎は金目的でライブやってるだの気骨がどうだの
と言い出すから、メジャーでデビューしてる時点でそういう批判は無意味だと
いってるんだよ。エレック最後のアルバムから結婚しようよのシングルカット(ソニー発売)
これが反体制マニアには顰蹙を買ったわけだが、同年オデッセイというレーベル付き
でソニーに移籍したことと、上の金儲け云々は連動しているので反論にはなってないということだよ。


20 :昔の名無しで出ています:04/10/08 16:06:30 ID:???
>>7
そもともとそういう反体制作家ではないし、危険視されるライブなど元々ないですよ
それは矢沢のほうだよ。このへんの認識が基地外ぽいんだけど。



21 :昔の名無しで出ています:04/10/08 16:15:00 ID:???
>これで頭脳警察と外道を比較の対象に挙げた理由がお分かりになったことでしょう。
売れないカルトバンドと比べる意味がない。だれも分類の話などしてないしね。

>フォーク歌謡、むしろそこにこそ、氏の本領が発揮されていると思う。
>これが俺の結論だ。
おまいの結論なんて誰も聞いてないってば。w
視野を広げるのはおまいのほうだよ。最近10年間にどんなライブいきましたかね
コステロが12月にくるけど行かないんだろうなあ。拓郎を元ヒーロー扱いしてないなら
批判もする必要なし、曲の出来をどうこういうなら、それに徹すればいいのであって
いいかげんな知識で拓郎を騙られても迷惑なんだけどね。


22 :昔の名無しで出ています:04/10/08 16:19:55 ID:???
そうそう、拓郎にはラジオパーソナリティとしてのタレント性も評価にいれないと
ダメだと思う。糸井五郎など本物のDJは苦々しく思ってたろうけども

23 :阿佐谷北:04/10/08 16:22:18 ID:WpRfg+WP
>>19 拓郎は金目的でライブやってるだの
 
 ファンを信者化していると言ったまでだよ。反論するなら読んでからにせよ。

24 :阿佐谷北:04/10/08 16:25:59 ID:WpRfg+WP
>>19 メジャーでデビューしてる時点でそういう批判は無意味だと
いってるんだよ。

 それには同意できないな。
メジャーに移籍したとはいえ、個人レーベル。
今の言葉で言えば、プロデューサーだよ。

25 :阿佐谷北:04/10/08 16:28:26 ID:WpRfg+WP
>>21 最近10年間にどんなライブいきましたかね
コステロが12月にくるけど行かないんだろうなあ。拓郎を元ヒーロー扱いしてないなら
批判もする必要なし、

 コステロ? 行かんよ。
信者化して動員させるのを止めさせたいからね。
チケット代を高騰させたのも許せない点だ。

26 :阿佐谷北:04/10/08 16:32:06 ID:WpRfg+WP
>>21 >これで頭脳警察と外道を比較の対象に挙げた理由がお分かりになったことでしょう。
売れないカルトバンドと比べる意味がない。 だれも分類の話などしてないしね

 分類の話? この最後のセリフ、意味不明だな。
その2つのカルトバンドの方が、筋が通った活動をしている。
同時期デビューだから、比較させて貰った次第だ。

27 :阿佐谷北:04/10/08 16:36:52 ID:WpRfg+WP
>>20 もともとそういう反体制作家ではないし、危険視されるライブなど元々ないですよ
それは矢沢のほうだよ。

 作者の気取りかも知れんが、一時期の作品にはその傾向が見られた。
当時、テレビ出演を否定していた点も反体制と見做された点だよ。
 その後は、自分の人生の切り売りになる。サウンド的にもダサいギターものに変わっていった。

28 :阿佐谷北:04/10/08 16:38:59 ID:WpRfg+WP
>>21 拓郎を元ヒーロー扱いしてないなら批判もする必要なし、

 信者化して観客動員させるのを止めさせたいからね。
チケット代を高騰させたのも俺にとっては許せない点だ。
 実際、俺の批判に同調している人は多いんだ。


29 :昔の名無しで出ています:04/10/08 16:58:02 ID:???
なぜ?みんなわからんよね。
>チケット代を高騰させたのも俺にとっては許せない点だ。
じゃあ自分がコンサートやれば?w
> 実際、俺の批判に同調している人は多いんだ
前スレで俺が嫌みで書いたこと(内心同調している人は多い)を本気にするなよw





30 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:09:28 ID:???
>>23 
>ファンを信者化していると言ったまでだよ。反論するなら読んでからにせよ。
コンサートの金が高いと言ってたじゃないか。ボケてんの?
>>24>メジャーに移籍したとはいえ、個人レーベル。
>今の言葉で言えば、プロデューサーだよ。
だからなに? 多額の移籍金をもらったことは金儲けでしょ。
それが反論にならないといってるんだよ。小室やつんくが同じようなことを
しているのは楽曲が売れ筋だから。当時の拓郎も同じ。売れる曲が書ければ
プロデュース依頼が来る。
>>26
ロックやフォークの分類など論点じゃないと言ってるんだよ。
売れないカルトバンド引き合いに出しても無意味。彼らの方が伝説で
商売している。黎明期のロックはすごかったとか嘘八百でね。
75年位からだよ。国産ロックに人が入るようになったのはね。
>>27反体制のイメージは岡本おさみ それが拓郎にも重なって見えた大きな誤解
TVにでないのはでなくても印税が入ったから。当時のTVは権威があったから
出演拒否に意味があったが権威がなくなってから無意味になったということを
前スレでかいただろう?





31 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:12:32 ID:???
>信者化して観客動員させるのを止めさせたいからね。

だったらすべてのアーチストに対して止めさせないといけないのだが
そら忙しくてライブにいけないわなw


32 :阿佐谷北:04/10/08 17:18:43 ID:WpRfg+WP
>>30 コンサートの金が高いと言ってたじゃないか。ボケてんの?

チケット代の高騰は、信者のセイだというのが俺の分析の結果だ。
他のポピュラー音楽家も追従してくるだろうし、こんなこと、良いわけ無いよ。

>>30 当時のTVは権威があったから
出演拒否に意味があったが権威がなくなってから無意味になったということを
前スレでかいただろう?

 だから、それは反権威だったということでしょうが、違うか?
気取り程度のはったりだったとしても、反権威、この場合、それは反体制(音楽業界に対する)ということ
とほぼ同義ですよ。
 歌謡曲作家批判もこの頃だったはずだ。

33 :阿佐谷北:04/10/08 17:22:20 ID:WpRfg+WP
>>31 だったらすべてのアーチストに対して止めさせないといけないのだが
そら忙しくてライブにいけないわなw

 今現在、万札出させるのは、そんなには居ないだろう。
いつから、外タレ並になったんだよ。

 それに影響力の点から言ったら、やはり、たくろう氏だ。その理由は以前書いた。
矢沢A吉でも、万札は出させんだろう。

34 :sage:04/10/08 17:25:33 ID:8IuThxC9
拓郎のコンサートって
1.チケット高い
2.シャウトがない
3.弾き語りやらない
という感じです。
家で古いライブ音源聞いてる方がいいなあ!

35 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:25:44 ID:???
それはみんな同じ。ヤフーオークションに出せばジャニーズならもっと高騰する
拓郎の場合、かなり前の席でもx1,5倍くらいなのでたいしたことない。
ダフ屋もでないね。最近ライブ行ってないからずれたことばっかりいうねえ。
黄金期は10万くらいで取引されてたよ。全席1万でほぼ定額で買えるのだから
良心的なほうだろ。
TV?その当時の反権威をいまやっても笑いものになるだけ。80年頃の松山みたいに。





36 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:27:17 ID:???
矢沢は客がはいるからね。安くできるのよ。武道館もx5できるし。
その辺の事情も書いただろ。

37 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:30:08 ID:???
松山のコンサートって
1.話が長い
2.説教臭い
3.弾き語りたまにやる
4.「雪化粧」、「大空と大地」、「銀の雨」聞き飽きた
という感じです。
家で古いライブ音源聞いてる方がいいなあ!


38 :阿佐谷北:04/10/08 17:36:35 ID:WpRfg+WP
>>36

高けりゃ、信者しか行かない、新規の客はますます人は来なくなる。
これがたくろう、悪循環。
 だけど、業界の影響力はあるからね、元社長は。
チケット代を挙げるチャンスを窺っているのがポピュラー音楽の世界。

39 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:41:02 ID:???
阿保が北の基地外思考
チケットが高い>自分が荒らせば客が減る>客が減れば安く見られる>ウマー
現実
チケットが高い>スレ荒らしても効果なし>やっぱり一万>また見に行けない>_|^|○

40 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:42:16 ID:???
安くしても若い客がこないのが今の拓郎。これも認識ずれてる。


41 :阿佐谷北:04/10/08 17:43:29 ID:WpRfg+WP
>>39 客が減れば安く見られる

 ?
 客が増えれば、安く見られると言う理論だったのでは?

42 :阿佐谷北:04/10/08 17:45:28 ID:WpRfg+WP
>>40

 俺の言っているのは、たくろう信者のおかげで他のチケット代
の高騰を招くということだよ。

43 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:50:21 ID:???
>>42
ますます意味不明発言だなあ 他のチケットてなに?
>>28でこう書いてる。客を増やしたければ信者もそうでないものも区別する必要がない。

>信者化して観客動員させるのを止めさせたいからね


44 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:51:13 ID:???
言語中枢がおかしいんじゃないの?

45 :阿佐谷北:04/10/08 17:51:33 ID:WpRfg+WP
>>39 チケットが高い>スレ荒らしても効果なし>やっぱり一万>また見に行けない

 仮に安くても、たぶん見に行かないよ。笑

 

46 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:52:57 ID:???
>>45
ただの荒らしだね。おまいは。

47 :阿佐谷北:04/10/08 17:54:57 ID:WpRfg+WP
>>43 他のチケットてなに?

 他のポピュラー音楽家のチケット。

>> >>28でこう書いてる。客を増やしたければ信者もそうでないものも区別する必要がない。

 書いて無いじゃないか、そんなことは。

48 :阿佐谷北:04/10/08 17:56:23 ID:WpRfg+WP
>>40 安くしても若い客がこないのが今の拓郎。これも認識ずれてる。

 安くした事実があるのか?

49 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:57:02 ID:???
なぜ他のポピュラー音楽のチケットに関係あるのかなあ
その関連を証明してくれよ。
>信者化して観客動員させるのを止めさせたいからね
>>28でこう書いてる。


50 :昔の名無しで出ています:04/10/08 17:59:02 ID:???
ファンクラブの会員数よりcdが売れない。拓郎をしらない若い人がくるはずがない
簡単な予測だよ。興業は予測で成り立ってる世界だからね。

51 :阿佐谷北:04/10/08 18:00:47 ID:WpRfg+WP
>>43

 読みづらかったのかな。
 信者化して観客動員を図っている拓郎氏は、他に及ぼす影響が大きい。
今回のチケット代設定は、他のポピュラー音楽家のチケット代を高騰させかねない。
そうした、たくろう氏の行動を阻止させたい。それが俺の真意だ。

52 :阿佐谷北:04/10/08 18:02:34 ID:WpRfg+WP
>>49

 既出。>>38

53 :昔の名無しで出ています:04/10/08 18:03:40 ID:???
学際で無料でやれば若い人はいっぱい来るけど拓郎のプライドが許さない。
これは他の落ち目の芸能人も同じなんだけども、バラエティ番組に出だけでも
かなり勇気がいっただろうと思うよ。

54 :昔の名無しで出ています:04/10/08 18:09:14 ID:???
曲が売れてないのにライブやっても新規の客は来ないよ。
おまいの妄想で客は来るもんじゃない。
>>51
それならまったく無効果だね。
>信者化して観客動員を図っている拓郎氏は、他に及ぼす影響が大きい。
どう大きいのか具体例を出してもらわないとね。需要と供給の関係以外に
価格を決める要素があるなら経済学の新説だろうから、それを説明しろよ。





55 :昔の名無しで出ています:04/10/08 18:11:40 ID:???
阿保の主張
1安くしたら新規の客が来る
2拓郎のライブが高いと他のアーチストのライブも高くなる
証明してね。


56 :昔の名無しで出ています:04/10/08 20:03:28 ID:???
>>18

お前文章の読解力無いだろ?
いいか、俺は『今の拓郎が好きだ』っつってんだよ。
視野が狭いとかいう話じゃねえんだよ。
てか視野が狭いのはお前だろ?
今の拓郎には結構魅力を感じるぞ?

57 :昔の名無しで出ています:04/10/08 20:14:08 ID:???
チケット代が高いのはあんだけの大人数やとってるから金がかかるんだろ。

58 :昔の名無しで出ています:04/10/08 20:46:11 ID:???
>>55
俺の知る限り阿呆がこの手の事にまともに答えたためしが無いんだよ。
「証明」って事の意味を知らないからねw「既出だ」とか言いつつ厚かましく連カキを続け、
まともに追い込もうとするうちにスレ自体がボロボロになる。
中央線文化の産業廃棄物がヒトのかたちをしてるような奴だからね。ゾンビに近い。
早く逃げたほうがいいぜw

59 :昔の名無しで出ています:04/10/08 21:40:27 ID:???
拓郎は曲が売れてないのに一万円の料金でも客がはいる。これは事実。
それは例外的なことなので他のアーチストが真似をしても無理。
よって波及効果で他のアーチストが高くなることはない。
高くなるならすでに高くなっていなければおかしいはずだが?

60 :昔の名無しで出ています:04/10/08 22:17:31 ID:???
たとえば泉谷、曲が売れてなくても大都市で3000席のキャパなら入る
しかし 1万とるとだれもこない。陽水は売れているが一万とったら半分空席に
なるだろう。それが格の違い。格上なのにしょぼい曲書くからとファンが怒る。


61 :昔の名無しで出ています:04/10/08 22:25:46 ID:JQ4bD2ny
1万円出しても、ちっとも惜しくないステージだった。
というか「値段」云々じゃない貴重な時間を彼らからもらったのは事実。
素直な感想。

62 :昔の名無しで出ています:04/10/09 17:34:39 ID:pkGBJguK
拓郎のステージ1万円のうち、バックミュージシャンに9千円の価値はある。
したがって、俺の感覚では今の拓郎=1ステージ千円の価値しかないな。

63 :昔の名無しで出ています:04/10/09 23:21:04 ID:???
行かないやつがなにを言っても説得力なし。↑

64 :昔の名無しで出ています:04/10/10 19:05:44 ID:n7uCfFnL
今、63がイイことを言った!!!

65 :昔の名無しで出ています:04/10/10 20:19:45 ID:???
1ステージ千円の価値しかないやつを、誰が見に行くんだ。
たとえ千円でも、ハゲオヤジに成り果てやつにくれてやる気はないな。

66 :佐知子:04/10/10 20:47:51 ID:mn4LYBQy
名古屋&大阪のステージ最高でした。
バンド感、そして、拓郎の存在感。
今度は大宮に行って来ます。
来年も再来年もツアーをやるよ!!という彼の言葉に勇気づけられました。

67 :阿佐谷北:04/10/10 21:19:29 ID:fpGfVJlV
>>59 拓郎は曲が売れてないのに一万円の料金でも客がはいる。これは事実。

 商売上手だからだろうな。
それに乗せられる信者もおかしいのだが、連中は信者だから仕方ないのか。笑、

>>それは例外的なことなので他のアーチストが真似をしても無理。
よって波及効果で他のアーチストが高くなることはない。
高くなるならすでに高くなっていなければおかしいはずだが?

万札チケットは少なくても、既に、高くなってるぢゃないか。

 今は例外に見えるかも知れないよ。でも、今回の拓郎氏を皮切りに高騰していくのではないか。
万札という、ルビコン川を渡ってしまったから。
何でも先鞭を付けて悦に入る、たくろう氏らしい料金設定だけども。
そんな主義、迷惑な話だ。



 そうした戦略ではないかな?


68 :阿佐谷北:04/10/10 21:21:19 ID:fpGfVJlV
>>63 行かないやつがなにを言っても説得力なし。↑

 皆、分かっているんだよ、価値無いものに銭を払う虚しさを。
例え義理でも限度がある。

69 :昔の名無しで出ています:04/10/10 21:38:44 ID:???
>>67
『信者』ってなんなん?

70 :阿佐谷北:04/10/10 21:49:05 ID:fpGfVJlV
>>69

 最初から読め。(HN阿佐谷北、それにまつわる書き込みだけで良いから)

71 :昔の名無しで出ています:04/10/10 21:55:12 ID:???
皆てだれw 貧乏人のおまえですかw

72 :阿佐谷北:04/10/10 21:57:00 ID:fpGfVJlV
>>71

>>62さんも俺も、だ。他にも大勢いるよ。


73 :昔の名無しで出ています:04/10/10 22:12:09 ID:???
>>70
ちゃんと読んでるよ
…読んでも意味がわからん

74 :佐知子:04/10/10 22:34:17 ID:n+aJgwHp
>>阿佐谷北さま
語るに落ちる...
語るほどの意味なし..ですね。
残念です。貴殿の存在が。


75 :昔の名無しで出ています:04/10/11 15:12:17 ID:???
満員御礼になってるのに、皆行かないといっても論理が破綻しているわけですが。
甲斐は¥6500でも半分しかはいらない
つまり人気があれば高くても客が入るということでね。それより
拓郎のせいで他のアーチストが高騰しているという証拠を早く出せよ。


76 :阿佐谷北:04/10/11 16:21:54 ID:QzEzUgg1
>>75 皆行かないといっても論理が破綻している

 どこにそんな書き込みがあるの?

>>拓郎のせいで他のアーチストが高騰しているという証拠を早く出せよ

 (>>67 既出) 今は例外に見えるかも知れないよ。
でも、今回の拓郎氏を皮切りに高騰していくのではないか。
万札という、ルビコン川を渡ってしまったね。
何でも先鞭を付けて悦に入る、たくろう氏らしい決定だが。



77 :阿佐谷北:04/10/11 16:37:27 ID:QzEzUgg1
>>75 つまり人気があれば高くても客が入るということでね。

 その認識はまったく違うと思うね。
俺の記憶では、’80でも同様だった。
レコード売り上げは低調でもコンサートはいつも満員御礼だった。
 ラジオ番組をもってる為かな、と思ったが、事実は違った。
そこには、間違いなく信者の存在があったよ。

キミの書き込み: 人気があれば ー> 信者がいれば
とするのが正解。実態はこれですよ、実態は。

78 :阿佐谷北:04/10/11 16:44:47 ID:QzEzUgg1
 盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた。
結果、離れていったリスナーは数多いはずだ。

 先鞭をつける、確かにカッコいいことであり、派手に見える。
だが、今回の万札チケットはどうなんだろうか。
信者、準信者にとっては、踏み絵を踏まさせられているに違いない。
俺の懸念は、たくろう氏のチケット料金そのものではなく、業界における影響力だ。

 誰しもチケット代を上げて収入を増やしたいのは俺にも分かる。
だが、なかなかルビコン川を渡れずにいるのは、そこに選手生命を賭ける局面が
あるからだ。


79 :阿佐谷北:04/10/11 16:47:06 ID:QzEzUgg1
 こうした暴挙が可能になったのは、確定票の多いたくろう氏ならではのことだ。
それを見込んでの戦略だと思うね。

80 :阿佐谷北:04/10/11 16:50:48 ID:QzEzUgg1
 新聞に載るような話題作りに一生懸命なのも、それ(なんでも先鞭を切ってみせること)が自分の役目だという思い込み
がある為だろう。
 こうした売り方は周りもいけないのかも知れないが、移籍して心機一転を図ったのならば
作品で勝負して欲しい。これが一時期、氏の音楽に付き合った俺からの願いだ。


81 :阿佐谷北:04/10/11 16:57:34 ID:QzEzUgg1
>>75 甲斐は¥6500でも半分しかはいらない

 それは、その歌手の確定票が少ないからじゃないのか?
半分しか入らないのは、料金の問題ではないと言う事だよ。
これが俺の言ってきた事。


82 :昔の名無しで出ています:04/10/11 17:34:31 ID:???
今日、久々にFM愛知の篠島聞いた。
「私は狂ってる」
がよかった!

83 :昔の名無しで出ています:04/10/12 03:16:25 ID:???
>>76
化石みたいなやつだな。1万円は6年くらい前からだし、それが原因で
他のアーチストのチケットが高騰したというなら例をだしてみろ。
第一線じゃあるまいし、影響をあたえる理由もないし根拠も何もない。
>レコード売り上げは低調でもコンサートはいつも満員御礼だった
それが人気があるということだよ。しかし80年代はいつも満員というのも
でたらめ。満員は79-80くらいのことだ。
>盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた。
これも根拠がない。サザンでもB’zでも盲進信者はいるわけですが、
駄曲を信者のせいにするアーチストなんかいないね。成功して金持ちになるとストイックな気持ちが薄れるというのは
bigなら誰でもあるけども、それは拓郎に限ったことではないし、売れなくて
ストイックな精神をもっていても売れない曲は売れないし。そんな精神論で
売れる曲が作れるなら誰でもできるだろう。
熱狂的ファンがいなくなればイイ作品が生まれるというのもおまえの妄想。
そういうことを書いてないとはいうな。そういう意味のことを言ってるんだからな。
>俺の懸念は、たくろう氏のチケット料金そのものではなく、業界における影響力だ。
もはやほとんど影響力はない。
>こうした暴挙が可能になったのは、確定票の多いたくろう氏ならではのことだ。
そもそも確定票なんてないよ。ほんとに下らなくなったらほんとに誰も見に行かないだろうからね。
>半分しか入らないのは、料金の問題ではないと言う事だよ。
まさしく料金の問題ですよ。直前に武道館半額にしたりねw
需要と供給の一致点が低い訳ね。

84 :昔の名無しで出ています:04/10/12 04:34:36 ID:???
実際 動員数は73年頃からあまり変わってないのだが、ではその妄想のなかの
コンサートに行く「普通の」ファンというのはどこに逝ったんだろうと考えると
ごく少数の貧乏中年でしかないんだな。
むしろ80年以後獲得すべきファンがあまりいなかったというだけで、
総動員数は矢沢に負けるが、それは矢沢に信者がいないと言うことではないからね。
ていうかアホを説得するのは無駄だな。
>>62はつまらん低脳茶化しなんだけど、こういうのもアホの仲間ということだね。瀬尾が
コンサートやって¥9kなら誰も見に行かないよ。




85 :昔の名無しで出ています:04/10/12 11:12:56 ID:???
阿佐谷北
こいつ、何言ってるの?!
訳分からん事をゴチャゴチャと。スレ汚し、もう来るなよ。


86 :asagayakita :04/10/12 16:43:16 ID:NCIpV1vh
>>83 それが原因で他のアーチストのチケットが高騰したというなら例をだしてみろ。
第一線じゃあるまいし、影響をあたえる理由もないし根拠も何もない。
>>そもそも確定票なんてないよ。

 確定票、組織票と言ってもいいが、そうしたものは有るよ。
キミみたいなファンが、知らない訳は無いと思うよ。笑

 根拠というと厳しいが、他に影響を与える理由は、>>79やそれ以前にも書いた。
ルビコン川を渡るのが、たくろう主義。今回の場合も、業界への影響は大きいんだ。


>>>盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた。
これも根拠がない。サザンでもB’zでも盲進信者はいるわけですが、

他の歌手には、批評が多少は機能しているよ。

87 :阿佐谷北:04/10/12 17:04:22 ID:NCIpV1vh
>>84 >>62はつまらん低脳茶化しなんだけど、こういうのもアホの仲間ということだね。瀬尾が
コンサートやって¥9kなら誰も見に行かないよ。

 その通り、誰も行かないですよ、それこそ俺が指摘したかったことです。
拓郎氏の信者だからこその動員数だろう。
 矢沢さんも、信者が集うコンサートだと俺は思うね。





88 :asagayakita :04/10/12 17:08:40 ID:NCIpV1vh
>>83 熱狂的ファンがいなくなればイイ作品が生まれるというのもおまえの妄想。
そういうことを書いてないとはいうな。そういう意味のことを言ってるんだからな。

笑。
先んじて釘を刺したつもりが、馬脚を出しやがったね。そういう事を言ってはいない、書いてはいない。

 信者だけで持ってしまっている事が原因。拓郎氏が、それに安住(あんじゅう)しているが故だ。


89 :阿佐谷北:04/10/12 17:21:32 ID:NCIpV1vh
 ちなみに、舘ひろしのライブ、2500円だってよ。

チケット料金で歌手のステータスを決めるという歌謡界の傾向を、キミたち知ってんのかな?

それが前提の話なんだが。
その業界に反旗を翻した連中が、たくろう氏たちだったわけですよ。
だから、俺も含めて、おかしいって思う人が多いんだよ。

90 :昔の名無しで出ています:04/10/12 18:58:19 ID:2N7nenVL
久々に「サマルカンド・ブルー」のLP(笑)を引っ張り出して聴いてみたんですけれど
なんかジーンときました。
発売当時は正直「つまらないアルバム」と思っていたのですが、今聴くとヨイですね。
ようやく当時の拓郎の想いに近づけたと“勝手に”満足したひとときでした。
あのジャケット(の細工??)、CDでも再現して欲しいですね。

91 :昔の名無しで出ています:04/10/13 00:28:52 ID:???
>>86
論理的な話ができないアホに説得を試みるのはほんとにバカらしいんだが、
現在人気がなければ確定票も組織票もあるわけがない。
創価みたいなおばちゃんの組織が団体で拓郎をみにいってるのかよw
あほかおまえは。水商売は今がすべてだからな。組織でチケ買ってるなら
その証拠をだしてみな。
>たくろう主義。今回の場合も、業界への影響は大きいんだ。
だからどこにどういう影響があるのかはっきりしろよ。カスがw
なにも答えてないし、6年前から一万なのに他にだれも追従しないという
事実だけでおまえの主張は崩れている。破綻しているわけですよ。
>他の歌手には、批評が多少は機能しているよ。
また話をそらす。批評が機能して良い作品を書く作家など世界中どこを探しても
いないわけですがw ファンの批評で売れる曲書ける作家がどこにいるw
>「盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた」
の根拠を示せ。反対にいうなら盲信信者がいなければ 作品の水準が高まるという
実例を示せ。20年30年やってて盲信信者がいないアーチストなどどこにいる?

>その通り、誰も行かないですよ、それこそ俺が指摘したかったことです。
ちがうだろボケw >>62が言ってるのは拓郎以外のバンドに9000円出す
ということだから、俺はそんなことはありえないと言ってるんだよ。
その>>62に同意してるなら、おまえは瀬尾を9kだして見に行かなくちゃいけないだろ。
>矢沢さんも、信者が集うコンサートだと俺は思うね。
だからなに?信者がいないアーチストがコンサート開けるのかよ。
サザンも信者が集まるけどだからなに?作品の質は落ちてないしヒットもあるけど
それと信者となんの関係があるんだよ。


92 :昔の名無しで出ています:04/10/13 00:29:14 ID:???
>先んじて釘を刺したつもりが、馬脚を出しやがったね。そういう事を言ってはいない、書いてはいない。
こういう詭弁はやめろよ。>
「盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた。」と同じ意味のことを言ってるじゃ
ねえかよアホ丸出し低脳貧乏中年君。
 「信者だけで持ってしまっている事が原因。」てなんの原因だよ。なんの因果関係が
あるのか言ってみろ。
>チケット料金で歌手のステータスを決めるという歌謡界の傾向を、キミたち知ってんのかな?
そんなものあってないようなもの。現在その値段で客がこなければその価格にしない。
それは経済原則。昔人気があって大御所でも客が入らなければ1万もとれない。
まだ理解できないかなこのアホはw。館ひろしなんて昔からb級、例えがしょぼいな。
2500円なら見にいけまちゅか。アホタン。
>その業界に反旗を翻した連中が、たくろう氏たちだったわけですよ。
ぜんぜん違いますねー。業界に新規参入したのが拓郎氏たちだったわけです。
自分らでやった方が好き勝手にやれて儲かるからね。w

みなさん、基地外を相手にしてるとホント疲れますね。





93 :昔の名無しで出ています:04/10/13 21:23:42 ID:K4+nHB3H
あの〜、拓郎の話をしたいのですが...。

94 :昔の名無しで出ています:04/10/14 09:35:47 ID:???
ほんとだね。
一人のアホに振り回されずに拓郎の話しよう。

8日のフェスティバルは良かった!
MCも今年は面白いね。去年は病気の事もあって、拓郎には似合わない湿っぽい
話で心配したけど・・

95 :昔の名無しで出ています:04/10/14 18:42:46 ID:crSFJcy7
>>94
賛同!!
もうすぐ大宮だね。

96 :jugend:04/10/14 21:03:20 ID:l/6AHKpP
チケットの値段じゃね〜んだよ。
拓郎に会いたい、歌を聴きたいから金を払うってだけのこと。
それだけのことよ。
なぁ〜んて言っても理解できないか。
と....、「釣って」みる(爆笑)

97 :昔の名無しで出ています:04/10/14 21:37:46 ID:???
                    _,,,'_イ'|/ /, ,'イ/,'\,,、、-‐''"´_,、 ,   ‐-丶''、`ヾ、
                 ,、- '´  `ヽ /// /i/ー='、‐==''_;、-' // i i ヽ ヾヽ.
                /       }/,ヘミ;;、 ー= '=‐''´'´ ノノ / }  ヽ ヽ i
.               , '           ,} |!! ';;;,ヾ`  ー=二-‐''='´/  / i   ヽヽ!!
             /         ノ| i'       , -=;;='´/ /  /  i  l i
            /       ,、-',,ノ' :|'i、 、'ヽ,  _,、-=;;、`}、-=彳 ノ/  / / !
          / __     /==''  / iヽ、 ´  ’{=-'',〃,/´'" / /  / / /
         /  '´ ~~"'' ‐'- 、,へ、_ / / i; `;i丶-‐'i´ー=二-‐''´ / /.///
        /           / 〃´`"''、 i; / i|イ// //ー=二-‐',、-'´//
         '、          i i'〃   \i;、,  !ノ||i ||/ ~"二,,、、-‐'' '
         ,,>- 、,,__,,,、、--‐‐‐;,,、'!      ヽ i、ィ、ソiiソ ! 
        /     {{,,、、-‐‐''~丶     ヽ.〉) \!
      ,、r'i   ,,、-''`´  '!     'i    '、. ', \ ヽ
      /i' .l,,┬''´      ヽ、   / r'⌒'、 i. iヽ '、  ヽ.
     / ! '/        ; *ヽ、,i .ノ   } } ./ '、_!`''-,、',
     /,,,,/         ソヽ'´ 'y'   'し‐'     ヽ 〉
     〈 ,';           ,'  !  {              ヾ
      y           { ‖ ヽ.            ヽ
.     ,'           , ヘ. ヾ   iヽ、           ヽ
     ,'              ノ`''''`i''''"ヽ            ヽ
    ,'            /    i   ヽ            ヽ
.    ,'            ./|   |.    ヽ            ヽ

阿  佐  谷  北  の  オ  ナ  ニ  ー  ス  レ

98 :昔の名無しで出ています:04/10/14 21:40:03 ID:???
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=2ch+%E9%98%BF%E4%BD%90%E8%B0%B7%E5%8C%97&num=50

99 :昔の名無しで出ています:04/10/15 00:22:00 ID:???
92に補足、当時cbs sonyは新興会社で’68年に設立
日本のアーチストを手がけるのは70年以降、当時電気屋が
レコードも売るのかと話題になった。そのsonyに72年拓郎が移籍
シングル 結婚しようよがヒット。同時期、浅田美代子 天地真理もsony
業界に反旗を翻すどころか業界そのもの新星ダークホース、74年にはレコード大賞作曲賞
まで取ってしまう。フォーライフは75年、あの4人で設立ではなく現フォーライフ社主の
後藤ゆたかと5人で設立、後藤は当時ユイの社長でもありユイは拓郎小室のために設立
フォーライフも御本人たちのセールスがのびず悪戦苦闘、ユイもbowieが入った頃からギグしゃく
単に販路の問題だけではなかったし営業戦略も他のレコード会社と同じようなことになってしまう。

100 :阿佐谷北:04/10/15 17:16:41 ID:/iLo9dZW
>>99 業界に反旗を翻すどころか業界そのもの新星ダークホース

 俺の書き込みへの反論なのかな?

’70初頭においての事情を詳しく書けば、
フォーク歌謡作家の歌謡曲作家業界に対する挑戦であり、その意味では確かに 新星 と言えた。
これと同時に、これまでの興行界へ反旗を翻したということもまた言えるわけだよ。

101 :阿佐谷北:04/10/15 17:37:47 ID:/iLo9dZW
>>92 「信者だけで持ってしまっている事が原因。」てなんの原因だよ。

 文脈から言って、作品の水準の低下の原因だろうが。

>>92 >チケット料金で歌手のステータスを決めるという歌謡界の傾向を、キミたち知ってんのかな?
そんなものあってないようなもの。現在その値段で客がこなければその価格にしない。
それは経済原則。昔人気があって大御所でも客が入らなければ1万もとれない。

 やっぱり、知らないんだね。

蛇足かと思うが書いておくよ。
 空席が出ても、その値段で売るんだよ、少なくとも表向きはその値段で売るんだよ。
経済原則、それだけじゃないのがこの世界。
こんな仕組みになっている理由の一つには、歌手のステータスを守るためということがある。

>>92 >その通り、誰も行かないですよ、それこそ俺が指摘したかったことです。
ちがうだろボケw >>62が言ってるのは拓郎以外のバンドに9000円出す
ということだから、俺はそんなことはありえないと言ってるんだよ。
その>>62に同意してるなら、おまえは瀬尾を9kだして見に行かなくちゃいけないだろ。

 最初、理解できなかったが、やっと分かった。分かって俺は疲れた。
その同意は、>>84 に対する同意だ。ろくに読んでいない証拠だ。


102 :阿佐谷北:04/10/15 17:55:39 ID:/iLo9dZW
>>91 >「盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた」
の根拠を示せ。反対にいうなら盲信信者がいなければ 作品の水準が高まるという
実例を示せ。20年30年やってて盲信信者がいないアーチストなどどこにいる?

 盲信信者は既にリスナーとは言えないので、俺の議論からは排除させて貰いたい。
彼らの感想は、批評の次元で捉えることはできないからです。

 卓郎氏の場合、(俺の考える物差しで言うと)水準の高い作品を出していた時代は、信者のみを相手のコンサートでは
なかったと思うよ。
 まぁ、言ってみればそれが根拠だ。

 万札チケットなんて、ボサノバのジルベルト氏で丁度良いくらいのもの。
それも、外タレ、来日自体が珍しいことに加え、高齢であること、のご祝儀込みでのことだ。
 卓郎氏の場合、氏自身の歌のタイトルで言うならば「ふざけんなよ」と言いたいところだ。
入院したのも、罰が当たったためであろう。

103 :阿佐谷北:04/10/15 17:57:14 ID:/iLo9dZW
 オペラの料金と同列に論じていた人もいたが、物差しが違うだろう?

104 :昔の名無しで出ています:04/10/15 18:52:43 ID:???
>>102に阿呆の低能ぶりがはっきり出てるな。自分で「信者」を持ち出しといてな〜にを言ってんだ〜?
反証って言葉知ってる?

105 :昔の名無しで出ています:04/10/15 23:26:33 ID:???
>これと同時に、これまでの興行界へ反旗を翻したということもまた言えるわけだよ。
 
言えません。反旗と言うよりフォークやロックの連中は元々興行界から相手にされてなかったのでね。
それでやくざも介入しなかった。フォークロックの主催は労音も多かったし後は独立系とよばれる大学生が作ったような
イベンター。
>文脈から言って、作品の水準の低下の原因だろうが。
信者がいることと作品の質になんの相関関係が?と聞いてるんだよ。
これもまだ答えてない。
 >空席が出ても、その値段で売るんだよ、少なくとも表向きはその値段で売るんだよ。
主催者が半額券を出したり、ただで配ったりして満席にしてアーチストのメンツをたもつ努力もありますが
そういうことも知らないんだね。チケットを定額で売るのは普通。あたりまえのこと
そのあたりまえのことになぜ感心してるのかわけがわからんねw
>その同意は、>>84 に対する同意だ。ろくに読んでいない証拠だ。
俺が>>84書いたのだが、益々わけがわからんw

>卓郎氏の場合、(俺の考える物差しで言うと)水準の高い作品を出していた時代は、信者のみを相手のコンサートでは
>なかったと思うよ。
> まぁ、言ってみればそれが根拠だ。
全然 根拠にならないのだけど、曲が売れてなければ新規の客は来ない、
ここまではアホでもわかるね? 曲が売れてないのに昔からのファンが
見に行くことがなぜ新曲の水準を下げるのかという命題なんですけど?
それはおまえが言い出したことなんだが。
> 盲信信者は既にリスナーとは言えないので、俺の議論からは排除させて貰いたい。
いやいやリスナーですよ。我々はほんとに正直なリスナーなので最近のcdは買わないのです。w
 >万札チケットなんて、ボサノバのジルベルト氏で丁度良いくらいのもの。
それはお前の主観を押しつけてるだけ。興味のない物に一円の価値もない。


106 :もう、止めましょ:04/10/15 23:44:48 ID:gzeYmJCN
.....閑話休題........
明日は大宮ですね。
大宮ソニックは「音がいいぞ」って拓郎が言ってましたっけ。
明日を夢見て今日は寝ます。


107 :106:04/10/15 23:51:34 ID:gzeYmJCN
阿佐谷北さま
あなたはウンと感じ悪いと思います。
別にあなたが批評することもないし、
その資格もないと思うのですが。
偏屈モノであるのは分かるのですが、
今の拓郎を好きな人まで否定する権利は
あなたには皆無と思います。
只の一瞬でもあなたのような人が拓郎の作品を
聴いたこと自体が悔しいと思います。
言い過ぎかもしれませんが、本音です。
ごめんなさい。

108 :昔の名無しで出ています:04/10/16 02:45:25 ID:???
昔のよしみらしいから仕方ないよw

109 :昔の名無しで出ています:04/10/16 11:56:31 ID:Hh0Sawdn
この人の奥さんってキツネに似てるよね。

110 :asagayakita:04/10/16 17:23:32 ID:oYZSX1PO
>>105 言えません。反旗と言うよりフォークやロックの連中は元々興行界から相手にされてなかったのでね。
それでやくざも介入しなかった。フォークロックの主催は労音も多かったし後は独立系とよばれる大学生が作ったような
イベンター。

笑。それを一言で言えば、新参者が反旗を翻したということだよ。
さらに分かりやすく言えば、殴りこみって奴だね。

>>見に行くことがなぜ新曲の水準を下げるのかという命題なんですけど?

 そんなこと、どこに書いてあるんだ?

1.今では、信者しか見にいかないコンサート。
2.だが、コレまでの栄光と確定票は必ず来るから開催はされる。
3.けれども、信者に批評はできない。
 つまり、この仕組みに、作品の質低下をもたらしている要因があるのではないか、ということです。

>> >空席が出ても、その値段で売るんだよ、少なくとも表向きはその値段で売るんだよ。
主催者が半額券を出したり、ただで配ったりして満席にしてアーチストのメンツをたもつ努力もありますが
そういうことも知らないんだね

 知らないんだねって、、、それは、俺の言ってることとまったく同じなんだよ。
表向きその値段で売る。それで、歌手のメンツを保つってこと。

>> >万札チケットなんて、ボサノバのジルベルト氏で丁度良いくらいのもの。
それはお前の主観を押しつけてるだけ。興味のない物に一円の価値もない。

 確かに主観だが、それを押し付けてなどいない。
興味は人それぞれなので、後半部分はその通りでしょう。
 だが、そこに付け込んでいるということにも気づけなくてはいかんと思うね。
たくろう氏程度で万札チケットが捌ける事情はそこにあるんだ。
 きみたちのそうしたファン心理を利用して、こいつらは商売をしているということだ。

111 :昔の名無しで出ています:04/10/16 21:20:05 ID:???
対抗勢力の無いものを殴り込みとは言わないよな。

112 :昔の名無しで出ています:04/10/16 22:19:10 ID:???
>笑。それを一言で言えば、新参者が反旗を翻したということだよ。
ちゃいますw全然ちゃいます。こういうところが普通の論理がわかる人間と
基地外の違いなんだろうな。w まったく分野がちがうし既得権益を
犯さないから殴り込みなんんかじゃない。だいたいフォークは
反政府の思想をもったのが多かったから昔からの興業主にはきらわれてたのもある。
>そんなこと、どこに書いてあるんだ?

>>「盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた」
と前に書いてある。詭弁はやめろといってるだろうがボケ。
同じ意味のことを書いてたら同じことだと認めろやアホ。
>つまり、この仕組みに、作品の質低下をもたらしている要因があるのではないか、ということです。
まったくないよ。何度言ったらこのアホは・・そういうなら売れなくなって客も
入らなくなったアーチストがたくさん居るけど、彼らが作品の水準を高めて
復活しないのはなぜか答えてみろ。言ってる意味わかる? 昔からのファンが
見に行くから作品の水準が低下するというなら、見に行かなければその逆になるはずだよな?
だったら例を示してからえらそうに言うんだな。
>それは、俺の言ってることとまったく同じなんだよ。
>表向きその値段で売る。それで、歌手のメンツを保つってこと。
だからそんなのは普通 「誰 で も そ う 」なんでなんでそれがメンツを保つことになるんだよ
アホか。じゃポールマッカートニーは直前に半額券がでたけど、ポールのメンツは
丸つぶれになったかというと全然そんなことはないんだが?、安くしても客を入れる方が
メンツを保つことになるのでね。


113 :昔の名無しで出ています:04/10/16 22:19:59 ID:???
>確かに主観だが、それを押し付けてなどいない。
比較して貶しているのだから「自分の主観を押しつけている」ことになる。
自分の好きなAさんはこの値段で公演するのに嫌いなBさんが同額だと気に入らない
不当だと決めつけるのは押しつけてるということだよ。
>だが、そこに付け込んでいるということにも気づけなくてはいかんと思うね。
>たくろう氏程度で万札チケットが捌ける事情はそこにあるんだ。
「事情はそこにある」のそこがなにを指してるのかさっぱり・・「そこにつけこんでいる」
のそこもなんだかわからんw 俺の書いた「興味のない物に一円の価値もない」を
指すのであれば、それはつけ込むとは謂わない。等価交換してるだけだからね。
自分の一万円と拓郎のショーが等価だと思う人が交換するのだから部外者は
関係ないんだよ。それより俺が聞いてることにひとつずつきちんと答えろよ。
信者の存在と作品の水準になんの相関関係があるのか。そしてそれはあると思うなどというような
妄想ではなく具体例をもって証明しろということだよ。

114 :昔の名無しで出ています:04/10/16 23:48:28 ID:???
なんかみんなぐだぐたぐだぐた難しい理屈コネ回してるみたいだけど…
素直に歌を楽しめればそれでよくない?

115 :昔の名無しで出ています:04/10/17 09:52:26 ID:???
>>114は正しいよなあ。こういう人を相手にゆるい説教をして悦に入っている阿佐ヶ谷北ってなんつーセコい奴なんだろう。
放置して説教を聞き続けるのも癪なんで>>110での1.2.3について少々。
これだけ見ると筋が通っていそうだが、まず「信者」の定義について。
阿佐ヶ谷北の話は「(自分が認められない)この程度のものを有り難がっているおまえらは信者」というもので
主観の域を越えていない。たくろうに何の関心も無い人々に信者呼ばわりされて初めて客観的判断が出来る。
昔のよしみでこのスレに粘着してる阿佐ヶ谷北は埒外。
また、批評の不在と作品制作の関連性に関してだが、例えばこのスレに限らず阿佐ヶ谷北に対しては
山のように意見が寄せられている(彼がここで書いているのが批評というならこれらもそうだ)のに
彼自身はなーんも変わらん、「昔のよしみ」と言わなくなっただけだw結局はその基本姿勢を認めるか否かだろう。


116 :阿佐谷北:04/10/17 15:53:40 ID:f8yter97
>>111 対抗勢力の無いものを殴り込みとは言わない
>>112

対抗勢力と見ていた人たちは多かったんだよ。キミ達が知らんだけの事ですョ。
既得権益も侵した。だけども、それが商売ってものだから誰も非難は出来ないでしょう。
その後も、歌謡界へも大きな影響を与えた。

>>113

 ほんとにワカランとは思えんな。
信者を当てにして、チケット料金を高騰させたということ。
信者は是が非でも行きたい訳だからね。

>>112 マッカートニー

 半額チケットが公に売られた事実がありますか?

117 :阿佐谷北:04/10/17 16:28:32 ID:f8yter97
>>113 信者の存在と作品の水準になんの相関関係があるのか。そしてそれはあると思うなどというような
妄想ではなく具体例をもって証明しろということだよ。

 答えろって何様だ。
お前に命令される謂れは無いんじゃないか。
この件の答えは、既出だ。探してご覧。そこに具体例も示してある。
当時を知らないなら黙ってろよ。

 所詮、信者相手の商売。それに入れあげているお前が不憫に思うが、信者ならば
仕方ないんだろうな。

118 :阿佐谷北:04/10/17 16:32:18 ID:f8yter97
>>113

 ほんとにワカランとは思えんな。
信者を当てにして、いや、利用してといった方が正確だろう、それによって
チケット料金を高騰させたということ。

 信者なら、是が非でも行きたい訳だからね。
無論、盲信レベルの信者は、確定票として企画の段階で勘定に入れられているわけですよ。


119 :阿佐谷北:04/10/17 16:43:48 ID:f8yter97
>>115まず「信者」の定義について。阿佐ヶ谷北の話は「(自分が認められない)この程度のものを有り難がっているおまえらは信者」というもので
主観の域を越えていない。

 拓郎氏からこの手の音楽を聞き始めたとしても、いつまでも拓郎氏の歌を聞くかってことだよ?
信者未満のリスナーらからはずいぶん前からそっぽをむかれている。
これが実態だ。

 信者の定義は、俺の主観ということで結構なんだが、それに同意する方々は多いよ。
ここに書かないだけだよ。
 書かない方が、営業上都合のいい場合が多いからね。


120 :阿佐谷北:04/10/17 16:47:22 ID:f8yter97
>>115まず「信者」の定義について。阿佐ヶ谷北の話は「(自分が認められない)この程度のものを有り難がっているおまえらは信者」というもので
主観の域を越えていない。

 平たく言えば、今の拓郎氏はお山の大将だってことだ。
九州、広島あたりから上京してきたフォロワーがたくさん出てきて、さらにこの傾向に拍車を駆けることになった。


121 :昔の名無しで出ています:04/10/17 17:04:30 ID:???
>対抗勢力と見ていた人たちは多かったんだよ。キミ達が知らんだけの事ですョ。
>既得権益も侵した

根拠のないこと言うなボケ。既得権益を犯したらドンパチされてたはずだがな。
泉谷がこのことについて俺たちの業界にはそういうのは入ってこなかったと
TV番組で証言している。
>信者を当てにして、チケット料金を高騰させたということ。
そもそも高騰なんかいしてない。公定価格じゃないからね。100円で売っても良いし
10万で売ってもいい。売れる値段が正しい価格設定。実売価格は需要供給バランスで決まる。
公定価格でみたいならキューバか北朝鮮へ逝け。w
オークションでは最高6万で売れている。
 >半額チケットが公に売られた事実がありますか?
あるよ。チケットセゾンで公演一週間前に半額になった。そういうのもよくあることで
最近といっても20年も誰の公演にも行ってない化石ヲヤジには理解不能だろうけどw

> 答えろって何様だ。
>お前に命令される謂れは無いんじゃないか。
俺様だよ。拓郎以外に外タレも年間10回以上は見に行ってる俺様だよ。w
>この件の答えは、既出だ。探してご覧。そこに具体例も示してある。
>当時を知らないなら黙ってろよ。
いやいやごまかすなよ。俺は相関関係を証明しろと言ってるのだが
なにも答えてない。既出?なわけがない。古いファンが見に行くから
曲の水準が低下するのはなぜ?あほ? 当時を知らないのはお前のほうだ。
拓郎は反権力のヒーローではない。それは岡林だ。TVに出ないのもコマーシャリズムが
どうこうという思想ではなく、いじめられたからだよ。NHKの歌謡審査で落とされたり。w
フジカラーのCFもやってたしね。反権力と言うより当時のnew waveだ。

122 :昔の名無しで出ています:04/10/17 17:08:41 ID:???
 >信者の定義は、俺の主観ということで結構なんだが、それに同意する方々は多いよ。
だからなに?w 信者のいないアーチストなんかいるのか?という問にも答えていない。

 >平たく言えば、今の拓郎氏はお山の大将だってことだ。
だからなに? お山の大将ではないやつが人集めてライブ開けるのか?


123 :昔の名無しで出ています:04/10/17 21:40:06 ID:???
>>阿佐谷北

…ウザいわ…お前
根拠もろくにないような話を、難しい言葉とワケの分からん屁理屈で飾りたてて、自己満足に浸ってさ…もしかして自分が頭がいいとでも思ってる?
あんたみたいのをさ、大馬鹿者っていうんだよ。

124 :昔の名無しで出ています:04/10/17 22:08:11 ID:WOwxnoad
>>阿佐谷北
おまえマゾだろう!!(笑)

125 :昔の名無しで出ています:04/10/18 09:11:10 ID:f1MMAK4W
4曲入りのオンステージ第3集ってあるのか?

126 :昔の名無しで出ています:04/10/18 16:17:14 ID:???
とにかく去年よりは今年の方が間違いなく声は出ている、シャウトしてる!

アンコール前の♪間に合うかもしれない、♪今日までそして明日からは、
「いいぞ!」

127 :昔の名無しで出ています:04/10/18 19:04:17 ID:U1Fp6C0V
>>125
昔「○○軍団」が造った海賊盤。
写真集も発行していたよ。

128 :昔の名無しで出ています:04/10/18 19:33:06 ID:hCrNPEle
>>126さん 賛同です。大宮のステージも最高でした。
2年後には「イベント的」なことをやりたい!って話していました。

129 :昔の名無しで出ています:04/10/18 23:05:33 ID:???
>>127
レコードまで作ってたのか?
ひょっとして、「家族」の映像も軍団?

130 :昔の名無しで出ています:04/10/19 09:41:29 ID:u/UQxkiS
>2年後には「イベント的」なことをやりたい!って話していました。
そうだね、来年は還暦の前夜祭ツアー、再来年は還暦誕生日ツアーに
するって言ってたね。

だから旧友再会・フォーエヴァーヤングを2回も歌うんだろな。



131 :阿佐谷北:04/10/19 15:44:17 ID:bloxIYZm
>>121 >信者を当てにして、チケット料金を高騰させたということ。
そもそも高騰なんかいしてない。

 ルビコン川を渡るのが、たくろう主義。
今回のチケット代設定も、そうなんだろう。業界への影響は大きし、結局はキミたちにとって
不利益なんじゃないのかね?余計なお世話か?

 まぁ、それが分からんようでは、何を言っても馬の耳に念仏だよ。

>>121 拓郎は反権力のヒーローではない。それは岡林だ。

 誰が反権力のヒーローだと言ったのか?
あえて言うならば、反権威のヒーロー。
先に書いた、業界への殴りこみっていう表現は、俺のオリジナルではないんだよ。
今では、単なるピエロだがね。

>>122

 信者のいないミュージシャン連中なんて枚挙に暇ない。
それも卓郎氏よりもずっと上手い連中が、である。
つまり、ごまんと居るってことよ。笑

132 :阿佐谷北:04/10/19 16:40:18 ID:bloxIYZm
>>121 拓郎は反権力のヒーローではない。それは岡林だ。

 誰が反権力のヒーローだと言ったのか?
あえて言うならば、反権威のヒーロー。
先に書いた、業界への殴りこみっていう表現は、俺のオリジナルではないんだよ。
そこをよく考えて欲しい。

 今では、悲しいかな、スポーツ紙における単なるピエロだがね。


133 :昔の名無しで出ています:04/10/19 20:18:03 ID:???
別にピエロでもいいじゃん
歌が上手いんだから

134 :昔の名無しで出ています:04/10/20 00:53:50 ID:1ld0wuQu
>>阿佐谷北
嫌われてまで書きこみに来る。。。
働きもんだな、アンタ。

135 :昔の名無しで出ています:04/10/20 03:39:18 ID:???

>今回のチケット代設定も、そうなんだろう。業界への影響は大きし
全然 影響などないといってるのに、このバカはひつこいね。w
影響あるなら他のチケも高くなってなくてはいけないが、なんの傍証さえだせない
おまえの負け。数年前からだし今回からではない。今の
拓郎は業界に影響力はない(あるほど売れてない)

 >誰が反権力のヒーローだと言ったのか?
>あえて言うならば、反権威のヒーロー。
おまえがそう言う意味の比喩を持ち出し、70年代初頭の他の奴らと比較したんだよ。
無意味だといってるのにね。反権威のヒーローでもない。反権威がメジャーから
レコード出して印税でジャガーを買うのかい。それは前にも書いたが大きな誤解。
そう言う風に見えただけ。売れない頃は卑屈だったし、無口だった。
売れたら雄弁に作曲家先生の権威を振りかざす自信家にw
どこからみても「普通のひと」だけどねえ(こういう部分はね)

>先に書いた、業界への殴りこみっていう表現は、俺のオリジナルではないんだよ。
>そこをよく考えて欲しい。
オリジナルでなくてもその意見に自分が賛同して、かつ自分の意見として書き込むなら
文章に責任もてよ。フォークと分類されていたものがメジャーになった(ニューミュージックなどと呼ばれる
前だけども)、牽引役をしたということと殴り込みとはぜんぜん違うからね。
フォークの分類にはいらない作家だがそう思われていた拓郎が、歌謡曲の歌手にも楽曲を
提供してヒットしたということを「業界に殴り込み」とは言わない。
 >今では、悲しいかな、スポーツ紙における単なるピエロだがね。
だからアホはまだ反権威の象徴という妄想にしばられてるんだよ。
アダルトチルドレンまるだし。w sonyへ移籍する前から本人はそういうの
全部捨ててる。スポーツ紙にも、例外的にあの現代は嫌みっぽく書いてたけども
概ね好意的にツアー再開を報道しているのでこれもアホの嘘。
興業はだいたいピエロが主人公なんだけどね。ロックンロールサーカスで
ピエロを演じきるのは才能がいる。ピエロに偏見をもってるならアホの勉強不足だね。
アホは以外に青臭いなw

136 :昔の名無しで出ています:04/10/20 20:11:40 ID:KIxHkkcP
>>129
「家族」映像→某ラジオ局の公開録音のモノであれば、おっしゃるとおりです。
でも○○軍団は、あまりに商売に走りすぎました。
一時期は「○年○月○日の○○ステージ・テープは○○円」という形で会場録音モノを平気で売買していましたからね。
これらの活動を否定していた○○さあくるは今でも健在ですが、会報の中身というと....、かなり苦労しているようです。
でも、拓郎が全く活動していなかった時期でも必ず月刊で会報を出していたこと努力には正直頭が下がります。



137 :昔の名無しで出ています:04/10/21 12:13:28 ID:???
このスレハゲワロタ

荒らしてる奴結局何が言いたいのかさっぱりわからん

138 :昔の名無しで出ています:04/10/21 16:03:37 ID:???
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_10/g2004102103.html
吉田拓郎、台風吹き飛ばす熱唱の満員御礼

http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_10/g2004102104.html
ジュリー不入りで開演直前にキャンセル

どちらがピエロか考えてみよう・・・ 開き直ってベスト曲 ビッグバンドで
客を満足させた拓郎と、ふてくされてトンズラした沢田。

139 :昔の名無しで出ています:04/10/21 16:29:16 ID:???
出ると思ったw>ジュリーネタ

140 :昔の名無しで出ています:04/10/21 17:02:40 ID:???
ところで、声量はどうなってました>ライブ行った人

141 ::04/10/21 17:47:49 ID:+PFqMWBn
>>126を読め>ライブ行ってない人

142 :昔の名無しで出ています:04/10/21 17:58:05 ID:???
>>141
荒らしレスばっかりだから、わざわざ探して読みたくないんだよ


143 :昔の名無しで出ています:04/10/21 18:52:15 ID:???
阿佐谷北 ← こいつが諸悪の根源なんだな!?
       もうスルーで行こうぜ。

144 :昔の名無しで出ています:04/10/21 19:01:11 ID:mkxG6Y29
了解
ところで、みなさんにとっての「拓郎レア盤」とは?
ちなみに私は「ウィスキークラッシュ」を見つけることができません。

145 :阿佐谷北:04/10/21 20:32:24 ID:rgXxU4nE
>>135 オリジナルでなくてもその意見に自分が賛同して、かつ自分の意見として書き込むなら
文章に責任もてよ。

はなはだしく誤解しているらしいなぁ。
もちろん賛同しているから、同じ言い回しで書いたんだ。
平たく言えば、俺が最初ではないって事は、この見解は俺だけのモノ
ではないってことだ。

146 :阿佐谷北:04/10/21 20:36:03 ID:rgXxU4nE
>>135  >今では、悲しいかな、スポーツ紙における単なるピエロだがね。
だからアホはまだ反権威の象徴という妄想にしばられてるんだよ。

 俺の書き込みを読んでいないでレスするな。
反権威ですら無くなって、いまやピエロになった。
どなたかが(>>138)引用してくれているが、ピエロまる出しだ。

147 :阿佐谷北:04/10/21 20:42:50 ID:rgXxU4nE
>>135 フォークの分類にはいらない作家だがそう思われていた拓郎が、歌謡曲の歌手にも楽曲を
提供してヒットしたということを「業界に殴り込み」とは言わない。

 言うんじゃないかな。
だからこそ、俺が最初ではないって事を書いたんだよ。笑

 新参者が反旗を翻して参入してきたということを、殴りこみって言っている訳ね。
そう言っても当たらずと言えども遠からずじゃないか。
って言うか、本人のインタビューに拠れば、ズバリそのつもりだったらしいけどね。


148 :昔の名無しで出ています:04/10/21 20:45:01 ID:j+uP+Up/
なんだこの板・・・バカみたい。
拓郎は昔から歌謡曲なんだよ。反権力でもピエロでもなんでもなくて、
ただ単に日本の歌謡界の重要人物なんだよ。
反権威とか言ったって、結局は歌謡界で異端だっただけだ。
それをわかってない奴らが多すぎるよ。
だから今のツアーで「落陽」で狂喜乱舞してるおばちゃんたちの方が
よっぽど素直に拓郎を捉えてると思うよ。
拓郎はポップスなんだよ。
僕はそんな拓郎が大好きだよ。

149 :阿佐谷北:04/10/21 20:47:39 ID:rgXxU4nE
>>105 全然 根拠にならないのだけど、曲が売れてなければ新規の客は来ない、
ここまではアホでもわかるね? 曲が売れてないのに昔からのファンが
見に行くことがなぜ新曲の水準を下げるのかという命題なんですけど?
それはおまえが言い出したことなんだが。

 キミは、歌の水準の高さを、売れているか否かで測っているようなので、
俺とは話がかみ合わないよ。
 それに、コンサートで火がついて、レコード化したり、話題にもされなかった曲がヒットすることだってあるんだよ。

150 :阿佐谷北:04/10/21 20:50:11 ID:rgXxU4nE
>>148 拓郎は昔から歌謡曲なんだよ。

 俺もそう思ってた。
だが、信者は違うんだよ。
熱くなって俺にレスしてきている連中は信者や元信者なんだ。

151 :阿佐谷北:04/10/21 20:54:14 ID:rgXxU4nE
>>134 >>阿佐谷北
嫌われてまで書きこみに来る。。。
働きもんだな、アンタ。

 今回の万札チケット、、コレ、拓郎氏だけの問題に留まらなくなる可能性があるからだよ。
(先に書いたとおり。)

 邦人歌手での単独コンサートにおいて、万札のルビコンを渡ってしまったことが、
他にどう影響するか。
 この点にもっと注目した方がいいように思うのだが。

152 :昔の名無しで出ています:04/10/21 21:14:25 ID:k8WRUOTa
>>144 やっぱりアサヒソノラマですかね


153 :昔の名無しで出ています:04/10/21 21:31:16 ID:???
>>148
拓郎、海援隊、甲斐バンドはどう聞いてもポップスじゃない。
どちらかと言えば演歌だろう。
陽水は、ポップスかな?

154 :昔の名無しで出ています:04/10/21 21:58:28 ID:j+uP+Up/
>151
まぁ歌謡曲であることに同意してもらってなんだけど、今回のチケット1万円
は別に問題ないと思うよ。
ステージ上に何人いると思ってんの?。
あれだけの人のギャラ払うんだから1万でいいんじゃないの?。
民生なんて広島球場でたった一人でライブやるのに5500円だよ(笑)。


155 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:02:37 ID:j+uP+Up/
>153
まぁ演歌も含めた歌謡曲ということで・・・(笑)
長渕も入れてね。

156 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:15:01 ID:???
私にとって拓郎は『かっこいいおじさん』なんだが…この見方はどうなんだろう?

157 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:19:14 ID:???

>平たく言えば、俺が最初ではないって事は、この見解は俺だけのモノ
>ではないってことだ。
そのライターがバカだっただけ。誰も支持してない。w
 >新参者が反旗を翻して参入してきたということを、殴りこみって言っている訳ね。
元々 おまえが言ってたのは業界に殴り込んだと興行界と言う意味でね。
だからそれは違うと。それはお前の負けが決定。それで歌謡曲の歌手に曲を提供したのが殴り込みかというと
そんな表現はしないと言ってるんだよ。


>キミは、歌の水準の高さを、売れているか否かで測っているようなので、
>俺とは話がかみ合わないよ。
>それに、コンサートで火がついて、レコード化したり、話題にもされなかった曲がヒットすることだってあるんだよ。
売れているからといって必ずしも良い曲ではないが、良い曲がファンクラブの会員数より
売れないと言うことはありえないわけね。わかる?つまり需要にあった商品ではないから
売れない。レコード化と言ってる時点でおっさんは化石なんだけどw
>話題にもされなかった曲がヒットすることだってあるんだよ
だからなんだよ。これは新規の客が来るかどうかということに絡めて
新譜がヒットしなければ新規の客も来ないと俺は言ってるのだが、反論にもなっていないし
良い曲とはなにかという論点とも違う。おまえはマジでアホだな。


158 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:20:05 ID:???
> 俺もそう思ってた。
>だが、信者は違うんだよ。
歌謡曲かどうかという分類の論争なんかしてないけど?
信者が歌謡曲ではないといえば誰か困るのか。歌謡曲なら懐メロ歌謡曲ライブで
見に行く奴らに文句をいう筋合いも理由もないのだが、このアホは混乱してきてるな。


 >今回の万札チケット、、コレ、拓郎氏だけの問題に留まらなくなる可能性があるからだよ。
>(先に書いたとおり。)
なんにも影響ないし影響があったなら証拠をもってこい。数年目からだ。
一万円に拘るのは基地外だから? pc自作趣味なら一万円超えるパーツなんか
いっぱいあるよ?定価なんてそもそもないんだよ。アメリカみたいに
ステージ前は高く二階は安くすれば貧乏でも見に行けるからね。
そういうふうに素直にお願いしろよ。といっても安くても見に行かないと
アホは言ってるからただの荒らしなんだけどね。聞いてることにも何一つ
まともに答えられないから論点を変えてごまかすばかりでw



159 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:20:56 ID:???
数年目→数年前に訂正 ↑

160 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:23:27 ID:???
TVに出演拒否=虐められたから
歌手に曲提供=売れる曲を書けたからレコード会社から依頼された。

だからなに??笑 



161 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:31:12 ID:j+uP+Up/
論点が見えない・・・誰かまとめて(泣)

162 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:35:55 ID:???
160に補足すると良い曲かどうかの判断はともかく
売れる曲が書けたから 重宝されたわけで 売れる曲が書けなければ
殴り込みもくそもないわな。そうすると売れる曲が書けない現在の拓郎に
それを期待するのは無理なことぐらいわかるよな?
売れる曲(良い曲)が書けない=新規の客が来ない。
のであって昔からのファンがライブに行くことや一万円の入場料と
は関係ないということだ。関係あるというなら根拠を示せといっても
アホはそんなもの持ってないから無理w


163 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:56:28 ID:mSdwRk6J
おまえら〜 まだそんなことやってんのでっか〜 ほなら〜 でてゆけ〜

164 :昔の名無しで出ています:04/10/21 22:58:20 ID:JfuqPJhR
ジュリーしょぼすぎ

165 :昔の名無しで出ています:04/10/21 23:00:36 ID:???
【音楽】沢田研二、ドタキャン騒動…むしろ“被害者”?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1098305331/l50
プ



166 :昔の名無しで出ています:04/10/21 23:17:47 ID:gRe0Ie82
兄ちゃんが赤くなった

167 :昔の名無しで出ています:04/10/22 00:04:30 ID:???
拓郎とジュリーの違いなんて
禿か豚かの違いだけだろ!

168 :昔の名無しで出ています:04/10/22 00:22:13 ID:???
1万円でソールドアウト 6千円で半分しかはいらない

の違いは大きいな。

169 :昔の名無しで出ています:04/10/22 00:24:27 ID:???
久しぶりにジュリーにあった拓郎は
あんた誰って思ったて
昔はあこがれてたのに・・ブタはつらいね。


170 :昔の名無しで出ています:04/10/22 14:29:22 ID:TQ3emTcS
他のアーティストを引き合いに拓郎を持ち上げても惨めになるだけ。
ファンの恥をさらすなよ。

171 :昔の名無しで出ています:04/10/22 14:43:14 ID:???
そんなことはない。常に芸能人は比較されているもの。
拓郎もあれよりマシと思ってるはず。

172 :asagayakita:04/10/22 17:19:14 ID:beTVRaeb
>>154 あれだけの人のギャラ払うんだから1万でいいんじゃないの?。

ジャズのビッグバンドでも、いくらなんでも、そんなに(高い料金を)取らないよ。

 拓郎氏あたりだから、成立した値段ですよ。
何故なら、盲信信者が居るから。
彼らの確定票無しには成立しないですよ。

>>157 元々 おまえが言ってたのは業界に殴り込んだと興行界と言う意味でね。
だからそれは違うと。それはお前の負けが決定。それで歌謡曲の歌手に曲を提供したのが殴り込みかというと
そんな表現はしないと言ってるんだよ。

 確かに、興行界に殴りこんだという意味で書いていますよ。
けれども、それは、拓郎氏ら本人のインタビューで裏付けられている発言なんだよ。
それはそのつもりだったという事でね。

 同時に、(既成の)歌謡界への殴りこみも有ったわけだ。
その一例が、曲提供。これは間違いなく既得権益を侵していると言えますね、これは。
 俺は、ここで既得権益を侵したことにどうこう言っているわけじゃない。
キミがこの事実を否定したことに対する異議立てなんだよ。

 既成の曲提供者も、拓郎氏らも、どちらも商売なんだから、とやかく言う筋ではないだろうよ。

173 :asagayakita:04/10/22 17:25:31 ID:beTVRaeb
>>158 信者が歌謡曲ではないといえば誰か困るのか。

 まず、最初からおれの書き込みに目を通せよ。ざっとでイイから。
信者の存在が価格高騰の大きな要因だと言うのが俺の見解。
その信者は、何故に信者になっているのか、次に考えなければならないのがコレだ。

 信者の声を聞いてみたら分かる。
俺は信者ではないからフォーク歌謡と言っているんだ。
分類がいやでも、その認識の違いについては見て欲しいですね。

174 :asagayakita:04/10/22 17:55:21 ID:beTVRaeb
 批評無き所に、発展はないんだ。
俺の言いたいことは、盲信信者はこの妨げになる存在だってことだよ。

 現在も拓郎氏の聞き手はたくさんいるんだろう。
だが、その多くは信者化している。この裏づけには事欠かない。
例えば、自分の子供に たくろう と名付けたりしているリスナーがいることからも
裏付けられるだろう。(このこと自体を非難しているのではありませんよ)

 こうした人たちが確定票として機能していることを知らねばならんということだよ。
教義というものは無くとも、これは宗教に違いないと海外からも一部では話題になっているわけです。


175 :asagayakita:04/10/22 17:58:07 ID:beTVRaeb
>>168 1万円でソールドアウト 6千円で半分しかはいらない
の違いは大きいな。

 信者の質の違いではなかろうか。
どちらも一時代を築いたヒーロー、どちらもヒットはないし、ね。
 俺ならば、澤田健二を見に行きたいけども。

176 :昔の名無しで出ています:04/10/22 19:54:06 ID:362KIqf9
んじゃ、ジュリーのライブ行けばいいじゃん。
ついでに、スレも。


こんな、しょーもない話より、もっと拓郎の話がしたいよ

177 :昔の名無しで出ています:04/10/22 20:54:01 ID:vCqRAbOi
ジュリ〜ショ〜ケン、キンチャ〜ン・・・・
あーあ、それが青春
このキンチャンとは萩本欽一のことですね?

178 :昔の名無しで出ています:04/10/22 22:38:06 ID:???
>ジャズのビッグバンドでも、いくらなんでも、そんなに(高い料金を)取らないよ。
ジャズは拓郎より高尚というお前の主観的偏見でしかないよw
>拓郎氏あたりだから、成立した値段ですよ。
>何故なら、盲信信者が居るから。
>彼らの確定票無しには成立しないですよ
だから何?と聞いてるのだが答えていない。これは他のアーチストに
影響がでるとごまかしていたがその根拠もまだ提示していない。
つまり何も答えていない。1万円で客席が埋まると言うことはそれが
妥当な値段だから。それにも反証できていない。


>確かに、興行界に殴りこんだという意味で書いていますよ。
>けれども、それは、拓郎氏ら本人のインタビューで裏付けられている発言なんだよ。
>それはそのつもりだったという事でね。
拓郎が言ってたらそれが正しいのか事実なのか?wそれならお前も盲信信者じゃないか。w
ほらどう反論する?なんの批判精神もないのはお前のほうだとばれたな。
>キミがこの事実を否定したことに対する異議立てなんだよ。
それは違う。俺が言ってるのはそれがどうした?ということだ。
売れる曲を書ければパワーがあるし今までの興行界に新風を吹き込むこともできた。
それを殴り込みとは言わない。事実を否定しているのではなく、その見方が違うといってるんだよ。
当然ながら売れる曲が書けなくなったらそういうパワーもなくなる。
それが信者と何の関係があるんだと聞いてるのに、なにも答えられないでごまかし続けてる
のはお前のほうだよ。
>信者の存在が価格高騰の大きな要因だと言うのが俺の見解
価格は高騰していない。適値だからソールドアウトになる。
そもそも定価はないとなんど言えばわかるのかこのバカはw
価格が一万になったことと新規の客が来ないことには何の
相関関係もないことは認めるんだな?



179 :昔の名無しで出ています:04/10/22 22:39:21 ID:???
>俺は信者ではないからフォーク歌謡と言っているんだ。
相変わらず基地外思考は理解不能だなw 分類に意味はない。
>批評無き所に、発展はないんだ。
>俺の言いたいことは、盲信信者はこの妨げになる存在だってことだよ。
だからどういうふうに妨げになるのか根拠を示して説明しろと言ってるのに
なにも答えていない。作家が批評で売れる作品を書けるなら誰でもベストセラー
作家になれるよ。これもお前のようなド素人のおおきな勘違い。批評はただ批評をよむ読者のためにしか
存在できない。違う分野のものだよ。
 >こうした人たちが確定票として機能していることを知らねばならんということだよ。
>教義というものは無くとも、これは宗教に違いないと海外からも一部では話題になっているわけです。
これもアホはまだ答えてないけど、数十年やってて信者がいないアーチストなんかいるのかと
こういう公演は一種のカタルシスを共有する場で宗教的な祭典と共通する部分が
あるというのはデズモントモリスなんかの人類学では大昔から分析されてるけどね
それは拓郎のライブに限ったことではないし、そういうのをやめさせようというなら
全体主義の基地外思想だな。おまえはどっか頭オカシイとおもってたけどやっぱりという感じ。
1984みたいな映画の世界がお望みなら2chなんかに来るべきではないね。 
>信者の質の違いではなかろうか。
そうだろうね。お前みたいな嫉妬深い貧乏人はこっちには少ないからねえ。
>俺ならば、澤田健二を見に行きたいけども。
ほんとに見に行くやつならそんなこと書く前に見に行ってるよ。w
6000円もだせまちゅか?


180 :昔の名無しで出ています:04/10/22 22:57:05 ID:uDWlRice
あ〜うざい。
他にスレたててやってくれよ。
どっちもうざいよ。
どっちも何かにとりつかれてるとしか思えん。
アホじゃないの?

181 :昔の名無しで出ています:04/10/22 23:00:37 ID:???
アホがここに書き込むから無駄だよ↑

182 :昔の名無しで出ています:04/10/22 23:34:46 ID:uDWlRice
他に拓郎の板ないの?

183 :昔の名無しで出ています:04/10/23 00:18:00 ID:???
あってもアホが書き込みに来るから無駄。自分の意見を書き込んだら拓郎や拓郎ファンが
変わると思いこんでる基地外なんでね。そのくせ誰のライブにも行かないから
30年前の感覚でズレたことばかり言って、間違いを指摘されても認めない。
人間の嫌な面ばかりひきずってるヲヤジです。

184 :昔の名無しで出ています:04/10/23 00:53:47 ID:1ZzHIpDx
なんか誰もライブの内容について語らないねぇ・・・。
まぁいいか・・・では

185 :昔の名無しで出ています:04/10/23 01:35:52 ID:???
拓郎の曲ではみなさんどの曲が好きですか?

私は今のところ『流星』です。

…ただし私はその時の気分によって一番好きな曲はころころ変わりますが(笑)

186 :昔の名無しで出ています:04/10/23 08:35:04 ID:IjvRCxEm
'82の武道館のライブdvdを観ていたのだが、この頃は、ふさふさしてるのに
なんで、ああなっちゃったんだろ。

187 :昔の名無しで出ています:04/10/23 10:22:30 ID:1ZzHIpDx
でも昔からオデコは広かったよー。


188 :昔の名前で出ています:04/10/23 10:51:12 ID:irrgeUED
拓郎には「ついていきたい」と思わせる何かがあるんだよ。
それが取り残されていく過去のミュージシャンとの違い。
いつまでも日の当たるところで吉田拓郎をやっていてほしい。
過去の人になってもらってはいけない。
信者だって「高いな」とは正直思ってるよ。
本音では「もうオーケストラはいいよ」とも思っている。
いつかまた小さいホールで小編成をやってくれる、それを願ってるから待ちつづける。
みんな阿佐谷のこと悪くいうけど一理あるとはおもうよ。
来年も再来年も瀬尾バンドかとがっかりし文句をいいながら結局行くのはばかげていると
ファンでなければ疑問なのだろう。
でも今一線の人気のアーティストの歌をいくら聞いたって心に響いてこないものは
個人の趣味であるのだから仕方ない。
音楽はテクニックや流行りだけに追従するものではないだろう?
その人の人生にどれだけリンクしているかだ。
拓郎は影響が大きかった。それだけだよ。


189 :阿佐谷北:04/10/23 12:46:55 ID:fQgo/W0B
>>178 >ジャズのビッグバンドでも、いくらなんでも、そんなに(高い料金を)取らないよ。
ジャズは拓郎より高尚というお前の主観的偏見でしかないよw

 高尚か否かではないんだ。
演奏者の数を問題にしていたんで、他のビッグバンドを引き合いに出したのです。
無論、プロが揃っているのはジャズの方だ、という意味合いも含みの上ですけども。
ジャズ以外のポピュラーでも、万札チケットなどほとんど無いよ。

>>だから何?と聞いてるのだが答えていない。これは他のアーチストに
影響がでるとごまかしていたがその根拠もまだ提示していない。

 今後、見ていれば分かるよ、ということ。
その根拠?、これまでの氏の方法論を思い起こせば十分。
今じゃ、そんなことにしか、「牽引的役目」を果たせない。
業界に影響力を見せ付けるだけ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>>つまり何も答えていない。1万円で客席が埋まると言うことはそれが
妥当な値段だから。それにも反証できていない。

 これは回答済み。既出だ。
1万円で客席が埋まると言うことは、盲信信者の確定票無しには成立しないですよ。
信者を動員してのソールドアウトを見て、妥当だったとは言えんでしょう。
>>拓郎が言ってたらそれが正しいのか事実なのか?w

 拓郎氏自身、そう言っていたのなら、裏づけとして十分ということですよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


190 :阿佐谷北:04/10/23 12:47:24 ID:fQgo/W0B
>>178 それは違う。俺が言ってるのはそれがどうした?ということだ。
売れる曲を書ければパワーがあるし今までの興行界に新風を吹き込むこともできた。
それを殴り込みとは言わない。

 過去にはそれが可能だった。あくまでも過去の話ですよ。
周りも、本人も、殴りこみ と言っていたんだよ。今回の俺も同じ表現をさせて貰ったに過ぎない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>>事実を否定しているのではなく、その見方が違うといってるんだよ。
当然ながら売れる曲が書けなくなったらそういうパワーもなくなる。
それが信者と何の関係があるんだと聞いてるのに、なにも答えられないでごまかし続けてる
のはお前のほうだよ。
 
 それでも信者は集まってくる、万札チケットでも捌けてしまう、新規の客もほとんどいないのに。
これが、まずい状況だと見て取れないのならば、キミのほうがどうかしているよ。



191 :阿佐谷北:04/10/23 12:54:02 ID:fQgo/W0B
>>178 それが信者と何の関係があるんだと聞いてるのに、なにも答えられないでごまかし続けてる
のはお前のほうだよ。
 
 それでも信者は集まってくる、万札チケットでも捌けてしまう、新規の客もほとんどいないのに。
これが、まずい状況だと思えないなら、キミのほうがどうかしているよ。

>>価格は高騰していない。適値だからソールドアウトになる。
そもそも定価はないとなんど言えばわかるのかこのバカはw
価格が一万になったことと新規の客が来ないことには何の
相関関係もないことは認めるんだな?

 新規の客が来ないこと、それは魅力ある新曲が無いからで、少なくとも俺にとっては、
売れる売れないとは別の次元の話だ。演奏がダサ過ぎだ、というのも理由のひとつにはある。
 それでも動員が図られて満員になっているらしい。冷静に見ると、これは、まずい状況を作ってしまっているのではないか、
と言うのがこれまで何度も俺の言ってきていること。
 料金の問題で他に影響があれば、被害を蒙るのは普通のリスナーたちだ。
今後の話だよ。

>>179 だからどういうふうに妨げになるのか根拠を示して説明しろと言ってるのに
なにも答えていない。

 既出だろ。ここまで詳細に書いてあるのに飲み込めないのなら、これ以上書いても無駄だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>>これもアホはまだ答えてないけど、数十年やってて信者がいないアーチストなんかいるのかと

 これも既出だ。既に回答済みだ。
ーーーーー

192 :昔の名無しで出ています:04/10/23 13:11:30 ID:1ZzHIpDx
なんかさぁー、拓郎に望むことってのはもう楽しく歌ってくれればいいんだよ。
こんなこと書くとまた信者だとか言われちゃうけど・・・。
でも拓郎ってもう「成功」した人なのよ。「ゴール」しちゃったんだよ。
これ以上拓郎に何を望むの?。
信者の集う会で、みんながお布施払って、拓郎が楽しく懐メロ歌ってもいいじゃん。
もう逆境に立って戦うなんてことはないよ、拓郎は。
まだ戦えってのは酷じゃない?。
違うステージに行っちゃったんだよ、拓郎は。
僕も「信者」と呼ばれる部類だと思うけど、コンサート見ててももうかつての燃える
ような感情はなかった。
それを寂しいとは思わないし、歳や時代がそうさせてるんだからしょうがない。
もう少しサラリと拓郎を見てればいいんじゃない?。
もうつま恋の幻想は捨てた方がいいよ。

193 :阿佐谷北:04/10/23 13:16:22 ID:fQgo/W0B
>>192 これ以上拓郎に何を望むの?。

 俺に言ってるのなら、お門違いだけど?
チケットの価格を高騰させるのだけは止めて欲しいね。
便乗値上げするよ、この業界は。
 

194 :昔の名無しで出ています:04/10/23 13:29:25 ID:1ZzHIpDx
>193
いや、別に阿佐谷北さんに向ってじゃないです。
全体的に。
阿佐谷北さんの言ってる事も一理あるし。
ただ拓郎を五木ひろしと同じ歌謡曲として見ると1万円というのも頷ける。
ディナーショー5万円也をやらないだけまだ拓郎はいいよ・・・やるかもしれんか(笑)



195 :昔の名無しで出ています:04/10/23 16:34:50 ID:???
>高尚か否かではないんだ。
>演奏者の数を問題にしていたんで、他のビッグバンドを引き合いに出したのです。
演奏者の数だけで値段が決まるわけではない。定価はないといってるだろうに
あほかおまえは。高尚でない物と比べる意味がないだろうになにいってんだかな。
>今後、見ていれば分かるよ、ということ。
>その根拠?、これまでの氏の方法論を思い起こせば十分
はいはい、何の根拠もない憶測であることが明らかになったな。
数年前から1万でも他のアーチストは追従してない。追従したところで
客が満足していれば部外者がどうこういう問題ではないね。
> 既出だろ。ここまで詳細に書いてあるのに飲み込めないのなら、これ以上書いても無駄だ。
いいや何も答えていない。信者がどういう影響を与えているのか具体的に何も
答えていないよ。
> これも既出だ。既に回答済みだ。
これも答えてない。信者がいないアーチストなどいるのかどうか。
いたらどうだと言うんだね?w
>1万円で客席が埋まると言うことは、盲信信者の確定票無しには成立しないですよ。
おれは、だから何?ときいてるんだよ?1万だして客が満足してるということは
妥当な価格だということ。価格にきまった「定価」はない。便宜上、定価をつけても売れなければ
それは需要供給の一致がないということ。
 >拓郎氏自身、そう言っていたのなら、裏づけとして十分ということですよ。
拓郎が言ってたから正しいというなら何の裏付けもないことを盲信してるだけ。
裏付けというのはその当時の状況を証明する複数の証言やデータを持ってこないとね。
興行界に殴りこみをかけた?という表現はさておいて、そういう状況を作り出したのは
売れる曲が書けたからだろ。売れる曲を書けない現在にそれを期待しても無理という
簡単なロジックがまだ理解できないようだな。
>これが、まずい状況だと見て取れないのならば、キミのほうがどうかしているよ。
だからそういう抽象的な表現をしてもお前の妄想でしかないと言ってるんだよ。
なにがまずい状況なのか、誰がまずい状況だと言ってるのか わけわからんな。


196 :昔の名無しで出ています:04/10/23 16:36:13 ID:???

 >新規の客が来ないこと、それは魅力ある新曲が無いからで、少なくとも俺にとっては、
>売れる売れないとは別の次元の話だ。演奏がダサ過ぎだ、というのも理由のひとつにはある。
この場合は良い曲と売れる曲は同義だよ。売れなければ新規の客は来ない。
拓郎も瀬尾も見に行かないおまえに演奏がダサ過ぎとか言われたくないだろうよ。
 >それでも動員が図られて満員になっているらしい。冷静に見ると、これは、まずい状況を作ってしまっているのではないか、
これね、何度も聞いてるんだが、新曲がよくないというのはみんな解ってるわけ
解ってるから新譜を買わない。それと信者が見に行くことと何の関係があるのか?
と聞いてるんだけどまともに答えた試しがないだろ。「批評がなければ発展はない」
はお笑いだけど、批評があれば売れる曲、または良い曲が書けるのかという問いにも
答えてないしね。あるなら具体例を出してみろ。 
>料金の問題で他に影響があれば、被害を蒙るのは普通のリスナーたちだ。
おまえは安くても見に行かないんだろ。見に行かないやつが大きなお世話するんじゃないってば。


197 :昔の名無しで出ています:04/10/23 16:37:05 ID:???
>便乗値上げするよ、この業界は。
知ったかこいてんじゃないよ。w


198 :昔の名無しで出ています:04/10/23 16:46:00 ID:???
>>194
>ただ拓郎を五木ひろしと同じ歌謡曲として見ると1万円というのも頷ける。
高いから自分は見に行けないからもっと安くしてくれというなら理解できるんだけど
アホは安くても見にいかないと言いながら、売れる曲、良い曲を書けないのを根拠もなく
信者が見に行くからだの一万超えたからどうこういうのでね。それで昔は
興行界に殴り込みをかけただの、昔は反権威だっただの言い出すから、それは当時は
売れる曲が書けたからそう見えただけだろと説明してもアホは理解しない訳よ。


199 :188:04/10/23 17:53:32 ID:irrgeUED
確かに阿佐谷ちょっとしつこいわ(^^;でも俺と同じ信者さん方さ、実際どうなのよ。
来年再来年また瀬尾バンドで同じ歌聞かされるのよ。
さすがに来年はちょっと失敗して欲しい気もするがね。
あれでいいと拓郎を増長させてるのは我々だと言うわけだろ?阿佐谷は。
それずばり核心だろ。
弾き語りが聞きたいです、じゃ拓郎は解ってくれないんだよ。
瀬尾バンドは飽きた今年でもう勘弁してくれって言わなきゃ解らないんだよ。
もう自分の趣味だけでやってるからな拓郎は。
ここでぐらい本音を聞かせてくれよ皆。


200 :昔の名無しで出ています:04/10/23 20:54:32 ID:???
>>199
そういうことをアホが言ってるんじゃなくて、ライブに信者がいくから
良い曲ができないとやつは主張してるんだよ。だからその根拠を示せと
いってもなにも答えられないんだね。そもそもアホは拓郎が瀬尾グループと一緒に
やってることさえ知らなかったんだから。
ライブを見に行くやつがあれこれ言うのはかまわんけどね。


201 :188:04/10/24 05:25:09 ID:l1gUDUyP
>>200
一万円のライブの質についてあれこれ言ってるんじゃなかったのか?
良い曲が出来ないのは老人になってパワーが落ちているんだから仕方ないのう。

202 :昔の名無しで出ています:04/10/24 14:03:29 ID:???
↑質も何もアホは見に行ってないのでそんなことが解るはずがない。
「信者が一万出してライブに行くから良い曲が書けない、故に新規の客が来ない」
というのがアホの主張。
信者がライブに行くことと良い曲が生まれるかは別問題、新規の客が来ないのは
売れる曲が書けないため。というのが俺の主張。
数年間 ステージをやってない時も70年代ー90年代通して何度もあるのだが
やはり売れる曲が書けないという実績?があるわけで信者が行こうが関係ないことが
自明なんだけどもね。


203 :昔の名無しで出ています:04/10/24 14:21:19 ID:???
常富の「あなただけを」程度の曲で十分スマッシュヒットは狙えるんだけどね。
CFタイアップして、そういうのは陽水のほうがうまくやってたけども。


204 :昔の名無しで出ています:04/10/24 14:25:34 ID:???
ユーミン、桑田みたいなパクリを続けてればそれなりに売れ続けてたんだろうけど



205 :昔の名無しで出ています:04/10/24 14:49:35 ID:???
家にテープがあって聞いてるんだけどなんのCDのテープなのか
わかりません。
結婚しようよとか全部抱き締めてとか入ってるんですが
なんのアルバムなんでしょうか?

206 :昔の名無しで出ています:04/10/24 23:10:53 ID:AQ2rictX
馬が手を振った〜♪
空の上からニカッと笑って馬が手を振った〜♪


207 :昔の名無しで出ています:04/10/25 07:48:59 ID:E4O/dmWb
公演前に流れてる「清流」ってどこに入ってるのですか?どうしたら入手できますか?

208 :昔の名無しで出ています:04/10/26 10:03:03 ID:BaMWmJWP
>>205
みんな大好き、じゃないかな。
オリジナルとアレンジが違ったら多分そう。・・だと思う・・

209 :昔の名無しで出ています:04/10/26 12:06:12 ID:???
阿佐谷北ってほんっとにもう【金】の話しかしないな。
しつこすぎ。お前は拓郎なんかどうでもいいんだろ?
とにかく安くコンサートが観れればそれでいいいんだろ?
な?そういうセコい奴が何を語っても聴きたい人は聴きに行くよ。
カネカネ金金価格信者!ってホントうるせーよ>金の亡者阿佐谷北。
おんなじこと何回もキーボードに打ち込んでる姿は哀れすぎ。
自分でHP立ち上げてそこでやってくれ。


210 :昔の名無しで出ています:04/10/26 15:27:43 ID:???
↑アホを呼び込むんじゃねーよぼけ

211 :pooh:04/10/26 19:55:46 ID:AwH20i1L
>>207さん
清流はCDではなく、DVDの挿入歌としてリリースされていますよ。
詳しくは↓を。
http://panasonic.biz/pvi/dvdstadium/kokunai_data.html

212 :pooh:04/10/26 20:00:07 ID:AwH20i1L
DVDのタイトル:「名前のない川」〜安曇野の四季〜
お値段は、4,935円ですよん!!

213 :昔の名無しで出ています:04/10/26 21:20:01 ID:pBC1fPrG
火星が落ちてくると落花生というんです。
  ↑
  これがわかる人は拓郎検定1級を認定します。

214 :昔の名無しで出ています:04/10/27 11:58:48 ID:5biectz1
やっぱり「しのび逢い」が好き!!

215 :asagayakita:04/10/27 18:23:41 ID:aKGHgrs2
>>200 ライブに信者がいくから
良い曲ができないとやつは主張してるんだよ。だからその根拠を示せと
いってもなにも答えられないんだね。そもそもアホは拓郎が瀬尾グループと一緒に
やってることさえ知らなかったんだから。

俺はそんなことは言っていない、書いていないんだが。

 信者は出来、不出来にかかわらず行くんだろう、それは信者であるから仕方ないことだ。
それを見込んで、料金も設定されている。
 俺の言いたいのは、信者だけで、たくろう氏の活動が成り立ってしまっていることだ。
これが拓郎氏の音楽にとっては不幸だと言うことです。
そこには批評も無いんだから、所詮は、お山の大将でしかないということですよ。

>>瀬尾グループとやっていることを知らなかった

 俺は知ってるよ。


216 :asagayakita:04/10/27 18:43:48 ID:aKGHgrs2
>>209 阿佐谷北ってほんっとにもう【金】の話しかしないな。

キミにはそれしか読み取れないんだろうけども、こんなレスでは恥晒しでしかないよ。
悲哀

217 :昔の名無しで出ています:04/10/27 22:06:40 ID:???
ほら出た。↑ 論理がわからんやつだから反論しても同じことばかり
いうんだよ。このオサーンはw


218 :昔の名無しで出ています:04/10/27 23:28:53 ID:R0xB76QT
211
ありがとうございました。今日、早速注文しました。会場で初めて聞いて、ぜひ欲しかったので。

219 :昔の名無しで出ています:04/10/28 08:46:04 ID:Zlv4RgQN
>>213
オンステージ第2集だったっけ?

”柳田ヒロ、太りすぎまして、股が擦れてよう、
また今度にしよう、なんていいシャレだったのに
早く気付けバカ”
これも1級に認定してください!

220 :阿佐谷北:04/10/28 20:27:16 ID:OdD9IxIK
>>217 論理がわからんやつだから反論しても同じことばかり
いうんだよ。

 キミたちにはそれしか読み取れないんだろうな。
猫に小判。豚に真珠だな。
けれども、他にも読者がいるし、理解もされているから今後も書かせて頂く事になるでしょう。
論理云々についても、心配ご無用です。

 だが、こんなレスばかりでは恥晒しにしかなりませんよ。悲哀


221 :昔の名無しで出ています:04/10/28 20:58:16 ID:???
いつまでも信者であり続けるオウムの残党みたいなやつと、
信者から足を洗った真人間で議論がかみ合うはずがない。

不毛な議論を、いつまでやっているんだろうか。

222 :昔の名無しで出ています:04/10/28 21:56:36 ID:???
完全に言い負かされてるのに,
それが理解できない基地外なんで
死なないとなおらんだろうね。
>220




223 :昔の名無しで出ています:04/10/28 21:59:57 ID:???
>俺はそんなことは言っていない、書いていないんだが。
自分の書き込み読み直してみろ。白痴ヲヤジ

 

224 :昔の名無しで出ています:04/10/28 22:05:26 ID:???
>信者から足を洗った真人間
アホも信者なんだよ。自分は認めたがらないだけで。
フラッシュバックで過去の栄光を持ち出す中毒患者みたいなもんだ。

225 :阿佐谷北:04/10/29 16:30:36 ID:zMs/A9NT
>>222 完全に言い負かされてるのに,それが理解できない基地外なんで

 理解できないのはむしろキミたちの方なんだ。それに早く気づけよ。
読み取れないんだろう。書き込んだ俺自身、猫に小判 だったと少々後悔している。

226 :昔の名無しで出ています:04/10/29 17:55:46 ID:UckD8IyC
とか言いつつこいつは必ずまた書き込む。
自分の発言に責任を持たないというより、読み手の人格を意識してない。
お前が漫喫でたんつぼ代わりに吐き散らした言葉にまともに付き合ってられんのよ。
掲示板っていいね。仲間はずれでも末席を汚していられるからな。
お前にとっては理想郷なんだろうなw

227 :昔の名無しで出ています:04/10/29 18:40:42 ID:???
それに他スレでも相手にされていないお前の「小判」など誰も欲しがらないw

228 :昔の名無しで出ています:04/10/30 01:30:27 ID:f3PNajH9
・・・なんか論戦落ち着いた?

229 :昔の名無しで出ています:04/10/30 03:33:01 ID:???
論戦なんつー上等なもんじゃ無いよ。阿呆の晒し。

230 :阿佐谷北:04/10/30 14:26:01 ID:/hQAE8aW
>>226 とか言いつつこいつは必ずまた書き込む。

 既出だ。
 俺の書き込みをろくに読んでいないでレスするな。
読み取れないのは、キミ位だけども、だから、猫に小判なんだ

 以下既出なんだが、再度書いて置きますよ。

他にも読者がいるし、理解もされているから今後も書かせて頂く事になるでしょう。
論理云々についても、心配ご無用です。


231 :阿佐谷北:04/10/30 15:05:01 ID:/hQAE8aW
>>223

 >>ライブに信者がいくから良い曲ができないとやつは主張してるんだよ。
 俺はそんなことは言っていない、書いていないさ。
 信者がライブに行くこと、それは信者であるから仕方ないことだ。
それを見込んだ上で料金設定もされているんだろう。

 俺の言いたいのは、信者だけで、たくろう氏の活動が成り立ってしまっていることだ。
これが拓郎氏の音楽の出来にとっては不幸を招いていると言うことだ。
言い換えれば、新規の客も居なければ、批評もない異常性がそこにはあるということだよ。
だから、宗教だっていうんだよ。
 氏の、売れる曲を書きたいという発言は、おちゃらけにしか聞こえない。
インタビュワーに対するはったりでしかない。(読売だったかな)


232 :昔の名無しで出ています:04/10/30 17:31:41 ID:???

>信者がライブに行くこと、それは信者であるから仕方ないことだ。
>それを見込んだ上で料金設定もされているんだろう。
あらあら、また違うこと言い始める。しょうがないなこのヲヤジは。
おまえはなんとか妨害して信者を逝かせないようにすると言ってたくせに。
勝手に意見を変えるな。変える場合はお詫びと訂正文を書け。
>これが拓郎氏の音楽の出来にとっては不幸を招いていると言うことだ。
これ何度も聞いてるんだけど、一度もまともに具体的にその理由や相関関係を答えたこと
ないよな。バカだから仕方ないけど。これと 俺の書いた
>>ライブに信者がいくから良い曲ができないとやつは主張してるんだよ。
同じ意味だろうが! 
>新規の客も居なければ、批評もない異常性がそこにはあるということだよ
新曲が売れなければ新規の客は来ない。批評は関係ない。それにおまえは
何も反論できなかったんだよ。それが異常なら殆どの歌手演歌や歌謡曲やフォークロックの
ライブは異常と言うことになるけどなw 猫に小判 吉外にBBSてかw

233 :昔の名無しで出ています:04/10/30 17:33:29 ID:???
構って君オヤジなんでもう無視したほうがイイかもしれんが、
このアホに文責とか求めるのは無意味なんだろうなあ。w



234 :昔の名無しで出ています:04/10/30 18:52:31 ID:???
>>230みたいなどうでもいい返答だけはできるんだよな。読めば分かるよ馬鹿。
「後悔」しようが何ひとつアプローチ変えられないだろお前は。
脳に文章の引き出しが無さ過ぎてコピペみたいに見えるのはお前が初めてだよw
自分の書き込みを読み返さないお前に言われる筋合いも無いしな。
いいかげんにオウムスレや邦画スレと同じ理由で馬鹿にされている事に気付けよw
「信者」相手ならお前の使えねー「小判」が効くとでも思うの?
ちなみに自分の発言が「猫に小判」なんて一般社会であまり見られない下品な言葉使いだねw
この辺にお前の超人志向が現れていてさらに笑えるよ。


235 :232:04/10/31 00:03:04 ID:???
批評や批判はそれを読む人のためにあるので別の分野だと前に書いたが
それにも何の反論もできなかった阿呆が北。
批評や批判は結構ですよ。誰もそれを禁じているわけではない。
しかしそれがアーチストにイイ作品を書く動機やアイデアやパワー
を与えるわけではない。無効果どころかむしろ逆効果にしかならない。特に拓郎は批評家嫌いだしね。
小林秀雄はモーツアルトや本居宣長を批評するが彼らに影響を与えたわけではないんだよ。
批評という分野を開拓したことを評価されただけでね。阿呆が北は
相変わらず批評がアーチストの作品を生み出すという妄想に取り憑かれているんだな。


236 :昔の名無しで出ています:04/10/31 19:25:43 ID:ltyKABiw
・・・なんか議論止まったみたいね。
よかった、よかった。
さて、拓郎、あとライブ1回だ。

237 :昔の名無しで出ています:04/10/31 21:25:13 ID:RbFxXUos
沖縄も最高でした。
残る山梨.........
拓郎自身が「特別のステージを」と言っているからね。
パンフに載っている曲を演ってくれるのかな?

238 :阿佐谷北:04/10/31 22:06:22 ID:rE2FpQ8J
>>232 >これが拓郎氏の音楽の出来にとっては不幸を招いていると言うことだ。
これ何度も聞いてるんだけど、一度もまともに具体的にその理由や相関関係を答えたこと
ないよな。バカだから仕方ないけど。これと 俺の書いた
>>ライブに信者がいくから良い曲ができないとやつは主張してるんだよ。
同じ意味だろうが! 

似てはいるが違うんだよ。

 新規の客も居ない、批評もない異常性がその空間にはあるといっている訳です。
宗教だろ、これは。
そこには、お山の大将とすべてを鵜呑みにする信者しかいない。

>>新曲が売れなければ新規の客は来ない。批評は関係ない。それにおまえは
何も反論できなかったんだよ。

 売れなくとも新規の客は来るし、批評も関係するよ。
インタビューに答えているように、批評も気にしているよ。信者には、批評は無い。

俺は、そう書いているだろう?



239 :阿佐谷北:04/10/31 22:11:28 ID:rE2FpQ8J
 売れなくとも新規の客は来るし、批評も関係するよ。
’80頃の話だが、新規の客はずいぶんいた。
当時、確かに新曲もあったが、さほど売れた訳でもないはずだ。

 氏自身がインタビューに答えているように、批評も気にしているよ。
信者には、批評は無い。その点に問題がある。
こんなこと、他のジャンルにはまず、無いことだ。そこをみて俺は宗教だと言っている訳だ。


240 :阿佐谷北:04/10/31 22:26:38 ID:rE2FpQ8J
>>235 批評や批判はそれを読む人のためにあるので

それを読むのも、卓郎氏の聞き手サイドではないのか?
興味も無い人は、読まないだろうと思うよ。目を通す程度でしょう?

 今思ったのだが、君の言っている批評というのは、コンサートレビューのことではありませんか?
これと俺の言っている批評とは別に考えてほしいね。

>>しかしそれがアーチストにイイ作品を書く動機やアイデアやパワー
を与えるわけではない。無効果どころかむしろ逆効果にしかならない。

 そうとも言えないでしょう。
少なくともキミのように言い切りは出来ない筈だ。

241 :阿佐谷北:04/10/31 22:32:14 ID:rE2FpQ8J
>>232 それが異常なら殆どの歌手演歌や歌謡曲やフォークロックの
ライブは異常と言うことになるけどな

 信者だけでソールドアウトにはならないし、招待客もあるからだろうから、異常であっても新規の客は来ている
わけだよ。
 卓郎氏のコンサートにおけるこの種の異常性は、’80sにおいて既に立証されていたことを改めて
指摘して置きたいね。その異常性が故に失脚していったと見ている訳だ、俺や俺たちは。


242 :阿佐谷北:04/10/31 22:55:34 ID:rE2FpQ8J
>>235 小林秀雄はモーツアルトや本居宣長を批評するが彼らに影響を与えたわけではないんだよ。

 そりゃそうだろうね、生きてた時代が違うんだから。
だけども馬鹿みたいな例を引くね。
 

243 :昔の名無しで出ています:04/11/01 00:04:06 ID:???

>>238 
>新規の客も居ない、批評もない異常性がその空間にはあるといっている訳です。
これを異常というのであれば、ほとんどの新譜の売れてない
アーチストのライブは異常になるんだけど、それについてはなにも答えてないな。
ちゃんと答えろよ。
では拓郎のライブだけが別段変わっているのかという点について話すと、
批評もないというのは事実ではない、拓郎関連の掲示板を見れば解ることだが
見に行ってても選曲や演奏、編曲、歌唱にクレームをつけているのもあれば、
新譜旧譜についても辛辣な評価がされている。
盲信信者は良い評価しか書かないが少数派だ。これは掲示板に顔を出してる
奴なら自明のことだ。結論としてほかのアーチストとなんら代わりがない
。 批評と良い作品を創作することの相関関係はない。
以下
前にお前の書いた恥書き込みだからよく読んで整合性のある文書を書けよ。


>>36
>高けりゃ、信者しか行かない、新規の客はますます人は来なくなる。
>これがたくろう、悪循環。
>だけど、業界の影響力はあるからね、元社長は。
とあるように料金が高いから新規の客が来ないと発言している。
料金を安くしても新規の客は来ないに反論できず。




244 :昔の名無しで出ています:04/11/01 00:05:16 ID:???
>>78
>盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた。
>結果、離れていったリスナーは数多いはずだ。

ここで信者が見に行くから良い曲ができないと発言。

>>102
>盲信信者は既にリスナーとは言えないので、俺の議論からは排除させて貰いたい。
>彼らの感想は、批評の次元で捉えることはできないからです。

議論から排除するといいながら相変わらず(盲信)信者が原因だと意味不明の基地外書き込みが
続く。

>>110

>1.今では、信者しか見にいかないコンサート。
>2.だが、コレまでの栄光と確定票は必ず来るから開催はされる。
>3.けれども、信者に批評はできない。
>つまり、この仕組みに、作品の質低下をもたらしている要因があるのではないか、ということです。

批評が作品に何の因果関係があるのか証明できず、何度聞いても既出と誤魔化す。


245 :昔の名無しで出ています:04/11/01 00:05:54 ID:???
>>239
> 売れなくとも新規の客は来るし、批評も関係するよ。
>’80頃の話だが、新規の客はずいぶんいた。
>当時、確かに新曲もあったが、さほど売れた訳でもないはずだ
当時て25年前だろ、アホかおまえは。wだからお前は化石なんだよ。昔の反権威の象徴を
未だに引きずってる。
復活で話題になってまだ良い曲を書けてた頃だよ。そんな時期と比べてどうする?
批評がどう関係するか具体的に書け。
(命令)ド素人に批評されてそれを参考にして良い作品売れる作品を書けるようになった
大御所て誰か居るのか具体的に名前を書け。

>氏自身がインタビューに答えているように、批評も気にしているよ。
>信者には、批評は無い。その点に問題がある。
あのさ、「殴り込み」定義の時も最後に拓郎が言ってたことで論拠にしようとして
またこれか。お前が信者ではないといいながらなぜ拓郎が言ってることは鵜呑みにするのか。
批評はそら気になるだろう。商品の評判を気にしない商人はいないからね。
それと批評が良い作品を生むという論拠にはなりえないことは当然わかってるだろうね?
信者にも批評はある。あるから新譜を買わないんだね。これをどう反論する?
おまえみたいに金がないからというのは却下。

>こんなこと、他のジャンルにはまず、無いことだ。そこをみて俺は宗教だと言っている訳だ。
絵画でも書画でも骨董でも映画でも〜のマニア、盲信信者はいるよ。おまえが知らないだけw


246 :昔の名無しで出ています:04/11/01 00:06:54 ID:???
>>240
 >今思ったのだが、君の言っている批評というのは、コンサートレビューのことではありませんか?
>これと俺の言っている批評とは別に考えてほしいね。
それならなおさら全く作品の創作には関係ないと断言できるね。
まったく分野の違う物だ。
>そうとも言えないでしょう。
>少なくともキミのように言い切りは出来ない筈だ。
出来ないなら具体的に誰が批評で復活したのか書けよ。
>>241 
>信者だけでソールドアウトにはならないし、招待客もあるからだろうから、異常であっても新規の客は来ている
>わけだよ。
あのね招待客が多いというのはチケが売れてないの、わかる?売れてないから招待券配りまくるんだよ。
そんな興味ないジジババが新規の客で来ても批評もできないだろうに。あほかw
そいつらが批評したところで良い作品が出来るかどうか別問題だから意味ないんだよ。そういうの。
>卓郎氏のコンサートにおけるこの種の異常性は、’80sにおいて既に立証されていたことを改めて
>指摘して置きたいね。その異常性が故に失脚していったと見ている訳だ、俺や俺たちは。
アーチストの中のひとも大変だと思うよ、バリバリ売れなくなってからライブやったら
こんな基地外に異常だと言われるんだから。w
おまえのその論拠は、すでに崩れてるんだよ。数年ライブやらない時期がなんどもある。
それでも良い曲が書けなかった。80年前期以降はね。ライブやらないと信者も来ないし
ここまで解る?信者が来ても来なくても良い曲が書けなかったんだよ。

247 :昔の名無しで出ています:04/11/01 00:17:33 ID:???
>>242
>そりゃそうだろうね、生きてた時代が違うんだから。
>だけども馬鹿みたいな例を引くね。
じゃ同時代で批評家に影響されていい作品を作ったゲージュツカの
名前をあげてみろよ。

248 :阿佐谷北:04/11/01 14:47:50 ID:WECU3823
>>243

 答える時間が無駄。ほとんど既出だ。

 新規の客が来ない理由の一つが、その料金設定にあるということです。
数ある理由の一つ。だが、その重みは相当に大きい。
仮に安くても、興味なければ行かないし、招待券も無駄にされる(捨てられる)ことだってよくあるよ。

 招待券というものは、売れてないから出すものじゃないよ。
キミの言ってるのは、只券 のことでしょ?

 招待券は招待客の為に配られるものですよ。

>>245

盲信信者は既にリスナーとは言えないので、俺の議論からは排除させて貰いたい。
と既に書いたと思うよ。
 彼らが掲示板上で展開している文章は、いくつか読んだ。
だが、どれも批評の次元で捉える類のモノではなかったね。




249 :阿佐谷北:04/11/01 14:50:16 ID:WECU3823
>>244 >盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた。
>結果、離れていったリスナーは数多いはずだ。
ここで信者が見に行くから良い曲ができないと発言。

 いや、(見に行くからというよりも)彼らの存在そのものが原因だということだよ。



250 :阿佐谷北:04/11/01 15:08:56 ID:WECU3823
>>245あのさ、「殴り込み」定義の時も最後に拓郎が言ってたことで論拠にしようとして
またこれか。お前が信者ではないといいながらなぜ拓郎が言ってることは鵜呑みにするのか。

 論拠で気に入らなければ、裏づけということにして置こうか?
カッカしているみたいだから。

 一般的には論拠だ、それも反論の余地の無い論拠だよ。


批評はそら気になるだろう。商品の評判を気にしない商人はいないからね。
それと批評が良い作品を生むという論拠にはなりえないことは当然わかってるだろうね?
>>信者にも批評はある。あるから新譜を買わないんだね。これをどう反論する?

 信者なら新譜を買うんじゃないか?
買わない信者が居るとすれば、たくろう仲間で話のネタにでもして、自分のスタンスを自慢でも
するつもりなんだろうよ。そんな輩、何人か見ているよ。

>>絵画でも書画でも骨董でも映画でも〜のマニア、盲信信者はいるよ。おまえが知らないだけw

 きみ、外人じゃないのかな。
マニアと信者とでは言葉の意味に開きがあるように思うけども。
収集家を信者とは言えないと思うな。

 たくろう氏やその他のロック歌手の場合、教義めいたセリフ、歌詞があるのじゃないか?
教義とは言えないが、生きざまだとかなんとか、それもまた信仰の対象に為っているのではないかと思うね。


251 :阿佐谷北:04/11/01 15:13:43 ID:WECU3823
>>243 >新規の客も居ない、批評もない異常性がその空間にはあるといっている訳です。
これを異常というのであれば、ほとんどの新譜の売れてない
アーチストのライブは異常になるんだけど、それについてはなにも答えてないな。

 キミ、何でも、アーチストにしてしまうのか?
俺には相当、違和感あるね。
歌手だろ、普通のカテゴリーでは。

 新譜の売れていない歌手は、只券を配って異常空間に見せかけているわけだよ。
あくまで見せかけ。
これって、拓郎氏のライブとはまた別個の異常性だけどな。笑

252 :昔の名無しで出ています:04/11/01 15:20:19 ID:???
>答える時間が無駄。ほとんど既出だ。
そういうごまかしはここではここでは通用しませんよw
答えに窮すると既出だというトリックは書き込みの残る掲示板では
通用しない。おまえは笑われてるのに気づけよ。w 
>新規の客が来ない理由の一つが、その料金設定にあるということです。
新譜が売れないと新規の客は来ないよ。TVで番組やってるだけで見てみたい
という人が居るかもしれないけどね。良い曲や良いライブがあって新規の客が
来るという流れだ。逆はない。
 
>招待券というものは、売れてないから出すものじゃないよ。
>キミの言ってるのは、只券 のことでしょ?
基本的に冠付きのコンサートで招待券がでるのだが
客入りが悪いと予想されれば多めに出すし、直前にチケが売れてなければ
主催者にぴあから戻ったチケが招待券としてばらまかれることもある。
普通の券に招待券のハンコを押すんだよ。それがタダ券と呼ばれる。
招待券で新規の客が来ても、新規の客と良い曲の創作に相関関係がないんだから
意味のないことだ。それに対してなにも反論できてないな。


253 :昔の名無しで出ています:04/11/01 15:20:40 ID:???

>盲信信者は既にリスナーとは言えないので、俺の議論からは排除させて貰いたい。
>と既に書いたと思うよ
>だが、どれも批評の次元で捉える類のモノではなかったね。
盲信信者のみが掲示板に書き込んでいるのではない。
盲信信者=信者であれば議論から排除するといいながら信者のせいでどうこういうのは
矛盾している。wそういうところが基地外書き込みといわれる所以だ。
「信者に批評はない」と言うから信者に批評はあると根拠を示して反論したら
「どれも批評の次元で捉える類のモノではなかったね」
と批評のレベルの問題に話をすり替えるw それなら阿呆が北の批評は
どんなレベルかと言えば上の書き込みを読めば解るように、行かないくせに「演奏がダサイ」
だのあれは宗教だ、だの中学生並の語彙でゴミ書きしてるだけ。w
おまえなあ 20年以上前のライブ持ち出して批評してるつもり?
自分で頭オカシイと思わない? 昨今のライブに出かけて見てから
批評するならまだしも誰のライブにも行かない奴になんの批評や比較も
できないだろにwwwww

254 :昔の名無しで出ています:04/11/01 15:33:51 ID:???
>>249
> いや、(見に行くからというよりも)彼らの存在そのものが原因だということだよ。
といいながら何の根拠も相関関係も証明できないのが阿呆が北。 
>一般的には論拠だ、それも反論の余地の無い論拠だよ。
そういうのは論拠にはならないよ。批評と作品の創作に因果関係はあるか
という問に(その作家(拓郎)は批評を気にしている)なんて言っても
何も肝心なことは答えていない。それは批評を気にすると言うより
評判を気にしていると言った方が良い。

>信者なら新譜を買うんじゃないか?
買わないよ。ライブに行くのが信者だとしても
動員数も売れてない。

>たくろう氏やその他のロック歌手の場合、教義めいたセリフ、歌詞があるのじゃないか?
>教義とは言えないが、生きざまだとかなんとか、それもまた信仰の対象に為っているのではないかと思うね。
拓郎のライブの異常性を指摘しながら「その他のロック歌手」もそうだというなら
おまえは自爆してるよな。w 拓郎ライブだけがお前の言う(異常)ではないということを
認めているではないか。w


255 :昔の名無しで出ています:04/11/01 15:40:00 ID:???
>新譜の売れていない歌手は、只券を配って異常空間に見せかけているわけだよ。
>あくまで見せかけ。
>これって、拓郎氏のライブとはまた別個の異常性だけどな。笑

要するに拓郎のライブだけがお前のいう(異常性)ではないということは
認めるんだな? であれば非日常の世界を演出しているのだから宗教的な部分も
あるし、それは他のアーチストでも多かれ少なかれ同じことが言えるわけだ。
ということでまたおまえは自爆だな。



256 :255:04/11/01 22:45:58 ID:???
理想的な状態をいえば新譜が売れて若い人もいっぱい来て
というのが良いんだろうけど、まあ理想通りにいかないのが
現実でね。一時期、拓郎も古い曲はやらない、昔のファンはいらない
などとほざいてファン、信者?に責任転嫁をしてたけど、それでも売れない
ものは売れない。昔のファンしか来ない、新曲やっても受けないのは楽曲や時代のせいで
ファンのせいではないということに気がついて開きなおったんだよ。

257 :昔の名無しで出ています:04/11/01 23:02:23 ID:???
「家族」の詩は誰が書いたんですか?

258 :昔の名無しで出ています:04/11/02 11:47:54 ID:???
だから阿佐谷キタ━━━(゚∀゚)━━━!!さん、
こんな掲示板で王様気取りしてないで、
堂々と自分のページ立ち上げて語ってくれよ。うざいよ。
あ、htmlとかわかんない?ソフト使えばいいじゃん。
アンタの大好きな「無料」のレンタル掲示板も沢山あるし。
たぶんもっと沢山の人が相手してくれるから寂しくないよきっと。
家族も同僚も部下も友達もいないんだろ?だから自分で掲示板作ろうな。
昔ちょっとだけ裏方のバイトかなんかしたんだろ?
だから業界ツウだと思ってるんでしょ自分のことw
チケットの半券もぎりしたくらいで色々わかるなんて天才だなぁ。

259 :阿佐谷北:04/11/02 15:53:40 ID:IJUvcRGD
>>拓郎のライブの異常性を指摘しながら「その他のロック歌手」もそうだというなら

 その中でも特に異常性が際立っているコンサートが 拓郎氏のコンサート。
っていうか、宗教の集会だ。
 異常性のレベル(程度)の問題ですよ。

260 :阿佐谷北:04/11/02 16:00:36 ID:IJUvcRGD
>>258

 チケットの半券もぎりって何のことですか?
それはいいとして、素人(しろうと)の俺の方が、キミよりもずっと業界に詳しいことが分ったよ。
嬉しくも何とも無いが、次のライブでは、タクロウコンサート改めたくろう集会にして欲しいね。笑

 文脈を読めないのかっつーの。


261 :阿佐谷北:04/11/02 16:32:40 ID:IJUvcRGD
>>253 
「信者に批評はない」と言うから信者に批評はあると根拠を示して反論したら
「どれも批評の次元で捉える類のモノではなかったね」
と批評のレベルの問題に話をすり替えるw それなら阿呆が北の批評は
どんなレベルかと言えば上の書き込みを読めば解るように、行かないくせに「演奏がダサイ」
だのあれは宗教だ、だの中学生並の語彙でゴミ書きしてるだけ。w
おまえなあ 20年以上前のライブ持ち出して批評してるつもり?
自分で頭オカシイと思わない? 昨今のライブに出かけて見てから
批評するならまだしも誰のライブにも行かない奴になんの批評や比較も
できないだろにwwwww

俺の書いた 演奏がダサい、なんて言うのは、批評でも何でもないんだよ。
感想でしょ、こんなのは。

 キミはこれを批評と捉えている訳だ。

 この発言からしても批評というモノに対する見方がキミとは相当に違っている。
ものさしの目盛りが余りにも違うっていうことを俺は言ってきたつもりだ。

それを理解して欲しいね。

 ライブには言ったことがあるよ。
集会には行きたくないね。

262 :阿佐谷北:04/11/02 16:42:55 ID:IJUvcRGD
 それにライブ盤を聴けば、コンサートの大方(おおかた)は分る。
売れたかどうかは別にしても、コケている。ライブ感が乏しいなど内容的にこけているよ。


263 :昔の名無しで出ています:04/11/02 16:57:38 ID:???
>異常性のレベル(程度)の問題ですよ。
といってレベルの問題にすり替えるのは
「信者に批評はない」も批評のレベルにすり替えた方法と
同じ。w おれはそれが異常というならみんなそうだろと
言ってるんだよ。お前が異常だと思うのなら勝手に思っていればいいことでね。
拓郎のライブを非難する理由にならない。
>この発言からしても批評というモノに
>対する見方がキミとは相当に違っている。
ろくな文章書けないくせに批評がどうこういうんじゃないってば。
w これも矛盾があるんだよ。信者に批評がないといいながら
あると反論すればコンサートレビューのことではないと言う
しかし掲示板に書かれている批判や批評はコンサートレビューだけではなく
拓郎のTVでの振る舞いから、ファンに対しての言動まで、あるいは
曲の出来不出来、移籍や事務所の方針まで多岐にわたる。
批評があるかどうかと言うことより、批評が作品の創作に関係ないと
言ってるのだが相変わらすそれには反論できないだろ。

>集会には行きたくないね。
誰もおまえに来てくれって言ってないし。w
論難家としてもすごいレベル低いと思うよ。




264 :阿佐谷北:04/11/02 17:02:26 ID:IJUvcRGD
>>おれはそれが異常というならみんなそうだろと言ってるんだよ。

 だから、そうだよと言っているんだよ。
問題は、宗教として取り上げなければならない程度か否かだよ。

俺がここに書き込んでいる意味はこれで分るね。

265 :昔の名無しで出ています:04/11/02 17:03:32 ID:???
>それにライブ盤を聴けば、コンサートの大方(おおかた)は分る。
>売れたかどうかは別にしても、コケている。ライブ感が乏しいなど内容的にこけているよ。
大体ライブ盤なんていうのは編集してあって、拍手やかけ声なんて
オフレコで入れてあるんだよ。スタジオで歌い直して入れるのもあるし
ライブ73もそうだ。なにを言い出すんだろうこのヲヤジはw
昔から拓郎のライブはそんなに盛り上がってないよ。全盛期でも
そんなわーぎゃー言うのとは違うしね。



266 :昔の名無しで出ています:04/11/02 17:05:53 ID:???
>問題は、宗教として取り上げなければならない程度か否かだよ。

>俺がここに書き込んでいる意味はこれで分るね。
また話のすり替えか。おまえは拓郎のライブは安全で安心して
送り出せるものになったという書き込みをしてるじゃないか。
こんどは宗教じみてて危険といいだすのか。
すごい矛盾だなあ。病院行けば?



267 :昔の名無しで出ています:04/11/02 17:10:33 ID:???
74年くらいだとチューリップのライブは幕があくとギャーという
女の子の声で音が聞き取れないくらいだったからね。
拓郎のはそういうのと違うんだよ。

268 :昔の名無しで出ています:04/11/02 17:20:36 ID:???
阿佐谷北って職業何?
なんでそんなに暇人なの?
あ、主婦か!ご苦労ご苦労。

269 :昔の名無しで出ています:04/11/02 20:49:29 ID:???
じゃ、ごりっぱな批評が書けるらしいから阿呆が北に
その批評とやらをかいてもらいましょうかねw




270 :昔の名無しで出ています:04/11/02 20:52:13 ID:???
阿呆が北の書き込み
>>7 
>こうした事情から、親御さんとしても、安心して御子弟をコンサート会場に送り出せるわけだ。

>>264
>問題は、宗教として取り上げなければならない程度か否かだよ。
>俺がここに書き込んでいる意味はこれで分るね。


271 :昔の名無しで出ています:04/11/02 23:45:23 ID:???
無駄な論議だなあ・・・・。

まあ最近は阿佐谷某がコテンパンに論理でやられているので
トーンダウンしてて笑えるからいいか(w

俺は最近の拓郎が良い曲を書いていないとも思わないし
拓郎の黄金時代が70年代とも思ってないし(俺にとっちゃ
拓郎の黄金時代は95〜96年)そういう考えは人それぞれ
なのだがな(ってなんでこんな小学生に対する教え方を
書かなければならんのか・・・・)。

272 :昔の名無しで出ています:04/11/03 15:07:25 ID:???
>>271

>最近は阿佐谷某がコテンパンに論理でやられているので

「阿佐谷北」というコテハンがコテンパンにやられて無い時期を
少なくとも俺は知らない。

273 :阿佐谷北:04/11/03 20:15:54 ID:AO9twuMx
>>265 全盛期でもそんなわーぎゃー言うのとは違うしね。

 全盛期でも、「わーぎゃー」に毛の生えた程度のモノだよ。笑

>>266 おまえは拓郎のライブは安全で安心して
送り出せるものになったという書き込みをしてるじゃないか。
こんどは宗教じみてて危険といいだすのか。

 こんなものは宗教であって、音楽ではないという意味だよ。笑
文脈を読めよ。


274 :阿佐谷北:04/11/03 20:31:29 ID:AO9twuMx
>>271 俺は最近の拓郎が良い曲を書いていないとも思わないし
拓郎の黄金時代が70年代とも思ってないし(俺にとっちゃ
拓郎の黄金時代は95〜96年)そういう考えは人それぞれ
なのだがな

其れは其れでいいじゃないの?
70年代を知っていてそんな発言をする人を俺は信用できないけども。


275 :阿佐谷北:04/11/03 20:46:59 ID:AO9twuMx
>>267 74年くらいだとチューリップのライブは幕があくとギャーという
女の子の声で音が聞き取れないくらいだったからね。
拓郎のはそういうのと違うんだよ。

 ほとんど同じだ。笑
立たないと見えないし、それも最初からずっとでは疲れるんで、休憩タイムを作っている人も多かったよ。


276 :阿佐谷北:04/11/03 20:53:16 ID:AO9twuMx
 卓郎氏の場合、ライブと言ってもレコードの再現だからね。
だから本当はライブとは言いたくないんだよね、俺は。
ジャズだったら、こういう実演は 再現 とか 再演 という言い方をするよ。

話の都合上、ライブという言葉を使ったけども、誤解無きようお願いしますよ。


277 :阿佐谷北:04/11/03 21:03:27 ID:AO9twuMx
>>267 74年くらいだとチューリップのライブは幕があくとギャーという
女の子の声で音が聞き取れないくらいだったからね。
拓郎のはそういうのと違うんだよ。

 ほとんど同じだと思うけどもな。笑
最初っから総立ち。
立たないと見えない。しかも最初からずっとなんだ。
さすがにその体勢では疲れるんで、休憩タイムを独自に作っている人も多かったよ。

 それに間奏はいつもおんなじフレーズの連続なので飽きてしまう。
ライブ と謳っていてこれでは、何しに来たんだか分からない。
しかも長いときているんだから誰しも一息つきたくなるわけだよね。

 俺が、フォーク歌謡とするとこれに反発する連中が多いが、その理由をこれで察して頂けることでしょう。  

278 :昔の名無しで出ています:04/11/03 21:07:31 ID:???
ライブは妙にゆっくり歌うよな
曲の節約ですか?

279 :阿佐谷北:04/11/03 21:26:13 ID:AO9twuMx
 卓郎氏やフォーク歌謡の連中の多くが ジョンレノン教の信者であることにも、俺には
違和感がある。
 違和感があると言うのは、こんな思想は屑同然の葬られていた思想だからである。
それを信者は真似る。真似るのがカッコ良いからだ。
こういう思想を自然に受け入れさせようとしているところに卓郎氏らの怖さがあるのだ。
無論テロの怖さとは違う怖さだ。
 
 小野よー子という存在について卓郎氏は、かつてボロクソに言っていたはずである。
転向したのか?

 死んだ人間を奉って利を得る商売を俺は不快に思うね。

280 :昔の名無しで出ています:04/11/03 23:55:19 ID:???
盲目信者の件、浜田省吾のことを言ってるように聞こえるw

281 :昔の名無しで出ています:04/11/04 00:48:31 ID:???
★音楽カテゴリ★荒らし報告スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1099249249/

282 :昔の名無しで出ています:04/11/04 03:14:31 ID:???
>こんなものは宗教であって、音楽ではないという意味だよ。笑
>文脈を読めよ。
ほんとに宗教なら教義も通過儀礼も戒律もなくてはいけないんだが、(戒律のない宗教もあるという
詭弁はやめとけ)単に賤しめるために宗教だというなら、音楽についてなんら批評も批判もしていないことになる。
できないから逃げてるだけだね。お前は拓郎の音楽について上でさんざん批判?語ってたのだからね。宗教と音楽は対立概念ではないからね。
俺が上でも書いてるとおり大衆を集めた公演には宗教的な部分はあるけれども
それは多かれ少なかれどんな公演にもあるのだから、拓郎のライブだけに特異な
ことではないと言ってるんだよ。それを程度の問題にすり替えても反論にならない。
そもそも音楽と宗教の関係を歴史的に見ると古くはシャーマニズムや祭りに
不可欠なものであったし、むしろ対立どころか宗教に内在されて発展してきたものなので
西洋音楽とキリスト教の関連を見るまでもなく、元来、音楽はすこぶる宗教的なものだよ。
広い意味でな。だからあれは宗教だとなじったつもりでも浅はかな知識をひけらかして恥をかくだけなw


283 :昔の名無しで出ています:04/11/04 03:23:05 ID:???
 >ほとんど同じだ。笑
>立たないと見えないし、
>それも最初からずっとでは疲れるんで、休憩タイムを作っている人も多かったよ。
また見てきたような嘘を書く。74年なら愛奴がバック、その時代にライブで最初から
立ち上がる奴なんか居ない。阿呆はおそらく79−80の事を言ってるんだろが。

>俺が、フォーク歌謡とするとこれに反発する連中が多いが、
>その理由をこれで察して頂けることでしょう。
青山や鈴木茂のギターなんかアドリブ多かったけどね。阿呆には同じに聞こえたんだろうな。
楽器さわったことないようだし。無理ないなw フォークの定義が
アドリブ演奏することではないし、バカじゃないの?w一般的にはフォークロックと
呼ばれてたけどね。
 

284 :昔の名無しで出ています:04/11/04 03:35:45 ID:???
>卓郎氏やフォーク歌謡の連中の多くが ジョンレノン教の信者であることにも、俺には
>違和感がある。
こらこら、話をそらさずに上で俺が聞いてることにまともに答えろ。
>>盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた。
>>結果、離れていったリスナーは数多いはずだ。
これを具体的にどういう理由で信者が作品の水準を低調にさせたか
はよ書け。批評してもらったおかげで復活して良い曲をかけるようになった作家作曲家はだれ?
既出ではないからなwはよ書け。あとジョンレノンがマハリシや唯心論、チベット死者の書なんか
に影響受けて当時の精神世界ブーム時代に生きてたことぐらい当然わかって書いてるんだろうねw
またいいかげんなこと書いて突っ込まれるのが目に見えてるけどねw

285 :昔の名無しで出ています:04/11/04 16:00:55 ID:???
批評があることが音楽の構成概念ではないし
批評がないことが宗教の構成概念でもない。
俺は信者にも批評はあると言う立場だけどね。
宗教組織にせよ宗教ほど内外の批評批判に晒されてる分野はない。
世界宗教と呼ばれるものでも内部の改革派が主流派と闘争したり分裂したり、
歴史が事実を語っている。というわけで安易に宗教を類推に持ってきたのは
おまえの誤り。

286 :真美:04/11/04 18:43:29 ID:c2HftBBn
今頃は甲府ですね。
行きたかったなぁ〜。
誰か感想を聞かせてくださいませ。

287 :昔の名無しで出ています:04/11/04 21:16:48 ID:???
阿呆が北レスまだぁ? 頭にヒートシンクファンつけるともっと早く
頭が回転すると思うよ。

288 :昔の名無しで出ています:04/11/05 02:44:16 ID:ikugTXWQ
ここのタイトルに『ともだち』ってついてるのが笑えるよなぁ。。
この流れみてると。。。

289 :昔の名無しで出ています:04/11/05 03:56:32 ID:???
うふふ

290 :阿佐谷北:04/11/05 16:19:57 ID:3M5atWnv
>>284 ジョンレノンがマハリシや唯心論、チベット死者の書なんか
に影響受けて当時の精神世界ブーム時代に生きてたことぐらい当然わかって書いてるんだろうね

 たくろう氏他のフォーク歌謡の連中が影響を受けているのは、(君の指摘にはない様だが、)
フェミニズムって奴だろう。

 ともかく、斧よー子なんてのはアーティストなんかじゃないよ。
奇をてらっていただけで、今ではほぼ通用しないと言える。
レコードなんか聴けたものじゃない。
かつては、卓郎氏も同じ意見だったけどな。

 回顧趣味には耐えうるかも知れんが、それだけのものだ。

埼玉県ってどうしようもない県だよな(分かる人は分かってくれ)。

>>283 青山や鈴木茂のギターなんかアドリブ多かったけどね。阿呆には同じに聞こえたんだろうな。

 彼らのがアドリブだというのなら話しにならんよ。笑

阿呆でも結構だけど、俺がアホなのかな?
キミの視野が狭いんじゃないかと思うけども。

 


291 :阿佐谷北:04/11/05 16:22:51 ID:3M5atWnv
>>青山や鈴木茂のギターなんかアドリブ多かったけどね。阿呆には同じに聞こえたんだろうな。
楽器さわったことないようだし。無理ないなw フォークの定義が
アドリブ演奏することではないし

 間奏がいつも同じだよ。
だけども、アドリブのつもりだったんだろうな、きっと。

 フォークの定義 って何なんだい?


292 :阿佐谷北:04/11/05 17:06:52 ID:3M5atWnv
>>284

 たくろう氏他のフォーク歌謡の連中が影響を受けているのは、(君の指摘にはない様だが、)
フェミニズムって奴だろう。
 ともかく、斧よー子なんてのはアーティストなんかじゃないよ。
奇をてらっていただけで、今ではほぼ通用しないと言える。
レコードなんか聴けたものじゃない。
かつては、卓郎氏も同じ意見だったけどな。

 フォーク歌謡の元歌手から聞いたが、あんなのが アート かって言ってたよ。
そう言っていたこの人もフェミニズム思想には被れてはいた。だけども、斧よー子の評価は
そんな感じだった。

293 :阿佐谷北:04/11/05 17:40:44 ID:3M5atWnv
>>284>>盲信信者の存在が、作品の水準をも低調にさせた。
>>結果、離れていったリスナーは数多いはずだ。
これを具体的にどういう理由で信者が作品の水準を低調にさせたか

 水準の高かった時代(水準についてはキミと同じ意見だとしていいんだろう?)
と昨今とを比べれば自明なことだよ。
 昨今は信者しかいない。

 かつては批評らしきものはあったが今はない。


294 :昔の名無しで出ています:04/11/05 20:07:32 ID:cHkre0QO
は〜てしなく広がる夢と自由とがほ〜しかぁった〜
あての無い長い道でもなにかしら信じてたのでしょう・・・
「ともだち」ひさびさに聴いたけど、やっぱいいすね〜

295 :昔の名無しで出ています:04/11/05 22:30:33 ID:???
>たくろう氏他のフォーク歌謡の連中が影響を受けているのは、(君の指摘にはない様だが、)
>フェミニズムって奴だろう。
関係ない話するなボケ!フェミに影響受けてるのは松本隆、康 珍化あたりだろうが
どうみても御本人は対局にいるだろうに。 
>彼らのがアドリブだというのなら話しにならんよ。笑
同じフレーズの繰り返しだというからそうではないと
否定すると、またアドリブのレベルの話にすり替える。
おまえの詭弁のやり方はみな同じ。批評がないを否定すると
批評のレベルにすり替える。それではごりっぱな
批評を書いてみろと言うと何も書けない。w 
>間奏がいつも同じだよ。だけども、アドリブのつもりだったんだろうな、きっと。
こういうのを詭弁と言うんだよ。誰が見てもそれはリンゴだ。いやリンゴではない
そういうのをリンゴなどと言わないとね。

>阿呆でも結構だけど、俺がアホなのかな?
阿呆というより基地外にちかいね。無知なのに知ったかぶりして
自分の明らかな間違いを認めない。こういうのを境界線上の人物というかね。
>フォークの定義 って何なんだい?
おまえが同じフレーズの繰り返しはフォーク歌謡だと定義したんだよ。
だからフォークの定義はアドリブをやることではないと言ってるんだよ。
あほか。それでフォークの定義は何?て聞きかえすくらい自分の言説に
責任をもてないなら最初からくだらないことを言うんじゃない。



296 :昔の名無しで出ています:04/11/05 22:43:03 ID:???
>>292
誰もオノヨーコの話なんかしてない。
勝手に暴走すんなアホ。w

>>293
>水準の高かった時代(水準についてはキミと同じ意見だとしていいんだろう?)
>と昨今とを比べれば自明なことだよ。
>昨今は信者しかいない。
>かつては批評らしきものはあったが今はない。
ハァ また何も答えてないね。聞いてる意味がわからんか
証明責任を果たせよお前の発言なんだからw 信者の存在と
曲が低調になったという因果関係を述べよと聞いてるのだが?
それに対して、批評がないからと大ボケかましただろ?
それで批評はあると言えば批評のレベルにすり替えたまま
。批評されて復活した作家がいるのかと聞いても答えられない。
批評と作品の創作についての関連性を聞いても答えられない。
にも関わらず、まだひつこく信者ばかりで批評がないと
壊れたテープレコーダーみたいに同じことしか言えない。
>と昨今とを比べれば自明なことだよ。
いやいや自明なんかじゃなくてその信者の存在と曲の低調との
因果律を証明せよと言ってるんだよ。ごまかすなドアホw





297 :82年からのファン:04/11/05 23:30:19 ID:???
>>274

>70年代を知っていてそんな発言をする人を俺は信用できないけども。

70年代の拓郎の素晴らしさはCDでも十分わかる(特にLIVE'73、それ以外は
案外アレかな)しかし継続し老いつつもその時々の自分を表現するからこそ
俺は拓郎が好きなんだよ。「遥かなる」は最も好きな曲だ。別にアンタにその
価値観を押し付けはしないがね。

298 :asagayakita:04/11/06 21:57:02 ID:FhxjMQEy
>>295 >彼らのがアドリブだというのなら話しにならんよ。笑
同じフレーズの繰り返しだというからそうではないと否定すると、またアドリブのレベルの話にすり替える。
おまえの詭弁のやり方はみな同じ。

 俺たちとは違う耳をお持ちのようだってことなんだ、結論を言えば。
オレはその種の間奏をアドリブとは言わないが、キミはアドリブだと認識してそう言っているんだろう?
それならば、その違いは 耳 の違いだ、きっと。
 間奏がいつも同じ、とは書いたけども、そりゃミスして多少音符がずれる事はあるだろう。
だが、そんなもの、アドリブと言えるものなのか、しかも長いときている。

 だけども、弾いているご本人たちはアドリブのつもりだったんだろうとは思いますよ。
リスナーまでがそれに引きずられてアドリブだと見做す必要もなし。





299 :asagayakita:04/11/06 22:30:28 ID:FhxjMQEy
>>297 継続し老いつつもその時々の自分を表現するからこそ
俺は拓郎が好きなんだよ。

 オレはそこに傲慢さを感じるな。
ヒット曲、いい曲の出ない原因もそこだとオレは思う。
本人それに嘆いていながら、こんな人生の切り売りを続けているようなら、矛盾しているのではなかろうか。
でなければ、おそらくは信者の気を惹く為の戦術だろう。

300 :asagayakita:04/11/06 22:34:54 ID:FhxjMQEy
 ヒット曲、いい曲も出ない。
 それじゃあ、ライブならばどうなのか?って問いになる訳だけども、
それは先に書いたように、ライブとは言えないものですよ。
ですから、今ではほとんど魅力はないね。

 ただ、入場料を底上げさせることだけは阻止したいと思っている。

301 :昔の名無しで出ています:04/11/06 23:19:29 ID:???
>間奏がいつも同じ、とは書いたけども、そりゃミスして多少音符がずれる事はあるだろう。
そうじゃなくてリフが違っていることを言ってるんだよ。言ってもわからんだろうけど。
>ヒット曲、いい曲の出ない原因もそこだとオレは思う。
あらあら また言うことが違ってるな。そろそろ脳髄が溶け出したかw
違うだろ、信者のせいだというのはどこにいったんだ。はぐらかさずに答えろよ。
>おそらくは信者の気を惹く為の戦術だろう。
信者の気もひく気がないから売れてないんだがな。
>それは先に書いたように、ライブとは言えないものですよ
滅多に誰のライブを見ないお前のくだらん感想を言われてもなー
それも25年前のな、それに最近のライブを見てない阿呆に
どうこういわれたくないだろうよ。「批評」はどうした。
早く書けよ。ライブを見ず新譜のCDも聞かず最近の拓郎に
ついて感心するような批評が書けるなら天才だな。はよ書け
ゴミ書きばっかりしてないでさ。
 >ただ、入場料を底上げさせることだけは阻止したいと思っている。
見に行かないお前に関係ないだろ? 阻止したい理由として他のアーチストの
料金が高くなると言ってたけどその証明はどうした?
誰が拓郎の真似して一万にしたんだ? これも早く答えろよ。

302 :asagayakita:04/11/07 00:28:43 ID:???
それは俺が基地外って事かよ?(友達より)

303 :阿佐谷北:04/11/07 14:56:22 ID:HJGZpjJE
>>301 そうじゃなくてリフが違っていることを言ってるんだよ。

既出なんだがな。
それじゃあ、リフが違えばアドリブなのか?俺たちの基準とはまるっきり違うよ。
再現であって、ライブとも言えないシロモノだ。

 だけども、弾いているご本人たちはアドリブのつもりだったんだろうとは思いますよ。
(だけども)リスナーまでがそれに引きずられてアドリブだと見做す必要もなし。

>>>ヒット曲、いい曲の出ない原因もそこだとオレは思う。
あらあら また言うことが違ってるな

 キミは外国人なのか?
理由のほとんど全ては、信者のせいだよ。俺は今でもそう思ってる。
無論、他にも考えられる理由はあるってことだ。


304 :阿佐谷北:04/11/07 15:06:46 ID:HJGZpjJE
>>301 。「批評」はどうした。
早く書けよ。ライブを見ず新譜のCDも聞かず

俺の書き込み、読んでないだろう?
CDは聴いたよ、もう一度書き込みを探して読めよ、話はそれからだ。
コンサートは見てないんだから、批評 は書けないですよ。
 だけど、これは当たり前でしょう?
それに興味もないしね。キミたちの行動の方に若干の興味はあるけどね。


305 :昔の名無しで出ています:04/11/07 15:32:55 ID:???
阿呆がきたきた今日もきた♪ w

まともに答えた試しがない。答えられたこともない。

コンサート見て書くのはレビューで批評ではないと良いながら
こんどは見てないから批評は書けないと言い出す。
どちらにしてもそんなもの阿呆に書けるわけナイのだ。
つまり苦し紛れの後付の理由でしかない。
では批評と創作に関連性があるかとつっこまれたら
なにも答えられない。
>じゃあ、リフが違えばアドリブなのか?俺たちの基準とはまるっきり違うよ
俺たちもなにもお前一人しかそんなあほなこと言ってないよ。
音楽やってる奴にでも聞いてみろ。
>理由のほとんど全ては、信者のせいだよ。俺は今でもそう思ってる。
なんの根拠も提示できずに思ってるのなら勝手に思ってろ。
ゴミ書きするな。自分の日記帳にでも書いておけ。
>再現であって、ライブとも言えないシロモノだ。
そういう主観を押しつけてなんの意味がある。
興味なければ行かなければいいだけのこと。
基地外は興味ないといいながらひつこく
自分の歪んだ価値観を人に押しつける。
「再現であってライブでない」=言葉の
一般概念を自分勝手にねじ曲げて誹謗してるだけで、
あいかわらず内容は何もないんだよ。w 
ライブ生演奏は音だけを聞きに行くのではないしね。
見てない奴がなにをいっても説得力なし。それこそ
cdレビューでしかないんだよ。

306 :昔の名無しで出ています:04/11/07 19:33:20 ID:S+knD6WC
邦楽板で拓郎スレ見つけたんだけど、人大杉でカキコめんぞ!おらぁぁぁ〜!

307 :昔の名無しで出ています:04/11/08 00:03:13 ID:tLvifaxy
最新曲?の「純」あれはいいねえ。


308 :阿佐谷北:04/11/08 17:50:46 ID:UiI/1pPD
>>305 批評と創作に関連性があるかとつっこまれたら
なにも答えられない。
 
 既出なんだがな。

 水準の高かった時代(水準についてはキミと同じ意見だとしていいんだろう?)
と昨今とを比べれば自明なことだよ。
 昨今は信者しかいない。
 当時は批評らしきものがみられたが今はない。



309 :阿佐谷北:04/11/08 17:53:38 ID:UiI/1pPD
>>俺たちもなにもお前一人しかそんなあほなこと言ってないよ。

 その見解が俺一人であるはずがないだろう?
ほかのジャンルの音楽に目を向けてみれば分かるよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 リフが違えばアドリブなのか?俺たちの基準とはまるっきり違うよ。
再現であって、ライブとも言えないシロモノだ。
 だけども、弾いているご本人たちはアドリブのつもりだったんだろうとは思いますよ。
(だけども)リスナーまでがそれに引きずられてアドリブだと見做す必要もなし。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 以上、訂正する所もなし。


310 :阿佐谷北:04/11/08 18:17:06 ID:UiI/1pPD
>>「再現であってライブでない」=言葉の
一般概念を自分勝手にねじ曲げて誹謗してるだけで、あいかわらず内容は何もないんだよ

 笑われてるのは、キミの方かも知れんですよ。
 まぁ、ジャンルが違えば、こんな風に見られてしまうってことだけは頭に入れて置いた方が
良さそうですよ。笑

311 :阿佐谷北:04/11/08 18:18:06 ID:UiI/1pPD
 最近じゃ、話題にもならなくなってるけども、ジャンルが違えば、こんな風に見られてしまうってことだけは頭に入れて置いた方が
良さそうですよ。笑


312 :昔の名無しで出ています:04/11/08 22:47:45 ID:???
>>308
また既出か、どこにあるんだよ。ちゃんと人の聞いてることに答えろよ。白痴ヲヤジ
>昨今は信者しかいない。
>当時は批評らしきものがみられたが今はない。
おなじこと繰り返すだけになったか、ホントに壊れたおもちゃだなあ。
もう少し面白いこというかと思ったけど、結局、批評と創作との関係は何一つ答えられなかったな。
国語のテストなら0点だ。w
それでおまえの理論というか論法というかしらないが
それで条件律を仮定するとだな 信者しかいない>信者に批評はできない>批評がないから良い曲ができない、
という流れだわな。それで信者でないお前にも「見てないから」批評ができないのであれば、
誰が何を言おうが良い曲は出来ないわけで、その理屈から言えばおまえが
何を書いても何の効果もないと言うことになるよな。何の効果もないことを
書き続けるというのは基地外だわなw 
>その見解が俺一人であるはずがないだろう?
>ほかのジャンルの音楽に目を向けてみれば分かるよ。
いやお前一人だよ。アドリブのレベルをどうこう言ってるのではないからね。
フォークでなくフォーク歌謡だという理由が同じフレーズの繰り返しだから
というから、フォークの定義はアドリブではないと言ってるんだよ。それには
なにも反論できないだろうに。
>まぁ、ジャンルが違えば、こんな風に見られてしまうってことだけは頭に入れて置いた方が
>良さそうですよ。笑
ジャンルの違う物と比べて悦に入ってる方がドバカなんだけどね。
楽器も弾けない阿呆が偉そうに言うんじゃないってw
ジャンルを問わず一般的にライブ=生演奏という意味に使われる。それをライブという
概念を勝手にねじ曲げれば討論もできないわけ。議論以前の問題なんだが。
というわけでまた内容のある反論ができなかった阿呆でしたね。







313 :asagayakita:04/11/10 19:44:50 ID:x7XyVNc5
>>ジャンルを問わず一般的にライブ=生演奏という意味に使われる。

卓郎氏のは、テープレコーダと違わないでしょ?

>>フォークの定義はアドリブではないと言ってるんだよ。

 ところが、悲しいかな、弾いているご本人たち(伴奏者)はアドリブのつもりだったのは事実なんですよ。
その事実が余りにも悲しい。
(実際、伴奏の幾人かはフュージョン系のバンド活動もやってたよ。)


314 :asagayakita:04/11/10 20:07:41 ID:x7XyVNc5
>>フォークでなくフォーク歌謡だという理由が同じフレーズの繰り返しだから
というから、フォークの定義はアドリブではないと言ってるんだよ。

 相変わらず意味不明だね。
それにキミのレスは読んでて疲れるよ。
俺の書き込みを読みもせずにレスするな。

同じフレーズの繰り返しが、フォーク歌謡だ ?
俺は、こんな定義をしたことは無いよ。

315 :asagayakita:04/11/10 20:20:23 ID:x7XyVNc5
>>ジャンルを問わず一般的にライブ=生演奏という意味に使われる。

生演奏であっても、それは 再現 ですよ。
卓郎氏のは、テープレコーダと違わないでしょ?

 俺の言っているのは、ライブとは言えないシロモノだということです。


316 :昔の名無しで出ています:04/11/10 21:40:51 ID:aeE3UIKG
このスレってなに?
いじめっ子同士の苛め合い?
主語は「拓郎」じゃなくてもいいんじゃないの?

フツーに拓郎のことを話したいと思っている人にとっては
読んでいてツライページですな。
本当にフツーに拓郎のことを話してみたいと思ふ。

意地の張り合い、見栄の張り合い、無知の出し合い、意味ないかと。
だったら2ちゃんねる来るなってですか?


317 :昔の名無しで出ています:04/11/10 22:20:33 ID:???
 >ところが、悲しいかな、弾いているご本人たち(伴奏者)はアドリブのつもりだったのは事実なんですよ。
>その事実が余りにも悲しい。
「フォークの定義はアドリブではない」の反論になってないし
フォークの定義がアドリブだと考えてるなら基地外だし。
おまえな、人の言ってる意味がわかないんだろあほすぎて。w
アドリブのレベルの話にすり替えるなと言ってるんだよ。
>同じフレーズの繰り返しが、フォーク歌謡だ ?
>俺は、こんな定義をしたことは無いよ。
ほらまた自分の書いたことを都合良く忘れる。277を引用するから
よく読め。マジでおまえはアルツハイマーじゃないのか?
>>277
 >それに間奏はいつもおんなじフレーズの連続なので飽きてしまう。
>ライブ と謳っていてこれでは、何しに来たんだか分からない。
>しかも長いときているんだから誰しも一息つきたくなるわけだよね。
> 俺が、フォーク歌謡とするとこれに反発する連中が多いが、
>その理由をこれで察して頂けることでしょう。  


318 :昔の名無しで出ています:04/11/10 22:27:55 ID:???
>生演奏であっても、それは 再現 ですよ。
>卓郎氏のは、テープレコーダと違わないでしょ?
>俺の言っているのは、ライブとは言えないシロモノだということです。
まだ言ってるアホが。言葉の概念を勝手に変えれば議論にならない
というのがまだわからんか。テープレコーダとかわらんのは
おまえの白痴書き込みだよ。聞いてることに答えずに
同じことばっかり繰り返す。ライブのレベルを論じるのであれば
別にやればいいことでな。それもお前のような中学生レベルの
言語操作能力では人に読んでもらえるような批評も書けないだろうがよ。
w くやしかったらまともな評論書いてみろ。
それと批評と創作能力の関連をちゃんと証明しろよ。既出じゃないからね。



319 :昔の名無しで出ています:04/11/10 22:30:21 ID:???
>>316
阿呆が北をいっぺん〆とかないと、こいつは嫌がらせが趣味なんでね


320 :昔の名無しで出ています:04/11/11 21:17:45 ID:WcLywYJR
そろそろ引っ越しませんか?

321 :昔の名無しで出ています:04/11/11 21:19:11 ID:WcLywYJR
あっ、ちなみにasagayakitaさん、あなたは消えてくださいね。

322 :昔の名無しで出ています:04/11/11 22:20:40 ID:???
引っ越してもアホは来るよ。アホはこれが生き甲斐なんだからさ。

323 :昔の名無しで出ています:04/11/11 23:36:28 ID:???
んじゃ引っ越さんでいいよ。

324 :昔の名無しで出ています:04/11/12 00:22:25 ID:???
馬鹿阿佐は迷惑だ

自分専用のスレを立ててそこで好きなだけやれ
アドリブの定義なら歌手個人の問題じゃない 総論でやれ でも他所に書け

325 :昔の名無しで出ています:04/11/12 12:24:49 ID:LXfK3W92
asagayakitaさんが引越しすべきだと思うけど?

326 :阿佐谷北:04/11/12 13:26:57 ID:atK+SovS
>>317 >俺は、こんな定義をしたことは無いよ。
ほらまた自分の書いたことを都合良く忘れる。277を引用するから
よく読め。

 完全に読み違えてるよ。普通じゃないのはお前の方だってことが読者にもはっきりするであろう。


 >>267 74年くらいだとチューリップのライブは幕があくとギャーという
女の子の声で音が聞き取れないくらいだったからね。
拓郎のはそういうのと違うんだよ。

 ほとんど同じだと思うけどもな。笑
最初っから総立ち。立たないと見えない。しかも最初からずっとなんだ。
 俺が、フォーク歌謡とするとこれに反発する連中が多いが、その理由を
これで察して頂けることでしょう。 

 その理由というのは、コンサート会場のこんな状況のことだよ。 




327 :昔の名無しで出ています:04/11/12 13:51:49 ID:???
 >完全に読み違えてるよ。普通じゃないのはお前の方だってことが読者にもはっきりするであろう。
>笑
といいながら読み違えてる理由も提示できない阿呆でした。w
誰が見ても 「その理由をこれで察して頂けることでしょう。 」
のその理由とはその上のパラグラフだと考える。普通の国語力があればねえ。
 >ほとんど同じだと思うけどもな。笑
>最初っから総立ち。立たないと見えない。しかも最初からずっとなんだ。
これは74年当時にそんな状況はなかったので阿呆の嘘、まえに指摘しただろ。
また忘れたか?ずっと立たないと見えないのがフォーク歌謡の定義なんて言うのも
オカシイねw ロックコンサートもフォーク歌謡になってしまう。
あいかわらずアホだな。

328 :阿佐谷北:04/11/12 13:57:59 ID:atK+SovS
>>327

 キミは外国人なんだろうな、きっと。
俺はここで フォーク歌謡の定義付けなどはしていませんよ。
 
 >>フォーク歌謡とするとこれに反発する連中が多いが、その理由を
これで察して頂けることでしょう。 

 この文面をどう読んでも、 俺の言い回しに対して反発することの 理由 でしょ。


329 :昔の名無しで出ています:04/11/12 14:01:22 ID:???
おまえなあ 自分の言ったことを認めないから議論にならないんだよ。
つじつま合わせで循環の論理でしか反応できないから反論にもならないし
もともと何か筋の通った思想を持っているわけではないと言うのがばれて
痛々しいんだけどねw

330 :阿佐谷北:04/11/12 14:02:09 ID:atK+SovS
>>324

 ところが、悲しいかな、弾いていたご本人たち(伴奏者)はアドリブのつもりだったんですよ。
その事実が余りにも悲しい。
(伴奏の幾人かは当時から、たくろう氏の伴奏とは別にフュージョン系のバンド活動もやってた。)


331 :昔の名無しで出ています:04/11/12 14:07:42 ID:???

>この文面をどう読んでも、 俺の言い回しに対して反発することの 理由 でしょ。
>笑
いや言い回し一般に対してではなく「フォーク歌謡とすること」を指してるんだよ
普通の人ならそう考える。中卒ですかw
>俺はここで フォーク歌謡の定義付けなどはしていませんよ。
フォークでなくフォーク歌謡だという定義を述べてるのにまた都合が悪くなると
否定する。w マジIQ低いと思うんだけど。IQが20違えば会話にならないといのは
ほんとみたいだね。

332 :昔の名無しで出ています:04/11/12 14:10:04 ID:???
>>324
同じコピペばっかりするなアホ
アドリブのレベルにすり替えてもお前は反論できなかったという
事実が残るだけ。間奏が同じフレーズの繰り返しではないからね。

333 :阿佐谷北:04/11/12 14:11:39 ID:atK+SovS
>>ずっと立たないと見えないのがフォーク歌謡の定義なんて言うのも
オカシイねw ロックコンサートもフォーク歌謡になってしまう。

 コレに至っては、メチャクチャ だ。
誰も、フォーク歌謡の定義付けなどはしていませんよ。

日本語教室にでも通っている外国人かも知れんが、レス不要。

334 :阿佐谷北:04/11/12 14:13:56 ID:atK+SovS
>>331

  >>フォーク歌謡とするとこれに反発する連中が多いが、その理由を
これで察して頂けることでしょう。 

 この文面をどう読んでも、 俺の言い回しに対して(キミも含めての連中が)反発することの 理由 でしょ。
どう読んでも。笑

335 :昔の名無しで出ています:04/11/12 14:18:06 ID:???
もうホントに壊れてきたみたいだね阿呆が北。
 >コレに至っては、メチャクチャ だ。
>誰も、フォーク歌謡の定義付けなどはしていませんよ。
してるよ。〜ということがある。だからこれは〜なんだ。という
条件律で文章書けば定義していることになる。お前の脳内以外はねw

 >>フォーク歌謡とするとこれに
だからフォーク歌謡の定義をおまえがしてるんだよ。


336 :昔の名無しで出ています:04/11/12 22:06:52 ID:???
大体ねえ 「フォーク歌謡とすると反発する」人なんかどこにもいない
んだよ。だれもそんな話してないしwお前が勝手に言ってるだけでよ。
そのフォーク歌謡という理由がその上の「間奏に同じフレーズばかり」を指している
のだからそれも誤り。フォークの定義は「間奏に同じフレーズを使わないこと」
が絶対必要条件ではないからねえ。w 
実際のライブでは同じフレーズの繰り返しではないんだけどね。



337 :昔の名無しで出ています:04/11/12 23:24:27 ID:???
阿北は1番何が言いたいの?
コンサート料の事?
だったら>>301に答えるべきじゃないのかな?

>見に行かないお前に関係ないだろ? 阻止したい理由として他のアーチストの
>料金が高くなると言ってたけどその証明はどうした?
>誰が拓郎の真似して一万にしたんだ? これも早く答えろよ。

これだけスルーしてますよ。

すみませんが具体的に事例を挙げてお願いします。

338 :阿佐谷北:04/11/13 15:13:19 ID:8bxpK5zR
>>336 「フォーク歌謡とすると反発する」人なんかどこにもいない
んだよ。

 ところが居るんだよ。笑
ほかの掲示板も覗いてみればわかるよ。

>>337 阻止したい理由として他のアーチストの
>料金が高くなると言ってたけどその証明はどうした?

 日本人の外国人化が進んでいるみたいね。文面を読めないみたいね。

これも既出ですよ。
今後の話ですよ、当然ですけども。

 

339 :阿佐谷北:04/11/13 15:18:50 ID:8bxpK5zR
 興行の世界に、万札の壁というものが有った。
特別興行の場合にのみ、その壁は取り払われていたんだ。
例えば、ローリングストーンズの初来日だとか、だ。

 多分、セキを切ったようなことになるよ。

 ただ、それも演奏に見合えばまだしも、拓郎氏のコンサートで万札取って、そしてそれが成功したとなれば
、他への影響は必至でしょうよ。
俺の懸念はそうした懸念だ。

 この書き込みがそうした状況を阻めれば良いと思っている。

他の

340 :阿佐谷北:04/11/13 15:20:25 ID:8bxpK5zR
 他のもっと優れたポピュラー演奏家でも、万札券というのはほとんど無いよ。

341 :昔の名無しで出ています:04/11/13 15:23:14 ID:???
>ところが居るんだよ。笑
おまえはここでの話の流れに関係ないこと言ってるんだよ
ドアホ! 
>これも既出ですよ。
>今後の話ですよ、当然ですけども。
まったく根拠のない類推だったわけね。
一万円は数年前からだしな。将来他のアーチストが1万とっても
物価上昇のせいで拓郎に影響をうけたとは言えないしな。w
結局 何も証明できなかったくせにたわごと書き散らしてただけの
基地外ですな。

342 :昔の名無しで出ています:04/11/13 15:32:41 ID:???
>>339
まだ同じこと言ってるなw
脳みそ腐ってるだろ。
ストーンズの来日は1990年、14年まえだぞ?
あほか14年もたってるのに? お前の頭は時系列むちゃくちゃだから
仕方ないかw ストーンズでも誰でもその値段で空席が埋まれば
それが妥当な価格だよ。それも去年13800円にしたら空席だらけに
なったことで次回は値下げするか会場を縮小せざるを得ないだろう。
一万というのは単位の問題でしかないんだけど基地外は一万に拘るんだねえ
実際の物価は貨幣の単位では計れないんだよ。w
>他のもっと優れたポピュラー演奏家でも、万札券というのはほとんど無いよ

なにが優れているかはお前の決めることじゃないんだよ。見に行く人が
決めればいいことでな。貧乏人のよけいなお世話でいかないね。


343 :昔の名無しで出ています:04/11/13 15:36:05 ID:???
>俺の懸念はそうした懸念だ。
そんなことより自分の老後の心配でもしてろよ。
誰のライブも見に行かないお前に関係ないことだからね。
懸念しなくても誰も簡単に追従出来ないんだよ。
そんな値段付けても売れないからね

344 :阿佐谷北:04/11/13 15:41:05 ID:8bxpK5zR
>>341おまえはここでの話の流れに関係ないこと言ってるんだよ
 
 実際居るからどうしようもないんだ。

ここで 話の流れ を持ち出されてもねぇ。
世間一般に居るたくろう信者の話をしているのだから。

345 :阿佐谷北:04/11/13 15:43:08 ID:8bxpK5zR
>>343

 まぁ、他のライブ、コンサートに影響が出なければ、俺は一向に構わんけれど。
まぁ、そういうことです。

346 :昔の名無しで出ています:04/11/13 15:50:21 ID:???

>ここで 話の流れ を持ち出されてもねぇ。
>世間一般に居るたくろう信者の話をしているのだから
それは違う。反論できなくなると関係ないこと言い出して
話をしてそらすのがお前のやり方だよ。
おばかなフォーク歌謡の定義をして恥かいたくせにw
>まぁ、他のライブ、コンサートに影響が出なければ、俺は一向に構わんけれど。
誰もおまえのこと気にしてライブ開催してないんだがなw



347 :昔の名無しで出ています:04/11/13 15:50:55 ID:???
>>345
人の価値観はそれぞれで別にかまわない。
しかしおまいは論争には完敗している(完膚なきまでにな)。
ということでさっさと立ち去れ。サーバの無駄遣いはやめれ。

348 :346:04/11/13 16:12:20 ID:???
補足するとだな
批評があることと (売れてる、良い曲が書ける) 
は関係についてだけど、その相関関係というのは(売れてる、良い曲が書ける)
が主で(批評があること)は従なんだよ。売れてなくてもそれなりの
批評はあるけどね数は少ない。
ところが阿呆が北の理論では批評さえあれば(売れてる、良い曲が書ける)
=信者ばかりで批評がないの意訳。
というふうに因果律が倒錯してしまってるわけね。それで俺はその関連付けは
間違いと言ってるんだよ。



349 :昔の名無しで出ています:04/11/14 15:27:26 ID:???
>>348
グッジョブ!生温く応援するぞ。

350 :阿佐谷北:04/11/16 14:10:01 ID:WRnSzN6r
>>348 その相関関係というのは(売れてる、良い曲が書ける)
が主で(批評があること)は従なんだよ。

 どうしてそう言えるんだ?その根拠は?

>>阿呆が北の理論では批評さえあれば(売れてる、良い曲が書ける)
=信者ばかりで批評がないの意訳。

 良い批評があっても、良い曲の書けない事もあるでしょう。笑
(批評さえあれば、などとは俺は書いていないよ。)


 

351 :阿佐谷北:04/11/16 14:41:35 ID:WRnSzN6r
>>342 一万というのは単位の問題でしかないんだけど基地外は一万に拘るんだねえ
実際の物価は貨幣の単位では計れないんだよ。w

興行において、万札の壁というのはあったんだ。
そこを知っていたか、理解していたか否かだね。
理解していなかったのならば、確かに、見方は変わってくるでしょうね。

>>なにが優れているかはお前の決めることじゃないんだよ。見に行く人が
決めればいいことでな。貧乏人のよけいなお世話でいかないね。

 それは、俺が決めてもいい訳だよ。笑

少なくとも拓郎氏以上の演奏家、歌手は居るってことだ。笑
そんな彼らが万札を要求しているかどうか?
 この議論は、これで決着がつくだろう。


352 :昔の名無しで出ています:04/11/16 15:53:09 ID:???
>どうしてそう言えるんだ?その根拠は?
曲が売れると批評家が頼みもしないのにあれこれ書くんだよ。
素人批評家も含めてな。そのためにはまず売れてなくてはいけないわけだ。
そちらが最初で逆はない。
>良い批評があっても、良い曲の書けない事もあるでしょう。笑
>(批評さえあれば、などとは俺は書いていないよ。)
えらいトーンダウンだなあ。信者に批評がない故に良い曲ができないという
主張はひっこめることだな。批評と創作能力の関係を証明できないんだからな。

>少なくとも拓郎氏以上の演奏家、歌手は居るってことだ。笑
>そんな彼らが万札を要求しているかどうか?
> この議論は、これで決着がつくだろう。
それはおまえの主観の押しつけでしかないと言っただろ。同じこと繰り返すな。
歌がうまくても演奏がうまくても客を呼べなければ興業としては失敗なんだよ。
おまえは興行界に詳しいんじゃなかったけ?w

353 :昔の名無しで出ています:04/11/16 15:56:35 ID:???
>興行において、万札の壁というのはあったんだ。

ユーミンが十年以上前から1万取ってるが誰も追従しないという
傍証ですでにお前の主張は崩れてるんだよ。

354 :昔の名無しで出ています:04/11/16 15:58:17 ID:???
次のレスは48時間後か? 脳に2次キャッシュ埋め込んでもらえ!

355 :昔の名無しで出ています:04/11/16 16:08:47 ID:???
>良い批評があっても、良い曲の書けない事もあるでしょう。笑
>(批評さえあれば、などとは俺は書いていないよ。)
お前は、(信者ばかりで)批評がないから良い曲が書けないと
主張してきたんだよ? 自分の主張を否定することをなぜ言い出すのかなー
あほですかやっぱり。

356 :阿佐谷北:04/11/16 18:12:51 ID:WRnSzN6r
>>352 そのためにはまず売れてなくてはいけないわけだ。
そちらが最初で逆はない。

 分かってないことを遂に晒したようだね。
’70初頭においては、それが有ったんだよ。

>>信者に批評がない故に良い曲ができないという主張はひっこめることだな

 俺の言っているのは、信者に批評が無いだけでなく、今じゃ、他にも無いってことが原因だよ。
 批評の無いことが理由の一つだがそれだけではないよ、これは当たり前だけども。
それにこの俺の見解は既出だ。少なくとも、読んでからレスしてね。

>>ユーミンが十年以上前から1万取ってるが誰も追従しないという

 それも特別興行だろ、オマケつきか何かの?

357 :阿佐谷北:04/11/16 18:16:45 ID:WRnSzN6r
>>352 曲が売れると批評家が頼みもしないのにあれこれ書くんだよ。
素人批評家も含めてな。そのためにはまず売れてなくてはいけないわけだ。

>>そちらが最初で逆はない。

  やはり、分かってなかったんだな。
いよいよ恥さらしだ。
バカを遂に晒してしまったようだね。
キミのは悪意のレスでしか無かったってことだなぁ、結局は。

’70初頭においては、キミの言う 逆 が有ったんだよ。



358 :阿佐谷北:04/11/16 18:42:39 ID:WRnSzN6r
 ’70初頭においては、キミの言う 逆 が いくらでも 有ったんだよ。

分かったかーっ。


359 :昔の名無しで出ています:04/11/16 22:26:58 ID:???
> 俺の言っているのは、信者に批評が無いだけでなく、今じゃ、他にも無いってことが原因だよ。
> 批評の無いことが理由の一つだがそれだけではないよ、これは当たり前だけども。
>それにこの俺の見解は既出だ。少なくとも、読んでからレスしてね。
当たり前だよ 売れてないから批評が少ない。だからそういってるじゃないか。
批評がないから売れないのではないんだよ。
なんかもうアホアホスパイラルに迷い込んでるみたいだな。w
70年代初頭にはあった?と仮定したとしても、70年台中期から
現在に至るまで「まず売れてから批評がされる」という事実を
認めるのであれば、おまえの主張である
「批評がないから良い曲が書けない」の論拠も完全に崩れるわけだ。
今までおまえは70年台初頭の話をしてたのか違うだろw
墓穴掘って楽しいか?
 >それも特別興行だろ、オマケつきか何かの?
おまけってなんだよあほかおまえは。

360 :昔の名無しで出ています:04/11/16 22:35:31 ID:???
拓郎が一般的に売れたのは72年「結婚しようよ」からだけど
ではどういう批評が「結婚しようよ」発表前に影響を与えたのか
答えてね。批評家嫌いで有名な拓郎がどの批評を参考にしたのかなー
それから結婚しようよがシングルで売れるために誰か高名な批評家先生の
プッシュがあったのかな。ちゃんと答えろよ。

361 :昔の名無しで出ています:04/11/17 00:00:18 ID:???
>>360
批評のおかげで売れた、という話にはなっていないと思うが。

362 :昔の名無しで出ています:04/11/17 01:02:42 ID:???
ずっと話の流れを読むと解るよ↑
売れるまたは良い曲を書くには批評の存在が不可欠ということを
アホは主張してきたんだよ。

363 :昔の名無しで出ています:04/11/17 01:18:17 ID:???
>>362
ごめん。70年代初頭にはそれがあった、って確かに言ってるね。

364 :昔の名無しで出ています:04/11/17 07:13:50 ID:???
>分かったかーっ。

ここ、すごく面白いなw

365 :阿佐谷北:04/11/17 17:15:21 ID:ziQqbIj8
>>359 70年代初頭にはあった?と仮定したとしても、70年台中期から
現在に至るまで「まず売れてから批評がされる」という事実を
認めるのであれば、おまえの主張である
「批評がないから良い曲が書けない」の論拠も完全に崩れるわけだ。

 まぁ、中期くらいまでは有ったね。
無名のミュージシャンについての批評は、今でも無い事はないですよ。
だが、卓郎氏始め大御所になるとまったく見当たらなくなるんだな、これが。



>>ユーミンが十年以上前から1万取ってるが誰も追従しないという

 それは特別興行、笑。
 しかもオマケつきか何かの。


366 :阿佐谷北:04/11/17 17:28:07 ID:ziQqbIj8
>>360 拓郎が一般的に売れたのは72年「結婚しようよ」からだけど
ではどういう批評が「結婚しようよ」発表前に影響を与えたのか
答えてね。

その曲に影響を与えた批評があるとは言ってはいないですけども、俺は。

 売れる前に批評はあったと言っている訳です。
売れたら、そうした批評が無くなり始めたというのが、俺の印象に近いな。
シングルが売れて批判されたけども、単なる批判は批評とはいえないですよ。

>>362 売れるまたは良い曲を書くには批評の存在が不可欠ということを

 批評というのは、活字に限った事でもないんですよ。
それをお分かりなんだろうか?と疑問に思う。
今は信者ばかり。あるいは同窓会と言った方が近いか?
いずれにせよ懐メロだよ、なつかしのメロディー。藤山浩一だよ。
氏がかつて否定していたジャンル、演歌と同じだ。

367 :阿佐谷北:04/11/17 19:15:11 ID:ziQqbIj8
>>362 売れるまたは良い曲を書くには批評の存在が不可欠ということを
 
 いい曲、必ずしも売れる曲ならず。
お山の大将を続けていられるのは、批評がないから。これが俺の見解だ。

 この点を確認しておいて欲しい。


368 :昔の名無しで出ています:04/11/17 23:06:17 ID:???
物は言い様・・・

369 :昔の名無しで出ています:04/11/18 16:35:13 ID:???
70年代初頭はフォークブームだからねえ
デビュー数年の目くそ鼻くそみたいな新人がほとんど 雑誌もメディアも
フォーク特集やってたよ。深夜放送のパーソナリティ
それはブームだったからであって批評が良い曲を作った訳じゃない。
あくまで最初に売れる良い曲がなければ批評も存在できないんだよ。
70年代後期から売れなくなったのは拓郎だけではない
筒美京平も阿久悠もしかり、しかしなんの批評もない状況で泉谷は復活する
80年台にな。そのうえ荒井由実 陽水も売れ続けたということは良い曲売れる曲と
批評が創作については何の関係もないことになるな。



370 :昔の名無しで出ています:04/11/18 16:36:34 ID:???
>批評というのは、活字に限った事でもないんですよ。
>それをお分かりなんだろうか?と疑問に思う。

ド素人に批評されても創作に関係ないと言ってるんだが。


371 :昔の名無しで出ています:04/11/18 16:37:38 ID:???
>売れる前に批評はあったと言っている訳です。
フォークブームのせいだよ。

372 :阿佐谷北:04/11/18 19:56:38 ID:bYpvh5np
>>371 フォークブームのせいだよ。

 確かにブームのせいでしょう、だがその当時、批評と呼べる論評はあったと言うことです。
その頃は、お山の大将では無かったよ。
 批評は、活字に限った事でもない。その点をお分かりなんだろうか?

 今は信者ばかり。あるいは同窓会と言った方が近いか?
いずれにせよ懐メロだよ、なつかしのメロディー。藤山一郎だよ。


373 :阿佐谷北:04/11/18 20:03:27 ID:bYpvh5np
>>369 しかしなんの批評もない状況で泉谷は復活する
80年台にな。

 泉谷って泉谷しげる のことかな?
批評はあったよ。テレビ出演もそれに花を添えた。

374 :昔の名無しで出ています:04/11/18 22:00:32 ID:???
だからな批評や論評というのはそこそこ売れたらされる物なんだよ。
良い物は売れる。売れるから良い物とは限らないが、良い物ならある程度の
セールスは期待できる物だ。70年代初頭も批評で曲が売れた訳じゃない。
>その頃は、お山の大将では無かったよ。
元気です以降はお山の大将だったのは既成事実。
>批評はあったよ。テレビ出演もそれに花を添えた。
70年代末はまったくないね。コンサートやっても客が数十人という
状況でな。知らなかっただろ。いい加減なこというんじゃない。
80のバラッドが売れた、売れたからいろいろ言う奴が出てくるだけの話。
あいかわらず因果律が倒錯したままだなw 


375 :昔の名無しで出ています:04/11/18 22:02:31 ID:???
>泉谷って泉谷しげる のことかな?
>批評はあったよ。
はいはい ソース出せよ。

376 :昔の名無しで出ています:04/11/18 22:05:25 ID:???
まあ泉谷のほうがライブは信者ばっかりなんだけどな。
信者ばっかり。

377 :昔の名無しで出ています:04/11/19 21:16:01 ID:???
いいじゃないか。
たくろうの偉大なる影響力のおかげで、
今までたくろうよりも素晴らしい音楽をやってきた音楽家達が
一万円でチケットを売りやすくなった。
その壁を取り払ったわけだ。すばらしい。
良い音楽をやる方々には、良い報酬が必要だ。
拓郎レベルのコンサートで壁が超えられたんだから
他の人はやりやすくなる。すばらしい。

んで、誰が困ってるんだけ?





378 :昔の名無しで出ています:04/11/19 22:32:25 ID:???
asa(r

379 :昔の名無しで出ています:04/11/20 15:12:16 ID:xgU++gpI
♪ああ今日もまたもチケット代の話かい、いやだね♪魔の神田共立のコンサートなら
今なら10万払ってでも見て〜。(これも拓郎検定1級っすか?)
もう、サブステージへ行こう!(私設掲示板の方が面白いよ〜)

380 :昔の名無しで出ています:04/11/20 20:08:44 ID:???
♪今日からは 僕は家に居ることにしよう♪
♪たばこの煙でも 眺めていよう♪

この歌から、始まった俺の引きこもり人生。
そうか、俺の引きこもりの師匠は、拓郎だったのだ。

381 :昔の名無しで出ています:04/11/20 21:12:05 ID:???
サヨナラ君の親切が今消えた〜♪
引きこもり教の教祖だったんだ、拓郎っちゅう香具師の本質は・・

382 :昔の名無しで出ています:04/11/20 22:47:56 ID:???
実は阿呆ヶ北が一番の信者だったってわけだね。

383 :昔の名無しで出ています:04/11/20 23:48:34 ID:???
阿呆は警備員か工員と俺はみている。

384 :阿佐谷北:04/11/21 17:23:15 ID:bAD9ZOF0
>>376

 確かに信者は多そうだね。
だけども、泉谷しげるの方は信者以外にも受けているよ。
卓郎氏とのギャップは相当大きい。

 今でも、卓郎氏は、旅の宿だよ。これが信者以外のリスナーのイメージ。

>>377 拓郎レベルのコンサートで壁が超えられたんだから
他の人はやりやすくなる。すばらしい。
んで、誰が困ってるんだけ?

 ならないよ。笑。

前に俺は言ったはずだろ?
信者に動員をかけて、この壁を越えたのだからね。
真似できるのは、信者のいる歌手たちだよ。
 
ただ、それによってコンサートの料金を底上げされるのが、俺は不快なんだ。
そうなった暁には、ミーンナが困るはずだよ。

385 :昔の名無しで出ています:04/11/21 18:13:35 ID:???
釣りにマジレス・・・
底抜けの阿呆だ

386 :阿佐谷北:04/11/21 20:48:49 ID:M8n/5SIx
>>385

 まぁ、他にも読者はいるからね。笑

387 :昔の名無しで出ています:04/11/21 21:16:34 ID:???
掲示板における読み手の事を「読者」と称しているのはお前ぐらいのモノだね。何かのコンプレックスを感じるのですがw
お前の世界では「作者」と「読者」に分かれてるのかな?

388 :昔の名無しで出ています:04/11/22 00:48:31 ID:???
> 確かに信者は多そうだね。
>だけども、泉谷しげるの方は信者以外にも受けているよ。
>卓郎氏とのギャップは相当大きい。
信者以外にもというのはタレントの部分な。歌はマニアックだよ。
拓郎よりももっとマニアック。ライブにいくファンもヲタばっかり
お前は行かないだから分からないのも無理はないがな。w
ただ泉谷はスターになってない。アングラの部分で受けてるから
分母が違いすぎる。歌手としてはマイナーなんだよ。
>今でも、卓郎氏は、旅の宿だよ。これが信者以外のリスナーのイメージ。
イメージなんかどうでもいいんだよ。批評と創作の関係を証明できないくせに
話をそらすんじゃない。そこそこ売れなければ批評もない。
当たり前の話をおまえは理解できない。あほすぎてな。
>前に俺は言ったはずだろ?
>信者に動員をかけて、この壁を越えたのだからね。
>真似できるのは、信者のいる歌手たちだよ。
それが沢田研二でも布施明でも6000円で満員にならない。
70年代の歌手はみんな信者に支えられてるんだよ。
ということでまた阿呆は簡単に論破されました。w
反証するなら具体的にね。誰がどこで一万円?ユーミンが一万とっても誰も追従しない
できない。拓郎も同じ。それに信者ばかりのアーチストのライブは行かないんだろ
だったらおまえに関係ないだろうにさ。

389 :昔の名無しで出ています:04/11/22 09:22:28 ID:???
オレ、エレック時代なら拓郎より泉谷の歌の方が
好きだ。
春夏秋冬のB面のひねくれ子守歌、ともだち始めの
白雪姫、うられうられて、ライブサブトータルの
里帰りがいい。

390 :昔の名無しで出ています:04/11/22 22:32:08 ID:???
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloj/1010401147/



391 :阿佐谷北:04/11/23 12:26:02 ID:wQNycg88
>>387 掲示板における読み手の事を「読者」と称しているのはお前ぐらいのモノだね。

 ここは公開されている掲示板なのですから、
(ここに書き込まない)読者というものを想定した上での、対話となるのは当然ですよ。

>>388 それが沢田研二でも布施明でも6000円で満員にならない。

 これは単に、動員できる信者の数の問題だな。
それと、コンサートの頻度の問題。

 澤田健二の場合、しょっちゅうコンサートをやってるよ。
つまり、卓郎氏の場合は、商売がうまいってこと。
たまにやるコンサートだから、信者は馳せ参じる。
でしょ?、実に商売上手だ。だからいつも満員の状態が可能。


392 :阿佐谷北:04/11/23 12:52:44 ID:wQNycg88
>>388 >今でも、卓郎氏は、旅の宿だよ。これが信者以外のリスナーのイメージ。
イメージなんかどうでもいいんだよ。批評と創作の関係を証明できないくせに
話をそらすんじゃない。

 信者以外はイメージ先行だよ。笑
泉谷は歌手としてはマイナー? そんなことは無いよ。
(卓郎信者としては否定したいのかもな。)
テレビのドラマ等で知られているので、信者以外も聴きに行くことがある。
だから、そこそこの批評も出てくる。
多少悪く書かれることはあっても、泉谷しげる氏の場合、その活動には糧となっているようですよ。
批評において批判されても、それを切り返してしまう位の力ある作品もある(あったと過去形で言うべきかもしれんな)。

 そこが、お山の大将である卓郎氏と違う点だ。


>>そこそこ売れなければ批評もない。

 (それ程売れてなくとも)かつてはあったんだよ。
今でも若手の歌手に対する批評は、が無いことは無いんだ。キミらが知らんだけのこと。
何度も言わせんな。


393 :阿佐谷北:04/11/23 12:56:11 ID:wQNycg88
 だいたい、信者以外はイメージ先行だよ。笑
だから、歌手にとって信者は大切なお客さんだ。
けれども、盲信者は俺たち音楽を聴く者にとっては無意味な存在だ。
盲信者ばかりになれば、批評は出てこない。

 まさにカルト宗教じゃないか?


394 :阿佐谷北:04/11/23 13:17:29 ID:wQNycg88
信者を動員して満杯。ソールドアウトとは言っても、ぜーんぶ信者だ。
しかも、それが盲信信者ばかりなので、何の批評の出てこない。

 そんな状態、これは、まさにカルト宗教の兆候じゃないか?
それが たくろうコンサートというものの実態ではなかろうかということだよ。

 かつての栄光、知名度を利用して、他にも影響を与えよう(チケットの価格高騰)とする意図があるのならば、
俺は由々しき事態だと言っているのだ。



395 :昔の名無しで出ています:04/11/23 16:30:39 ID:???
>澤田健二の場合、しょっちゅうコンサートをやってるよ。
>つまり、卓郎氏の場合は、商売がうまいってこと。
どちらも一年に一回 沢田の場合 小さい小屋でも満員にならないから
こまめに全国をまわるだけ。信者しかいないという事実は否定できないだろ
反論になってない。信者以外はイメージ先行だよ。笑
>泉谷は歌手としてはマイナー? そんなことは無いよ。
マイナーだよ。一般人は春夏秋冬さえしらない。
>(卓郎信者としては否定したいのかもな。)
>テレビのドラマ等で知られているので、信者以外も聴きに行くことがある。
>だから、そこそこの批評も出てくる。
信者以外も聞きに行くことがあるのは拓郎も同じ。
10%はそういう客 10年以内にファンになった人たちだよ。
70年代末に泉谷の批評があったというソースを早く出せよ。
泉谷に批評が書かれるのは80のバラッド以降だ。そこそこ売れたら批評も
書かれるだけの話。

396 :昔の名無しで出ています:04/11/23 16:36:32 ID:???
>信者以外はイメージ先行だよ。笑
これはおまえの引用だ。テレビドラマ出演で信者以外の客が呼べることと
批評になんの関係もない。おれは批評と創作の因果関係について聞いてるんだから
話をそらすなと言ってるだろ。その理屈なら拓郎がloveloveに出演してそれを見た
新規の客も来てるんだから同じことだ。


397 :昔の名無しで出ています:04/11/23 16:45:49 ID:???
 >(それ程売れてなくとも)かつてはあったんだよ。
>今でも若手の歌手に対する批評は、が無いことは無いんだ。キミらが知らんだけのこと。
>何度も言わせんな。
かつてはあったというのは、70年前期はフォークブームだったことと
音楽マーケットが今の10分の1しかなかったからメディアも
ネタに困ってたという状況があったため。音楽自体も80年以降は洋楽邦楽とも
マンネリ化して60年代中期〜70年代中期の音楽が今も唯一本物として
もてはやされているという状況がある。拓郎が商売上手ならそのころの音源を
もっと販売してるだろうね。今でも売れた曲があれば批評はされる。
批評と創作はぜんぜん関係ないけどねw

398 :昔の名無しで出ています:04/11/23 16:50:01 ID:???

>けれども、盲信者は俺たち音楽を聴く者にとっては無意味な存在だ。
>盲信者ばかりになれば、批評は出てこない。
cdも買わずライブにも行かない阿呆がどう迷惑を被ってるのかなw
盲信信者ばかりじゃないし。
> まさにカルト宗教じゃないか?
カルト宗教の定義とぜんぜん違うんでね。いいかげんなこと言わない方が良いよw
また恥かくだけ。



399 :昔の名無しで出ています:04/11/23 16:54:36 ID:???
>信者を動員して満杯。ソールドアウトとは言っても、ぜーんぶ信者だ。
>しかも、それが盲信信者ばかりなので、何の批評の出てこない。

なにかヒット曲があれば信者ばかりにならないんだけどね。最近
ヒット曲 ヒットアルバムのないアーチストのライブはみんなそうだよ。
今頃なにいってんだろ、この基地外はw
おなじことばかり何度も何度もw
>かつての栄光、知名度を利用して、他にも影響を与えよう(チケットの価格高騰)とする意図があるのならば、
>俺は由々しき事態だと言っているのだ。
まず経済原則を勉強しろよ。こっちも何度もおなじこというのばかげてるからね。
需要と供給バランス以外に価格が決まることはないんだよ。

400 :昔の名無しで出ています:04/11/23 22:11:47 ID:???
>>信者を動員して満杯。ソールドアウトとは言っても、ぜーんぶ信者だ。
>>しかも、それが盲信信者ばかりなので、何の批評の出てこない。

行かない人間にわかるものなのか?
自分以外馬鹿学博士?

401 :昔の名無しで出ています:04/11/24 05:49:19 ID:???
>>391
当然ぢゃなくて、お前ひとり。双方向性の媒体において「読者」なんて言いかたをするのは。
お前の暴言にケチなんか付けないかわゆい「読者」の存在を夢見ながら書き続けている訳だねw
少しは唯物論的になってみちゃどうだい?

402 :昔の名無しで出ています:04/11/24 14:06:49 ID:???
結局、阿佐ヶ谷タンはいろんな意味で
「昔は良かった」って言いたい人なの〜?
クスクス


403 :昔の名無しで出ています:04/11/24 15:28:40 ID:???
本当にすばらしい。
壱万円のチケットの壁は取り払われた。
もう躊躇する必要はないのだ。
しかし、誰でもその壁を乗り越えることが出来る訳ではないらしい。
どうやらそれを買ってくれる信者をどうにかして
作らなければならないみたいだ。
これは大変だ。音楽性がどうとか言ってられない。
彼らに気に入ってもらえる音楽をやり、
満足してもらえるコンサートを開かなければ・・。

んで、だれが不満なんだっけ?


404 :阿佐谷北:04/11/24 16:15:40 ID:Xz6nAzXT
>>399 需要と供給バランス以外に価格が決まることはないんだよ。

 それ以外が(戦略として)有るってことだ。

>>400 行かない人間にわかるものなのか?

 そりゃ、分かりますよ。笑
ここでの話を分からない一般の人でも、数あるたくろう掲示板を覗けば分かりますよ。

405 :阿佐谷北:04/11/24 16:20:13 ID:Xz6nAzXT
>>403 しかし、誰でもその壁を乗り越えることが出来る訳ではないらしい。

 信者のいる歌手だけで済むのならば、別に構わんよ、俺は。

 俺の懸念するのは、他のコンサート全般に影響を及ぼすのではないかという点だ。
チケット代の 底上げ が生じるかもしれないってことです。
平たく言えば、便乗値上げって奴を懸念しているのです。

 

406 :昔の名無しで出ています:04/11/24 16:34:16 ID:???
>それ以外が(戦略として)有るってことだ。
ないよ。おまえの脳内以外に。w
>そりゃ、分かりますよ。笑
>ここでの話を分からない一般の人でも、数あるたくろう掲示板を覗けば分かりますよ。

伝聞証拠でえらそうに言うんじゃないよ。外野だろおまえはw

>平たく言えば、便乗値上げって奴を懸念しているのです。
この理由も後付で考えたもんだろが。阿呆のくせにコテハン名乗って
そのちんけなプライドのために論拠のない理由づけを繰り返す。
一言で言えばおまえに存在価値も影響力もない。




407 :昔の名無しで出ています:04/11/24 16:41:35 ID:???
>平たく言えば、便乗値上げって奴を懸念しているのです。
便乗値上げに文句があるなら、便乗値上げをした奴にクレームいうのが
筋だろ? 相手にされないだろうけど。w お前の言いぐさには
普通の大人の知性も感じられないんだけどなー。

408 :阿佐谷北:04/11/24 16:58:17 ID:Xz6nAzXT
>>便乗値上げをした奴にクレームいうのが筋だろ?

 笑
 確かにそうだが、その音頭を取った奴が一番悪いってことね。 

409 :昔の名無しで出ています:04/11/24 17:04:16 ID:???
だれも音頭なんかとってないしw
悪いってどういう意味だよ。
商品に値段を付けるのが悪い?
基地外思考が炸裂してます。w


410 :昔の名無しで出ています:04/11/24 19:18:13 ID:???
A「大変です!たくろうのコンサートが今年は1,000円安いです!」
B「なんだと!ヨシわかった。我々も一斉値下げだ!」



411 :昔の名無しで出ています:04/11/24 19:45:00 ID:???
事務所「おい、お前の曲に対してこんなコト書かれてんぞ」
ミュージシャン「知るか!」

412 :昔の名無しで出ています:04/11/24 19:58:06 ID:???
あ〜あ、オレも落ち目になっちゃったなぁ・・
チケットも安くしても全然売れないや・・。
オレの音楽をずっと聴いてくれる信者は少ないんだなぁ。
うらやましいなぁ、信者の沢山居るヤツは。
オレももっと信者欲しいよ。
しかも何年もそれを続けられるなんて、やっぱ凄ゲェんだなぁ・・
芸能界の勝者だな。あいつは。




413 :昔の名無しで出ています:04/11/24 20:04:25 ID:???
なぁ、なぁ、阿佐ヶ谷君。
音楽業界って商売だって知ってた?!
あれ?何ビックリしてるの??

414 :昔の名無しで出ています:04/11/24 21:49:48 ID:???
事務所社長「おい、キミの担当のあれな、今度のライブチケット
一万でやってくれ」
マネージャー「ちょっと、社長!それ無理っすよ」
事務所社長「何言ってる。今業界はそっちに進んでるんだぞ」
マネージャー「はぁ?お客さんの事解ってます?」
事務所社長「客は関係ない。これは戦略なんだ」
客「高っ!イカネ!」

415 :昔の名無しで出ています:04/11/24 23:21:11 ID:???
↑阿呆が喜んで突っ込んでくるからその辺にしとけよ。

416 :昔の名無しで出ています:04/11/24 23:49:31 ID:???
ん。

417 :阿佐谷北:04/11/25 19:36:44 ID:Qme9cOO9
音頭を取ってる奴が一番悪いってことね。 
なにゆえに、卓郎氏が音頭とりになるのか?
君達にとっては、これが疑問なんじゃないの?



418 :阿佐谷北:04/11/25 20:04:22 ID:Qme9cOO9
 なにゆえに、卓郎氏が音頭とりになるのか。
むしろ、君達にとっては、こちらが疑問なんじゃないの?

 そこにこの日本の興行界の問題が孕んでいる訳だよ。


419 :昔の名無しで出ています:04/11/25 20:48:32 ID:???
音頭が取られているか、の問題が先だろ?

420 :昔の名無しで出ています:04/11/25 20:59:34 ID:???
>君達にとっては、これが疑問なんじゃないの?

 ってゆ〜か、あなたの言ってること全てが疑問なんですけど。



421 :昔の名無しで出ています:04/11/25 21:47:41 ID:???
何ひとつ意味のある事を書けなくなって来たなw

422 :昔の名無しで出ています:04/11/25 21:58:15 ID:???
日本の興行界の問題点スレでも立てろ

423 :昔の名無しで出ています:04/11/26 00:17:32 ID:???
音頭とってるの?


424 :昔の名無しで出ています:04/11/26 04:41:42 ID:???
岡林じゃあるまいし。違うか。

425 :昔の名無しで出ています:04/11/26 18:46:20 ID:Utit01WS
朝日が昇るから〜起きるんじゃなくて〜
目覚める時だから〜旅をする〜
この歌好きっす

426 :昔の名無しで出ています:04/11/26 21:16:35 ID:???
ついに逝ったか?

427 :昔の名無しで出ています:04/11/26 21:17:52 ID:???
超えてゆけそこを
超えてゆけそれを
今はまだ
人生を語らず・・・・


よっしゃ。



428 :昔の名無しで出ています:04/11/28 10:53:34 ID:QPN+VHkg
>>424 異議なし

429 :昔の名無しで出ています:04/11/28 14:09:42 ID:???
「日本人になりたい」ってすごく人種差別の歌ですよね
この歌の「娘の持つ血は日本人より美しい」と歌われた娘って
いったい、なに人種なんでしょうね?知ってる人いたらおしえてくれませんか?

430 :昔の名無しで出ています:04/11/28 15:31:34 ID:???
沖縄の米兵がおとうさんでおかーさんは日本人の売春婦です。


431 :阿佐谷北:04/11/28 16:37:04 ID:NPt2XPLn
>>424 岡林じゃあるまいし。違うか。

 俺へのレスかと思うので書いて置く。

 岡林氏は当の昔に音楽シーンから撤退しているよ。
むしろ、岡林氏が音頭取りならば、状況は分かり易かったとも言える。
卓郎氏は、インタビューでも言っているように、今でも音楽シーンに関わりたいんだね。
こんなことで、シーンを引っ張ろうとしているようだ。




432 :昔の名無しで出ています:04/11/28 16:54:06 ID:???
>こんなことで、シーンを引っ張ろうとしているようだ
また妄想炸裂だなーw  でだれか引っ張られたのか?w


433 :阿佐谷北:04/11/28 17:21:55 ID:NPt2XPLn
 妄想だと思っていられる内が、華ではないか?

434 :asagayakita :04/11/28 23:02:03 ID:NPt2XPLn
>>420  ってゆ〜か、あなたの言ってること全てが疑問なんですけど。

 ってゆ〜か、って俺はあんたを相手にする暇はないんだ。
過去の書き込みを何度も読みかえして考えてみてね。


435 :428:04/11/28 23:37:16 ID:QPN+VHkg
>>431 ナンセンス!

436 :昔の名無しで出ています:04/11/28 23:43:11 ID:???
近況はどんな感じ?
堀越のりとのラジオはまだかな

437 :昔の名無しで出ています:04/11/29 00:19:39 ID:???
どうやら阿保が北の言うことを読んでると、70年代初頭の
拓郎はおろか岡林もリヤルタイムではしらないようだなw
知らないのに知ったかぶりまるだしで、聞いたようなことをいうが
なんの論証すらできない。岡林もまともに聞いたことないくせに
音楽シーンから撤退したなどという。w むしろマイナーながら
独自の音楽を作り出して音楽シーンに影響をあたえつつあると評価
すべきなのは岡林のほうだろうに。w 阿保はなんにも知らない。
なにも聞いてない。
あいかわらずお花畑で妄想に勤しんでるだけ。
>過去の書き込みを何度も読みかえして考えてみてね。

基地外の妄想を誰が何度読もうがくだらないと思うだけだよ。w


438 :昔の名無しで出ています:04/11/29 00:56:57 ID:LoblaB2M
エンヤトットと「音頭」をかけた書き込みだよな、あれ。今度はどんな言い訳すんだ?

439 :昔の名無しで出ています:04/11/29 11:08:31 ID:???
阿佐ヶ谷くん、
読み返してあげたが時間の無駄だったよ。
自分でも読んでみたらどうだ?



440 :424:04/11/29 18:40:41 ID:???
>>431
別におまえにあてたレスじゃないし。大体岡林が業界を引っ張ってるなんて言い出す筈ないだろ。
この程度の茶々にかみつくしかないなんておまえも結構追いつめられてるねw

441 :昔の名無しで出ています:04/11/29 20:11:44 ID:???
このスレおもしろくないね

442 :昔の名無しで出ています:04/11/29 21:46:27 ID:wZNWRz/n
このページおもしろくないね

443 :425:04/11/29 23:04:11 ID:???
皆さんの好きな歌は何ですか?

444 :昔の名無しで出ています:04/11/30 00:02:36 ID:???
光るの〜は〜 指輪だろうか〜♪

445 :425:04/11/30 00:25:14 ID:???
失うもの〜が〜 なんにもなくて〜
部屋の片隅〜 りんご飾った〜♪


446 :425:04/11/30 00:42:27 ID:GzdNWZDc
コカコーラが ちんちんちん♪
忘れないでね〜♪
コカコーラが ちんちんちん♪
夏の日の恋〜♪
コカ コーク コカ コーク
コカ コーク コカ コーク
コカコーラが ちんちんちん〜♪

447 :昔の名無しで出ています:04/11/30 12:01:47 ID:ZiIas8St
みんなみんないい奴ばかりだと
お世辞を使うのがおっくうになり
なかにはイヤな奴だって居るんだよと
大声で叫ぶほどの勇気も梨

448 :阿佐谷北:04/11/30 17:53:58 ID:cz28T6nQ
>>437 70年代初頭の
拓郎はおろか岡林もリヤルタイムではしらないようだなw
知らないのに知ったかぶりまるだしで、聞いたようなことをいうが
なんの論証すらできない。岡林もまともに聞いたことないくせに
音楽シーンから撤退したなどという。w 

 まぁ、論点が違ってきたな。
だけども、

 >>むしろマイナーながら独自の音楽を作り出して音楽シーンに影響をあたえつつあると評価
すべきなのは岡林のほうだろうに。w 

 こんな主張、誰もが笑うだろうよ。
 

449 :昔の名無しで出ています:04/11/30 17:58:03 ID:???
岡林の音を聞いてる奴は笑わない。おまえは
メディアにでてる歌手しか知らない。その違いは大きい。


450 :昔の名無しで出ています:04/11/30 18:16:15 ID:???
「おきざり〜」最っ高ー!

451 :阿佐谷北:04/11/30 18:50:04 ID:cz28T6nQ
>>449

 それじゃぁ、その歌手、今は何やってんの?
これを知ってる人は少ないと思うなぁ。つまりシーンに影響など与えては居ないよ。

452 :425:04/11/30 21:28:23 ID:mxEDITiN
無礼な奴です あいすみません♪
情に背を向け 悲しみません♪
世の中のん気な平和より〜 ホントの自由が欲しいだけ〜
アッハハハハ〜♪


453 :425:04/11/30 21:41:40 ID:mxEDITiN
生きるか 死ぬかの〜瀬戸際でさえ〜♪
ヘラヘラ 笑って〜いたかもしれぬ〜♪
笑えば煮え〜くる〜 腹の虫も〜♪
たまには〜 憩うと〜 いうもの〜だから〜♪
ここに〜いては駄目だ〜 こ〜のままでは〜駄目だ〜♪
鋭い刃を〜 ひとふり〜せねば〜♪




454 :昔の名無しで出ています:04/11/30 22:09:47 ID:???
少し前に、会社の上司が拓郎の「ともだち」を高校の修学旅行の
バスの中で大合唱したときいたんですが、その当時の人は
シングルヒットもしてない曲を皆知ってたんですか?
上司は、みんな知ってたっていうんだけど・・
でも、いい曲だと思います



455 :昔の名無しで出ています:04/11/30 22:21:00 ID:???
♪だから2チャンは 嫌いだ♪
♪ウザい451が えらそばーるな♪

456 :昔の名無しで出ています:04/11/30 22:45:41 ID:???
どの辺がつまりなのか?


457 :425:04/11/30 22:53:05 ID:mxEDITiN
夜の〜帳〜りも〜 冬枯れ〜た部屋〜
君は〜プツ〜リと〜 爪を〜切ってる〜
肩を〜丸〜めて〜 まつ毛を〜伏せて〜
深爪〜したら〜 あとで〜痛いよ〜♪

458 :昔の名無しで出ています:04/11/30 23:20:19 ID:???
ま、とにかく、阿佐ヶ谷北の言ってることは
妄想と矛盾と欺瞞に満ちていることははっきりしてるんだから
相手にしないことだ。
過去ログ読めば解るけど、他の誰も読む必要性は全く無いな。
資源と時間の無駄だ。
議論にすら成ってない。相手に失礼な奴だよ。
少なくともこの板には不必要な存在だ。

SATETO、拓郎について語ろうか。



459 :昔の名無しで出ています:04/11/30 23:23:53 ID:???
>454
おいらも当時は知らないけど、オンステージともだちは
みんな聞いてたんじゃないかな。多分。
聞いてて当たり前の時代だったのだと。



460 :昔の名無しで出ています:04/12/01 11:49:55 ID:???
>妄想だと思っていられる内が、華ではないか?

妄想しているお前のアタマの中が花畑なだけだ。



461 :昔の名無しで出ています:04/12/01 21:54:23 ID:???
「後悔していない」って唄は
どこでやったんですか?

462 :昔の名無しで出ています:04/12/01 22:34:12 ID:???
> それじゃぁ、その歌手、今は何やってんの?
>これを知ってる人は少ないと思うなぁ。つまりシーンに影響など与えては居ないよ。

知らなければ黙ってろよ基地外はよw
音楽やってる奴にはひとつの方向性を提示してるんだよ。

463 :asagayakita:04/12/02 21:14:29 ID:x+DZaqBp
>>462 知らなければ黙ってろよ基地外はよw

知らないのに書き込んでいるのは、俺じゃないよ。日本語読めないみたいね。
 その歌手、今は何やってんのか、これを知ってる人は少ないと思うなぁ。

 その歌手は、今のJ-popシーンに影響など与えては居ないってことですよ。

464 :asagayakita:04/12/02 21:32:06 ID:x+DZaqBp
>>456 どの辺がつまりなのか?

 その歌手、今は何やってんのか、これを知ってる人は少ないと思いますよ。
ほとんど活動を知られていない歌手が、今のJ-popシーンに影響を与えているとは
言えないでしょう?違いますか?

465 :昔の名無しで出ています:04/12/02 22:24:11 ID:???
そらおまえのようなド素人はしらないだろうな。メディアにでてるのがすべて
ド貧乏だからライブもいかない。生き方で影響をあたえてるんだ。

466 :昔の名無しで出ています:04/12/03 01:52:17 ID:???
たくろうはJ-popシーンに影響を与えられるってことだろ。
たくろうが何やってるかみんな知ってるし
影響力が絶大なんだろ。分かったよ分かったって。

そんなに誉めるなよ。

467 :昔の名無しで出ています:04/12/03 02:25:11 ID:???
たくろうによってチケットの値段が底上げされるんだろ?
分かったよ。そうかも知れないな。
それをお前は危惧してるんだろ?もう分かったからさ。
皆に迷惑が掛かるんだよな?それを心配してるんだな?
うん分かったよ。おまえの言いたいことは。
今日はもうおやすみ、阿佐ヶ谷北・・。

468 :昔の名無しで出ています:04/12/03 19:54:24 ID:???
やぁっと〜ひとぉりに〜なれたぁ〜からぁってぇ〜
涙が〜出たんじゃぁ〜こま〜るの〜さぁ〜
やぁっぱりぃ〜ぼくぅは〜ひと〜に〜もまぁれてぇ〜
みんなのぉ〜中でぇ〜いきぃ〜るのぉ〜さぁぁぁ〜

469 :asagayakita:04/12/04 12:33:58 ID:1AqUDDuf
>>465 生き方で影響をあたえてるんだ。

やはり、その類の影響の与え方でしょうね。
シーンへの影響ではないね。それは確かだ。

470 :asagayakita:04/12/04 13:00:19 ID:1AqUDDuf
>>466 たくろうはJ-popシーンに影響を与えられるってことだろ。

 シーン、、、
いや、正確には、業界(裏方筋、事務所)に対しての力を
持っているということだよ。

471 :昔の名無しで出ています:04/12/04 14:39:48 ID:Pd2430px
↑いいじゃん。それをお前が気に入らないだけだろ?

472 :昔の名無しで出ています:04/12/04 15:51:56 ID:5uMNZdN6
生ぬるい日々に 流される者よ
俺だけは違う 身を切って生きる
三叉路があれば 石ころの道を
躓いた痛み バネにして歩け

473 :425:04/12/04 20:46:05 ID:yCHX+O4P
ついて来る〜世代に恥じないように〜
届かない〜世代に恥じないように〜 yeah〜!! 
ロォォォリング サーァァァティィィィーー♪
動けない花になるな〜♪
ロォォォリング サーァァァティィィィーー♪
翔び立つ鳥になれ〜♪
ロォォォリング サーァァァティィィィーー ロォォォリング サーァァァティィィィーー…♪

474 :昔の名無しで出ています:04/12/04 21:41:28 ID:???
akita 

475 :昔の名無しで出ています:04/12/04 22:32:48 ID:???
>やはり、その類の影響の与え方でしょうね。
>シーンへの影響ではないね。それは確かだ。
ヒットがなくても良い曲はあるとお前が言ってただろ?
音楽シーンというのはヒット曲だけで構成されてるわけじゃなし。
またこういう矛盾したことを言い出す。

476 :昔の名無しで出ています:04/12/04 23:40:47 ID:???
♪だから2チャンは 嫌いだ♪
♪ウザい475が 仕切たがーるな♪


477 :昔の名無しで出ています:04/12/05 00:14:14 ID:???
こんな2ちゃん見てるより
酔っ払っちまったほうが勝ち。

478 :昔の名無しで出ています:04/12/05 07:14:35 ID:???
>>476
阿呆ヶ北よりマシ。

479 :阿佐谷北:04/12/05 15:09:19 ID:GRq6WrD7
>>475 ヒットがなくても良い曲はあるとお前が言ってただろ?
音楽シーンというのはヒット曲だけで構成されてるわけじゃなし。

 ヒットがなくても、よい曲はあるさ。

 だが、音楽シーン(J-pop)というのは、ヒット曲で構成されているシーンのことですよ。

 業界(裏方筋、事務所)に対しての力を持っていれば、自分は登場せずともシーンには関われるんだ。
だから、卓郎氏はそういう一人なんだ。歌手としてはシーンを動かせなくても、それが可能なんだ。
けれども、岡林氏はそうではないってこってすよ。

 

480 :阿佐谷北:04/12/05 15:11:07 ID:GRq6WrD7
 コンサートの料金設定の問題でシーンに関わろうとしているのではないか。
今回の俺の書き込みはこの種のことだ。

481 :阿佐谷北:04/12/05 15:44:15 ID:GRq6WrD7
>> 業界(裏方筋、事務所)に対しての力を持っていれば、自分は登場せずともシーンには関われるんだ。
だから、卓郎氏はそういう一人なんだ。歌手としてはシーンを動かせなくても、それが可能なんだよ。

 例えば、北島三郎さんだって、そんな一人なんだよ。
(氏の歌は、Jーpop とは言わないかもしれませんけれども、ね)
和田アキ子さんのことはよく知らないが、おそらくその人もそうだろう。

 日本には、そういう人たち(歌手)がいることを頭に入れておいてくださいよ。

482 :昔の名無しで出ています:04/12/05 16:33:52 ID:???
 >音楽シーン(J-pop)というのは、ヒット曲で構成されているシーンのことですよ。
というのと
 >コンサートの料金設定の問題でシーンに関わろうとしているのではないか。
が全然繋がらないだろ。
ヒット曲ないんだし。


483 :阿佐谷北:04/12/05 17:42:30 ID:GRq6WrD7
 外国人だろ、キミは。違うか?まずそれに答えろ。

 裏筋をコントロール出来れば、シーンにも関わってくるということだよ。
それにヒット曲とコンサートの二本立ては今も変わらない。
テレビとどう対峙するかの違いは、時代によって違う。

 今のJ-pop は、かなりな部分が裏筋の戦略で成功しているんだよ。
こんなことをここに書いても、猫に小判だろうけども。

484 :阿佐谷北:04/12/05 17:46:38 ID:GRq6WrD7
 戦略というのは、例えば人選だ。歌手、作曲者など。
宣伝の仕方なども、この範疇のものとしていいでしょう。

 裏筋というのを理解できましたか?
裏が表を作る、これで J-popシーンは形成されているんだよ。

485 :昔の名無しで出ています:04/12/05 17:57:51 ID:???
また自称裏通デター
それは誰でもそうだよ。拓郎はフォーライフは自社でやってたし
移籍したらレコード会社がやるだけの話。
>裏筋をコントロール出来れば
コントロールできれば誰も苦労はしないよバーカw 
>外国人だろ、キミは。違うか?まずそれに答えろ。
貧乏人だろ、キミは。違うか? まずそれに答えろ。







486 :阿佐谷北:04/12/05 18:00:41 ID:GRq6WrD7
 今の状況は、表だった者が、裏へ廻っているということだ。
だが、時には表へ出ることもある。

 表を作って、自分の影響力を及ぼす。これだよ。

487 :阿佐谷北:04/12/05 18:01:54 ID:GRq6WrD7
 いったい何が目的なんだろうと思うが、それが実態なんだよ。


488 :昔の名無しで出ています:04/12/05 18:49:51 ID:???
↑という阿呆の妄想でした。w


489 :昔の名無しで出ています:04/12/05 18:51:53 ID:???
おまえなあそんなに自説に自信があるなら、あいみやのbbsで同じこと書いてみろ
根性なしw こんなとこでしか憂さ晴らしできないんだろ。クズw

490 :昔の名無しで出ています:04/12/06 23:39:15 ID:???
test

491 :阿佐谷北:04/12/07 15:36:27 ID:8nZnO6g2
>>485 それは誰でもそうだよ。拓郎はフォーライフは自社でやってたし
移籍したらレコード会社がやるだけの話。

 それとは、どれを指すんだ?その後も意味不明だけども。

>>482

 外国人だろ、キミは。違うか?
それに答えろと言っているのだ。


492 :阿佐谷北:04/12/07 15:42:17 ID:8nZnO6g2
>>482

  外国人だから、文脈が読めないのだろう、違うか?
図星だろう?違うか?レス無用だ。

 例えば、北島三郎さんだって、卓郎氏と同様の力を持っている一人なんだよ。
(氏の歌は、Jーpop とは言わないかもしれないが)
和田アキ子さんのことはよく知らないが、おそらくその人もそうだろう。
 日本には、そういう人たち(歌手)がいることを頭に入れておけということだ。



493 :昔の名無しで出ています:04/12/07 17:09:11 ID:???
だからねおまえは普通の大人が解る国語ができないわけ。
これは何を指すのか? 他の人はみんなわかってるのにw
おまえバカだろw

曲が売れてないとプロデュース依頼も来ない、北島も拓郎も
和田アキ子てタダの歌手だよ。北島は作曲もやるし弟子のプロデュースもやる
それでも業界に力はないわな。業界に影響力があったのは
10年前の小室哲哉、いまならツンクだろ。





494 :昔の名無しで出ています:04/12/07 17:47:03 ID:???
阿佐ヶ谷北くん威勢がいいね。

>いったい何が目的なんだろうと思うが、それが実態なんだよ。

音楽業界、興行界共にビジネスだから目的は利潤の追求でしかない。

>戦略というのは、例えば人選だ。歌手、作曲者など。
宣伝の仕方なども、この範疇のものとしていいでしょう。

こんなモノは戦略じゃない。ごく普通の企画だ。
まさかこれを裏筋の戦略だと思ってないよな?

>今のJ-pop は、かなりな部分が裏筋の戦略で成功しているんだよ。

そうか、良く知ってるみたいだな。具体例で教えてくれ。

>日本には、そういう人たち(歌手)がいることを頭に入れておけということだ。

業界の成功者(ヒットだけに限らない)が力を持つのは当たり前。
発言力があって当然。これも普通に世の中には良くある話。
チケット料金にその人の発言が関係してても何の問題もない。
チケット代の底上げがあってもそれが「利益に繋がる」と判断されれば
上がるだろうさ。誰が先導したかなんて関係ない。
ビジネスだからな。おいしかったら群がるさ。

キミは興行界や音楽界を何か特別なモノだと勘違いしてないか?



495 :昔の名無しで出ています:04/12/08 01:19:23 ID:???
興行界 業界と言ってもアホの脳内業界なので
実態はありませんよ。w 現在
出版元も細分化してるし纏まった力のある配給元もないしね。
およそ20年くらい前の大手のイメージで業界を騙ってるだけね。


496 :昔の名無しで出ています:04/12/08 11:12:38 ID:???
そうだな。イベンターとかプロモーターとかも
正体不明な学生崩れ達がやってて、
それがようやく「業界」的なカタチを創り出した頃かな?

497 :昔の名無しで出ています:04/12/08 12:08:44 ID:???
それはもっと前か・・・。

498 :asagayakita:04/12/08 18:38:13 ID:eZEeSrdX
>>494 音楽業界、興行界共にビジネスだから目的は利潤の追求でしかない。

そうでもないさ。宗教バックの歌手もいるしね。
そうでもないよ。

>>こんなモノは戦略じゃない。ごく普通の企画だ。
まさかこれを裏筋の戦略だと思ってないよな?


 俺の言っている裏筋というのは、事務所への力の行使だ。
放送局など番組制作者への力の行使というのもよくあるな。

499 :asagayakita:04/12/08 18:56:11 ID:eZEeSrdX
>>493 曲が売れてないとプロデュース依頼も来ない、北島も拓郎も
和田アキ子てタダの歌手だよ

影響力というものを、仕事(プロデュース)を依頼されるか否かで図っている点がまぁ、間違いだな。
俺と違う点だ。
 平たく言えば、教祖に近い存在だという事だよ。
 裏筋というのも理解していないようだし、もう一度読み直してみてはいかが?

500 :昔の名無しで出ています:04/12/08 19:28:52 ID:???
>そうでもないさ。宗教バックの歌手もいるしね。
そうでもないよ。

答えが意味不明。
まぁ、良しとして、宗教バックの歌手も
当然だが利潤目的。

>俺の言っている裏筋というのは、事務所への力の行使だ。
放送局など番組制作者への力の行使というのもよくあるな。

文脈が読めないみたいだな。戦略の話のつもりだったのだが。
まぁ、これも良しとして、お前のいうとおり良くある話しだ。
その目的は利潤の追求だ。戦略も利潤の追求のためにある。
そんなことは「みんな知ってる」から別にお前が取り立てて
鬼の首を取ったみたいに言うことではない。

>今のJ-pop は、かなりな部分が裏筋の戦略で成功しているんだよ。

これを早く具体例で教えてくれ。



501 :昔の名無しで出ています:04/12/08 20:21:01 ID:???
asagayakitaちゃん、
キミの話、つまらないからもういいよ。

502 :昔の名無しで出ています:04/12/09 01:10:43 ID:???
今はーまだーじーんせいをー人生を語らずー

503 :425:04/12/09 04:38:33 ID:???
うほっ!!拓郎は良い声してるな〜。

504 :昔の名無しで出ています:04/12/09 15:59:31 ID:???
今年のライブの声は若返ったようだった。

505 :阿佐谷北:04/12/09 20:12:59 ID:HIAlhSlh
>>500 答えが意味不明。
まぁ、良しとして、宗教バックの歌手も
当然だが利潤目的。

意味不明?


506 :阿佐谷北:04/12/09 20:18:38 ID:HIAlhSlh
>>500 答えが意味不明。
まぁ、良しとして、宗教バックの歌手も
当然だが利潤目的。

意味不明?
意味は分かっているので有りませんか?

 宗教をバックししている場合、広告塔。
宣伝活動のひとつだ。
 究極的にはこれも宗教団体の利潤の追求と言えるのかもしれない。
だが、目先の利益を追求している訳ではない。
需要と供給の関係では図れないはずだよ。

507 :阿佐谷北:04/12/09 20:21:19 ID:HIAlhSlh
 要するに、需要と供給の関係では測れない面があることを言っている訳ですよ。

 俺の言っている裏筋というのは、事務所への力の行使だ。
放送局など番組制作者に向けての力の行使というのもよくあるよ。
特に、かつての有線放送などはひどい有様だった。

508 :昔の名無しで出ています:04/12/09 20:39:31 ID:???
>要するに、需要と供給の関係では測れない面があることを言っている訳ですよ。

宗教の話はしていない。
音楽業界はビジネスだ。だから利潤の追求でしかない。

>俺の言っている裏筋というのは、事務所への力の行使だ。
放送局など番組制作者に向けての力の行使というのもよくあるよ。
特に、かつての有線放送などはひどい有様だった。

だ か ら、良くあることでいいんだよ。
それがなんなんだ?何が不満なんだ?キミは。
昔話はどうでもいい。

>>今のJ-pop は、かなりな部分が裏筋の戦略で成功しているんだよ。

これを早く具体例で教えてくれ。三回目だ。


509 :阿佐谷北:04/12/09 21:12:32 ID:HIAlhSlh
>>宗教の話はしていない。

 ??意味不明。
 宗教バックの歌手というのは結構いますよ。

>>これを早く具体例で教えてくれ。三回目だ。

 教えるつもりは無いよ。

510 :阿佐谷北:04/12/09 21:14:49 ID:HIAlhSlh
>>それがなんなんだ?

 しつこいというか、読みもしないでレスしていると言うのかな。

 目先の利益を追求している訳ではないから、需要と供給の関係では
図れないはずだということだよ。
 俺の前の書き込みを読んでいれば、即、分かることだ。

511 :阿佐谷北:04/12/09 21:16:41 ID:HIAlhSlh
 何でも、需要供給の関係で測れるようなことを書いていた人が
いるでしょう?そして俺に訊ねてきた。
 その彼への返答だよ。

512 :昔の名無しで出ています:04/12/09 21:51:42 ID:???
返答になってないじゃないかよ基地外↑

 >目先の利益を追求している訳ではないから、需要と供給の関係では
>図れないはずだということだよ。

十分図れてますがなにかw
採算取れなきゃだれも興業なんかやらないよ。
まずプロモーターが引き受けない。
損してまで拓郎に寄付してやる必要もないからね。あほかおまえはw



513 :昔の名無しで出ています:04/12/09 22:00:52 ID:???
地味かもしれないけど、「明日に向かって走れ」いいなぁ
詩が、いまのオイラを勇気つけてくれるw
しみるねぇ

514 :昔の名無しで出ています:04/12/09 22:30:30 ID:???
>??意味不明。
 宗教バックの歌手というのは結構いますよ。

宗教の利潤と歌手・音楽業界の利潤とは別問題だと言ってるんだよ。
宗教団体に入ってる歌手の存在はどうでもいい。
関係ない事をくっつけて話すのは止めてくれ。
「音楽業界はビジネスだ。だから利潤の追求でしかない。」
ここに宗教バックの歌手の話は論点が違うってこと位は理解してくれ。

>教えるつもりは無いよ。

議論にならんな。







515 :昔の名無しで出ています:04/12/09 22:34:31 ID:???

>目先の利益を追求している訳ではないから、需要と供給の関係では
>図れないはずだということだよ。
>俺の前の書き込みを読んでいれば、即、分かることだ。

前の書き込み
>究極的にはこれも宗教団体の利潤の追求と言えるのかもしれない。
>だが、目先の利益を追求している訳ではない。
>需要と供給の関係では図れないはずだよ。

つまり、目先の利益を追求している訳ではないというのは
宗教の話しとしてキミは書き込んでいる。
音楽業界の話しと分けてくんないか?
需要と供給の話しはあくまでビジネスの話しだ。
音楽業界はビジネスだろう?



516 :昔の名無しで出ています:04/12/09 22:38:41 ID:???
>教えるつもりは無いよ。

つまり、
>裏筋をコントロール出来れば、シーンにも関わってくるということだよ。

↑これの説得が出来ないって事だな。
それじゃぁ。全くの妄想と言われてもしかたあるまい。

517 :昔の名無しで出ています:04/12/09 22:59:39 ID:???
そりゃ、ティンコの裏筋をコントロールされたりしたら
射精シーンにもろに影響する罠。

AV板から来マスタ

518 :阿佐谷北:04/12/10 11:48:28 ID:E5JKcK9w
>>512 十分図れてますがなにかw
採算取れなきゃだれも興業なんかやらないよ。
まずプロモーターが引き受けない。

 そのプロモーターが宗教団体の幹部だったとしたら?
もしくは、幹部の舎弟だったとしたら?
 
 やくざ世界には良くあることなんだよ。


519 :阿佐谷北:04/12/10 11:51:32 ID:E5JKcK9w
 卓郎氏たちの場合、それはやくざではないかもしれない。
だが、やはり何かの思想団体ではないかと思うね。
例えば、民音 というののバックは草加学会じゃないか。

520 :阿佐谷北:04/12/10 11:56:08 ID:E5JKcK9w
>>515 つまり、目先の利益を追求している訳ではないというのは
宗教の話しとしてキミは書き込んでいる。

 現代の興行というものを、宗教もしくは思想団体(旧社会党系など)と切り離して議論は出来ない、ってことだ。
特に注意しておきたいが、ある程度キャリアのある歌手については、誰しもがそうではないのか?

521 :阿佐谷北:04/12/10 12:00:09 ID:E5JKcK9w
>>514

 これだけは教えてあげる:
 ある程度キャリアのある歌手については、やくざ系、キリスト教系、、、思想系などの
いろんな分類は可能ですが、バックがついている。
 需要供給のみでは測れない世界だと言えますね。


522 :阿佐谷北:04/12/10 12:19:06 ID:E5JKcK9w
>>515 目先の利益を追求している訳ではないというのは
宗教の話しとしてキミは書き込んでいる。

 その通りですよ。
宗教、もしくは思想ね。どちらも布教の手段としているということです。
信者と言っても良いが、細胞作りですよ。その種の手段になっていることが多いですよ。



523 :昔の名無しで出ています:04/12/10 12:47:25 ID:???
あさがやきた。つまらない事書くな。

何度も言うが、お前の話は興行界、音楽業界に限ったことではない。
どこかの企業のお偉いさん、ぺーぺー社員にだって当てはまる話しだ。
なにが
>これだけは教えてあげる:
だ。みんな知ってるよ。


もう一度聞くが、
キミは興行界や音楽業界を何か特別なモノだと勘違いしてないか?

524 :阿佐谷北:04/12/10 17:30:53 ID:cTmUm68P
>>523 お前の話は興行界、音楽業界に限ったことではない。

 当たれば大きい業界なので、関心を持ってる教団は多い。
若者を誘導する意味もあるのでしょう。


525 :昔の名無しで出ています:04/12/10 19:05:34 ID:???
>当たれば大きい業界なので

お前が世の中の事を何も知らないことがこれではっきりした。
音楽業界の現状についても何も知らないみたいだ。
狭い世界で生きてるんだな。



526 :昔の名無しで出ています:04/12/10 19:33:20 ID:???
>その通りですよ。

その通りって事は論点がずれてることを認めたって事でいいんだな。
お前が解るまで何度でも言うが、
音楽業界はビジネスだ。ビジネスの目的は利潤の追求だ。
裏筋の人も表の人も、明日どうやってご飯を食べるかだ。

>目先の利益を追求している訳ではないから、需要と供給の関係では
図れないはずだということだよ。
宗教は別にこれでもいいよ。お前に任せる。勝手に解釈してろ。






527 :昔の名無しで出ています:04/12/10 21:47:18 ID:???
しばらく付き合ってやったがそろそろ飽きてきた。まとめてやるよ。
----------------------------------------------------------------
>38 名前:阿佐谷北 投稿日:04/10/08 17:36:35 ID:WpRfg+WP
チケット代を挙げるチャンスを窺っているのがポピュラー音楽の世界。

>51 名前:阿佐谷北 投稿日:04/10/08 18:00:47 ID:WpRfg+WP
今回のチケット代設定は、他のポピュラー音楽家のチケット代を高騰させかねない。
そうした、たくろう氏の行動を阻止させたい。それが俺の真意だ

>339 名前:阿佐谷北 投稿日:04/11/13 15:18:50 ID:8bxpK5zR
他への影響は必至でしょうよ。
俺の懸念はそうした懸念だ。
この書き込みがそうした状況を阻めれば良いと思っている。

>384 名前:阿佐谷北 投稿日:04/11/21 17:23:15 ID:bAD9ZOF0
ただ、それによってコンサートの料金を底上げされるのが、俺は不快なんだ。

>405 名前:阿佐谷北 投稿日:04/11/24 16:20:13 ID:Xz6nAzXT
俺の懸念するのは、他のコンサート全般に影響を及ぼすのではないかという点だ。
チケット代の 底上げ が生じるかもしれないってことです。
平たく言えば、便乗値上げって奴を懸念しているのです。
----------------------------------------------------------------------
お前の懸念に対して、結論から言えば、今後、上がる人もいるだろうし、
上がらない人もいるだろうって事だ。
ビジネスだからな。儲かりそうな人のチケットは上がる可能性は当然ある。
儲かるか儲からないか。それがビジネスだ。
音楽業界はビジネスじゃないなんて言うなよ。働いてる人がいるんだから。
ただ一つ確実に言えるのは、いくらお前がそれを阻止したくても
こ こ に い く ら 書 い て て も 無 駄 ってことだよ。


528 :昔の名無しで出ています:04/12/10 21:47:46 ID:???
それに実は自分で書いている。
----------------------------------------------------------------------
>76 名前:阿佐谷北 投稿日:04/10/11 16:21:54 ID:QzEzUgg1
でも、今回の拓郎氏を皮切りに高騰していくのではないか。
万札という、ルビコン川を渡ってしまったね。

>78 名前:阿佐谷北 投稿日:04/10/11 16:44:47 ID:QzEzUgg1
誰しもチケット代を上げて収入を増やしたいのは俺にも分かる。
だが、なかなかルビコン川を渡れずにいるのは、そこに選手生命を賭ける局面が
あるからだ。

>79 名前:阿佐谷北 投稿日:04/10/11 16:47:06 ID:QzEzUgg1
こうした暴挙が可能になったのは、確定票の多いたくろう氏ならではのことだ。
それを見込んでの戦略だと思うね。
---------------------------------------------------------------------
チケット代に需要と供給の関係が働いていることを解ってるじゃないか。

それじゃぁな。
後は誰かに相手してもらってくれ。介護ボランティアの出来る人に。

529 :昔の名無しで出ています:04/12/10 22:44:45 ID:???
組織で誰かが拓郎のチケを買っているという証拠が提示できなければ
またアホの妄想でしかないんがな。w
前にもおなじこと書いて何も証明できなかったよな。
否定されても同じ事書き続ける基地外なんでどうしようもないわなプ



530 :昔の名無しで出ています:04/12/11 02:25:13 ID:???
ボランティア募集中。
早くしないとおじいちゃんが徘徊しまつ!

531 :昔の名無しで出ています:04/12/11 18:54:51 ID:???
「リンゴ」の弾き語りを練習中。
結構難しいんだよな、あれ。

拓郎の歌を弾き語りしたいなぁ。
どこかないかなぁ。気楽に酔ってできるとこ。



532 :阿佐谷北:04/12/12 12:14:11 ID:c5l4PpZC
>>528 チケット代に需要と供給の関係が働いていることを解ってるじゃないか。

 需要と供給の関係を俺は否定してはいないが?
これは、読解力の問題なのか?
単に意地になっているだけなのか?
面倒臭がりやさんなのか?

 バックのある興行の場合、他の条件も関わる。
そうした事情を、これまで説明してきたつもりだ。

533 :阿佐谷北:04/12/12 14:59:02 ID:c5l4PpZC
>>529 組織で誰かが拓郎のチケを買っているという証拠が
提示できなければ

 そこがキミらの拓郎議論の素人さ加減なんだよな。
 
 そうした組織を良しとしない所で、結びついている(結局は組織、サークルなどと称しているけれども同じだ)
のが拓郎信者の特徴なんだからね。
 信者ってのは、拓郎氏を頂点としたり、話題にしたりすることで、付き合っている訳だよ。
その思想(組織だった付き合いを否定している)を無くしては信者足り得ないんだから、
俺たちからすれば、馬鹿みたいなんだが、カッコいいと思ってるんだろう。


534 :阿佐谷北:04/12/12 15:03:27 ID:c5l4PpZC
 彼らは、組織の看板は嫌うし、そんな言動は取るのだけれども、情報交換は
かなり激しいよ。チケットを手に入れる為の戦略など興味あれば調べてみたら良いよ。
そりゃあ凄まじいよ。

 ただし、それがレコードセールスには比例しないのも、拓郎氏ならでは。
 そういう連中を束ねているのだから策士だと思う。それが拓郎氏だ。

535 :昔の名無しで出ています:04/12/12 15:53:34 ID:???
そういうのを組織購買とはいわない。基地外君。
需要供給バランス以外にチケットやcdが買われているというなら
その証拠をだせと言ってるんだよ? ファンが買うのはあたりまえ。
あたりまえのことを非難してるおまえは基地外。w



536 :昔の名無しで出ています:04/12/12 15:55:33 ID:???
>、それがレコードセールスには比例しないのも
ヒット曲がなくcdセールスには関係なくとも客がはいるのは
拓郎だけではないんだよ。

537 :昔の名無しで出ています:04/12/13 11:46:31 ID:???
>  バックのある興行の場合、他の条件も関わる。
そうした事情を、これまで説明してきたつもりだ。

でも具体例は紹介できない。ばっかじゃね〜の?

538 :昔の名無しで出ています:04/12/13 12:10:17 ID:???
自分の主張の無意味さに
未だ気付かない阿佐ヶ谷北・・・。

539 :阿佐谷北:04/12/13 18:01:03 ID:KNA2kYKE
>>538

 信者相手に戦いを挑んでも、確かに無駄かもね。
 でも信者の中にも、モノのわかる人はいるでしょうからね。
そんな彼らを当てにして書いておくよ。

 また、信者以外の方々への忠言でもあります。

540 :阿佐谷北:04/12/13 18:53:14 ID:KNA2kYKE
>>535 そういうのを組織購買とはいわない。基地外君。

 暴言はいい加減やめろよな、キミの知性が問われているよ。

卓郎氏のグループは、少々ひねった組織作りがされているんだ。
だから、キミの言う組織購買と実際は同じなんだ。
 その思想(組織だった付き合いを否定している)を無くしては信者足り得ない点を分かっていないのではないかな?

 俺たちからすれば、馬鹿みたいなんだが、そうしたスタンスをカッコいいと思ってるんだろう。
そこに付け込んだ商売ダナ。






541 :昔の名無しで出ています:04/12/13 20:06:51 ID:???
>信者相手に戦いを挑んでも、確かに無駄かもね。
でも信者の中にも、モノのわかる人はいるでしょうからね。
そんな彼らを当てにして書いておくよ。

寂しがり屋の阿佐ヶ谷北・・・。

542 :昔の名無しで出ています:04/12/13 20:08:14 ID:???
>俺たちからすれば、馬鹿みたいなんだが、

必死に一人じゃないことを言い訳する阿佐ヶ谷北・・・。

543 :昔の名無しで出ています:04/12/13 20:12:30 ID:???
ついにファンそのものを非難し始めた阿佐ヶ谷北・・。
そんなお前に
>暴言はいい加減やめろよな
なんて言う資格はない。

常識のない阿佐ヶ谷北。
だから基地外と言われてもしょうがない。
自分でタネ巻いてるんだから。

544 :昔の名無しで出ています:04/12/13 20:14:47 ID:???
>信者相手に戦いを挑んでも

戦いだと思ってる阿佐ヶ谷北・・。
何を気取ってるの?



545 :昔の名無しで出ています:04/12/13 20:16:05 ID:???
>また、信者以外の方々への忠言でもあります。

偉そうな阿佐ヶ谷北・・。
何様?こいつ。

546 :昔の名無しで出ています:04/12/13 20:34:35 ID:???
>そんな彼らを当てにして書いておくよ。

もう>527で全部分かったから書かなくていいです。


547 :昔の名無しで出ています:04/12/13 23:23:57 ID:???
やはり一番の信者は阿呆ヶ北だな(w

548 :昔の名無しで出ています:04/12/14 00:20:06 ID:???
> その思想(組織だった付き合いを否定している)を無くしては信者足り得ない点を分かっていないのではないかな?

いやいやそれを特異なものだといっているのはお前だけなんで、他のアーチストのファンと
なんら変わらんよ。w 組織で需要供給に関係なく買う例があるんだろ?
だったらその証拠を出せと言ってるんだよ。話をすりかえるなアホw

>卓郎氏のグループは、少々ひねった組織作りがされているんだ。
>だから、キミの言う組織購買と実際は同じなんだ。
全然違うんだけど。ファンクラブだけで売れる枚数は限られてる。
完売にならない。他に組織があるなら名前をだしてみろ。
ぴあで買う以外になんか組織があるんだろ?




549 :asagayakita :04/12/14 18:53:20 ID:ZJgPAb8X
>>548 いやいやそれを特異なものだといっているのはお前だけなんで、他のアーチストのファンと
なんら変わらんよ。

 俺だけじゃないよ。笑

550 :asagayakita:04/12/14 19:44:20 ID:ZJgPAb8X
>>548 >卓郎氏のグループは、少々ひねった組織作りがされているんだ。
>だから、キミの言う組織購買と実際は同じなんだ。
全然違うんだけど。ファンクラブだけで売れる枚数は限られてる。
完売にならない。

 俺の話をぜーーんぜん分かっていなーーーい です。
ファンクラブなど作るな、徒党を組むなが卓郎グループの基本思想なんだ。
だから、看板を立てている連中はほんの一部。

 看板なしに動くのを是とする連中。それでも組織って言うものは出来てしまうものなんだ。
そうしたスタンスをカッコいいと思ってるんだろうが、そこに付け込んだ商売ダナ。

 インタビューには笑った。
ベストアルバムを乱発するような懐メロ歌手にはならないぞ、って言っていたが、
自分自身だろ、それは。



551 :昔の名無しで出ています:04/12/14 22:00:38 ID:???
またまた知ったかぶりの阿佐ヶ谷北・・。
どこまで無知をさらけるんだ。
恥ずかしい奴。


>俺だけじゃないよ。笑

全く話しにならない。
キミが基地外だと思う人の方が多いよ。
キミが知らないだけ。

知ったかぶりの阿佐ヶ谷北。
もう来なくていいってば。
聞 こ え て る か 〜?

552 :昔の名無しで出ています:04/12/14 22:07:15 ID:???
阿佐ヶ谷北くん、きちんと前を読めよな。

ファンの構造なんてどうでもいいんだよ。
お前はチケットの値上がりがイヤなだけだったろ。

もう答えは出てるよ。



553 :昔の名無しで出ています:04/12/14 22:10:11 ID:???
ホントに拓郎に詳しいね。アホヶ谷は。
よっぽど追っかけてるね。相当好きなんだな。
自分だけの物にしたいというのが伝わってくるよ。


554 :昔の名無しで出ています:04/12/15 02:04:36 ID:???
 >俺だけじゃないよ。笑

ではまずお前に同意するキチガイ仲間を連れてこい。

>俺の話をぜーーんぜん分かっていなーーーい です。
>ファンクラブなど作るな、徒党を組むなが卓郎グループの基本思想なんだ。
>だから、看板を立てている連中はほんの一部。

いやいやそう言うおまえの思いこみのことじゃなくて、需要供給バランスに関係なく
チケが買われてバラまかれている(具体的にいうと自分の意志以外でライブに行かされてる
ような)証拠があるなら出せと言ってるんだよ。ファンは自分が見たいからチケを
買って見に行く。それ以外に裏の取引があるんだろ?だったらその証拠を示せと
言ってるんだよ。徒党を組むとか組まないというのは全然関係ない話だからな。
サザンやユーミンもファンクラブ以外で普通に買われるチケのほうが多いからね。


また同じことかきこむしか脳がない反復系のキチガイカキコが始まったな。




555 :阿佐谷北:04/12/16 12:53:08 ID:JZghEBJU
>>554 チケが買われてバラまかれている(具体的にいうと自分の意志以外でライブに行かされてる
ような)証拠があるなら出せと言ってるんだよ。ファンは自分が見たいからチケを
買って見に行く。それ以外に裏の取引があるんだろ?

 裏の取引なんて書いてあるか?書いてないだろ?
自分の意思までコントロールするから、卓郎氏は宗教と言えるというのが俺の言っていること。
それが、商売上の戦略であろうとも、宗教と言える。
そこが、策士とみている所以だ。

>>552 ファンの構造なんてどうでもいいんだよ。
お前はチケットの値上がりがイヤなだけだったろ。

 キミの言う、どうでもいい「ファンの構造」が、便乗値上げを招いたとしたら?
どうでも良くはなくなると思うけどな。
 

556 :昔の名無しで出ています:04/12/16 13:49:46 ID:???
 >裏の取引なんて書いてあるか?書いてないだろ?
需要供給以外にチケが売られている例があると、
業界を裏でコントロールしてると書いてるじゃないか。
だからその証拠を示せといってるんだよ。
組織で買われてるんだろ。ファンクラブの先行予約以外に。
どこにそういう組織があるんだ?
自分の発言に責任もてよボケ。
>自分の意思までコントロールするから、卓郎氏は宗教と言えるというのが俺の言っていること。
>それが、商売上の戦略であろうとも、宗教と言える。
>そこが、策士とみている所以だ。
それが宗教の定義ならほとんどすべてのアーチストのファンはそれに当てはまるので
拓郎だけの現象ではない。宗教と音楽の繋がりについてはまえに説明してやっただろ。
音楽だけではなくすべての物を売る営業活動はそういうものだからな。
購買者の買いたい意志を宣伝によってコントロールしようとする。
それが嫌ならド田舎で原始共産主義みたいな生活をするんだな。
そのほうがよほどカルトそのものだがな。w 
>キミの言う、どうでもいい「ファンの構造」が、便乗値上げを招いたとしたら?
>どうでも良くはなくなると思うけどな。
 便乗値上げというのがこの種の商品では効果がほとんどない。商品が同じではないから
石油やトイレットペーパーのように代替がきく物ではないんだよ。
芸能人の公演は需要が非常に不安定でもあるし、生活必需品ではないからね。
仮に便乗値上げがあったとしてもその責任は便乗値上げをした奴にあるのであって
責任転嫁もいいところだ。そういう基地外理論はどこへいっても通用しない。
前にも書いただろ。自信があるならあいみやのbbsに書いてみろ。どうせ小ばかに
されるだけだよ。w その便乗値上げの実例はどこにあるんだ。これも答えろよ。




557 :昔の名無しで出ています:04/12/16 13:53:42 ID:???
阿呆がキターは頭悪いのに勝ち気なので基地外へりくつで押し通すしか
自分のプライド守れないんだねえ。かわいそうなオッさんだ。


558 :昔の名無しで出ています:04/12/16 13:56:25 ID:???
阿呆がキタは自分の言説に責任をもたないばかりか、すでに論破されている
同じことを何度も書く学習能力のないサルだな。w

559 :阿佐谷北:04/12/16 14:07:00 ID:JZghEBJU
>>556 需要供給以外にチケが売られている例があると、
業界を裏でコントロールしてると書いてるじゃないか。

笑。
 目先の需要供給でチケットが売られ、捌けていっているのではないということなんだよ。
 業界云々というのは、事務所を動かして、シーンを転がす件の話ではなかったか?

>>それが宗教の定義ならほとんどすべてのアーチストのファンはそれに当てはまるので
拓郎だけの現象ではない。宗教と音楽の繋がりについてはまえに説明してやっただろ。
音楽だけではなくすべての物を売る営業活動はそういうものだからな。

 卓郎氏クラスでないとそこまでのことは考えにはあっても、現実には出来ないはずだよ。
ほかの歌手で宗教とまで言えるのはそんなにはいないよ。それもいくつか事例を挙げたはずだ。
レスを寄越すくせに、読んでないんだよな。
 だから、そうした販売手法を宗教の一種だと俺は見做しているよ。そう書いていなかったか、俺は?

560 :阿佐谷北:04/12/16 14:09:13 ID:JZghEBJU
>>自信があるならあいみやのbbsに書いてみろ。

そのBBSがいったい何様なんだ?


561 :昔の名無しで出ています:04/12/16 14:20:42 ID:???
>目先の需要供給でチケットが売られ、捌けていっているのではないということなんだよ。
目先の需要供給でしかチケは売れないよ。なにいってんだか 
水商売だからな。基本的なことが解ってないのに何業界通ぶってんだアホがw

>業界云々というのは、事務所を動かして、シーンを転がす件の話ではなかったか?
それ以外に、組織で買われているといってただろ。その証拠を示せ。
ごまかすな。
>卓郎氏クラスでないとそこまでのことは考えにはあっても、現実には出来ないはずだよ
拓郎クラスというのが、そもそも買いかぶりすぎなんだが、今や拓郎以上に売れてるアーチストのほうが
多いわけだ。おまえは昔の拓郎のイメージで大物と思ってるらしいが
残念ながらそうではないんだよ。現実はな。
>ほかの歌手で宗教とまで言えるのはそんなにはいないよ
いっぱいいるよ。浜崎も長渕も浜田省吾もそうだろ。あほかおまえはw
ファンとはそういうものだ。
 >だから、そうした販売手法を宗教の一種だと俺は見做しているよ。そう書いていなかったか、俺は?

見放してるならなぜ基地外書き込みを続けるのかなあ
矛盾したこというよなこのオッさんは。w

>そのBBSがいったい何様なんだ?
便乗値上げを誘発する拓郎ファンを止めさせたいならファンの掲示板へ書かないと効果ないだろ?
なぜ書かない? 根性なしだなw




562 :阿佐谷北:04/12/16 14:28:38 ID:JZghEBJU
>>561 今や拓郎以上に売れてるアーチストのほうが
多いわけだ。おまえは昔の拓郎のイメージで大物と思ってるらしいが
残念ながらそうではないんだよ。現実はな。

 売れてはいないのは知っているが、信者は多いんだろう。
だから、チケットの暴挙も可能だった。

>ほかの歌手で宗教とまで言えるのはそんなにはいないよ
いっぱいいるよ。浜崎も長渕も浜田省吾もそうだろ。あほかおまえはw

 そのくらいの連中は、そんなには居ないのじゃないか?

 もう少し付き合ってやるよ。だけどこれを最後にせよ。

>>便乗値上げを誘発する拓郎ファンを止めさせたいならファンの掲示板へ書かないと
効果ないだろ?

 ここの方が効果ありと思っているからさ。

563 :阿佐谷北:04/12/16 14:32:29 ID:JZghEBJU
>>目先の需要供給でしかチケは売れないよ。

 需要供給で売られているように見えるであろうが、その為の
地ならしが卓郎の場合には既に出来ているってことだよ。
 信者はレコードセールスには寄与しなくとも(そうは言っても買うんだろうが)、
氏の活動の後押しは欠かさないんだ。君の挙げたBBsしかりではないのか?
これならば、キミにも理解できるのではないですか。

564 :昔の名無しで出ています:04/12/16 14:47:47 ID:???
 >売れてはいないのは知っているが、信者は多いんだろう。
>だから、チケットの暴挙も可能だった。
暴挙といってるのはお前以外にいないんだがw
 >そのくらいの連中は、そんなには居ないのじゃないか?
ミスチルでもサザンでもグレイでもいくらでもいる。
> ここの方が効果ありと思っているからさ。
ここでは効果はないのは分かり切ってるのに、
なぜファンの掲示板に書かないのかと聞いてるんだよ。
 >需要供給で売られているように見えるであろうが、
そう見えるんじゃなくて需要供給でしか物は売れない。
過去になにをしようが今商品価値がなければ売れない。
>氏の活動の後押しは欠かさないんだ。君の挙げたBBsしかりではないのか?
>これならば、キミにも理解できるのではないですか。
そんな基地外理屈を理解する奴はいない。w
ファンが応援するのはあたりまえのことで拓郎に限った話ではないからね。
拓郎だけに特化した現象ではない。
上で聞かれたことに答えろよ。




565 :阿佐谷北:04/12/16 14:53:53 ID:JZghEBJU
>>ファンが応援するのはあたりまえのことで拓郎に限った話ではないからね。

 信者とファンとをこの際、区別したほうが良いように思うね。

566 :阿佐谷北:04/12/16 14:58:43 ID:JZghEBJU
 信者とファンとをこの際、区別したほうが良いように思うね。
それを踏まえれば、キミにも理解できるであろうと思う。

567 :昔の名無しで出ています:04/12/16 15:02:04 ID:???
お前の定義ではライブにいくのが信者なんだろ。だったら区別する必要もない。


568 :昔の名無しで出ています:04/12/16 15:03:09 ID:???
どちらにしても聞いてることにまともに答えた試しがない。


569 :阿佐谷北:04/12/16 15:09:04 ID:JZghEBJU
>>567 >>ファンが応援するのはあたりまえのことで拓郎に限った話ではないからね。

応援は、ファンも信者もするんだよ。

570 :昔の名無しで出ています:04/12/16 15:18:35 ID:???
だからなんだよ。↑
ファンの定義はなに? cdも買わずライブにも行かないのがファンか
それで聞きかじりで講釈垂れまくるのがファンなのかなあw


571 :昔の名無しで出ています:04/12/16 16:48:33 ID:???
今の十代から見れば、吉田拓郎の存在って僕らが十代の頃に見た平尾まさあきとか、ロカビリーで昔はブイブイ言わして人的なもんでしょうな〜。

おそらくリアルタイムで拓郎を体験していない人は、ただの古いフォークソング歌手の部類なのでしょう。

でも、かなり初期の頃の歌詞は今でも力を持ってメッセージしていると思いますよ。

世間的に売れようが、ヘコんでいようが、僕からすれば全然かまわない。
倒れようがステージの執着を持ち続けている彼に涙する、おっさんファンです。

572 :昔の名無しで出ています:04/12/16 18:47:38 ID:???
>>555 
キミの言う、どうでもいい「ファンの構造」が、便乗値上げを招いたとしたら?
どうでも良くはなくなると思うけどな。

どーでもいい。みんながみんな上がるわけない。
結論は527で出てる。読んだか?
それにそもそも「招いたとしたら?」という仮説。
思いつきの仮説はサルでも言える。

どんなファン構造かは関係ない。それはケースバイケース。
それと値上がりは関係ない。
分かったかーーーーーーーーっ w


573 :昔の名無しで出ています:04/12/16 18:57:53 ID:???
阿佐ヶ谷北はまず値上げの意味を考えるべきだな。

もっと理解が出来る人ならば、自分の給料の意味を考えれば
チケットの値段の事も分かるのに。

阿佐ヶ谷北ってもういい年してるだろうに。
本当に馬鹿でかわいそうな奴なんだな。
家族もいるだろうに、そんなんでいいのか。
自分でそう思わないのだろうか?
つくづく哀れな奴だ。

574 :昔の名無しで出ています:04/12/16 19:00:13 ID:???
>ここの方が効果ありと思っているからさ。

構ってもらえるからだろ。
うれしそうだもんな。

575 :昔の名無しで出ています:04/12/16 19:01:20 ID:???
便乗値上げを自分が本当に信じているならもう少し理路整然と筋道を説明できると思うんだが>阿佐ヶ谷北
よく読めってのはナシね。

576 :昔の名無しで出ています:04/12/16 19:04:58 ID:???
≫もう少し付き合ってやるよ。だけどこれを最後にせよ。

カッコいい〜。カッコイイと思ってるんだろ?w

577 :昔の名無しで出ています:04/12/16 19:16:41 ID:???
>キミの言う、どうでもいい「ファンの構造」が、便乗値上げを招いたとしたら?
どうでも良くはなくなると思うけどな。

たった二行の文脈すら読めないんだな。
そこは「ファンの構造の話」なんか「どうでも良い」って書いてあるんだよ。
理 解 出 来 た か?

お前はチケットの値上がりがイヤなだけだったろ。
しかも、その答えは昔から変わらない。
何十年前から変わっていない。
「上がる人もいるだろうし、上がらない人もいる」

ちゃんと読めよ。
ばかなんだから一字一句きちんと読んでからレスしろ。



578 :昔の名無しで出ています:04/12/16 20:09:21 ID:???
皮肉抜きに阿呆ヶ北は最高の信者だな。

579 :通りすがり:04/12/16 22:50:46 ID:???
>ここの方が効果ありと思っているからさ。

不特定多数に訴えたいのかな?部外者から見ても阿呆にしか見えない。世間に通用する理屈じゃないよ。

580 :昔の名無しで出ています:04/12/17 03:08:35 ID:13frIXbR
とりあえずかまってやらないと。
みんな、やさしい気持ちで。うん、うん、って
言ってあげる事も大事だよ。
おじいちゃんなんだから。

581 :阿佐谷北:04/12/17 13:18:17 ID:WCWsxbyC
>>572 どーでもいい。みんながみんな上がるわけない。

 馬鹿か?この人は。前の書き込み読みなさいよ。
底上げされてるじゃないの?卓郎コンサートはその尖兵だってことだよ。
雑誌でも特別号の特別料金の後、大抵、値上げされてくる傾向があるはずだ。

 それとも、底上げって言う意味わからんのか?

582 :阿佐谷北:04/12/17 13:38:25 ID:WCWsxbyC
 今後懸念されるということだ、これを何遍も書いてきたと思うが。
 それに、万札の価値の無いシロモノが、まかり通ってしまうのだとしたら、そんな世の中
に、俺は違和感があるんだよね。


583 :阿佐谷北:04/12/17 14:01:53 ID:WCWsxbyC
>>579 不特定多数に訴えたいのかな?

 そういうことです。
分かる人だけ分かればいいことです。

584 :昔の名無しで出ています:04/12/17 14:43:05 ID:???
たくろうを底上げの「底」とする根拠が問われているわけだが?


585 :昔の名無しで出ています:04/12/17 14:43:36 ID:???
言いがかりにもならない基地外の妄想だなw
ユーミンだってずっと前から1万取ってたけど誰も追従しない。
できない。と言う事実に何も反論できなかっただろ?

>そんな世の中
>に、俺は違和感があるんだよね。

お前の存在の方が違和感があるよw


586 :阿佐谷北:04/12/17 14:48:16 ID:WCWsxbyC
>>585 お前の存在の方が違和感があるよw

お前にとってはそうだろうが、だが、同意する人も居ないことは無いよ。
少数派なんだろうがな、俺は。

だが、俺は自分の調査を信じているから、自信はあるよ。

587 :昔の名無しで出ています:04/12/17 15:12:47 ID:???
自信があるならちゃんと説明できると思うんだがな・・・

588 :昔の名無しで出ています:04/12/17 15:16:07 ID:???
だからその証拠をだせと口をすっぱくして言ってるのにw
少数派でもない。同意者は一人もいないからなw
>>586

589 :阿佐谷北:04/12/17 20:32:40 ID:GmseP9Hj
>>588 同意者は一人もいないからな

要らぬ心配はご無用だ。いそがしいんでさいなら。



590 :昔の名無しで出ています:04/12/17 21:53:21 ID:???
とうとう泣きべそをかいちゃいましたね。↑
強情なのもいいかげんにしとけばよかったのにね。w


591 :阿佐谷北:04/12/17 22:03:11 ID:GmseP9Hj
>>585 ユーミンだってずっと前から1万取ってたけど誰も追従しない。

 今は、一万は切っているらしいね。
その壁は扱ったのだろう。
それで、卓郎氏あたりが立ち上がったんじゃないのかな?

592 :昔の名無しで出ています:04/12/17 22:05:25 ID:???
>>591
それが需要と供給バランスに正直な価格設定ということだよ。
わかったか?


593 :阿佐谷北:04/12/17 22:13:43 ID:GmseP9Hj
>>592

 結局、その壁は厚かったのだろう。
それで、卓郎氏あたりが立ち上がったんじゃないのかな?
固定信者の多い卓郎氏ならではの、身の講じ方であるように思うね。
ユーミン信者はファンのレベルだったのだろうな。



594 :阿佐谷北:04/12/17 22:20:37 ID:GmseP9Hj
 それだけ厚い壁だということは前にも書いたはずなんだけどな、
万札チケットというのは。

 ユーミンその他のフォーク連合の尖兵として卓郎氏が、がんばる訳だよな。
今も信者を動員して頑張ってくれちゃってる訳だよ。

595 :昔の名無しで出ています:04/12/17 22:30:48 ID:???
そういう妄想てどこからくるんだろうな?
壁なんかないよ最初から。物価は貨幣の額面できまるわけじゃない。
おまえは高卒かプ

だれかが聞いた阿呆がキターをどう思う
すると僕はこう答える体裁付けて♪



596 :阿佐谷北:04/12/17 22:42:12 ID:GmseP9Hj
>>595 壁なんかないよ最初から。

 笑
有るよ。知らんのならレス無用だ。
話はかみ合わなくて当たり前だ。 

597 :阿佐谷北:04/12/17 22:43:58 ID:GmseP9Hj
>>595 物価は貨幣の額面できまるわけじゃない。

 それも一理あるけども、興行の世界にはそうした紙幣の額面上の
壁があるんだよ。

598 :昔の名無しで出ています:04/12/18 00:15:56 ID:???
あるんだよといいながら何の実証もできない阿呆がキターでした。w


599 :昔の名無しで出ています:04/12/18 02:54:47 ID:LfWn/Ebu
しかも、自己矛盾も披露してるな。
ほんと笑うしかない。
阿佐ケ谷北、聞こえるか?お前は世界に自分のバカさを示してるぞーーーW
もう来るな!聞こえるか?
も・う・く・る・な・!

600 :昔の名無しで出ています:04/12/18 07:17:53 ID:???
んな事言ったって来るのわかってんだからさ・・・
600レスも費やして真っ当な説明ひとつできないんだから、もうはっきり荒らし扱いでいいんじゃない?


601 :asagayakita :04/12/18 15:05:47 ID:zlk1p8r3
>>598 あるんだよといいながら何の実証もできない

実証?
されているよ。ユーミンの一件もしかりだろうな。

602 :昔の名無しで出ています:04/12/18 16:24:40 ID:???
それは壁じゃなくてその値段で売れないから下げただけ。
あほかおまえは。w


603 :阿佐谷北:04/12/19 15:28:11 ID:wZiLzl2F
>>602

知らなければ、仕方が無いけども、興行の世界には、紙幣における額面上の
壁というものがあるんだ。
 その壁を前に、信者のいる歌手も踏みとどまってきたのですよ。
一旦はそれを超えたとされているユーミンにしろ、特別興行扱いだったのでは
ないんでしょうか?
(それを越えようとするつもりも無かったのではないかと思うが。)

 ローリングストーンズの初来日以降、その壁を越える試みがあれこれ
検討されてきたように思う。



604 :昔の名無しで出ています:04/12/19 15:56:04 ID:???
さて、ここで妄想性人格障害の診断基準を見ていきましょう。
次の7つのうち4つ以上あれば妄想性人格障害が疑われます。


十分な根拠がないのに、他人が自分を利用したり、危害を加えたり、だましているなどと疑いを持つ。
友達の誠実さ、親切を不当に疑い、そのことに心を奪われてしまう。
何か情報を漏らすと自分に不利に利用されると恐れ、他人に秘密を打ち上げることができない。
悪意のない言葉や出来事の中に、自分をけなしたり、脅かすようなことがあると深読みする。
侮辱されたり、傷つけられたり、軽蔑されたことを恨み続ける。
自分の性格や評判に対し過敏に反応し、勝手に人から不当に攻撃されていると感じたり、怒ったり、逆襲したりする。
根拠がないのに恋人や配偶者が「浮気しているのではないか」と詮索する。


605 :阿佐谷北:04/12/19 16:36:18 ID:wZiLzl2F
>>604

 スレ違い。

 それとも、レスのつもりなのかな?
 知らなければ、仕方が無いけども、
興行の世界には、紙幣における額面(千の倍数、5千、一万、、、)上の
壁というものがあるんだよ。
 (営業上のノウハウだとは思うけれども。)


606 :阿佐谷北:04/12/19 16:39:18 ID:wZiLzl2F
>>604 何か情報を漏らすと自分に不利に利用されると恐れ、
他人に秘密を打ち上げることができない。

 スレ違い。

個人情報の漏えいは犯罪行為に当たるし、秘密についても人道上許されることではないだろう。
そうした犯罪を誘発するのは、2ch掲示板と言えども、どんなもんだろうか。


607 :昔の名無しで出ています:04/12/19 22:51:19 ID:???
パラノイアとは何ですか。
A ■「妄想性障害」とも言われます。
■一つの固定した内容の強固な体系化した(=話ができあがっている)妄想が慢性的に続くが、それ以外の面では異常を認めない疾患です。
■経験上、「パラノイア」と診断をつける頻度は非常にまれです。まずないと思います。そのくらい、数少ないまれな疾患という印象を持っています。
■まず、一般的に「妄想」について考えてみます。妄想というのは、現実にはないことを実際に起こっていると思い込み、たとえ周囲から
「そんなことはない」と否定されても訂正できない考えのことです。「思考の内容の障害」です。


608 :昔の名無しで出ています:04/12/19 22:52:41 ID:???
■妄想には、誰も何も言っていないのに「陥れられる」「悪口を言われる」などと信じて疑わない被害妄想、「自分は何でもできる」「世界的な権威を持っている」などの誇大妄想、何もしていないのに「罪を犯した。犯罪者だ」
と確信している罪業妄想、実際にそんなことはないのに夫や妻が浮気をしていると思い込んでいる「嫉妬妄想」などさまざまなものがあります。
■また妄想には、たとえば「誰かが跡をつけてくる」「盗聴される」など現実にあってもおかしくないものと、「何者かがコンピューターで自分の心を読み取る」
「テレビから監視されている」などの現実的には考えにくいものがあります。
■ところで、パラノイアの妄想は、現実的な内容であり、本人の話を聞いていると、別に理論的に飛躍はなく、しかもある特別な妄想があること
を除いては常人と変わらず、日常生活や社会生活は通常にできていることが多いと思われます。
■パラノイアは「妄想型の精神分裂病」との区別が問題になります。現実的な妄想
かどうか、その発展性と強固さがどうか、「ある特定の妄想」以外のさまざまな症状、つまり思考のまとまりのなさや意欲の低下や感情の鈍さなどがあるか、日常生活能力が保たれているかどうかといった面から区別しますが、鑑別困難なこともあります。


609 :昔の名無しで出ています:04/12/19 22:53:20 ID:???
■治療に対する反応は良くなく、かなり長期間にわたり妄想が持続し発展していくことが多いと思われます。
時として自分の主張が認められないと訴えを起こしたりします。
■なお、病気と言える範囲に至らないが、通常より疑い深く被害的に物事を
考えやすい性格傾向を「妄想型人格障害」と呼びます。


610 :昔の名無しで出ています:04/12/20 00:20:36 ID:v7xNiw/D
妄想性障害(パラノイア)の場合
 分裂病のように現実世界と妄想世界が併存することはないため、
患者さんのこだわる話題を転換することは難しいです。また、
病院へも本人自らが必要を感じて来ることは少ないです。
 被害妄想を持った患者さんに治療を続けること自体が困難です。なぜなら、
本人は原因は自分にではなく他人にあるとして、治療を求めないからです。したがって、
何よりも継続的に面接を行うことができる方策を考えることが目標となります。
 まず第一に、治療者と患者さんとの関係を明確に伝えます。多くの場合患者さんは、
治療者を勤務先の意向あるいは家族の意見を尊重する側であり、自分とは対立する立場にあると疑います。
そこで治療者は患者さんと周囲の人々とのどちらが正しいのかを判断する立場ではないことを伝え、また原則的に患者さんの側に立ち
、患者さんの苦痛を緩和するなど、患者さんの利益になるようにと努める役割を担っていることを説明します。
 

611 :昔の名無しで出ています:04/12/20 00:22:55 ID:v7xNiw/D
第二に、本人と受容的に接することが必要です。
患者さんは本人の協調性のなさとはいえ、職場では孤独であったろうし、
心の通い合う会話も日頃から持っていないことが多いのです。
本人が自覚しているか否かは別として心の奥底ではそうした
孤立感が存在しているであろうから、本人の話に耳を傾けることが不可欠です。
話は本人の受けた「被害」に及ぶかもしれません。
そうしたことを事実と矛盾するとかありそうもないなどと否定するのではなく、
本人の体験としてうなずきながら耳を傾けます。「あなたの言っていることは妄想です。薬を飲んで妄想を治療しましょう」
と説明していては、治療を継続することは困難です。
 その上で第三に、本人の苦しいことに対する理解を示し、
本人の過度に緊張している状態に対して注意を向けることが重要です。
「そういう事情があるならば、苦しいですね」
「そういう過度に緊張を強いられる状況に置かれていると、精神的に消耗しますね」と。
 

612 :昔の名無しで出ています:04/12/20 00:24:18 ID:v7xNiw/D
第四に、その消耗を予防するためには緊張を緩和する必要があることを説明し、
そのための一助として「精神安定剤」(抗不安薬あるいは抗精神病薬」)の服用を勧めます
。この際、副作用が見られると医師あるいは薬に対して不信感が生じるため、
あらかじめ十分な説明が必要です。た例えば、精神的な消耗を減らすことができ、
気持ちも楽になるという薬の効果と同時に、眠気、頭重感、ふらつきなど比較的起
こりやすい副作用を伝え、不都合が生じたならば、別の薬も種々あるので減量、
変薬等工夫の余地があることを説明します。
 服薬を勧めるのは、緊張状態を緩和する目的もありますが、「治療関係」
を維持する働きをも期待するのです。特に頭痛や不眠等の身体症状がある場合は、
薬物療法が治療関係を形成する助けとなりうる好機でもあります。
 猜疑心や不信感を持ちやすいこの種の患者さんとの治療関係は、
治療者の言動が患者さんのイメージ通りにならない場合、
面接だけでは容易に切られる傾向があるため、薬の処方というチャンネルを
一つ増やすことができれば治療の継続に役立つはずです。したがって
、使用する薬は効果もさることながら副作用が出にくいものあるいは出たとしても
、納得の得られる説明の可能な者が望ましいです。服薬を拒否されたならば無理に
勧めることはしません。そのこと自体、新たな不信感を植え付けることになるから
です。
 第五に、面接の継続が患者さんに処遇上のメリットをもたらすことができれば、
通院の維持に都合がよいでしょう。自らは通院の動機を持たない患者さんで
も自分がまずい立場におかれているという自覚はあるため、自分の処遇の改善
が見込まれるならばそれが通院の動機になり得ます。例えば、
一定期間通院すれば試みに職場復帰が可能となるよう会社側と交渉します。


613 :昔の名無しで出ています:04/12/20 06:02:44 ID:???

ここは今後、阿佐谷北さんをどう治療していくかのスレになります。


614 :昔の名無しで出ています:04/12/20 11:16:12 ID:???
本人は気付いていないのですね?

615 :昔の名無しで出ています:04/12/20 17:05:42 ID:???
加齢によって発症、もしくは症状が顕著化することもあるのでしょうか?
阿佐ヶ谷北さんは言動から推測すると、年代がかなり上の方と思われます。

616 :昔の名無しで出ています:04/12/20 18:19:00 ID:MOjdxIJd
>>606

あんたもスレ違い

617 :昔の名無しで出ています:04/12/20 21:29:24 ID:???
阿佐ケ谷北さんが上記の症状例と多く一致していることは、皆さん承知と思いますが、意識下に無く重大犯罪を引き起こす可能性は無いのでしょうか?責任能力はあると認定されますか?

618 :asagayakita:04/12/20 22:21:07 ID:CumMq/w9
君たちの行為は、典型的な荒らしだね。
俺の書き込みに、根拠はアルよ。

619 :asagayakita:04/12/20 22:29:43 ID:CumMq/w9
>>617

 詰まらん荒らしはやめて、本文を読んだらどうなの?
それとも、俺の書き込みを狙った荒らしなのか?

620 :昔の名無しで出ています:04/12/21 00:21:22 ID:???
阿佐ケ谷北さんにご自分の病気について気付いてもらえるのは、ほぼ不可能と見ていい事なのでやっかいですね。

621 :昔の名無しで出ています:04/12/21 16:31:58 ID:???
荒らしにとっての荒らしとは?
なんか哲学的だな。

622 :619:04/12/21 18:06:08 ID:sg+jnknv
>>621

荒らしの定義はあるじゃないか?

623 :昔の名無しで出ています:04/12/21 19:57:20 ID:???
荒らしによる荒らしの定義もあるかも知れない。知った事じゃないが。

624 :619:04/12/21 20:04:33 ID:sg+jnknv
>>623
 
 2chには、以前から定義があるじゃないかということだよ。

625 :昔の名無しで出ています:04/12/21 20:24:33 ID:???
確かに荒らしによる意見も含めて2chと言えるかも知れないな。

626 :昔の名無しで出ています:04/12/22 10:19:08 ID:???
619=asagayakita

627 :昔の名無しで出ています:04/12/22 15:50:43 ID:???
「妄想」というのは、実際にはありえない不合理な内容だけれども、本人はそれを信じてしまっていて、まわりの人が指摘しても訂正することのない考えのことを言います。
例えば、「誰もその人のことを傷つけたり不当に扱ったりしていないのに、本人はいじわるされていると思い込んでいる」というのが極端になると被害妄想の範疇にだと言えるでしょう。
「妄想」は、統合失調症の人によくみられる症状ですが、うつ病、中毒性精神病、症状精神病、老年性痴呆などに伴うこともあります(実際には、前者と後者の妄想はニュアンスが違います)。
「妄想」という名前がついているように、現実の状態を信じることをせずに、ささいなことを盾にして「〜ではないか」と疑う傾向がひとつの性格としてパターン化されてしまったものが「妄想性人格障害」だと言えます。
特徴としては、まわりの人を疑ったり、妬んだりしやすく、ちょっとした状況の変化に敏感なことがあげられます。また、議論好き、訴訟好きな傾向もあるようです。ほんの些細な言動を取り上げて「裏切られた」という反応を起こしたりもします。
自己愛性人格障害のニュアンスを持っていると、相手の弱点や欠点を指摘ばかりするのにもかかわらず、自分のことを言われると激怒するようなことがあったり、自分の(潜在)能力について現実離れした妄想を持っていることも考えられます。
また、人を信頼することができないので、親密な友人はほとんどいないことが多いようです。そのため、距離をとった対人関係を持つことが多いのですが、中には親密な対人関係を築いてまわりをコントロールしようとするタイプの人もいるようです。

628 :昔の名無しで出ています:04/12/22 15:59:19 ID:???
妄想性障害

妄想性障害は、一つ以上の誤った信念が少なくとも1カ月間持続して存在するのが特徴
である。
 精神分裂病とは対照的に、妄想性障害は比較的珍しく、そして機能はあまり損
なわれない。この障害は一般に、成人の中期あるいは後期に発症する。
 妄想性障害での妄想は、奇異ではない傾向があり、後をつけられる、毒を盛られる
、感染させられる、態度がよそよそしい、あるいは自分の配偶者あるいは恋人
によってだまされる、というような本当の生活で起こりうる状況が含まれる。
妄想性障害のいくつかの亜型が認められている。
 恋愛妄想型亜型では、妄想の中心にあるテーマは他人がその人を愛していると
いうことである。電話、手紙、あるいは監視やストーキングさえして妄想の対象
と連絡を取ろうとする努力が、よく見られる。妄想に伴う行動は法律に触れるこ
とがある。
 誇大妄想型亜型では、その人は自分が何らかの偉大な才能を持つか、あるいは
重要な発見をしたと確信している。
 嫉妬妄想型亜型では、その人は配偶者あるいは恋人が不貞であることを確信し
ている。この信念は疑わしい「証拠」を根拠とした間違った推論に基づく。この
ような状況の下では、傷害事件の恐れが重大である。
 迫害妄想型亜型では、その人は自分が陰謀を企てられ、スパイされ、中傷され
、あるいはしつこく悩まされていると信じる。その人は、法廷や他の行政機関に
訴えて、正当性を主張しようと繰り返し試みることがある。想像上の迫害に報復
するために暴力に訴えることがある。
 身体心気妄想型亜型では、身体の変形、身体が発する臭気、または身体に寄生虫
がいるというような身体的機能や属性にとらわれている。



629 :昔の名無しで出ています:04/12/22 16:00:20 ID:???

 妄想性障害は、既往の妄想性人格障害から生ずることがある。妄想性人格障害
をもつ人は、成人早期に発症し、他人と彼らの目的について、全般にわたる不信感
と疑い深さを示す。初期症状には、利用されている感じ、友人の忠誠あるいは義務
に執着する、肯定的批評または出来事に脅迫的な意味を読む、長い間悪意を抱く、
そして侮辱を感じるとすぐに反応する、などがある。
 妄想を伴う他の特定の状態を除外した後、医師は主としてその人の病歴に基づ
いて妄想性障害の診断を下す。医師が危険性の度合いを評価すること、特にその
人が自らの妄想に基づいてどの程度行動するつもりかを評価することが重要である。


630 :昔の名無しで出ています:04/12/22 16:01:23 ID:???
 妄想性障害では一般に重度の障害あるいは人格の変化に至らない。しかしながら
、次第に妄想にとらわれるようになることがある。たいていの人々は仕事を続ける
ことができる。
 良い医師-患者関係が妄想性障害の治療の助けになる。患者が危険であると医師が
確信すれば入院が必要なことがある。抗精神病薬は一般に用いられていないが、
患者によって時には症状を抑える効果がある。長期的治療ゴールは、その人の
注意を妄想から、より建設的で、楽しい分野にそらすことだが、この目標は
しばしば達成が難しい。

631 :昔の名無しで出ています:04/12/22 16:21:45 ID:???
阿佐ヶ谷北さんは、早めに信用できる医師の所に
ご相談に行くことをお勧めします。
治療は難しいかもしれませんが。。。

632 :阿佐谷北:04/12/22 16:53:20 ID:8p+LQgnd
>>631

 反論の種が尽きたら、この連続投稿か?
詰まらん荒らしは止めよ。

 

633 :昔の名無しで出ています:04/12/22 17:59:15 ID:???
荒らしが言う事じゃないなw

634 :阿佐谷北:04/12/22 21:41:31 ID:wWA/spHP
>>633

 どの書き込みが荒らしなのかは、読めば分かるさ。笑
キミには判断不能らしいな。

 ただ、ここのスレッドに書いた話は、本来 重要な問題であるはずだ。
入場料金のトラストは禁じられているはずなので、無用な値上げ防止の為にも
当局の関係者には読んで頂きたいスレッドです。

635 :昔の名無しで出ています:04/12/22 22:20:00 ID:???
♪さて老人とは  いったい何だろう♪
♪その答えは   人それぞれで違うだろう♪
♪ただ一つ    これだけは言えるだろう♪
♪アフォがキタは 若者より時間が少ない♪


♪アフォがキタは  余命いくばくもない♪
♪若者が     あと30年生きるなら♪
♪アフォがキタは あと1〜2年しか生きられないだろう♪
♪この貴重なひとときを アフォがキタは♪
♪カキコをしないではいられない♪
♪この貴重なひとときを アフォがキタは♪
♪皆さん     アフォがキターを♪
♪今↑のカキコも アフォがキタの・・・・キー♪



636 :昔の名無しで出ています:04/12/22 23:28:55 ID:???
阿佐ヶ谷北は本当に狂ってるな。
荒らしが自分という事にすら気付かないなんて!
本質的にスレ違いという事も理解できてない。
まさに典型的な妄想性障害症状が出ている。
なにしろ本人が気付いてない、理解できないというのが恐ろしい。
どこか病院からアクセスしている事を願うよ。
哀れな奴だ・・・。

637 :昔の名無しで出ています:04/12/22 23:31:35 ID:???
>>635
上手い!
それ、なんかのコンサートのやつだよね。

638 :昔の名無しで出ています:04/12/23 00:56:30 ID:???
>635「ともだち」のアルバムでしたね
その「老人の詩」の紹介の時に「青春の詩 byザ英語」って
変な曲もあるって拓郎は言ってたけど、それも一度聴いてみたかったな

639 :昔の名無しで出ています:04/12/23 04:27:42 ID:???
興行界で闇カルテルが存在するのは配給会社が寡占状態の映画料金のみ。
CDは再販の縛りがあるのでカルテルとは違うのと音楽ショー関連の興業では主催者と
興行主が多すぎて協定など結べない。ましてや拓郎がプライスリーダーに
なれるほどのシェアを持っているはずもなく、3万人/一億2千万人 のシェアが
どれくらい低いものか普通の人ならわかる数字。こういう事実を提示しても妄想を抱く
病人には理解できない。理解できないからこそ病気なのだが。


640 :昔の名無しで出ています:04/12/27 14:03:05 ID:???
拓郎、もうギター一本弾き語り系はやらないのかなぁ。
二本でも三本でもいいけど。
今更だけど、アンプラグド系拓郎がみたいなぁ。

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)